人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

カテゴリ:生き物( 77 )

メダカが増えてました。

ナマステ!



 先月末に新たに10匹のヒメダカをお迎えしたんですが・・・
d0251572_22532401.jpg

  今ではばらばらと勝手に泳ぎ・・・めだかの学校などどこ吹く風・・皆不登校児に見えてきた・・。 一体どこに行ったのやら?
d0251572_22563181.jpg

  まだ10日足らずだけど・・確認できたのは5匹。 きっと睡蓮の葉っぱの下や、水草のどこかに潜んだりしてるかと思うけど・・




  こーやって目を凝らしてみてたら・・・




  やっぱりいました。 でもヒメダカではなくて・・・



  黒メダカの当歳魚。 
d0251572_23153726.jpg

d0251572_23153220.jpg




 要は先月あたりに生まれたばかりのメダカです。 大きいのは2cmには達してるかと思うけど・・



  これがかなり沢山いまして・・生まれたばかりの稚魚も含めると・・・



   やっぱり沢山生まれてるようです。 小さ過ぎてなかなか追いきれません・・。
d0251572_07435138.jpg

 ↑のは1cmくらいの生まれたて? 



  でもこれで一安心。



 今いる親メダカは今年冬越し出来るかどうか? 自然環境で1~2年、飼育下で3~4年らしいです。 今年生まれたメダカに逞しく成長してもらって、無事に越冬してもらわなくては。



  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-08-11 14:18 | 生き物 | Comments(0)

メダカ・・買いました。

ナマステ!



先週末・・・こつぶや畑の必要品をちょこっと買いにと、江別まで足を延ばしたんだけど・・その時ちょっと熱帯魚のコーナーを覗いちゃったら・・



1匹16円のヒメダカを見つけちゃったんですよねぇ・・。 今、我が家の池にヒメダカは1匹しかいないのでちょっと寂しい思いをさせちゃってる訳なんです。



 16円なら・・と、とりあえず10匹程・・ショードー買いでもないんだけど・・お仲間にと・・買ってしまいました。
d0251572_20202997.jpg



  池の水を汲んで・・まず水温を合わせて・・しばらくしたら・・バケツに放流し・・・最後に・・
d0251572_20235186.jpg





  池に放流・・。 池というよりビオトープ側に放流したんですけど・・10匹一緒に居たのは最初の20秒くらいでしたね。  8匹になり7匹、5匹・・と減って行ったら・・ここのはいつの間にか3匹に・・・。
d0251572_20242049.jpg


 無事に生き延びてください・・・大袈裟かな?




 でわでわ また




  ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




 

by aiyababa | 2019-07-30 00:10 | 生き物 | Comments(0)

梅雨はないけど・・梅雨が似合う・・・あのカエル。

ナマステ!



 爬虫類とか両生類をみると気持ち悪いとか怖いとかいう人がほとんどなんだろうけど・・・



 小生もその辺は同じで・・でも強がって蛇を捕まえては振り回していた小学生時代がありました。




 で、トノサマガエルを捕まえては伸して(のして➡やっつけて)皮を剥ぎザリガニ釣りに使ってましたが・・アマガエルはなぜか”守りたい”という衝動に駆られる蛙でした。 アマガエルだけは殺した記憶がない・・。




 アマガエルはアマガエルで一種類なのかどうかは知らないけれど・・全長1cmくらいの小さいのから5㎝くらいになるものまでいますよね? 一体何年生きるのかさえ知らないけれど・・



 彼らは確実に小生にやわらぎ、やすらぎを与えてくれている。



 去年は井戸のガチャポンの配管の中でいつも暮らしていたやつがいました・・。 水を汲む度に押し出されるんだが・・忘れた頃にまたパイプの中に潜り込む・・・。
d0251572_18340716.jpg




 今年もいくつかシャッターを切りましたので・・ちょっとアップしてみます。



 まずは・・・バナーにしたやつ。 葉っぱはタチギボウシ。 ロート状になった一番深いところに身を隠しています。 しっかり見られているんだが・・本人は気付いていない?
d0251572_18242458.jpg

  
  池の周りの苔の生えてる場所では完全に色を似せてただじっとしてましたが・・・小生に見つかってしまいました。
d0251572_21093536.jpg


  こっちは精一杯擬態化してデッキ横断という行動を決断したが・・・いわゆる暴挙・・というものだった。 どうやらこれが彼の精一杯の擬態だったと思える・・。
d0251572_21233275.jpg



  
  ナスの葉っぱに現れたアマガエル君。 まだ擬態の訓練が出来てないと見えて、黒みがかった緑・・というものを捉え切れてなかった・・・。
d0251572_21314173.jpg


   正面から見てみると・・・やはり自身の無さが見て取れます。
 
d0251572_21334451.jpg

  このように濃い葉脈とか別な色が存在する場所だと・・・体の方もどうやって誤魔化していいのか判らないというのが真相だと思うけれど・・・



 ここの場合は・・・良くやった方かな・・と思う。
d0251572_21394903.jpg

  ちなみにここは、玉ネギの苗を植えた黒マルチのシートです。



 良く分からないことだらけですが・・・アマガエルって面白い。




  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







by aiyababa | 2019-06-20 22:19 | 生き物 | Comments(0)

エサ台の小鳥たち・・カワラヒワが来た。

ナマステ!




 いつもいつも、春が近づいてくると現れてくる鳥たちがいるんですが・・・それがアトリだったり、アオジだったり、シメだったり。 でも今年は珍しくカワラヒワがあらわれました。
d0251572_07432877.jpg




 餌が切れてたせいもあってエサ台までは来なかったんだけど、雪の上を探し回ってたところを撮れたのは幸運。 直ぐにどこか行ってしまいました・・。
d0251572_07433330.jpg



 みたら、ほぼ全国どこにでもいる鳥だったようで・・そう珍しいものでもなかった・・。 でも我が家では・・そう見ない鳥・・に入るかな?




 エサ台の周りでは・・まず・・ラードのところにアカゲラ。
d0251572_07443888.jpg


    ひまわり種の新作えさ台は連日大盛況で、ホッとしてます。
d0251572_07522063.jpg





  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  





by aiyababa | 2019-04-02 18:18 | 生き物 | Comments(0)

DIY・・旧巣箱の設置

ナマステ!





  時間的にあと2時間もせずに新しい元号の発表があるので、TV各局ともそわそわ慌ただしい感じで番組進行って感じがします。 有識者懇談会っていうのが官邸で行われてるらしいけれども・・新元号くらいは皇室で決めたっていいんじゃないかって気がしますが・・どうなんでしょう??




 さて、昨年、シジュウカラの巣立ちを経験した実績十分の巣箱・・。 一旦は家から見えないけど、立地的には一番いいヒバの木の高いところに設置したんですが・・・
d0251572_10295232.jpg

d0251572_10270883.jpg



 人間の勝手なわがままで・・・見える位置に移設しよう・・となりまして・・




  まずは、木から取り外して・・垂木に打ち付けまして・・・
d0251572_10350165.jpg

  家の中からも見えるところで・・一番いいところは・・と探したら・・築山のコナラ付近が一番いいかな・となりまして、そこに杭を打ちました。
d0251572_10410095.jpg

  雪解け後に縦横にサポートを取らないといけないんだけど・・



  こんな感じで取り付けました。
d0251572_10471318.jpg


  早速、シジュウカラとヤマガラが格安実績物件を物色しに来ました。  




  ということで、庭には巣箱が2つあるんですが・・今年はどうでしょうか?




  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-04-01 09:58 | 生き物 | Comments(0)

DIY・・えさ台の製作・その2

ナマステ!  応援クリックよろしくです! ➡ ➡




 前回の記事で一応の完成を見た三代目えさ台ですが・・



 タイミングを見て交代しようと表に出しておいたら・・・思いがけない久しぶりの雪らしい雪で埋もれてしまいました・・。
d0251572_18385425.jpg


   初代・二代目と、今回の三代目との大きな違いの一つに、残量チェック窓があります。




  初代・二代目は餌の残量が分かるように小窓をいくつか作ったんですが・・今回は作りませんでした。 



 というのも・・今回の三代目は二代目で出来た板割れもあって、無理して小窓を作ることも無いか・・と思ってたんですが・・



 思いがけない雪で、交代のタイミングがやや遅れたことが幸いか災いか判りませんが・・・



 「やっぱり小さくていいから小窓作ってみっか・・。」と、気持ちに変化があらわれ・・・(雪ばっか降ってやることないから・・。)



 結局・・一個だけ作ってみました。 使ったのは、味噌が入ってた透明プラスチック容器。 アクリル板は二代目に使ってるので、いずれ外してこっちに使おうと思ってますが、とりあえずはこれで行きます。
d0251572_22322861.jpg


       試しに種を入れてみました。
d0251572_22332315.jpg


   で、雪も止んだ午後・・・二代目を取り外し・・・三代目を・・
d0251572_22360364.jpg

    取り付けました!



  今回のは容量としては二代目に比べて三割方小さなものになってまして、中に入る量もそれ程じゃないのですが・・実は二代目で餌をフルに入れたことは無くて、いつも3分の一程度しか入れてませんでした。 



  それと、残量チェックで一番重要なのは残量僅か・・となった時なので、それなら一個だけ一番下の方に作ればいい・・と。



  カラ類とか早く認知してくれたらいいな・・・と、思ってたら・・



     来てくれました!
d0251572_13262639.jpg



でも・・すぐに飛んできては何もせずがっかりしたのか・・そっぽを向いて飛び去る・・って言う事の繰り返し・・。



 おかしいな?と思って覗いたら・・・種が出口でつかえて出てきてない・・・。種の大きさ、角度とか・・実際のところは判らないけど・・要はまだ窮屈だった・・ということ。




  で、面倒だけども・・一度取り外して・・若干分解して正面の板を外して再加工。 2割程度間口を広げて、ついでに、プラスチックを貼っていた小窓を二代目で使っていたアクリル板に代えて・・・再組立て。
d0251572_14053679.jpg


  止まり木を一本追加して(左側、二代目で使っていたもの)再び・・セット。
d0251572_14222165.jpg
 次から次へとやって来ては啄んで飛び去って・・ひとまず安心ってとこでしょうか。 




   でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-03-25 09:39 | 生き物 | Comments(0)

DIY・・えさ台の製作・その1

ナマステ!  応援クリックよろしくです! ➡ ➡




 二代目のひまわり種のえさ台・・結局2シーズンでお終いとなりました。 板の割れと反りが激しくてとてもじゃないけどこれ以上の使用は・・ちょっと無理。



    正面の板は・・真っ二つに割れ・・
d0251572_22545945.jpg




  底板も・・パックリ・・。 これ以上開いたら・・種がこぼれる・・。
d0251572_23014638.jpg




  それで・・この冬はこのまま乗り切るとして・・



  三代目の製作に取り掛かることにしました。 



 板は雪解けで現れたコンクリートの型枠に使用したちょっと汚れた平板。 厚みもまちまち。




でもその辺は大した問題じゃない。 



  またしても、イメージスケッチだけにして、早速、あーしてこーして・・と、板を切っては組み立てる。
d0251572_17234666.jpg


  餌出口の幅と高さと角度をチェックして、餌の出方を確認。 まずは空の状態から投入した直後。
d0251572_17414611.jpg

  勢いがついてこの程度。 ちょっと心配・・。 種をそっと動かしてみると・・
d0251572_17581972.jpg

  次の種が降りてきません・・。 これは由々しき問題です! ビミョーなところなんですが・・・



       ちょっとだけ間口を広げてみました。 
d0251572_17432826.jpg


   ほんのちょっとなんですが、こんなに違いが出るとは・・・。



   種は出口に向かって流れて余り底に残らないようにしました。 正面のみならず、両サイドにも勾配を付けた板を貼り付けました。
d0251572_18041049.jpg




   次は種投入口でもある屋根の製作。 裏側にビニールを貼って雨が伝って中に落ちないようにしました。
d0251572_18040286.jpg


  市販のものは蝶番をつけて片側を開けて入れるようにしてありますが、雨水対策が不十分なので、伝統的に?屋根そのものが蓋!・・タイプ・・にしてあります。




  次は・・雪対策です。 今までのは雪が降って出口を塞がれるともうお手上げで、小生が出張って出口の雪を払ってあげたり、簡易的な屋根を付けたり・・と、いろいろやってきましたが、今回のは吹雪かない限り、そこそこ餌を取って行けるような屋根を付けてあります。



  えさ場上の屋根は2つあって、一つ目は出口のカバー。 
d0251572_18090305.jpg

   これは実は手で取り外しが可能で、もし・・エゾリス君が現れたら取り外しちゃいます。 で、もう一つ、スズメ対策で、スズメだと下から潜りずらい高さ?で制限を設けてカラ類仕様・・にしてあります。 



   正面のみならず、横の屋根下の隙間から入ってもらうことも出来ると思ってますが・・まだ実際は検証はしておりません・・・。
d0251572_18244933.jpg


   そして・・メインの大屋根。
d0251572_18255307.jpg

   と、初日はここまで。



   
  あとは・・タイミングを見て・・現在のものと交代させるだけです。




  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







by aiyababa | 2019-03-24 08:44 | 生き物 | Comments(0)

えさ台の鳥たち・・薪棚編

ナマステ!    応援クリックよろしくです! ➡ ➡



 見つけました! 落花生の残骸・・。 



 昨年11月末に記事にした時に発見したのはまばらな残骸でしかなかったんだけど・・・薪棚の隙間に持ち込んでたようです。
d0251572_22234121.jpg

d0251572_22234107.jpg

  もしかしたら貯食してたのかもしれませんね。 薪を運び出してて見つけました。




  あの時は怒りの矛先をどこに持って行っていいのか分からなかったけど・・これだけの残骸を見たら・・きっともっと怒ってたかもだなぁ・・。




  あぁ~~・・またなんかちょっとぶり返してきてしまった・・・。 




  可愛いと思ってたカラ類・・・忌々しい小鳥に見えてきた・・・。
d0251572_22514778.jpg


      でも・・・やっぱり・・可愛い。




   でわでわ また




  ランキングに参加しています。  ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2019-03-10 22:20 | 生き物 | Comments(0)

給餌台の小鳥たち。

ナマステ!   応援クリックよろしくです! ➡ ➡


 とんと忘れてた小鳥の話。 ご無沙汰もいい加減にしろっていうくらい記事にすることも無くて、今日に至ってしまったのだけど・・



 このブログを始めた頃にたくさん訪れたリスや鳥たちに比べて・・ここ数年の冬の来訪者は極端に少なくなった。 まず種類が激減。



 何が原因なんだろうかねぇ??  と、話をするも・・その一因は数年前から河川敷が冬の間雪捨て場に指定されたこともあるかもしれません。 



 今いる地区から川を渡ると大きな公園があって、そこにはエゾリスも居て冬の間川が凍結するとこっち側に渡ってきていた・・・と、いう話もあったし、実際にたくさんの足跡を発見しました。



  しかし、ここ数年は河川敷の林に行ってもリスの足跡などどこにもありません。 小鳥すらたまに見かけるくらいです。



 そんな訳で、我が家の給餌台は鳥たちの顔ぶれも毎日ほとんど変わりません。



  やっぱり一番来るのはカラ類。 シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ(コガラと言ってたもの)。 
d0251572_19251197.jpg

d0251572_19251650.jpg
d0251572_20243303.jpg


   こんな感じで・・カラ類は今年はひっきりなしに来てくれるんですが・・・





  コガラ君(ハシブトガラ)はやっぱしいつも貧乏くじを引き続ける・・・。 





   でも・・そんなコガラ君が・・・好きだ!





 それだけ引っ切り無しに他の鳥も来てることになるんだけど、カラ類だけは例年になく多い。 去年ここで巣立ちしたカラもいるのかも。




  先日はひまわり種の他にも・・ワカサギ釣りで余った紅サシをあげようとリュックサックを見てみたら・・みんなサナギになってしまってまして・・



  給餌台の板の上に置いてみました。
d0251572_19375174.jpg

     やおらシジュウカラがやってきまして・・
d0251572_19375697.jpg


    ちょっと警戒したけど・・・・
d0251572_19380534.jpg
    つまんで・・サッと飛び去って行きました・・・。 




      10分後には一つも残ってませんでした・・・。






  そして毎日来てくれるのが・・キツツキの仲間のアカゲラ。 この辺に数羽居るのを確認してます。
d0251572_19352640.jpg

       ↑こちらは雌です。  オスと交互によく啄みに来てくれます。



  そしてやっと現れました・・・。




         シメです。
d0251572_19370008.jpg

   このシメ。 一日中いる訳じゃないけれど・・・来ると手が付けられない・・・。 スズメも逃げる・・。





   それにしても・・・ほかにはたまにヒヨドリが来るくらいで・・あとは・・・皆無・・。




  ちょっと寂しいですが・・・



 カラ類だけでもこんな密度で押し寄せてくれてるから・・良しとすっか。




  でわでわ また




 
 ランキングに参加しています。

 ↓の何れかワンクリックして応援していただけたらブログの励みになります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2019-03-09 08:57 | 生き物 | Comments(0)

スズメの横暴を許さず!

ナマステ!



 現在の給餌台は今年で3シーズン目。 2016年11月に2代目を作ってから2年3ヶ月。 ひび割れ、反り、収縮が入って結構ガタが来てしまってます。




 えさの出口が底板の反りで広がってしまった感があり、どんどん掻き出されて餌受けから溢れてしまうくらいになってしまってます。
d0251572_13120951.jpg





  で、第一弾として簡易的に出口のエリアを狭くしてみました。
d0251572_18442945.jpg

 ペットボトルの一部を切って、タッカーで留めてみました。 





 なぜこんなことをするかというと・・・すべては・・害鳥?スズメの所為。 





 そーなんです。 厄介なのがスズメなんです。 もう一つの給餌台に剥き実の粟を与えているうちは良いのだけど・・・給餌をしてもあっという間に食べ尽くしてしまうので、その後は決まってひまわり種の給餌台に行って・・カラ類を押しのけて、悠然と居座る。 残念ながら序列でいくとスズメの方が強い。





 ここで問題なのは・・スズメはひまわり種を突いて食べるということが出来ないタイプで、”食べられる餌”が出てくるまで餌をかき散らすのです。 これが問題なのです。





 スズメにすれば邪魔なひまわり種は容赦なく下に落とし、その分新しい餌を塔から引き出して物色するんですが・・・スズメが食べられる剥き実の餌など無いわけです。 でも徹底的に探しまくるんです・・・。




 出口を狭くしても引き出されたら一緒ですね・・・。また溢れる程になってしまいました・・・。
d0251572_13145792.jpg






  で、結果は・・・





    こーなります。 
d0251572_18425863.jpg

   このあと・・雪と種を拾って・・5mmのメッシュ(土を篩うのに使ってたものです。)に置いて・・晴れの日に雪を溶かして種を回収してます・・・。
d0251572_13152676.jpg




 ただ・・この餌をカラ類にだけ食べさせればこんなことをする必要もない訳であって・・・来シーズンになるかもですが・・・カラ類にだけ食べられてスズメには食べられない・・・っていうような給餌台を作りたいと思ってます・・・が、




 まずは簡易的にちょっと実験を。




  入り口を狭くしてスズメが入ってこられなくなるような形状のえさ台。 そして、くちばしで跳ねのけても外に飛び出さないガード付きのえさ台ならどうだ?ってことで・・・



  ただ単純に、板を載せました。
d0251572_13173192.jpg




 天端と底板の差が4㎝くらいありまして・・からだのやや小さいカラ類なら奥まで入って行けるだろう・・と思ったんだけど・・



  実は・・・スズメも入って来れました。



 前よりもましなのは・・・種が外に飛び出さなくなったってことでしょうか? 



  今シーズンはとりあえずこのスタイルで行きたいと思ってます。 問題はエゾリス君が来たときにこれじゃ駄目だってことです。 



  スズメには難しくてカラ類とエゾリス君には易しく食べられるえさ台の製作・・・題して・・”福山雅治的給餌台”・・難しいけど・・やりがいはありますね。



  でわでわ また





by aiyababa | 2019-01-19 16:07 | 生き物 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
水田の上にかかる虹の橋!..
by 山野草 at 07:18
chihacoさんこんば..
by aiyababa at 00:12
収穫の嬉しさと食べる楽し..
by chihaco at 21:29
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:44
あいやばばさん、お久しぶ..
by はなこ at 16:58
山野草さんこんにちは。 ..
by あいやばば at 09:23
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧