人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:ワカサギ釣り ( 50 ) タグの人気記事

根性無しの釣行記・・今年最初で最後のワカサギ釣り

ナマステ!    応援クリックよろしくです。





  昨夜また地震がありました。 いつ聞いてもあの緊急地震警報はいい心地がしません。 幸いここ当別は震度3だったようで(周りは4でしたが・・)特に問題ありませんでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 さて・・こつぶのストレスを少なくさせたい・・と、あれこれやってるうちに・・こっちのストレスが溜まってきてしまった。



 そーなんです。 毎年この季節の楽しみとしてやってきたワカサギ釣りをずっと封印してきたんです・・。



 そもそも、犬を飼う!と決めた時点で覚悟はしてたんですが・・・そろそろ終盤という時期に差し掛かってきて・・



  「・・やっぱり釣りたいな・・・。」と思う気持ちが沸々と湧いてきちゃいまして・・



 最後の神頼み・・・Fじーに相談・・。 



  何故相談かというと・・・要はこつぶの世話をしてもらってる間に・・釣りをしちゃおう!っていう企画なわけです。



 いつもいつもお世話になってるのに・・またあつかましいお願いをしちゃいました・・・。



 なんと、二つ返事で快く引き受けてくださいまして・・・こつぶの面倒は任せてくれ!・・と、心強いお言葉をいただき・・しっかりと甘えました!



 で、天気予報とFじーのスケジュールを照らし合わせて・・昨日を決行日と決めまして・・



  いざ、出陣!



 こつぶの記事はまた別な機会として・・まずは釣りから。



 場所はいつものマクンベツ川。



 9時半に到着・・テントはたった6張り。 一番右の黒いのは潰れてまして・・誰かが捨てて行ったもの・・。 こーゆーことを平気でするから非難を浴びる・・。
d0251572_23413819.jpg


     車も9~10台と少なかった。
d0251572_23480187.jpg


  設営場所は最初の写真で行けば左側の一番奥。 そこまで行かなくてもいいかなと思ったんだけど・・以前の誰かの設置場所にタバコの吸い殻があったので、こつぶが食っちゃまずいし・・ほとんど設営してない場所まで歩いて行った・・というわけ。



 一番遠いところにセットしたのはいいけれど・・段取り悪くていくつか忘れ物があって・・車まで戻らねばならず・・その都度Fじーにこつぶと一緒に採りに行ってもらった・・ということがあった。 申し訳ない・・。 ご老体に鞭打って雪道を2往復・・決して遠い距離ではないですが・・近くも無い。 片道300m?x4・・・。




  そーゆーミスもあって・・釣りはじめは到着後1時間も経ってから。 最低の段取りでしたね・・・。 これに関してはもう平謝り。 でも・・こつぶは大喜びで付いて行った模様。



 シーズン一回目は何かと乗りが悪くなるのは、仕方ない。 ウォーミングアップに時間が・・。



  釣り始めて30分でたった4~5匹。 こりゃ駄目だな・・と思ってたけど・・最後の40分である程度挽回出来た感じで・・ダブルで来たのも数回入れて
d0251572_23412454.jpg

        今回の釣果。
d0251572_00043044.jpg


   大型は2匹のみ・・未成年の中でも幼児虐待!と言われそうなちび若も含めて合計47匹。 12時まで1時間半の釣果でした。




  最後の40分で40匹って言うような感じでしたが・・十分遊べました。




  時々こつぶのスナップ。
d0251572_00170658.jpg

d0251572_00170049.jpg

   
  そして・・来たときには無かったクラックが・・・帰りには見つかりました。 ここんところの暖気で、今年のクローズはちょっと早まるかもですね。
d0251572_00180790.jpg


  1週間前は凍ってた石狩川もここ数日の暖気で・・水面がかなり開けました。
d0251572_00202348.jpg


   現在、47匹のワカサギは3.5%の塩水の中で浸漬中。 あとでちょっと干して唐揚げにでも・・と思ってます。




  天気がいい日ならまた行ってもいいかと思うけど・・・・多分、今シーズン最初で最後かな・・。




  でわでわ また







 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

 



 

by aiyababa | 2019-02-22 11:30 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2018年度ワカサギ釣り終了。

ナマステ!




 昨日・・ちょっと避けたい日曜日だったんですが・・・ワカサギ釣り行ってきました。



 天気は朝から気持ちいいドピーカンで、風もそれほどなくて、もうほとんど・・



 「今日しかあんめぇな・・・。」と。 




 準備は大方終わっていましたが、餌だけは買う必要があって、以前の餌はみんなサナギになってしまってたので、HCが開くのに合わせて9時過ぎに出発です。



  9時40分。 マクンベツに到着。 路肩には小生のも含めて30台弱既に止まってまして・・
d0251572_09310468.jpg

   



      氷上には20数張りのテント。
d0251572_09311157.jpg


  よくわかんなかったけど・・手前の集団・・なんかツアーっぽかった気がしますね。 凄い賑やかでした。



 場所はいつものところ。 写真左側ですが一番奥ではなくて、テントで言ったら4・5張り手前の位置。 前日誰かがやってた場所で穴あけ器も使わず、テントも張らず・・



  久しぶりの青空釣り師・・・になりました。



  始まって間もなく、けたたましい鳴き声がしたら・・遠くの・・ほんとに遠くの枝にはたぶんワシが・・。 



   トンビじゃないと思ってカメラを向けてみましたが・・・何かが気になるらしくこっちは向いてませんでしたね。 これはオジロワシのつがいでしょうか?
d0251572_09583824.jpg



 手で持って1000倍くらいの望遠で撮ったんですが・・そこそこ撮れてましたね・・。 



  ウグイが釣れて小生から1mくらいの場所に打ち捨てていたんですが、それを狙ってキタキツネも近寄ってきて小生から3mも無いところまで・・。 カメラを手にしたら逃げてしまいまして写真は無し。 釣り客の中には手渡しでやる人がいるのかもしれませんね。



  さて、釣りの方ですが・・当初3時間を予定して行ったんですが・・・



  これが良く釣れまして・・最初の1時間で48匹。 次の1時間で67匹。 もうこの時点で100匹を超えていたので、とりあえずの目標はクリアしてましたが・・
d0251572_10242773.jpg



  実は穂先を一度損傷してまして・・大きなウグイを上げた後、ポキンと折れてしまい、ちょっとショック。
d0251572_10131811.jpg



  穂先はこれも1時間ごとに交換してまして(作品の試釣目的)、2本目だったんですが、この日のために制作してきた今シーズン5作目の品でした。 1時間当たり60匹以上のペースで釣りあげていたもので、今までウグイで壊されたことが無かっただけに、強度不足と釣果の相反する結果に来シーズンのために新たな難題を突き付けられましたが・・実に嬉しい誤算でした。



  釣りは結局2時間20分後、134匹を数えたところで6匹目くらいのウグイが掛かってこんどは仕掛けがぐちゃぐちゃ。 新しい仕掛けを出すより、本日ここまで!・・と決めて、



   即納竿。  



   2018年シーズンのワカサギ釣りの終了でもあります。 雪面の表面もかなり水を含んだ場所もあり、氷はまだ十分釣りに耐える厚みはあるでしょうけど・・



  臆病者でもあり根性無しの釣り師にはこの辺が見極めどころです。



  引き上げたのは12時半あたり。 まだまだ釣り人はたくさんいました。 一番手前が今回の釣り座です。イスじゃなくて座って座布団を敷いてやってました。
d0251572_10285709.jpg


  
   
  帰ってからは・・冬の間ハナちゃんに乗せておいたワカサギ釣りセットを解体して・・
d0251572_10535695.jpg



      物置最上段に仕舞って・・。




   また来年。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
 





by aiyababa | 2018-03-19 11:15 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2018マクンベツワカサギ3月初回。

ナマステ!



 ワカサギ釣り・・昨日行ってきました。  3月では初めてですね。 



 天気予報で行くと・・もう今日しかないよ!っていう日だったんですが・・・1月頃と比べると日没は1時間以上遅くなってるし、12時から始めても3時に切り上げたってまだ早い時刻・・と言えまして、出発は11時に担っても問題ないだろうと、午前中はちょっとソーセージの準備を車庫内でやってました。 ”塩をして肉を寝かせる”ってやつですね。 これはまた別記事で・・。



 出掛ける前にチェックしたら餌のサシがかなりやばかったので、慌てて町に一つの釣り餌販売?のニコット(ホーマックの小店舗版)に・・。 



 なんと! 2月半ばに買った餌もそうだったんですが、大安売りで一袋69円。 普段は確か100円か120円で売ってたものです。  数匹ほど駄目かな?っていうのが混じってましたが、残り3・40匹?くらいは元気そのもの。 この一袋で最低2回分、食いが良い時は3回分の釣行は持ちますので、コスパは最高じゃないでしょうか? ただし、一回の釣行は2時間~3時間ってとこですが・・。
d0251572_10445768.jpg



  なんだかんだで11時30分に出発。 12時には現地着、車は既に15台ほど。
d0251572_10553601.jpg




       テントは10張り。 
d0251572_10563761.jpg


  

   1月のころのもっと人出があったころは一番左の黄緑色のテントからまだまだ先にたくさん設営されてたのに・・前回もそうでしたがみんな手前で釣りをなされてて・・小生も無理せずに左から2番目のテントから手前3m・沖側に5m行ったあたりに設営。



  まず、穴あけからスタートしましたが、先日のドカ雪もあってか、貫通するまでかなり深くて1m近くガリガリ君が埋もれました。




   到着したころまだ風も強くて、テント本体のみならず、飛散防止のロープも張ってペグを打ち込んでたら思ったより時間が掛かってしまって、第一投が12時40分。




  さて・・ここからです。 今回試作した3本の穂先を試すために1時間づつ試釣し、合計3時間釣る!という事にしました。




   最初に使ったのは全長37㎝の穂先。 1時間の釣果は28匹。 最初の20分で15匹程釣れてたんですが、それ以降の40分で13匹は余りに不甲斐ない・・。 群れが薄くて当たりもかなり減って・・この先の釣りが不安になったんだけど・・



  2本目突入。 穂先交換です。


 2本目は1号錘用のかなり軟らかい竿です。 仕掛けは同じで錘だけ交換してやってみました。 相変わらず群れという感じじゃ無くて、活発な当たりは皆無。 


 しかし、その心もとない小さな当たりでもなんとかヒットさせて・・そこそこ安定したペースで釣れまして、何よりもうれしかったのは、あまり空振りが無かったってことでしょうか?  合計33匹。
d0251572_11303967.jpg

      釣れました! ダブルです。  今回ダブルは3回のみ。 それほど魚影と活性が低かった?ってことでしょうか。



   で、最後の1時間。 2本目の穂先に比べてやや硬調ではあるけれど、全体的には軟調で、錘は1.5号あたりが適正の穂先。 



   結果から先に言うと最後は時間24匹。 



  当たりは感じるけれども、そもそも魚影が薄い? 当たりがこないのも無理はない。 時間的にそーゆー時間帯なのかわからないが、釣れなかった理由のもう一つに、ウグイがあります。 今回ウグイを6匹くらい掛けたんですが、最後の最後で釣り針を一本持って行かれまして・・最後の20分、サビキ仕掛け5本針のところ4本で釣っていた・・と言うのもあります。  更に仕掛け自体、最初に比べてかなりくたびれて、糸に癖が付いたり、素直なままだったらもうちょっと釣れていたかもしれません。


  が、今年のマクンベツ、昨年あんなに釣れたデカサギ・・今回は5匹。 毎回2匹から6匹とか二桁まで行かないんですよね。 大きいのが釣れればたとえ釣果が低調でもそこそこ満足したりできるんですが・・チンコイのばっかりで尚且つ貧果とあってはやる気が出ないけど、今年はいずれも100匹前後で、そこそこ楽しめてまして、こんな釣りなら・・ま・・楽しいです。 



  今回は100にちょっと足りなかったけど85匹は、周りから聞こえる話からすると上出来。
d0251572_15351541.jpg


  帰ってから計ったんですが、重さで行くと290gで、前回より重さでは勝ってました。 デカサギが4匹多かったから?



  終了時に撮った写真です。 もう大方の釣り客は引き上げてまして・・(このコールマンのテントが小生のです。)
d0251572_15513607.jpg


       中央にそりを引く方と奥にもう一つオレンジ色のテントが見えてますが、この後テントを畳んだ時は誰も居なくて、多分奥の人が坂を上がってるところでした。



     で、残ったのは小生と・・・こいつ。
d0251572_15565460.jpg

    ここのは毛並みが美しかった。 でも顔は正しく狡猾! 残していったウグイ・・小生がそりを引いて10mも歩いた時にはもう食い尽くしてました。

  



  振り返ってみて、今年のワカサギ釣りですが・・1月には200超えもあったし・・決して悪くは無かった。 



   何より、今回の新しい穂先・・これが実にいい感触を持った穂先だったんです。 特に本日2本目の物は、次回の釣行までに改良を加えればもっといいものが出来る予感を与えてくれまして・・・ヒントを与えてくれた秀逸の合わせは・・・もっともっと釣果アップを可能にできるんじゃないかという代物だったんです。 



   う~~ん・・・。 止めらんないですねぇ。 ワカサギ釣り・・・そして穂先作り。

  あまのじゃくと言われたへそ曲がり男が出会った根曲がり竹を使って作る穂先・・これだけは浮気せずに曲がりの無い一途な思いで作りますよ。(ちょっとややこしいですが)



  どうでしょう・・もう一回くらいは行けるかな? 天気次第ですが3月前半にもう一回行けたら言うことないです。 新しい穂先を携えて・・・。



  さて、帰ってから、軽く洗って3%食塩水に浸けておいたら今朝になってもまだピンピンしてまして驚きでした。 という事は・・海水でも生きられる?ってこと??



  先ほど下処理をして大きいのは開きまして、中サイズは頭と内臓を落としました。 新鮮なのはどこまでも透き通ってますね。 
d0251572_15435522.jpg


    

       美しい魚です。  





  という事で、本日天ぷらです。 うまく出来たら追加で写真をアップしたいと思ってますが・・・


 追記: すっかり写真撮るのを忘れてました・・・。



  でわでわ また

  

   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  





by aiyababa | 2018-03-08 16:36 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2018マクンベツワカサギ2月3回目。

ナマステ!



 なぜか・・下書きされてなくて・・”下書き”を押さなくても今までは自動更新で記録は残っていたんですが・・今回は全て消滅。 


 でも写真だけは登録されてる。 本文は一体どこに??



 いくら探しても見つからないし・・・また書くのか・・というため息の中・・指の運びは重いけど・・・


 さて・・ワカサギ釣りに行くとき・・大概は天気予報を頼りにスケジュールを決めて行ったりするわけなんですが・・


 年々「釣り根性」に陰りが見える中、本当に天気が良い!と確信できないと行かなくなりまして、先日もそんな感じで釣行決定したいきさつがあります。



 その日は、早朝から猛吹雪。 いずれ止むのは判っていたけど、その日の予報は曇りで風も4~5m/s。 通常なら釣りにはいきません。


 でも・・9時になったら・・視界が開けて雪も風も止み・・ド・ピーカン!
d0251572_00111478.jpg



 「・・こりゃ絶好の釣り日和じゃないか!!」ってことで急遽準備して・・10時過ぎに出発。



     現地には10台くらいの車しかありませんでした。
d0251572_00121674.jpg

 
   テントもそれほど張ってなくて・・パッと見たところ・・9張り。
d0251572_00121610.jpg


   踏みつけた跡が深雪だったのを物語ってます。 25㎝と20㎝の降雪が二日続けてあった後で、今までのルートも全て隠してしまってました。



  小生が釣り場を決めたところは上の写真で言うと、左側黄緑色のテントからさらに10mくらい奥。 本当はもっと先に行きたかったんだけど、もう踏みつけた道が無いから、新雪を踏んでいくんだけど、これが水を含んでかなり重い。 前回の場所より15m程手前で釣ることになりました。



 二日続けての20㎝オーバーの雪は深かった・・。 穴あけドリルは貫通したけど・・もうあと10㎝深かったら手を握るところまで水が来て穴を開けられなかったかもしれませんでした。 



  氷は9割方は水面下にあるのは判ってたけど、雪が降ってシャーベット状態の中で水が上がってくるとあまりいい気持ちはしません。
d0251572_00253859.jpg


  いつもなら、降った雪を多少どけて平らに踏み固めて釣り座を構えたりするんだけど、今回は一切雪搔きをせずにちょっと踏み固めただけにしました。


 穴を開けた場所はかなり水が上がってます。



  ということで、あまり釣り座環境は良くありませんが、11時過ぎにスタート。



  前回よりはいい調子で上がりまして、最終的に2時間半で110匹。 時速44匹。 帰りがけに2・3人と話してみたけど、朝早くから釣ってた人にはかなわなかったけど、ほぼ同じ時間に始めた人は小生の半分だったので・・ちょっと自信が持てました。
d0251572_00121690.jpg
d0251572_00351865.jpg


 いま、オリンピック選手が皆金メダルを目指すように、小生も太公望?を目指す!・・訳じゃないけど、合わせのテクニックを磨いてるところで、釣れない時にこそ、この技を身に付ければ釣果に差が出るはずで、何となくそのテクは若干上がった気がしてます。 気の所為かもしれませんが・・。


 というのも、ほんの微細な動きも見逃さずに合わせたらけっこうスレで掛かってくるのも多くて、実際には一寸可哀そうだけど、やってることは間違ってないと割り切ってるんですが・・・


  実は・・集中力が長続きしないんですよねぇ・・・。 向こう合わせで勝手に針に掛かってくれるなら何も言うことはありませんが、ワカサギも生意気で餌を前にしてフンッとあざけ笑う時がある。 こーゆー小生意気な奴を釣り上げるのも快感です。



  今使っている穂先は先日作った最新のものだけど、この微妙な動き・・ほんとに微細でたぶん他の人が見たって分からないブレを見逃さずに合わしてる感じなんです。


  ですから・・息をつかずにってこともよくあって、集中力も体力も長く続かないってことなんです。 ワカサギ釣りに何が体力だ!・・っという方もおられるでしょうけど、集中力の持続は・・体力如何でどうにでもなります故・・。



 次の穂先はもうちょっと感度を上げてみないといけません。 


 ・・・出来るかな?? とはいえ、あんまりフニャっとさせると合わせがワンテンポ遅れる可能性もあって、ビシッとヘラブナ師みたいに合わせられたらいいんですが、なんせ手元から穂先迄30㎝もないのであまり派手にも出来ないが・・・


  ビシッ・・というんでなくて・・・ピシッ・・くらいでいい?  



  とにかくもっと扱いやすいもっと敏感だけど合わせやすい穂先・・小生の命題ですね。



  頑張ろう!   



  でわでわ また



   追記:今朝体重計に乗ったら・・報われました。 700gも減ってました! で、明日から3日間、伊勢方面に旅行に行きます。 旨いもの食って太って帰ってくると思うので今痩せときゃなきゃ・・と。  今のところ思惑通りです・・。 向こうからは・・不得手なスマホからアップします・・。



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  





by aiyababa | 2018-02-24 20:08 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2018マクンベツワカサギ2月2回目。

ナマステ!



 珍しく日曜日の釣りを決行しました。 



 朝早くから出掛けて行った細君。 よって日曜日の特売り、スーパーでの買い物は小生が担当することになり、9時開店に合わせていそいそと出かけていきました。



 本当のところ、明日火曜日が予報も曇り、降水確率も40%と5割を切ってきたので行くならこの日かな?って思っていたんだけど・・・



 なんと、日曜日は早朝からいい天気。 青空が見えて、雪の降る気配も無し。 それなら早く新作穂先の状況も見てみたいし、予定変更で・・



  ならば・・行くべし!!  と、相成った。



  買い物も済んだ9時40分出発。 10時過ぎに到着したけど・・流石に日曜日・・いつもの倍の車。 
d0251572_21074849.jpg


 30台以上はあったか? いつもの最後方じゃなく、先頭付近に車を止めて見渡せば・・・
d0251572_21075741.jpg


   約30張り。 右手の方にもまだ2・3張りありました。 


  小生が到着した時間は決して早く無くて、むしろ遅い方だったんだけど・・あとからあとからどんどんやってきまして・・
d0251572_22232849.jpg


  嵐の予報は一体何処に? お隣でやってたかたはテントも張らずポカポカ陽気の中(氷点下5度?)賑やかに釣ってました。



 釣果としては今一つで、周りもあまり釣れていなかったようだけど・・小生の竿も例外では無く、2時間半で73匹がやっと。
d0251572_21110360.jpg


   敗因の一つは・・やっと来た群れだったのに・・トリプルで上がって嬉しくて写真を撮ったりしてたら・・群れはどこかに行っちゃって・・



  そのあとパッタリ・・・。 チャンスは逃したらいかんです・・。



  本日のワカサギ。 大きいものは開いて、中間の物は頭を落として・・
d0251572_23024357.jpg


   写真撮るの忘れましたが・・いつもの天ぷらでいただきました。




  でわでわ また




   追記: 2夜続けての金メダル。 奈緒ちゃんのレースは圧巻でしたね。 インタビューで”獣”って言われてましたが・・あのアナウンサーはもうちょっと言葉を選んで言ってほしかったねぇ。 あの場面ではちょっと違和感ありましたが・・奈緒ちゃんの答えの”躍動感あふれた滑り!”は秀逸だったと思います。



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-02-19 14:45 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・ワカサギ穂先2018年度初作り。

ナマステ!



 今年はあまり釣り場に足を運んでないのですが、別に興味が無くなったわけじゃありません。



 根性無しに拍車が掛かって、上々の気象条件じゃないと足を運ばなくなった・・・と言った方が正しい。



 更に言い訳にしか聞こえてないけど・・・ピョンチャン五輪がワカサギ行きを阻んでいる。 



 羽生君を見ずにワカサギの顔を見に行った方が正しいかどうかって言われてワカサギを見に行くと答える者など果たしているのか?



 だが、毎日羽生君が滑るという事はないし、今大会の男子フィギィアは終了してしまったので、午前中からの競技っていうとカーリングとかかなり限られた種目になってくるので、以前よりは出掛けやすい状況にあるのかなって思うけれど、これが出掛けたいって思う時に限って吹雪かれたりする・・・。



 で、先日、釣りに行く状況でもない時にほぼ1年ぶりに穂先を作ってみました。



 ストックしていた根曲がり竹の在庫が無くなったので、園芸・菜園用に買っておいた竹の古いのを選んで・・節間を2本切り出しました。
d0251572_22080922.jpg



       水管・・緻密です。 
d0251572_22083980.jpg




      割りました。
d0251572_22115095.jpg


    そこそこ真っすぐな小生のような性格の良い竹です。  嘘です! 中にはひねくれた不良も存在します。どっちかっていうと小生はこっち側です・・。 あまのじゃくって小2から言われてましたし・・・。
d0251572_22141632.jpg


  せっかく割ったんですが・・・上の写真右上に注目。



 一本数ミリ幅の細い竹のハジかれ品・・・今回はこれに目を付けて、今までにない最初から最後まで細いままでの一品を



  作ってみました。



   先端の厚みは0.30mm。 幅は2.20㎜。  中間の厚みは1.00mm幅2.80㎜。 元の厚みが2.00mm、幅2.55mm. 幅に関しては中間が一番幅があります。
d0251572_22264812.jpg

    ギリシャ建築のエンタシス・・ってやつですか? (中央が太くなってるのが特徴。 法隆寺の柱もこの影響を受けてます。屋根重量を受けるのに物理的に耐荷重が大きいとか?)穂先に関係するとは思えないけど・・・。



  別に意識してこうなったのではなくて、元の方を差し込み軸に接合するのに細くする必要があったから・・という事です。



  1号の重りでこの程度のしなり。 先調子です。
d0251572_22265407.jpg

   
   でもマクンベツでは大抵2号を使います。 早く到達するからです。 大雑把水深2m前後では落ちる速度は深い湖ほど影響はしませんが・・・たぶん手返し良く釣るときは食いが立ってれば向こう合わせで掛かってくるから時短で早く落ちるに越したことはない・・・。


 あとは剛性だけど、20㎝程度またはそれ以上のウグイも今まで上げてる途中で折れたという事は無くてその点信用があります。 



 食い渋りの時にはおもりを逆に軽めにしてアタリを取って軽合わせ・・で1束2束を軽々クリアっと・・・ま、いけたらいいけど・・。



 時々合わせが100発100中で掛かっちゃうっていう夢を見まして・・・・・現実にはあり得ないから・・貧果の時などは混同してしまって、あーすれば釣れたんだけどなぁ・・と、いつ迄経っても苦しみながらやってます。



  次回が楽しみです。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  

by aiyababa | 2018-02-18 15:50 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・釣り断念・・フィギィア男子SPに釘付け。

ナマステ!



 本来なら・・今日の記事はワカサギ釣りの話の一つとして、まず穂先作りから始まったんだよ~~・・という構成で行くはずだったんだけど・・・



 16日、金曜日。 天気予報は一日中曇り、木曜日との予報の比較でいけば、今日の方が12時の気温が2度高かったし、風も弱いという予報で曇りだったから、わざわざ今日に焦点を合わせて準備してきたんだけど・・・



  9時になっても雪が降ってて・・それも半端ない強さ・・。
d0251572_14230808.jpg



  これが10時になっても状況は変わらないので・・いったん中止を決め込んだんだけど・・



 出掛けるにはかなり遅いが・・10時半になったらピタッと雪が止み、青空が見えてきたので・・
d0251572_14235515.jpg



 ダメもとで行ってみました・・いつものマクンベツ。



 札幌大橋を渡ってた時・・かなり強い風に煽られて・・もしかしたら釣りはやばいかな??って思ったんだけど・・



  案の定・・現地には車が2台。 テント一張り・・のみ。
d0251572_14490099.jpg

  あれ? ピントがガラス窓に合っちゃってますね・・・。




  よくテント設営したなぁ~! って思うほどのきっつーい横風が吹いてたんだけど・・・きっと二人以上居るのでしょう。 一人じゃ手におえる風じゃありません。
d0251572_14504235.jpg

   こんな条件でもやるか??っていう感じなのに・・雪山とかの登山経験者??



  根性無しとしてはこの時点で完全に諦めたはずなんだけど・・とりあえず・・ちょっと佐藤水産サーモンファクトリー下はどうかな?と下見に行ってみた。

 ・・ここは冬特有の西風が吹いても川面は5~6m低い位置にあるから岸際なら風の影響を受けない場所なんですね。 フェンスまで降りると風もなく穏やかでした。  流石に茨戸川で一番人気の場所、人が入ってました。 でも普段の10分の一位でしょうね?
d0251572_15065857.jpg



  釣っても良かったんですが、手前のフェンスが高すぎて・・一人で小生のそりを下ろすには一苦労。 一旦バラさないと無理。 見た目は判りませんがフェンスの向こう側は更に1mくらい雪面が低いんです。 二人いないと受け渡しが大変そう・・。 



  したがって、完全に諦めて・・・その足で札幌篠路にあるトライアルとダイソーに立ち寄って、羽生君のSPが始まる前に帰宅。



  そして・・・羽生君のショートプログラム。


  

    すっご~!   



  期待が持てますね。 




  明日は家で美酒堪能!と行きましょう!  出来るなら日本人で金銀と行っちゃってほしい!
 



  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-02-16 17:40 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・マクンベツワカサギ3回目。

ナマステ!



 話は相前後してしまうんですが・・・一昨昨日、金曜日にまたまた行ってきました!



 マクンベツのワカサギ釣りです。



前記事にも書きましたが、この日の朝は氷点下20度の極寒の朝でした。



 ただ、日が昇るにつれて、気温もぐんぐん上がり、現地に到着した10時20分頃は氷点下6・7度くらいまで上がってたと思うのですが、



 太陽さえ見えてりゃこっちのもんです。 テントの中はあったかいです。



 石狩川もこの通り。 全面結氷。 歩いて渡れそうな感じです。 先に見えるのは学園都市線の鉄橋です。
d0251572_09290525.jpg



 で、到着。 驚きましたねぇ・・天気が良かったからか平日にもかかわらず、駐車してたのが小生のを含めて17台。 前回の倍以上でした。
d0251572_09282671.jpg


 テントも13・14張りで青空釣り師も4組7・8人居ました。
d0251572_09314317.jpg


  

  で、いよいよ釣り開始。 場所は上の写真で行くと・・黄色い看板の延長方向です。 で、岸寄りではなく・・前回より更に5m沖の方にしてみました。



 あとから来た人は小生よりさらに沖で釣ってる人もいました。 場所的には前回と左程変わらないところなんですが・・・



 水深で行ったら逆に15cm程浅くなってました。 分からないものです。 岸から行けば50mは来ている場所なので、沖に行ったからと言って必ずしも深いわけじゃ無さそうです。 片っ端から穴をあけて気に入ったところにするっていうわけにもいかないので・・素直に開けた場所で釣ることにしました。



 で、今回は生まれて初めて、超小針の0.5号の針を使ったんですが・・(理由は、今年は小物ばっかりだから・・)



 釣れることは釣れましたが・・・やっぱり餌付けに苦労しました。 なんせ手元がよく見えない。 


   そんでも・・一応2匹掛かってます。
d0251572_19273609.jpg




  次回からは1号か1.5、2号辺りを魚の大きさで使うことにします。 



  10時50分に開始して、最初の1時間は53匹。 次の1時間は42匹。 で、最後は30分で13匹のみ。 一応100匹は越しましたし・・極端に食いが悪くなって・・・尻すぼみっていうのもありまして・・すごすごと退散というか納竿です。



  ま、合計2時間半で108匹をゲットできたし、大物は望めなかったからです。 この日は2匹のみ。 ま、あんまり釣れても捌くのが面倒だから釣れなきゃ釣れないで構わないんだけども、中途半端に釣れるのが一番よくない。



   今回は生かして持ってくることにしました。 でも針外しが強引だからか生存率はそれほど良くないですが・・8割以上は生きたまま持ち帰ってこられたんじゃないでしょうか。
d0251572_11464075.jpg


   今までは雪の上に放ったままで、ほとんどは息絶えた状態で持って帰ってきてたけど・・



  なんとなく新鮮なものが食べられるって思うけど・・新鮮さは左程違いはなかったです。 



  帰り道、去年できた当別の道の駅に立ち寄ったんだけど・・お目当ては‥安売りしてるパン。



    3割引きとか半額とかいろいろあります。 レーズンパンに塩あんに塩バターパン。 
d0251572_19422939.jpg

     塩バターパンは・・唸る旨さです! 空腹でしたし・・。



  夕食はお決まりの天ぷらで・・。
d0251572_19405637.jpg

  もうこれが最後って言っててもう2回も揚げてます。 流石に油も焦げ茶色。




  味付けは・・ヒマラヤ岩塩をミルで挽いてチリパウダー。 




  他に野菜も。




  食べ過ぎて・・翌日体重が600gも増えてしまって・・・ダイエットの道のりは遠い・・・・。





  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-02-04 19:58 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・マクンベツワカサギ2回目。

ナマステ!



 今シーズンのワカサギ、初回はまずまずの釣果で、そこそこ満足だったけど・・



 その後、なかなか行くチャンスがなくて、1月最終日の本日、やっと釣行可能となりました。



 それもこれも、雪が悪い! 毎日毎日よく降ってくれました・・。 除雪を後回しにしてまで釣りは出来ませんしねぇ・・・。



 あとは・・天気は良くても・・風が強いとか気象条件があまりに悪いと、根性無しの釣り人の身にはかなり辛いものがあります。



 本来なら今週の金曜日あたりは日中プラスの気温になる予報が出てるし、晴れの予報もあるので絶好のワカサギ釣り日和になる筈なんだけど・・



 金曜日は金曜として、今日行った理由の一つに、1月中にもう一回行っておきたかったってのと、木曜日が燃やせるゴミの日なので、どうせなら、ワカサギを捌いて出た骨とか内臓とかの生ごみをタイミングよく処理できる・・・これであった・・!



 ということで、9時30分出発! 10時着。



 あらまぁ~~?? この時間で駐車中の車は8台あまり・・。 
d0251572_20541190.jpg



     テントも8張りほど。 少な~~い!
d0251572_20544125.jpg



  小生はいつも通りに上の写真で行くと、左側最初に見える木の方向にテントを張りました。
d0251572_21065869.jpg


  10時30分、全ての準備を終えて、餌もつけて・・・釣り、開始です。



  前回は時速60(1時間60匹ペースの事)をクリアできましたが・・・今回は30を超えるのがやっとの状態。



   最初の1時間は大を2匹含めて34匹。
d0251572_21112725.jpg


  次の1時間は28匹。



  そして最後の1時間はまたも34匹。
d0251572_21134137.jpg


  12時前あたりから日が差さなくなって、若干の雪模様になってきまして・・少しづつですが指先もかじかむようになってきたので・・・



 3時間経った午後1時30分に納竿。  



   合計96匹。 総重量は310g。 大きいのはたったの6匹。 去年のようにはいきませんでした・・・。
d0251572_21252671.jpg



  塩で揉んでぬめりを取り、大きいのは開いて中骨を取り、中くらいのものは頭と内臓を落としました。



 今日は食する予定はないので、ひとまず冷凍室で保存です。



 いくら平日とはいえ、車が少なかったのは気温だけのせいではないと思います。 朝から零下15度とかだと流石に堪えるでしょうけど・・・



  それ以上にたぶん・・釣れていない。 12時あたりから相前後して周りの人は皆帰ってしまった・・。



  まだ1時半なのに、帰ったときは小生より後から来た車が2台残ってたのと、最初組では2台しか残ってなかった。 


  テントも3張りに減ってました。



  そんなわけで、個人的には頑張った釣果だとは思うけれども・・・低調だったことは否定できなくて・・



  ブログ記事をしたためつつ・・リベンジに燃えているところです。



  でわでわ また



  追記 : 皆既月食・・奇跡的にツキに見放されずに・・月が見えました。 でも今は雪。 ほんとに20分の出来事でした。

d0251572_22110081.jpg

d0251572_22111215.jpg

d0251572_22111965.jpg





    今月はついてるぞ!って、もうあと2時間で2月だ・・・。

 


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-01-31 22:18 | 釣り・釣られ | Comments(0)

今年初めてのワカサギ釣り。

ナマステ!



 今年の冬は正月になってから暖かい日が続くし、三が日が明けてすぐに網走湖でワカサギ解禁・・とか言うニュースが飛び込んできたが・・



 この暖かさじゃまだだろう・・と高をくくっていたが、やっぱりちょっと気になったのでシンガポールから来たIさんを見送った後、ネットで調べてみたら・・



 もう早速マクンベツでは釣ってる人が・・。  午後一番でHCに行き餌と仕掛けを買いに行った。 



 ハナちゃんには、テントとそりを積み込んで、ワカサギ専用リュックの中身を確認して・・



 準備万端。



 翌、11日朝9時過ぎ出発!



    9時半過ぎに到着したが・・・
d0251572_19430475.jpg


   既に路肩には19台の車が駐車されていた。 降り口までも・・遠い・・。




  いつに間にか回復していたキャノンSX50を持参してまで乗り込んだが・・電源を入れたら・・電池切れ・・・。




  結局、スマホで撮ったが、こっちもいつの間にかバッテリー残量低下の表示が・・・。 昨日充電したはずだけど・・・?? あまりに寒くて駄目??最低気温13度くらいだったし・・あっ!零下13度です。 もう寿命か?  実際のところ捨てられるものなら捨てたいんだが・・ガラケーで・・十分だし。



  と、いうことであまり幸先良いスタートではなかったですね。 



  テントは既に13張り。 青空釣り師も3組8人くらいいましたね。 風もなく天気は良かったですし・・・気温は若干低かったとはいえ風さえなければたぶん暖かかったかと・・。
d0251572_19581584.jpg



    で、場所を決めて、とりあえず穴を二つ明けて・・・すべてセットしてさて、餌付け~…という段階になって・・



  玄関の風除室に餌を置きっぱなしにしてたことが判明!




  おおまぬけ!




  カメラの問題とか・・どーでもいいわ・・・。
d0251572_12115959.jpg
      の、割にはしっかり撮影。 手前のオレンジ色のが小生のテントです。



  流石に餌がなけりゃ釣りにならん・・・。




  周りのみんなはテントの中で釣りをしてますから「来たばかりなのにまた戻るってのは何なのかしら?」って思うような人はたぶんほとんどいなくて、流石に青空釣り師の人には姿を見られてますから、ちょっと「どうですか?」って声をかけて・・・


  まさか、餌を持ってくるの忘れちゃって‥とも言えませんし・・。



  流石に家まで戻るには遠すぎますんで、車で10分弱程度のところのR231沿いに乾物屋さんがあってそこまで餌の調達です。



  で、なんだかんだで釣りを開始できたのが10時45分。 



 ネットで見たら・・今年は数はまあまあだけど型が小さい・・ということだったが・・・



   果たして・・それは当たっていた・・。



  最初の1時間は67匹。  これはここ数年では最高のペースじゃないかと思います。
d0251572_20304715.jpg

   上の写真は30分後くらいの一枚ですが・・小さいのばかりですよね。 小・中学生サイズと言っていいかと・・。




   ただ、食べるにはこれくらいが一番美味い!




  次の1時間はウグイに責められて、仕掛けも取り換えたりで・・・ペースダウン。 時速53匹。 
d0251572_20311763.jpg
     時にトリプルで・・・。



  2時間で120匹。 時速60匹。




  で、次の1時間で81匹。 そして、最後は2時丁度まで釣って15分で14匹。 よって3時間と15分で合計215匹。 
d0251572_20510664.jpg

   写真は下処理して冷凍と冷蔵用に取り分けたもの。



  

 平均時速66匹。 たぶんこれまでの最高かも。 釣ってる人は1時間でこの倍は釣りますから・・自慢できるものでもないのですが・・



  ちょっぴり・・・嬉しい!



     大物はそのうち11匹。 
d0251572_20514832.jpg


   開いて、中骨と内臓を落とし・・今日フライにして食べました。
d0251572_20584088.jpg

   上のコロッケは冷凍保存していたジャガイモを戻して作ったものです。



  
  毎回こんな小魚の開きを作るのは骨が折れます。 



  でも・・・・手をかけた分・・美味しいって言いますから・・・



  今回は・・下処理で4%の塩水に漬けたものを揚げました。



  う~~ん。 うんまい!




   でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-01-12 21:20 | 釣り・釣られ | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 14:26
排水工事で追われていたの..
by けい at 15:43
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 20:26
いつまでも通り過ぎない通..
by aiyababa at 18:55
ジャガイモもカボチャでも..
by けい at 08:48
こんにちは。 この芋餅..
by いつまでも通り過ぎない通りすがり at 08:18
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧