あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

久しぶりであります。

ナマステ!

ここまで間が空くとは正直思ってもいませんでした。 まだまだカタールに滞在中の身でありますが、今月初めに帰国した時の様子を少しお知らせします。

雪解け後一週間が過ぎた我が家の庭は少しづつではありましたが、春を感じさせるものがありました。
帰国前に送ってもらった写真ではまだまだ蕾だったカタクリやエゾエンゴサクも滞在中花を見せてくれてGWとはいえいい時に帰ってきたもんだと・・目頭が熱く・・・・・・・。
d0251572_04475005.jpg
d0251572_04473771.jpg
今年も咲いてくれました。・・・気が付かなかったが葉っぱに穴が・・

ただ、昨年に続き今年も花をつけてくれたことはうれしいことはうれしいのですが・・・世の中そうは簡単に喜べず・・・

           3年連続の大雪に耐えられず・・・支えも虚しく

  幹も折れ・・・枝も折れてしまったものが多数。
d0251572_04532140.jpg


これは何でありましたか・・・確かナナカマド・・。

そしてこちらは去年買ったコブシ・・・。
d0251572_04525554.jpg

見るも無残ですが・・・それもこれも人災。

いうなれば小生の知識・経験不足から来たずさんな雪囲いの結末でありました。

それでもなんとか少しでも養分を吸って生き延びてやろうというけなげな生命力で蕾にはまだ精がみなぎっていました。 

この結果を見て来年はまた勉強して被害を最小限にとは思っていますが、雪囲い歴1年の小生にはかなりきつい有様でした。

このあと若干の剪定をしまして、今年の伸び具合を観察しまた来年に備えることになりますが、自然の中に生きてる木々たちはこのような試練を乗り越えて大木になっていくと思うと身につまされますね。

己の生き方が・・・・。 恥ずかしいですわ。

一度くじけたらすぐ諦めちゃいますしね。

北海道での庭造り。

しかも雪の多いところでの庭造りはそれなりの犠牲はつきものなのでしょうけど、今回のはあまりにも痛々しかった。

みなさんごめんなさい。

今年は雑木の庭のメインにくる数本の木々を植木屋さんから購入して本格的な庭造りを始めようかと思っているのですが・・・なかなか帰国できる目途が立たなくて困っております。

どーしたもんかなぁ・・・・。



ではでは また



by aiyababa | 2014-05-26 05:58 | じぶんちの庭 | Comments(2)
Commented by けい at 2014-05-31 02:10 x
ややや、いつの間に。。。待ってました、更新。

野迫川ぐらいの雪でも枝折れは頻繁ですし、苗木など痛々しい有様です。
でも、北海道の雪は半端じゃないですものね。
植物も耐えて忍んで春を待つ、ですね。

それにしても、エゾエンゴサクもカタクリもほんとうにいい色です。
見入ってます♪
Commented by あいやばば at 2014-06-01 02:53 x
けいさんこんばんは。

長らくご無沙汰いたしました。 

野迫川でも枝折れがあるんですか。 それじゃ北海道じゃ推して知るべしですかね。

小さいものも含めると20本くらいあったかと思いますが、7割に被害が出てしまいました。 
写真の2本は重症でしたが、またきっと下から力強い芽が出てくると思ってます。 
 毎年それの繰り返しかもしれませんねぇ。 

カタクリとエゾエンゴサク・・これほど仲の良いペアは他に見かけませんよね。 そのうち庭にもたくさん増えてくれたらいうことないんですが・・。
まずは適度な日陰を作ってあげないと・・。
<< 気持ちいい早春の北海道でした。帰省編 ひとまず閉じちゃいます。 次か... >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて・・現在ランキング取りやめ中
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧