人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:雑木の庭 ( 10 ) タグの人気記事

2019年6月前半の庭。

ナマステ!



 庭の記事をアップするのを忘れてました。 



 今朝の庭の景色です。 西側方面。
d0251572_08553364.jpg

   東側方面。
d0251572_08553341.jpg

  そして・・・南側のお隣さんの家が・・・家の中から見ると・・



 ほぼ見えなくなりました!
d0251572_09013803.jpg

  一段と庭らしくなってきました。 池の付近や、庭の出入口に植えたヤマボウシ付近はいっぱしに日陰を作ってくれて、やっと半日影の植物が生き生きと育ってくれるようになってきました。



  ということで、草花の写真から。



  まずは、エゾスカシユリ。 今年は三輪。 写真は二輪ですが、下にもう一つの蕾が・・。
d0251572_09084504.jpg

   そしてコケイラン。 実は5月後半の庭でも紹介しましたが、この時期の方が勢いがあって、更に長く咲き続けてたので再掲載です。
d0251572_09125838.jpg

  そして・・今年また新たな蘭がお目見え。 ご近所ではないんですが、お知り合いのお知り合いっていうルートからノビネチドリとシラネアオイを株をいただきました。 シラネアオイは既に花は終わってましたが、ノビネチドリは咲き終わりの頃でした。
d0251572_09181921.jpg

  これを地植えしまして・・・
d0251572_09190886.jpg

d0251572_09190842.jpg

  来年はさらに賑やかな庭になっているかと思います。 



  エゾスカシユリからやや遅れて・・エゾカンゾウが咲きました。 
d0251572_09220721.jpg

  野山ではほぼ同時期に一緒に咲いてるのを見かけたりしますが、我が家では生育環境の差でいつもエゾスカシユリが先に咲きます。



  細君の実家の方から移植した千島マンテマ(・・だと思う)が咲きました。
d0251572_09253460.jpg


 
 
  フタリシズカがひっそりと咲きました・・。
d0251572_09343616.jpg


 木々の花でいけば・・・シャクナゲが咲き出しました。
d0251572_09443875.jpg


 で、最後になりますが・・ヤマボウシがこれまでで最高の花付きを見せてくれました。 個人的には、こんなに花がつくんだ・・・っていうような花だらけの木になってます。
d0251572_09483817.jpg

 他にも咲いてるのがあるんですが・・・写真を撮り損ねたのがありまして・・・睡蓮などは全開になったら撮ろうと思ってたら半開のまま数日過ごして・・最後はしぼんで水没・・。 タイミングが無かったのもありました。



  園芸種はジギタリスも咲き始めたし、にぎやかになってきてますが・・庭への出入り口前に置いてあるプランターの花と地植えにしてある自然生えで増えたビオラを少しづつ集めて行ったら・・・前回アップした時より結構な数になっちゃいました・・・。
d0251572_09553463.jpg

  まだまだこれから咲き始める草花もあるので、庭の花の写真撮りは気が抜けないですね。 



 少しでも見栄えが良くなるように草取りをちょこちょこやってますが・・草に負けそうになります。 特にカタバミは”花を見てから・・”なんて思ってたら飛んだ種がそこら中から芽を出してきてて・・・結構大変な事に・・・。 



  ほんと・・尽きない草取りです・・・。
d0251572_10070717.jpg




 でわでわ また




ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-06-18 18:24 | じぶんちの庭 | Comments(0)

移植作業・・その3 ヤシオツツジ そしてノリウツギも移植。

ナマステ!



 以前の続きの植栽変更ですが・・



 実はこのヤシオツツジをどうにかしてあげないと今回のミッションは完了とはいかないのでした。



 大分前の写真をまた使いますが(2013年11月掲載のものです。)・・・
d0251572_1048857.jpg
  
  この時は見ての通り、ご近所さんからいただいた10数年物の植木を3種植えまして、この3種の植木中心の庭となっていました。



  ・・・それがその後5年も経つと、翌年植えたコナラの陰になって・・・
d0251572_11032316.jpg

   昨年あたりから勢いがなくなり・・・かなり枯れ枝が目立つようになってしまいまして・・・
d0251572_13355345.jpg

   ただ・・復活の兆しのある枝もありまして・・・なんとか生き返ってもらおうと・・。
d0251572_13374447.jpg
   小さな芽が出始めています。 



  
  ただ・・このままではいずれ全て枯れてしまうので・・日の当たる場所に移植する必要性が出て来たわけです。 移植先は目と鼻の先なんですが、順番的に前の植木をどかさないと移植できないので・・いよいよ出番・・と、相成ったのであります。



  移植後の写真がこちら。
d0251572_13461785.jpg

    完了です。 これで、西日以外の時間はコナラの陰にならずに済みそうです。



   
  そして・・このエリアでもう一つ困ったことがありまして・・・ノリウツギが大きくなり過ぎたこと・・です。




   我が家にはノリウツギの木が2本あって一本は歩道沿いで今年も花を咲かせました。 そしてもう一つの株が築山の端に植えたハウチワカエデの横にあったんですが、これがひょろひょろっと枝を伸ばしたのはいいのですが・・花が全くついて無くて・・葉っぱだけ。 おそらくこのまま放置すれば来年は花が咲くと思われますが、あまり高くしたくないので、毎年切り詰めを行っていまして、それでちょっと切り詰め過ぎたのか?今年は花が咲かなかった・・というわけです。



  いずれにしても花を咲かせるには2~3mくらいまで高く成長させないと無理なようなので・・こちらのノリウツギはその場を去ってもらうことにしました。 でないと、今回移植したヤシオツツジとかエゾムラサキツツジとかがまた日陰になってしまうからです。 1.5mくらいならなんとか日を浴びることが出来ますがそれ以上だと朝の小一時間程度しか日が差さなくなります。



       移植前の状況。 隣のハウチワカエデより高くなってしまっていた。
d0251572_20372351.jpg



  ノリウツギも太陽が好きな樹種なので、前回植えた西洋シャクナゲの横に植えてみました。 丁度お隣の生け垣の一部にしようと企んでます。



 花が咲かない枝ならば、今年は諦めたので作業が楽に出来るように短くトリミングしました。
d0251572_20425760.jpg

  で、移植した後にノリウツギが植えてあったところには・・奈良のブロ友さんから以前いただいた木を今度はヤマボウシの下から移植してきました。
d0251572_20550938.jpg

  ここもヤマボウシが大きくなっちゃって、更に歩道側に昨年木の塀を作ったものだからますます日が差さなくなっちゃいまして・・・実はなんていう名前か忘れちゃったんですが・・一応細々と生き長らえてきまして、あまり大きくならない樹種と記憶してるんですが、ヤマボウシの場所は土も正直あまりいいとは言えませんでした。
d0251572_20582240.jpg
    新天地に無事移植。 これならツツジを脅かすこともありません。



  これで一応今回の移植プロジェクトは無事終了しました。



   それぞれ無事に根付いてくれると思いますが、ここんところ庭木の成長が早くて、他の木々も移したり、間引きした方が良いと思えるケースも見えてきてますので、来年までにはそろそろ最終レイアウトをイメージした方が良いかなと思ってます。 



  はっきり言って、植え方はぐちゃぐちゃです。 1m以内に3本も植わってる場所もあったりで、ポリシーもくそもありません。



  ま、どーにかなるでしょう・・・。




  でわでわ また









by aiyababa | 2018-07-24 22:25 | じぶんちの庭 | Comments(0)

移植作業・・その2 ゴールドクレスト

ナマステ!




  引き続き、第2段。 杉の仲間?のゴールドクレスト。 



  名前も良く知らずにいたのですが、クリスマスツリーとかリース作りには人気の樹種らしい。



  これも西洋からの輸入樹。 最初から庭に植えるつもりは無くてせいぜい2年くらいの仮置きの予定だったんだけど・・・伸びるもんですねぇ。
d0251572_14121746.jpg

  去年の樹高あたりだとまだまだ後でも大丈夫と思ってたんですが・・一気に伸びました。  いずれはコナラを抜くんだろうなという気はありましたが、今のままではコナラの陰で数年は過ごすことになるし、やるなら今の内と・・。



    この石積みをどかして、シャクナゲの半分ほどのエリアでスコップを入れました。
d0251572_14142450.jpg
   ザックリスコップを入れてみたけど・・シャクナゲに比べたら10分の1くらいの労力で終わっちゃいました。



        掘り起こし完了。
d0251572_14165623.jpg
    穴だけぽっかり。
d0251572_14165691.jpg
   どちらかっていうと苦労したのは移植先のオンコの株の撤去。 こっちはシャクナゲの時よりも苦労しました。  
d0251572_14214785.jpg
   真下に伸びる太い根っこが切断できず・・・せっかくの唐鍬も・・・鋼が割れる始末。
d0251572_14211798.jpg
       ようやく撤去して・・
d0251572_22241848.jpg

        移植。
d0251572_14233831.jpg
   これだけでもいいかと思うのだけど・・念のために冬の季節風対策で、支柱を打ち込みました。
d0251572_14250368.jpg

   そして・・この日の残りもう一個。 ヤシオツツジの移植。



  と、これはまた次回でかんべんしてもらって・・



   でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-22 22:12 | じぶんちの庭 | Comments(0)

移植作業・・その1 西洋シャクナゲ

ナマステ!



 前回の続きです。 取り掛かる前の写真をまず・・。 と、思ったんですが・・西洋シャクナゲを正面から撮った写真が無くて・・南側から撮った写真です。
d0251572_11294754.jpg

   最初は西洋シャクナゲなんですが・・移植先の方にまず穴を用意しますが・・もともと有った枯れ木のオンコの切り株を取り除きました。 



       移植場所は、我が家の井戸の横です。 
d0251572_11333479.jpg

     枯れたのは引っ越してくる前の年ですから既に丸8年になりますが・・根元はまだまだしぶとかったぁ~~。 



  で、いよいよ移植ですが、根っこの際を掘るのじゃ根付くかどうか危ぶまれますので、出来るだけ離れた位置・・でも他の植栽の根っこをあまり脅かさない辺り・・っていうのを考えてスコップを入れまして・・



  いくつか小さな根っこを切りながら・・起こしてみたら・・土も崩れずに切り離せたんですが・・・



   けっこう欲張って広げたのがいけなかったか・・



  さて、どーやって持ち上げて20m離れたところまで持って行こうか・・となった。



  必死でやってたので・・途中経過の写真無し・・。



   工事用三脚とかチェーンブロックも無かったので、棒を2本用意して、両サイドを縛りこの棒の下に角材を一個ずつ挿入していくというやり方で、てこの原理で持ち上げていきました。 それでも片腕を棒の下に回して持ち上げてもう片方で角材を入れていくという力業だったのでけっこう筋肉に来ました・・・。



   やっと一段落で来たところで・・一枚。
d0251572_13080946.jpg

  滑りやすくするためにビニールを差し込み、足場板を株の下に差し込んで・・ビニールと一緒に滑らせて板の上に完全に載せました。



  ただ・・ここまではまだほんの一歩。このやたら重い株を地面を引きづって・・と思ったら・・これが全然動かない・・。



  なんとか一輪車に載せられないかと・・思案して・・足場板を一輪車に架けて・・ビニールを滑らせて一輪車の手前までスライド。
d0251572_13202506.jpg

   土がばれると嫌なので完全ではないけどビニールで包みました。
d0251572_13211130.jpg

  で、ここからがまた力業。 写真はありませんが・・無事に一輪車に載ったところで・・一枚。
d0251572_13262399.jpg


  で、移植予定地の井戸横に到着。  ゆっくりと立てかけて・・無事着地。
d0251572_13333210.jpg

  
  穴にスライドさせて・・
d0251572_13355924.jpg

  
    紐とビニールを取って・・・
d0251572_13371080.jpg


     水を足して土を隙間に入れて・・・
d0251572_13510935.jpg


    取り敢えず・・第一弾終了です。



  引き続き、第2段・・・といいたいところだけど・・また別記事で・・・。




  でわでわ また 





by aiyababa | 2018-07-21 21:11 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2018年6月5日までの庭の様子。

ナマステ!




  6月最初の庭の様子。 定点からの写真。  東から西。
d0251572_20434663.jpg


       歩道沿いの植栽。
d0251572_20450903.jpg


  木々の葉っぱもほぼ出そろって新緑真っ盛り!



 気持ちいいシーズン到来ってとこですが・・昨日は・・暑かったぁ・・・今日も明日も暑いって言ってましたが・・今朝などは4時起きして、まず庭と畑の作業を始め、早起きした分けだるい昼過ぎに昼寝をすることにしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 前回アップから新たに咲いた花たちをまずは紹介。



 まずは・・やっぱし山シャクヤクかな。 今年も咲いてくれました。 
d0251572_20061862.jpg




      続いてフタリシズカ。 どの時点で蕾から花に変わったのか全く分からないミステリアスな花です。
d0251572_20140657.jpg

     先月いただいたばかりの姫シャガ。  木のうろを利用した鉢です。
d0251572_20172403.jpg


      同じくクリンソウ。
d0251572_20373816.jpg

     場所を移されても文句を言わない・・亜麻。
d0251572_20391594.jpg

 
       そして、エゾスカシユリが咲き出しました。
d0251572_20404754.jpg


  そういえば、ブルーベリーが花真っ盛り。 大マルハナ蜂が次々とやってきて受粉しては花筒がどんどん落ちて行ってます。
d0251572_08253768.jpg



   ツクバネウツギがまだ小さな木なのに目一杯花を付けてくれました。
d0251572_20522724.jpg


    で、この辺から道端系の花たち。



       最初はオオダイコンソウ。
d0251572_21004139.jpg

   
      次は・・・カタバミ。
d0251572_21095928.jpg


   コンロンソウもあちこちで咲いてます。 本音はどんどん増えていくのでもっと間引きたいと思っているのですが・・。
d0251572_08301999.jpg

  
  そして勢力拡大で言ったらもう一つ欠かせない花。 昨年、奈良からギボウシをいただいた時に一緒に引っ越してきたワイルドストロベリーが勢力を増して咲いてきてます。 これは花だけじゃなくて実が生ってジャムにもなるっていう一石二鳥の花なので愉しみな花ではあります。
d0251572_08355911.jpg





     定番だったヒメオドリコソウ。  でも・・近年我が家では少なくなってます。
d0251572_21415360.jpg



      トキワハゼ。
d0251572_21403735.jpg


   ウスベニツメクサ。
d0251572_21432458.jpg



 
   最後は青色のタチイヌノフグリ。 オオイヌノフグリの半分以下の大きさです・・が、青が濃いです。
d0251572_21532777.jpg




  ここら辺までの山野草は全て我が庭で大事にされて?花を咲かせています。  通路の中心にあっても抜かずに花を咲かせています。 たまに間違って抜かれることもありますが・・・。



 この2週間でかなり内容が変わりましたね。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-06-06 08:39 | じぶんちの庭 | Comments(2)

頑張った庭木たち


ナマステ!

 6月半ばにマレーシアに渡って、約4か月半。 

 帰って来てみれば、庭木は葉を落としたのもあり、紅葉の真っ最中のものもあり、初冬の雰囲気が残る庭へと変貌してましたが・・・

 驚いたのは・・・今年の成長。 

  久しぶりに見たカエデやナナカマドの太くなったこと・・・。

 一時は真ん中からポキッと折れたミズナラの幼木、添え木をあてがって何とか成長してもらおうと必死だったが、春先に手当てしたその枝はしっかり肉を付けて何とか真っ直ぐに伸びてくれまして・・小指くらいだった枝も親指以上に太くなってたり・・・この調子なら今年の雪囲いは支柱も要らないかもしれません。
       
d0251572_08141836.jpg
  
   ナナカマドも毎年折れてなかなか大きくならなくて・・・春には幹が完全に折れて地面にくっついていたのを抱き起し・・同じように添え木をしてみたら、折れた場所は前よりも太くなっちゃいまして、多少曲がったままですがしっかり主幹として立ち直ってくれました。
d0251572_08142218.jpg

 どちらも括り付けた紐が幹に食いこんでしまって、ちょっと可哀そうなことをしたんですが、いずれ復活してくれることを祈るばかりです。


 さて、雪囲いをする前に・・備忘録として今年の庭の写真を残しておくことも大事。


 ヤマボウシは結局今年は咲くことは無かったけれど、この樹だけはあまり成長が見られない。 もう丸3年になるのだから、少なくても1m以上は伸びていてもおかしくは無いのだけど・・・土が悪いのか、葉っぱの色付きも含めて精彩がない・・・気がする・・・。

d0251572_08264932.jpg
 庭の入口にと植えた我が家のシンボルツリーの一つなんですが、周囲の土を入れ替えるとかやらないと駄目かも・・かな? もともとは土盛りに使った火山灰土の上に植えたものだったし・・。 植えた時は直径60cmくらいの穴を掘って腐葉土を混ぜた畑の土で周りを固めたんだけど・・それだけでは足りなかったのかもしれません。

 その反対に、勢いをつけたものも。

 その一つがコブシ。 1m位の苗木を買ったけど毎年折れては伸びて折れては伸びてを繰り返したらいつの間にか株立ちのコブシになっちゃいまして、今年の春には一本しか残らなかった枝が・・・・
d0251572_08363717.jpg
 ひこばえで・・・これだけに・・。 勢いが良かったのかまだ葉っぱは青々としたものもあって、黄葉そして落葉はこれからです。

  少し間引きも必要かな?と思ってたら・・花芽まで沢山付いてきて・・・剪定は先延ばしにしました。

 今年の成長頭は・・カラマツ。 一気にやまぼうしを抜いてしまいました。
d0251572_08441589.jpg
 
  前述したミズナラもグンと伸びて、高さで言ったら今は2番手争いの仲間に加わりました。
 
d0251572_08462132.jpg
   その奥はイタヤカエデで、カラマツにしても、ミズナラやイタヤカエデにしても落葉高木の仲間になるんで、成長もほどほどにしてもらいたいのですが、とにかく今はその成長に目を細めるばかり。 この調子だと2年後くらいに生長点を切り詰めようかとは思ってますが、その頃にはもう脚立を立てても手の届かないところまで伸びてるかもですね・・・。

  細葉蔓竜胆も棒に絡みついたまま実を付けてくれました。
d0251572_09014519.jpg
  草花では今咲いてるのはこのホトトギスとどこからやってきたかわからないシュウメイギクだけ。

  ホトトギスは逞しいです。 葉っぱは霜でやられましたが、花はまだ頑張ってました。
  
d0251572_09040778.jpg
  で、庭全体を見渡して・・
d0251572_08135550.jpg

   葉を落としたもの、これから落とすもの色々ですが、少しづつ狙い通りの庭になりつつあります。
        
d0251572_08141128.jpg

  全体に見て、数本植えたコマユミが元気です。 コマユミっていうとニシキギに似て、赤く色づくものだと思ってましたが、上の写真の一番手前のものは赤と黄色の混色。 上に伸びずに真横に枝を伸ばしてけっこう周りに迷惑を掛けているコマユミです。 他の木が大きくなった時にこーゆー木があってもいいかなと・・そのままにしてます。
 

   あと数年後がまた楽しみです。


 でわでわ また


 

 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2015-11-04 09:14 | じぶんちの庭 | Comments(4)

庭作り


ナマステ!


 たいへんです。 画像が載らなくなってしまいました。 よって文面だけでお伝えしなければなりません。 理解するには難しいかとおもいます。 あしからず。

 突然写真が載らなくなった理由が判りませんが、今後場合によってはこのエキサイトブログからどこかに乗り換えるかもしれません。

 追記> 翌日になってもう一度トライしたら何事もなかったように写真が載せられるようになりました。 よって目出度し目出度し。 ちょっと納得いきませんが・・。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「雑木の庭」が小生の目指すところの庭であるところは、遠い以前のブログでお伝えしたとおり・・でありますが・・・・


 雑木の庭も基本概念は北海道に自生するもの。 庭木も山野草もすべて純北海道産!


 なんていうことを掲げてまいりましたが、2年半前に長年住み慣れた家から引っ越すことになったご近所さんから「枝振り悪くないし持ってってくれないかな。」と数本の植木の受け入れを勧められまして、30年近く育ててきた物をバックフォーで更地にされるのは忍びないという気持ちを受け入れて・・その信念はあっさりと崩壊し、イヌツゲに西洋シャクナゲだのラベンダーだのが我が庭で異色の存在感を示している・・・今であります。


 そんなわけで、北海道産とか野生種とか庭の定義も実に曖昧になった今、旧来の固定観念を捨てて、小生なりの”癒しの庭”を目指すこととした。


 余談でりますが・・その方、時々スーパーの買い物がてら庭を見に来てるようなので、手塩にかけたものを、枯らすわけにはいかないのだが・・・一本だけ・・ビャクシンという岩場に生える見事な枝振りの木を枯らしてしまった。 今年は何も言ってこないが、せめて薪にはせずに庭の一角に土止め用の木(ぼく)として屍に息を吹き込んであげた。 
d0251572_22560128.jpg


 もっとも当初から根付いたかどうか疑わしかったことは事実であったが、人様から頂いたものを息絶えさせてしまったことはなんとなく後味が悪いものであるから、こーゆー形で残せるならまだ許せるかと勝手に思っている。


 それにしても・・・我が家にやってきてからというもの、西洋シャクナゲは年々枝の数が減り相対的に花の数も減ってきており、この手の盆栽仕立ての植木はどうも苦手でる。 
 場所が見つからなかったから、せせらぎを潰してまで植栽を優先させたのだが、こーゆーことがあるとその都度プランを変えてしまう小生も意志が弱い・・。


 ラべンダーは小生のミスでこの冬車で踏みつけてしまうし、イヌツゲは一度も剪定せずに伸ばし放題。


 まともなのはムラサキツツジとブルーベリーくらい。


 前置きが長くなってしまいました。 要するに今は昔ほどこだわりは無くなってるってことを言いたかったのであります。


 先日、野迫川倶楽部のけいさんからたくさんの苗木といただきまして・・その中にはもちろん北海道には自生してないものもあったのですが、いただいたものを見ると、どれもこれもいい葉っぱの形をしている。


 低木から中木まで、これが育ったらさぞ庭にアクセントを付けてくれるだろうっていうものばかりです。


 右から高野ミズキ、姫シャラ、白ヤマブキ。
d0251572_04523157.jpg
 そして、同じく黒花ろうばい、白花ろうばい、そして・・・アケボノソウ。
d0251572_04523840.jpg


 我が家の庭木は一番高い木でも2mクラスが3本。 まだまだ苗木クラスが100%を占める人間の年齢そのままの3歳児の庭なんです。


 ところが所狭しと何でもかんでもちょこちょこ植えているものだから、これらを植えるスペースが正直いって・・無かった。


 もともととにかく何でもいいから植えてあとで邪魔になるようだったら消去法で整理して行こう・・と考えて行ったものだから、50cmのサークルに3本くらい植えてあるところもあったりする。


 で、今回この苗木たちのために数か所場所を作りました。


 例えば、母屋正面の築山には斜面に石垣を築いて平坦地を作りまして雨水が溜まりやすいようにしたり・・。
d0251572_04543575.jpg

 とりあえずは根付くまでは・・と。



 道路側の植栽エリアは無造作に放り投げてあった余った石をどかして少し植栽エリアを広げました。

  Before
d0251572_04552064.jpg
 After
d0251572_04561802.jpg
      追:ここには黒花狼狽を植え込み・・


 姫シャラと白花ヤマブキは道路側に。 
d0251572_04581732.jpg
 ここは最初に目に飛び込んでくるエリアなのですが、あまり大きくなる木を植えてこなかった。 今あるのはヤマボウシとミズナラくらいでした。 これで3本目の中高木となりました。


  早くそれなりに育ってくれたらいいのだけど・・



 植栽は難しい。 一応、将来的に大きくなる木の横には低木を植えたりしてますが、今はみんなほとんど同じ大きさなので実感が湧いてきません。 頭の中での完成形もイメージできていません。



 とにかく・・・枯れずに根付いてくれることを祈って・・・。



 あと3年~5年・・。 3年前のゼロからスタートした時に比べたら大分庭らしくなってきましたが、まだ木陰も出来てませんし、大好きな苔も生えずスギナが伸び放題。
d0251572_05095782.jpg


  辛抱の庭でもあります。


 でわでわ また


 
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

 
 

by aiyababa | 2015-05-24 23:15 | じぶんちの庭 | Comments(2)

コナラを植えました。

ナマステ!

 今月初めにネットで注文したコナラが先週末無事届きました。
 
   
d0251572_21453152.jpg


 あらかじめ札幌周辺の植木屋さん、造園業者さんにメールを入れて確認したのですが、残念ながらどこでも扱っていなくて・・・やむなくネット購入と相成ったわけであります。


 送料が馬鹿にならず・・・しばし買い渋っていたのでありますが・・帰ってきてから方々探し回ることを考えたら、時間とガソリン代で送料分は飛んでしまうかもと思い思い切って購入したのですが・・大元の植木業者さんは大分県らしく・・・


 九州産のコナラが北海道で・・と考えたらちょっと不安も。


 ま、でもここは何としてでも冬を越してもらわなければならず、草取りもそこそこに翌日早速植樹です。
d0251572_21453869.jpg

 こちらは株立ちのもので、庭の中心あたりに・・。


 もう一本は単木。
d0251572_21460182.jpg

 こちらはやや道路側に面したところに植えました。 


 九州産のコナラはこっちのものより葉っぱが小さくてちょっと拍子抜けしましたが、ネット購入ですからそこまでは判りませんし・・今後環境が変わって北海道産コナラと肩を並べてくれることを願ってます。


 植えた2日後に台風が来たのですが、勢力もかなり弱まっていたのが幸いして、せいぜい10m++毎秒くらいだったので、支柱も立てなかったけれども、倒れることはありませんでした。


 あと我が家には30cm程度のどんぐりからの実生苗が2本あるのですが、まだまだ他より大きくなるには数年かかりそうなので、今回の高さ2m弱の植樹でますます庭らしく体裁が整えられてきました。 


 あと5年後くらいが楽しみですね。 今回の木も4~5m程度になってるかと思うし、実生苗も2m位になってるかな・・と思います。


 お隣の廃屋の庭の巨大なナナカマドやカエデ類(多分5~60年は経っている)の種が飛んできたと思われるのですが、家を建てる前からあちこちに芽を出していて、これ幸いと草取りの際に注意して少しづつ庭の方に移植してまして、その数合わせて10本、予備軍も合わせるとたぶん20本。 


 これらをどうするか悩むところです。 このままいったらカエデ屋敷になってしまうと思われ・・それも悪くないけれども・・・とりあえずある程度大きくしてそれから間引きでも考えようかと・・・。


 とりあえず、現在の庭の様子。

d0251572_22274958.jpg

 ピンボケしてるのは風が強くて木々がしなっているせいもありますが、1年前に比べてそれぞれ成長しているので、毎年毎年の変化がほんとに楽しみです。


 土がやっと見えました。 帰ってきたときは緑一面の草原だったのですが・・・あんまり土が見えるのも考えものです。 早いところ山野草で埋め尽くしたいです。


 まだグランドカバーを何にするか決めかねています。 ところどころ緑が見えているのはシロツメクサとウスベニツメクサ。 暫定的な措置です。 まだまだスギナの勢力が強いのですが、少なくてもシロツメクサの濃いところにはスギナは少ないように思われます。


 スギナゼロは到底無理な話ですが、他の草花が旺盛になってくれたらそれはそれで良しとしてます。


 でわでわ また



 
 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



by aiyababa | 2014-08-14 22:59 | じぶんちの庭 | Comments(0)

お知らせ。 いよいよ週末は日本から 

ナマステ!

 明後日・・やっと我が家にたどりつけそうです。

 これまでは海外からの更新になっていましたが、いよいよ日本からこの目で見た記事をお届けすることが出来そうです。

 3週間ほどの滞在ですが、またよろしくお願いいたします。



 さて・・先週、コナラの木を2本程注文しました。 帰国と同じくして届きそうですが、

 どんな感じの木か、届くのを心待ちにしています。

 やっとどんぐり系の木が・・・・。 

 これでエゾリス君が再び訪ねてきてくれたりしたら・・実に嬉しい。

 でわでわ また






 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



by aiyababa | 2014-08-06 20:34 | ブログ | Comments(4)

"雑木の庭”は人気が無い?

ナマステ!

 今回は小生が入っている二つのカテゴリーのうち、”雑木の庭”についてちょっと思いを綴ってみようかと思います。

 なかなかお仲間さんが増えません。 折角“雑木の庭”っていうカテゴリーが出来て、小生のように「待ってました!」っていう感じの方が沢山いるかなぁ・・と思ったんですけどねぇ・・・・。

 そろそろ1ヶ月経ちますが、相変わらず2名のみ。 もうひとかたは暫く更新してないので、新着写真、新着記事欄は小生のみ・・・いわば独占状態です。

 折角事務局の方で設けてくれたカテゴリーなのに・・・このままだと・・

 もしかしたら・・

   IOCのレスリング問題のように

     外される運命に・・・?

 ま、向こうは100年以上の実績があって・・今になって何故?というところで、根本的に置かれている状況には大きな違いがあるのですが・・・

 こればかりは小生がいくら呼びかけたところで、まだまだ駆け出しのマイナーカテゴリーですから、今からジャンルを替えるという人もなかなか居ないかと思います。

 でもトップが20点台で独走中!っていうのは・・・・はっきり言って

    自慢にはなりません。

 そもそも ”雑木の庭”がガーデニングとして少しづつ脚光を浴びてきたのはいつ頃からなのでしょうか? その辺の歴史には疎くて勉強不足も甚だしいのですが・・・少なくても小生は30年以上も前から漠然と「里山の中に暮らしたいなぁ・・・。」と思ってました。 

 ただ実際はそうも行かなくて(話すと長くなりそうなので割愛しますが・・)・・・周りは里山!・・という土地ではないので、せめて庭には「里山のミニチュア版を再現してみたい!」と思い、昨年から苗木をせっせと植えてみたりしてます。 

 が、夢の実現までにはまだまだ相当な道のりがありまして、へこたれることなく地道に作っていこうと、いろいろ諸先輩の記事を読み、意見を聞きつつしている毎日であります。 ローマは一日にして成らず・・ですから。

 そんな感じで、かなり肩入れしている”雑木の庭”ではありますが・・・雑誌や本もいろいろと出版されていますし、心癒される”雑木の庭”は今や時代のトレンドじゃないかなんて思ってたんですが・・・まだまだマイナーなんですかねぇ。

 既に多くのブロガーさんがそれぞれの”雑木の庭”を作られて、ブログに載せていますが、多くは”雑木の庭”がカテゴリーとして新設されたことを知らずに居るかもしれません。

 現在入っているところでそこそこのランクに居られる方々が、たとえこの存在を知ったとしても割り当てを変更して参加してくれるのかどうか疑問ですし・・・お仲間が増えるのはなんかそんなに期待できない?・・・のかなぁ。 

 現在、田舎暮らしを始めたいとか、週末別荘代わりに田舎で過ごしたいとか思っている方々の多くは、山林をそのまま買って、即”雑木の庭”の環境に身を置かれると思います。 

 実際、小生の住んでいる当別町にもそのような方々が沢山移住してきています。 庭は普通の花壇にしてても裏山が雑木林とか、全体を見回して自然林の中に家がある・・・そんな環境に住んでいる方が、都会暮らしをやめて初めて田舎暮らしのゆっくりした時間の中に身を置くと、「新しくブログを始めちゃおうかな!」っていう方も居るんじゃ無いかと・・・そんなところに期待して、楽しいジャンルになれればいいのになぁ・・とも思う今日この頃です。

 もし、雑木の庭を実践されている方で、この記事が目に留まったら・・

 是非10%でもジャンル変更をしてこちらに参加してくれることを祈っております。


 でわでわ また



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。

by aiyababa | 2013-02-18 12:46 | ブログ | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧