あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

スノーシューで一人歩き。

ナマステ!



 あとは写真を載せるだけ・・と言う段階で、なぜか写真が載せられなくて、しょうがないから一度下書きにしてやり直すかと思って下書きをクリックしたら・・・一度書いた文が全て消滅してしまいまして・・ちょっと落胆してます。


 ・・・なんとか本日中のアップをと思い、再度エネルギーを充填して書くことにします・・・。



 昨日、ピーカンとはいかなかったけれど、そこそこ天気が良かったので、ちょっとダイエットと思い、今年初めてスノーシューを持ち出し、雪上散歩をすることにした。



 細君も一緒にと思ったんだが・・・午前中・・プチ腰痛になっちゃいまして・・やむなく・・キャンセル。 小生一人での散歩となった。



    よって、出発写真は・・・セルフタイマーで・・
d0251572_20493308.jpg


   お隣の廃屋の敷地を抜けても更に休耕地が続いてまして・・ススキヶ原状態。
d0251572_20495481.jpg


 
  河川敷に出る前に幅30cmの排水溝があるんですが・・・ここはクレバス状になってて、深い開口部が・・・。 
d0251572_20501381.jpg


 でもラッキーだったのは塞がっていなかったことです。 もし塞がっていたら・・・一気に1mは落下したと思います。 ここは雪を落として固めて横断。


 雪はふかふかの新雪です。



    土手に上がって一枚。
d0251572_20502499.jpg

  南方面。 橋の手前は雪捨て場になってるんですが、写真撮影場所まではまだあります。 



 まずは堤防の土手まで。 振り返って一枚。 ここで見えてる草はイタドリです。 他にはオオハンゴンソウの種の部分がかろうじて表に出ているくらいです。
d0251572_20503068.jpg




   そこから雪を蹴ってみたら・・・ やっぱりさらさら雪。 雪ダルマにはなりえませんでした。
d0251572_20503979.jpg



  スノーシューがなかったらラッセルして行かなきゃいけない雪原ですが、スノーシューを履いていても結構沈みます。



 20cmくらいはのめり込んでいたでしょうか? 真上からじゃ判り難いですが、けっこうずぶずぶです。
d0251572_20513901.jpg

 
  河川林の幅は15m程度でそれほど広いわけじゃありません。 結構倒木や折れ曲がった木もあって行く手を阻んでたり・・。
d0251572_20505211.jpg


   その多くは・・やっぱり虫食いでやられた木でした。 この木でもまだ完全に死んでたわけじゃないんですが・・こうなったら・・もうダメかな?



  今年は・・1月になってから気温が高くて・・いつもなら全面結氷している川面もまだまだ閉ざされることはありません。 
d0251572_20504456.jpg


   さて、今回の散歩、いつもなら何本もある獣の足跡が全くありませんでした。 川が凍れば対岸の神社の原生林あたりからエゾリスとかが遊びに来てもおかしくはないんだけど・・この調子だと・・今年も望めませんね。



  河川林で見た景色。 赤い実は・・ツルウメモドキ?
d0251572_20505524.jpg



    鳥は2種。  コガラだかハシブトガラだかが居ました。
d0251572_20511089.jpg


    もう一種は・・ヒヨドリ。 
d0251572_20512804.jpg

   なんか毛を逆立てているような気がしますが・・・気のせい? いつも見るヒヨドリとは違うような精悍な感じです。



  中間地点を振り向くと・・
d0251572_20513424.jpg

   ↑河川林を抜けて歩いた跡です。



  このふかふかの雪、スノーシューでもけっこう疲れました。 20cmは沈むのでその都度膝を上げて歩かなければならず、これがかなり体力を消耗します。



  河川林の中の歩行をやめて迂回したのは、実は林内で2度こけたんです。 それもちょっとバックしようと思ったときに・・・スノーシューが動かなくて・・・頭と足の行動が一致しなかった・・・というわけです。



  いよいよ、焼きが回ったかな・・・という思いでした。 前はこんなことなかったのに・・・。



  更に深雪で災いしたのが・・こけた時に手で踏ん張って起き上がろうとするんですが・・この手が雪の中にのめり込むんですよ・・・。 思うように反動をつけられなくて・・・まず手を突く辺りを固めてから踏ん張らないと・・よいしょ!っていう感じで起き上がれないって訳です。




  こけたあと、起き上がるのにこんなに苦労したのは・・蔵王の樹氷地帯で木の根元のえぐれた場所に突っ込んだ時以来です。



 帰路はけっこう疲れたのでそれほど歩かず・・戻ることにしました。



  この日は日中も氷点下だったので雪の結晶もまだ6角形の片鱗が見えてるものもあったのでちょっと一枚。
d0251572_20515034.jpg

   いくつもあるのですが・・・ちょっと判り難いですね・・・。




   借りてるお隣の敷地に生えてたガマの穂。 多くのものは既に種を飛ばしている中、まだ飛ばしていませんでした。
d0251572_20520047.jpg


   でゴール!・・というところで一枚。
d0251572_20520451.jpg


    翌日・・ヘルスメーターの筋肉量は増えたけど・・体重は全然減ってませんでした・・・。



  ま、こーゆー時もある・・・・・・・。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2018-01-15 22:09 | 私のこと | Comments(0)
<< 雪投げダイエット。 6日ぶりの除雪。 >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧