あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

2018年 08月 05日 ( 1 )

ジャガイモの収穫 とうや編

ナマステ!



 メークインの収穫が終わって、次は同じく枝が既に枯死してる”とうや”を掘り起こしました。
d0251572_20282495.jpg




 とうやはお隣畑ネット囲いの外側に植えまして、実をいうと連作になります。 去年は肥料もあまり与えず、いただき物の種芋をどこに植え付けるかで悩んで已む無くネット囲いの外側を急遽耕して腐葉土を申し訳程度に入れて、化学肥料のみで育てた経緯があるんですが、同じ場所にことしは堆肥と腐葉土と灰を入れて、有機肥料として油かすや鶏糞で土を作ってみたんですが・・・結果としては去年の倍くらいの収量がありまして・・大満足・・・




 と、言いたいところですが・・・今年は割れ芋が多く採れちゃいました。 
d0251572_18382838.jpg

  何でも過乾燥と過湿の極端な気候条件になったときに現れるのと品種によっても起きやすいのがあるようです。 植え付け場所は違いましたが、ネットを挟んで反対側に植えたメークインは割れ芋が無かったからやっぱり品種の違いは大きいようです。



 対策としては畝を高くして水はけを良くする・・ってことだけど・・今年は異常だったんですよね。 



 全て掘り起こした後、重量を計ったんだけど、約29キロ収穫した中で割れ芋は4.8㎏で比率約17%というのはそう深刻な問題じゃないかなって気がします。 あと・・それが食べられない訳じゃなくて、皮むきにちょっと手間がかかるだけですから・・。



 畝は取りたてて高くせず、今までと同じで構わないと思います。



  収穫風景はこんな感じ。
d0251572_20312066.jpg

 上の写真のように掘った後は、下のように大中小とサイズ別に振り分けます。 更に青芋と割れ芋も別にして自家消費です。
d0251572_20422146.jpg

  今年のとうやは32個の種芋を3つの畝に分けて育てたんですが、上の写真は偶然畝が高くて水はけがよかったのか他よりも割れ芋は少なくてなかなか成績の良い畝でした。



 それでも・・まだまだ我が家の畑に比べると一株当たりの収量は劣りますが・・来年あたりは8割くらいまで近づくんじゃないでしょうか? そんな期待があります。



 毎年少しづつ腐葉土を混ぜて、堆肥を施して・・・ってやっていけば、いい土になっていくっていう実感が湧く体験をさせてもらって・・借りてる畑とは言え毎回力が入ります。



  でわでわ また


  




 
 

by aiyababa | 2018-08-05 21:59 | じぶんちの畑 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧