あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:庭の花 ( 44 ) タグの人気記事

2018年6月後半の庭の様子。

ナマステ!



 6月の花の紹介・・今回が初めてになってしまいました。 ま、それだけ多くの種類が咲かなかったってことなんですが、それでもここにきて相次いで花が咲き初めまして何とか格好がつくようになりました。




 追記になってしまうのですが、庭の全景を載せるのを忘れました。 最初に西側。
d0251572_09223736.jpg


       そして、南側。
d0251572_09223753.jpg


   まずは草花から。 エゾカンゾウ。 



 今年のエゾカンゾウは、一度掘り返して秋明菊とほぼ一体化?していた株を切り離し植え戻すという事をやってきてて、冬を越した最初の年でした。 花は合計5つ咲いたのですが最初と2番目の花は良く開かないまましぼんでしまって・・ようやく花らしい開き方を見せてくれたところで一枚。
d0251572_22220507.jpg


  
   そして、つい数日前。6月末日に睡蓮が咲きました。 
d0251572_20175901.jpg


  このこちらの睡蓮も今年の春、池掃除をやったときにかなり株を小さくして苛めたためか・・花のサイズが今までの半分くらい・・・。 咲いた時期も昨年より2週間遅い。



  ノコギリソウも咲き始めました。 この花もかなり繁殖したので、約半分処分しました。
d0251572_21093677.jpg
  

  変わったところではトゲナシムグラ。 金魚藻が地上に顔を出したみたいな・・花です。
d0251572_21173562.jpg



  金魚藻的な花でいけば・・ノハラツメクサの方がそっちに近いかもしれません。
d0251572_21244391.jpg

  これらは・・なぜここで咲いているんだろう?という感じで、ここのノハラツメクサは丁度庭への出入口のプランターの前にプランター隠し・・みたいに咲いてます。



 この手の小さな花にはちょっと弱くて、迂闊に鎌を入れられないでいます。



 ムラサキツツジに絡んだミヤマニガウリもそう。 あまりにかわいい葉っぱをしたウリが伸びてきたのでそのままにしてたんですが・・数日前から5mmくらいの花を付け始めました。
d0251572_21352145.jpg
d0251572_21352902.jpg
  花を咲かせたから実も期待っていう事じゃないんですが・・・野生種みたいに先日植えたネットメロンも勝手に育ってくれたら嬉しいのだけれども・・・。



  




  山野草は他にオニシモツケ。 放っておけば2m近くになる山野草なので・・細君にはやや敬遠されているんだけど・・芽出しの時に1番手、2番手あたりを切っちゃえば1mくらいの成長で止まって・・庭を飾る花としてはまあまあ見られる。
d0251572_20405276.jpg

  
    白花続きでは・・ヤマボウシがやっと白くなってくれました。
d0251572_20460413.jpg

   でも我が家のヤマボウシはほとんどが日陰で咲いてるんですよね。 本来なら枝を水平に広げて葉っぱから一段高く花を咲かせて一様に陽の光を浴びてるのが普通なんだけど・・・まだ木が小さいから冬は雪囲いをして縄で枝の広がりを抑えて束ねているんです。 これを春に解いても枝の広がりはたいしたことなくて・・・結局花はみんな木の中で咲いてしまうのです。 そのうちにヤマボウシらしくなってくれると思います。



  コクワの花は畑の方で紹介したのでここでは取り上げませんが・・・



  あとは・・・クモキリソウが咲き始めました。
d0251572_20580360.jpg
d0251572_20580729.jpg

  
  最後は・・・今年初めて咲いた山シャクナゲ。 やっぱり西洋シャクナゲと違って派手さがなくていいですよね。
d0251572_21001342.jpg
  大雨の中でも健気に咲いてくれてました。



  さて・・今後7月に咲いてくれるのはどの花なのか?



  でわでわ また




  

by aiyababa | 2018-07-04 08:54 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2018年6月5日までの庭の様子。

ナマステ!




  6月最初の庭の様子。 定点からの写真。  東から西。
d0251572_20434663.jpg


       歩道沿いの植栽。
d0251572_20450903.jpg


  木々の葉っぱもほぼ出そろって新緑真っ盛り!



 気持ちいいシーズン到来ってとこですが・・昨日は・・暑かったぁ・・・今日も明日も暑いって言ってましたが・・今朝などは4時起きして、まず庭と畑の作業を始め、早起きした分けだるい昼過ぎに昼寝をすることにしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 前回アップから新たに咲いた花たちをまずは紹介。



 まずは・・やっぱし山シャクヤクかな。 今年も咲いてくれました。 
d0251572_20061862.jpg




      続いてフタリシズカ。 どの時点で蕾から花に変わったのか全く分からないミステリアスな花です。
d0251572_20140657.jpg

     先月いただいたばかりの姫シャガ。  木のうろを利用した鉢です。
d0251572_20172403.jpg


      同じくクリンソウ。
d0251572_20373816.jpg

     場所を移されても文句を言わない・・亜麻。
d0251572_20391594.jpg

 
       そして、エゾスカシユリが咲き出しました。
d0251572_20404754.jpg


  そういえば、ブルーベリーが花真っ盛り。 大マルハナ蜂が次々とやってきて受粉しては花筒がどんどん落ちて行ってます。
d0251572_08253768.jpg



   ツクバネウツギがまだ小さな木なのに目一杯花を付けてくれました。
d0251572_20522724.jpg


    で、この辺から道端系の花たち。



       最初はオオダイコンソウ。
d0251572_21004139.jpg

   
      次は・・・カタバミ。
d0251572_21095928.jpg


   コンロンソウもあちこちで咲いてます。 本音はどんどん増えていくのでもっと間引きたいと思っているのですが・・。
d0251572_08301999.jpg

  
  そして勢力拡大で言ったらもう一つ欠かせない花。 昨年、奈良からギボウシをいただいた時に一緒に引っ越してきたワイルドストロベリーが勢力を増して咲いてきてます。 これは花だけじゃなくて実が生ってジャムにもなるっていう一石二鳥の花なので愉しみな花ではあります。
d0251572_08355911.jpg





     定番だったヒメオドリコソウ。  でも・・近年我が家では少なくなってます。
d0251572_21415360.jpg



      トキワハゼ。
d0251572_21403735.jpg


   ウスベニツメクサ。
d0251572_21432458.jpg



 
   最後は青色のタチイヌノフグリ。 オオイヌノフグリの半分以下の大きさです・・が、青が濃いです。
d0251572_21532777.jpg




  ここら辺までの山野草は全て我が庭で大事にされて?花を咲かせています。  通路の中心にあっても抜かずに花を咲かせています。 たまに間違って抜かれることもありますが・・・。



 この2週間でかなり内容が変わりましたね。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-06-06 08:39 | じぶんちの庭 | Comments(2)

GW中の庭の様子。

ナマステ!



 大分花が咲いてきました。  これはお隣の桜なんですが・・3日前のもの。 今は満開、そして少し散り始めてました。 ちゃっかり景色として借りております。
d0251572_17504094.jpg




 我が家の桜はまだこれだけ。 丈も1mちょっとしかありません。
d0251572_18231380.jpg


  もう一本は種類が違うのだけど2m以上あるくせに今年もまだ花芽を付けてくれませんでした。




  樹木の花では・・匍匐して伸びていきそうなツルシキミ雄花。 
d0251572_06051819.jpg


  そして・・やっと姫こぶしも咲いてくれました。 
d0251572_20403463.jpg

  
  草花の方では・・オオバナノエンレイソウがエンレイソウからやや遅ればせながら咲き始めました。



      まず、広花。
d0251572_20431513.jpg


       そして、細花。
d0251572_20434908.jpg


   エンレイソウの仲間はとにかく色んな形と色があって、細かく分けたらもっと分けられると思うけれども・・どう見ても別種な気もしますが・・。




   正統派エンレイソウ?も通常濃いエンジ色なんですが・・・こちらは緑色。 去年はエンジ色だった気もしますが・・不思議です。
d0251572_21035729.jpg



       ちなみに普通のエンレイソウは・・こんなに濃い色で存在感を出してます。
d0251572_21113399.jpg


 

       サンカヨウも咲き出しました。
d0251572_20505058.jpg



   ユリワサビも。
d0251572_20502336.jpg



     ニリンソウは今も盛りです。
d0251572_20504217.jpg


   スミレ類も一斉に咲き出しました。  タチツボスミレ。
d0251572_20542162.jpg
d0251572_06294741.jpg




   ムラサキの色が濃いタチツボスミレ?? 名前が同定できません。
d0251572_20555132.jpg


   ニョイスミレかな? 咲き出しました。 我が家の庭では踏まれそうなところばかりに咲いているので注意が必要です。 が、この手のスミレは踏まれたって起き上がってくるしぶとさがあるので他の花ほど気を遣うことは無いのですが・・。
d0251572_06051886.jpg


  ヒトリシズカも咲き出しました。
d0251572_06051990.jpg


  ここにきてだんだん増えてきました。 最後は・・




   能郷イチゴ。 昨年秋ランナー苗をポットに移植したものです。
d0251572_06301591.jpg


  こっちの株分けしたものを早く植え付けないといけません。 もう花が咲くとは思いませんでした。




   さて・・連休明けは野菜苗の植え付けを始めます。 帰省の帰り道、いつも寄る野菜・果物・花卉を売ってる店に行くと、既にたくさんの野菜苗がハウスの中に所狭しと並んでまして・・毎年ショードー買い・・をしてしまうのです。

  北海道の野菜云々のガイドブックによればナスやピーマン・トマト・スイカ苗etc.は5月最終週か6月初めから定植のこと!って書いてあるんですが・・時期的に1か月も早い。 かなり早いのですが、ハウスが無いし・・トンネルでやってみます。




   明日からまた好天が続くみたいです。 半分嬉しい!



  でわでわ また



  追記:帰省中の4日5日とバナーを張り付けられない記事になると極端に応援ポチが減っちゃいまして・・昨日などは応援者一人でありました・・・。さすがにモチベーションはがた落ちでありますが、応援さえあれば立ち直りは早いのでよろしくお願いいたします!

   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


   


by aiyababa | 2018-05-06 08:04 | じぶんちの庭 | Comments(2)

2018年4月下旬。 庭の花とか・・。

ナマステ!



 先週から気温が一気に上がりまして、もう初夏の陽気になりました。



 庭の花や木々も花を咲かせてくれたり、新芽がぐんぐん伸び始めたりで、毎日毎日の変化にブログアップも忘れて見とれてました。



 もうそろそろ出していかないと過去の花になっちゃうぞ!とエゾエンゴサクあたりから囁かれ始めている感じなので、ここでやっと記事にすることにしました。



 燻製だ何だ・・・と記事にしている場合ではないのでありました。



  で、まずは花から。 といっても木々の方で花が咲いてるのはまだなくて、もし上げるのだったら・・フッキソウ??



 先週から既に咲いてるのが・・福寿草。 背丈が伸びました。 
d0251572_18381054.jpg




   そして・・エゾエンゴサク。  ここにきて細君の地道な種まきの成果が現れてきて、実生苗と思われる個体があちこちで見かけるようになりました。 3年前は3つ4つくらいしかなかったんですが、今年は花をつけたものだけでも10本近くあり、ますます庭らしくなってきました。
d0251572_18301143.jpg

d0251572_18293664.jpg




  片栗も土曜日に最初の個体が咲きました。 昨年は葉っぱだけで一輪も咲かなかっただけに、今年は今のところ2輪見受けられますので、上々の出来です。
d0251572_18313669.jpg


  ところが・・今朝見に行ったら・・今日は咲くだろうと思ってた2輪目の片栗・・・花びらだけきれいに食べられて無くなってまして・・・
d0251572_08235837.jpg
  憎たらしい・・忌々しい奴め!・・と、あたりを付けて近くを探ってみたら・・・・・いました・・・。



   枯れ葉の陰に・・・
d0251572_08242838.jpg
   ナメクジでした。 ・・・もう悔しくて悔しくて・・あとの処理はご想像通り・・。 合掌。



   昨日初めて咲いたのがニリンソウ。 やっぱりいち早く雪が融けた場所にあったため片栗らと咲き始めは大して変わらなかった。
d0251572_21253298.jpg



 そして、延齢草も咲き始めました。 我が家にはオオバナノエンレイソウもありますが、最初に咲いたのは普通の延齢草。
d0251572_21374388.jpg




   最後はキバナノアマナ。 廃屋のお隣さんの庭にこの花が異常発生?してて、以前一株だけ頂いたことは頂いたんだけど、今年は全然関係ないところに若芽が出始めてちょっと恐怖を感じてます。
d0251572_21352192.jpg



  スプリングエフェメラルは後々地上部は消滅してしまうので、名札を挿しておかないと所在が分からなくなります。 エゾエンゴサクはいろんなところから発生しているので名札は卒業です。


   

  そして池の周りでは・・ショウジョウバカマが遂に咲き出しました。 まだ茎が見えません。 でも咲いてます。
d0251572_18373795.jpg



    この時期もともとあった草花の中で、雑草扱いされそうな花がいくつか咲きますが・・・




  その中でも小生が大好きな花が咲き出しました。 




    オオイヌノフグリです。  特にこの場所に毎年生えるのは、色が濃くて花びらも大きくて・・そしてフグリも大きくなる。
d0251572_18445299.jpg

 
  いつも同じ時期に見られるヒメオドリコソウなんだが・・今年はまだお目に掛かってないのが気になってます。



  ということで、今毎日すごいスピードで成長を続けている我が家の草花たちですが、今回には間に合わなかったけど、芽を出してもうちょっとで咲きますよっていうのもたくさん出番を待ってます。



  そういえば・・樹木の中で一番乗りしたのが・・フッキソウ。 ただ、これって花?っていうのが気に掛かるんですが・・・。
d0251572_21580976.jpg



    まだ咲いてませんが・・エゾムラサキツツジがいつの間にか先端をムラサキ色に・・
d0251572_22011697.jpg


  何度も小生の雪囲いの不備で死にかけた個体なので、毎年花を付ける度に勇気をもらってます。



  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-04-23 08:28 | じぶんちの庭 | Comments(2)

雪解け後の春待つ芽出し。

ナマステ!





 今朝は久しぶりに地面を白くする雪が降りました。 見たら昨年の同じ日にも雪が降ってました。 今は既にとけてしまいましたが、これが今年最後の雪になるかもですね。
d0251572_09583979.jpg


 さてさて、小生がこんなにせっかちとは思わなかったが・・・地面が見えるにつれて・・予想外に草花が既に緑色を帯びて成長を心待ちにしてるのがわかり、じゃ今の姿を写真にでも収めようかと・・・。




 まだ花も蕾も付けてないのに・・何を焦っているのだろうか・・と思われる方も多いかと思いますが、毎日南からの花の便りを見るにつけ・・早く早くと一人で色めき立っているわけです。 記事にするネタが乏しくなってきたというのもあるんですが・・・。



 雪の融ける前からすでに準備に怠りないのが・・水仙。
d0251572_22242792.jpg




     そしてクロッカス・・
d0251572_22273450.jpg




  イヌサフラン。
d0251572_22351254.jpg



  そして山野草の中でも一早く咲くと言ったら・・



    福寿草。  いつものラベンダー脇。
d0251572_10003557.jpg

   と、昨年移植した築山エリア。

d0251572_22362401.jpg



     そしてエゾエンゴサク。
d0251572_22371882.jpg


      池の中ではショウジョウバカマ。
d0251572_22382490.jpg


   全く記憶から外れた?ものがいくつか芽を出しているんだが・・今の段階じゃ判らない。
d0251572_22503187.jpg


d0251572_22525089.jpg

d0251572_22534704.jpg




  ロゼット状で冬越ししたのも多数。 ⇓はよくわかんないのだけど・・キジムシロ??
d0251572_22560305.jpg


     エゾノオオサクラソウ・・だったかな?  昨日雪が融けたばかり。 ぺっちゃんこでした。
d0251572_22560897.jpg


   ここに紹介した雪が見えてないところの草花も一週間、数日前まではまだ雪の下だったのに・・この勢いはすごいですね。 これは同じ草花でも雪国のものと、雪の降らない地域のものとではその変化の度合いが全然違うんですよね。 感覚的には数倍の感動があります。




  芽だけの写真なんて初めての記事ですが・・咲き出してからの比較もまた面白いかな・・と思ってまして、今後の成長がまた・・



  楽しみです。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


 



by aiyababa | 2018-04-08 10:01 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年10月初めまでの庭の様子。

ナマステ!



  秋の気配がだんだん濃くなってきました。



  まさか!・・・なんですが、昨日雪虫を見ました。 昨日から3日間、寒波までいかないけれど寒気がやってくるのでその気配をいち早く感じたのでしょうか?? こんなに早く見たのは初めてです。  
d0251572_14445803.jpg



   庭の花は・・もう新たに咲き始めた花などありません。




   ただ、既に前にも取り上げたけれど、まだ咲いてる花はいくつかあります。



    その一つシュウメイギク。 
d0251572_15473003.jpg

   この花はご近所の方からいただいたのですが・・・一緒のところから出てくるのがエゾカンゾウなので、間違って?入ってたものかと・・。 山野草としていただいたエゾカンゾウだったが・・今じゃこっちの方が席巻してます。 年々倍々で増えて行ってる気がします・・・。





    そして・・洋種フジバカマ。
d0251572_15524889.jpg


    フジバカマっていう名前で売ってたから買ってきたんだけど・・洋種だったんですね・・・。 来年は北側花壇に移動してもらいましょう。 花はそんなものですね。 




   部分的に紅葉が始まっている・・始まりかけてる草木を次にお届けします。

d0251572_17565209.jpg

d0251572_17571616.jpg



     コマユミとオオカメノキです。 この二つは前回も載せましたが・・今も目立つのはこの二つ・・・。

  


    紅葉とかとはかけ離れてますが・・・今年、ちょっと目を瞠るものがありまして・・・




    実は・・・苔が定着したんです。
d0251572_18002405.jpg

d0251572_18002702.jpg

d0251572_18003244.jpg


    いずれも他から持ってきたもので、もともとあったものではありません。 今までも同じように苔を載せてみたりしてたんですが、池の周りを除いて、ほとんどは定着しませんでした。




   ところが、今年、歩道側(東側)と西側に塀を作ったおかげで、まず風が遮られて、適当な湿度が保たれたんじゃないかと思います。 また、年々木が大きくなって、より大きな日陰を作ってこれたっていうのも大きいかと思います。




   この二つの相乗効果で苔が根付いたと思われます。 このことは実は小生にしてみれば新しい山野草が増える以上に嬉しい出来事なんです。 




   グランドカバーはいろいろ考えてますが、なかなかこれも広がってくれません。 今植えているのはツルニチニチソウとかフッキソウですが・・やっぱり苔が一番似合うグランドカバーかと思ってます。




   とまぁ・・あまり新鮮な話題のない庭です。




   定点風景を・・ 東から西
d0251572_18354172.jpg



     歩道側植生。 紅葉というか秋を感じられませんね。
d0251572_18354893.jpg



      西から東。 こちらもあまり紅葉っぽいところはありませんが、左側のチゴユリあたりと池の睡蓮の葉っぱが黄色くなってきてます。
d0251572_18360022.jpg


    ビオトープ・・。紅葉というより水生植物が朽ちていって水面がかなり見えるようになりました。
d0251572_18370809.jpg


     南側から北側。 こっちもまだまだ緑濃いって感じです。 低木のコマユミがやっぱり目立ちます。 うっすらと右側に見える紅葉はムラサキツツジです。
d0251572_18372521.jpg




    庭の紹介はひとまずここまで。



   次は・・雪囲いの時期でしょうか?



    でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-04 18:55 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年8月後半の庭の様子。

ナマステ!



 2週間に一度届ける記事としては8月になったら厳しいだろうと思ってたら・・・意外と新しく咲く花はまだあるもので、自分ちの庭のくせにそこらへんまだ怪しいものがある。



  というわけで、8月後半に咲いた花から紹介していきます。



   まずは・・サギソウ。 実は今日咲いたのですが・・・ちょっと事情がありまして・・・もしかしたら9月半ばの庭の様子を届けることが出来るかどうかわからないので・・繰り上げ紹介といたしました。
d0251572_18503479.jpg


    いつ見ても清楚ですねぇ。 これから次々と咲いてくるので、また池の周りがにぎやかになってきそうです。



  池周りから・・・同じくミゾソバ。
d0251572_18525099.jpg

   ほんのりピンクが恥じらいがあっていいですよね。 小生の周り・・・こーゆー女性・・皆無ですから・・・。



   そして・・・確か・・アキノキリンソウも咲き出しました。
d0251572_18552388.jpg


   あまり好きじゃないんですが・・・園芸種もいくつかありまして・・


    シュウメイギクも咲き始めました。
d0251572_18581268.jpg




    ビオトープの縁に植えた花が咲き始めました。 エゾルリトラノオ?と思ってたんですが・・・どうも葉っぱの付き方が違うみたいで・・(図鑑では対生となってるが、4枚及び5枚の葉っぱが輪生っぽく付いてます。)同定出来ず・・。
d0251572_18595606.jpg


  

   そして再度掲載ってことになりますが、この時期旺盛に咲いてる花を紹介します。



   雑草と言わないでください・・。 トキワハゼという踏みつけられてもおかしくない花です。
d0251572_19160957.jpg


   花の長さ、幅ともに1cmあるかないかの小さな花です。 花全体でも高さは5cm程度。 今絶頂期でしょうか?



   もう秋の花ですが・・エゾノコンギク。
d0251572_19214664.jpg



   そして、アケボノソウホトトギス…失礼しました)。 かなり咲き始めましたが、これからが本番の花です。
d0251572_19230219.jpg


    ヤマハギが少しづつ見ごろになってきました。 息の長い花ですね。
d0251572_19241760.jpg



    そしてヤマハハコ。 この花はドライフラワー状態になるので、花が終わったのかまだ咲いてるのかよく観察しないとわからない時があります。
d0251572_19264766.jpg


    で、ここからは実というか種というか・・・そっちの方を。


    まず・・コマユミの種。 遂に裂果しまして種が飛び出しました。 一部葉っぱも紅葉を始めたのもあります。
d0251572_19283346.jpg



    そして・・・山シャクヤクの実が・・・裂果です!   今日割れました!
d0251572_19301556.jpg



   最後に我が家の庭の写真から・・。



    東から西側。
d0251572_19335545.jpg


   で、歩道側の植栽。
d0251572_19350572.jpg



    最後は西側から東側。 イチゴ畑は草ぼうぼう・・・。
d0251572_19355692.jpg


   で、ご報告。  やっぱりカラマツは枯れてしまいました。
d0251572_19385241.jpg

    丸裸になってしまいました・・・。



    さて・・・代わりに何を植えようか・・・・。




     でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-09-01 20:52 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年8月前半の庭の花。

ナマステ!



 我が家の花はいつまで咲き続けるのか? もうあまりないだろうと思っていた新たな開花ですが・・



  意外とあるもんですね。



  準絶滅危惧種であるミズアオイ(水葵)の花が今年も咲きました。 ここんところヘラオモダカやミツガシワに席巻されて細々とある一角だけで生き延びてまして・・水生植物の中では一番最後に芽を出してくる植物なので・・出てきたときにはいつもながら感激です。
d0251572_10435491.jpg


 もう一つ新しいところでは・・エゾミソハギが我が家でもやっと咲いてくれました。 つい2日前のことでした。
d0251572_10452623.jpg


   そして、ビオトープの水辺の妖精? コケオトギリソウ。

 
丁度2週間前から咲き出して、今はピークです。 この花は終わった後でも今度は葉っぱが紅葉するので春から秋までずっと楽しめます。
d0251572_10572653.jpg



   そして前回もちょっと紹介したんですが、セリ。 前回は白くなってましたが開花してたのはごく僅かで、開花と呼べないものばかりだったのであらためて載せてみました。
d0251572_10595251.jpg

    ↑それでも花が非常に小さい(1mmちょっと)ので開花してるの?って疑われそうですが・・・咲いてます。



   8月半ばになっても勢いが衰えることなく咲いているほかの花もちょっと紹介。



      エゾノコンギク。 厳密にはまたほかの呼び名があるかもしれませんが、花が非常に小さくて明らかにほかの花と区別できる種なんですが・・・
d0251572_12502136.jpg

    相変わらず元気なクサノオウ。
d0251572_13290584.jpg


そして、雑草的な扱いをしてしまうイシミカワ。



   花は目立たない花なんですが・・・
d0251572_13334953.jpg


   次から次へと咲いて行き、実が出来ます。 この色づいた実をつける時が一番映える時でもあります。
d0251572_13335532.jpg




    一方で花が咲いて実が色づいてるときに・・・早く咲いたものは・・黒い種を地面に落とします。
d0251572_13335985.jpg


    いかにも種が落ちてる瞬間って感じですが・・・蜘蛛の糸に絡んだものです。




   この月になると、実もいろいろ成ってます。



    コクワです。 今年のはあまり大きくならないどころか、数も去年の半分。 まだ見に行ってませんが、実際の野山の方の出来が心配です。
d0251572_18531916.jpg



 ほかにいろいろ色づいてきました。



   ルイヨウボタンは青黒くなりました。
d0251572_18560297.jpg


    
   ルイヨウショウマは黒く。
d0251572_18564091.jpg



    そして、山シャクヤク。
d0251572_18585723.jpg

     ゆっくりと実は大きくなってきてますが、まだ割れてません。




   そして・・正体不明の植物。
d0251572_19003354.jpg


    この植物・・・今も謎です。



   実はなってるんですが・・・花を見忘れました。 いつ咲いたんだろう?? それともこれが花??

 


    不思議な花です



   8月も半ばを過ぎました。 気温もそれほど上がらないし・・なんだかもう秋の気配です。




  来月になるとキノコの話が持ち上がるし・・・ストーブも焚き始めるだろうし・・




    一年が早い・・・。




    でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



    



by aiyababa | 2017-08-16 19:50 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年7月後半の庭の花

ナマステ!



 もうあまり咲く花も無くなってると思ってたんですが・・・意外とありましたね。 



 その辺から‥二つ三つ。  いやもっとありましたね。



  まずは・・・桔梗。
d0251572_08234027.jpg


    十数年の株です。 一度細君の実家に行ってから出戻ってきたものです。 



   そして・・・今年場所を移動したヤマハハコ。 にも拘らず・・ちゃんと咲いてくれました。
d0251572_08261288.jpg



    ヨツバヒヨドリも咲き始めました。 この花はあまりにも繁殖力旺盛だったので昨年かなり間引きしたらば・・今年は一輪しか咲いてくれませんでした。
d0251572_09225625.jpg


    ワレモコウ(吾亦紅)も一斉に咲き出しました。
d0251572_09242106.jpg

  


     秋の花になっちゃうんですが・・もう咲き始めた・・山萩です。
d0251572_09231416.jpg

    

    ツクシカラマツが咲き始めました。 昨年道の駅で買ったものです。
d0251572_08413907.jpg



   もう一つ・・アオチドリ・・と思ってたんですが・・良く観察したら・・多分トンボソウ。
d0251572_09065105.jpg

   

    

   

   エゾノコンギク(蝦夷野紺菊)なんですが・・友禅菊も含めて・・このあたりの確実な同定は難しくて・・これは地味な花でつぼみも小さくこじんまりと咲く種だったので、道端から頂いてきました。
d0251572_08280588.jpg


   友禅菊の種類でもないので園芸品種との交配とかは考えられません。 花も大きく色も濃いものは園芸品種かも?っていうのが同じように道端にたくさんありますが・・・ちょっと一線を画していたので逆に可愛くなりました。






  この辺りは代表的な山野草ですが・・地味なものとして・・自然生えで目にした他の山野草・・。


  
   道端系とでも言っておきましょうか? まず・・ウツボグサ。
d0251572_08380111.jpg


   そして・・ミヤマトウバナ。
d0251572_09144805.jpg


   ゴマノハグサ科だと思うのだけど・・まだ同定できてないものすごく小さな地味な花。
d0251572_09173429.jpg


   庭の通路にたくさん生えてきたんですが・・・草取り対象外にしてありまして、大事に保護して?ます。



   ウスベニツメクサは庭中に咲いてます。 これも草取り対象外の我が家では保護草?にしてあります。
d0251572_09270798.jpg



   キツネノボタンが数か所から株になり花を咲かせてくれました。
d0251572_09232500.jpg


    花びらの光沢が何とも言えません。







   それから池とビオトープ関連から・・・



    まず・・・セリ。 三つ葉もそうですが・・・なんでこんなに花が小さいの? 小生のカメラでは捉えきれません
d0251572_09233329.jpg


   そして・・もう一つ・・菱の花。 1cmちょっとの小さな花で咲いてる時間も短いです。
d0251572_09230324.jpg




    それからヘラオモダカ。 ミズアオイと一緒に育ててましたが・・結局生き残ったのはこっち。
d0251572_09350195.jpg




    番外編では・・・睡蓮。



    先日・・・遂に狭い池の中に10個の花が一斉に咲いた風景をお届けします。

d0251572_09402167.jpg



    毎年増えていく睡蓮ですが・・・ちょっと勢力を拡大しすぎてしまった感がありまして・・・これだけ咲くのは多分見納めかと思います。 秋に池掃除をして睡蓮の株もかなり撤去する予定です。



   さて・・・結構ありましたね。 雑草の部類?も載せちゃいましたが・・・



    当初はこんなにたくさんの種類が載せられるとは思ってもみなかったので、保険の意味で通路の踏みつけられてる花も対象内として写真を撮って来ちゃったので・・せっかくだから載せました。




   あくまで備忘録として・・今年の記録です。




   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-07-31 09:57 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年7月中旬の庭の花。

ナマステ!



  昨日の豪雨は一瞬ドキッとしましたね。 池の水補給対策として・・雨水収集用配管を仮置きしたんだけど・・
d0251572_11104228.jpg

   土砂降りになって10分もせずに池の水は一杯になっちゃいまして・・・
d0251572_22020982.jpg
d0251572_22004117.jpg
  
   あっけなく・・補給完了。 このあと急いで配管を外しました・・・。





 さてと・・・そろそろ半月に一度のアップは種類的には少しづつ難しくなってきました。




  次回からは実の方も載せていく必要が出てきましたね。



  新しいところからいくと・・エゾアジサイが・・咲き始めました。 こちらは7月初め。
d0251572_16440430.jpg



    2週間も経つと・・ほぼ咲きそろいました。
d0251572_16430885.jpg

  
   キンミズヒキも。 こちらは咲き始めですが・・今はピークを迎えて恐らく来月まで咲き続けるかと思います。
d0251572_16072858.jpg


      同じエリアに咲く・・エゾキヌタソウ
d0251572_16065932.jpg



    そして・・我が家の今月の華!



     クルマユリ。
d0251572_16540319.jpg

d0251572_16543691.jpg



   そして・・ユリ科のもう一つ。 今年頂いたオオバギボウシ。 山菜用です。
d0251572_16580303.jpg



  ギボウシも園芸種になるとホスタと名を変え?こじんまりと小型種をビオトープに昨年植えまして・・今年咲いてくれました。
d0251572_18033050.jpg

  


    やっぱし‥ユリ科の花はいいね・・・。



   そして・・久しぶりの木の花。 



   最初は木というより蔓なんだけども・・・こくわ・・です。
d0251572_20381885.jpg


    今年も沢山咲きました。 ただ・・こくわ酒には少なすぎるし・・ジャムにしても・・まだ足りない。 こちらは秋になってみないと・・まだ何とも・・。



    お隣の敷地に生えているんだけども・・枝と花のほとんどが我が家で咲いているエゴノキ。 ちょっと勘違いしてまして・・今までミツバウツギかと思ってました。

d0251572_20592653.jpg



    そして・・ラベンダー。 
d0251572_21204667.jpg


 最後にもう一つ。 つい3日前くらいに飾り花が白くなり始めたばかりのノリウツギ。 中心の花は・・実はまだ蕾。

d0251572_06312855.jpg




    今が盛りの・・先月から咲き続けているのもありますが・・・



   なんといっても・・睡蓮。
d0251572_21355407.jpg

  珍しい近距離3連。  変な話、睡蓮は少し間引きしないといけません。 葉っぱで水面が完全に覆われてしまってます。 同時に六輪咲く日もありました。 ビオトープの方もいれたら水面の8割は睡蓮になっちゃってます。


  
    クモキリソウ。 今は満開でしぶとく咲き続けてます。 息長いですね。
d0251572_21442167.jpg




    と、写真の数でごまかしてきたところもありますが・・



     こんなところでしょう。




   でわでわ また



     
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  


by aiyababa | 2017-07-17 06:40 | じぶんちの庭 | Comments(4)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧