あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

2018年 06月 19日 ( 1 )

青い池と風のガーデン。

ナマステ!




 今回も富良野・美瑛の日帰り旅の記事です。 




 昼飯のまん作。 多少並ぶのかと思えば結構すんなりは入れて、中でも3人別なメニューを頼んだにもかかわらず・・それほど待たずに蕎麦が届いたため、午後の時間にちょっと余裕が出来た。 この辺は栗山町の小林酒造に行った時のカレーを出すレストランとは大違いだった。 




 上富良野から美瑛の青い池までは思ったより早く行けました。 こちらも道中車が少なく快適に走れまして、この分なら青い池も静かに見られそうだな・・との予感もあったんだけど・・



 着いてみたら・・観光バスも何台も止まってて、一般車の駐車場も8割に近いくらい埋まってました。 
d0251572_07132709.jpg





  ということは・・静かに見られるどころじゃなくって・・・中国人の自撮り連中、人前でやるか?っていうポーズ付け連中の合間を縫って・・・隙間を見つけては速攻でスナップ写真を撮る!という行動に出ないとシャッターチャンスを逃す・・という事になるんです。



 マイカーの数を見ても日本人もそこそこ来てるのは判るんですが・・なぜか目に付くのは中国人の連中の日本人とは違う行為。 例えば・・狭い通路でも横に並んで歩くとか、なにこれ?っていう微妙な色遣いの服。 小生の場合・・そーゆーのが目に入ったとたんに・・気分を害する。
d0251572_07141824.jpg

  青い池上空は曇り空のせいもあって・・緑色を挟んで青い色のサンドイッチにはなれなかったけれど・・時々さす晴れ間に池の色も微妙に変化してくれまして、いつ来てもそれなりに神秘的な佇まいを見せてくれていました。

d0251572_09213312.jpg

d0251572_09210376.jpg

d0251572_09131096.jpg

d0251572_09124196.jpg

   すっきり晴れて居たらなぁ・・・と思う天気でしたが・・池とは反対側の足元に目をやれば・・・
d0251572_09241653.jpg

   丁度見ごろの紅花イチヤクソウがあっちとこっちとそっちに咲いてました。




   やっぱし・・山野草はホッとさせる何かを持っていますね。 今の時期ここ当別も富良野もルピナスがそっちこっちに咲いているんですが・・風景を壊すことはあっても心が癒されることはありません。



 で、この後は富良野に戻って・・風のガーデンへ。 



  場所は”新富良野プリンスホテル”敷地内? 北の国からでも使っていた(竹下景子演ずる、雪子おばさんの働いてたところです。)というか、ドラマとタイアップした?ニングルテラスあたりの駐車場に車を止めて歩きます。  ニングルテラスと隣接した場所から風のガーデンへの受付けと書いてあるゲートを通って2分くらいで受付に到着しまして、入り口で800円/人の入園料を払います。 で、そこからマイクロバスでの送迎をしてもらって・・これも2~3分で到着。



  今回はあまり写真を撮ってきませんでして・・花が咲いててもカタカナ花(小生は園芸品種をこー呼びます・・。)ばかりなので・・正直興味は無いのですが、女性の方は普通の山野草よりもこちらの園芸品種をより好むのでここを選んだのですが・・やっぱり現地に着くと・・写真を撮る意気込みは消沈してました。


   でも、いくつか紹介します。
d0251572_10015079.jpg

d0251572_10022494.jpg

d0251572_10025698.jpg

  全体的に緑一色の景色ですが・・・実際はたくさん花が咲いていたんですけどね。 花としては一般的に端境期の今ですが、ガーデンはよく考えられていて見事な花がそこかしこにバランスよく咲いてました。



  前回来たときは無かったのですが・・ちょっと足を延ばすと山野草というか、野の花エリアが新設されてまして、そっちにも行ってもよかったけれど、その時はパンフレットをよく読んでなくて、存在を知りませんでした。 ・・ちょっと歩くと遠かったかな? でも次回は行ってみたいですね。 



  薔薇ファンのために・・薔薇のエリアもあるようですが、こちらも新設。 



   今回は帰りの時間も迫っていて、そんなに時間を作れなかったのですが、せっかく800円も払うのだから・・次回はゆっくり時間を作って見てみたい‥忘れなければの話ですが・・・。




  丁度良いバスツアーが無いから・・という理由で、思いもかけずに小旅行を企てることになったんですが・・ここんところあまり旅もしてなかったので・・息抜きには丁度良かったかもしれません。



   それなりに面白かったです。



   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-06-19 10:21 | 旅・お出かけ | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧