人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2018年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

タケノコ採り(根曲がり竹)3回目・・一応・・完。

ナマステ!



 昨日・・タケノコ採り本年3回目・・行ってきました。



 現地到着は6時10分。 比較的早い到着だったんですが・・既に5台も! 中央の軽トラがハナちゃんです。
d0251572_08364760.jpg

   さほど広くない山です。 一体何人が入ってるのか分かりませんが、小生は浮気をせず・・いつものところ。



  誰かはいるだろうと思ってましたが・・・山に入って2時間。 何の物音もせず、ただ鳥の鳴き声だけが聞こえては小生が出す笹の藪漕ぎのガサガサ音だけ。



 結果は・・前回3時間掛けて採った量よりやや多い6キロ弱を2時間弱で収集しまして・・さらにもう一度山に・・・



  入ることはせずに、下山しました。 その後、いつもの沢に行ってモミジガサ・・シドケを採ろうと思ったんですが・・
d0251572_08543978.jpg



   残念ながら既に先客があり、多分当日か前日あたりに入ったと思われ・・川には葉っぱが打ち捨てられていました。 葉っぱを捨てる行為が良く分からないのですが、確かに茎は美味しいですが・・広がった葉っぱだけ捨てたようです。



   こーゆー光景が上流に向かっていっても数か所あって・・シドケ採りは諦めました・・・。



   家に帰って計量。 正確には5.7キロでした。 小生は6キロくらいかなと思ってましたので、大まか勘は当たってました。
d0251572_08562178.jpg

   バケツに5キロ、 計量器に720g。



  虫食いも混じってきましたが・・まだそれほど多くは無かったでした。



  例によって・・虫食いの選別をした後・・茹でて・・皮むき作業です。
d0251572_09001231.jpg

  で、昨年失敗したビン詰め作業は今年はやめて・・・



  真空パックで保存することにしました。 皮むきをした後、水気を取るために半日ネットに入れて表面を乾燥させて・・機械にかけました。
d0251572_09114171.jpg

  半年以上は持ちますよ・・というので、せめて正月まで間に合えば・・と思ってます。




  今回は奥の方までは行かずに林道沿いから離れず採ってまして、太さの平均で行けばやや小さいかな?って思いますが、ま・・これくらいでいいでしょうと思ってます。 道の駅なんかでは巨大な根曲がり竹があるんですが・・本州出身の身としたら、あれは大きすぎる。 これくらいが丁度いいサイズかなと思ってます。



  どこか負け惜しみ的なものもありますが・・・




   食べて美味しければ・・いいんです。




  とりあえず・・・これで今年の収穫量はクリア出来たので・・要請がない限り、終了です。 本音を言えば・・ちょっと寂しいのですが・・




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
 





by aiyababa | 2018-05-31 09:26 | 山菜・きのこ | Comments(0)

野幌森林公園散策。・・その3、蘭の花。

ナマステ!




  野幌森林公園・・続きです。 ネタが乏しいもので・・ちょっと小分けに・・・。



  今まで紹介してきた花は普通に見られるんですが、散策路の散歩でもう一つどうしても見たいのが蘭の花。 一人で道の右側、左側と目を移して行ったら見られたものも見られなくなるので、ここは手分けして探すことにして、そっちは右側担当、こっちは左側担当・・って感じで探していって・・



    最初に見つけたのがコケイラン。 
d0251572_05344483.jpg

  これを見つけてから・・コケイランに関しては次から次へと見つかりまして、ごく普通に咲いてました。
d0251572_23532595.jpg

   この花を抜こうものなら手前のウルシをどけないと無理なようで、なかなか共生関係っぽくて・・とはいえツタウルシはどこにでもありましたが・・。



        次は銀ラン。 道すがらこの一つだけしか見つからなかったんだけど・・良く見つけたな・・と感心。
d0251572_23535587.jpg

   実は、コケイランを最初に見つけたのは細君。 そしてこの銀ランも細君。 で、このあと出てくるノビネチドリもサルメンエビネも・・・



  最初に見つけるのはいつも細君。 このあたり・・ここに来るまで道を間違えたあたりからどうも調子が乗らない・・・。




      そして・・ノビネチドリ。
d0251572_07392756.jpg


      で、サルメンエビネ。 これは途中で出会った方に場所を教えてもらいました。
d0251572_07411451.jpg
d0251572_07413159.jpg

  この株は何株も無かったですが、盗掘されているんでしょうか?



   最後は・・まだ蕾なんですが・・トケンラン。 今週中には咲き始めるかと思います。
  
d0251572_07501097.jpg
  たった往復3キロちょっとの散策でこれほど多くの花が見られ、蘭も5種類も見られて・・なかなか無いですよこんな濃い散策路は・・・。  



   ということで・・野幌森林公園大沢コ―スから桂コースの散策は終了。 気温もそう高くはならずに、歩いている分には爽やかな風が始終流れてました。
d0251572_07533300.jpg

  新緑が気持ちいい一日でした。



  この後・・帰宅してから恒例のBBQ。
d0251572_07584543.jpg

  取りたててブログアップするようなものでもないんですが・・・BBQ楽しいです。



  でわでわ また




   追記: 野幌森林公園は山野草を見たり、バードウォッチングをしたり・・って言う人ばかりが訪ねてきてるのかと思ってたら・・半分はジョギングの人でしたね。
  出会った人が言ってましたが、50人超えのバードウォッチャーがフクロウ親子を撮りに来てたようで、どうりで途中で出会う人のカメラレンズのすごいこと・・。 そんなカメラは持ってないので当然見には行きませんでしたが・・フクロウもびっくりでしょうね・・・。 中にはタバコを吸いながらシャッターチャンスを待ってる人もいたとか・・園内禁煙になってるんですが・・。 フクロウもきっと煙たがってますよね・・・。


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-30 04:31 | 山野草 | Comments(0)

野幌森林公園散策。・・その2

ナマステ!



 昨日の続きです。 マムシグサ(コウライテンナンショウ)のところまで書きましたが・・今日はどっから行きましょうか・・。



 ちょっと変わった花から?  つーことで、ネコノメソウの大群落。 大沢コースではここ一か所で大きなコロニーが出来てました。
d0251572_23043338.jpg

  緑色から黄色っぽくなってるんですが、どこから花でどこから萼(がく)なんだか分かんなくて、いつ咲くんだと思ってたらこれが花だったっていうネコノメソウでした。



     そして・・・ツクバネソウ。 
d0251572_23102631.jpg

   同じ仲間だけど、葉っぱが8枚前後あるクルマバツクバネソウ。
d0251572_23112387.jpg

花びらみたいなのは・・萼です。


  
  白い花が多い中、黄色い花を見せてくれたのがオオダイコンソウ。
d0251572_23163251.jpg


  またもや白花に戻りますが・・・



       群落がありそうでなかったユキザサ。
d0251572_23181406.jpg



       ニリンソウは質素に咲いてました。
d0251572_23194410.jpg




         結構好きな花。 タニギキョウ。 
d0251572_23234106.jpg


  昨日はホウチャクソウを紹介しましたが・・今日はオオアマドコロ・・たぶん。
d0251572_23285652.jpg


   
        ニョイスミレもいたるところで・・
d0251572_23295231.jpg



 最後に・・・スダヤクシュ。  これも立ち姿はバランスが取れた素晴らしい花ですよねぇ。 
d0251572_23594311.jpg



  
   で、ま、こんな花が沢山咲いていたわけですが・・・



  下ばかりでなく上の方に目をやれば・・深山サクラ?
d0251572_08194004.jpg

   大好きなオオカメノキを探していたんですが・・花は見つかりませんでした。 既にお終い?





  明日は、二人して散策路わきで見つけた蘭を紹介していきます。




   でわでわ また

 


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-29 08:27 | 山野草 | Comments(0)

野幌森林公園散策。

ナマステ!



 昨日、予報では天気も上々。 どこか近場で・・・ということで、ひと月前にオープンした厚田の道の駅にでも行ってみようかという案も出たが、とにかく混み混みだから休日は避けたほうがいいだろうという事で、江別、札幌、北広島の3市にまたがって広がる野幌森林公園に行くことにした。




 知らない人の為に言っておくと、野幌森林公園は広さで言ったら2,000ヘクタールを超える広大な広さがあります。 ヘクタールの広さは・・というと10,000平米。 もっと具体的に言えば・・100mx100mの広さ10,000平米。 それが1ヘクタール。 で、そのマスを1としたら2,000個以上の広さがあるってことです。 




 と、広さの説明はそのへんにしておいて・・この広大な公園をくまなく歩くというバカげたことは出来ません。 アクセスは数か所あって、今回は我が家から一番近い・・大沢口。 でも、ここから入るのは初めてで、大麻地区から向かっていったのですが、文京地区に行くのにJR線とR12号線を交差しなくちゃいけないのだけど・・素直に行けるアクセス路があまりなくて、いきなり道を間違えて・・車内は空気が重くなって・・最終的にカーナビで・・。 小生の信用度がゼロに落ちた瞬間でした。




  ま、でも無事に駐車場に到着して・・いよいよ最短コースで大沢口から大沢コースで大沢園地、でまた桂コースで大沢口に戻るというルートで園内散策です。
d0251572_09363113.jpg

   ↑ やっと着いた駐車場です。 




  距離はたったの3.5キロですが・・とにかく山野草の写真を撮りながら歩いたので・・3時間ちょっと掛かりました。



  では順を追って・・・花の写真とかを・・・



      スタート地点の大沢口。
d0251572_09395179.jpg

 
   全域にあったコンロンソウ ↓とかマイヅルソウ。
d0251572_09420190.jpg


       マイヅルソウ ↓
d0251572_09432136.jpg



       クルマバソウにヤブニンジン。
d0251572_09454198.jpg

d0251572_09462394.jpg

       ヤブニンジン↑

 


   ホウチャクソウにマムシグサ。
d0251572_09510390.jpg



       マムシグサの胴体。
d0251572_09513379.jpg


   鎌首を持ち上げて・・威嚇?
d0251572_09521514.jpg


   途中で見つけたマムシグサにはこんなものも・・・。



    まさに、自分で自分の首を絞める?・・・の図。



    落ち葉の穴に鎌首の先端を入れたまでは良かったが・・・落ち葉の繊維は・・非常に強かった・・・。
d0251572_09553185.jpg

d0251572_09553297.jpg


     可哀そうにと思ったが・・・自然の厳しさを皆に知ってもらう為に・・あえてこのままに・・。 って誰も気が付く人など居るとは思えないが・・。




   と、まだまだあるので・・本日はここまで。 




    残りは次回・・。




   でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





  
    

by aiyababa | 2018-05-28 11:20 | 山野草 | Comments(0)

近場で山菜採り。

ナマステ!




 おとといに続いて昨日もちょっとばかしハナちゃんを飛ばして近場の山菜の状況を見てきました。




 場所は当別ダム周辺の林道。 まだGW中に山野草の花を見に行ったことはあったけど・・山菜採り目的では今年最初。
d0251572_00281647.jpg
   雪解け水の量もひところに比べて少なくなりました。




 今回の目的は、山菜の中でも極太山ウドの発見とウルイの収穫。 



 山ウドはどこの斜面でもそこそこいいのが出てましたが・・・
d0251572_00355566.jpg


   とある斜面・・芽出しのほとんどが・・山ウド?っていうほど・・畑じゃないの?と思われてもおかしくない場所も。
d0251572_00390663.jpg



  時期的にはやや遅い感じですが、一部斜面の土が流れたような場所では、今年一番の優れものが・・
d0251572_00403522.jpg


   丁度、ナイフの長さ分くらい土に埋もれた上物です。




  そして、今年新たにもう一か所ウルイの群落を見つけました。
d0251572_00445609.jpg


   こちらも開いたのが多くて時機を逸したかな?って思わせられたのだけど・・・中には丁度食べごろのものも・・・。




  ここんところ山菜の採り過ぎ??かどうか、まだ前回のが冷蔵庫の中にあるような状態だったし、毎日えぐみの強い山菜ばかりも飽きたというか食傷気味になってきてるようだったので・・って細君の方ですが・・収穫は控えめにしておきました。  



  このウルイ・・タチギボウシだと思うのですが・・食べてみれば・・同じく美味しいです。 若い芽(葉っぱが開く前)は白く、筋もなくてぬめりもありしゃきっとしてて、この若芽の時期の物は山菜の西の横綱?くらいに思ってます。 東の横綱は・・言わずと知れた根曲がり竹・・ですが・・。 ウルイは葉物では小生の中では一番ですね。 行者ニンニクはまた別の意味で美味しいですが一般的と言ったらウルイ・・かなぁ。



  みんなタラの芽を一番に上げたりする方がいますが・・小生の中では9番か10番くらいです。 湯がいて食べる人はあまり居ないと思いますし、やっぱり天ぷら一辺倒だと思うんだけど・・癖が無さすぎる。 天ぷらで食べるのだったら山ウドとかコゴミ、シドケの方がずっとうまい。 えぐみは旨さです。




  ダムの水の色はまだ雪解けの濁ったままですが、少しづつ透明感が出てくるでしょう。 そして、今まで閉じていたゲートが開いた林道も見つけました。 
d0251572_01104897.jpg



   また次回、林道散策の楽しみが増えました。





  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-27 09:08 | 山菜・きのこ | Comments(0)

タケノコ採り(根曲がり竹)2回目。

ナマステ!




 昨日は今年二度目のタケノコ採りに行ってきました。 



 天気予報でははっきりしなくて、朝方3時頃に雨だったり、曇りだったりっていうのがあって、「・・・明日になってみてからだな・・。」などと軽く構えていたんだけど・・



 翌日3時半起床(早っ!)。・・・3時じゃなくて・・4時頃に雨降り。 出発は4時半に!ってかなり気合が入ってたんだけど・・・PCを立ち上げて、雨雲の今後の予想を見たら・・なんとか2時間後くらいには晴れて居そうなので、慌てずに行こう!・・と気持ちを切り替えたら・・雨が止みまして・・・



  それでも5時20分。 予定より1時間遅れで出発。



 ところが・・・現地に着く20分前からまたもや雨降り・・・。 標高を上げるにつれて雨足はどんどん早くなっていって完璧に本降り。



  現地着・・6時半。 あらま‥既に2台の車が駐車してまして・・・・ゆっくり横を通って見てみたら・・・



  誰も乗っていない。  ということは・・・この雨の中強行軍を張ってタケノコ採り!!??  



  うわ~~~・・・世の中には狂気じみた人たちがいるもんだ・・と、感心したんだが・・



   いずれは止む雨。 その時まで車の中で待機・・と運転しながら思ってたんだが、先客の状況を見て・・・どのみち雨上がりだって合羽を着ないと無理だし・・



  それなら・・行くか!・・・となった。



   合羽と長靴、そしてリュックと山菜採り袋を荷台から運転先に移して・・中で着替えです。  軽トラってあまり席もスライド出来ないし、背もたれも倒せないから・・とにかく狭い・・。 



 もぞもぞと芋虫のぜん動運動のようにして合羽を着てリュックを背負って・・雨の中・・出発です。



  ここからはもう携帯も取り出せませんので・・駐車場に到着後からの写真しかありません。



  山の中にいること約3時間。 本当に悪戦苦闘・・笹竹に翻弄され滑ったり転んだり笹薮エクササイズを経て・・リュックも重くなってきたので一旦車に戻りました。



 と、通常ならここから荷を下ろしたら直ぐに踵を返して再突入!となってたはずですが・・・雨中の行軍は流石に足腰に来ましたし、精神的に・・



 「・・・もう・・・いい・・。」  と、なりました。



   車に戻ったときには雨も止み・・濃い霧の中でした。 下界から見たら雲の中・・ってやつですよね。
d0251572_06134908.jpg



       北側斜面の林道にはまだ残雪が・・・。
d0251572_06142848.jpg



       で・・・無事・・ご帰還。



 みんな・・びしょびしょです・・。 リュックも山菜採りバッグも水を含んで重かった・・。
d0251572_06235101.jpg

  
        昨日の収穫。 まだまだ入るスペースはありましたが・・
d0251572_06253989.jpg




       計量。  1.5㎏を3回と、1㎏。 
d0251572_06314616.jpg



    濡れてたし、ゴミも一杯くっ付いたままなので・・大方5㎏程の収穫。
d0251572_06372084.jpg




   本数の割りに重量があったのは、タイミング的にちょっと遅くてやや長く伸び過ぎてたのがたくさんあった為、嵩んだんだと思います。




  この後、ゴミを軽く流して、虫食いをチェックしながら大雑把に固いところも含めて切り落とし。 車庫のステンの流し台にはタケノコの残骸の山。
d0251572_06391275.jpg


   ↑ 午後からはこの作業と、おすそ分けで宅配便で本州の実家やお友達に送ったりで・・手元に残ったのは左程ない。



  この後はあく抜き・・皮むき作業・・・。



   なんだかんだで8時過ぎまで掛かってしまいました。




    もう・・・くたくたです・・・。



  手元に残ったのは・・2回分のたけのこご飯か煮物と、数回分の味噌汁・・くらいになってしまったので・・
d0251572_06495927.jpg



   来週後半・・・3回目のタケノコ取りを計画中です。 これは保存用です。 




      懲りないね・・・。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  




by aiyababa | 2018-05-26 07:38 | 山菜・きのこ | Comments(0)

2018年5月24日まで・・我が家の畑の状況。

ナマステ!




 少しづつ、少しづつ、畑のスペースも埋まってきています。 ここ10日間の作業と言えば・・・



 枝豆とオクラをポットに種蒔きしました。 枝豆のうち3分の2は昨年の購入種。 残り3分の1は自家製種です。 枝豆を一本だけ成長させて種を取りました。 
d0251572_22232946.jpg



 3日前に種蒔きしたばかりなので、まだ芽が出てきません。 芽出しの保証期間は昨年の種で18年2月となってたので既に3ヶ月期限が切れてるのですが・・・それくらいだったら発芽率が多少落ちても芽は出てきそうな気がしてます。



 オクラも同じです。 今年購入した種と昨年購入した種を半々づつポットに種蒔きしました。 こっちもまだ芽が出てきてませんが・・全部出てくれることを期待してます。 



 去年オクラは失敗しまして、たくさん実を付けてくれる前に秋になっちゃいまして・・収穫は3つで10個ちょっと。 もうちょっと成長を早く促す方法を講じないと背丈50cmでまた秋に突入してしまう・・・。  オクラにとって北海道はあまりに寒すぎるんでしょうね。 



 種蒔きと言えば、直播きでトウモロコシの第一弾・・播きました。
d0251572_22333923.jpg


   初回は10本。 2回目は2週間後あたりに8本。 3回目は・・未定ですが8本。 予定してます。



   昨年は・・・アライグマにしっかりとやられてしまいましたから・・・今年はなんとか防いでみたいと思ってます。



  小松菜、水菜、大根、カブ、人参、二十日大根あたりをそれぞれ狭いエリアですが種蒔きしました。 但しこれは・・去年の種。 もし、1週間後に結果が出なければ、新規購入して蒔きなおす予定です。 ま、これらはケチ・・というより、実際のところ昨年の種はどれが使えてどれが使えないかを実験している・・といったところでしょうか。



   ほうれん草は新たに種を購入して蒔きました。 去年はとう立ちしてしまって、菜っ葉になってくれませんでしたので、リベンジです。 phも最初結構低かったので石灰を結構混ぜ込んだんですが、ph計では6.3程度。 水分が多いと低く出る傾向が強いので(井戸水のphが低かった)実際のところはどれくらいなのか分からないんだけど・・・他より高いと思います。



  このあたり、種蒔き後の写真は特に撮ってませんが・・・ただ畑が湿った写真でしかないので割愛です。




  それと、新たに野菜苗を購入しました。⇓
d0251572_23185389.jpg


  手前から、コモンセージ、里芋、サツマイモ3種、一番奥がアスパラガス1年物苗。



  コモンセージは・・鉢に植えてから・・キャベツとトマトの近くに置きました。 虫が寄り付かないって本当だろうか??
d0251572_04331926.jpg



 里芋は昨日定植完了。
d0251572_04334716.jpg



 サツマイモは以前の記事(マルチシート穴あけ器を自作しました。)で既にお知らせ済み。



 アスパラガスはどこがいいかよくよく考えました。 その前に何故また買ったのか? 今年は既に3年目を3苗買ってます。 でも某HCで購入した2苗・・大株の物なんだけど・・結局、そのもの”芽”が出なくて・・



  追加購入の物は1年物。 4株で320円とそこそこ安い。 で、今まで亜麻を植えてた場所に植えました。  



       作業前と・・・
d0251572_04380480.jpg


        作業後。 亜麻は塀際に、移しました。
d0251572_04384119.jpg


   それから、4月のうちにポットに種をまいておいた落花生・・・定植しました。  結構掛かりましたね。 



  葉っぱというか、種が持ち上がってくるまで、種蒔きしてから2週間近く掛かりました。 
d0251572_04442464.jpg



  それから更に一週間後には全て葉っぱが出そろいまして・・・



   すべてで本葉が4枚以上出たので、昨日定植に踏みました。 それでもまだ早かったかもしれませんが、一応マルチをして地温を上げておいて花が咲くまでそのままに・・という指導書があるのでそれに従っています。  全部で8本です。 ポットによってはまだ2本植えのままのもありますが、いずれ間引きという手順で・・。
d0251572_04500907.jpg


   それと、ジャガイモが大方芽を出してくれました。  ⇓メークインです。 抜けてるところ・・ちゃんと地面が割れて葉っぱが見えてます。
d0251572_04525722.jpg


      シャドークイーン。 芽が出始めた時は葉っぱも紫色をしてましたが・・いつの間にやら消えました。
d0251572_04541596.jpg

   
       北あかり。
d0251572_04560335.jpg



    そして昨日、枝豆に続いて・・花豆をポットに種蒔きしました。 種は2017年購入の種と、昨年収穫した紅白の花豆から。トレイの左が2017年購入種で右側が収穫種。 収穫種の方が色が白いです。
d0251572_04581776.jpg


   これをポットに並べて・・・
d0251572_05000752.jpg

  土を被せて、水を上げて・・・終了。 ちゃんと芽が出てくれますように・・・・。

d0251572_05002007.jpg



  と、まぁ・こんなところでしょうか。



  本日、これから山に行って根曲がり竹を採りに行ってきます。 ということで、ちょっと早めのアップです。




  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-25 05:06 | じぶんちの畑 | Comments(0)

日大アメフトの事件

ナマステ!



 森・加計問題で国会がぐちゃぐちゃになっているのに合わせてふっと湧いてきた不祥事が・・・。



  日大アメフト部員の悪質タックル事件。



 昨日の日大アメフト部の監督とコーチの会見・・・稀に見る愚者の言い訳会見に終始してましたよね。 あーゆー会見をやればやるほど日大の上層部は墓穴を掘ってると誰しも思っていたんじゃないかなと思います。


 
 会見の司会者の進行もひどかった・・・。 あのおやじは出るべきじゃなかったと思うけど・・日大の品位を最低に押し下げました・・・。



 その前日、反則タックルを仕掛けた本人の宮川君が実に潔い会見をしたのに比べて・・・まだ・・・ま~だこの期に及んで白を切るのか?っていう憤りを覚えたのは小生だけじゃなかったと思います。



 これから障害事件として捜査の手が回ると思いますが、「潰せ」の意味は闘争心を煽るためだけに言った?? 馬鹿言ってんじゃねーよ!!  



 前日に部員の宮川君が、反則タックルをするに至った経緯を、具体的且つおのれの未熟だった心の葛藤を交えて説明していて、それは説明として曖昧なところもない完全に理解できるものだったし、腐った組織に翻弄された別に言えばもう一人の被害者だったと言っても過言では無い・・と思います。



  これを受けて、もはや何も言い逃れは出来ないだろうと思ってたら・・・完全に一線を画して否定会見。 内田監督は「ルールを守るという原則でやってる。」ってルールを無視してるのはあんたらでしょ!って・・思わずTVを殴りたくなった・・・。



  言葉の解釈とか部の体制、体質からどう影響を及ぼしたとかが捜査の焦点になるかと思うけれども、是非警視庁には大学側に非があるということで、くさい飯を食わせる形で締めくくってほしいなと思っています。



  大学側が学生を守らず、見放すなんて大人にあるまじき行為ですよね。 恥を知れと言いたい。



  嘘も突き通せばホントになるなどという事態にだけはしてほしくない・・・と思ってます。



  何度も何度も会見のニュースが流れるたびに・・腹が立ってきてしまい・・・ブログアップという事態に・・・。




   でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-24 13:19 | ???? | Comments(0)

ジェネリック品グリホサート系除草剤の効き方。

ナマステ!



 5月11日に記事にした「除草剤撒きました!」から約2週間経ったのだけど・・効果のほどはというと・・。 



      まず右端側。
d0251572_07565875.jpg


  そして、排水路側。 どちらも撒いた場所、撒かない場所がくっきりとして判別できます。
d0251572_07570470.jpg

    これで効果の程が分かるかと思うけれども、スズメノカタビラはほぼ完全に枯れました。



 
 スズメノカタビラには効果大のようです。 




 ただ、一か所だけ、不思議とタヌキだかアライグマの糞が落とされていたところだけやけに元気。 死滅させる養分以上に成長させる成分が勝ったってことでしょうか??
d0251572_08424535.jpg



 この糞、写真では分かりませんが、10日前にはまだ確認できてて、同じところに3回はやってた跡がありました。 こーゆー仕業をするのはタヌキだ!と、以前Fじーから教えてもらったことがあるんだけども、この辺でタヌキの話はあまり聞かないところから・・・同じ仲間のアライグマの仕業なのかなと危惧しています。



 
   その場所は別として・・ところどころ緑色が濃いところがあります・・・。 最初の写真を参照↑




    です。




   希釈量を見ると、スギナは15~25倍に薄めて使ってくださいと書いてありまして、他の通常の草なら100倍で薄めるのに対して5倍も濃い20倍希釈の濃度にして撒いてるんですが・・どうやら・・それでもまだ生温い。




  それならいっそのこと10倍とか5倍の濃いものにして散布したらどうなんだ?・・と思うけれど・・果たしてそんなに濃いものを撒いて大丈夫なのか・という問題もあるし、そもそも結局スギナにはあまり効果は期待できませんというならやるだけ無駄だし・・その辺もうちょっと調べてからやってみたい。




  とにかく・・スギナは厄介だ・・・・。




  で、もう一つ。 オオアワダチソウは恐らく効果が出ていると思われ、葉っぱはもう力がない。 色もやや褪せてきてます。
d0251572_08365395.jpg


     今回は撒いた翌々日に結構な量の雨が降って、薬もみんな流されちゃったんじゃないのかな?って思ってましたが、とりあえず雨の前、丸一日晴天は続いたわけで、効果としてはそれだけでも十分だったことがうかがえます。 もし雨が降らなければスギナへのダメージはもっとあったと言われたらそうかもしれないんだけど、




   スギナに対してはこれからもいろいろ試してみたいなと思ってます。  で、2日前にスギナのみに特化集中して、12倍希釈のかなり濃い除草液にして噴霧してみました。 また、撒いた翌日の夜に雨が降ってしまったんですが・・さて、スギナに効いてくれるのでしょうか??




  戦いは続きます!




   でわでわ また




   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。
 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-05-24 07:57 | じぶんちの畑 | Comments(0)

マルチシート穴あけ器を自作してみました。

ナマステ!



 サツマイモとかトウモロコシを植えるのにマルチシートを敷いてみたんだけども、穴を開ける必要が出てきました。



 今まで使っていたのが15cm間隔で穴が開けられるようになってるものだったのですが、新たに購入したものは加工無しのプレーンシートで自分で開けなくちゃいけないものだった。



 チラッとネットで調べて、穴あけ器の画像やらを見て数点参考にさせてもらったんだけど、意外と簡単そうだったので・・・HCに行って買い求めることはせずに・・・



  直ぐに作ってみました。



  空き缶は小鳥の餌やり用に持っていたので、それを使いました。



  下書き無しでいきなり・・カットスタート。 



   そして、3分後カット完了! ギザギザの刃の部分をバリを取るついでにもうちょっと鋭利にして・・ナイフのように斜めに削って”刃”にしてみました。
d0251572_20403741.jpg


   でも・・見た目・・なんてラフなんだ・・・。 仕方ありません。 全てベビーサンダー一本での仕事です。 ここまで5分。 切粉は磁石で回収。約1分。 
d0251572_20510859.jpg



   ベビーサンダーと作業テーブルを仕舞うまで約8分。 作業完了です。




   見た目より中身。 とは言え・・実際に切れなきゃ意味は無いんだが・・・



   早速、穴あけ実行。



  サツマイモ苗用の穴でした。  すうっと入れたら・・・殆ど抵抗無しでスパッとシートは切れて空き缶中間迄ズブリと入ってしまった。
d0251572_20513865.jpg


   フィーリングとしたら・・なまらいんでないかい?




   こっちはトウキビ用の穴。
d0251572_20561474.jpg


     この穴あけ器・・見た目はそうでもないけど・・切れ味まあまあで作業性は申し分ありません。 




   更に申せば・・差し込んだ後に先端をある程度潰せば土も取れる。
d0251572_21254772.jpg

   
     土を掘ってみました。   
d0251572_21330803.jpg



   
    8分間の大急ぎで作った、見た目粗悪品にしては・・・上出来な一品でした。




      で・・・まずは・・・サツマイモの植え付けです。
d0251572_21421681.jpg


  手前の一個は・・残念・・苗が枯れてて一個足りませんでした・・・。 あとで苗を買い足して植えましょう。





  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  


by aiyababa | 2018-05-23 08:18 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧