あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

虫嫌いを克服できる日。

ナマステ!




  エキサイトブログのサーバの調子が悪かったのか、さっきまでログインすらできない状態が続いてやっと開けました。



  おかげで、きっと何人もまだアップしてないんだ・・と素通りしていった方もいただろうなぁ・・。



 今日は細君の話。 




 細君の虫嫌いは今に始まったことではなくて、以前は突然「きゃーー~~~!」っと脳天に突き抜ける雄叫びを上げて、自分はどうすることも出来なくておろおろ・・・。

 結婚当初から「・・・この騒ぎようは何なんだ? 別に攻撃してくるわけでもないのに・・。」と、玄関先にたまたま張った蜘蛛の巣におびえている姿を見て・・「・・またか・・。」と、逆にこっちが首をうなだれる。



 札幌でのマンション暮らしの後、2011年秋から現在の一戸建てに住むようになったのだが、田舎の一軒家、とにかく周りは虫だらけなわけですよ。 札幌のマンションにいた時は3階に住んでいたこともあって、あまり虫もやってこなかった。 トンボ、蜂は来ても蝶々はほとんど来ることは無かった。 だからベランダ菜園をしててもみんな人工授粉。 葉っぱを食べる野菜ならいいけれど、実を食べるものはあまり芳しくなかった。 蜘蛛はもちろんいるけれど、 たまに侵入してくる程度だった。



 こっちに越してきたあと2~3年は事あるごとに雄叫びを上げて、小生から「いい加減にしろ!」と、諫められたこと度々。 しかし、今はだいぶ慣れて、いきなり発見しても雄叫びを上げることは無くなった。 



   そんな点、多少細君の成長が見られます。 



  しかし・・・蜘蛛が平気になったわけではありません。 相変わらず・・寒気を覚える程苦手なことは何ら変わりません。 成長したもう一つの姿が・・自分で退治する・・ということを実践し始めていました。



  ただ、直接触ることは出来ませんから、第一の攻撃手段は・・キンチョールスプレー。  約50cmの距離を置いて一気にやっつけます・・・が、小生から言わせればあまり褒められた退治方法ではありません。  いわば毒をまき散らすわけですし・・。 あまりにも蜘蛛がかわいそうだ・・と、思っている。


  時々家の外に蜘蛛の巣が張って、退治依頼されるんだが、基本的に殺さず、ただ取り払うだけにしている。 外はほぼ無尽蔵に近い密度で蜘蛛が生活してるわけで、一匹二匹やっつけたところで別の蜘蛛がまた作るだけなので殺すことに全く意味がない。




  しかし細君は違う。 少なくても室内に侵入したものについては徹底的にやっつけないと気が済まないらしい。 そして第二の手段が電撃ラケットです。 スプレーを吹き付けられないところはこっちを使うようだが・・電撃ラケットは海外でのものに比べて電圧が低すぎて、最低限のショックしか与えてない感じでやっつけたのかどうかパチパチあまり言わないので多少の不安が残ります。 これが海外のものだと、バチッと音を立てて焦げ臭いにおいを残して、ものによっては即死を確認できます。



  そんな細君・・先日突然不審な行動をとりまして・・・ロフトに上がる階段を数段登ったところで突然引き返して・・靴箱を開けたと思ったら・・



   キンチョールスプレーを鷲づかみにして、目尻をやや釣り上げた形相で行くもんだから・・



  「どした?」って声を掛けたら・・「蜘蛛」  どこ?って聞けば・・・「一番上の階段の左端・・。」 



  細君に加害者になってもらうのは忍び難いので、(やさしい・・)小生が代わりに電撃ラケットを持って・・・恐る恐る・・階段を上る・・。 小生も室内にもぐりこんだものについては息の根を止めてしまわないと厄介だと思っている。





        居ました!   
d0251572_19032716.jpg



    とりあえずそいつを掬ってラケットの縁に乗せたみたが・・・・



     「・・ん・・?」
d0251572_19041768.jpg




      目を凝らしてよ~~~~~く見たら・・・
d0251572_19050897.jpg



   毛玉じゃん!・・・・・・。



   こーゆーのを・・けだまに取られた!・・・・とは言いません。



   いやいやいや・・笑えますよねぇ・・。   



  細君の名誉のために言っておけば・・視力はあまり良くない。




  
  「・・・・・・・・・・・ふぅ・・・。」





  それでも・・いずれキャベツの青虫を手で潰す日が来るかもしれません。





  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2018-03-18 17:28 | 生き物 | Comments(0)
<< 根性無しの釣行記・・2018年... ネパールでの藁つと納豆を思い出... >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧