あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

カテゴリ:じぶんちの畑( 135 )

畑の天地返し・・ほぼ終了。

ナマステ!



 毎日でもないんだけど・・収穫の終えたサツマイモとかヤーコンとかブロッコリーとかの後、腐葉土や枯れ草を入れての天地返し。 地道にやってきました。 



 いわば、畑を翌春までおやすみしてもらう準備ですね。 ・・・枯れ草はお隣のお隣さんで草刈して出たオオアワダチソウ。 こーゆーのを土に潜り込ませる。
d0251572_23182676.jpg




 で・・ほぼほぼ終わりました。  手前のブロッコリーはそのままです。 来年は畑にしません。 そのあたりからビニールハウスを建て始めます。
d0251572_22521243.jpg

 そして・・・来年用のヤーコンの種芋ならぬ種株? を地中に埋めました。
d0251572_23032415.jpg
d0251572_23040575.jpg


       こんもりと・・土とビニールを被せて・・
d0251572_23063195.jpg

   来春掘り起こして・・植え付けます。



  ということで・・畑も着々と・・寝る準備が整ってきました。 



  でわでわ また






by aiyababa | 2018-11-18 23:41 | じぶんちの畑 | Comments(0)

花豆の収穫・乾燥。

ナマステ!



 めっきり寒くなって、今日は雨降らないっていうのに毎日雨降りに悩まされ・・調子が狂いっ放し。



 先日採った里芋の茎、芋がらなんですが・・・
d0251572_16375170.jpg



 これの筋取りをしてざるで干していたら、いきなりお天気雨とかに祟られるし、結局外で干すより家の中で干してる時間の方が長くて・・・もうあと一寸でお終いってところに来てるんだけど・・・なかなかOKが出せないでいます。



 で、花豆の方なんだけど・・・もうこの時期、成長もしないし、栄養も送ってない状態で、あとは豆の乾燥を待つばかりとなりました。 よって、豆の鞘がまだ青くたっていいから鞘を回収して乾燥させたらいい・・というアドバイスを受けて・・先週回収しました。
d0251572_17590513.jpg

 ただ・・・この花豆を干すのにちょうどいい大きさのザルやヨシズが無い。 



  考えてみたら、ここんところの不安定な天候だと、雨が降りそうな場合に直ぐに取り込めるようなモノにしなければならず、何か良いものはないかなと考えてたら・・・



 以前、解体材の中に網戸があったのを思い出し・・本当はふるいの代替品として使えるかも・・と、焚き付けにせず取っておいたものなんですが・・・
d0251572_19090498.jpg

  ちょっとサイズが違うので、そこはちょっと改造し小さい方に合わせて・・・



  この網戸と網戸の間に入れたらどうか? ということなんです。 



  で、入れてみました。
d0251572_19145452.jpg

  ま、こんな感じなんですが・・・上の網戸を下に重ね合わせて・・・角々をビス止めにして・・日の当たる方向に向けて片側を上げて・・・
d0251572_19145909.jpg

  雨が降り出してきても・・一応すぐに運び出せます・・。




       で、今はロフトに置きっぱなしです。
d0251572_19365547.jpg




  毎日にわか雨やら本降りの雨やらが降って来て敵いません。 けっこう幅も長さも・・そして重量もあるのでいちいち外に出すのが面倒になりました。



  あと1週間か10日も置いておけばカラッカラに乾くでしょう。




  総じて・・・あの台風が来るまでは今年の生りはすっごく良かったんですが・・・あれから蔓は千切れ、花は吹き飛び、支えは折れていくつもの鞘が地面についちゃうし・・散々な目に遭いました。



 既に枯れた鞘もあって中を確かめたけど・・・いくつかは出来が良くありませんでした。




 でも作付け量は去年よりも多かったので去年並みの量は収穫出来てるんじゃないかと思います。



 でわでわ また







by aiyababa | 2018-11-14 20:05 | じぶんちの畑 | Comments(0)

野菜の冬ごもり・・。

ナマステ!




 根野菜の収穫が続いてます。 一気に収穫しても一気に食べられる訳はないから、冬を乗り切る保存方法を見つけて実践しなければいけません。



 今年、保存してみようと思っているのが・・ジャガイモ、大根、ニンジン、里芋、長ネギ等々。



 北海道の冬は厳しいので、全てが上手くいくかどうかわかりませんが・・一応保管用の室(むろ)を作ってみました。
d0251572_21440517.jpg


 既に、穴を掘ったところまでは以前の記事で紹介しましたが・・いろいろネットで調べた結果、雨水の浸水に備えてスノコをセットしてから物を置いた方が良い・・という事も書いてあったので・・全て残材で・・スノコを作りました。
d0251572_23301639.jpg

        これを底に置いて・・・
d0251572_23302314.jpg

   今回、こちらの室には・・・ジャガイモ3種。 トウヤ・キタアカリ・メークインをそれぞれネットに入れて・・その後に・・人参と大根
を入れてみました。
  


       ニンジンと大根はこれだけ。 
d0251572_00053944.jpg

  途中の写真をついつい撮るの忘れちゃいまして・・中に入れた後にもみ殻を投入しまして・・
d0251572_18163160.jpg

  この上にスタイロフォームを敷き・・
d0251572_18183023.jpg

 ビニールシートを掛けて、土を掛けて・・
d0251572_18183086.jpg

        雨除けの蓋をして・・完了。



  で、もう一つ。 こちらは来年春までそのままにしておく予定のものですが・・何かといえば・・里芋の株。 袋にもみ殻を入れて室の中に。 他にはご近所さんからいただいた大和芋と思われる山芋の苗。 こちらももみ殻の中にいれてあとはジャガイモ。 



  で、早速掘りに掛かったんだけど・・・60㎝も掘ったか掘らないかで湧き水が・・・。
d0251572_19571262.jpg


 水が滲みだしてきたんじゃ話になりません。 しょうがないから少し戻して、嵩上げをしてから袋に入れた里芋と山芋をジャガイモをムロに収めてもみ殻まぶししてから・・・
d0251572_19570147.jpg


 山盛りに土を被せて、ビニールで覆って・・・
d0251572_19575747.jpg
   完了です。 ビニールの周りには雨水の溝を切ってありますが・・染みてきそうな予感が・・。



 ここ当別町の凍結深度は65cmですが、雪をずっと被せておけばそれほど凍結しないから野菜もなんとか冬を乗り切ってくれると思いますが・・・まずは・・試験的に・・・。




   上手くいくといいんですが・・。



 でわでわ また






  





by aiyababa | 2018-11-10 16:00 | じぶんちの畑 | Comments(0)

ビニールハウスのプチ改造。

ナマステ!



 先月、農家さんからいただいたビニールハウスの骨組みですが・・・そのまま組み立てると天辺が3.5mもあって・・



 どうやって組み立てる?? 手が届かないじゃん・・・。



 バラシに行った時の現場は軽トラが入れたから良かったんだけど・・これを我が家の畑で組み立てるとなると・・かなり大きい脚立でも買わないと3.5mまで届きそうもない・・・。



 で、実際に今の畑に立てたとすると・・・意外とオリジナルの6m幅のサイズが中途半端なことに気が付きまして・・・
d0251572_23143256.jpg

  これだと・・ハウスの横に50㎝程度の通路は絶対に必要になりますから・・耕作スペースが減少どころか2mの耕作スペースが無くなってしまいます。



 それなら・・ということで、ハウスの面積を小さくして幅を4.5mにしたら、現在の通路はそのまま使えて、尚、隣の2m幅の耕作地も引き続き使用出来るし、何を隠そう・・・



 天辺までの高さが3mになって、何とか現在の脚立でも手が楽に届くのであります。



 で、これを確認するために・・・実際にパイプを切断して地面で仮組してみました。
d0251572_00213873.jpg




  まず・・4.5m幅を作ってみる。 で、クロスして飛び出た長さ分をカット。 計ってみたら1.2mだったんだけど・・・念のために1mに留めておいて切ってみました。
d0251572_00241575.jpg

 で、実際に組んでみて・・・もうちょっと曲げが必要なところは木の二股を使って曲げる・・・。
d0251572_00274688.jpg

   仮組です。
d0251572_07551813.jpg

       幅は4.5m。 高さは・・・
d0251572_07583444.jpg
        3m丁度。 



 試しに有効スペースをチェックしたんですが・・立ち上がりは垂直じゃなくて10℃くらい傾いてまして、丁度高さ1.7m辺りから大きく曲がりが始まりますので、その曲がりから曲がり迄の距離が普通に動ける有効スペースとなり、4mありました。 
d0251572_16533067.jpg

   ハウスの両サイド50㎝くらいはどうしてもデッドスペースとなるので、実質は3.5mが耕作可能幅となりますが・・十分だと思います。



 まだテストの段階で、実際の組み立ては来春になりますが、まだまだ追加で購入しなければならない部品が沢山ありますし、今後はどれだけ節約して組み立てられるかを考えていかないといけません。 ただ・・・ビニールだけはケチらないで張ろうと思ってます。



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-11-07 20:33 | じぶんちの畑 | Comments(0)

人参の収穫。

ナマステ!



 昨年、人参栽培では水はけの悪い畑で高畝にしなかった為、かなりの人参が腐って駄目になってしまった経緯があった。



 そこで今年は高畝を作ってみたんだけど・・・残念ながら数本がやはり腐ってしまってました。 でも軽症のやつは先端だけちょん切ってやれば食べられますが・・・。
d0251572_20443161.jpg




 途中間引きしながら最終的に全部で約40本程にまとめたんだけど・・・既にもう食べ始めてるし、ニシン漬けに持って行ったりしてるので、およそ20数本が残ったんですが・・そのうち5本ほどが芯から腐りかけていました。 全体比率で行くと10%強です。 昨年の5割程度の腐敗率に比べたら上出来ですが・・・



  最終的な収穫はこれだけ。
d0251572_20460117.jpg


 高畝にしてもまだ腐るのが出るんですね・・。 来年は更に5cm高くして25cmでやってみようか・・・。



  番外編ですが・・・面白人参を紹介。 



 題して・・・見事な男根?を持つ人。 否、人参。
d0251572_20483150.jpg


   腐ってなくても、割れが入ってしまったものも2~3本ありますし、札幌太は前回も紹介したけど、個体差が大きくて巨大なものから見慣れたサイズまで色々。



 これで満足っていう野菜作りはなかなか出来なくて・・またそれが来年のモチベーションになるからいいのだけど・・



 野菜作りは頭を使う作業でもあるから・・老け防止にもいいかもしれないと思ってやってます。



  夏の時期・・間引きした最後の人参・・そのまま捨てても良かったんだけど・・もしかしたらと思ってお遊びでカボチャエリアの黒マルチに穴を開けて植え付けたら・・・
d0251572_21514077.jpg



   見事なニンジンに成長してしまった・・・。 まだ葉っぱも青々としてるので・・この人参は土を被せて春まで雪の下で寝てもらいます。



 既に収穫した人参は・・・臨時に作ったムロに入れて保管します。
d0251572_21440517.jpg




  でわでわ また


by aiyababa | 2018-11-06 17:31 | じぶんちの畑 | Comments(0)

里芋掘りしました。

ナマステ!



 サツマイモから人参から・・ここんところ根野菜の収穫に余念がありません。



   先日は里芋を一株程試し掘りしてみました。
d0251572_23135759.jpg

  
       葉っぱを取って・・・
d0251572_23164906.jpg

   去年、“土樽”という品種を栽培したけど・・あまり収穫は無くて期待は裏切られました。 今年はといえば・・元気よさげな苗は土樽しかなくて、去年のリベンジという心意気で、去年よりもっと里芋が好きそうな湿った環境の場所に苗を植えたら・・・去年の倍の小芋が採れました↓(上の方に並べたのが小芋、下が親芋と孫芋)。
d0251572_23435076.jpg

  取り敢えずこれだけ採れたら御の字としておきます。 実際この数が多いのか少ないのかが分からないのだけど・・・去年の倍採れたんだから・・・ってことです。



  サツマイモは惨敗でしたが、里芋でリベンジできそうです。




  そして・・もう一つ。 副産物じゃないけど・・芋がらを干しました。
d0251572_00215758.jpg
  うまく皮が剥けるのと剥けないのとがあって難儀したけど・・久しぶりに芋がらの味噌汁・・飲んでみたい・・。

 



   でわでわ また


 

by aiyababa | 2018-11-05 17:29 | じぶんちの畑 | Comments(0)

やっぱり駄目だった・・サツマイモ。

ナマステ!



 雨続きで掘り起こす機会を失ってたら11月になってしまった。



 タイトルにあるサツマイモのことなんだけど・・・



 今年は苗の購入からつまずいちゃって、後からリカバーもできず、結局十分に苗が伸びてくれなかった。 その後の気候変動も追い打ちをかけたから、あまり期待はしてなかったんだけど・・・それでも芋掘りは楽しみにしていた。



 まず・・紅あずま2本、鳴門金時3本を掘り返した。 情けなかったのはこの二株からたった3本しかまともなものが採れなかった紅あずま。 
d0251572_21041431.jpg


  そして・・・鳴門金時に至っては話の他だった・・・。 食べられないことはないけど・・実に貧弱な・・・。 食べるのが気の毒なサイズばかり・・。
d0251572_21041436.jpg


  今回は雨降りから1日しか経ってなくて、まだ土は乾いて無いんだけど、乾くのを待ってたらまた雨が降ってくるかもしれないので・・待ちきれずに一部掘り起こしました。



 翌日、残りは紅あずまと安納芋が4株づつ。 そっちに期待して・・・掘ってみました。





       まずは紅あずま。 
d0251572_16160729.jpg

       惨敗。 まともなのもなく、ぎりぎりたった4本が芋らしさをちょっとだけ見せている程度。




  
  初めての安納芋。 こっちも惨敗。 4株だと思ったら3株でした・・。 5株植えつけたうち2株消えてたんですね・・・。
d0251572_16284365.jpg
  3株でも紅あずまよりやや収量は多かったけど・・惨憺たる結果でした・・・。 収量もそうですが・・形もおかしい。 鉄アレイのように丸いコブが連続して出来たり、何かが悪さをしてる感じもしました・・。





 来年もめげずに植え付けますが・・判らないことばかり・・。




 でわでわ また





by aiyababa | 2018-11-04 18:23 | じぶんちの畑 | Comments(0)

燕麦・・すき込みました。

ナマステ!



 8月下旬になってから種蒔きした燕麦。 緑肥用として種蒔きしたものですが・・・この時期にきてやっと穂がポツポツ出始めてきました。
d0251572_21543154.jpg

  間に合ったって感じでしょうか? これでなんとかすき込む準備は整いました。



  今回やるのは3ヶ所。 それぞれ70cm前後まで丈が伸びてました。
d0251572_23593854.jpg
d0251572_23594306.jpg





 天気予報は今日からいい天気が続く・・・はずだったんですが・・・例によって・・全くの気まぐれから・・午後はにわか雨と言ってた割に、まとまって長いこと降ってまして、午後は外に出る機会を失った。



  それでも午前中・・種を蒔いた3ヶ所のうち2ヶ所ですき込みを終えまして・・あともう一か所ってとこだったんですけど・・。


  まず・・稲刈りの如く・・麦刈り。 
d0251572_00061291.jpg


  刈った後は、包丁で半分に切って横の畔に並べまして・・・
d0251572_00063088.jpg

  天地返しをしたら、その場所に燕麦を並べてまた土を起こして・・すいていく。
d0251572_00093982.jpg

        で、ただ天地返しだけして・・終了。
d0251572_00113585.jpg

d0251572_00115656.jpg

  と、ここまでの2ヶ所は順調だったんだけど・・・
d0251572_00134176.jpg

  お天気雨の状態が午後からず~~~~っと・・。



 それはま・・いいとして、これでアブラナ科の野菜・・元気に育ってくれたら言う事ありません。



 でわでわ また







  

by aiyababa | 2018-11-02 18:47 | じぶんちの畑 | Comments(0)

祝! 人生初めての落花生の収穫

ナマステ!



 今朝は3℃。 たった一度の違いで霜が降りる降りないの境目なんでしょうか、今日はお隣さんの屋根は白くなってませんでした。



 代休を取った細君、久しぶりの平日の休み。 畑の方はほとんど小生が面倒みているので、種まきから収穫までほとんど関わってこなかったんですが・・



 キャベツや白菜といった一般的な野菜は別として、落花生の収穫は普段関わってこなかった人でも俄然興味津々なわけで・・



 ブルーベリーの収穫は一緒にしたけれども・・久々の”野菜”の収穫を一緒に味わうこととなりました。



  収穫前の写真がこれ。 霜にやられて葉っぱは黒ずんでいます。 ブログとか生産記事では葉っぱが黄色く・・・云々って書いてあるんだけれど・・黄色くなる前にどうやら霜にやられてしまったと思われます。
d0251572_14122819.jpg



 “落花生の収穫 北海道“って感じで検索してみたら・・大体「・・・10月中~下旬」って言う事が書かれていた。 それで、今日の行事?の一つに加えたんだけども・・後でまた記事にしますが、今日は当別ダム周辺の紅葉狩りでも・・という事にしてましたが・・急遽、行く前に収穫してみっか・・という事になりました。



   まず・・ちょっとだけ一個の蔓をほじってみたら・・・
d0251572_14123477.jpg

   ちょっと小さいけど・・・



     殻が出来てる!! 



  大感激でしたね。 ホォ~~~っと唸っちゃいましたよ。 で、次に手で引っ張ってみたらブチブチって蔓が切れる音がしたので・・まずシャベルを入れてから・・わさわさと土を落としてみました。
d0251572_14243759.jpg

   俄然テンション一気にマックスまで上がっちゃいましたね。



   ウッヒャーーーーーー!!



 た・・た・・たくさん殻が付いてる・・・!  



  数日前の雨で土の湿り気が半端なくて・・土というか泥というか振っただけでは落ちないので・・・



  軽く水道水で洗浄して泥落とし。 
d0251572_14274150.jpg
   今年はお試し年でしたので、それほど栽培しませんでしたが・・これだけ生ってくれたら・・御の字かもですね。
  


  その後本体から千切れたものとかを拾い集めて・・・生落花生を茹でてみました!
d0251572_14323073.jpg

   で、ここで判りました! この時点で7割の合格率。 3割は実入りが貧弱・・だと思う。



   多分・・まだ早かったかもです。 開いてみて分かったことですが・・殻の網目がゴツゴツと成長したもの(上)は中の種というか実が十分に育ってて、殻の表面の網目の成長がまだなものは(下)種の成長がこれからだったんですね。

d0251572_14332068.jpg


   ただ・・・この先霜で葉っぱも枯れて・・まだ殻の中の実が成長途中の若い実がしっかり成長するのかどうかっていうと・・どうなんでしょうね?



 北海道の場合、ハウスじゃない普通の露地栽培だと・・もうそろそろ初雪の時期ですし、氷点下になる日もそう遠くありませんし・・・やっぱり地上部が枯れたら殻の中の実も成長しないと思うんですが・・・いうなればどうしようもない・・。


  そうなると・・中途半端だろうがなんだろうが、7割の合格率で良しとしなければならない。



 それでも・・来年はハウス栽培が出来るし、ハウス栽培優先作物として再チャレンジして・・今年の倍は作ってみたいです。



  でわでわ また


    


by aiyababa | 2018-10-22 17:54 | じぶんちの畑 | Comments(0)

ビニールハウスのパイプ骨組み

ナマステ!



 もう10日以上前になるんだけども・・お隣のTさんが朝早く訪ねてこられて・・



 知り合いの農家さんで要らなくなったビニールハウスがあるんだけど・・・っていう美味しい話を持ってきてくださった。



 一度一緒に現地を訪ねてってことで先日紹介されたんだけど、例によって愛しいこつぶちゃんの世話で長い時間空けられないために、やっと細君が休みになった先の日曜日に時間が作れて、ビニールハウスの解体作業を始めることが出来ました。



 ハウスの大きさ・・・圧倒されるほどでかい・・。 想像以上で底辺でいけば6m幅で長さが10m。 ほぼお隣畑のサイズです。
d0251572_21261058.jpg

  一部ダメージはあるけれど、曲がったのは何とでも直せるから気にはしてないが、深刻な錆び付きはちょっと無理。 でも殆ど無かった。



  まずは初日の搬出迄・・。 上の写真を見ても分かるけど・・・トップが高い! 



 軽トラの荷台に脚立を立てて天辺の金具を外しました。



       金具はこんなのと・・・
d0251572_00255560.jpg

    こんなのと・・・
d0251572_00255525.jpg

   ビニール押さえ用ロープを張る為の地中埋設フックも・・。
d0251572_23481178.jpg




  残った、骨組みを腰を入れて地中から引き抜く。
d0251572_23533745.jpg

この引き抜き作業が要注意。 腕だけで引き抜こうとするとこれが抜けない。 ちゃんと腰を落として足を開き、身体に密着させて持ち上げようと踏ん張って・・・やっとスルッと抜けてくる。 かなりの握力も必要で、簡単に抜ける物、抜けないものがあるので、ちゃんとやってるつもりでも最後はけっこう腰に来た。



  引き抜き作業そのものは初日に終了しまして・・・二日目からはトップのジョイントからのパイプ外しと我が家までの搬出作業。
d0251572_07213985.jpg

  トップ部分のパイプがやたら長くて5mくらいある感じ? 曲がってる部分の頂点を運転席後ろのサポートバーに載せるのが一番安定するんだけど・・それだとパイプが地面を引きずっちゃうし、前も運転席の屋根に当たってしまう・・。 従って頂点部を40㎝程前に出して、ずり下がらないようにしっかりとロープとラチェット式ベルト荷締め機で固定して搬出。



  そもそもこんなパイプを軽トラで運ぶ方がおかしいのであって、本来ならもっと大きいトラックで運ばないといけない。



  時速30kmくらいでハザードを点けながら走ってきました。 一度に大量に運べず(運転席からの視界を妨害してしまうから・・)合計6回往復したんですが、片道6キロ程度ですので左程遠くないのが救われた。
d0251572_07431009.jpg

  とりあえず、一か所にまとめて・・来年春に組み立て開始・・・かな。


 
  まだまだ実際には足りない部品とかがあって、いただいて来たビニールシートはハウス用じゃないらしく、最終的にいくら掛かるのか見積もらないといけません。 足りないのは主にシート押さえ、妻側骨組み、筋交い等です。
d0251572_08133157.jpg

 
 が・・・これが立つと、60平米のエリアがハウスになり得るんですが、見積もりに合わせてサイズを決めていこうと思ってます。



 でわでわ また




by aiyababa | 2018-10-17 21:46 | じぶんちの畑 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧