あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

三和土土間をタイルに変更・・その9 タイル目地仕上げ

ナマステ!



 今度のタイル仕上げは正直納得いかないものがあったんですが、虫メガネを持って歩くわけじゃないし、何ら気に掛けることではない・・と思うように努めていまして・・思い返せば・・ネパールでの仕事です。



 さて、目地仕上げですが、タイル貼りを終えた後、実際にはモルタルがタイル全面に廻っていなかったりする場所もあって(特に角)、このまま目地を埋めてもタイル下に潜り込むとは限らないため、とろとろのセメントミルクを流してタイル下の空洞を埋める作業をしました。 回っていない場所・・けっこうあったんですよ。 タイル貼りの仕事をすれば判りますが、貼り終わった後何かしらでタイルを軽くたたいてみると、明らかにモルタルの廻っていないところは軽い音がします。 意地の悪い検査員なんかが来ると・・バツ印を書くんじゃなくて・・全て割って帰る人もいます。 正しい仕事!ってことで言えばその方法が正しいのですが、 ネパールに行った初期の頃なんかは・・こいつらに日本人の仕事のレベルまでやれっていう方が無理なんだから、床はともかく・・壁はちょっと目を瞑って!って言いたかったなぁ・・。



   残念ながら、説明するのにちょうどいい写真を撮り損ねてしまったんですが・・流し込んだ後の写真のみありましたので・・
d0251572_20335008.jpg

 こんな感じで・・けっこうシャバシャバです。 満ち足りてないところは2度3度と流し込んだので、思いの外時間が掛かりました。 





 で、本番。 某先輩Fじーに意見を求めたところ・・やっぱり屋内のタイル目地は通常のモルタルを流すんじゃなくて、目地モルタルで仕上げた方が良いんじゃないか・・というので・・やっぱりそうだよな‥と思い、HCに見に行きました。



 そしたら・・・濃いグレーと白色の2種類しかなくて、薄いグレーの物がなかったので困りました・・・。
d0251572_18212231.jpg


  小生としては白じゃなく濃いグレーでもない・・その中間的なグレーの製品を探していたんだけど・・近所のHCでは取り扱って無くて・・・それならと・・・



  両者を混ぜてみることにした。 1:1で混ぜたり、1:2で混ぜたり・・とやってみたけどまだ濃い感じがして・・グレーと白の配合比を1:3でやってみてやっと薄めのグレーになったかな?・・・ということで、この比率で混ぜたんですが・・・
d0251572_20525461.jpg



 乾いてみたら・・なんかムラが出ていまして・・目地という目地がもうほとんどバラバラな色合いになっちゃいました。




 そもそも・・この製品は混ぜてもいいのか?ってことなんですが、そんなことは一言も書いておりません。 そして、どうもグレーと白ではもともとの素材が違うような気がしました。 グレーはなんとなく高級なセメントって感じがしたのですが・・・白の目地材は・・なんとなく白磁を粉々の粉末にして接着成分を混ぜてあるって気がしまして、水を入れて溶かしこんで行っても、グレーのような感じにはならずに、実に溶けにくい。 二種の目地材を混ぜても見た目は混ざったように見えて・・その実は・・最後まで別々に存在していたかのような・・・感じ?  水と油の関係のように?  なんにせよ、混ぜててもそーゆー感じはぬぐえないなぁ・・という気がしてました。



  しかし・・もうやっちゃったものだから今更取り除いてやり直し・・って言うわけにもいかず・・前にも言いましたが犬や猫にはそんなことどうでもいいはずですので・・ここは無視して・・



 最後の段階の・・巾木の取り付けに進むことにしました。



 でわでわ また





 

by aiyababa | 2018-09-13 21:51 | じぶんち | Comments(0)
<< 三和土土間をタイルに変更・・そ... カボチャの収穫。 >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧