あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:じぶんちの庭( 288 )

2018年7月 花咲き終わり・・実になって。

ナマステ!




 この時期になると、いろいろな実が出来ますが・・・野菜は別として・・木の実はもう食べられるもの、もうすぐ食べられるもの、食べられないけど形を変えて見ごたえある?実になったもの・・等々紹介していきます。




 ではまず・・先日初収穫を迎えたブルーベリーから・・。



 10日前はこんな感じだったけど・・
d0251572_23110779.jpg


 4日後にはもうこれだけ色付きました。 上と同じ房です。
d0251572_23131384.jpg


 で、昨日青くなったものの中でも特に大きくなったものだけを厳選して初収穫しました。 例えば・・・
d0251572_08282789.jpg


  一部小さいのも混じってますが(間違って採っちゃったもの)・・。
d0251572_23165425.jpg

 大きいのだけ揃えると・・大きいってのがちょっと判り難いですが・・。平均直径15mmで最大のものは18㎜ありました。



  そして・・今後が楽しみな食べられる実・・コクワが今年は大豊作の予感です。
d0251572_23280775.jpg

   とにかく、写真に収めた場所だけでなく、全体的にこの密度で生ってまして、キウイなら摘果して大きくさせるところでしょうけど、コクワは小さくてもいいからとにかく生らせます。 此れだけ生れば最終的にはコクワ酒・・行けそうですね。



  もう一つは・・グミ。 昨年末に移植したので生るかどうか怪しかったのですが・・・3個なりました。
d0251572_23404890.jpg

 写真では2個ですが・・既に1個味見しました。 結構甘かった! 



   
 食べられるといえば・・ヤマボウシやサンカヨウの実もありますが・・ここではパス。




 そのほかでは・・食べられないけど・・山シャクヤクの実が少しづつ大きくなってきました。 
d0251572_23580218.jpg

      ルイヨウボタンの実が大きくなりました。
d0251572_23593407.jpg

  コマユミの実はまだ弾けていませんが、あと2か月後には面白い実が見えるかと・・。
d0251572_00030762.jpg


  そしてチゴユリの実。 青から黒にいつの間にか変わってました。

d0251572_00023930.jpg

  最後になりますが・・驚きというか恐らく自分史上(記憶にある範囲でということですが・・)初めての巨大な種を見たのが・・



  大花ノエンレイソウ。 一粒ポトッと落ちたので100円玉と比較してみましたが・・500円玉に近い大きさが実はあった。
d0251572_08332868.jpg


   大花ノエンレイソウもいくつか庭にありますが・・これが最大の種を付けたもの。 長さ29.5mm。 もうちょっとで30ミリ、3センチにもなってた種でした。
d0251572_08354875.jpg


 幅も27.5ミリもありまして、群を抜いて大きな種でした。
d0251572_08355197.jpg

  ただ、実際にはこの中は小さな種がいっぱいあって、ゼリー状のものに包まれていてぷにゅぷにゅとした触り心地です。



  それにしてもでかかった。 大花ノエンレイソウは他のものでも20mm前後ある大型の実が出来るのですが・・こーゆーのから出来た実生からさらに大型の花を選んでってやったら・・最後は10cmもありような花が咲いたりして・・。



   まさか・・・。




   でわでわ また






by aiyababa | 2018-07-30 09:42 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2018年7月の庭

ナマステ!



 本来ならせめて月2回くらいは花とか木々の様子を紹介してもよさそうなものですが・・・タイミングを逃したりしたので、ひと月分をまとめて紹介することにしました。



 まずは庭の様子から。 全体写真、東から西側。
d0251572_15095245.jpg

    右より2本の内、最初の背丈の低いのは山萩。 その隣が桂。 桂は下の土が良くないためか成長が遅いです。 コナラより前に植えてるのですが成長は本当に遅いです。 



    そして、歩道沿い北から南側。
d0251572_15100020.jpg

    残念なことに、右側奥の方に見える茶色く色付いた木、ハウチワカエデなんですが・・今年突然枯れ始めました。 昨年のカラマツと一緒です。 春先までは新芽も吹いて青々としてたのですが・・この6月末から様子がおかしくなりました。
d0251572_18043577.jpg

  原因が分かりません。 虫? 一年に一本づつ枯れて行ったら・・・・・生きてる間はなんとかなるか・・。 



  では、まず草花から。 ホタルブクロ。
d0251572_18135816.jpg
d0251572_18171768.jpg


  一昨年は花を付けたんだけど、昨年はさっぱり。 ただ、株数はかなり多くなった気がしてました。 今年になって・・やたら大きく育って・・次々と花を咲かせるではありませんか。 あまり増え過ぎたきらいがあるので一部間引きしたくらいです。 たかさ4・50cmくらいでこじんまりとうなだれつつ咲いてくれた方が個人的には好きなんだが・・。



        そしてルリトラノオ。
d0251572_18191315.jpg
d0251572_18194362.jpg

   去年よりは若干いい色に咲いてくれた気がします。



      そして・・キツネノボタン。 光沢のある花びらが特徴的ですよね。
d0251572_18214378.jpg


      そして・・さいきん桔梗が咲き出しました。
d0251572_20202263.jpg



   さらに小型のエゾノコンギク。 実際のところノコンギクは小生の中では明確な特徴がない。 どれがノコンギクでどれが友禅菊かなどと問われても皆目分からない。 ましてや極めて似ている園芸品種もあったりで、それらが交配したら・・・どれがどれやら・・・。
d0251572_20202274.jpg
   ただ・・この野菊の隣にもノコンギクを植えてあるのだけど・・こちらはもっと大柄で色も濃い。ただし、まだ蕾。




     タチギボウシもたくさん咲いてくれました。 
d0251572_21495231.jpg
   
        ミヤマトウバナも地味に咲き始めました。
d0251572_21511141.jpg




  
       エゾミソハギが一昨日から咲き初めましたが・・色も冴えなくて数も2本に減ってしまって寂しい限り・・。
d0251572_20271625.jpg


    キンミズヒキは盛り・・・ちょっと過ぎましたか・・。
d0251572_20294956.jpg



   池の周りは・・・まず、ウツボグサ。 
d0251572_20345600.jpg

  ヘラオモダカが、今年もすごい勢いで咲き始めました。 でも夕方はもう閉じちゃって・・朝でないと咲いた写真がありません。



  そして・・・ヒシ。 花はなんてかよわいんでしょうか?翌日は手前のようにくったり・・・。
d0251572_20385525.jpg





     ここからは木の花。 ノリウツギも先週から咲き始めました。
d0251572_20252854.jpg

    今年は良く咲いてくれました。 エゾアジサイ。 
d0251572_22541614.jpg
d0251572_22555489.jpg


  ここには2か所で咲いているんですが、歩道側のは飾り花が人一倍大きくなってまるで違う品種みたいになってます。
d0251572_22530114.jpg
   中央右側の花が普通の大きさの飾り花。 なんか倍近く大きくなってます・・・。



      そして・・山萩。 
d0251572_22462515.jpg


  たぶんこれからがピークだと思うのですが・・今はまだ勢いがない・・・。




   そして忘れていました。 いただき物のラベンダーは満開です。 うちのみに非ず他の家でも満開です。
d0251572_22534638.jpg

  あと‥忘れているものはないか? 睡蓮は今も咲いてますが先月ので載せてるので・・ボツ。



  ま、いいでしょ。



  と、今回はここまで。 



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-26 23:11 | じぶんちの庭 | Comments(2)

移植作業・・その3 ヤシオツツジ そしてノリウツギも移植。

ナマステ!



 以前の続きの植栽変更ですが・・



 実はこのヤシオツツジをどうにかしてあげないと今回のミッションは完了とはいかないのでした。



 大分前の写真をまた使いますが(2013年11月掲載のものです。)・・・
d0251572_1048857.jpg
  
  この時は見ての通り、ご近所さんからいただいた10数年物の植木を3種植えまして、この3種の植木中心の庭となっていました。



  ・・・それがその後5年も経つと、翌年植えたコナラの陰になって・・・
d0251572_11032316.jpg

   昨年あたりから勢いがなくなり・・・かなり枯れ枝が目立つようになってしまいまして・・・
d0251572_13355345.jpg

   ただ・・復活の兆しのある枝もありまして・・・なんとか生き返ってもらおうと・・。
d0251572_13374447.jpg
   小さな芽が出始めています。 



  
  ただ・・このままではいずれ全て枯れてしまうので・・日の当たる場所に移植する必要性が出て来たわけです。 移植先は目と鼻の先なんですが、順番的に前の植木をどかさないと移植できないので・・いよいよ出番・・と、相成ったのであります。



  移植後の写真がこちら。
d0251572_13461785.jpg

    完了です。 これで、西日以外の時間はコナラの陰にならずに済みそうです。



   
  そして・・このエリアでもう一つ困ったことがありまして・・・ノリウツギが大きくなり過ぎたこと・・です。




   我が家にはノリウツギの木が2本あって一本は歩道沿いで今年も花を咲かせました。 そしてもう一つの株が築山の端に植えたハウチワカエデの横にあったんですが、これがひょろひょろっと枝を伸ばしたのはいいのですが・・花が全くついて無くて・・葉っぱだけ。 おそらくこのまま放置すれば来年は花が咲くと思われますが、あまり高くしたくないので、毎年切り詰めを行っていまして、それでちょっと切り詰め過ぎたのか?今年は花が咲かなかった・・というわけです。



  いずれにしても花を咲かせるには2~3mくらいまで高く成長させないと無理なようなので・・こちらのノリウツギはその場を去ってもらうことにしました。 でないと、今回移植したヤシオツツジとかエゾムラサキツツジとかがまた日陰になってしまうからです。 1.5mくらいならなんとか日を浴びることが出来ますがそれ以上だと朝の小一時間程度しか日が差さなくなります。



       移植前の状況。 隣のハウチワカエデより高くなってしまっていた。
d0251572_20372351.jpg



  ノリウツギも太陽が好きな樹種なので、前回植えた西洋シャクナゲの横に植えてみました。 丁度お隣の生け垣の一部にしようと企んでます。



 花が咲かない枝ならば、今年は諦めたので作業が楽に出来るように短くトリミングしました。
d0251572_20425760.jpg

  で、移植した後にノリウツギが植えてあったところには・・奈良のブロ友さんから以前いただいた木を今度はヤマボウシの下から移植してきました。
d0251572_20550938.jpg

  ここもヤマボウシが大きくなっちゃって、更に歩道側に昨年木の塀を作ったものだからますます日が差さなくなっちゃいまして・・・実はなんていう名前か忘れちゃったんですが・・一応細々と生き長らえてきまして、あまり大きくならない樹種と記憶してるんですが、ヤマボウシの場所は土も正直あまりいいとは言えませんでした。
d0251572_20582240.jpg
    新天地に無事移植。 これならツツジを脅かすこともありません。



  これで一応今回の移植プロジェクトは無事終了しました。



   それぞれ無事に根付いてくれると思いますが、ここんところ庭木の成長が早くて、他の木々も移したり、間引きした方が良いと思えるケースも見えてきてますので、来年までにはそろそろ最終レイアウトをイメージした方が良いかなと思ってます。 



  はっきり言って、植え方はぐちゃぐちゃです。 1m以内に3本も植わってる場所もあったりで、ポリシーもくそもありません。



  ま、どーにかなるでしょう・・・。




  でわでわ また









by aiyababa | 2018-07-24 22:25 | じぶんちの庭 | Comments(0)

移植作業・・その2 ゴールドクレスト

ナマステ!




  引き続き、第2段。 杉の仲間?のゴールドクレスト。 



  名前も良く知らずにいたのですが、クリスマスツリーとかリース作りには人気の樹種らしい。



  これも西洋からの輸入樹。 最初から庭に植えるつもりは無くてせいぜい2年くらいの仮置きの予定だったんだけど・・・伸びるもんですねぇ。
d0251572_14121746.jpg

  去年の樹高あたりだとまだまだ後でも大丈夫と思ってたんですが・・一気に伸びました。  いずれはコナラを抜くんだろうなという気はありましたが、今のままではコナラの陰で数年は過ごすことになるし、やるなら今の内と・・。



    この石積みをどかして、シャクナゲの半分ほどのエリアでスコップを入れました。
d0251572_14142450.jpg
   ザックリスコップを入れてみたけど・・シャクナゲに比べたら10分の1くらいの労力で終わっちゃいました。



        掘り起こし完了。
d0251572_14165623.jpg
    穴だけぽっかり。
d0251572_14165691.jpg
   どちらかっていうと苦労したのは移植先のオンコの株の撤去。 こっちはシャクナゲの時よりも苦労しました。  
d0251572_14214785.jpg
   真下に伸びる太い根っこが切断できず・・・せっかくの唐鍬も・・・鋼が割れる始末。
d0251572_14211798.jpg
       ようやく撤去して・・
d0251572_22241848.jpg

        移植。
d0251572_14233831.jpg
   これだけでもいいかと思うのだけど・・念のために冬の季節風対策で、支柱を打ち込みました。
d0251572_14250368.jpg

   そして・・この日の残りもう一個。 ヤシオツツジの移植。



  と、これはまた次回でかんべんしてもらって・・



   でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-22 22:12 | じぶんちの庭 | Comments(0)

移植作業・・その1 西洋シャクナゲ

ナマステ!



 前回の続きです。 取り掛かる前の写真をまず・・。 と、思ったんですが・・西洋シャクナゲを正面から撮った写真が無くて・・南側から撮った写真です。
d0251572_11294754.jpg

   最初は西洋シャクナゲなんですが・・移植先の方にまず穴を用意しますが・・もともと有った枯れ木のオンコの切り株を取り除きました。 



       移植場所は、我が家の井戸の横です。 
d0251572_11333479.jpg

     枯れたのは引っ越してくる前の年ですから既に丸8年になりますが・・根元はまだまだしぶとかったぁ~~。 



  で、いよいよ移植ですが、根っこの際を掘るのじゃ根付くかどうか危ぶまれますので、出来るだけ離れた位置・・でも他の植栽の根っこをあまり脅かさない辺り・・っていうのを考えてスコップを入れまして・・



  いくつか小さな根っこを切りながら・・起こしてみたら・・土も崩れずに切り離せたんですが・・・



   けっこう欲張って広げたのがいけなかったか・・



  さて、どーやって持ち上げて20m離れたところまで持って行こうか・・となった。



  必死でやってたので・・途中経過の写真無し・・。



   工事用三脚とかチェーンブロックも無かったので、棒を2本用意して、両サイドを縛りこの棒の下に角材を一個ずつ挿入していくというやり方で、てこの原理で持ち上げていきました。 それでも片腕を棒の下に回して持ち上げてもう片方で角材を入れていくという力業だったのでけっこう筋肉に来ました・・・。



   やっと一段落で来たところで・・一枚。
d0251572_13080946.jpg

  滑りやすくするためにビニールを差し込み、足場板を株の下に差し込んで・・ビニールと一緒に滑らせて板の上に完全に載せました。



  ただ・・ここまではまだほんの一歩。このやたら重い株を地面を引きづって・・と思ったら・・これが全然動かない・・。



  なんとか一輪車に載せられないかと・・思案して・・足場板を一輪車に架けて・・ビニールを滑らせて一輪車の手前までスライド。
d0251572_13202506.jpg

   土がばれると嫌なので完全ではないけどビニールで包みました。
d0251572_13211130.jpg

  で、ここからがまた力業。 写真はありませんが・・無事に一輪車に載ったところで・・一枚。
d0251572_13262399.jpg


  で、移植予定地の井戸横に到着。  ゆっくりと立てかけて・・無事着地。
d0251572_13333210.jpg

  
  穴にスライドさせて・・
d0251572_13355924.jpg

  
    紐とビニールを取って・・・
d0251572_13371080.jpg


     水を足して土を隙間に入れて・・・
d0251572_13510935.jpg


    取り敢えず・・第一弾終了です。



  引き続き、第2段・・・といいたいところだけど・・また別記事で・・・。




  でわでわ また 





by aiyababa | 2018-07-21 21:11 | じぶんちの庭 | Comments(0)

懸案の植栽変更・・・実施しました。

ナマステ!



 我が家の植生・・基本的にたくさん植えて・・あとから込み入ったりしてきたら移植か間引きを考えていたんだけど・・



 植えてから何年も経ってそこそこ大きくなってから移植を余儀なくされるケースが今回の作業でありまして・・・




 その一つ、前から移植しようと躍起になっていた西洋シャクナゲをやっと動かすことが出来た。 西洋シャクナゲを動かす理由は・・目指す”雑木の庭”にはちょっと似つかわしくなくて、あまりに派手過ぎるのと基本的に北海道には自生してないから・・です。  



   下の写真は3年前、2015年春の庭ですが、中央右にあるカラマツが一番大きな木だった。 
d0251572_07521867.jpg

    今は、そのカラマツも昨年突然枯れて、コナラが一番大きな木に昇格したんだけど(巣箱のある枯れ木の背後の木)・・全体的に緑もかなり増えました。
d0251572_09174422.jpg



  なぜ、もっと前に出来なかったのかと言えば・・・例のシジュウカラの巣作りで・・巣箱近辺の作業は巣立ちが済んでから・・という事になったので・・今になったと・・。




 更に、この周りのは西洋シャクナゲのほかに移植予定をしてるのが他に2本あり、それぞれに他の木々に係わっているので動かすにも順番があり、1番目は西洋シャクナゲで、二本目は針葉樹ゴールドクレストの仲間。 もう一本、3本目にツツジ・・ムラサキヤシオ。 



 ゴールドクレストは4年前にご近所のHさんから30cmくらいのチビ苗をいただいたんだけど・・これが1.5m超えくらいまでに成長して・・お隣のコナラに近いものだから成長を邪魔されてあまりよろしくない。 貰ってきた時はいずれちゃんとしたところに植えようと思っていたんだけど、今思うとなんでコナラのすぐ近くに植えたんだろうって思いましたが、最初の写真に見るように・・その当時まだ小さかったコナラの隣に植えても距離はそこそこあった・・と考えてもおかしくはない・・。 そろそろ防風林としての役目を果たしてもらおうとお隣の生け垣に沿ったラインに植えちゃおうと思ってます。 今はお隣さんとの話も出来てて、畑や植栽をある程度自由にやらせてもらってますが、その当時はまだ話し合いも何も出来てない状態でした。



 もうひとつのムラサキヤシオ。 これはこの庭を作ったときに築山の天辺の1等地に植えたもので、これもご近所の人から半ば強引に「植えてくれ」って言われてわざわざ一輪車を持ってって取りに行ったツツジなのであります。 まだハナちゃんを買う前ですね。 その時もうすでに立派な株になってまして、この頃はまだコナラも植わってなくて、1mくらいのナナカマドの苗木とか多分お隣のカエデの30cm位に大きくなってた実生苗あたりしかなくて、一緒に受け取った西洋シャクナゲとともに我が家で一番大きい植栽だった。 

思い出せばこれは2013年の秋の写真なんですが、この時いただいたんですよね。 事実、何も植えてない状態で頂いたといっても過言じゃない状態でした。
d0251572_1048857.jpg

   
   シャクナゲは西洋だし、ハイマツ植えたらそれ以上高いもの植えられないじゃない・・と思ったけれど、ご近所さんと出来るだけ仲よくという・・ことで、何もない築山でしたし・・この時は「なるようになるか・・」と半ば諦めて移植した記憶があります。 ハイマツは翌年結局根付かなくて枯れてしまい、その後・・ま、今回ですが・・ツツジと西洋シャクナゲもやっとのことで、適材適所?に収めることが出来ました。


   上の写真で行くと、去年枯れてしまったカラマツはシャクナゲの”し”の字の横に植えたばかり。 まだ30㎝くらいの幼苗でした。


  
  でも・・よく考えてみると・・築山一等地はこの3種で占められてしまって、その後に植えたコナラや姫こぶしなんかは斜面に植えざるを得なかったんですわ・・。



  植え替えの様子ですが・・なんか長くなりそうなので・・ひとまず今回はここまで。



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-21 10:19 | じぶんちの庭 | Comments(0)

飛散する種の補修袋を作ってみました。

ナマステ!



 この花が好きだ!・・種取って増やそう!・・とか言っても気が付いた時はもう種もはじけ飛んで無くなっていた・・とかいうケースがままあったりするものですが・・



 なんとか毎日気を遣わなくてもいい方法で種を採取できないものか?



 と、考えて・・・不織布を思いついて・・例えばティーパックのようなものなんだけど、ティーパックサイズでは小さ過ぎるから10㎝角くらいのものとなると・・アマゾンあたりだと100枚入りで700円前後。



  それでもいいんだけど、今のところ100枚もいらないので・・10枚程度と思っていいのがないか見てたら・・



   ありました。



   生ごみの水切りです。 丁度排水溝用のがあったので”真空パックん”でシールだけ作ってあとでハサミで切断するという方法で作ってみました。



  まずは・・真空パック器にセットしてシールし・・・
d0251572_19475288.jpg


    この水切りサイズは幅235㎜x長さ260㎜なので中央部は2本シールしその中間を切断して・・・
d0251572_20010272.jpg




   およそ110㎜x130㎜の外寸サイズの袋が 一枚で4つ。 
d0251572_19475219.jpg


  で、ちゃんと種を取りたい植物って何?ってことなんだけど・・・



   行者ニンニク。 ま、これでテストも兼ねてってことです。 口元は園芸用針金の細いので縛っておしまい。
d0251572_20114587.jpg

  
  上手くいくことを願ってます。 



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-07 08:48 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2018年6月後半の庭の様子。

ナマステ!



 6月の花の紹介・・今回が初めてになってしまいました。 ま、それだけ多くの種類が咲かなかったってことなんですが、それでもここにきて相次いで花が咲き初めまして何とか格好がつくようになりました。




 追記になってしまうのですが、庭の全景を載せるのを忘れました。 最初に西側。
d0251572_09223736.jpg


       そして、南側。
d0251572_09223753.jpg


   まずは草花から。 エゾカンゾウ。 



 今年のエゾカンゾウは、一度掘り返して秋明菊とほぼ一体化?していた株を切り離し植え戻すという事をやってきてて、冬を越した最初の年でした。 花は合計5つ咲いたのですが最初と2番目の花は良く開かないまましぼんでしまって・・ようやく花らしい開き方を見せてくれたところで一枚。
d0251572_22220507.jpg


  
   そして、つい数日前。6月末日に睡蓮が咲きました。 
d0251572_20175901.jpg


  このこちらの睡蓮も今年の春、池掃除をやったときにかなり株を小さくして苛めたためか・・花のサイズが今までの半分くらい・・・。 咲いた時期も昨年より2週間遅い。



  ノコギリソウも咲き始めました。 この花もかなり繁殖したので、約半分処分しました。
d0251572_21093677.jpg
  

  変わったところではトゲナシムグラ。 金魚藻が地上に顔を出したみたいな・・花です。
d0251572_21173562.jpg



  金魚藻的な花でいけば・・ノハラツメクサの方がそっちに近いかもしれません。
d0251572_21244391.jpg

  これらは・・なぜここで咲いているんだろう?という感じで、ここのノハラツメクサは丁度庭への出入口のプランターの前にプランター隠し・・みたいに咲いてます。



 この手の小さな花にはちょっと弱くて、迂闊に鎌を入れられないでいます。



 ムラサキツツジに絡んだミヤマニガウリもそう。 あまりにかわいい葉っぱをしたウリが伸びてきたのでそのままにしてたんですが・・数日前から5mmくらいの花を付け始めました。
d0251572_21352145.jpg
d0251572_21352902.jpg
  花を咲かせたから実も期待っていう事じゃないんですが・・・野生種みたいに先日植えたネットメロンも勝手に育ってくれたら嬉しいのだけれども・・・。



  




  山野草は他にオニシモツケ。 放っておけば2m近くになる山野草なので・・細君にはやや敬遠されているんだけど・・芽出しの時に1番手、2番手あたりを切っちゃえば1mくらいの成長で止まって・・庭を飾る花としてはまあまあ見られる。
d0251572_20405276.jpg

  
    白花続きでは・・ヤマボウシがやっと白くなってくれました。
d0251572_20460413.jpg

   でも我が家のヤマボウシはほとんどが日陰で咲いてるんですよね。 本来なら枝を水平に広げて葉っぱから一段高く花を咲かせて一様に陽の光を浴びてるのが普通なんだけど・・・まだ木が小さいから冬は雪囲いをして縄で枝の広がりを抑えて束ねているんです。 これを春に解いても枝の広がりはたいしたことなくて・・・結局花はみんな木の中で咲いてしまうのです。 そのうちにヤマボウシらしくなってくれると思います。



  コクワの花は畑の方で紹介したのでここでは取り上げませんが・・・



  あとは・・・クモキリソウが咲き始めました。
d0251572_20580360.jpg
d0251572_20580729.jpg

  
  最後は・・・今年初めて咲いた山シャクナゲ。 やっぱり西洋シャクナゲと違って派手さがなくていいですよね。
d0251572_21001342.jpg
  大雨の中でも健気に咲いてくれてました。



  さて・・今後7月に咲いてくれるのはどの花なのか?



  でわでわ また




  

by aiyababa | 2018-07-04 08:54 | じぶんちの庭 | Comments(0)

2017年6月後半の畑の様子。

ナマステ!





 今回のはちょっと長いです。 読まれる方は心して、読まれない方はササッと流して・・。



 6月も終わりました。 最初は暖かくて植え付け作業とか勘違いを生じやすい気候でしたが・・冷静に昨年の植え付け日と照らし合わせて進めてきました。




 それにしても中盤・後半とあんまり気温も上がらずしばらく太陽を見なかった日も続いて、5月に定植したものなどは軒並み成長がストップした感じだった・・。



 それでも6月最終週になって連日20度25度と暖かくなって、特に最低気温が20度近くに上がってきて一気に成長を始めた感じ。



 ジャガイモはちょっと大きくなっちゃいましたね。 過保護に肥料を沢山あげちゃったからでしょうか?  相前後しつつ1週間ほど前から次々と花が咲き初めまして・・それぞれ今がピーク。
d0251572_13313146.jpg

       ↑キタアカリと↓メークイン。
d0251572_13314342.jpg


       そして、やや遅れてシャドークイン。
d0251572_13314315.jpg


    でも一番早く咲いたのは・・トウヤ。
d0251572_13314317.jpg



      やっぱり花が咲いてくれるとホッとします。 今日現在まだ花を付けてないのは男爵のみ。 ただ、これは頂いた種芋がやっと芽を吹く前兆を見せ始めたところでぱっと見収穫後とそれほど変わらないくらいすべすべ状態だったからで、今はやっと蕾が見え始めてきたところ。



   カボチャもここにきて一気に伸び始めてきました。
d0251572_14185536.jpg

d0251572_14344366.jpg


  F1種子が多い中、収穫したものの種で翌年も収穫していけるというのはありがたい。 できれば今後もこれで行きたいところです。



 玉ねぎも少しずつ大きくなってきましたが・・全体的に見ると左側より右側の方が成長がいい感じします・・が、気の所為?
d0251572_14550697.jpg

  肥料も耕しも均等にやってた気もしますが・・もしかしたら昨年の作付けの影響?



  町内でキュウリの苗を探してたんだけど、それが無くて、代わりに?ネットメロン苗を売ってたからついつい買ってしまいました。 何故かっていうと3本で360円だったんです。
d0251572_15124848.jpg



  キャベツ苗なんかは出回る時期だと一玉200円くらいで買えるのに苗一本で120円とか150円するわけですよ。 コスパが違いすぎます。 で、今年からキャベツは種から育てているんですが、メロンは・・買ってみたはいいけど・・・まともに育つと考えていること自体がやっぱり素人だったんですよね。 



   ハウスも無いので露地栽培ですが・・・今から育て方を研究します・・・。 大丈夫かなぁ・・・・。
  



  で、そのキュウリ苗なんですが・・風で何度か茎がおれたりして、最初の時は3本の内2本やられて・・
d0251572_15215084.jpg

        ↑手前の2本が途中で折れた・・・。 写真は立て直し後。




  ただ、なんとか息絶えるとこまでは行かなかったのでその後立て直したのは良かったんですが・・また大風が吹いた時に一本は完全に千切れてしまって・・・
d0251572_15241034.jpg


   このまま2本生き延びれば収量的には問題などありません。 ただ・・また何かあったら逆に絶対足りなくなるので・・ずっとキュウリ苗を探していたんだけど・・近所の苗売り場はどこも置いて無かった。



  それが先日、近くのHCで”夏植えキュウリ苗”93円という広告が入ってきて・・直ぐに買いに行きまして・・・2本・・植え付けました。  半ばあきらめていただけに・・うれしかったぁ~~!
d0251572_15431179.jpg

   接ぎ木苗じゃないから安かったんだけど・・無事絡みついてくれたら・・大風が吹いても大丈夫でしょう。



  それと・・今年のトウモロコシ。 発芽率が悪すぎ・・。 少なくても額面の”8割”の発芽率を保証してくれたらOKだけど・・5割くらいじゃないかと・・。 一か所で2粒しか入れなかったけど・・悪くても一粒は芽が出てくれると思ってたのに・・偶然かどうか一切発芽してくれなかった場所が3か所。 2本ちゃんと出たのが2か所。 あと4か所が1本だけ。  5割を切る発芽率。 もう2度と買いません! 確か85%の発芽率って書いてあったような・・・。
d0251572_17120857.jpg



  今年は30本くらい作ろうと思ってたんだけど・・最終的に18本が精一杯。 それも今芽が出たばかりの苗がちゃんと育つとして・・です。 


  というのも、ここにきて2本ほど突然倒れたりしてるんですよねぇ・・芽が出たといっても楽観できません。 原因は今でも不明です。 時期をずらして10本づつ3回種蒔きする予定を立てていたんですが・・結局2度目の成績も芳しく無くて・・3回目の分は無しに・・。 また同じ種を買いたくないので・・今年はこれでおしまいです。



   スイカは順調・・と思ってたら・・これも不明なんですが数本枯れそうになりました。 でも・・その後立て直して・・それぞれの蔓に一個目の実は付きました。セオリー通りに行ってこれらの実は全て摘果予定です。 2個目の実はこの1週間~10日くらいで花が咲きそうです。 ということは・・昨年より10日程早い?
d0251572_17234695.jpg


   一時期低温で成長がストップして葉っぱも一部黄色くなりかけた落花生ですが・・この20日過ぎから気温もやや戻ってきて今は順調そうに見えます。
d0251572_17292728.jpg

 ただ・・まだ花が咲くまでには行ってません。 本当に北海道で大丈夫なのか・・一時は諦めてましたが・・今は何とか持ち直してきたし・・希望の光が差してきています。


  カブとビタミン菜の隣に植えた大根ですが・・先日試しに間引き菜で見てみたけど根こぶ病には掛かっていませんでした。 このまま様子を見てみたいと思ってますが・・侵されていませんようにと・・願うのみです。 葉っぱを見る限り、日中うなだれませんし、元気に育ってます。
d0251572_17362629.jpg


   先日、ひと月半ぶりに土寄せをした長ネギ。 まだよく育て方が分からないのですが・・少しづつ太くなってきています。 楽しみです。
d0251572_17405484.jpg

  同じ長ネギですが・・余った苗をもったいないから別なところに定植したんだけど・・・こっちは全然ダメ。 土作りが悪かったようです。 腐葉土・肥料・石灰等々ちょっといい加減でしたし・・。
d0251572_17435599.jpg

  可哀そうなことをしました。 もっと愛情をこめて土を準備して作ってあげればよかった・・・。 時間があったら別な場所に植えなおしてあげようかと思ってます。



  ニンジンは今のところ順調です。 皆同じように育っていまして、今月半ば辺り最終間引きの予定です。 昨年は半分近く腐ってしまったので今年は高畝を作りました。



  もう腐ることは無いと思いますが・・
d0251572_17563760.jpg



   お隣畑の野菜たちは以上。 



  我が家の畑・・まずはトマト。 ほぼ順調。  黄色のミニトマト。 少~~~しだけ色付き始めました!
d0251572_18003618.jpg


        アイコ。
d0251572_18025475.jpg


        中玉・桃太郎。 本当に中玉になるのかまだ疑心暗鬼・・。 ただ・・茎は一番太いです。
d0251572_18054336.jpg


  4月に種を蒔いたブロッコリー・・・大分大きくなってきました。 防虫ネットも低いのから高いのに変えましたが・・それでも天辺がつかえてくるようになって。。先日取り払いました。 青虫が付いても仕方ありません。 
d0251572_18153658.jpg



  でも蕾が見えてきました。 
d0251572_18143464.jpg

       そして茎もだいぶ太くなってきました。
d0251572_18150749.jpg

  

    収穫が楽しみです。



   そして2回目の20日大根。 
d0251572_13195695.jpg
    気温がやや高くなり始めてから蒔いた種、すぐに芽吹いて・・額面通り20日で収穫?できるかもです。



   そして・・・レタス。 実は下の写真は去年のこぼれ種で増えて庭のいたるところで芽を出したものをこのプランターに集めたものです。 普通の地面に芽を出していたので、ここじゃ大きく育つとは思えないので植え替えたわけです。
d0251572_18212171.jpg


  例えばこんな感じで・・これは別な花の鉢植え(わざと埋めてあります。)ですが・・・そんなところに芽を出してしまいました。
d0251572_18233526.jpg



     最後に果樹系・・。 まずはブルーベリー・・。 今年は昨年にも増して凄いことになってまして・・もう実だらけ!
d0251572_18440388.jpg

   コクワもだいぶ花が咲きました!
d0251572_20335950.jpg


   そして、今年初めて野生種のコクワに花が咲いた! やったー!と思ったが・・・
d0251572_20490563.jpg

    残念ながら・・・雄花・・・。 野生種の雌株の確率はかなり低いと聞いてますが・・こればかりは咲いてみないと分からないし・・それでも両性花の購入株に花粉が付けば受粉しやすくなるかもしれないし・・・このまま咲かせておきましょう。



     で、最後は・・・イチゴ。 
d0251572_18270686.jpg




       数日前からやっと収穫できるようになりました。
d0251572_18254247.jpg


   そういえば・・昨年奈良のブロ友さんからギボウシをいただいた時に一緒について来たワイルドストロベリー・・。 先日植え替えまして・・今は広々とした場所で何とか根付いてくれました。
d0251572_18303317.jpg


   そして・・これらの自家製イチゴで自家製パフェを作ってくれました。
d0251572_18320796.jpg

   小さいのはワイルドストロベリー・・初収穫のものです。 



  と、こんな感じでしょうか?



  葉っぱ類からイチゴ迄段々と収穫が忙しくなってきました。




   でわでわ また





by aiyababa | 2018-07-02 13:26 | じぶんちの庭 | Comments(0)

復活アスパラガス!

ナマステ!



 某HCで買った「今年から収穫が見込める大株アスパラガス」が最初に植えてから10日経っても2週間たっても全然芽が出てこないので諦めて一旦掘り返したんだけど・・
d0251572_23314430.jpg


  よ~~く見ればまだ枯れたわけではないみたいだった・・。   で、このアスパラ苗をどーしたかっていうと・・・
d0251572_23354233.jpg


   一旦冷蔵庫で低温で過ごさせて・・・冬を体験させてみようと・・・。
   


  それが効いたかどうかは知らないけれど・・



     再び植えなおして6日目・・・
d0251572_00073780.jpg

    ニッ!    出てきました。



 去年まで我が家のアスパラは一株でしたが、今年実生苗2本、購入苗7本、いただき苗2本を含んで現在12株。 ただし来年収穫出来そうな株は3つほどですが・・。



 それでも・・来年、再来年と涙がこぼれるくらいの?収穫を期待してますので・・今は我慢。



 我慢と言えば・・サッカー日本代表・・16強進出しましたね。



  やりました! 



 後半40分からのロスタイムを含めた8分間・・やってる方は決勝トーナメント進出を優先しての球回しに終始して全く味気ないものを見せつけられたけど・・それはそれで小生は納得です。 こーゆーサッカーをしても最後はフェアプレイポイントで進出ですから・・皮肉ですが・・球回しだってフェアプレイ?。



  次のサッカー、相手はベルギー。 やるっきゃないでしょう。




    がんばれ日本!



  でわでわ また





by aiyababa | 2018-06-29 07:51 | じぶんちの庭 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
それなり燻製記・・ベーコンと..
at 2018-08-14 22:35
BBQ。
at 2018-08-14 09:12
浜辺の散歩でビードロとかギア..
at 2018-08-12 15:25
うに飯を食す。
at 2018-08-12 07:21
アマガエルの不可解な行動につ..
at 2018-08-11 10:55
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧