あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

カテゴリ:外食( 7 )

居酒屋 浜っ子・・で懇親会。

ナマステ!



 先の金曜日、夕方、久しぶりに3人で酒を飲んだ。 



 3人とは・・小生・細君・・それにFじーなんだけど・・前に飲んだのがいつだったか忘れるくらい飲んでなかったと思う。



 でも・・・正直なところ・・・札幌に飲みに行くときは必ず歩いて駅まで行かなきゃならないのだけど・・片道25分くらいかかるので結構覚悟がいる。
d0251572_14354022.jpg

   石狩当別駅です。 凄い立派な駅舎です。 みどりの窓口もあります。 でも・・この駅前道路に合流して約500mの直線・・



  だ~~~~れも歩いている人はいませんでした・・・。 



  当別町・・・札幌都心から各駅停車で40分。 まだまだ通勤範囲に十分な距離ですが・・・駅前の閑散とした風景はまるで極悪ウイルスに感染して町が一瞬にして死滅した?かのようです。



  で、行ったところは・・札幌駅前から歩いて5分も掛かるか掛からないかの距離にある居酒屋浜っ子。



 この店はFじーの方で探してくれた店で、客層は皆地元の人。 昨今、チェーン店辺りに入ると下手をすると隣国外国人あたりが飲んでたりで・・かの国の言葉を聞くと不快な思いをするから小生にとっては地元の人が来る店が実に嬉しい。



 沢山メニューはあるんだけど・・・如何せん”少食3人組”なので、ここぞ・・という感じでも大食いが出来ないのであります。



     頼んだのが・・ホッケの刺身、ツブの刺身、タコ頭の刺身・・・
d0251572_14565818.jpg

   ワサビと山わさびの両方から選べて嬉しい限りなんだけど・・・山わさびを見て・・「・・・あっ、そういえば今年とうとう山わさび漬け作らなかったなぁ・・。」などという事をチラッと思い出したりしたが・・・ホッケの刺身などはこーゆーところに来ないとまず食べられないんだけど・・コリッとして脂も乗っててやっぱし美味かった。



    卵焼きはふっくらと・・と、これは細君が頼んだのだけど・・写真を撮る前に既に一個お腹に収めちゃったようで・・本当は3個で出てきました。
d0251572_15193967.jpg

  今回のメニュー的には我々の中では一番人気だったと思うのだけど・・薦められて出て来たのが・・・



        牡蠣の田楽。 
d0251572_15371386.jpg

   田楽と言ったら当然味噌がベースなんだけど・・・、味噌と砂糖とかだけじゃなくて・・すっごくクリーミーなんですよねぇ。



  田楽っていうより牡蠣グラタン。 木の匙?が付いてて、取ってみると既に具は切れてて口に運びやすくなってまして・・・
d0251572_15425728.jpg

   こりゃたまらん!!っていう美味しさでしたねぇ。



   当然完食です。 そこに残った脂も飲んじゃいました。
d0251572_15470330.jpg


  奥に見えますが・・・同時に運ばれてきたホッケの開きを差し置いて・・・こっちに飛びつきました。 



   ほんとに美味かった。



  そして・・・ホッケの開き。 ここんところ美味しいホッケの開きには巡り合ってなくて、スーパーでもちょっと高くてどっちかっていうと知らずに敬遠してきたホッケの開きですが・・・



  浜っ子さんで食べたのは裏切らなかった。 いつぞや他の居酒屋店で食べた時などは馬鹿にすんな!っていうくらいパサパサで話にならなかったりしたんだけど・・個人経営の店はそーゆー点、目利きがしっかりしてるからヘタなものは出さない。
d0251572_15542850.jpg

  他の皿や手の大きさから比較してみるとこのホッケが特大のサイズだと判ると思うのだけど・・



  いや~~実に食べ応えがありました。



 ホッケは頭からガツガツ食べる方なので・・骨を皿に積み重ねることになってしまったのですが・・・
d0251572_15594730.jpg

    まだ完食ではありません。 この時点で店の人に危うく皿を持って行かれそうになったんだけど・・・まだ食べるからと・・残してもらった。 



  皮も美味しいから・・皿に残ってる分も卑しく? この後に頼んだおにぎりに被せて食べました。



  翌朝乗る体重計も気にせず・・・食べちゃいましたねぇ・・。 他にも何か頼んだ気がするけど・・写真撮ってなくて・・・。



  至福の時間を過ごしました。



   個人的には・・外飲みで札幌まで出るのがけっこう億劫になってきてるのだけど・・・たまにはね。 



  それにしても・・・駅前通り・・スクランブル交差点・・駅構内・・札幌は人が多い・・・。



  でわでわ また




by aiyababa | 2018-08-19 16:19 | 外食 | Comments(2)

何年かぶりのススキノ。

ナマステ!



 先週末、4年ぶり?5年ぶり?に札幌ススキノに行ってきました。 買い物で大通りまでは出てもその先は何か理由がなければ行かないのが札幌。
d0251572_20243179.jpg



 札幌に限らず元々出不精で、当然ながら一人で飲みに行く・・ということもありませんから、ましてやススキノなんて滅多に行くところではありませんでした。



 小生より数倍酒好きの細君の誘いで今回も行ったようなものです。



 じゃ、誘われたら毎回行くのか?っていうと差に非ず。 



  今回重い腰を上げて行ったのにはそれなりの理由がありまして・・・



 燻製専門店! ・・・であったから。
d0251572_20261593.jpg



  前置きが長くなりましたが・・ススキノにある燻製を出す店「燻製創作和食おず」がその店。 もちろん初めてであり、燻製専門店に行くのも初めてです。



 プロが作る燻製はどんなものか? レシピなんか分かるかなぁ? と、一杯の期待を持って入店~~。



  まずはテーブルに届いた順で・・



  お通し。 鶏肉燻製の雑煮。 どこの部位だろうか? モモ肉っぽい気がしたけど・・お雑煮もこーゆー食べ方があるんだ・・と早速・・
d0251572_20265156.jpg

  メモメモ。



    続いて、枝豆とナッツ類の燻製。 こっちはクーポンを渡したらいただけるものでした。
d0251572_20284286.jpg


   枝豆は普通にそのままでも問題ないと思われたが・・ま、いいでしょ。



     最初に頼んだものの一つがチーズ5点盛。
d0251572_20362757.jpg

   種類を説明されたけど・・・忘れた・・・。 チーズは・・安いチーズならやってみてもいいかなと思ってますが、高いのはそのまま食べたほうが美味いのでは?



  やっぱり唸ったのは肉の燻製。 特に手羽先の燻製は秀逸だった。 店の人に聞いたら・・仕込みは店の人じゃなくてオーナー自らやってるんだと・・。 スモークチップも7種類くらいのブレンドなんだとか・・・。 
d0251572_20480153.jpg


   ↑手前の肉はイベリコ豚の燻製だったが、塩味をおさえめにしてあったので、焼き立てを食べた実感で行くと小生の作るベーコンの方が旨味が一枚上? 塩味を抑えているのはたぶんわざとでしょ。 でも美味しかったです。



  個人的にオーダーしたのが”弁天牡蠣の熱燻製”。 これはやっぱり小生には上品すぎる一品? 

d0251572_20560229.jpg

   こーゆーのは難しいんじゃないかと思うんだが・・一方で生っぽく、ある一方で燻煙が効いてるって感じは冷燻が一番じゃないかと思うけど、ここのはもうちょっと熱が加えられてました。 もうちょっと生っぽかったら良かったのにって思いましたが・・逆に生じゃなくて熱燻でしっかり燻した方が正解だったから、こーしたのかも・・。  旨い不味いは人それぞれっていうのもあるし・・・。



 魚の燻製もってことで・・・鯖を。  真鯖の燻製。
d0251572_21112129.jpg


  鯖っていう魚は嬉しい魚です。 安いし・・もはやサンマより庶民の味方です。



  鯖って適度に乗った脂がまた最高なんですよねぇ。 これは美味かった!  しめ鯖やサバの押寿司も美味いけどこれも美味かった。



  最後・・〆はおにぎりにしたのでここでは紹介しませんが・・・



  せっかく燻製を提供する店に行ったんだから、ちょっとぐらい盗めるものが(レシピ・・と言う意味で)あるかと思って話に載ったのだったが・・・どうやってこの味を出しているのかってことは皆目わからなかった・・。 オーナーのみで味を決めてるらしいから素人では再現不可能なのです。



  ただ、そのなかでもいくつかは・・今後自分の中ではトライする必要はないなって思うのもありまして、それはそれで行ってみてよかったかな・・と思ってます。



  誤解を受けないように言っておきますが、別に不味かったからっていうわけではなくて・・味にヒントもなにも浮かばないっていうか、小生の域では全然話にならないからってことです。



  もう一度行くかどうかと言われたら・・今度は同じビルの7Fにある同系列の肉燻製専門の方に行ってみたい気がします。



 でも・・・札幌は鬼門だけど・・。



  でわでわ また。




   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-01-23 21:51 | 外食 | Comments(0)

外飲み in 札幌 なぜなら結婚記念日。

ナマステ!



 出不精の小生でも・・流石にこの日は重い腰を上げざるを得ない・・。


 
 誕生日も含めた記念日の中で・・夫婦間で忘れちゃならない日として真っ先に挙げなくてはならない日が・・



  やっぱり結婚記念日でしょう。 結婚記念日を入籍した日とするか、結婚式をした日とするかはそれぞれだと思いますが・・



  その辺、我が家は同じ日だから迷いが無くてよろしい。 



   その辺の段取りというか、事の次第は今をさかのぼること15年前になる訳で・・ほぼすべての決め事は小生じゃなくて・・・細君に任せっきりで、自分は・・なぁ~~~~~~~んもしなかった。 



   婚姻届けは、結婚式当日の夜の10時だか11時だったような気がするが、守衛さんに渡すだけだった・・。



  そーゆーことで、今日は結婚16年目突入・・と言う日なんですが、それはいいとして・・・



   昨夜は・・またぞろ札幌中心部まで繰り出しましたよ。 ここんところ多いですね。 前回は日ハム戦でしたし、ひと月に2回も行くなんて・・うっかりするとシティボーイを名乗れるかもしれません。 



  とはいえ・・・こーゆー外食にしたって、決めるのは100%細君。 予約からなにから全部任せっぱなしです。 序でにいうならその日着ていく服選びもお願いしています。 



   小生は普段は野良仕事用に襟周りのすり切れたシャツや油が浸み込んだ作業ズボンしか履いてませんから、街行きの服は、カジュアルだろうが、フォーマルだろうが全部よそ行きの服・・・ということになります。



  だいたい、自分で勝手に着ていくと、後で必ずダメ出しが出ます。 それは春秋で冬用じゃないとか、そのシャツはズボンの外に出して着た方がいいとか・・余計なお世話だ!・・と、声を大にして言いたいのだが・・・それならそっちが決めてくれ!・・と、した方が何かとトラブルがなくてよい。



  この話を書いたらいつ終わるかわからなくなるので・・この辺にして・・・



  15周年記念で行ったお店が札幌駅前の”炙屋(あぶりや)”さん。 チェーン店で札幌に5店ある。



  以前は同じ駅前でもアスティ札幌のビルの方には行ったことがあったが、なんでもそちらは店仕舞いしたとかで、今回行ったのは南口店で取れた席はカウンター席。



  目の前には熟練の板前さんが寿司やら魚介を捌いて、その所作の一つ一つを見ているだけでもちょっとは勉強になります。



  食べたものは・・そんな大層なものは食べませんでしたが・・・いくつかは忘れちゃいました。



   まずは・・珍味3種。 タコとサーモンとニシンの麹漬け? 
d0251572_12134025.jpg



    タコのカルパッチョサラダ。
d0251572_12234851.jpg

   
     貝三種の刺身。 北寄にツブにホタテ。
d0251572_12140959.jpg



    以前に比べて、盛り付けに力入れてる?って気がしましたが・・豚とラム肉の串焼き・・写真を撮る前に腹に入ってしまいました。



  そして・・・ちょっと興味があったのでスモーク三種。 上からサバ、鶏肉、カスベ。
d0251572_12143912.jpg


    サバは絶妙! どう味付けしたんだろう? カスベは真カスベ?味付けはいつも小生が鶏肉にやってるような感じに近い味付けだったが・・軟骨と肉の食感もよくて・・今度一度挑戦したい味でした。


    が、鶏肉に関しては・・かなり薄味で、内心・・我が家の方が・・・と思ったが、実に淡泊な味わいだった。



   あとは握り。 ほんとに久しぶりに板前さんが握った寿司を食べました。 値段は当然”廻ったりするところ”や、”丸い器に入った出前寿司”を頼むのと違ってちょっとお値段は張りましたが・・・そこはそれ・・中身で勝負!


     穴子にボタンエビに本マグロの中トロ。
d0251572_12412885.jpg

d0251572_12151049.jpg



   そして・・・しめ鯖にカンパチ



d0251572_12430572.jpg


     みんなそれぞれ・・・美味かったぁ・・・。



   至福の味わいでした。



    
     久しぶりに旨いもの食べたな…という気がしました。




      札幌まで出かけるのはちょっと億劫でしたが・・・行ってみれば・・ま、来てよかったか・・と言う感じでした。 




   
   とりあえず年に一度のことなら・・ですか。





  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  

by aiyababa | 2017-04-22 13:49 | 外食 | Comments(0)

久々の外飲み in 札幌

ナマステ!



 本日の定点撮影。 朝から快晴です。 道路も除雪されて・・うっかり8時過ぎまで寝てしまってて慌てて除雪です。


 まずは道路側。
d0251572_12145010.jpg


   日の出から2時間は経っているのですが・・北国の冬・・太陽もまだ低いです。


    お隣さん側。
d0251572_12145024.jpg

   陽が射しこんで、室内の景色も映り込んじゃいました。



  朝食を済ませて、9時40分過ぎに「日曜、玉子100円セール!」をしているスーパーに行こうと思ったら、道路が除雪されてて、歩道際にうず高く盛られた雪。 写真を撮った時は気が付かなくて、「・・あららぁ~これじゃ車出せない!」と、大急ぎでユキちゃん緊急出動!  



  そこのスーパーの玉子。 10時過ぎに行ったら既に売り切れということがよくあって、除雪が終わったのが10時15分。 目指す玉子は残り15箱くらいで、ぎりぎりセーフ!   実は・・本日、細君出張で不在。 本来なら細君がいつも日曜日の買い出しに行くのだけど・・もし・・買いそびれたら・・・細君から大目玉を喰らうとこだった・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、昨日・・久々に札幌に行ってきましたよ。 



   女子会なるものがあるのなら・・・差し詰め・・男子会?ってことになるのかどうか?



  忙しいFじーと札幌の居酒屋でちょいと一杯・・ってなところでしょうか。



   待ち合わせは4時45分札幌駅。 それに合わせるために学園都市線で当別からJRで行くのだけど・・その当別駅まで・・結局歩いていくことにした。 タクシー代700円を節約です。 



  午後から晴れ間が見えるでしょう・・っていうことで、もし、お昼過ぎに晴れたならちょっと早めに行って札幌あたりをぶらぶらしてからでもいいな・・とは思ってましたが・・2時過ぎもまだ雪の気配。 結局予定通りに3時50分発の札幌行きで行くことにした。



  家を出るときは晴れ間も見えて、そこそこの天気に回復してましたが・・歩道の雪は除雪されておらず・・ところどころ20~30cmの雪が・・。



   やっぱり長靴にしとけばよかったなぁ・・と悔やみました。 





  そして、当別川の橋に差し掛かったら・・川には氷が既に張り出してまして・・


      上流側
d0251572_12430524.jpg



     下流側
d0251572_12431687.jpg

   午後3時半。 もう夕暮れ・・日没間近。




   吹き抜ける風が・・つべたい~~~。
d0251572_12430595.jpg

  風が吹き抜けるところは・・雪も左程積もってなくて・・歩きやすいが・・この橋を渡って、当別駅前大通りにでたら・・また雪。 さいごの500mが辛かった・・。



  札幌にやや早く着いたのでちょっと一服。  したら喫煙所を出たところで出会ってしまった。 行動は読まれていた。



  この時期・・居酒屋でも予約を入れないと入れないっていうので、あらかじめFじーにお願いしてたんだけど・・



  やっとこさとれたのはカウンター席。 ま、男子会?差しで向かい合って飲むってことしなくたって別に構わないわけで・・・


 
  これだけは絶対食べたい!っていうのを早速注文。



     で、来たのが・・これ。
d0251572_13523870.jpg


    ”たちぽん”・・・真タチのポン酢和え。 やっぱし冬は一度はこれを食べねばね。



   そして・・普通は刺身じゃ食べないかも・・ってんで
d0251572_13530817.jpg

  手前から真ホッケ、生ニシン、そして八角。 八角は食べたかったから頼んだんですが、ニシンとかホッケは普通熱を通したものしか食べてないんで・・居酒屋ならではですかね?




  8時過ぎまで飲んでて・・二次会は無し。 もともとお酒は強くないし・・さぁ、もう一軒!って言うほどの体力もない。



  差しあたって、新年会もやりましょうってことでお別れをしまして・・当別駅に9時過ぎに到着。 てっきりタクシーが一台は待ってるだろうと思ってたら・・・一台も停まってなかった。 改札を2番目に出てこられたのに・・。 



  タクシーを呼んでも15分は掛かるので・・帰りも歩いて帰宅。 冬道の25分。 結構長い・・・。



  帰ってから・・すぐテレビを付けて・・BSのマチュピチュの番組を見る。 



  NHKのこーいった番組作りは秀逸だ。



   久しぶりに一人で過ごした一日に・・満足。 



  でわでわ また



  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2016-12-18 14:43 | 外食 | Comments(0)

佐藤水産サーモンファクトリー

ナマステ!


 先月、秋田に住む小生の次姉から送られてきた「きりたんぽ鍋」のお返しをするために石狩市にある
佐藤水産サーモンファクトリー」に行った。
d0251572_22440266.jpg


 なぜここなのか?っていうと・・・ここも旧石狩川(茨戸川)沿いにあり、広い駐車場の一部をワカサギ釣り客の為に開放してくれているからであり、本日はその下見に来たと・・いうことなんです。


 サーモンファクトリーということですが、他の魚も取り扱っているので、けっこう御遣い物にここは利用しています。


 売り場の写真は・・上の佐藤水産さんのところをクリックして見ていただくとして・・・メインで買ったのは・・たこしゃぶ。 他に4品程取り混ぜて・・北海道の味覚を送ってあげました。


 で、小生的には・・・ここはどんな釣り場なのかな? っていうのを見てみたかったんですが・・・マクンベツの平日の・・10倍以上は優に集まってる・・・。 


          凄い人でした。 
d0251572_22460572.jpg

 マクンベツと違いテントとテントの間隔が狭いし・・上の写真に写ってるエリアは全体の3分の一か4分の一くらいでしょうか? ご厚意で貸してくれている駐車場は既に一杯。 結局国道の歩道への路駐だけでもずら~~~って並んでいたくらいでした。 ここで、駐車場内に乗り入れるにはかなり早い時間に来ないと無理かなぁって感じです。
d0251572_22442428.jpg

 ただ、ここはトイレの心配もないから家族連れや女性客もたくさん来てて・・なんかちょっとマクンベツの客層とちがうな・・・。って感じでした。 でも細君を連れての釣りにはもってこいの場所だというのが判りました。


 サーモンファクトリーの2階は「オールドリバー」っていうレストランがありまして、最初は家に戻って飯にしようと思ってたんです・・・が、・・なんと・・細君が・・にしん御膳定食の中に入っていたのを見つけちゃったんですよ・・ニシンのたたき。 かねてより・・ニシンの刺身を食べたい!って思ってたので・・「ん? そ・それ・・いいね。」


 「じゃぁここで飯にしよう!」・・と決定。 人が混む前に・・二人とも同じものをオーダー。


            にしん御膳定食、1080円也。
d0251572_22445133.jpg

 白菜の漬物以外は皆ニシン尽くし。 塩焼きには数の子が一腹そのまんま。 昨日の記事じゃないですけど・・二羽(ふたはね)入ったまま来まして、そのほかには「たたき」で刺身もあるし、甘酢あんかけの天ぷら、数の子の寒天、つみれ汁も。 正直我々には・・ボリュームが・・・。


 細君の方の塩焼きをお持ち帰りにして・・満腹になって帰路に着きました。


 帰りがけに・・・店舗内で見つけた佐藤水産特製のワカサギ用の撒き餌も購入。 


 撒き餌をやると・・ウグイも寄ってくるので使用にはちょっと注意が必要だけども・・”あたり”が無くなった時にダメ元でいいから使ってみようか・・・と。
d0251572_22443515.jpg

 レストランには他にも美味しいものがありますが、にしん御膳定食・・お勧めです。



 でわでわ また





 ランキングに参加しています。 皆様のポチ・・励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2015-02-07 23:34 | 外食 | Comments(2)

こっこ屋さん再訪

ナマステ!

 昨日、こっこ屋さんの塩ラーメンの話しをしたら細君何を思ったか、「食べに行こう!」と言い出した。

 小生が滅多に外食しないことを知っててこの強気の発言。 たぶん・・嫉妬?

 でも・・次回は親子丼・・と思っていただけに、迂闊にも昼飯をそこで食べる羽目になった。

 ま、不機嫌になられてもお互いいいことないので、ここは連荘ではあったがまたまたこっこ屋さんに出動!ということになった。

 昼飯時であったのでカウンターはほぼ埋まってて、奥の小上がりに通された。

 当然塩を頼むと思ったら・・「夏限定、とりじゃー麺!」というメニューがあって、細君そちらをオーダー。

 聞くと「こーゆー”限定”品に惹かれちゃうの・・」と、女性は王道を踏むことをしないらしい。

 小生は何事にも一途な性格なもので、当然親子丼。 こーゆー店はまず原点と思われるメニューから看破していかないといけない・・と昔から思っているのであります。 

 要はこれが美味ければ当然こっちも美味いに決まっている! もうほとんど新興宗教の信者の如く脇目も振らず・・という感じでしょうか。 時々外れがあったりしますが・・

 とりじゃー麺はここでは取り上げません。

 で、親子丼ですが・・・

 肉は固いけれど・・滋味。 ブロイラーのような白く柔らかな肉じゃぁありません。 もしかして軍鶏?と思わせるような筋肉質の肉。 ネパールの地鶏を思い出しました。

 こーゆー肉はだしを取っても美味いんです。 向こうのチキンカレーなんかは鶏肉をぶつ切りにして骨ごと煮込むわけですけど、日本のブロイラーチキンじゃ絶対出ない味、

 「これが鶏肉だ!」っていうのがあります。 

 KFCみたいな軟弱な鶏で衣で勝負するような嘘っぱちじゃぁないんですね。 ま、あれはあれで騙されながら食べてましたが・・・。

 そーゆー鶏本来の持つ旨味を持った肉で親子丼を出しています。 嬉しいですね。

 ここまで歯ごたえのある親子丼は初めてでしたが・・・

 玉子も半熟とろとろで、汁が御飯に染み渡ってて・・・
d0251572_2110312.jpg


 本日も・・

           「完食」です。
d0251572_2174972.jpg


 これにはスープも付いてて鶏つくねが二つ入っててとっても嬉しい。

 帰りに「こっこ餃子」をテイクアウト。 夕飯に食べましたが、中の鶏肉の存在感が強烈でした。

 そんなこんなで・・また行ってみたい店になりました。 

 次は夜の焼き鳥・・でも一人じゃ来ないでしょうけど・・。

 少し出不精が治るかもしれません。 昔は週3回はスナック通いしてたんですけど・・独身時代はねぇ・・・今更無理ですが・・・。


 でわでわ また

 
 追伸: 日本ブログ村のカテゴリーを変えてみようかと思っていまして、木工だけじゃなく、庭作りも含めて全部自分がやっているので次は「DIY」に参加したいと思ってます。 引き続き宜しくお願いいたします。



 ランキングに参加しています。 ポチっと押してランキングを覗いてみてくださったら嬉しいです。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村  

 ご訪問ありがとうございました。 また遊びに来てくださいませ。
by aiyababa | 2013-08-31 21:48 | 外食 | Comments(0)

街のラーメン屋さん・・「こっこ屋」さん

ナマステ!

 出不精の小生。 外食はほとんどしません。 

 それでもラーメン屋だけは時々(年に数回)訪ねます。

 そんな中、地元のラーメン屋さんで以前から気になっていたお店がありまして・・

 Fじーと一緒に食べに行きました。 実はFじーの御推薦の店でもあったのです。 

 そのお店の名前は

           「こっこ屋」
d0251572_8374737.jpg

d0251572_838915.jpg
いろいろ店が入っているビルの1階の一番奥まったところに黄色い暖簾が・・。


 当別で養鶏業を営んでいる方が店を出しているのですが、噂に聞く評判は悪くない。

 以前は当別ダム近く青山地区に店を出していて、街中に2号店を出したのですが、今回はその街中の2号店を訪ねました。 でも元の1号店は現在営業してないそうです。

 注文したのは二人とも”塩ラーメン”。
d0251572_8424862.jpg
 

 今まで塩を注文する時はどちらかって言うと海鮮風が圧倒的に多かったのですが・・・

 ここは鶏。 ネギと同様に細かくちぎってあって麺に絡み易くなってました。

 そして、煮玉子。 二つも。要は一個ですが、玉子にはしっかり味が染込んでました!
d0251572_8474165.jpg


 スープは当然鶏がら。 脂も徹底的に掬ってあってギラギラ感が全く無い。 

 こってりスープに辟易している身にはこれです。


 あっさり系だけれども味はしっかり付いていました。

 どこにいっても最初に注文するのは「塩」と決めているのだけれどもスープを飲んで

 「・・あっ! うま~~い!・・。」と感嘆。

 具を含めて非常にシンプルだけれども、そのシンプルさがよかった。 この頃食が細くて一気に完食することが難しくなってきたけど・・この日は・・・

        完食!
d0251572_8512412.jpg


 ただ、断っておきますが、決して麺の量が少ない・・とかじゃありません。 というより他より多かったかもしれません。 

 とにかく・・旨かった。

 養鶏業と聞いたら・・・次は・・


 親子丼でしょうか?

 ちなみにメニューは・・
d0251572_854930.jpg
 夜用のメニューも別に用意されていましたが・・ここは割愛。

 滅多に無い外食レポート・・でした。 あっ・・でも今月は2回目?


 でわでわ また




 
by aiyababa | 2013-08-30 09:04 | 外食 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧