人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2018年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

年末帰省 2019正月へ

ナマステ!



一年経つのが早いですねぇ。 あっという間だ。




毎年30日に移動するのだけど、吹雪くという予報に反して、後半は晴れてくれて運転も楽に出来て助かりました。




着いたその晩から豪華なメニューが用意されてまして、早速舌鼓。
d0251572_07182752.jpeg
毛ガニとか
d0251572_07195989.jpeg
クジラのベーコンとか
d0251572_07211298.jpeg
アワビも。



そして正月の定番・・クジラ汁。
d0251572_07233023.jpeg
来年はもっと肉の量が多くなっているかもですね。



どれもこれも美味しくて・・・



声にならない・・。



カニに至っては、つい先日、腐れ友人に頼まれて、正月に間に合うようにカニ🦀送って!お金は後払い!って感じで送ったばかりでして、北海道の幸は送っても食べられずにいるばかりでしたから・・着いていきなりの計らいに感謝感謝です。



でわでわ また





by aiyababa | 2018-12-31 07:34 | 帰省 | Comments(0)

大掃除・・完。

ナマステ!




 今年も大掃除を敢行する時がやってみました。



 大掃除になると、小生はちっちゃくうずくまるしかありません。 すべての段取りは細君が付けて・・・今年は・・



 まず・・風呂場の掃除。 カビだの水垢、人間垢がこびりついた壁やら湯舟、床、排水口等々、椅子やら桶やらも含めてゴシゴシ。 



 リビングのカーテンレールとか照明器具、スイッチ類、換気扇、天井のくもの巣払い、埃取り・・いつもはやらないところばかり・・けっこう汚れているもんです。



 丸2日掛けて・・・ほぼ終わりました。



  やれやれ。



 でわでわ また




 

by aiyababa | 2018-12-29 14:05 | じぶんち | Comments(0)

雪掻きダイエット・・寒波襲来? 

ナマステ!



 野菜に関する記事も無い、どこかに出掛けたとか、美味いもの食ったとか、そーゆーのも無い。 




 特筆すべき記事もなくて、毎日が雪搔きとこつぶの世話に終始してるわけでもないんだけど、かといって記事にするような題材が無い・・・。



 これはある意味悲しいことであって、定年で仕事から解放?されて代わりに有り余る時間を使う事すら見出せなくなったサラリーマンに近いものが今の小生には有る気がしてならない。



 かといって体力だけは余ってるっていう程バイタリティ溢れた日常を送っているわけでもないから、そこそこ雪搔きにしてもごまかしごまかしの時間潰しでやってる感じがしないでもない。



 まだユキちゃん(除雪機)を購入する前は、たとえドカ雪が降っても丸々一日雪搔き雪投げに充てて、へとへとになってもまだ終わらないから翌日持越し・・と言うよう状況が日常茶飯にあった記憶があるが、今は半分人力半分機械っていうやり方に変わってきたからそれほど体力が消耗するというものでもない。



 だから・・こんなこと記事にしたってなぁ・・・という思いが強くなって・・写真もあまり撮らなくなり、基本的に一日一記事・・を目指していたけれど、段々立ち行かなくなってきている今日この頃なのであります。



 でも・・何も書かないと=何もしてない・・ってことになりかねないので、たわいない記事ですが・・写真も撮ったものは・・載せることにします。



 つい一昨昨日のことですが、朝・晩と一日2回の除雪を余儀なくされた日がありまして、ユキちゃんも5日ぶりに出動!と相成ったのですが、その次の朝も除雪となって、3連続はやっぱりきついな・・と思ったのでありました。



  それが・・晴れマークも付いて一段落できる2日間とか思ってて、特に大雪とかの予報も無くて安穏としてたら、昨日の朝・・・降られたんです。 道路の除雪車も歩道の除雪機も走った形跡が無かったから明け方の降雪だったと思いますが・・多く積もったところで15㎝くらいでしょうか?  
d0251572_16273875.jpg


 今は朝の6時半あたりでもまだまだ暗いので、雪が積もってるなんて全然知らなかったのですが、お隣さんの除雪機の音が我が家の前に来て・・えっ雪? と、この時に初めて気が付きました。 自分ちの前も含めた近所の歩道の除雪をやってくれてたんですね。
d0251572_16460348.jpg


  さらさら雪なので重く無くて助かりましたが、ユキちゃんを出すかどうか迷うような雪でした。
d0251572_16485867.jpg
  どこまでが道路でどこから歩道なんだか判りません・・・。


  で、まずは雪を一か所に集めるところから・・。 人力作業です。
d0251572_16475611.jpg
   ↑が北側、↓が南方面。
d0251572_16475985.jpg
  集めた雪・・判りづらいですけど、歩道の際まで寄せました。



 で、縁石のエッジの確認で数か所露出させまして・・・
d0251572_16551391.jpg
  で、ユキちゃんの出動です。 今は歩道上の除雪をやるときには道路側の雪を縁石に沿って一度除雪してからするようにしています。 この先もっと寒さが厳しくなって段差が無くなるようになってきたら、また別の除雪方法をしますが、今の段階ではまず縁石に沿って走った方がやり易いですね。 


 で、およそ1往復半して・・・歩道側の除雪完了です。
d0251572_17041299.jpg
d0251572_17043116.jpg
  気持ちいい!  


  ついでに、道路反対側の除雪も。 
d0251572_17160514.jpg

 雪も100%道路を超えて飛んでいるわけじゃないので、風向きによっては条件の悪い時には多少超えずに道路上に落ちる場合もあります。 で、今回はほぼ完ぺきにさらさら雪で気持ちいいほど飛んでくれましたが、道路の除雪が入ってなかったので、際には多くの雪が残っていたので・・それらをさらいました。 このたった80㎝の除雪による道幅の確保ですがドライバーにすればけっこう安心できるものがあります。 小生はたまにしかしませんが・・お隣のTさんはこまめに除雪してまして・・・実は今回もTさんに右へ倣え!したようなものでした。



  でも終えてみれば気持ちいいもんです。 たわいない作業ですが、そこに小さな目標を定めてなんとかクリアする・・というのは、それはそれで自分にも一日にもメリハリがついて結構いいもんです。


 で、今日明日と今冬最強の寒波が押し寄せてきてるのですが・・・いまのところまだドカ雪にまでは行ってなくて、除雪作業も待て!・・の状態です。 夜8時過ぎとか9時頃とかに出張ってみようかと思ってます




 でわでわ また 

by aiyababa | 2018-12-27 17:25 | じぶんちの庭 | Comments(0)

こつぶ・・乳児からの脱皮?

ナマステ!



 相変わらず噛み癖が治らないこつぶですが・・・どうやら小生に対しては滅多に噛むことは無くなりましたが・・




 現在のターゲットは細君でして・・・毎日残業で遅くなったりなので、基本的に一緒にいる時間がないから、懸命の努力でこつぶに主従関係を知らしめようと試みてるのですが・・・残念ながらこつぶちゃん・・細君への口撃は留まるところを知らない。




  ある日、遂に激しい血を見たか!って心配するくらい細君のズボンが血で汚れてて・・・
d0251572_21273783.jpg

  思わず「大丈夫か!」って声を掛けたんだけども・・・・




  「えっ?」と、いったい何のこと?という素振り。




 裾に血糊がついてるってことは・・・出血してるのは・・




   こつぶ????




 と、同時に、床に転がってる歯を発見。  それも2つ。
d0251572_23411294.jpg





 こつぶを捕まえて、口の中を見たら・・奥歯の並びで一番手前に生えてたと思われるところに抜けた跡が・・。




 これが抜けたおかげで・・ガリガリ齧ってたこのスティック状の食べ物も・・全く噛めずに・・難儀してるし・・
d0251572_23410302.jpg

  こっちにもちょっぴり血糊が・・・。




  しかし・・・本人は至って健康! 新しく買ったサークルで静かに・・睡眠中。
d0251572_23435274.jpg

  しかし・・・よくみると・・・周りにたくさんの毛玉が・・・?




        集めてみれば・・・
d0251572_23435540.jpg





   し・・静かに・・寝てたと思ってたのに~~~!




  悩みは尽きない・・・・。




  でわでわ また












  


by aiyababa | 2018-12-25 23:53 | 我が家の家族 | Comments(0)

札幌駅 駅弁。 やまべ鮭寿司。

ナマステ!




 細君の話。 この時期・・忘年会とか酒飲みの行事が続くんだけども、その度にその日は車を使えないために電車で行くことになる。 



 で、駅までの送り迎えは当然小生になるわけで・・そこにそーゆー感謝があったのかどーかというより、自分は美味いもの食ってて小生は慎ましい食事を送っているんではなかろうか?と勝手に解釈したと思うのだけども・・・



 帰りの札幌駅で駅弁を買ってきてくれた。 昔で言うなら亭主が酒を飲んで帰ったときによく持ってくる寿司折である。



 あらまぁ・・わざわざと・・お土産にもらったのが・・




 札幌に住んでいたころ・・列車に乗らなくてもたま~~~に買って食べてた・・



        やまべ寿し」だった。
d0251572_10254157.jpg

 お値段も600円と駅弁としてはリーズナブルな一品。




 だが・・・中を見て・・ちょっと・・
d0251572_10254464.jpg

  鮭の方はともかく、やまべ・・本州で言うヤマメの方のネタがちょっと小さくなってないか? あまりにもシャリが見え過ぎてやしないか?



  腹の方を割って背を中心に開いた格好になってるけど・・・これって昔からこーだったかなぁ・・と。



 大分前に・・もしかしたら記事にしてたかもしれないのだが・・・いつだったか思い出せるはずもないので・・今更比較することはやめておくけど・・



 他も人ももしこれを見たら・・ちょっと騙されたかな・・って思うかもしれません。



   消費者の要求が高すぎるのかもしれませんが・・・



 ちょっと画像検索やってみたんだけど・・・やっぱり他の方の写真はもっと大きなネタが乗ってますね。





 でわでわ また


  




 

by aiyababa | 2018-12-25 00:41 | ちょっとしたもの | Comments(2)

柿という果物。

ナマステ!



 お歳暮の時期に限らず、果物を頂くと気分が高揚しますよね。




 普段からわざわざ高いお金を出してまで買って食う事の無い果物なんかは、尚のこと嬉しさ倍増です。




 例えば・・ブドウで言ったら・・ピオーネとかシャインマスカットとか、ひと頃は巨峰がお見舞いとかでいただく代名詞みたいな格付けがありましたが・・既に・・今は昔の感がありますよね。 年々品種改良が進んで各生産地では日々たゆまぬ努力を続けて高品質のものを送り届けてくれます。 が、その分お値段も・・お高く・・・庶民には手が届かないものになってしまいましたが・・お中元とかお歳暮とかの慣習が無ければ、一生食べられないものが多いですよねぇ・・。



  イチゴなんかもひところは”とちおとめ”で十分な美味しさがあったのに・・・って今でも美味しいですが・・・今は更に”あまおう”とか言う巨大でしかも甘い・・・ルックスが良くて歌が上手い・・福山雅治みたいな天は二物を与えちゃったようなものが出回ってるんですよねぇ。 モモのようなイチゴも現れましたし・・・。




 リンゴもそうです。 今はいろんな種類が出てまして・・先日いただいたのが・・サンふじなんだけど、蜜入りって言って一袋づつラッピングされてて鮮度保持剤が入れられててそりゃもう箱入り娘ならぬ袋入り娘で悪い虫が付かないようになってるんです。
d0251572_22205285.jpg

d0251572_22205760.jpg

 ここまで来たか・・・という印象でした。



 そうやってありとあらゆる果物は付加価値を付けて世に出回っているんですが・・



 そんな中・・・日本古来の果物・・・柿はちょっと他とは一線を画すっていうか、昔から上質な味を届けてくださいます。



 他の果物と柿との大きな違いは何かって言ったら・・・熟しても美味しいってことです。



   リンゴやミカンは水分が飛んだら果物としての価値はゼロになってしまいますし、イチゴなんかは確実に腐ります。  ところが・・・柿はとろとろに熟しても尚美味しい!



 もちろん、一番の旬ってものはありますが、最後の最後まで役目を全うしてくれる果物って嬉しいじゃないですか。



 実は今月初めに・・・奈良から特大の極めつけの柿・・富有柿が届きまして・・その大きさと言ったら・・同じ富有柿でもこっちのスーパーで売ってる富有柿の倍はある大きさ。 ま、重さですけど・・これが大きくて尚且つ美味い!
d0251572_22230749.jpg
  ペットボトルより太いんです! 例の大阪方面を襲った台風で壊滅的な被害を被ったということでしたが、届いたものはみんなべっぴんさんばかりでした! 
 


 そして・・これが届いたころはまだ固さがあってしゃきっとした歯ごたえで存在感抜群でした。 それが2週間以上たった今はなんか硬さもほぐれて、いい塩梅に柔らかみが加わって、あまり噛まずとも・・スルッと喉に入る。
d0251572_22242907.jpg


 あと2週間もしたらきっと完全に熟すかと思うのだけど、恐らくその甘さは半端ない。 同じ甘さでもメロンのそれとは全然違うもっともっと深い甘さが柿の甘さだと思う。 



 柿はそれほど種類は多くないと思うのだけど・・・干し柿にする柿はそれはそれは大きくて、子供の頃に家にあった干し柿用の渋柿はソフトボールと野球ボールの中間くらいの大きさがあったように思う。



 田舎ではけっこうどこの家でも柿の木はあったけれど、そのほとんどは渋柿で、皆小さくて、誰も採らないし、また盗らない。 真冬になってもまだ実を付けてて、一部熟したところからヒヨドリなんかが突いていたくらいだった。 




 そんなわけで小生の実家にあったような柿の木を有していた家を小生は知らなかった。 これは密かな自慢でもあった。 なんせ・・これで干し柿を作ったら・・その当時のおふくろのおっぱいよりも数倍大きな干し柿が出来ていたのだ。 ま、貧弱だったおふくろのおっぱいを引き合いに出すのも間違いといえば間違いだが・・店に並ぶ干し柿に引けを取らぬどころか、上を行ってた。 少なくてもPCの小型マウスよりは大きかった。



 で、前置きが長くなっちゃったんだけど・・・秋田に住む小生の姉がお歳暮に自家製の干し柿を送ってくれた。 
d0251572_22282265.jpg


 メインはきりたんぽ鍋セットなんだけど、他にも一緒に稲庭うどんと干し柿も送ってくれたのだ。



 A型の姉はそれはそれは几帳面で、パッキングも半端なく整然としてまして・・


 きっちり四角い干し柿になって、わざと粉が吹く前に送ってきたというのです。 今の時期雨が降るような気温が高めの日があると、せっかく作った干し柿の表面にカビが生えてくるのだそうで、時々殺菌を兼ねて焼酎(ホワイトリカー)あたりを吹き付けるんですと・・・。 手が掛かってます・・。



  色が深くきっちり中まで干されてて、売り物の干し柿以上の高品質を保って送ってきました。 先ほど一つ召し上がったんだけど・・・
d0251572_22285082.jpg




 干し柿の甘さってのは独特で、糖分の量は変らずに凝縮されていくみたいなところがあるからかなり濃厚になるんだけどもメロンのようにくどくない。 よく見るとヘタの葉っぱも余分なところはむしり取ったか切り取ったかしてあるんですよ。 芸が細かすぎます。 あ~~長兄と同じA型だな・・と思わず口に出ちゃいます。 しかし・・・日本人の良さはこのA型気質の人で出来上がってると言っても過言ではないですから・・そこんところは敬意をもって・・A型崇拝です。 因みに小生はみんなに尽くす”O”型です。


 

 それはどーでも・・日本が世界に誇る果物・・柿。 トロピカルフルーツとは対極にある果物でいかにも日本らしい果物だと思います。



 北海道ではところどころで庭に植えてるのを見ますが、それほどポピュラーな果物ではないのでやっぱり内地の果物っていうイメージですが、今からじゃちょっと遅いかもしれないけど、植えてみてもいいかもですね。



  でわでわ また







 

by aiyababa | 2018-12-23 20:05 | ちょっとしたもの | Comments(0)

それなり燻製記・・手羽先と糠ニシン。

ナマステ!



 燻製作りもひところに比べて大分少なくなった。 ましてや、この時期お歳暮でハムとかソーセージの詰め合わせを頂いたりすると・・




 当然ながら・・・作る意味が無い・・・。




 それでもお歳暮の詰め合わせセットには鶏手羽の燻製とかは無いので・・・珍しく鶏一本でやってみることにしました。 というのも・・
d0251572_00492218.jpg

  特売品のさらなる値引き15%! おもわず2パック買っちゃいました。



 で、いつも通りの仕込み。 



 
        香辛料やら塩・砂糖を計量。
d0251572_01000530.jpg



        で、鍋で煮ること・・5分。
d0251572_01000550.jpg


    片や・・手羽先の水洗い。 表面の血やぬめりを軽く洗い落としまして・・
d0251572_01000577.jpg

  上記のソミュール液を作って冷まして・・・ジッパー付き保存袋に入れて、空気を出来るだけ抜いて・・・4日間寝かせます。。
d0251572_01070030.jpg


  で、手羽先を寝かせている間・・・見つけました。




  ついでのもう一品・・といったらいいのか・・。




     糠ニシン・・・やってみようかと思いました。
d0251572_01120713.jpg

  それにしても・・・安い! 3匹あるうち、燻製に回したのは2匹。 一匹は三平汁にして食べちゃいました。匹じゃなくて”尾”ですね。



  燻製前日、ヌカを洗い落として・・ネットに入れて乾燥。
d0251572_01164554.jpg



  鶏の手羽先も塩抜きを75℃で45分。 同じようにネットで風乾。
d0251572_01164588.jpg



  で、翌日・・・運よく好天に恵まれて・・・外で出来ました。



       たまには火熾しの写真も。
d0251572_01175060.jpg
    炭は普通の木炭じゃなくて、人工的に圧縮したおが屑を炭にしたもので、これが火持ちもいいし、煙も出なくて備長炭に比べてかなり安いし、比較的安定的に燃えてくれてBBQも今はこれでやってます。 




  燻製器の庫内の温度管理が比較的しやすいってのがあります。 それでもそこそここまめに温度はチェックが必要ですが・・・




 最初は手羽先だけ庫内に並べまして・・乾燥を促進させます。 80~100℃で約1時間半。
d0251572_12275554.jpg


   脂がポタッ・・ポタッ・・っと落ちて・・少しづつスリムになっていったあたり・・スモーク開始!




  ここから糠ニシンもご一緒して・・燻されます。
d0251572_13162303.jpg





 で、今回から桜チップです。 エゾノコリンゴは前回で使い切りました。




  脂が一部炭に落ちて出る匂いがまた香ばしい・・・。
d0251572_13162747.jpg

  手前の漬物樽に桜チップが入ってます。 



  スモーク開始から1時間ちょっと。 ここで糠ニシンは終了。
d0251572_13194173.jpg

  若干色付いたかな?っていう程度ですが・・・食べるには丁度いいアクセントです。 糠ニシンは塩っ気がややきついですが、身離れの良い肉はまだジューシーさが残ってて、ご飯の友に中々の一品に仕上がりました。 燻製にしなくても美味しいことは美味しいんですけど・・。
d0251572_13345477.jpg





  見ての通り、ニシンはものすごく細~~い小骨が身の間にあるのですが、これは魚好きには骨のうちには入りません。 背骨は食べないとしても魚は骨があるから苦手・・と言う方には無理に勧めようとは思いませんが、この味を知らないままでいたら一生後悔したかもしれませんね。




 さて・・・手羽先は更に1時間燻し作業を続けまして・・・かなり香ばしくなりました。
d0251572_13512562.jpg


        では・・いただきます。
d0251572_13514525.jpg

 
  このあと、一部を真空パックにして・・クリスマスか正月にでも食べようかと思います。




  でわでわ また





by aiyababa | 2018-12-22 13:54 | 家事・料理 | Comments(2)

こつぶ・・予防接種済みました。

ナマステ!



 こつぶが生後2か月で我が家にきて、3ヶ月、4ヶ月でそれぞれ2回目、3回目のワクチンを接種して・・・



 そして今回、前回ワクチンから3週間目なんですが、狂犬病の注射をして、これにて初期段階のワクチン等予防接種は完了。



 実はちょこちょこ病院通いはしてて、雲固を顕微鏡で調べて悪玉菌が多すぎるとか、右耳が赤くなってアレルギー反応が見られる・・とかあって、その都度薬をもらっては結果を確認しに行くみたいな感じで来てましたが・・その間上辺では特に元気が無かったりとかおかしな動きがみられるとかは特にないし、基本的には元気そのものだったんだけど・・今回の狂犬病のワクチン注射でもう通院することも無くなって・・・



 晴れて”健康”・・の烙印を押された感じで、今ホッとしてるところです。



 午後からは、早速町役場に行って、”畜犬登録”なるものを行ってきました。 登録手続き料が3000円。



 で、犬鑑札・・を受け取りまして・・これからは狂犬病予防接種済標と二つ首輪にぶら下げて行かねばなりません。
d0251572_23210822.jpg

 ビーグル犬に合わせたデザインなんでしょうか? うれしい”たれ耳”のを頂きました。 それとも当別町はみんなこれ?  



 ぶら下げるのに丈夫でしっかりしたリングが無いので・・それをゲットしたら下げる予定です。



  他には家の玄関あたりに貼る”犬”シールもいただきました。
d0251572_23210369.jpg

    愛犬手帳なるものもあるんですね。 




 さて・・・当のこつぶ・・。 新たにドーナツタイプの生り物おもちゃを細君が買ってきたら・・・今はそれに夢中。




  更には独占欲が強くて・・・手前にあったピンクドーナツに手を伸ばしたら・・・
d0251572_23310539.jpg


         速攻でやってきて・・・・・
d0251572_23305623.jpg

   まだまだしつけが出来てないからか・・・




     わがままが過ぎる今日この頃・・・。




  でわでわ また





by aiyababa | 2018-12-20 23:36 | 我が家の家族 | Comments(0)

こつぶ・・また速攻で犠牲者を出しました・・。

ナマステ!



 こつぶのおもちゃ。いろいろありますが・・・とくに鳴り物に興味がありまして・・・・一度鳴らすツボを掴んだら・・しつこく鳴らしてきます。



 その代わり、ストレス解消の手段として半端じゃない噛み癖を披露してくれます。
d0251572_10543302.jpg



  現在この3人・・入院中であります・・。 いくつかある生き物系鳴り物おもちゃの中で、1,2を争う人気なのが値段は一番安い・・小パンダのパー君(↑写真右)。



 現在、入院中でいつ出てこられるか分からないので、先日HCに行った時にお仲間さんを買ってきました。



  蛙君です・・・。



 まだ名前をどーするか考えていた最中の出来事でした・・・。 
d0251572_10554938.jpg




  与えてまだ5分と立っていません。 
d0251572_10560596.jpg

  このままにしておくと食いちぎって食べてしまうので・・ちょっと強引でしたが・・・こちらも速攻でハサミで切って、片目で生きてもらおうという事にしました。



  で、すぐに手渡すと・・すかさず齧りに掛かります・・・。
d0251572_10584276.jpg

  敵も段々食いちぎる最短の方法をマスターしたようで・・・力技じゃなく・・ギリギリギリとかみ合わせて端から千切るやり方です。



  おやっ? またもや慌てて回収! 放り投げて2分。
d0251572_11265676.jpg


   よく見たら・・右下にあった商品タグも無くなってました・・・。 一番最初に狙われた模様です。 残存してないので・・きっと胃の中です・・・。
d0251572_11340082.jpg


  已む無く・・・カエル君を生まれ変わらせることにしました・・。






  目の移植手術です!







  大変な手術になりましたね・・。 時間にして・15分・・。





  
d0251572_11373976.jpg

  ちょっと不気味ですが・・・





      キミドリムシ君・・と名付けました・・。 




  原生動物のミドリムシと兄弟とかではありません。




  この後・・数時間・・まだ耐えてくれてます。




   一応・・・手術・・・・




     成功?!




  でわでわ また







  

by aiyababa | 2018-12-19 11:49 | 我が家の家族 | Comments(0)

除雪作業・・投げても投げても・・。

ナマステ!



 14日はけっこう降りましたね。 
d0251572_21240874.jpg


 久しぶりに一日2回の除雪をしました。 それも本格的な雪の降り始めは朝方の4時頃と思われ、6時半には20㎝くらいになってました。 通常は朝方3時頃に来る新聞屋さんの足跡が多少なりとも残ってたり、その後に来る歩道の除雪が4時過ぎにやってきますので、それら一切の痕跡が無いところを見て朝方4時頃と推測したんですが・・・道路の除雪も来てないし、一面ふかふか状態になってました。 残念ながら写真には納めなかったんですが・・・




 で、路肩に山が出来てなかったので、これを一度目は全て人力作業で除雪しまして・・歩道の雪を塀際や壁際に集めてスノーダンプで地道に排出です。 3.5m幅で35m程の雪と、屋根下の雪を道路反対側に排出するのに2時間半かかりました。



 ところが・・雪はその後も降りやまず・・午後は一段落したんだけど、感覚的に・・もう一回やらないとまずいな・・と言う判断で、午後2時から2回目の除雪。



 流石にもう一度2時間かけて人力で・・という体力とか気力は無くて、暗くなる前には確実に終えていたかったので、全てをユキちゃんでやったわけじゃないですが、最初は除雪機でも人力でも同じように塀際とかに集めて、出来るだけ除雪機の運転時間を短縮できるように効率化を考えて除雪!



 で。大方終えてすっきりしたんですが・・・翌朝・・雪が降った訳じゃないんですが、道路に積もったまま圧雪されて凸凹になった路面を削り取るべく夜中に除雪車が入りまして・・・
d0251572_21234077.jpg
いつもの壁。




 圧雪氷の集まりで人力でスノーダンプに載せるのは結構大変なので・・・ここだけはユキちゃんの出動と相成った。
d0251572_22320040.jpg
d0251572_22320373.jpg

  あぁ~~なんて綺麗な除雪跡・・・・





    うっとり・・・。




  と、思ってたら・・・昨日・・今日と一気に気温が上がって日中はプラスの気温。 更に雪から雨に代わり・・・



  屋根からの雪が・・・ドッス~~~ン・・ドッス~~ン・・と、大きな音と振動を伴って軒下に・・。
d0251572_22351868.jpg


   それを・・やっぱりここは人力で除雪。
d0251572_22372181.jpg
d0251572_22372462.jpg


   こーゆーことをこれも含めて、2日間で3回やって・・・



  大方の雪は屋根から落ちた模様です。



  12月も後半に入りました。 現在の積雪は畑の方を見ると20cmちょっと? 一時期の半分以下になった感あり。 今後日中はややプラスの暖かい日が(1℃とか3度とか)続くようですが、全部が融けることはないと思います。 で、久しぶりに江別まで買い物に行ったんですが、道路の雪はずっと解けててホッとしながら運転できました。

  

  雪との戦い?は始まったばかりですが・・体重は現在1㎏減。 ちょっとだけ絞られてきました。




  でわでわ また





by aiyababa | 2018-12-17 23:08 | じぶんちの庭 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧