人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:帰省 ( 9 ) タグの人気記事

2019お盆 帰省。

ナマステ!



ただ今、帰省中で初日はBBQから。




こつぶも一緒に外に連れ出し参加しました。
d0251572_00034927.jpeg

即席で作ったリードに繋がれて、ジンギスカンのおこぼれを頂戴する、という待ちのポーズ。



ジンギスカンは奮発して、長沼のかねひろまで買いに行った特上のジンギスカンに生ラム、牛タンに地元のヒル貝などなど。
d0251572_00122101.jpeg


最後まで、肉・肉・肉で行きまして、久しぶりに肉食ったー感を味わいました。



スタートから贅沢な帰省あるあるを体験しました。




でわでわ また



ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ


らる

by aiyababa | 2019-08-13 19:16 | 帰省 | Comments(0)

こつぶ・・夕日に向かって・・走らず。

ナマステ!




ひと月ぶりに帰省してます。



こつぶも車中ではハウスに入れられて窮屈な思いをしてきましたが・・待ち切れなかった散歩のじかん。




時は夕暮れ。
d0251572_09224877.jpeg



一丁前にたそがれて・・
d0251572_09175151.jpeg


いるかと思えば・・



どうやら、ただのポーズ?
d0251572_09243350.jpeg


時々訳の分からない行動をとるけど・・
d0251572_09262494.jpeg


帰り際に、また港の様子を
d0251572_09301355.jpeg
見てない。


段々こちらの意を組んだ行動が取れるようになってきたと思ってたのに・・。



変なところで賢くないこつぶでした。




でわでわ また





 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-06-09 07:35 | 我が家の家族 | Comments(0)

こつぶ・・漁港散歩。

ナマステ! 応援クリックよろしくです! ➡ ➡



今年3度目の帰省で、細君の実家にきています。



ここに来て大変なことは、こつぶが天狗👺になることでしょうか?



何せ、いつもは小生の下で、大きい顔も出来ず、かろうじて「細君より上だからな!」と、空威張りするだけだったけと、ここに来ると、いきなり三人も手下が増えるものだから、やりたい放題!



d0251572_10430031.jpeg

こっちに来る車中でゲロッたりして軟弱な一面を見せてたくせに・・・である。




そーは言っても、お散歩だけは欠かせないから、初めての砂浜を歩いて見たけど、湾内でしかも消波ブロックで小さな波しか来ないのに、逃げ惑う小心者が暴露されてしまった。




しょーがないから漁港に移動。既に雪は溶けて、アスファルトの上を歩くことになったけど、路上は誘惑が多くて幾度となくリードを煽る回数も増えた。



港では、カラスを追って見たり、リードがなかったら海にダイブするんじゃないのか? っていう勢いで駆け出すからこっちも気が気でない。
d0251572_11014077.jpeg


でも、当別には無い景色だから、こつぶなりにコーフンしてるのかもしれず・・
d0251572_11051912.jpeg

d0251572_11055629.jpeg


何にでも興味を持つが、奥にある浮き玉に何故か敵対心?を抱いたのか、遠巻きに吠えて近づかない・・。



そのあと、家路までは 歩道歩きはリードを短くされて制限歩きしか出来ないので、またストレスが溜まったのか、家に戻った途端に・・天狗👺。



なかなか難しい。



でわでわ また




 ランキングに参加しています。

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-03-10 10:31 | 我が家の家族 | Comments(0)

こつぶ・・大コーフン。

ナマステ!



ひと月ぶりの帰省で、こつぶは大コーフンです。



小生以外は皆下僕!としか見てなくて、いきなり手下が四人に増えてしまいましたから・・



もうやりたい放題。




初めての布団にもコーフンしちゃいまして、盛んに毛布に絡んでまして、何かに敵対心があるみたいです。
d0251572_20301380.jpeg

だが、何故執拗に毛布に? と、いうのには理由がありまして・・





実は、毛布の下には・・湯たんぽを置いてありまして・・どうやらこの若干の隆起と温もりを感じ、不可思議な敵?と感じとったようです。




側から見てると、このこんもりしただけの敵?に吠えたり、恐る恐る右手でちょっかい出したり、滑稽極まりないのだけど、終いには度が過ぎて・・
d0251572_20505871.jpeg

毛布を剥ぎ取って・・そのまんま。




その後な素行にも一杯問題多し、という事で・・



早々にサークルに入ってもらいました。




でわでわ また





by aiyababa | 2019-02-09 20:05 | 我が家の家族 | Comments(0)

年末帰省 2019正月へ

ナマステ!



一年経つのが早いですねぇ。 あっという間だ。




毎年30日に移動するのだけど、吹雪くという予報に反して、後半は晴れてくれて運転も楽に出来て助かりました。




着いたその晩から豪華なメニューが用意されてまして、早速舌鼓。
d0251572_07182752.jpeg
毛ガニとか
d0251572_07195989.jpeg
クジラのベーコンとか
d0251572_07211298.jpeg
アワビも。



そして正月の定番・・クジラ汁。
d0251572_07233023.jpeg
来年はもっと肉の量が多くなっているかもですね。



どれもこれも美味しくて・・・



声にならない・・。



カニに至っては、つい先日、腐れ友人に頼まれて、正月に間に合うようにカニ🦀送って!お金は後払い!って感じで送ったばかりでして、北海道の幸は送っても食べられずにいるばかりでしたから・・着いていきなりの計らいに感謝感謝です。



でわでわ また





by aiyababa | 2018-12-31 07:34 | 帰省 | Comments(0)

2018/7月 帰省。

ナマステ!



 もう1週間も前になるんですが、実は・・帰省してました。 別に隠してたとか言うんじゃないですが、記事としてまとめる時間が無くて・・今日まで来てしまいました・・。



 今月初めの北海道、留萌地方、旭川地方で起きた水害で土砂崩れが起きてて、帰省も危ぶまれていたんですが、前日の金曜日に片側通行ですが開通して帰省出来た・・というわけです。



 今回も特に小生的には何もすることは無かったのですが・・基本的にアッシー君に徹してるだけですし・・



 そーゆー小生にも「毛ガニがあるよ」っていう情報をもらうと、水害明けで大変かな?って思うところですが、やっぱり釣られて行ってしまいます。



       で、毛ガニです。
d0251572_22413878.jpg

      大好きなヒル貝も・・。 今回はバター炒め。 美味しいです。 いい出汁がでてキノコに染みて・・・生唾もんです。
d0251572_22423495.jpg

         完食です。
d0251572_22445702.jpg

   さて・・食べ物の話はこれくらいにして・・大好きな山野草を・・



  いつも行く林道・・雨の影響で水かさはいつもより高かったですが・・濁りはだいぶ消えてました。



      小さな滝もあります。 水量はこれでもいつもの3倍?
d0251572_23195239.jpg


   この時期林道沿いにはあまり花が咲いて無くて・・ちょっと期待外れ。



 目立ったのは・・オニシモツケ。 我が家にもありますが、このモワモワ感が結構好きです。
d0251572_23225917.jpg


    そして・・キツリフネ。  日が当たっちゃってあまり良く撮れてませんでした・・・。
d0251572_23262495.jpg

  そんでもって・・イネ科の植物でかなり好きな・・コメガヤ。
d0251572_23282909.jpg

   縮小写真だと判りずらい・・のでズームアップしてトリミングしてみました。
d0251572_23310127.jpg

  と、米がぶら下がっているように見えるコメガヤです。



  で、次からは場所を変えて、海岸線のお花畑?に。 と、その前に移動中のスナップ。




        ウミウとカモメ。  海は穏やかでした・・。
d0251572_23432174.jpg

 
 現地着。 どうやらいち早く咲いたエゾカワラナデシコ一輪。
d0251572_23465146.jpg


      ヤナギラン。
d0251572_23483661.jpg


  花はもうピークを過ぎてますが、まだまだ咲き続けるハマナスと今が旬のエゾルリトラノオ。
d0251572_07574029.jpg

  もう一枚、同じくエゾルリトラノオとエゾカワラマツバ。
d0251572_07595531.jpg


       一番いい色付きで咲いてたので・・エゾルリトラノオ。
d0251572_08122484.jpg


  エゾルリトラノオばかりになってしまいましたが・・・この時期の赤紫系の野山を彩るのは・・・



       ヨツバヒヨドリ。
d0251572_08170156.jpg


  で、最後に紫系の花形、ノハナショウブ。
d0251572_08181570.jpg

   緑の中にこの紫色は・・・かなり・・映えます!



   そして今年も・・エゾヒナノウスツボは発見されませんでした。 ネットからのデータで留萌が北限・・と書かれてたのを更に北で見つけた時は超嬉しかったんですが・・・あれから10年?12年? どこに行っちゃったんでしょうねぇ・・。



    ちなみにその幻の花はこんな感じです。 それとも・・盗掘?? 残念ながら2012年以前の写真データーが今ないので、図鑑(新北海道の花:梅沢 俊著 北海道大学出版会)から拝借・・。
d0251572_10302403.jpg

  図鑑には見て取れるように”後志地方以南”となってますから寒波が来て全滅してしまったのでしょうか? ちなみに後志地方の中心都市は小樽。 積丹とかニセコがこのエリアに入ります。




  また、来月お盆に帰ったときに探してみますか。




   でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-14 11:19 | 山野草 | Comments(2)

カレイ釣りに行ってみました。

ナマステ!



 一昨日、昨日と細君の実家の方に帰省してたんですが・・・気温も上がって根性入れなくても釣りが出来る気候になってきまして、久しぶりに釣り竿を積んで行ってきました。



というのも、この時期になると時々釣り新聞を買うのですけど・・・
d0251572_08084483.jpg

  北海道の釣りについての週刊新聞で、釣り場から攻め方から釣果から仕掛け迄けっこう内容充実してて、ついつい釣行前には買ってしまう情報誌なんです。



  こーゆー記事につられて・・・投げ釣りでカレイでも狙ってみようか・・となったわけです。



 一昨日は2時前に到着したんだけど、けっこう時化てて、竿を出す気にはなれなかったが、それにもまして運転で疲れてしまって、ここんところ到着後2時間くらい寝る習慣がついてしまった。



 で、翌日、細君のおやじさんを連れ出して、数年ぶりに近くの海岸に投げ釣りに行く。



  狙いは・・・真ガレイ。



  だが・・・まだ海は荒れてて、風も強くどんどん北に流されてしまって・・・釣りにならない・・・。
d0251572_23561817.jpg

d0251572_23553358.jpg



  それぞれ2投ほどやったところで、諦めて・・波の静かな漁港方面に変更。



 漁港の外ではあるが、風下の方で比較的穏やかな感じのところ。
d0251572_23585540.jpg

  1投目から当たりがあったが、なんとなく分かりずらい反応で、ちょっと待って次の当たりがあったら引こう!と決めたんだが次が良く分からない。




  そろそろ・・と思って引き揚げたら・・結構重い・・。 またここでも海藻が引っ掛かっているのかな? と思いつつ・・淡い期待を抱いてリールを巻いてくるが・・



  近くになってやっと片鱗が・・「あらま! 魚がついてる!」




   しかもダブル!!  どうりで重いと思った・・。 



 が、引き上げる時、手前のテトラポットを思い切りクリアしなければ引っ掛かる可能性があったので一気にと思ったが・・なかなか思うようにはいかず・・



  一応上げることは出来たけど、一度岸壁に叩きつけられて・・一匹・・外れてしまった・・・。



  で、釣り上げたのがこれ。
d0251572_08265659.jpg

   ちっちゃな真ガレイです。 21cm・・・。 



  当たりがあっても結局放っておいたものだったので・・・思いっきり針を飲まれて・・出すのにかなり痛い思いをさせてしまったので・・リリースするわけにはいかず・・・持って帰って食べることとした。



 そのあと・・逃げたカレイが周りのカレイ仲間にここは危険だ!と情報を流されてしまったのか・・・全く音沙汰ナシ・・・。



  2時間でたった1匹。 親父さんの方は・・釣果ゼロ・・という散々な結果でした・・。



  帰り際、サクラマス狙いのアングラーが5~6人竿を振ってましたが・・・バンバン釣れるならこっちの方が面白そうなんですが・・



  今回は、カレイ釣りに集中!ということでパスしました。



 さて・・次回の釣行は・・・まだ‥未定ですが・・リベンジを期して臨みます。




  でわでわ また




   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-06-04 08:50 | 釣り・釣られ | Comments(0)

同窓会・・行きました!

ナマステ!



 結局・・スマホからのブログアップは出来ずじまいでした。 それでもその間応援していただき感謝感謝です!



 さ~~て、行ってきましたよ・・。 同窓会。 



  卒業当時6クラス250人超えの同窓生がいた筈なんですが、事務局からの話では各クラス共数人、多いところでは6人も亡くなられたクラスもあるということで、これからも段々そーゆー話題が載るのかもしれませんが、今回集まったのは35人。 男子28人、女子7人。 時期が悪かったのかもしれませんが、思ったより少なかったですね。 案内も1か月前だったから、都合がつかない人も多くいたようだったが、我が3年3組は6人。 ま、平均といえば平均だ。 1組は12人も来ていてダントツの多さだったが、6人は2番目だ。 一組に負けたのは毎度毎度悔しいが、見てみれば地元の名士?がずらりと並ぶ。  村会議員に校長先生、社長に専務・・等々要職についてる人が目立つ。 さすが1組。 クラス会やらも頻繁に行われているらしく、組織力はピカ一だ。 実のところ今回の同窓会会長、事務局員は1組から選出されている。



  テーブルは8~10人で4つ用意されて、我々3組は2組と一緒のテーブル。 で、いきなり2組の女性から「私ね~あいやばば君に会うの楽しみにしてたの~~」って言われて・・「え?なんで2組の女性から??」・・と、ちょっと思い出せなくて戸惑っていたら・・「え~知らないの!XXの姉よ~!」と、言われて同じ小学校の同級生・・幼馴染のKちゃんだった。 小学校の頃から高校時代まで一つ違いの弟XXと麻雀したりしてよく遊んでいたんだ・・。 半分皮肉っぽく”弟がお世話になりまして!”と言われて・・小学校の頃から姉御肌のKちゃんには頭が上がらない・・。 あ~よく見たらその恰幅、顔かたちとか・・お母さんにそっくりだわ・・。 月に一度そのお母さんの介護で帰省してて、今回の同窓会に参加したというのだが・・そーゆー話も含めて時を感じた。



  それはさておいて・・この年齢での同窓会は人生での勝ち組?が多く来るってことかな? 話も弾み・・近況やら定年前の話を聞くとちゃんとした人生?を過ごされてた人ばかり。 そうとは知らず乗り込んでしまった。


  ただ、何を以って勝ちだ負けだって言われると・・返事に窮するが・・。


 
  別に小生が負け組・・とか言うんではないが、経歴で行けば別に人に誇れるものもないし・・話しにくいなぁ・・とかちょっと頭をよぎったんだが、来ない人、来られない人の中には引け目があったり、ちょっと行きずらいものもあるのかも知れなかった。



  でも・・集まって話してみるとそんな肩書なんかはどこかに行っちゃって、仲間は仲間で上も下もない。



   タイムスリップして45年前の優等生・・悪ガキ・・つっぱり・・姉御・・淑女 etc. の関係に戻っちゃいました。 残念ながら我がクラスのマドンナは参加してませんでした・・・。



  どちらかっていうと、話題の中心に小生がいるって言う話も結構合って・・救われましたよ。 気を遣ってくれたんかな? どういった話題から入っていいんだかわからない奴もいたりするんだが・・その当時の人付き合いといったらクラス内はもちろん、部活を通しての付き合いが主になるんだけど・・3年のころは部活もまじめに行ってなくて、レギュラーでもなかったのに・・不思議と幸いなことに小生が在籍してたテニス部員が結構来てて・・小生が覚えてない小生のことを皆よく話してくれた。 笑い話に事欠かないドジやら悲劇的失敗談・・のようなことは感激的なことよりよく覚えてたりするもので・・小生の場合・・どちらかというと良い戦績は残してないので・・話題の内容はおのずと前者に属するものばかりなのだが・・お前ら話を作ってないか?っていうのも多々あった。 



   2時間半の歓談はあっという間に過ぎてしまった。 話すことに夢中になってほとんど箸を付けないでいたら「えっ? もう終わり?」ってな感じだった。 



   参加費8000円のうち1000円分も食べただろうか?って感じでしたが、テーブル上はどこも一杯余ってて・・それを見ると皆同じように話に夢中だった様子が判ります。 決して不味いものではなかったが・・それぞれ美味しい話題で話に花を咲かせていたんだと思います。



   次回は何年後に催すのか判りませんが・・もし、10年後にでも開催するんであればまた参加してみたいな・・という気持ちになりました。



  今回は残ってたマイレージで参加できたから良かったけど、次回は身銭を切って出掛けないといけなくて、その交通費の捻出に暗い影を落とす・・かと思ったら、茨城空港発着のLCCを使えば北海道まで片道10,000円だよ・・といわれて陽が射した。



  持参していった自己紹介用の名刺・・20枚用意したうち・・12枚渡してました。 もらったのは5枚でしたが・・定年を迎えて肩書が無くなった連中ですから・・・致し方ありません。



  その他に、同窓会ではありませんが、むか~~~し一緒に仕事し大変お世話になったとある会社の元工場長さん(既に78歳になられてました。)が小生の兄貴の近所に住んで楽隠居しているってんで、サプライズ訪問してみようと画策し、訪ねてみまして、実に32年ぶりに再会出来て大感動されたり・・


  今回の帰省は思い出多き旅となりました。



  そして・・帰りに持たされたお土産・・。



  茨城といったら・・
d0251572_11320950.jpg


   乾燥芋。 全国的な言い方だと干しイモ? 茨城弁的にいうと「かんそいも」になるんですが、左の「完走いも」・・なかなかのネーミングじゃないですか。 これが欲しかったら勝田マラソンに出て完走しなきゃならないそうです。 


  こればかりじゃありませんが・・・



  いつもながら、兄弟が多いので行きより帰りのバッグの方が重くなって買い出しリュックのように肩に重く圧し掛かってけっこう大変なんですが・・・


  やっと帰って家に入るとき・・細君から「お土産は? 無いなら入れないよ!」と言われ・・



  パンパンのリュックを見せて・・やっとこさ帰ってきました。



  楽しい時間を過ごせた2泊3日の帰省でした。 でも・・寒かったですね。 関東の冬はどの家庭でも同じでしょうけど・・。



   家中暖かい我が家は最高です。



  でわでわ また



  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



 

by aiyababa | 2017-02-20 11:38 | 私のこと | Comments(0)

帰省の真の目的は・・・。

ナマステ!

 先週末細君の実家に行ってきました。

 日本海のとある漁村・・・とはいっても・・・鮭漁もするし、数十隻の漁船が係留されている中堅?漁港を持ち、信号機も3つある集落を背後に控えたなかなかいいところです。

 この時期・・ウニ漁が最盛期。 

 そう・・細君の実家ではお盆に合わせて毎年BBQをするのです。 久しぶりに参加出来ました。

 毎回毎回ウニの写真を載せるのもどうかと考えて・・今回はあえて・・載せません。







 ・・・と思いましたが




 ・・今回写真が少なくて・・・




  

 ブログに彩りを添える意味で・・
d0251572_5463163.jpg
ウニご飯でした。

 ついでにウニを煮たものも・・・
d0251572_5443334.jpg


 そもそも・・食の目的はその辺にあったわけですが・・・美味しい物を食べるためだけに帰省したわけじゃありません。

 8月の山野草の写真も収めに行きたかった・・・のもあるし・・・石を集めに行く・・というのが第一の目的であった・・・というのが正しい・・でしょうか。

 山野草は感激物の写真が取れました。今回はその一部を・・。

 ミズアオイです。 
d0251572_5502269.jpg

d0251572_5504528.jpg
この農家さんはミズアオイをわざわざ残してくれてます。 絶滅危惧種に指定されているこの花がこんなに見られるのは・・・この田んぼだけかもしれません。

 ヘラオモダカも小さな花をつけて片隅に花を付けていました。
d0251572_5514088.jpg


 助手席に座ってしっかりと観察してくれた細君に感謝です。小生一人だったら素通りしてました。



 次の目的は石集めです。

 池や小川を作るのに、大きな石の間を埋める中間の石が圧倒的に足りなくなり・・今回細君の帰省に合わせてついでに浜辺から石を集めてこようと思ったのです。

 でも普通乗用車での旅ですからせいぜい土嚢袋に半分程度です。 ほかに同じ浜辺で犬走りの砂利用に小石も拾って・・・細君はビーチグラス集めに夢中でしたが・・・夫婦してまるで変人?扱いされてもおかしくないような情景だったのではないかと思います。

 拾った石達です。
d0251572_665795.jpg


 ちなみに集めているビーチグラスは・・・
d0251572_675278.jpg
紺色のビーチグラスにはなかなか出会えません。 写真では見えませんが・・見つけたときにはちょっと嬉しい。



 で、実はもうひとつ・・・川エビの採集もありました。 近くを流れる川から上流のため池まで・・・足を伸ばして探しに行きました。

 川ではなかなか見つからず・・・最後にため池に行ったら
d0251572_6153531.jpg
・・・居ました。 

 スジエビでした。 大きくても3cm弱くらいなので親エビは違うところに居たのかもしれませんが・・・透き通った身体は触るとすぐ潰れてしまうくらいデリケートなエビで・・・是非持って帰ろうと思ったのですが・・・飼育用の水槽の用意もしてなかったので・・全部死なせてしまいました。 

 前の晩までは元気だったんですが・・・スジエビ君御免! 写真もみんなピンボケで・・・ここに載せるものも無し・・・。
 

 でも美味しい物も食べられたし・・・結構充実した4日間でした。ま、毎度のことなんですが・・・。

 さて・・・家に戻ってきたら・・・キュウリが・・・ナスが・・・シシトウが・・・アイスプラントが・・・折からの雨もあって・・・巨大になっていました・・・・。 成長早すぎ! キュウリの初収穫は40cm物になってしまいました。 

 でも本日収穫第二弾! 店先サイズよりついつい大きく育てての収穫になってしまいます・・性格が貧乏性なもので・・・?
d0251572_644623.jpg
では・・いただきます!


 でわでわ また

 追伸:ところで・・・今のピーマンって肉厚が薄すぎ・・・やしませんか? 昔のピーマンのパプリカとは言わないけれども肉厚のずんぐりむっくりな方が小生は好きなんですが・・・種類が違うだけでそのうち出廻るならわかりますが・・・今の主流はこの肉薄棒長タイプなんでしょうか? 
by aiyababa | 2012-08-15 07:03 | 帰省 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧