あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:野菜 ( 38 ) タグの人気記事

小芋・小玉ねぎのカレー

ナマステ!




 先月、十数キロのジャガイモが凍って全て駄目にしてしまいまして、野菜の保存の難しさというか無知を恥じた事件がありました。



 実は同様にサツマイモも何本か駄目にしてしまいました。 サツマイモは低温に滅茶苦茶弱かったんですよね・・。




  我が家の野菜の保管場所は冷蔵庫を除いて大きく分けて4か所。 一つは室内。二つ目は玄関風除室、三つめは車庫、そして4つ目が離れの物置・・。と、温度順では我が家ではこーなっているんですが・・晩夏に収穫したジャガイモのメインは物置で網に入れて籠の中に仕舞って光除けに毛布を被せていたのですが・・小生のインド行きでそのままにしたままだったんですね。 一部はラッキーなことに車庫に取り込んでいたのですが、これはどちらかっていうと小芋ばかりで、BBQで皮付きのまま焼いていたのでこーゆーのが2キロくらい取ってあったんですが・・こっちは生き残りました。 今までは車庫内に入れていたから零下になっても発砲スチロールの箱に入れたりしておけば全然大丈夫だったんですが・・物置に置きっぱなしにしてたのを・・すっかり忘れてて・・・・・。 


  保管っていうとだいたいが根野菜になるんだけど、実際のところ保管に関しては無知でした。 大根はなんだかんだうまくいったけど、それぞれ特徴あるからもっと勉強しないといけません。 それとうまくいったのはヤーコンぐらい。


  出来損ないの玉ねぎなんかは何もせずに玉ねぎネットに入れたままでしたが・・これは全く問題ないんですよね。 優良野菜ですね。 芽キャベツじゃないけれど直径3㎝前後の小玉ねぎをネットに入れて取ってありまして、いずれかの機会に食べて上げないと・・と思ってたんですが、今回やっと日の目を見ました。



  小玉ねぎって言ったら・・シチューなんかが思い出しそうですが、小生の場合シチューだったらカレーがいいなと思っただけなんですが、それで今回使いました。
d0251572_10040124.jpg
  写真の上二つは通常サイズ、下4つの小玉ねぎはそれでもまだ大きな方で、使ったのは更に小さいサイズでした。 でもそれくらいが丁度いい。



  ジャガイモも小芋で皮付きのまま作りました。 直径1.5㎝くらいの「そんなの捨てちゃえよ!」っていうサイズも、最初は食べるつもりもなくただ取っておいただけだったんですが、メインのジャガイモが全滅したので結局貴重なジャガイモになっちゃいまして・・今回使ったというわけです。



     そんな小芋と小玉ねぎがこんな感じ。
d0251572_12174465.jpg

 



  ただ・・今の時期、HCでは北海道でも種芋が出回ってきたこの時期、食用ジャガイモ・・安いんですよね。 1キロ200円で買えちゃう。 そっちを買ったっていいのに・・っていうところですが・・やっぱりせっかく収穫したものだしねぇ。 超小芋でも美味しく食べて上げましょうという事です。



  豚バラ肉、1.5キロの大ぶりなのを買いまして、カレーにはその一部を使いました。 手前の挽肉はソーセージ用、豚バラの残りはベーコン用です。
d0251572_12162915.jpg



  カレーにはそのうち500g使いまして、適当な大きさに切って、フライパンで全体に焦げ目がつくまで脂落とし。
d0251572_12171420.jpg



   別なところでは普通の玉ねぎをトウガラシと一緒にきつね色になるまで炒めておきまして、
d0251572_12174456.jpg


  他にはカレー粉(インドのミートマサラ)とニンニク(2個程度)・生姜ひとかけらの下ろしたものひとかけらを用意して。
d0251572_12181446.jpg


     まず、鍋に油をひいて、カレー粉を大匙2杯。
d0251572_12285785.jpg


 若干焦げたら肉とショウガとニンニクと炒めた玉ねぎを投入して炒めて・・・
d0251572_12301338.jpg




  絡んだら野菜(ジャガイモ・人参・小玉ねぎ)を入れて
d0251572_12305747.jpg


  なべ底が何となく焦げ付き加減になる前に・・水ひたひた。
d0251572_12324326.jpg


  で、今回は日本式カレーなので、これに日本のカレールーを4つほど放り込みまして・・・
d0251572_12324355.jpg



     一旦冷まして・・今度はストーブの上で・・。
d0251572_12355354.jpg



   あれっ? 皿に盛った写真を撮ってませんでした・・・・。



   ま、美味しさはソーゾーしていただきまして・・。



   ごちそうさまでした。 普通は多少余ったら冷凍保存するんですが・・二人して旨い!美味しい!と事あるごとに食べてしまい・・ほぼ2日間で食べきってしまいました。 7~8杯分は作ったんですが・・



 カレーって今までそーゆー食べ方はしてこなくて・・・2・3食分くらいタッパーに入れて冷凍保存しようかと思ってたんですが・・・ジャガイモは冷凍保存に向かないってことで・・



  ギッチギチの冷凍庫内にゆとりスペースを作るためにも、増やさない努力はいいことかも・・ですね。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-03-21 10:00 | 家事・料理 | Comments(0)

ヤーコンっていう根野菜はなかなかいける!

ナマステ!



 昨年、ちょっとした縁で、お知り合いになったMさん。 ジャガイモの種イモやらヤーコンの苗なんかをいただいたのですが・・ジャガイモの利用方法はいいとして、初めて見るヤーコンにはちょっと困った。 



 だいたいどんな野菜なのかっていうと出来てからのお楽しみっていう感じで、必然、味見は収穫できる10月になってから。
d0251572_18255934.jpg




   っていうことで、最初の料理はサラダに使ったのみ。
d0251572_19515369.jpg



 で、その時濡れ新聞紙に包んで発泡スチロールの箱に入れてそのままに。 細君もわざわざ使うっていうほど良く知った野菜じゃないので、小生がインドから戻ってくるまで手付かずの状態。
d0251572_19341897.jpg



 新聞紙に包んで保管していたこともすっかり忘れていて、一部は冷蔵庫に置いたままだったのを見つけて、なんだっけ??と思って開いてみたらヤーコン。 しかもまあだ生き生きしてまして・・・



     大丈夫・・食える!
d0251572_18432753.jpg



  で、早速細切りにして・・・みそ汁の具。 



     そして、野菜炒めにも入れてみました。
d0251572_18433654.jpg



  茹でてもシャキっとしてるし、油で炒めてもシャキっとした食感はそのまま。 




  「なんだこれは?? どんな料理にしても同じ食感で甘くて美味い!」



     それならと・・・油料理がいけるならと・・・先日は天ぷらにしてみたら・・
d0251572_18430230.jpg


  うまい!  


   手前の白っぽいのがそうです。奥の方は別のかき揚げです。 これまで4種類の料理に使ってきたけど・・天ぷらが一番うまい!・・かな。



  新聞紙に包んだだけで既に3ヶ月以上経ってますが、まだ問題なく食べられるっていうのは嬉しいっすね。 




  根野菜っていうのは何かとありがたいです。




   今年も植え付けたいけど・・どうやったら種芋として使えるんだろう??




  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-01-21 20:16 | 家事・料理 | Comments(2)

雪中野菜の今。 なんとかなるかもしれない!

ナマステ!



 巷では野菜の高騰が続いているらしい。 白菜/大根などは2倍近い値段だそうで、先日スーパーに行ってみたけど確かに白菜や大根に限らず皆高かった。



 我が家でもけっこう大事に使っていたニシン漬けの余り白菜も・・遂に腐ってしまってて・・スーパーから買わざるを得ない状況になっていたが・・



 まてよ・・なんの、我が家には成長途中の白菜があったではないか・・。 



  苗の植え付けが遅すぎて冬が来る前までに巻き付くまでに至らず、葉っぱだけまだ伸び放題だった白菜が確か6~7本あった気がする。
d0251572_22384084.jpg


   ここにきて、葉っぱが巻いて無くたって白菜は白菜じゃないか・・ということで、雪の降る中、雪中白菜の収穫を試みることにした。



 ビニールトンネルをしたまま冬が来て雪が降ってしまったから、中はかなり押し潰された状況になっているはずでちゃんと白菜らしくなっているのか心配だったが・・・
d0251572_17294632.jpg



  当たりをつけたビニールトンネルの先端部の雪をどけてみると・・・
d0251572_17284075.jpg

  ありました!  位置もぴったし!  



 さらに慎重に雪をどけていくと・・
d0251572_17315836.jpg


   葉っぱの表面に若干の氷を付けた状態で元気な白菜の葉っぱが見えました。



 強いですねぇ・・白菜。 きっとフランス語でもスペイン語でも女性名詞だと思ったら・・意に反してどちらも男性名詞だった・・。



 気になる土の温度は・・というと・・全然凍ってなくて、柔らかい感触がそこにはありました。



  で、一個・・・収穫~!

d0251572_17322872.jpg



   これで味を占めて・・・次は長ネギです。


  これもスーパーでは高かった。



  こっちは場所が違ってて、お借りしている畑のほうだったので、更に雪中行軍が続きます。



 ちょっと50cmくらい見当が狂ったけれど、最初から真上は掘らないようにと決めていたので、狙い通りと言えば狙い通り。
d0251572_17475546.jpg


    青い葉っぱの方はちょっと傷んでましたが、白い部分と青になりかけの辺りはしっかり残ってましたので、これも・・・



   雪中野菜・・合格です。 早速登録です。



  最後になったのは例の大根です。 11月に保存を始めた時の写真です。
d0251572_17013423.jpg



  いろいろアドバイスを受けて、先日やっと掘り起こしました。 
d0251572_19194150.jpg

      積雪深75cm。 




      更に15㎝程掘って・・出てきました。 一旦掘り起こして、今度は大根を立てて土を被せます。
d0251572_19214422.jpg

 

   被せたら、今度は藁・・・



   じゃなくて・・・ココナッツ繊維。 ただこれがいいかどうかはわからないけど・・  数年前に昔のベッドを解体したときに出た緩衝材です。 
d0251572_19303542.jpg

   この上に麻布を被せて・・・
d0251572_19313785.jpg


   雪を戻して・・・
d0251572_19322311.jpg


   掘り返した時なんですが、ここも土は凍ってなくて柔らかいままでした。



   期待が持てます。



  雪の下で保存された野菜は甘くなるって言いますが・・・果たして・・



  実はまだ試食してません。



  そのうち、一つ一つ味わって行こうかと思ってます。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  


by aiyababa | 2018-01-08 20:14 | じぶんちの畑 | Comments(0)

畑のこと、庭のことあれこれ。

ナマステ!



 天気がいいのに越したことはないのだけど・・・最低気温が零度前後ってのがねぇ・・・。



  今の時期、そりゃ当たり前のことなんだけども・・・ せっかく植えた白菜がやっと中央が丸くなり始めたところで朝晩の気温の差が激しく毎朝0℃とか1℃の日ばかりになった。  陽も昇れば気温も上昇はするけれど10度を超えるのが9~10時くらいで15℃は3時あたりになるけれど、夕方になって急激にまた冷え込む。


  そんなわけで、以前のようには成長が望めないので・・・ちょっとビニールを張ってトンネルを作ってあげました。
d0251572_18492697.jpg


  外気温は20℃。 トンネルの中は・・27℃。 まずまず。 これで来月末あたりに白菜らしくなってくれたら・・いうことはないんだが・・雪が降ったら・・・たぶん潰れる・・・。



   同じように春菊にも。 もっともっと成長してもらって、12月以降の食卓を充実してもらいたいしねぇ・・。 
d0251572_18494898.jpg



   両方とも種蒔き時期が遅かったのかなぁ・・。 正直なところ・・もうちょっと頑丈なハウスがあれば・・11月いっぱいは野菜が作れそうなんだけど・・・。



  ドカ雪が降らないことを祈ってます。




  そして、ちょっと庭の一部を整理しました。



   場所的にはブルーベリーの前。 ”ナナカマドと桜の木周辺整理作業”・・・というタイトルをつけて・・・と。
d0251572_18513138.jpg


   説明すると↑・・このナナカマドと桜の木の周辺には・・コマユミ、グミ、シュウメイギクとエゾカンゾウがあって、ここ数年グミの勢いが半端なく強くて周りを威圧するようになってきた。 第一に棘がすごいので近づきにくい・・・。  実は・・これなんです! こんな厄介者を庭には置きたくないです・・ほんとのところ・・。



   まず・・・コマユミを処分。 コマユミは現在4本あって3本は既に築山の方できれいに紅葉しているのだけど・・ここのはまだまだ緑色で、紅葉するのかどうかも分からない。 要は生育環境が適正とはいかなくなったんです。 一因に塀を作ったこともありますが、お隣にグミの木がいつの間にか勢いよく成長して、コマユミの領域を圧迫してきまして・・日当たりを好む木があまり日の当たらない環境になってしまった・・・っていうのもありました。 ここ数年は個人的に無用との見方をしてたのだが・・撤去するまでには至らなかった。



   そもそも我が家の初期の庭づくりの一つに、「とにかく植える」「低木、中木、高木を意識せずとにかく植える」「不都合になったらその都度考える。」っていうポリシーで庭を作っていこうと思ってたので、今回の場合いささかの躊躇もなく処分したのですが、お隣のグミの木も掘り起こして移植しました。 



   根っこを掘り起こしたら・・鍬が折れてしまいました・・・。  祟りか?
d0251572_18544259.jpg




   お隣のグミの木も掘り起こし、邪魔な枝は剪定しました。 
d0251572_18554684.jpg




  こちらは、お隣の敷地に移植しました。 食べて美味しいグミだったので、伐採までは必要ないだろうとの思いからです。
d0251572_18585346.jpg



   で、残ったシュウメイギクとエゾカンゾウですが、なぜか同じところに混植されているのです。 
d0251572_19095423.jpg



  ご近所のHさんから両方いただいた記憶はないんだけど、4~5年前の話ですし・・もしかしたらその時はエゾカンゾウの球根だった気がします。 なんでも、スコップでざっくりって感じでもらったのでその時シュウメイギクの地下茎が一緒にくっついてきてたんだと思います。 事実、シュウメイギクは最初のころ花を咲かせていませんでしたし・・。 今ではシュウメイギクの方が大きくなっちゃって・・・大変なことになってますが・・・。



   そんなわけで、シュウメイギクの一部は北側花壇に移植して、他は元コマユミがあった場所に植えました。 エゾカンゾウはそのまま。 
d0251572_19134023.jpg


 エゾカンゾウです。 地上部はとうに枯れてます。来年の新芽がしっかり見えてます。
   
d0251572_19135561.jpg




  おかげさまで、ナナカマドと桜の周りがすっきりしました。  感覚的にも密集っていう感じだったので、これでひとまずOKでしょうか?



  
   我が家の庭木は平均的な雑木林の密集度に比べたら3~4倍密集しています。 他にも何ヶ所か気になってる密集エリアがあるんですが・・もうかなり大きくなってるので、根っこまでは掘り起こせませんし、移植は非常に難しくなってます。 切るしかないのですが、あとは・・なるようになれってところでしょうか。 今はまだ幹の直径も10cmまで行ってないものばかりですが、10cmになったところで背丈だってまだ4~5m、木の世界ではまだまだ小木。


  その代わり、低木が大きくなった。 初期の段階で低木も高木もみんな1m以下だったので、遮るものがない低木も高木と一緒にけっこう大きく枝を伸ばすんですよねぇ。 毎回剪定してますが、山に生えてるものより育ってるのもあります。 




  
   総じて・・あと5年後をひとまず想像してちまちまとやっていきますが、それぞれの木々がそれぞれの思い通りに大きなってくれてなかったり・・難しいんですよね。  オオカメとかコマユミ、エゾアジサイとかの低木とのバランス、グランドカバーの選定とか、まだまだどうなるか判らないけど、愉しみなことがいっぱいです。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







by aiyababa | 2017-10-28 20:56 | じぶんちの庭 | Comments(0)

収穫の喜び!の筈が・・・。

ナマステ!


 
 帰国して第一弾の作業・・それはものすごく楽しみにしていた里芋の収穫でした。



 本来なら細君に任せていたはずだった芋掘りですが・・思いもかけずに帰国になったおかげで・・小生がやることに。
d0251572_18200553.jpg



 ヤーコンは前回出発前に一株だけ掘り起こしていたんだけれど・・今回は残り7株のうち3株掘り返しました。
d0251572_18201030.jpg


   両方とも数日前の低温で霜が降りて葉っぱが枯れてましたね。



      で、掘り起こした里芋。
d0251572_18214065.jpg


    ん?? これが小芋か?? 芯の周りに付いた芽の芋の小さいこと・・・。 まるで孫芋の大きさです。


    根っこをばらして一つ一つ取ってみると・・・
d0251572_18281802.jpg

      なんていうか・・売り物サイズっていうか店頭サイズで行ったら一番下の5個だけでした。 あとはみんな小さくて・・直径2cm程度じゃ皮を剥いたらビー玉サイズになってしまうほどです。 でもせっかくですから食べますけど・・・。




      そして・・・ヤーコン。
d0251572_18255934.jpg


    2週間以上遅く収穫した割には、前回の方がいいのが採れてました。 そして今回の株は数が少なかったです。




   そんなわけで、喜びというよりも落胆の方が大きかったかなぁ?



   それでも・・一個一個大事に新聞紙にくるんで湿らせて保存しました。
d0251572_19341897.jpg


   実は前回収穫したヤーコンなんですが・・・帰ってきてみたら・・全部干からびてしまってて・・ボツ・・。 イモ類は土を軽く落として一旦乾かしたらあとは放っておいてもOKだとばかり思ってたんですが・・・今回失敗したのを受けてよくネットで調べたら・・・濡れ新聞に包んで保存って書いてあるじゃないですか・・。 



  そのうち一部をヤーコンと水菜のツナサラダにしてみました。 
d0251572_19515369.jpg

   手前の箸置き、見覚えのある方がいらっしゃるかと思いますが、つい先日、小生の海外用のブログ”40億のはざまで”で紹介したデリーの宿の朝食に置かれてた箸置き・・ネットで調べて注文したんです。 それが昨日届きました。



  サラダは作ってる最中はあくを感じてたんですが、マヨネーズや塩コショウで和えてるうちにだんだん感じなくなりまして、まあまあの出来としておきましょう。 

  

  あとは里芋の味がどうなんだか。 土垂っていう種類はもしかしたら今までも何度も食べていると思うのだけど・・なんだか見た目が貧弱で・・・
d0251572_20365809.jpg


   
  今年はお試し栽培だったけど、基本的に里芋は水はけの悪いところでもOKな作物なので、来年は3倍くらい育ててみようかなと思ってます。



  葉っぱは現在乾燥中。 芋がらで味噌汁・・しば~~~~らく飲んでないし・・。




   でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-24 08:31 | Comments(0)

出発前日の準備作業とか・・。

ナマステ!




 今日はうっかり忘れていた防風ネットの取り外しをしました。 細君に促されて思い出しました!
d0251572_18222231.jpg

   一部、ワイヤーと一緒に固定してしまったところがあったので・・それはそのままに・・・。 もし・・雪が降って千切れたらそれまでだけど・・たぶん・・大丈夫。 これでこの冬を耐えていただきます。  



   戻ってくるのは12月に入ってからなので、その時だとたぶん手がかじかんで上手く外せないと思うからやっておいて良かったです・・。 



  
  そして・・・初めて栽培したヤーコンが気になったので・・・一株だけ試し掘りしました。
d0251572_20563432.jpg




    やはり・・思っていたより大きくはなっておらず・・もうちょっとっていうとこでしたが、それでも何本かはそこそこの大きさに・・。
d0251572_20590890.jpg



    でも収穫したはいいけど、食べるとしたらもうちょっと寝かせてからでないと最初は苦いっていうことなので・・・
d0251572_21004123.jpg


    試食は・・・おあずけ。 細君にでもしてもらいましょう。



  と・・本日はこんなとこでしょうか? 久しぶりにスーツケースに荷物を詰めて、重量を計りつつ、物を出し入れして終了。



  
   高々2か月なんですけどね。 作業服やらなんやらで23kg一杯になってしまった。




   ということで、ひととき、このブログは閉じます。




   ご存知の方はご存知の・・・海外用のブログ・・「40億のはざまで」のほうでインドの記事を綴っていこうと思ってますので・・



    宜しくお願いいたします。  (↑の青のところをクリックしてくれたら入れます。)




    でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-10-07 21:32 | じぶんちの畑 | Comments(0)

2017年10月初めまでの畑の様子。

ナマステ!






 今日は半端なく寒かったですねぇ。 とにかく風が強かった。 岸壁でサビキ釣りをしてたんですが・・・おもりをキャッチ出来ないくらい風に翻弄されっ放し・・。  風で体感温度は下がりっ放しで・・家に着いた時の安心感ったらなかった・・。




 さて・・・先週、オクラを皆抜きました。 低温では育たない植物ってことで収穫は諦めました。 北海道の気温では難しいのかなぁ? 全部で4x2の8本あっても収穫できたのはたぶん20本程度? 




 インド行が決まってから9月以降種蒔きもしてこなかったので、今育てているのは・・・ニシン漬け用の大根、そして鍋用に白菜、春菊あたりでしょうか?  ただ、この二つもこれからどんどん寒くなってきてちゃんと育ってくれるのかどうか・・・疑問です。



  大根です。 でも表面は荒れ荒れで虫にやられました。
d0251572_09560134.jpg



   白菜です。 防虫ネットをかぶせたのに3株ほどナメクジに葉っぱを食われて・・今は6/9株が存続中。
d0251572_09481981.jpg


   
  春菊は種撒いてどれくらい育ってくれるのか分からなかったけれど・・4株も育ってくれてとりあえず満足です。 2株あれば我が家の場合御の字ですから・・。  冬が愉しみです。
d0251572_09482987.jpg


   そのほかでは・・もうそろそろ終わりを迎えたキュウリ、トマト、ピーマン類です。 ↓はキュウリですが・・もうおそらく5本くらい収穫したらおしまいでしょう。  ご苦労様と言いたいです。
d0251572_10073107.jpg


    トマトもまだたくさん生っていますが・・・ここんところの天候不順と気温のせいで、あまり色付いてくれません。 まだ緑のまま収穫して、室内で追熟して色付くのを待った方が手っ取り早いかもです。
d0251572_10103323.jpg



      その中でもまだピーマンだけは元気がいい。 最後の悪あがきかもしれないけれども・・けなげに実をつけてくれてます。
d0251572_10120451.jpg


     ナスは・・ことしは不作でした。 育て方を間違ったかもですが・・・。



   そして・・・今回のメインイベントは・・・サツマイモの収穫です。  本来ならあと10日から2週間は寝かせておいても良かったのかもしれないですが・・今日から3日間、11月上旬の気温、やや低温が続いて10℃以下になるというので・・慌てて掘り起こすことにしました!

  


   最初は試し掘りくらいのつもりだったんですが・・・ちょっと意外な結末が待っていまして・・



   試し掘りはやっぱり一番勢いの良いあたりで一か所やってみるか・・っていうのが人情だと思うんですが・・下の写真で行くと、1番の蔓から掘り起こしました。 どう見ても一番元気な蔓だった。 今回この初めての畑では肥料バランスが悪くて、6番あたりを境に7,8番あたりは肥料分が少なく、ジャガイモなんかも成長が悪かったんですが・・そんなわけで、1番の方から掘ってみようと思ったわけです。 写真でも7・8番あたりより1番から5番あたりの方が葉っぱがわさわさしてます。
d0251572_15010336.jpg


       掘り起こす直前の写真です。 見る角度がちょっと違ってます。 1番から8番方向に撮ってます。 見ての通り6番から7,8と先細りの葉の茂り方です。
d0251572_15121970.jpg


   ところが・・・意に反して・・掘ってみたら・・・1番の芋は・・・


     細いし・・・・小さい・・・。  なぜ??



   まだ早かったのかなぁ??って思ったりもしましたが・・・次に8番の蔓を掘り起こしてみたら・・・
d0251572_15174370.jpg


    あれ?? 立派なのが生ってるじゃん?? 



   で、7番、6番って掘ってみました。
d0251572_21483651.jpg


    形は不細工なのが混じってましたが・・それぞれ大きいのも混じって一応満足です。



    1番の最初に掘ったものと比べてみると・・・
d0251572_21532709.jpg




       大きさで一目瞭然です!



    因みに2・3・4・5番の芋は・・・
d0251572_21480103.jpg

     4番に大きいのが育ってますが・・・2番3番は1番同様貧弱なものばかりでした。



    ということは・・・1・2・3番あたりは蔓ボケを起こしていた?ということが言えます・・。



    だとすると・・・本当にサツマイモって肥料を必要としないんですねぇ・・・。 初めて耕した畑だし、ジャガイモなんかを見ると全然肥料が足りないな・・と思ってたんですけど・・サツマイモはどうもいろいろ事情が違うようです。



     蔓だけ見て、収穫を期待してなかったのが十分な収穫があり、期待してたのが全くの期待外れだったってのはちょっとショックでしたけど・・・ま、そこそこ取れたから・・。 なんか不幸中の幸いだったってことが判っちゃいました。





    あと気になったのは・・畝が低すぎて、サツマイモが窮屈に育ってたってことでしょうか? ミシュランのマスコットみたいな体型をしたのが何本も出てきましたし・・・。
d0251572_20352679.jpg


   カボチャも収穫しました。 
d0251572_20441639.jpg

    左の3個はおまけです。 キュウリ苗から出てきたカボチャ蔓でした。 美味しくないと聞いてます。

    



    わからないことが多いですが、2017年の野菜作りもほぼ終わり。 まだ若干残ってますが、大物はこれで全て収穫完了です。




   いろいろあったけど・・野菜作りは面白いです。  





    新たに耕助君も仲間入りしたし、来年は・・より頑張らねば・・。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-05 20:28 | じぶんちの畑 | Comments(4)

畑から・・収穫。

ナマステ!



 ここんところ収穫した野菜をちょっと。



 まずはニンジン。 畝を高くするとか全く考えてなくて、いつぞや根腐れを起こした場所にあったニンジンだったんですが、種まきの時、ラインから外れて伸びてた数本を別な場所に植え替えておいたのが・・いい加減な大きさになってきたので抜いてみました。
d0251572_20453243.jpg


     こーやってみると・・たくさん収穫できた!って思われますが・・・・


       その実は・・・
d0251572_20453670.jpg

     左側の一本なんかは・・・



   「相当太いのが出来たなぁ・・・。」と、引き抜くのを以前から楽しみにしていたんですが・・・・




    「・・・・・。」 




    声も出ませんでしたよ・・・。



    この日は他に長ネギを一本。 ニンジンの葉っぱも少しだけ取っておきました。 香菜のようでもあり結構好きなんです。
d0251572_20510177.jpg


    長ネギも初めての栽培でしたが、そこそこ白い部分も長く出来ました。



   不細工なニンジンは・・・悟られないように細かく切って・・一部はすぐ食べる。 なんせ足が7本もあった・・。
d0251572_20593207.jpg

  言ってみれば・・・タコにも成り切れなかった人参ってことになる・・。



    そして・・昨日の収穫。
d0251572_21022205.jpg

    ジャガイモは・・・実は畑の天地返しというか土起こしで見つかった・・・畑に隠れていた・・収穫されずに見捨てられたジャガイモ。 実は今日もお隣の間借り畑で2個ほど追加収穫。 ないがしろにしてきたわけじゃないんですが・・こーゆーのって・・よくありますよね。



   キュウリは以前から曲がり物は出来てたけど・・太さに均一性がなくってどこか委縮した感じのものが出来てくるようになった。



   もう・・あまり収穫を見込めなくなってきた頃だし・・収穫出来ただけまし? と、しとこー。



   オクラも何となく気温も低くなって・・・これがもしかしたら最後の収穫になるかもしれない一本。 まだ花は咲いてるが・・・ここんところ花と一緒に実も落ちてるものがある。



   そして・・・今日、花豆の一部を収穫した。 殻が茶色になって枯れたものだけ採ってみた。
d0251572_21235387.jpg


     白が多いか赤が多いかと言われたら・・やや白が優勢か? 正直・・花が咲いていた時期を見てた時、白花に付いた鞘の方がやや多い気もしてました。  どっちがどれだけ多いか少ないかは全くどーでもいいことなんですが・・ただ・・なぜ赤が少なくなったのか・・その原因は気になるところです。 蜂は赤より白をより好むとか・・。




    ということで・・収穫記事は終了。



   でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-09-24 21:57 | じぶんちの畑 | Comments(0)

ずんだ餅を作ってみました。

ナマステ!



 枝豆・・・作ってみるとあまり手が掛からなくて小生にとっては優良野菜の一つと言えます。



 しかし・・・これをずんだ餅にしようとすると・・・けっこう大変でした。



  何が大変かって言ったら・・・茹でた後の薄皮剥きの手の掛かること・・・。 



       まずは茹で上げる前の計量。
d0251572_18434981.jpg


    402gでした。 枝豆の両端をカットして、茹で上げます。 この時4%の塩も入れました。 
d0251572_18443838.jpg



       で、これから中身を出しまして(・・・左側のボウルです。)


   薄皮剥き開始です・・・。
d0251572_18454989.jpg

    右のボウルが薄皮を剥いたもの。  たったこれだけで・・・一息入れまして・・・



    で、何度か一息ついて・・・



     やっとのこと・・・剥き終わり・・・
d0251572_18480881.jpg


     ひっじょーーーに地道な作業でしたね。



    量ってみれば・・・
d0251572_20051382.jpg


    半分以下の169g・・・。 たったこれだけの量に何十分費やしたというのだ・・・。



   で、この写真は2回目の時なんですが・・・



    一回目の時は・・・すり鉢で擂り潰したんですが・・
d0251572_20084531.jpg


   この時は今回の半分以下。 でもきれいに擂り潰せなくて若干固形物感が残ってましたので・・



    今回はミキサーでやってみました。
d0251572_20135664.jpg

  最後に砂糖と塩を混ぜたら・・途端にトロ~~ンとしました。




   白玉団子の方は実は初めて作ったのですが・・・意外と簡単で驚きました。  とはいえ・・最初水が多すぎて・・粉を追加・・。 3個分くらい多く作ってしまいました。
d0251572_20165233.jpg

d0251572_20170806.jpg

d0251572_20154005.jpg

  
    
d0251572_20234971.jpg

   ずんだ・・これくらいの量でも小生には十分でしたね。 



    ずんだ餅・・・美味いね!



   くたびれたけど・・地道に剥いた価値はあったかな?




    でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-09-03 20:43 | 家事・料理 | Comments(0)

畑の様子・・8月後半。

ナマステ!



  昨日、最後の2畝のジャガイモを収穫してジャガイモ掘りは完了しました。 防風ネット外側の2畝は最初から期待はしてなかったところなんですが・・・土地というか、土の差ってすごいんだなぁ・・・と改めて思い知らされました。
d0251572_06391428.jpg



  ジャガイモに限ってみると、今回は3か所に分けて植え付けまして、一つは我が家の敷地内の畑、もう一つはお隣さんからの間借り畑。 そしてもう一つが同じ間借り畑なんですが、トラクターで起す前に肥料を撒いてなかったエリアの3か所です。



  この3か所で共通に植えてあったのがキタアカリなんですが・・・この肥料分の少ない畑のものは・・・
d0251572_06470204.jpg


      一株からたったの247g。 これでも多いほうの株なんですが・・・



     因みに我が家の敷地の畑のキタアカリは・・・
d0251572_06490932.jpg

    1743g。 右端の大物だけで200gはありそうな感じですが・・これも多いほうの株とはいえ・・7倍もの差が付くとは・・・。



   今年は訳あってこんなにたくさんのジャガイモを植え付けることになってしまったんですが、いくら根腐れにやられたとか、ここのエリアの収量は少なすぎるとか言ったって・・・物置・・少し整理しないと歩けない状況になってまして・・売りたいほど?あります。 
d0251572_06572425.jpg

    
    これは、最後のエリアを掘り起こす前の状況ですから・・今は更に大変なことになってます。



   春から植えてきた野菜類も、ジャガイモ掘りという一大イベントを終えると、残り少なくなってきて、畑も空きが多くなりました。
d0251572_07002746.jpg

    我が家の畑の方は、間に合うかどうかわからないですが、白菜の準備で、ジャガイモ掘りを終えた後、一部を耕しました。
d0251572_07005812.jpg


   直播じゃなくて、現在ポットで苗を育ててます。  一週間ほど前の写真です。
d0251572_07030366.jpg


   我が家の畑の方のきゅうり、トマト、ピーマンはただいま絶好調です。 ナスだけは今一つ元気がありませんが・・先日追肥しておきました。
d0251572_07092772.jpg

d0251572_07093781.jpg


   今年は両方ともここまで大きくなるとは思わなくて、そこそこの距離を置いて苗を定植しましたが、今はお互いが引き寄せられるように絡みつき始めたので・・非情にも行先転換などを図り、逢引、接触厳禁! AKBルール?を適用して引き離しています。 今トマトはブドウのようにぶら下がって生ってます。 



   お隣の間借り畑のうち、豆類は順調で早生の枝豆の収穫を全部終了しまして・・茹でてつまみにしてる他、ずんだ餅作りに利用しまして・・昨日は薄皮むきでくたびれましたが・・その模様はまた別記事でお届けします。
d0251572_07214588.jpg


    一株から約125g。 この数字は4株合計で、別のは3株で400gでしたから、一株平均は120~140gの間でしたかね。


 
   たぶん農家さんの半分も採れてないんじゃないかと思います。 


   そして、今収穫真っ最中なのが・・トウモロコシ・・トウキビですね。 カラス禍からひとまず逃れて、あれからカラスも観念したようです。


    後半に種をまいたのが今収穫をはじめまして・・第一弾の時よりもやや生育が良くなっています。
d0251572_07275893.jpg


   粒はぎっしりきれいに詰まっているので・・・あとはガタイだけですね。 ま~だ店先サイズより一回り小さいです。



   甘さは十分! 突出して甘いっていうほどではないですが、美味しいです。



    そして・・収穫中なのが・・スイカ。 1.8kgくらいが今回の平均サイズです。
d0251572_09543453.jpg


   甘いかどうかは・・食べてみないと分かりませんが・・・どうなんでしょう? 市場に出回ってるスイカで10段階評価をつけるとしたら・・一番甘いスイカの品種を9・10として、普通の品種が6・7・8。 で・・・我が家のは5ぐらいじゃないかと思います。 



   そして最後に・・超元気なのがヤーコンとサトイモ。 水はけが悪いから??
d0251572_10060612.jpg

d0251572_10062768.jpg

    これらの収穫時期がいつなのかよくわからないんですが・・地中で芋同士がひしめき合ってることを祈ってます。



   冬の前の準備として漬物用の大根が少し大きくなってきましたが、まだ間引き菜の段階です。



  他には蕪や小松菜、春菊の種もまきました。 やっと目を出してきた段階ですが・・もうハムシはいないでしょう。



   以上・・8月までの畑の様子でした。



   でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
   






by aiyababa | 2017-09-02 11:26 | じぶんちの畑 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧