あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:野菜 ( 42 ) タグの人気記事

トマトの成長点が消滅??

ナマステ!



 そこそこ順調な収穫を迎えたジャガイモに比べて・・・今まであまり手の掛からなかったトマトに異変が起きてしまいました。




 一体何が原因なのかが分からない・・・。




 気が付いたのは10日近く前。 先端の葉っぱがなんかおかしい? 葉っぱそのものがあるのかないのか? 縮れている感じがあった。




 いずれ太く大きくなって開いてくるだろう・・・って思ってたんだが・・さに非ず。




   遂に今はどこが成長点なんだかも分からない状態になってしまってた・・・。 
d0251572_21583555.jpg

d0251572_21583526.jpg


 現在、アイコが1本、中玉桃太郎が1本、黄色ミニトマトが2本あるのだけど、上の写真の黄色ミニトマトだけにこの症状が現れてます。 



 考えられるのは水不足? 肥料不足? 肥料は追肥を一度だけ7月初旬の毎日雨降りの時にあげたんだが・・7月16日から今日まで3週間近くここは一滴の雨も降っておらず、正直、どう扱っていいのか分からないものがあった。



  トマトは水を与え過ぎると甘くならない・・ということだったので、何日も雨降りが続いたあと、1週間ほどは一切水を上げなかった。 それでも朝になれば地面が湿った感じになってるので、地中はまだまだ水分を含んでいると思ってたんだけど・・1週間も水遣りなしっていうのがいけなかったのか?



 先月末にもう一度軽く追肥を行ったんだけど・・もしかしたら・・手遅れだったかもしれませんでした。 更に間の悪いことに脇芽を残しておけばまだそこから伸びる可能性もあったんだけど・・成長点消滅に気が付く前にきれいに脇芽を摘んでしまったんですよねぇ・・・。




 次の劇的変化を期待して今は水遣りしてますが、なんか今年の極端な異常気象に振り回されてます。 復活できるのか・・どうか・・。



 そして、もう一つ初めて見た現象がアイコと中玉桃太郎に見られました。 花芽・・要するにトマトの房なんですが・・・



  なんと・・その房の先端が新芽に変化して葉っぱを再びつけて芽を伸ばしてるんですよねぇ・・。



  まずはアイコのほうから全体。
d0251572_08330755.jpg

   新芽の方の拡大写真。
d0251572_08340106.jpg

        そして、中玉桃太郎の全体。
d0251572_08344229.jpg

   

       拡大写真
d0251572_08350102.jpg



  こーゆー生き延び方ってあるんだねぇ・・・。 でも・・主幹にはこの二つ上から花芽は無くて葉っぱばかり。 昔小生が言われたあまのじゃく・・っていうちょっとひねくれた育ち方をする・・・。



   トマトって一体何者? 



  こーゆーのをFじ~にぶつけると・・何者かって? そりゃ食い物。 とかはぐらかされるんだけども・・・



  何でもありなんだなぁ・・・植物の世界は・・・と、思ってたら・・・



  植えた覚えもない場所から実生苗が出てきまして・・去年もお隣の畑にはトマトなんて一本も植えたことないのに・・アイコっぽいトマトが出現したんですよね。 形から見ると今まで育てたことのないトマト。



  今年はあまり芳しくなかったトウモロコシの横に・・・
d0251572_08462163.jpg

 最初は2本あって、一本は邪魔な場所(トウモロコシの間)だったから抜き取ったんです。



 ですが・・・黄色ミニトマトがやばい状況になってるので・・今や・・



    我が家トマト界の希望の星です! 救世主と言っても差し支えありません。




  でも・・なんであんなところに? ヒヨドリの雲固から?




  でわでわ また






by aiyababa | 2018-08-04 11:58 | じぶんちの畑 | Comments(0)

7月25日までの畑の様子

ナマステ!



 毎年、6月、7月っていうと今後の出来を左右する月って感じがするのですが、天候に左右されるってことを差し引いても・・・まだまだ知識不足で失敗だらけです。



 毎年この時期になると、5月に施した種まきや苗の定植に対しての追肥とか、土寄せが必要になってくると思うのですが、追肥の要らないもの、絶対与えなきゃいけないもの、状況を見て即効性のものを与えるもの・・さまざまで・・要は・・こんなの全て頭の中に入るわけがねーだろ!ってことです。



 そこに尽きるんです・・・。 でも、手をこまねいててもしょうがないし・・何かいいチェック方法はないか?ってPCに向かって農作業カレンダーみたいなものを作ったんですが・・あまりに細かすぎてA3に収めるにも小さくなりすぎて・・なかなかいいのが出来ない。 もう4回くらい作り直しているけれども・・・まともなものは未だ無い。



 これからも腐らずに作り続けて行けばそこそこ良いものが出来ると信じて・・・またPCに向かっていくことにします。



 で、本題に。



毎年欠かさず作ってきた野菜にトマトがありますが・・なぜか今年のトマトは大きさが不揃い。 長雨に祟られて甘さも乗ってこない。気温も夏らしくなってきたこれからはどうか分かりませんが、不揃いでもいいから美味しいトマトになってもらいたいです。


   上から黄色ミニ、中玉、アイコ。
d0251572_13523911.jpg

  
d0251572_14311528.jpg


  そして、ピーマンもナスも先日初収穫しましたが・・・長雨時に受粉したもの?だからか形が超いびつ。
d0251572_14350634.jpg
d0251572_14350631.jpg

  そしてブロッコリーが楽しい。 メインの収穫はすべて終えたけど、脇芽のブロッコリーがどんどん出来てきてるので、結構バカに出来ない量に野菜作りのだいご味とはいかないけれども
d0251572_00373841.jpg
       とにかく嬉しい!
d0251572_00382392.jpg



  オクラがここにきてやっと少し大きくなってくれました。 花の写真は撮り損ねましたが、今朝初めて一輪咲いてくれました。 でもまだ背丈は30~40㎝程度。 せめて1mくらいまで育ったオクラを見たい・・。
d0251572_15455260.jpg

  
  今年のおこぼれレタス。 昨年プランター栽培をした箱とかその周りから出て来た芽を同じプランターに植えなおしましたが、丁度良い量を定期的に供給してくれてます。  この他にも2株ほどサンチェがあります。
d0251572_15502227.jpg

 
 
   そして・・場所はお隣の畑のネット内。



  ここではジャガイモのうちメークインは枯れ始めてきました。 えっ?ちょっと早くない??っていう程。 大きくなり過ぎた地上部は全て寝ちゃいまして、根元があらわに・・。 これはメークインに限らず他も同じなんですが・・一部は芋が露出して緑芋になってるのも・・。 
d0251572_15592326.jpg

   去年の同じ時期ではメークインはまだ花を付けてるのもあったくらいですから、今年の枯れ方は異常としか言いようがないです。 掘り起こしはお盆明けとしてたんですが・・お盆前に収穫できる感じです・・・が、逆にちょっと心配です・・・。 この辺の他の農家さんや家庭菜園を見てもこんなに早く枯れてるのはうちくらいです。



    ただ、こちらのシャドークインは・・花は終わりましたが。 まだ緑一杯です。 左にちょっと見えるのはメークインです。 
d0251572_16061273.jpg


  そしてもう一つ、おかしいのがスイカ。 最初の花が咲いたのは去年よりずっと早くて、今年はかなり早く収穫できるかなと思っていたんですが・・・



   その後の長雨が影響したのか・・去年はこの時期、野球の球くらい育ったのがゴロゴロしてたんですが・・・今年は一個も無し! 


 2番果も結実しないし、3番果もみんなぽろぽろ大きくならずに落果してまして・・原因が分かりません・・・。 真面目に札を付けて日付を書いてたのに・・キャンセル→”泣き”っていうのがもう15個くらいあります。
d0251572_16090391.jpg

   そして・・今年もあまりいい結果を残せなかったのが・・玉ねぎ・・・。
d0251572_16460632.jpg

   大きくなる前に葉っぱが枯れて・・放っておいたら腐っちゃう!と思って掘り返しましたが・・なんかやってることは去年と一緒。 去年のブログでは水はけ対策と土も変えていく必要ありと書いてた割には・・何にもしてこなかった??・・・。 向上心ゼロが暴露されてしまった・・・。



   ヤーコンは上々。 昨年以上と言える数少ない我が家の野菜です。
d0251572_22271764.jpg

  
  今年初めて種まきから始めた落花生。 花は咲くけど根を出してるのかいないのか全く分からないしい、これからの成長もまったく未知な野菜。 
d0251572_22364678.jpg

  
 長ネギは初めてまともに育っています。 これまで2度ほど土寄せをしましたが、茎も太くなってくれて隣と密着する様は夏なのに押しくらまんじゅう状態。 
d0251572_00012777.jpg

  来年は自信をもってもっと育ててみようかと・・・。 




  キュウリは先日初収穫を迎えました。 見ての通りこの写真のあと一気に6本7本と採れて・・いきなりギブアップ状態。 漬物にしましたが、今年も苗が一本風でやられて、その後更に保険として2本の苗を植えて現在4本。 さてどーなることやら・・・。
d0251572_23083704.jpg

  トウモロコシはなかなか目論見通りに行かなかったのが今年選んだ種。 50%の発芽率じゃ予定も何も立たない・・・。 



   結局・・何度も種蒔きして・・伸びもまちまち。 収穫時期が違うからそれはそれでいいんだが・・本数は当初の6割止まり。 来年は”ゴールド何とか”っていう種は買わないぞ!・・と。
d0251572_23210283.jpg

  第2段のキャベツも育ててますが・・・初冬のニシン漬け用に札幌大球キャベツを2つ。 
d0251572_23525738.jpg
  不思議なことに青虫がいません。 葉っぱがきれいです。 ただ、先日見たら卵を産み付けられていたので全て潰しました。 両サイドに作物があるのでネットカバーを掛けられないのでこのまま2日に一度くらいの頻度で葉っぱの様子を見まして、青虫なしで乗り切りたいと思います。




  去年に引き続き、サツマイモも育ててますが・・・今年は思うように行ってません。 一番伸びたもので現在4・50cm程度。 去年で行くと6月末の状況と同じ成長具合・・大丈夫か? 手前が安納芋、奥が紅あずま。
d0251572_00093174.jpg



 他にもいろいろ育ててますが、次はお隣畑でもネット囲いの外側。



   まずは・・花豆。  順調です。
d0251572_00190453.jpg


   今年一番の出来になるんじゃないのか?って思わせるのがカボチャ。 10日前に初めて受粉作業をして・・その後毎朝数個ずつ受粉作業が続いてます。
d0251572_00215238.jpg

  そして・・もう完全に受粉して大きくなってきたものが7個は確認できてて・・すでに昨年実績を上回っています。 予備軍がさらに7・8個あってさらに今後も受粉作業は続くと思うし・・今年はどれだけ収穫できるのだろうか? 楽しみです。



  ほんとうはまだまだ書きたい野菜もあるけれど・・今回はここまで。



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-29 00:42 | じぶんちの畑 | Comments(0)

生り物野菜・・キュウリの初収穫

ナマステ!



 我が家の畑の収穫物。 二十日大根に始まり、ビタミン菜、水菜、ホウレン草と続いたところで・・・



 10日前からブロッコリーとキャベツが相次いで収穫を迎えました。 



 ほぼ同じ頃に、ミニトマトがポツポツと収穫し始めたんだけど・・まだまだ本格的な収穫とは行ってなくて・・一日2つくらい収穫出来たらいい方。 でも・・これから毎日晴れの日が続いて気温も27℃28℃と続くので期待が持てます。



       黄色ミニトマトとアイコ(下)
d0251572_17181568.jpg

d0251572_17194272.jpg


 で、先日やっと初収穫を迎えた・・キュウリ。 最初地面に刺さった格好で大きくなり始めたので何故か中太りのキュウリになってしまった。
d0251572_17225294.jpg


   予備軍はかなり待機してるので・・あと2週間後は・・食べきれないほどになってるかもです。
d0251572_21440266.jpg


  これから一気に気温が30度近くまであがる毎日が続くと思うけど・・



 勝負はこれから・・ってところでしょうか。




  でわでわ また






  

by aiyababa | 2018-07-18 21:54 | じぶんちの畑 | Comments(0)

2017年6月後半の畑の様子。

ナマステ!





 今回のはちょっと長いです。 読まれる方は心して、読まれない方はササッと流して・・。



 6月も終わりました。 最初は暖かくて植え付け作業とか勘違いを生じやすい気候でしたが・・冷静に昨年の植え付け日と照らし合わせて進めてきました。




 それにしても中盤・後半とあんまり気温も上がらずしばらく太陽を見なかった日も続いて、5月に定植したものなどは軒並み成長がストップした感じだった・・。



 それでも6月最終週になって連日20度25度と暖かくなって、特に最低気温が20度近くに上がってきて一気に成長を始めた感じ。



 ジャガイモはちょっと大きくなっちゃいましたね。 過保護に肥料を沢山あげちゃったからでしょうか?  相前後しつつ1週間ほど前から次々と花が咲き初めまして・・それぞれ今がピーク。
d0251572_13313146.jpg

       ↑キタアカリと↓メークイン。
d0251572_13314342.jpg


       そして、やや遅れてシャドークイン。
d0251572_13314315.jpg


    でも一番早く咲いたのは・・トウヤ。
d0251572_13314317.jpg



      やっぱり花が咲いてくれるとホッとします。 今日現在まだ花を付けてないのは男爵のみ。 ただ、これは頂いた種芋がやっと芽を吹く前兆を見せ始めたところでぱっと見収穫後とそれほど変わらないくらいすべすべ状態だったからで、今はやっと蕾が見え始めてきたところ。



   カボチャもここにきて一気に伸び始めてきました。
d0251572_14185536.jpg

d0251572_14344366.jpg


  F1種子が多い中、収穫したものの種で翌年も収穫していけるというのはありがたい。 できれば今後もこれで行きたいところです。



 玉ねぎも少しずつ大きくなってきましたが・・全体的に見ると左側より右側の方が成長がいい感じします・・が、気の所為?
d0251572_14550697.jpg

  肥料も耕しも均等にやってた気もしますが・・もしかしたら昨年の作付けの影響?



  町内でキュウリの苗を探してたんだけど、それが無くて、代わりに?ネットメロン苗を売ってたからついつい買ってしまいました。 何故かっていうと3本で360円だったんです。
d0251572_15124848.jpg



  キャベツ苗なんかは出回る時期だと一玉200円くらいで買えるのに苗一本で120円とか150円するわけですよ。 コスパが違いすぎます。 で、今年からキャベツは種から育てているんですが、メロンは・・買ってみたはいいけど・・・まともに育つと考えていること自体がやっぱり素人だったんですよね。 



   ハウスも無いので露地栽培ですが・・・今から育て方を研究します・・・。 大丈夫かなぁ・・・・。
  



  で、そのキュウリ苗なんですが・・風で何度か茎がおれたりして、最初の時は3本の内2本やられて・・
d0251572_15215084.jpg

        ↑手前の2本が途中で折れた・・・。 写真は立て直し後。




  ただ、なんとか息絶えるとこまでは行かなかったのでその後立て直したのは良かったんですが・・また大風が吹いた時に一本は完全に千切れてしまって・・・
d0251572_15241034.jpg


   このまま2本生き延びれば収量的には問題などありません。 ただ・・また何かあったら逆に絶対足りなくなるので・・ずっとキュウリ苗を探していたんだけど・・近所の苗売り場はどこも置いて無かった。



  それが先日、近くのHCで”夏植えキュウリ苗”93円という広告が入ってきて・・直ぐに買いに行きまして・・・2本・・植え付けました。  半ばあきらめていただけに・・うれしかったぁ~~!
d0251572_15431179.jpg

   接ぎ木苗じゃないから安かったんだけど・・無事絡みついてくれたら・・大風が吹いても大丈夫でしょう。



  それと・・今年のトウモロコシ。 発芽率が悪すぎ・・。 少なくても額面の”8割”の発芽率を保証してくれたらOKだけど・・5割くらいじゃないかと・・。 一か所で2粒しか入れなかったけど・・悪くても一粒は芽が出てくれると思ってたのに・・偶然かどうか一切発芽してくれなかった場所が3か所。 2本ちゃんと出たのが2か所。 あと4か所が1本だけ。  5割を切る発芽率。 もう2度と買いません! 確か85%の発芽率って書いてあったような・・・。
d0251572_17120857.jpg



  今年は30本くらい作ろうと思ってたんだけど・・最終的に18本が精一杯。 それも今芽が出たばかりの苗がちゃんと育つとして・・です。 


  というのも、ここにきて2本ほど突然倒れたりしてるんですよねぇ・・芽が出たといっても楽観できません。 原因は今でも不明です。 時期をずらして10本づつ3回種蒔きする予定を立てていたんですが・・結局2度目の成績も芳しく無くて・・3回目の分は無しに・・。 また同じ種を買いたくないので・・今年はこれでおしまいです。



   スイカは順調・・と思ってたら・・これも不明なんですが数本枯れそうになりました。 でも・・その後立て直して・・それぞれの蔓に一個目の実は付きました。セオリー通りに行ってこれらの実は全て摘果予定です。 2個目の実はこの1週間~10日くらいで花が咲きそうです。 ということは・・昨年より10日程早い?
d0251572_17234695.jpg


   一時期低温で成長がストップして葉っぱも一部黄色くなりかけた落花生ですが・・この20日過ぎから気温もやや戻ってきて今は順調そうに見えます。
d0251572_17292728.jpg

 ただ・・まだ花が咲くまでには行ってません。 本当に北海道で大丈夫なのか・・一時は諦めてましたが・・今は何とか持ち直してきたし・・希望の光が差してきています。


  カブとビタミン菜の隣に植えた大根ですが・・先日試しに間引き菜で見てみたけど根こぶ病には掛かっていませんでした。 このまま様子を見てみたいと思ってますが・・侵されていませんようにと・・願うのみです。 葉っぱを見る限り、日中うなだれませんし、元気に育ってます。
d0251572_17362629.jpg


   先日、ひと月半ぶりに土寄せをした長ネギ。 まだよく育て方が分からないのですが・・少しづつ太くなってきています。 楽しみです。
d0251572_17405484.jpg

  同じ長ネギですが・・余った苗をもったいないから別なところに定植したんだけど・・・こっちは全然ダメ。 土作りが悪かったようです。 腐葉土・肥料・石灰等々ちょっといい加減でしたし・・。
d0251572_17435599.jpg

  可哀そうなことをしました。 もっと愛情をこめて土を準備して作ってあげればよかった・・・。 時間があったら別な場所に植えなおしてあげようかと思ってます。



  ニンジンは今のところ順調です。 皆同じように育っていまして、今月半ば辺り最終間引きの予定です。 昨年は半分近く腐ってしまったので今年は高畝を作りました。



  もう腐ることは無いと思いますが・・
d0251572_17563760.jpg



   お隣畑の野菜たちは以上。 



  我が家の畑・・まずはトマト。 ほぼ順調。  黄色のミニトマト。 少~~~しだけ色付き始めました!
d0251572_18003618.jpg


        アイコ。
d0251572_18025475.jpg


        中玉・桃太郎。 本当に中玉になるのかまだ疑心暗鬼・・。 ただ・・茎は一番太いです。
d0251572_18054336.jpg


  4月に種を蒔いたブロッコリー・・・大分大きくなってきました。 防虫ネットも低いのから高いのに変えましたが・・それでも天辺がつかえてくるようになって。。先日取り払いました。 青虫が付いても仕方ありません。 
d0251572_18153658.jpg



  でも蕾が見えてきました。 
d0251572_18143464.jpg

       そして茎もだいぶ太くなってきました。
d0251572_18150749.jpg

  

    収穫が楽しみです。



   そして2回目の20日大根。 
d0251572_13195695.jpg
    気温がやや高くなり始めてから蒔いた種、すぐに芽吹いて・・額面通り20日で収穫?できるかもです。



   そして・・・レタス。 実は下の写真は去年のこぼれ種で増えて庭のいたるところで芽を出したものをこのプランターに集めたものです。 普通の地面に芽を出していたので、ここじゃ大きく育つとは思えないので植え替えたわけです。
d0251572_18212171.jpg


  例えばこんな感じで・・これは別な花の鉢植え(わざと埋めてあります。)ですが・・・そんなところに芽を出してしまいました。
d0251572_18233526.jpg



     最後に果樹系・・。 まずはブルーベリー・・。 今年は昨年にも増して凄いことになってまして・・もう実だらけ!
d0251572_18440388.jpg

   コクワもだいぶ花が咲きました!
d0251572_20335950.jpg


   そして、今年初めて野生種のコクワに花が咲いた! やったー!と思ったが・・・
d0251572_20490563.jpg

    残念ながら・・・雄花・・・。 野生種の雌株の確率はかなり低いと聞いてますが・・こればかりは咲いてみないと分からないし・・それでも両性花の購入株に花粉が付けば受粉しやすくなるかもしれないし・・・このまま咲かせておきましょう。



     で、最後は・・・イチゴ。 
d0251572_18270686.jpg




       数日前からやっと収穫できるようになりました。
d0251572_18254247.jpg


   そういえば・・昨年奈良のブロ友さんからギボウシをいただいた時に一緒について来たワイルドストロベリー・・。 先日植え替えまして・・今は広々とした場所で何とか根付いてくれました。
d0251572_18303317.jpg


   そして・・これらの自家製イチゴで自家製パフェを作ってくれました。
d0251572_18320796.jpg

   小さいのはワイルドストロベリー・・初収穫のものです。 



  と、こんな感じでしょうか?



  葉っぱ類からイチゴ迄段々と収穫が忙しくなってきました。




   でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-02 13:26 | じぶんちの庭 | Comments(0)

小芋・小玉ねぎのカレー

ナマステ!




 先月、十数キロのジャガイモが凍って全て駄目にしてしまいまして、野菜の保存の難しさというか無知を恥じた事件がありました。



 実は同様にサツマイモも何本か駄目にしてしまいました。 サツマイモは低温に滅茶苦茶弱かったんですよね・・。




  我が家の野菜の保管場所は冷蔵庫を除いて大きく分けて4か所。 一つは室内。二つ目は玄関風除室、三つめは車庫、そして4つ目が離れの物置・・。と、温度順では我が家ではこーなっているんですが・・晩夏に収穫したジャガイモのメインは物置で網に入れて籠の中に仕舞って光除けに毛布を被せていたのですが・・小生のインド行きでそのままにしたままだったんですね。 一部はラッキーなことに車庫に取り込んでいたのですが、これはどちらかっていうと小芋ばかりで、BBQで皮付きのまま焼いていたのでこーゆーのが2キロくらい取ってあったんですが・・こっちは生き残りました。 今までは車庫内に入れていたから零下になっても発砲スチロールの箱に入れたりしておけば全然大丈夫だったんですが・・物置に置きっぱなしにしてたのを・・すっかり忘れてて・・・・・。 


  保管っていうとだいたいが根野菜になるんだけど、実際のところ保管に関しては無知でした。 大根はなんだかんだうまくいったけど、それぞれ特徴あるからもっと勉強しないといけません。 それとうまくいったのはヤーコンぐらい。


  出来損ないの玉ねぎなんかは何もせずに玉ねぎネットに入れたままでしたが・・これは全く問題ないんですよね。 優良野菜ですね。 芽キャベツじゃないけれど直径3㎝前後の小玉ねぎをネットに入れて取ってありまして、いずれかの機会に食べて上げないと・・と思ってたんですが、今回やっと日の目を見ました。



  小玉ねぎって言ったら・・シチューなんかが思い出しそうですが、小生の場合シチューだったらカレーがいいなと思っただけなんですが、それで今回使いました。
d0251572_10040124.jpg
  写真の上二つは通常サイズ、下4つの小玉ねぎはそれでもまだ大きな方で、使ったのは更に小さいサイズでした。 でもそれくらいが丁度いい。



  ジャガイモも小芋で皮付きのまま作りました。 直径1.5㎝くらいの「そんなの捨てちゃえよ!」っていうサイズも、最初は食べるつもりもなくただ取っておいただけだったんですが、メインのジャガイモが全滅したので結局貴重なジャガイモになっちゃいまして・・今回使ったというわけです。



     そんな小芋と小玉ねぎがこんな感じ。
d0251572_12174465.jpg

 



  ただ・・今の時期、HCでは北海道でも種芋が出回ってきたこの時期、食用ジャガイモ・・安いんですよね。 1キロ200円で買えちゃう。 そっちを買ったっていいのに・・っていうところですが・・やっぱりせっかく収穫したものだしねぇ。 超小芋でも美味しく食べて上げましょうという事です。



  豚バラ肉、1.5キロの大ぶりなのを買いまして、カレーにはその一部を使いました。 手前の挽肉はソーセージ用、豚バラの残りはベーコン用です。
d0251572_12162915.jpg



  カレーにはそのうち500g使いまして、適当な大きさに切って、フライパンで全体に焦げ目がつくまで脂落とし。
d0251572_12171420.jpg



   別なところでは普通の玉ねぎをトウガラシと一緒にきつね色になるまで炒めておきまして、
d0251572_12174456.jpg


  他にはカレー粉(インドのミートマサラ)とニンニク(2個程度)・生姜ひとかけらの下ろしたものひとかけらを用意して。
d0251572_12181446.jpg


     まず、鍋に油をひいて、カレー粉を大匙2杯。
d0251572_12285785.jpg


 若干焦げたら肉とショウガとニンニクと炒めた玉ねぎを投入して炒めて・・・
d0251572_12301338.jpg




  絡んだら野菜(ジャガイモ・人参・小玉ねぎ)を入れて
d0251572_12305747.jpg


  なべ底が何となく焦げ付き加減になる前に・・水ひたひた。
d0251572_12324326.jpg


  で、今回は日本式カレーなので、これに日本のカレールーを4つほど放り込みまして・・・
d0251572_12324355.jpg



     一旦冷まして・・今度はストーブの上で・・。
d0251572_12355354.jpg



   あれっ? 皿に盛った写真を撮ってませんでした・・・・。



   ま、美味しさはソーゾーしていただきまして・・。



   ごちそうさまでした。 普通は多少余ったら冷凍保存するんですが・・二人して旨い!美味しい!と事あるごとに食べてしまい・・ほぼ2日間で食べきってしまいました。 7~8杯分は作ったんですが・・



 カレーって今までそーゆー食べ方はしてこなくて・・・2・3食分くらいタッパーに入れて冷凍保存しようかと思ってたんですが・・・ジャガイモは冷凍保存に向かないってことで・・



  ギッチギチの冷凍庫内にゆとりスペースを作るためにも、増やさない努力はいいことかも・・ですね。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-03-21 10:00 | 家事・料理 | Comments(0)

ヤーコンっていう根野菜はなかなかいける!

ナマステ!



 昨年、ちょっとした縁で、お知り合いになったMさん。 ジャガイモの種イモやらヤーコンの苗なんかをいただいたのですが・・ジャガイモの利用方法はいいとして、初めて見るヤーコンにはちょっと困った。 



 だいたいどんな野菜なのかっていうと出来てからのお楽しみっていう感じで、必然、味見は収穫できる10月になってから。
d0251572_18255934.jpg




   っていうことで、最初の料理はサラダに使ったのみ。
d0251572_19515369.jpg



 で、その時濡れ新聞紙に包んで発泡スチロールの箱に入れてそのままに。 細君もわざわざ使うっていうほど良く知った野菜じゃないので、小生がインドから戻ってくるまで手付かずの状態。
d0251572_19341897.jpg



 新聞紙に包んで保管していたこともすっかり忘れていて、一部は冷蔵庫に置いたままだったのを見つけて、なんだっけ??と思って開いてみたらヤーコン。 しかもまあだ生き生きしてまして・・・



     大丈夫・・食える!
d0251572_18432753.jpg



  で、早速細切りにして・・・みそ汁の具。 



     そして、野菜炒めにも入れてみました。
d0251572_18433654.jpg



  茹でてもシャキっとしてるし、油で炒めてもシャキっとした食感はそのまま。 




  「なんだこれは?? どんな料理にしても同じ食感で甘くて美味い!」



     それならと・・・油料理がいけるならと・・・先日は天ぷらにしてみたら・・
d0251572_18430230.jpg


  うまい!  


   手前の白っぽいのがそうです。奥の方は別のかき揚げです。 これまで4種類の料理に使ってきたけど・・天ぷらが一番うまい!・・かな。



  新聞紙に包んだだけで既に3ヶ月以上経ってますが、まだ問題なく食べられるっていうのは嬉しいっすね。 




  根野菜っていうのは何かとありがたいです。




   今年も植え付けたいけど・・どうやったら種芋として使えるんだろう??




  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-01-21 20:16 | 家事・料理 | Comments(2)

雪中野菜の今。 なんとかなるかもしれない!

ナマステ!



 巷では野菜の高騰が続いているらしい。 白菜/大根などは2倍近い値段だそうで、先日スーパーに行ってみたけど確かに白菜や大根に限らず皆高かった。



 我が家でもけっこう大事に使っていたニシン漬けの余り白菜も・・遂に腐ってしまってて・・スーパーから買わざるを得ない状況になっていたが・・



 まてよ・・なんの、我が家には成長途中の白菜があったではないか・・。 



  苗の植え付けが遅すぎて冬が来る前までに巻き付くまでに至らず、葉っぱだけまだ伸び放題だった白菜が確か6~7本あった気がする。
d0251572_22384084.jpg


   ここにきて、葉っぱが巻いて無くたって白菜は白菜じゃないか・・ということで、雪の降る中、雪中白菜の収穫を試みることにした。



 ビニールトンネルをしたまま冬が来て雪が降ってしまったから、中はかなり押し潰された状況になっているはずでちゃんと白菜らしくなっているのか心配だったが・・・
d0251572_17294632.jpg



  当たりをつけたビニールトンネルの先端部の雪をどけてみると・・・
d0251572_17284075.jpg

  ありました!  位置もぴったし!  



 さらに慎重に雪をどけていくと・・
d0251572_17315836.jpg


   葉っぱの表面に若干の氷を付けた状態で元気な白菜の葉っぱが見えました。



 強いですねぇ・・白菜。 きっとフランス語でもスペイン語でも女性名詞だと思ったら・・意に反してどちらも男性名詞だった・・。



 気になる土の温度は・・というと・・全然凍ってなくて、柔らかい感触がそこにはありました。



  で、一個・・・収穫~!

d0251572_17322872.jpg



   これで味を占めて・・・次は長ネギです。


  これもスーパーでは高かった。



  こっちは場所が違ってて、お借りしている畑のほうだったので、更に雪中行軍が続きます。



 ちょっと50cmくらい見当が狂ったけれど、最初から真上は掘らないようにと決めていたので、狙い通りと言えば狙い通り。
d0251572_17475546.jpg


    青い葉っぱの方はちょっと傷んでましたが、白い部分と青になりかけの辺りはしっかり残ってましたので、これも・・・



   雪中野菜・・合格です。 早速登録です。



  最後になったのは例の大根です。 11月に保存を始めた時の写真です。
d0251572_17013423.jpg



  いろいろアドバイスを受けて、先日やっと掘り起こしました。 
d0251572_19194150.jpg

      積雪深75cm。 




      更に15㎝程掘って・・出てきました。 一旦掘り起こして、今度は大根を立てて土を被せます。
d0251572_19214422.jpg

 

   被せたら、今度は藁・・・



   じゃなくて・・・ココナッツ繊維。 ただこれがいいかどうかはわからないけど・・  数年前に昔のベッドを解体したときに出た緩衝材です。 
d0251572_19303542.jpg

   この上に麻布を被せて・・・
d0251572_19313785.jpg


   雪を戻して・・・
d0251572_19322311.jpg


   掘り返した時なんですが、ここも土は凍ってなくて柔らかいままでした。



   期待が持てます。



  雪の下で保存された野菜は甘くなるって言いますが・・・果たして・・



  実はまだ試食してません。



  そのうち、一つ一つ味わって行こうかと思ってます。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  


by aiyababa | 2018-01-08 20:14 | じぶんちの畑 | Comments(0)

畑のこと、庭のことあれこれ。

ナマステ!



 天気がいいのに越したことはないのだけど・・・最低気温が零度前後ってのがねぇ・・・。



  今の時期、そりゃ当たり前のことなんだけども・・・ せっかく植えた白菜がやっと中央が丸くなり始めたところで朝晩の気温の差が激しく毎朝0℃とか1℃の日ばかりになった。  陽も昇れば気温も上昇はするけれど10度を超えるのが9~10時くらいで15℃は3時あたりになるけれど、夕方になって急激にまた冷え込む。


  そんなわけで、以前のようには成長が望めないので・・・ちょっとビニールを張ってトンネルを作ってあげました。
d0251572_18492697.jpg


  外気温は20℃。 トンネルの中は・・27℃。 まずまず。 これで来月末あたりに白菜らしくなってくれたら・・いうことはないんだが・・雪が降ったら・・・たぶん潰れる・・・。



   同じように春菊にも。 もっともっと成長してもらって、12月以降の食卓を充実してもらいたいしねぇ・・。 
d0251572_18494898.jpg



   両方とも種蒔き時期が遅かったのかなぁ・・。 正直なところ・・もうちょっと頑丈なハウスがあれば・・11月いっぱいは野菜が作れそうなんだけど・・・。



  ドカ雪が降らないことを祈ってます。




  そして、ちょっと庭の一部を整理しました。



   場所的にはブルーベリーの前。 ”ナナカマドと桜の木周辺整理作業”・・・というタイトルをつけて・・・と。
d0251572_18513138.jpg


   説明すると↑・・このナナカマドと桜の木の周辺には・・コマユミ、グミ、シュウメイギクとエゾカンゾウがあって、ここ数年グミの勢いが半端なく強くて周りを威圧するようになってきた。 第一に棘がすごいので近づきにくい・・・。  実は・・これなんです! こんな厄介者を庭には置きたくないです・・ほんとのところ・・。



   まず・・・コマユミを処分。 コマユミは現在4本あって3本は既に築山の方できれいに紅葉しているのだけど・・ここのはまだまだ緑色で、紅葉するのかどうかも分からない。 要は生育環境が適正とはいかなくなったんです。 一因に塀を作ったこともありますが、お隣にグミの木がいつの間にか勢いよく成長して、コマユミの領域を圧迫してきまして・・日当たりを好む木があまり日の当たらない環境になってしまった・・・っていうのもありました。 ここ数年は個人的に無用との見方をしてたのだが・・撤去するまでには至らなかった。



   そもそも我が家の初期の庭づくりの一つに、「とにかく植える」「低木、中木、高木を意識せずとにかく植える」「不都合になったらその都度考える。」っていうポリシーで庭を作っていこうと思ってたので、今回の場合いささかの躊躇もなく処分したのですが、お隣のグミの木も掘り起こして移植しました。 



   根っこを掘り起こしたら・・鍬が折れてしまいました・・・。  祟りか?
d0251572_18544259.jpg




   お隣のグミの木も掘り起こし、邪魔な枝は剪定しました。 
d0251572_18554684.jpg




  こちらは、お隣の敷地に移植しました。 食べて美味しいグミだったので、伐採までは必要ないだろうとの思いからです。
d0251572_18585346.jpg



   で、残ったシュウメイギクとエゾカンゾウですが、なぜか同じところに混植されているのです。 
d0251572_19095423.jpg



  ご近所のHさんから両方いただいた記憶はないんだけど、4~5年前の話ですし・・もしかしたらその時はエゾカンゾウの球根だった気がします。 なんでも、スコップでざっくりって感じでもらったのでその時シュウメイギクの地下茎が一緒にくっついてきてたんだと思います。 事実、シュウメイギクは最初のころ花を咲かせていませんでしたし・・。 今ではシュウメイギクの方が大きくなっちゃって・・・大変なことになってますが・・・。



   そんなわけで、シュウメイギクの一部は北側花壇に移植して、他は元コマユミがあった場所に植えました。 エゾカンゾウはそのまま。 
d0251572_19134023.jpg


 エゾカンゾウです。 地上部はとうに枯れてます。来年の新芽がしっかり見えてます。
   
d0251572_19135561.jpg




  おかげさまで、ナナカマドと桜の周りがすっきりしました。  感覚的にも密集っていう感じだったので、これでひとまずOKでしょうか?



  
   我が家の庭木は平均的な雑木林の密集度に比べたら3~4倍密集しています。 他にも何ヶ所か気になってる密集エリアがあるんですが・・もうかなり大きくなってるので、根っこまでは掘り起こせませんし、移植は非常に難しくなってます。 切るしかないのですが、あとは・・なるようになれってところでしょうか。 今はまだ幹の直径も10cmまで行ってないものばかりですが、10cmになったところで背丈だってまだ4~5m、木の世界ではまだまだ小木。


  その代わり、低木が大きくなった。 初期の段階で低木も高木もみんな1m以下だったので、遮るものがない低木も高木と一緒にけっこう大きく枝を伸ばすんですよねぇ。 毎回剪定してますが、山に生えてるものより育ってるのもあります。 




  
   総じて・・あと5年後をひとまず想像してちまちまとやっていきますが、それぞれの木々がそれぞれの思い通りに大きなってくれてなかったり・・難しいんですよね。  オオカメとかコマユミ、エゾアジサイとかの低木とのバランス、グランドカバーの選定とか、まだまだどうなるか判らないけど、愉しみなことがいっぱいです。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







by aiyababa | 2017-10-28 20:56 | じぶんちの庭 | Comments(0)

収穫の喜び!の筈が・・・。

ナマステ!


 
 帰国して第一弾の作業・・それはものすごく楽しみにしていた里芋の収穫でした。



 本来なら細君に任せていたはずだった芋掘りですが・・思いもかけずに帰国になったおかげで・・小生がやることに。
d0251572_18200553.jpg



 ヤーコンは前回出発前に一株だけ掘り起こしていたんだけれど・・今回は残り7株のうち3株掘り返しました。
d0251572_18201030.jpg


   両方とも数日前の低温で霜が降りて葉っぱが枯れてましたね。



      で、掘り起こした里芋。
d0251572_18214065.jpg


    ん?? これが小芋か?? 芯の周りに付いた芽の芋の小さいこと・・・。 まるで孫芋の大きさです。


    根っこをばらして一つ一つ取ってみると・・・
d0251572_18281802.jpg

      なんていうか・・売り物サイズっていうか店頭サイズで行ったら一番下の5個だけでした。 あとはみんな小さくて・・直径2cm程度じゃ皮を剥いたらビー玉サイズになってしまうほどです。 でもせっかくですから食べますけど・・・。




      そして・・・ヤーコン。
d0251572_18255934.jpg


    2週間以上遅く収穫した割には、前回の方がいいのが採れてました。 そして今回の株は数が少なかったです。




   そんなわけで、喜びというよりも落胆の方が大きかったかなぁ?



   それでも・・一個一個大事に新聞紙にくるんで湿らせて保存しました。
d0251572_19341897.jpg


   実は前回収穫したヤーコンなんですが・・・帰ってきてみたら・・全部干からびてしまってて・・ボツ・・。 イモ類は土を軽く落として一旦乾かしたらあとは放っておいてもOKだとばかり思ってたんですが・・・今回失敗したのを受けてよくネットで調べたら・・・濡れ新聞に包んで保存って書いてあるじゃないですか・・。 



  そのうち一部をヤーコンと水菜のツナサラダにしてみました。 
d0251572_19515369.jpg

   手前の箸置き、見覚えのある方がいらっしゃるかと思いますが、つい先日、小生の海外用のブログ”40億のはざまで”で紹介したデリーの宿の朝食に置かれてた箸置き・・ネットで調べて注文したんです。 それが昨日届きました。



  サラダは作ってる最中はあくを感じてたんですが、マヨネーズや塩コショウで和えてるうちにだんだん感じなくなりまして、まあまあの出来としておきましょう。 

  

  あとは里芋の味がどうなんだか。 土垂っていう種類はもしかしたら今までも何度も食べていると思うのだけど・・なんだか見た目が貧弱で・・・
d0251572_20365809.jpg


   
  今年はお試し栽培だったけど、基本的に里芋は水はけの悪いところでもOKな作物なので、来年は3倍くらい育ててみようかなと思ってます。



  葉っぱは現在乾燥中。 芋がらで味噌汁・・しば~~~~らく飲んでないし・・。




   でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-24 08:31 | Comments(0)

出発前日の準備作業とか・・。

ナマステ!




 今日はうっかり忘れていた防風ネットの取り外しをしました。 細君に促されて思い出しました!
d0251572_18222231.jpg

   一部、ワイヤーと一緒に固定してしまったところがあったので・・それはそのままに・・・。 もし・・雪が降って千切れたらそれまでだけど・・たぶん・・大丈夫。 これでこの冬を耐えていただきます。  



   戻ってくるのは12月に入ってからなので、その時だとたぶん手がかじかんで上手く外せないと思うからやっておいて良かったです・・。 



  
  そして・・・初めて栽培したヤーコンが気になったので・・・一株だけ試し掘りしました。
d0251572_20563432.jpg




    やはり・・思っていたより大きくはなっておらず・・もうちょっとっていうとこでしたが、それでも何本かはそこそこの大きさに・・。
d0251572_20590890.jpg



    でも収穫したはいいけど、食べるとしたらもうちょっと寝かせてからでないと最初は苦いっていうことなので・・・
d0251572_21004123.jpg


    試食は・・・おあずけ。 細君にでもしてもらいましょう。



  と・・本日はこんなとこでしょうか? 久しぶりにスーツケースに荷物を詰めて、重量を計りつつ、物を出し入れして終了。



  
   高々2か月なんですけどね。 作業服やらなんやらで23kg一杯になってしまった。




   ということで、ひととき、このブログは閉じます。




   ご存知の方はご存知の・・・海外用のブログ・・「40億のはざまで」のほうでインドの記事を綴っていこうと思ってますので・・



    宜しくお願いいたします。  (↑の青のところをクリックしてくれたら入れます。)




    でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-10-07 21:32 | じぶんちの畑 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
それなり燻製記・・ベーコンと..
at 2018-08-14 22:35
BBQ。
at 2018-08-14 09:12
浜辺の散歩でビードロとかギア..
at 2018-08-12 15:25
うに飯を食す。
at 2018-08-12 07:21
アマガエルの不可解な行動につ..
at 2018-08-11 10:55
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧