人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:えさ台 ( 44 ) タグの人気記事

DIY・・えさ台の製作・その2

ナマステ!  応援クリックよろしくです! ➡ ➡




 前回の記事で一応の完成を見た三代目えさ台ですが・・



 タイミングを見て交代しようと表に出しておいたら・・・思いがけない久しぶりの雪らしい雪で埋もれてしまいました・・。
d0251572_18385425.jpg


   初代・二代目と、今回の三代目との大きな違いの一つに、残量チェック窓があります。




  初代・二代目は餌の残量が分かるように小窓をいくつか作ったんですが・・今回は作りませんでした。 



 というのも・・今回の三代目は二代目で出来た板割れもあって、無理して小窓を作ることも無いか・・と思ってたんですが・・



 思いがけない雪で、交代のタイミングがやや遅れたことが幸いか災いか判りませんが・・・



 「やっぱり小さくていいから小窓作ってみっか・・。」と、気持ちに変化があらわれ・・・(雪ばっか降ってやることないから・・。)



 結局・・一個だけ作ってみました。 使ったのは、味噌が入ってた透明プラスチック容器。 アクリル板は二代目に使ってるので、いずれ外してこっちに使おうと思ってますが、とりあえずはこれで行きます。
d0251572_22322861.jpg


       試しに種を入れてみました。
d0251572_22332315.jpg


   で、雪も止んだ午後・・・二代目を取り外し・・・三代目を・・
d0251572_22360364.jpg

    取り付けました!



  今回のは容量としては二代目に比べて三割方小さなものになってまして、中に入る量もそれ程じゃないのですが・・実は二代目で餌をフルに入れたことは無くて、いつも3分の一程度しか入れてませんでした。 



  それと、残量チェックで一番重要なのは残量僅か・・となった時なので、それなら一個だけ一番下の方に作ればいい・・と。



  カラ類とか早く認知してくれたらいいな・・・と、思ってたら・・



     来てくれました!
d0251572_13262639.jpg



でも・・すぐに飛んできては何もせずがっかりしたのか・・そっぽを向いて飛び去る・・って言う事の繰り返し・・。



 おかしいな?と思って覗いたら・・・種が出口でつかえて出てきてない・・・。種の大きさ、角度とか・・実際のところは判らないけど・・要はまだ窮屈だった・・ということ。




  で、面倒だけども・・一度取り外して・・若干分解して正面の板を外して再加工。 2割程度間口を広げて、ついでに、プラスチックを貼っていた小窓を二代目で使っていたアクリル板に代えて・・・再組立て。
d0251572_14053679.jpg


  止まり木を一本追加して(左側、二代目で使っていたもの)再び・・セット。
d0251572_14222165.jpg
 次から次へとやって来ては啄んで飛び去って・・ひとまず安心ってとこでしょうか。 




   でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-03-25 09:39 | 生き物 | Comments(0)

DIY・・えさ台の製作・その1

ナマステ!  応援クリックよろしくです! ➡ ➡




 二代目のひまわり種のえさ台・・結局2シーズンでお終いとなりました。 板の割れと反りが激しくてとてもじゃないけどこれ以上の使用は・・ちょっと無理。



    正面の板は・・真っ二つに割れ・・
d0251572_22545945.jpg




  底板も・・パックリ・・。 これ以上開いたら・・種がこぼれる・・。
d0251572_23014638.jpg




  それで・・この冬はこのまま乗り切るとして・・



  三代目の製作に取り掛かることにしました。 



 板は雪解けで現れたコンクリートの型枠に使用したちょっと汚れた平板。 厚みもまちまち。




でもその辺は大した問題じゃない。 



  またしても、イメージスケッチだけにして、早速、あーしてこーして・・と、板を切っては組み立てる。
d0251572_17234666.jpg


  餌出口の幅と高さと角度をチェックして、餌の出方を確認。 まずは空の状態から投入した直後。
d0251572_17414611.jpg

  勢いがついてこの程度。 ちょっと心配・・。 種をそっと動かしてみると・・
d0251572_17581972.jpg

  次の種が降りてきません・・。 これは由々しき問題です! ビミョーなところなんですが・・・



       ちょっとだけ間口を広げてみました。 
d0251572_17432826.jpg


   ほんのちょっとなんですが、こんなに違いが出るとは・・・。



   種は出口に向かって流れて余り底に残らないようにしました。 正面のみならず、両サイドにも勾配を付けた板を貼り付けました。
d0251572_18041049.jpg




   次は種投入口でもある屋根の製作。 裏側にビニールを貼って雨が伝って中に落ちないようにしました。
d0251572_18040286.jpg


  市販のものは蝶番をつけて片側を開けて入れるようにしてありますが、雨水対策が不十分なので、伝統的に?屋根そのものが蓋!・・タイプ・・にしてあります。




  次は・・雪対策です。 今までのは雪が降って出口を塞がれるともうお手上げで、小生が出張って出口の雪を払ってあげたり、簡易的な屋根を付けたり・・と、いろいろやってきましたが、今回のは吹雪かない限り、そこそこ餌を取って行けるような屋根を付けてあります。



  えさ場上の屋根は2つあって、一つ目は出口のカバー。 
d0251572_18090305.jpg

   これは実は手で取り外しが可能で、もし・・エゾリス君が現れたら取り外しちゃいます。 で、もう一つ、スズメ対策で、スズメだと下から潜りずらい高さ?で制限を設けてカラ類仕様・・にしてあります。 



   正面のみならず、横の屋根下の隙間から入ってもらうことも出来ると思ってますが・・まだ実際は検証はしておりません・・・。
d0251572_18244933.jpg


   そして・・メインの大屋根。
d0251572_18255307.jpg

   と、初日はここまで。



   
  あとは・・タイミングを見て・・現在のものと交代させるだけです。




  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







by aiyababa | 2019-03-24 08:44 | 生き物 | Comments(0)

えさ台の鳥たち・・薪棚編

ナマステ!    応援クリックよろしくです! ➡ ➡



 見つけました! 落花生の残骸・・。 



 昨年11月末に記事にした時に発見したのはまばらな残骸でしかなかったんだけど・・・薪棚の隙間に持ち込んでたようです。
d0251572_22234121.jpg

d0251572_22234107.jpg

  もしかしたら貯食してたのかもしれませんね。 薪を運び出してて見つけました。




  あの時は怒りの矛先をどこに持って行っていいのか分からなかったけど・・これだけの残骸を見たら・・きっともっと怒ってたかもだなぁ・・。




  あぁ~~・・またなんかちょっとぶり返してきてしまった・・・。 




  可愛いと思ってたカラ類・・・忌々しい小鳥に見えてきた・・・。
d0251572_22514778.jpg


      でも・・・やっぱり・・可愛い。




   でわでわ また




  ランキングに参加しています。  ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-03-10 22:20 | 生き物 | Comments(0)

給餌台の小鳥たち。

ナマステ!   応援クリックよろしくです! ➡ ➡


 とんと忘れてた小鳥の話。 ご無沙汰もいい加減にしろっていうくらい記事にすることも無くて、今日に至ってしまったのだけど・・



 このブログを始めた頃にたくさん訪れたリスや鳥たちに比べて・・ここ数年の冬の来訪者は極端に少なくなった。 まず種類が激減。



 何が原因なんだろうかねぇ??  と、話をするも・・その一因は数年前から河川敷が冬の間雪捨て場に指定されたこともあるかもしれません。 



 今いる地区から川を渡ると大きな公園があって、そこにはエゾリスも居て冬の間川が凍結するとこっち側に渡ってきていた・・・と、いう話もあったし、実際にたくさんの足跡を発見しました。



  しかし、ここ数年は河川敷の林に行ってもリスの足跡などどこにもありません。 小鳥すらたまに見かけるくらいです。



 そんな訳で、我が家の給餌台は鳥たちの顔ぶれも毎日ほとんど変わりません。



  やっぱり一番来るのはカラ類。 シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ(コガラと言ってたもの)。 
d0251572_19251197.jpg

d0251572_19251650.jpg
d0251572_20243303.jpg


   こんな感じで・・カラ類は今年はひっきりなしに来てくれるんですが・・・





  コガラ君(ハシブトガラ)はやっぱしいつも貧乏くじを引き続ける・・・。 





   でも・・そんなコガラ君が・・・好きだ!





 それだけ引っ切り無しに他の鳥も来てることになるんだけど、カラ類だけは例年になく多い。 去年ここで巣立ちしたカラもいるのかも。




  先日はひまわり種の他にも・・ワカサギ釣りで余った紅サシをあげようとリュックサックを見てみたら・・みんなサナギになってしまってまして・・



  給餌台の板の上に置いてみました。
d0251572_19375174.jpg

     やおらシジュウカラがやってきまして・・
d0251572_19375697.jpg


    ちょっと警戒したけど・・・・
d0251572_19380534.jpg
    つまんで・・サッと飛び去って行きました・・・。 




      10分後には一つも残ってませんでした・・・。






  そして毎日来てくれるのが・・キツツキの仲間のアカゲラ。 この辺に数羽居るのを確認してます。
d0251572_19352640.jpg

       ↑こちらは雌です。  オスと交互によく啄みに来てくれます。



  そしてやっと現れました・・・。




         シメです。
d0251572_19370008.jpg

   このシメ。 一日中いる訳じゃないけれど・・・来ると手が付けられない・・・。 スズメも逃げる・・。





   それにしても・・・ほかにはたまにヒヨドリが来るくらいで・・あとは・・・皆無・・。




  ちょっと寂しいですが・・・



 カラ類だけでもこんな密度で押し寄せてくれてるから・・良しとすっか。




  でわでわ また




 
 ランキングに参加しています。

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-03-09 08:57 | 生き物 | Comments(0)

スズメの横暴を許さず!

ナマステ!



 現在の給餌台は今年で3シーズン目。 2016年11月に2代目を作ってから2年3ヶ月。 ひび割れ、反り、収縮が入って結構ガタが来てしまってます。




 えさの出口が底板の反りで広がってしまった感があり、どんどん掻き出されて餌受けから溢れてしまうくらいになってしまってます。
d0251572_13120951.jpg





  で、第一弾として簡易的に出口のエリアを狭くしてみました。
d0251572_18442945.jpg

 ペットボトルの一部を切って、タッカーで留めてみました。 





 なぜこんなことをするかというと・・・すべては・・害鳥?スズメの所為。 





 そーなんです。 厄介なのがスズメなんです。 もう一つの給餌台に剥き実の粟を与えているうちは良いのだけど・・・給餌をしてもあっという間に食べ尽くしてしまうので、その後は決まってひまわり種の給餌台に行って・・カラ類を押しのけて、悠然と居座る。 残念ながら序列でいくとスズメの方が強い。





 ここで問題なのは・・スズメはひまわり種を突いて食べるということが出来ないタイプで、”食べられる餌”が出てくるまで餌をかき散らすのです。 これが問題なのです。





 スズメにすれば邪魔なひまわり種は容赦なく下に落とし、その分新しい餌を塔から引き出して物色するんですが・・・スズメが食べられる剥き実の餌など無いわけです。 でも徹底的に探しまくるんです・・・。




 出口を狭くしても引き出されたら一緒ですね・・・。また溢れる程になってしまいました・・・。
d0251572_13145792.jpg






  で、結果は・・・





    こーなります。 
d0251572_18425863.jpg

   このあと・・雪と種を拾って・・5mmのメッシュ(土を篩うのに使ってたものです。)に置いて・・晴れの日に雪を溶かして種を回収してます・・・。
d0251572_13152676.jpg




 ただ・・この餌をカラ類にだけ食べさせればこんなことをする必要もない訳であって・・・来シーズンになるかもですが・・・カラ類にだけ食べられてスズメには食べられない・・・っていうような給餌台を作りたいと思ってます・・・が、




 まずは簡易的にちょっと実験を。




  入り口を狭くしてスズメが入ってこられなくなるような形状のえさ台。 そして、くちばしで跳ねのけても外に飛び出さないガード付きのえさ台ならどうだ?ってことで・・・



  ただ単純に、板を載せました。
d0251572_13173192.jpg




 天端と底板の差が4㎝くらいありまして・・からだのやや小さいカラ類なら奥まで入って行けるだろう・・と思ったんだけど・・



  実は・・・スズメも入って来れました。



 前よりもましなのは・・・種が外に飛び出さなくなったってことでしょうか? 



  今シーズンはとりあえずこのスタイルで行きたいと思ってます。 問題はエゾリス君が来たときにこれじゃ駄目だってことです。 



  スズメには難しくてカラ類とエゾリス君には易しく食べられるえさ台の製作・・・題して・・”福山雅治的給餌台”・・難しいけど・・やりがいはありますね。



  でわでわ また





by aiyababa | 2019-01-19 16:07 | 生き物 | Comments(0)

小鳥たちも冬支度始めたようです。

ナマステ!



 昨シーズンは姿を見せてくれなかったゴジュウカラですが・・・今年はこの時期から頻繁に姿を見せてくれるようになりました。
d0251572_23273609.jpg

  俗にいう”貯食行動”。 エサ台から飛び立った先は360度あらゆる方向に種を仕込みに掛かってます。東の薪棚、西の薪棚、車庫の薪棚、木の皮の裂け目、お隣の林・・etc.



 ヤマガラもシジュウカラも来ています。 



 シジュウカラは年中飛び回ってまして、先日は入れ代わり立ち代わり水浴びしてました。 
d0251572_20564196.jpg

   このシジュウカラはいつの間にか水鳥になっちゃったようです・・・。
d0251572_20575247.jpg




     今年もエサ台の主役となるでしょう。




 そー言えば・・・新設した巣箱・・・スズメは入れないはずなのに・・狙ってるやつが居まして・・写真はそのスズメなんですが・・・まだ穴に首を差し入れたのは見てないけど・・油断なりません。 シジュウカラ用に・・と作ったものだけど、ま、鳥が入ってくれたらそれはそれで由とします。
d0251572_13060933.jpg

 この物件、結構人気がありまして、まだ契約までは至ってませんが・・・ゴジュウカラもシジュウカラも見に来てました。



 我が家の庭木もお隣の屋敷林も今は小鳥で一杯です。 ヒヨドリも含めて結構な数の鳥が来てまして、さえずる音で何種類かは聞き取れるようになりました。



  門前の小僧なんたらかんたらと一緒です。



  でわでわ また







 

 

by aiyababa | 2018-11-03 16:24 | 生き物 | Comments(0)

えさ台の鳥たち・・・スズメ。

ナマステ!




 昨日・・・誕生日を何の波乱も無く、静かに送ることが出来ました。 60を過ぎてそうそう派手にやったところで変人扱いされるかもしれませんしね。  



 食卓はちょっと奮発して、和牛ステーキ・・と思ったんだけど、近くのスーパーにはアメリカ産牛肉しかステーキ肉は無くて・・・已む無く・・黒毛和牛焼き肉用という牛バラ部分のスライスを購入。 
d0251572_18513080.jpg



  カセットコンロを持ち出して、銘々に好きな焼き具合で食べました。 


  肝心のケーキですが・・レアチーズケーキを買ってきてくれまして・・先ほど食べました。 


  

   なかなか痩せません。




  さて・・今年のバードレストラン・・そこそこ盛況ではありますが・・リピーターオンリーで、今シーズン新規のお客さんが来ない。


 今年は結局まだゴジュウカラ君は現れてないし、先日やっとシメがきてくれたけど写真には納められなかった。 


 よって、こっちに来て2シーズン目の13種類には及びもつかず・・・


  シジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、アカゲラ、ヒヨドリ、シメの6種類のみ。 アオジもアオゲラもシマエナガも今年はやってきそうもない・・。 



  



  あまりに代わり映えのしない光景を毎回撮ってて、全然新鮮味がないのですが・・そんな中でも今回はスズメの気になったスナップを・・



  3か所あるえさ台の中で手前のものはひまわり種でカラ類を対象に作ったものですが、真ん中と奥のあずまや風のはスズメとかヒヨドリ用です。
d0251572_11462885.jpg



 その中でも中央の給餌台は2月半ばから追加したもので小鳥用の餌を置いた・・いわばスズメ専用の台でして・・とにかく群がり方が半端ない。



      最初は会話をしてたと思う光景でしたが・・・
d0251572_10582927.jpg



     もう誰の話も聞かずに・・食うことに夢中で、もうかなり昔だったけれども、社員旅行とか結構式での上司の乾杯迄の話が終わった後とか・・注がれたビールが温くなるまで待った後の食事みたいなもんです。⇓

d0251572_10583261.jpg





     集団行動が当たり前のスズメですが・・中には集団行動をとれないとか、一匹オオカミ的なスズメも居まして・・どこか身体が不自由なのか?幼鳥なのか老鳥なのか?何らかの事情があって個人行動をとってるスズメ?・・というのがたまに居まして、大概は機敏な行動をとれないのでありますが・・仕草は実にかわいい・・というのを・・紹介。



      大概は毛を立てて寒そうにしてまして・・
d0251572_10594062.jpg


    
      時には丸くなって・・・どこに首があるのか分かりません。 頭は既に羽根の中です。
d0251572_10594327.jpg

   実際は中央の”Y”の窪みの上が首で、体の左側の羽根の中に頭を突っ込んでいます。
   


   別な一羽の写真を・・。 
d0251572_11342825.jpg


     こっちは右の羽根の下に頭を入れようとしてます。
d0251572_11342800.jpg

      入りました!
d0251572_11342808.jpg



   スズメボールの完成です。





   でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-03-07 18:52 | 生き物 | Comments(2)

バードレストラン・・今年は低調・・。

ナマステ!




 今年の我が家のバードレストランはそこそこ繁盛してますが・・毎日やってくるのは・・・



 ヤマガラと・・・
d0251572_21290922.jpg




 シジュウカラ・・・そしてスズメ・・のみ。
d0251572_21283929.jpg

  なんか4羽ともよそよそしさがあってなかなか気に入ったスナップなんですが・・吹雪のさなか、それぞれどのような感情を持って会話が交わされていたのか・・・。




  仲がいいのか悪いのか・・・わからないのが鳥の世界・・・。



 

 そして・・東屋の方に柿の皮とかリンゴの皮とかを置いとくと・・ヒヨドリが来ます。
d0251572_21430417.jpg



 これは毎年変わらないことなんだけど・・・なぜか今年はゴジュウカラとコガラがやってこない・・・。




  で、アカゲラも来ない。 ただ・・アカゲラはラードを提供してなかったから来なくて当然なんですが・・




    先日・・やっとラードを置けました。 
d0251572_11490937.jpg


  今まではスーパーの冷凍食品売り場に置いてあったんですが・・何でも店に置くものには全て内容表示をつけて出さないといけないという決まりが出来たらしく、ただで提供するものにわざわざそんな手間をかけられないってことで・・いつしか店頭から消えていたわけです。



 普通のお肉屋さんに行けば当然いただけるんだけども・・ラードのみをいただきに行くわけにもいかなくて、肉を買ったついでにいただくっていうのがお客の立場からすると普通であり、そこにはやっぱし常識的な遠慮というものがあります。 大阪のおばちゃんだったらどうかわかりませんが・・。 ただ常連さんになればラードだけいただきに行っても差し支えないと思いますが、肉屋さんの肉は高いので・・毎回そこから買うっていうわけにもいかないし、せいぜい安売りの29日、”お肉(29)の日”に買いに行ってラードをゲットしようと目論むのが精一杯。 ・・まだ先の話であります。 



  ところが、先日、細君がスーパーに行った際にたまたま居た肉担当の人に色々聞いたところ・・上記のような理由で出さなくなったらしいのだけど・・よそ行きの声でお願いしたからかどうか・・・奥から少し持ってきてくれたらしい・・。



  小生以外でも騙される御仁はいるもんだ・・・と感心。 




  ま、そんなことでやっと提供できることになったんだけど・・・



 3日目までは来た気配がなかったが・・・




  4日目の昨日・・・遂に姿を見せてくれました!
d0251572_11513759.jpg
d0251572_11514536.jpg

   オスですね。 番いでいることが多いのでしばらく様子を見てたんだけど・・メスは現れませんでした。





 少しづつそれでも鳥の種類は増えていくのでしょうが、毎年来てくれる鳥が来ないっていうのは寂しいもんです。






  でわでわ また





  追伸: 稀勢の里は結局休場ということになりました。 これでもうあとは無くなりましたね。
     次は万全の態勢で臨んでほしいなぁ・・・。 で、最低12勝。 これだけの星を残さないと・・・やばい・・と思う。



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-01-19 19:50 | 生き物 | Comments(0)

二人の世界。

ナマステ!


 本日うす曇り。晴れ・・という予報ですが・・さて・・。


 風もなく・・釣り日和ではありますが・・行けるかどうか・・。


 積雪深は91.5cm。 昨日は一日中晴れていたので、屋根の雪はどんどん落ちるし、3.5cmも減りました。




 定点撮影。


     道路側。
d0251572_08543572.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_08543548.jpg


    昨日、カメラが突然狂いだしまして、エラーばかり出てしまいどうしようもなくなっちゃったので、スマホからの撮影です。


  若干、サイズが大きくて今までの領域をカバー出来ないのですが、キャノンのカメラ・・二台目なんですけど、前のも同じエラー(レンズエラー)が出て役立たずになりました。 一応修理に出してみるけど・・次は・・他のにします。 Made in Japanなんですが、これって欠陥品?? 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・あまりアップするような題材が無いので・・先日取った微笑ましい写真を掲載します。
d0251572_09132389.jpg




d0251572_09072889.jpg



d0251572_09073485.jpg





d0251572_09074794.jpg



  この二羽のスズメ君達・・始終寒そうに体を丸めてまして、しばらくこの枝に止まったままでした。



  普段団体行動を取るスズメですが・・この二羽は単独。 小生が窓際に立っただけでも一斉に飛び立つのに、この二羽はずっとこのまま。


   しかもこんなに体を寄せ合うのを見たのは初めてでした。



   セリフを入れようかと思いましたが・・・


   写真をずっと見てたら、無駄なことか・・と思い・・やめました。



   以上、なんとなくほっこりするスズメ君達でした。



    お幸せに。




    でわでわ また


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-02-10 09:22 | 生き物 | Comments(2)

ちょっと意地悪。

ナマステ!


 2月最初の朝です。 静かな朝ですね。 今日は午後辺りから段々荒れてくる・・という予報なので、午前中を目途にワカサギ・・行って来ようかと思ってます。



 本日の積雪深は81.5cm。 またちょっと・・1.5cm程増えました。 例年今の時期は1mを優に超えてましたから・・ほんと少ないです。


  定点撮影。



     まずは道路側。
d0251572_07565906.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_07565966.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   さて、タイトルのちょっと意地悪・・なんですが・・



   前回のエサ台の記事で、シメがやって来てる・・と言う記事を書きましたが、これがやはり傍目からみても尋常じゃない。



   仲間がまた増えて、エサ台を7割方の時間、占領してしまって、時々エサ台を見てもシメしかいない・・って時がよくありまして・・



   ちょっと意地悪をしてみました。
d0251572_08154270.jpg


  おこぼれの種を見つけるのに必死なシメです。


  エサの出口の上に板を斜めに置いただけなんですが・・この遮られた三角形の作る空間・・



  シメには直接出口付近のエサが取れないような空間で、カラ類の小さな鳥なら入っていける・・みたいな・・。



  エサ台はもう一つあるし・・完全にシメ出したわけじゃないので・・お互い共存してもらおうという狙いですが・・



  さて・・。




  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  
 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-02-01 08:29 | 生き物 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧