人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

カテゴリ:ちょっとしたもの、したこと( 19 )

野菜の無人販売始めました!・・その2、販売準備。

ナマステ!



 棚作りと並行して・・作業を進めなくちゃならないのが・・・定価100円として・・どれをどれくらい詰めて販売するか・・。



 これらを決定したところで、パッキングをどうするか? 



 いろいろありますね。 大きさもまちまちですし・・。 あまりラフにラッピングして並べてもお客さんが逃げてしまうんじゃないかということで・・そこそこの専用袋を用意したり、シールする機械を用意したり・・
d0251572_23122544.jpg

  ちょっと力が入り過ぎてないかい? って感じです。




 これを使うと・・パッキングがやっぱしビシッと締まります。
d0251572_11355261.jpg





  で、棚に並べたとこ。
d0251572_23164059.jpg

   で、こーゆーマイナーな形での出店でも、ちゃんとした日に開店させた方がいんでない?っていう細君の意見もありまして・・・



 2019年の六曜を見てみたら・・・7月30日は先負・・・・。 



  大安は?っていうと・・普通の流れで言ったら仏滅の後なので8月1日ってことなんだけど・・時々そのサイクルを破る時があって、今回は大安が8月5日にずれ込んでまして、流石にそこまでは待てん! となった。



 個人的にそーゆー縁起担ぎなんてどーでもいいと思ってる方なんだけど、細君はそーゆーことはキッチリ守って、後々言い訳を作らないように心がけておりまして・・・そーなると・・小生は何も言えない・・。



 で、調べてみたら・・・午前は何かをするには“凶”の目になり開店はご法度なんでありますが、午後は少しづつ運気も上がって、”吉”となるようで・・



 それなら、午後に店開きすっか・・と相成った。



 ちょっと遅れたけど・・2時半あたりに開店の運びとなりました・・・。



 しかしながら・・・今年一番のけだるい暑さ。  たとえそこにただの野菜があったとて、余計な労力を使うのを躊躇う暑さでしたから・・・



 初日は・・見事に撃沈‼‼ 一つも売れませんでした・・・。



 で、本日・・・朝からちょっと保冷箱をマイナーチェンジ。 前面を透明のアクリル板に代えてみました。 一番底に保冷剤が入ってます。
d0251572_20392897.jpg
これで、外からでも中に何が入っているか分かります。 陳列棚に並べ直し・・時々ちらっと見たりしましたが・・それでも購入者無し・・。 ただ虚しく時が流れたのみ・・・。


 
 そーして・・午後。  2時から夕方5時過ぎまでちょっと野暮用があって家を留守にしたのですが・・・



 あれ? もしかして・・きゅうりが売れてる? 2つほど無くなってまして・・・貯金箱を開けたら・・・



 200円・・ちゃんと入ってました‼‼
d0251572_20211248.jpg



 どなたか存じませんが・・・



 有難うございます。 




 もし小生が居合わせたら・・・記念すべき第1号のお客様として・・あれもこれも付けて差し上げたのに・・・・。



 初日は想定内。 2日目も午前中出なかったから半ば諦めてたんだけど・・



 これからの野菜作りにちょっぴり励みが出てきました。



 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-07-31 20:41 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(4)

野菜の無人販売始めました。 その1ー陳列棚製作。

ナマステ!



 いや~~~暑かった。 部屋の中でも遂に30度超えを記録してしまいました。
d0251572_22430608.jpg

  30.5度。 我が家にはエアコンがありません。 やせ我慢でもなくて、扇風機を点けておけばとりあえず暑さは凌げる・・っていうのがこれまでの夏でしたが・・・・



  やっぱしエアコンは必要か・・・いやいや、止めておこう!




 さて、今年から、温室を作ってトマト・ナス・きゅうり等々を栽培してるのは既に御存じ。



 順調に生育して収穫出来てるのは有り難いけれども・・消費が追い付かない・・。 



 満を持してって言う訳じゃないけれども・・「・・んじゃやっぱし無人販売やるか・・・。」となった。



 設置場所はもちろん家の外。 引き戸横の薪棚の裏側がいいかなと思い、それに合わせて・・



 いつも通り、廃材チェック。 廃材の中でも製材として使えそうなものはいつも残しておくんだけど、これが今回も役に立ちました。
d0251572_21343798.jpg


 簡単な設計図・・手書きですが、これをもとに・・製作開始。



 まずは・・屋根。 このへんは遊び感覚です。
d0251572_21344551.jpg

  この下にベースの板を入れます。 防水対策としてビニールシートを貼り付けました。
d0251572_21362097.jpg

 そして、側板を切って塀に仮止め。 その後、棚板を2枚取り付けて・・・大まかな作業は終了です。
d0251572_22160595.jpg

 棚板はロングボルトで固定されてて、取り外しができます。 側板と屋根は折り畳めて、これも取り外せます。 塀の反対側まで伸びる通しボルトを使って塀に留めてあります。
d0251572_22195532.jpg

  それもこれも・・・冬を前にお役御免で取り外しが出来ないと、雪の重みで壊れちゃいます。 正直、そこまでの強度は無いですし、重くしたくはありません。



  このあと、もうちょっとこまごました作業を続けて・・2日半。
d0251572_22360980.jpg

  料金箱も設置し・・・(ビスだけじゃなく接着剤を使ってるので、そう簡単に剥がれません。)
d0251572_22361322.jpg

  完成です。




 あとは、野菜の準備を待つだけです。




  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-07-30 22:51 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

さくらんぼ狩りしました。

ナマステ!




 先日、Kさん宅の昨冬伐採した栗の木。 玉切りしたままなので薪割りしようと訪ねたら・・・丁度畑の草取りをしていたKさんとバッタリ。



 世間話をしてたら、お隣の敷地にあるさくらんぼが気になりまして・・たわわに実ってるんですよ。 ・・・そのお隣さんは現在誰も住んでいなくて、札幌にご在宅。
d0251572_10335315.jpg





 ここんところは畑仕事もなされず、庭も畑も雑草に覆われっ放しの状態なんですが・・・野菜はどうでも・・果樹だけは主人不在でもめげずに実を生らしたわけです。 しかしながら、鳥にかなり突かれていて、折角のさくらんぼがかなり無残な姿をさらけ出すことになって・・いうなれば・・実に・・




   もったいない! わけです。



  Kさんもそのことが気になってて、これもお隣のTさんから先方に話をしてもらったところ・・・好きに採って食べて下さい・・と言う返事をいただいてるということだった。



 そんじゃ、小生もその話に乗っかっちゃおうかなと・・直接さくらんぼの持ち主のMさんに電話したところ・・・「どうぞどうぞ!」と快い返事をいただき・・・



 薪割りそっちのけで・・Kさんと二人でさくらんぼ狩りです。 鳥に突かれたのも混じっちゃったけど・・結構な量を収穫しました。 
d0251572_18565922.jpg

 それでもまだ一番下の枝とその次の枝くらいまでしか届かないから、まだまだたくさんの実がついたままなんですが・・・
d0251572_10265667.jpg




 とりあえず・・「これだけ採ればいんじゃね?」くらいはあつかましいと思われようが採ってしまったんですが・・・それでも小生的に言うと・・・まだまだ枝には取り切れない実が一杯残ってるわけで・・実に悔しいが指をくわえて見てるしかない。 人格者の言葉を借りれば・・残りは鳥の為・・・。  高いところに生ってるコクワみたいなもんだ。 残りは熊の為・・・。 ちょっと違う?



 で、温室まで持ち帰って、選別。
d0251572_19110875.jpg

 ただ生らしてるだけだから、粒は不揃いで全体的に小粒ですが・・・味は佐藤錦!



 もちろん、おとなりのT さん、さくらんぼの所有者のMさんにも持って行ってあげました。 
d0251572_18574876.jpg




 何よりも収穫の楽しみを味わえて最高でした。 




 2つ上の写真の傷物品でジャムを作ってみました。
d0251572_19315898.jpg

  種も捨てずに一緒に煮詰めて!・・と書いてあったので・・・
d0251572_19321476.jpg

 

 完成です。 




 やっぱり果樹っていいですね。 我が家にはコクワとブルーベリーがありますが、ジャムにして食べるという楽しみがあります。
  



 ただ・・・ちょっとハッスルしたようで・・どうやら風邪を引いたみたい・・・。 




 昨日は意外と気温が低かったんですよね・・。 




 安静にして休みます・・・。




  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



 


by aiyababa | 2019-07-05 19:42 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(2)

内外気温測定温度計を温室に・・。

ナマステ!




 45㎝長の寒暖計が風に煽られて落下し、ガラス棒が割れたっていう記事を以前アップしましたが・・・




 ビニールハウスを作ってからというもの、当然温室内の温度は重要なので、今までは車庫に置いていたもう一つの棒温度計を持ってきてそれの室内にぶら下げて使ってました。



 しかし・・外気温が判らない・・。 せっかくだからまた同じのを頼もうかな・・と思ったけど・・デジタル計で2点測定できるのがあるよ・・と細君の声。




 「何?」



 細君がなぜそーゆー物を持っていたかはここでは問わないこととして、それをいただけるというので、ビニールハウスに設置してみました。
d0251572_14272515.jpg

  設置場所は入り口の扉横。 屋内ですが、日差し除けで屋根を付けてあります。 




  拡大すると・・
d0251572_14292153.jpg

  実にラフな作りです。 付焼刃的な即席作業。




 屋外側は・・・・2m近い長さのコードがあって、その先がセンサーになってまして、ドア横に立てた桟木に、日中日の当たらないところを選んで取り付けました。
d0251572_14431084.jpg





 要は、ワイヤレスではないけれど、室内、室外の両方がスイッチの切り替えでモニターに現れるという仕組み。 
d0251572_14440089.jpg

  切り替えておよそ5~7秒で数値が出てくるので、左程待ちません。



 温度感知の場所は本来ならハウスの中心が良いのでしょうが、コードの長さの関係上現在位置はベストな場所とは言えません。 が、試しに中心に置いてある棒温度計との誤差を見ると1.5~2度高く出てる傾向が判ったので、どちらが正しい?といったら、この場合だったら棒温度計を正として換算地で判断しています。



 なんにしても、同じ場所で両方の温度がすぐ分かるというのは便利な事で、開口部の上げ下げも結構楽しい、小生の畑ライフでした。



 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-06-05 17:19 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

悲しい出来事・・。

ナマステ!




 先週・・天気は良かったけどやたら風が強い日がありまして・・正確な日にちまでは覚えてないのだけど・・19日か20日なんですが・・・



 外気用のアルコールの棒温度計・・シンワ製の45㎝長のそこそこ大きなものだったんだけど・・・
d0251572_22191960.jpg


  これが風に煽られて飛んでしまいまして・・・温度計のガラス棒が真っ二つに折れて割れてしまいました。
d0251572_22221922.jpg


  更に‥悲しいことがもう一つ・・。



 北側花壇のチューリップ・・・黄色のチューリップだけ3本・・千切れて落ちてまして・・・
d0251572_23383868.jpg

   他の色は何の被害も無いんですけど・・・
d0251572_23384546.jpg

  細君に話したら・・それはカラスの仕業・・とのこと。 そーゆ―事をするのがカラスらしい・・・。 



 思えば・・・4月の事なんだけど・・・黄色のクロッカスだけ誰かに持って行かれてまして・・・何てひでぇ奴がいるもんだか・・・。 他の家のクロッカスも黄色は余り無くて、白と青が主流だった。 だからてっきり黄色が盗まれた・・・と思ってたんだけど・・・確信しました! これもカラスの仕業だったんですね・・・。
d0251572_13585418.jpg




 クロッカスは球根ごと無くなってまして、思えば中途半端な残し方をしてたし、嫌がらせにしてももっとスマートに出来ねぇのか? と思ってたんです・・。



 もう・・ここ数年とあるカラスと戦ってまして、主翼が穴あきだらけの100戦錬磨のカラスなんですが、いつもお隣の廃屋の松の木に営巣するんです。 なわばりに対して凄い執念を持ってまして、カラス同士でもしょっちゅう争っているやつなんです。 



  もしかしたら・・そいつか? 



  そーゆーことがあって、今年は小生も相手をせずに、威嚇のポーズも取ってないんだけど、ビニールハウスを松の木の前に建てたものだから四六時中監視されてる状態です。



  仲よくしようぜ・・と言ってもどうやら通じてないようで・・相変わらず危険人物のレッテルを貼られているようだ・・・。



  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-05-25 14:11 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

DIY・・犬用えさ用食器台の製作。

ナマステ!  応援クリックよろしくです! ➡ ➡



 
 こつぶの餌の食べ方を見ていると・・それはそれはとっても下品・・・。




 水飲みの方は・・容器に顔を当てないからいいのですが・・・エサ容れの方は最後舌で舐めながら掬い取っていくじゃないですか・・。




 その時に当然動くわけです。 金とか鉛とかで作ったものならしっかりと動じないものがあるかもですが・・



 掬い取ろうと舌で押して絡めとろうとすると・・最後はいつも壁に突き当たるまで舐めて舐めて舐め尽くす・・。 




  でも良く考えれば・・・動かなかったらもっと食べやすい訳でして・・多少なりともお下品な食べ方を卒業できるかもしれない訳で・・・




 親としたら・・そこは是非直させなきゃ・・と思うわけで・・




   そんなら・・作ったる! ・・・と。




  いろいろ・・アマゾン、楽天で食器台のデザインをチェック。



 あまり参考にならなかったので・・・要は器を固定すればいい・・と考えて・・



  余り木をチェック。



 1x4材90cm余り。 昨年作った仕切り扉の余りの36㎜径の丸棒が50㎝。 この二つの材料で・・



  作業開始!



  が、例によって・・仕掛かり時の写真無し。



  器を持ってきて、その場で「・・こんなもんかなぁ・・。」と、決めながら、切断したり、線を引いたりしてたから・・設計図はもちろんありません。




  一応、仮組して・・食器が来るところに円を書き・・挽き回し鋸で・・



         挽く!
d0251572_22421405.jpg

       更に挽く!
d0251572_22421967.jpg



    両方開けました! 
d0251572_22441240.jpg




    早速食器を置いてみると・・・いい感じ。
d0251572_22450046.jpg

  ずっと待ってたのか? こつぶが水を飲みに来た・・。





   こんな感じになります。
d0251572_23164251.jpg





   板をぴったり合わせず2枚使ったのは、中間に隙間を開けて指を入れて食器を取りやすくしたから。




 というのも、食器はトップの縁の5mmの出っ張りで支えられてるので、取り出すときに取り出しづらかろう・・という理由からです。





  そして・・きっちり並べず、右と左でずらしたのは・・・




   ただのお遊び。



  
 で、一度ばらして・・やすり掛けをして・・
d0251572_23195494.jpg


       塗装。
d0251572_23195404.jpg

   もったいなかったけど・・ペンキはオスモカラーのウォールナット。 乾くまで時間が掛かるので・・初日はここまで。




 

  で、翌日。 ・・本日ですが、再組立て。 固定方法は裏からビス止め。 二度とばらすことはないと思うけど・・接着剤はやめました。
d0251572_16003726.jpg
d0251572_16003472.jpg
  



 で、床に置いてみると・・・
d0251572_16033102.jpg


  透明のワニスでもよかった・・かな。  この手の小物には色がくどい・・気がする。 ステンレスの色が全然映えない・・。 っていうより、床と同じ色だから・・これがいけなかった。 要は俗にいう”かぶってしまった”のである・・。





 餌の色まで一緒だから・・なお始末が悪い・・。





 一応・・これで終わりだけど・・・でも・・・なんつーか・・もうちょっと・・否、もっともっと大きい木工・・やりたい・・・。





  でわでわ また




  ランキングに参加しています。

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-03-15 16:06 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

タジマツール・・剪定用ノコギリ目立て・・その2

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 前に記事にした目立てしたノコギリですが・・・やはり目立てと言ってもやすりのみでは挽き辛い。




 生木なんて簡単に挽けるはずですが、やすり掛けのあとに歯を外側に倒す正しい目立てが出来てないと、切り込んでも木と木の間に隙間が出来ずに抵抗が生まれてしまい、今回最初はそれが原因で挽き難い状況になってました。 挽けても歯を先に出す時にちょっと角度がずれると抵抗が付いてペニャっと曲がってしまったり・・。
d0251572_09440196.jpg


 例えば・・0.7㎜厚ののこぎりで木を切ったときに、外側に0.1㎜しか広がってなければ合計0.9㎜幅でしかないわけだけど、これが0.3㎜外側に広がっていれば1.3㎜の幅が出来てノコギリを先に押し出しやすい。 抵抗が減ってよりスムーズにノコギリワークがし易くなる。 この0.1㎜を0.3㎜に広げる仕事までやって・・目立て・・と言える・・のかな。




 本当はどうやって外側に傾きを付けるのか判らないのだけど・・・このままじゃどーにもならないので、ラジオペンチで一山一山軽く外側に倒して届いたばかりの新品の替え刃を参考にして刃を立ててみました。 歯の左右幅は1.0から1.3㎜に。




  試し切りをしたら・・格段に抵抗が減って切りやすくなりました。



     替え刃が届いたので、新品のをそちらに付け替えたけど・・・
d0251572_12521427.jpg




 目立てし直したノコギリ・・・折角目立てしたんだし、まだ使えるから・・



 握り部分を作ることにしました。 



  材料を薪の中から探してみたら・・丁度いいのがすぐ見つかった。  ↓の写真は既にのこぎりで差し込み部分を作って、ねじ止めの穴を開け終えたところ。
d0251572_12582988.jpg

        仮止めをして・・チェック。
d0251572_13482145.jpg


  大雑把に、角を落として握りやすい形状にして・・ボルトとワッシャーが来るところは平坦に削る。
d0251572_13451866.jpg


  
        ボルトを通して・・お終い。
d0251572_14102543.jpg


  ↑でも・・・ちょっとボルト穴の位置ずれたかな・・。 歯がやや上を向いてしまった。 



  実際に切ってみたけど‥その辺はあまり影響なかった。 ・・見た目だけの問題?



  でわでわ また




   


 ランキングに参加しています。

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ


 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



 

by aiyababa | 2019-03-04 08:16 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

タジマツール・・剪定用ノコギリの目立て・・その1。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 DIYをするにあたって・・無視できないのが・・道具をちゃんと使う・・ってことなんだけど・・これがけっこうずぼら・・。




 近頃はみんな使い捨てが標準になって、のこぎりに至ってはHCに行って刃渡りが50cmもあるような立木を切るようなノコギリさえも使い捨てになっている。




 ここんところ庭木の伐採が続いて、大枝やら小枝の処理に剪定ノコギリの出番となってるんだけど・・・切れ味は確実に悪くなってきてるのに小枝位だと特に不便は感じないからそのままにしていた。
d0251572_00374444.jpg



 購入してからもう4年くらいたってるでしょうか? これまで一度も交換したことも無いし目立てすらしたことなくて・・感覚的だけど・・「・・もう買い替え時だな・・。」と。





それじゃ・・と、替刃を買いに市内にある小規模HCに行ってみたら・・コ〇リの方ではタジマツールは置いて無くて、もう1個所、ホ―〇ックの小規模店二〇ットでも置いて無かった。



 え~~どっちもタジマツールは置いてないの?? コンベックスは置いてあったのに・・・。




 大型店に行くには札幌かお隣の江別まで行かないと行けなくて、差し当たってそこまでの時間は無かったので、「目立てしてみっか・・。」となった。  念のために、直ぐにネットで替刃を注文しておいた・・。




 だいぶ以前に一ヶ所歯を欠いてしまってたし、このノコギリに対しての愛着は無かったんだけど・・・
d0251572_00004821.jpg




 売ってないんじゃしょーがない。 切れないまま仕事するのも嫌だし・・これも一昨年辺りに買った目立てやすりを探し出してやってみたが・・
d0251572_00032378.jpg




 どうも使い捨てノコギリの歯は何らかの熱処理がされてて・・焼き入れというやつかもしれないけど・・組成的に摩耗しにくい鉄になってる気がした。


  

  やすりより硬い?  要は・・目が潰れてしまってた。




 よって・・切粉も出ない代わりによく滑る。 




 ここで直ぐに諦めればいいのだろうけど・・・悔しくてもう一度HCに行って(徒歩4分)今度はダイヤモンドやすりを買ってしまった。
d0251572_00041899.jpg





  この目立て用やすりは・・・替刃よりずっと高い・・・。 バカじゃない? 自分で言うのもなんだけど・・。 あと2~3日すれば新品が来るのに・・・。





  こーゆー矛盾はよくあって・・ま、勝手に自分で矛盾を作ってんだけど・・・変な意地が時として無駄金を使う羽目に・・。



 それはそれで・・このダイヤモンド目立てやすり・・・優れものです。 



 表面の硬い層というか被膜的なものを削り落として・・目立てが出来ちゃうんですよ。 ダイヤモンド・・恐るべし!





 でも・・のこぎりで言うと横引き用に作られた歯形(左右2列の複合系)だから縦引きに比べて(普通にギザギザの歯形)複雑に出来てて、この形は海外のノコギリでは見たことが無い。 歯形の説明は↓
d0251572_09470943.jpg


 海外のは皆上の方、縦引き型です。 実にシンプル。 日本人が超クレバーな証しです。 海外と言ってもインド以東東南アジア方面だけだけど、もし間違ってたらごめんなさい・・です。 そして・・他国は皆押し挽き。 押して挽くなんてちょっと怖くて出来ないけど・・何で日本は手前に引いて切る形になったんだろう?




  前置きが長くなったけど・・・全部で6面あるので6回やすり掛けしないといけません。 



  この手間を考えたら・・・絶対替え刃を買った方が得策だな・・。 ま、今どきは誰もやらないだろうけど、目立てしたところでド素人がやった目立てで切れが戻るとは限らない・・。




  ただ・・・小生の場合・・やってみたら・・切れは若干戻った気がしました。 手前味噌? ・・ネット注文した替え刃で比較してみないと何とも言えませんが・・・。
 
d0251572_00320913.jpg
d0251572_00330004.jpg


  さて・・この目立て作業・・集中すると病みつきになりますね。 プロじゃないから何とも言えないけど・・左右2列ある歯は若干外側に傾けて作ってあります。 これが判らない・・。 
d0251572_09440196.jpg


 摩耗してちびた分、目立てして元の長さに戻すわけだけど・・外側に若干広げるというか傾ける度合い? ・・やるとしたらどの程度やったらいいのか・・? どんな冶具を使うのか?




 面白いです。 こーゆー作業に熱中するってこと。




  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-03-03 10:07 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

甘くないスイーツ達。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 先日、ご近所のKさんが訪ねて来られて、「お友達で庭木を処分してほしい・・って言う人がいるんだけど・・。」と、美味しい話を持ってきてくれた。



 その時、毎度のことなんですが・・手作りのスイーツを頂きまして・・・



 本来ならいただく理由も無くて、こっちからお礼をしなきゃいけないところなんですが・・・



 甘いものには目が無いので・・素直にいただきました。





  つーことで・・・こっちが美味しい話の本筋です。



 中身は・・・・




        いも羊羹。
d0251572_14103546.jpg

   これ売り物?っていうような上品なお菓子。 砂糖は使ってない感じがするんだけど・・芋の持つ甘さだけで作った羊羹かな?





 実はいただいた時から「・・細君にやるのが惜しいな・・・。」と、一瞬脳裏を掠めたんだけど・・帰宅するのをちゃんと待って一緒に食べました。




  その甲斐があってか? 細君が、昨日の帰り掛けに札幌中心部に行くことになって、寿司折りと、おやつにと買ってきてくれたのが・・



  サザエ食品の「十勝大名・・うす皮たい焼き」
d0251572_14215530.jpg

  サザエ食品はお萩とか大福とかたい焼きもそうなんだけど・・十勝産の小豆を使って作る「餡子」が売りの正統派和菓子メーカーなのであります。



 で、中身なんですが・・・たい焼きでも”養殖たい焼き”っていうタイプの方でした。
d0251572_14264583.jpg

  しばらくたい焼きなんて食べてないから感覚でしか言えないんだけど・・・以前より小さくなった?



 「泳げたいやきくん」の時代より何となく小ぶりのような気がしてならない。 




 でも・・餡子は十分。  別に個人的には薄皮じゃなくても皮も好きなので普通の厚みでもいいのだけど・・ま、ここは薄皮が売りみたいだし・・
d0251572_14290446.jpg


 尻尾の方も半分あたりじゃまだまだみっちり。 すごくない?
d0251572_14304988.jpg


       じゃ、残り1cmでは?
d0251572_14313209.jpg

  入ってるぅ~~~!!!



    最初全体を見た時に、餡がこぼれたままか、はみ出たままか知らないけど、あまり綺麗なお姿をしていなかった・・・。




  作り手・・けっこういい加減な作業してんじゃないのか?・・と思ったけど・・




    餡子のこだわりは充分見てとれた。 こちらも左程甘くなく飽きが来ない甘さ・・と思えた。 



  ってなことで・・時々食べるガーナチョコレートの甘さが・・際立つ。




  時代の主流は甘さ控えめ?




  そーいえば・・今年のバレンタインもガーナチョコじゃなかった。 




   「そんな高いもの買うならガーナチョコだったら40個買えるじゃないか・・。」「そっちの方が俺としてはずっとずっとずっと嬉しい!」・・とあれほど言ってるのに・・・。




  理由は・・・自分が食べたいから・・・だと・・・。




  こっちの懐が減るわけじゃないから・・良いっていえば良いんだが・・・。



  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  



by aiyababa | 2019-02-20 17:41 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(0)

札幌駅 駅弁。 やまべ鮭寿司。

ナマステ!




 細君の話。 この時期・・忘年会とか酒飲みの行事が続くんだけども、その度にその日は車を使えないために電車で行くことになる。 



 で、駅までの送り迎えは当然小生になるわけで・・そこにそーゆー感謝があったのかどーかというより、自分は美味いもの食ってて小生は慎ましい食事を送っているんではなかろうか?と勝手に解釈したと思うのだけども・・・



 帰りの札幌駅で駅弁を買ってきてくれた。 昔で言うなら亭主が酒を飲んで帰ったときによく持ってくる寿司折である。



 あらまぁ・・わざわざと・・お土産にもらったのが・・




 札幌に住んでいたころ・・列車に乗らなくてもたま~~~に買って食べてた・・



        やまべ寿し」だった。
d0251572_10254157.jpg

 お値段も600円と駅弁としてはリーズナブルな一品。




 だが・・・中を見て・・ちょっと・・
d0251572_10254464.jpg

  鮭の方はともかく、やまべ・・本州で言うヤマメの方のネタがちょっと小さくなってないか? あまりにもシャリが見え過ぎてやしないか?



  腹の方を割って背を中心に開いた格好になってるけど・・・これって昔からこーだったかなぁ・・と。



 大分前に・・もしかしたら記事にしてたかもしれないのだが・・・いつだったか思い出せるはずもないので・・今更比較することはやめておくけど・・



 他も人ももしこれを見たら・・ちょっと騙されたかな・・って思うかもしれません。



   消費者の要求が高すぎるのかもしれませんが・・・



 ちょっと画像検索やってみたんだけど・・・やっぱり他の方の写真はもっと大きなネタが乗ってますね。





 でわでわ また


  




 

by aiyababa | 2018-12-25 00:41 | ちょっとしたもの、したこと | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧