人気ブログランキング |

あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

栗の木に栗の実、きんとんとか・・クリクリマイの一日でした。

ナマステ!



 ご近所のKさんからまたまた栗の実を頂いた。 


 栗は山栗。 今年はこれで最後ね・・と言ってた栗はかなりあった。  Kさんちには栗の大木が2本もあるのだ。



 食べきれないからと・・大きいのを選んで持たせてくれた。 
d0251572_10515985.jpg

  2合炊き栗ご飯で優に3回分は炊ける量です。 



 Kさんとはここんところ野菜の物々交換したり、先日は鈴なりの赤唐辛子を株ごと持って行ってください・・と言うものだから流石にそこまでは・・と、遠慮したんだけど・・どうせ食べないから・・というので、昨日スコップを持って掘りに行って移植したばかりである。 ただ・・疑問なのは食べない野菜をなぜ作ったのか・・という事だが・・深くは聞くまい。 いただけるものは素直にいただく! これが大事。




  で、話は戻って栗の話だけど・・・栗を頂いた翌日、今度は栗きんとんを頂いた。 
d0251572_10592254.jpg



 「ちょっと色が良くないんだけど・・。」とは言うけれどもそんなことはない。 あの面倒な山栗を料理すること自体が驚異的なことだと思ってたから、色とかはこんなものだろうとしか思って無かったし、それよりやっぱり美味かった。



  それに触発されて? その夜は栗ご飯にと思い・・いよいよ頂いた山栗を剥きに掛かった。
d0251572_11014835.jpg

   30個前後剥こうと思って、およそ3分の一くらい剥き終わったときに・・ピンポ~ンっとチャイムが鳴った。



   クロネコさんだった。 そして・・実家から予期しない荷物が届いたのだった。
d0251572_11050943.jpg


       へっ? 栗?? 



    早速開けてみたら・・・
d0251572_11145848.jpg

   立派な・・大きな栗だった・・・。 Kさんには申し訳ないが・・今丁度やってた面倒な皮剥き作業をこの栗に変えちゃおうか?と思ったくらい大きかった・・・。
d0251572_12210928.jpg




  計ってみたら・・・山栗8個で49g。 でも・・実家(茨城)からの栗は2個で50gあった。



  でも・・そこは、それ・・なんつーか・・数と量で勝れば良いってもんじゃなく、山栗というマイナーでも伝統的な食材を見捨てちゃいかん訳で・・・



  また黙々と皮むきを続けたのであります。



  そして今年2度目の栗ご飯。
d0251572_15442944.jpg

     山栗はとにかくホクホクして美味い! そして、栗ご飯にした時普通の栗のようにわざわざ潰す必要もないので、そのまま一口でパクッといけるのがいいし、ビジュアル的にも一枚上を行くのだ。 そのあたり、普通の栗しか食べてない御仁には理解できないところだろう・・・言い訳に聞こえなくもないが・・そーゆーことだ。



 それでも・・今、一番悩むのは・・残った栗をどうするかだ・・・。




 渋皮煮の皮むき手伝って~~って言われたら・・泣く・・。



  でわでわ また







 




by aiyababa | 2018-10-27 18:54 | 家事・料理 | Comments(0)
<< 2018年10月末の庭 立木の伐採・・その1 小木の伐... >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧