あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

庭木の伐採依頼受けました。

ナマステ!   応援クリックよろしくです。




 実にありがたい話で、またまた庭木を切ってほしいという依頼を受けました。



 今回はカエデが一本、ヒバが2本。 でも・いずれも小さい立ち木です。 



 伺った時に伐採前の写真を撮らなかったのでその物量が判りづらいものがあるんですが・・・



  最終伐採は雪解け後なんですが、雪があるうちに脚立が要らない今の時期にある程度上の方の木を切っておこう・・というわけです。



 伐採理由はカエデは多分お隣に枝が伸びてるのと、家に引き込まれている電線と電話線に掛かってくると危ないのと、ヒバは既に掛かっているから切ってしまえ!・・ということらしい。




  こちらはヒバの木。 左はまだ電線までは到達してないけど今年は到達間違いなしっていうので・・伐採予定。 右側は上部の枝を取り払った後。
d0251572_09132947.jpg

        こちらがカエデ。
d0251572_09154567.jpg

  残ってる枝は全体の3割くらいのもの。 残り7割は前日に撤去済み。



 で、ここの家は街中の一戸建てで、農家さんではないので小枝まで全て処理しないといけないので、どちらかっていうと枝払いとかハナちゃんで2往復掛けて処分したりとかそっちの方が大変だった。
d0251572_09192598.jpg
d0251572_10435135.jpg



  とはいえ・・我が家の方でも敷地内では置いておくところはないので・・お隣の廃屋の元農家さんの敷地に仮置きさせてもらってます。
d0251572_09220859.jpg

d0251572_09222095.jpg


   上がカエデ、下がヒバの枝です。 一部は焚き付けに使えますが・・残りは土に還ってもらいましょう。



 実際に薪になる部分は春を待って・・って言う事になりますが・・・量的には・・全く期待は持てません・・・。 



 いちおう・・こーゆー時もあるわけで、長い目で見ればどこからともなく美味しい話が舞い込んでくると思ってやってます。



 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
 





# by aiyababa | 2019-02-24 10:45 | 薪ストーブ | Comments(0)

こつぶ・・大海原みたいな場所で羽根を伸ばす・・。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 昨日の記事の続きみたいなものなんだけど・・こつぶを主体に・・。



 かねてより打ち合わせ済みのワカサギ釣行にこつぶも同行させちゃうもんね~・・という企画。



 Fじーも楽しみにしてくれてまして・・知らぬは実は本人のみ。



     知らぬ間に籠に入れられ・・・別に目隠しされたわけじゃないけれど・・
d0251572_18443955.jpg
   不安と不満を隠し切れない感じでパシャ!  着いたところが見知らぬ現地。



  着いて間もなく・・当日のパートナーを務めて下さる”Fじー”ご登場!
d0251572_20333439.jpg

  既に初対面は済ませてあるので周知の友・・と言ったところでしょうか? 久しぶりのご対面です。




  早速・・こつぶ・・大はしゃぎ。
d0251572_20471750.jpg


  一体どこまで・・・。 旧石狩川・・蛇行の跡がそのまま・・・。 走り甲斐はある。 問題はご老公の体力だ。
d0251572_20494531.jpg

  スマホの一番の望遠にしてやっとこつぶが認識できる・・。 



  そして・・テントの傍で一休み。 Fじー・・モザイク入れてもお疲れの様子が・・・。
d0251572_21023074.jpg


   そして・・またぞろ大雪原へ・・・ご老公の旅路はつづく。
d0251572_21041647.jpg


  で、ご帰還するもこつぶの散歩おねだりはとどまるところを知らない・・。
d0251572_21095254.jpg

  若干・・ご老公の息遣いが荒くなってきた・・それもやむを得ない・・疲れ知らずのこつぶを相手にしてるんだから・・。



  こーゆーのを何度かした後・・いよいよ帰りの時間。



 犬というのは何故かこーゆー雰囲気を察するんだよねぇ・・



 

     荷物を纏めて・・




       こつぶ~~~ 帰るぞ~!
d0251572_21380318.jpg

          嫌!




    こつぶ・・反抗のポーズ。




  でも・・こつぶはとってもいい子なので・・素直に帰途に付きました。 



   Fじー・・ここまでどうもありがとうございました。




  で、家に戻ってから・・今度は外に繋がれたまま・・雪に埋もれたヤマボウシ救出作業を眺めて・・
d0251572_22033495.jpg


  家の中に戻ったのが夕方4時半。



      して・・それから・・
d0251572_22141407.jpg
          爆睡!




  ちなみに・・・ふかふかの座布団はFじーからの贈り物です。




    半日Fじーと一緒だったし・・匂いは安らぎを与え・・・




  疲れ知らずと思ってたけど・・やっぱり疲れてたのかもです・・・。



  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




# by aiyababa | 2019-02-23 11:57 | 我が家の家族 | Comments(0)

根性無しの釣行記・・今年最初で最後のワカサギ釣り

ナマステ!    応援クリックよろしくです。





  昨夜また地震がありました。 いつ聞いてもあの緊急地震警報はいい心地がしません。 幸いここ当別は震度3だったようで(周りは4でしたが・・)特に問題ありませんでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 さて・・こつぶのストレスを少なくさせたい・・と、あれこれやってるうちに・・こっちのストレスが溜まってきてしまった。



 そーなんです。 毎年この季節の楽しみとしてやってきたワカサギ釣りをずっと封印してきたんです・・。



 そもそも、犬を飼う!と決めた時点で覚悟はしてたんですが・・・そろそろ終盤という時期に差し掛かってきて・・



  「・・やっぱり釣りたいな・・・。」と思う気持ちが沸々と湧いてきちゃいまして・・



 最後の神頼み・・・Fじーに相談・・。 



  何故相談かというと・・・要はこつぶの世話をしてもらってる間に・・釣りをしちゃおう!っていう企画なわけです。



 いつもいつもお世話になってるのに・・またあつかましいお願いをしちゃいました・・・。



 なんと、二つ返事で快く引き受けてくださいまして・・・こつぶの面倒は任せてくれ!・・と、心強いお言葉をいただき・・しっかりと甘えました!



 で、天気予報とFじーのスケジュールを照らし合わせて・・昨日を決行日と決めまして・・



  いざ、出陣!



 こつぶの記事はまた別な機会として・・まずは釣りから。



 場所はいつものマクンベツ川。



 9時半に到着・・テントはたった6張り。 一番右の黒いのは潰れてまして・・誰かが捨てて行ったもの・・。 こーゆーことを平気でするから非難を浴びる・・。
d0251572_23413819.jpg


     車も9~10台と少なかった。
d0251572_23480187.jpg


  設営場所は最初の写真で行けば左側の一番奥。 そこまで行かなくてもいいかなと思ったんだけど・・以前の誰かの設置場所にタバコの吸い殻があったので、こつぶが食っちゃまずいし・・ほとんど設営してない場所まで歩いて行った・・というわけ。



 一番遠いところにセットしたのはいいけれど・・段取り悪くていくつか忘れ物があって・・車まで戻らねばならず・・その都度Fじーにこつぶと一緒に採りに行ってもらった・・ということがあった。 申し訳ない・・。 ご老体に鞭打って雪道を2往復・・決して遠い距離ではないですが・・近くも無い。 片道300m?x4・・・。




  そーゆーミスもあって・・釣りはじめは到着後1時間も経ってから。 最低の段取りでしたね・・・。 これに関してはもう平謝り。 でも・・こつぶは大喜びで付いて行った模様。



 シーズン一回目は何かと乗りが悪くなるのは、仕方ない。 ウォーミングアップに時間が・・。



  釣り始めて30分でたった4~5匹。 こりゃ駄目だな・・と思ってたけど・・最後の40分である程度挽回出来た感じで・・ダブルで来たのも数回入れて
d0251572_23412454.jpg

        今回の釣果。
d0251572_00043044.jpg


   大型は2匹のみ・・未成年の中でも幼児虐待!と言われそうなちび若も含めて合計47匹。 12時まで1時間半の釣果でした。




  最後の40分で40匹って言うような感じでしたが・・十分遊べました。




  時々こつぶのスナップ。
d0251572_00170658.jpg

d0251572_00170049.jpg

   
  そして・・来たときには無かったクラックが・・・帰りには見つかりました。 ここんところの暖気で、今年のクローズはちょっと早まるかもですね。
d0251572_00180790.jpg


  1週間前は凍ってた石狩川もここ数日の暖気で・・水面がかなり開けました。
d0251572_00202348.jpg


   現在、47匹のワカサギは3.5%の塩水の中で浸漬中。 あとでちょっと干して唐揚げにでも・・と思ってます。




  天気がいい日ならまた行ってもいいかと思うけど・・・・多分、今シーズン最初で最後かな・・。




  でわでわ また







 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

 



 

# by aiyababa | 2019-02-22 11:30 | 釣り・釣られ | Comments(0)

薪ストーブの試験的改造・・その2

ナマステ!    応援クリックよろしくです。




 今月の初めに一度記事にした薪ストーブの改造なんですが・・その後更に穴の数を増やしてみました。




  エリアで行くとほぼ向かって左半分を前回と同じ間隔で穴を開けてみました。
d0251572_09270961.jpg

  で、この後に付いた煤の量を比較してみたんですが・・・
d0251572_09300267.jpg

  下に映ってるホンマのロゴプレートが丁度半分の位置です。
d0251572_09300783.jpg
d0251572_09302004.jpg

  これで見ると・・やっぱり煤は付く・・。 煤は付くんですが・・若干右側(穴を開けてない方)より煤付きが少ない・・。 




   ということは・・・




 穴を開けたことに意味があった・・ということになります。



  開口率(15%)は高いものじゃありませんが、比率で言ったらそれ以上煤付きは少なくなってる気がします。 2割~2割5分少ない?



  この先、更に開口部を増やして行ってもいいのですが・・開口の形状を悩むところです。



  現在、上下2段で穴を開けていますが・・・下の段は薪によっては穴が塞がる傾向がありまして、放っておくと灰で埋まってる場合もあります。 
d0251572_17210804.jpg


  そーなると・・下の穴の高さはこの場合低すぎるかもしれない?ということに。 開けるメリットが低いかも・・というんでは意味が無い。



  でも現状維持では何ら解決には至らないので・・追加で↓の写真のような穴を開けてもいいかなとは思ってるのですが・・
d0251572_11412254.jpg
 灰で塞がるのであれば・・・第一列だけ開けてみても面白い。 




  ただ・・本来で行けば・・劇的な変化を期待してるわけで・・この程度の子供だまし的な改造ではあまり意味が無いかもです。



  ここは思い切って、ベビーグラインダーを使って四角い大きな開口を作っちゃえ!っていう手もあります。 




  でも・・小心者故・・なかなかそこまでの決断に至らず・・少しづつ地味な答えを求めていく方法で進めたいと・・・。



  ただ・・「やっぱし思い切りが大切だよ!」という方は是非、小生の背中をあと押ししてくれるようなコメントをいただければ・・と思っております。



  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  




# by aiyababa | 2019-02-21 17:26 | 薪ストーブ | Comments(0)

甘くないスイーツ達。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 先日、ご近所のKさんが訪ねて来られて、「お友達で庭木を処分してほしい・・って言う人がいるんだけど・・。」と、美味しい話を持ってきてくれた。



 その時、毎度のことなんですが・・手作りのスイーツを頂きまして・・・



 本来ならいただく理由も無くて、こっちからお礼をしなきゃいけないところなんですが・・・



 甘いものには目が無いので・・素直にいただきました。





  つーことで・・・こっちが美味しい話の本筋です。



 中身は・・・・




        いも羊羹。
d0251572_14103546.jpg

   これ売り物?っていうような上品なお菓子。 砂糖は使ってない感じがするんだけど・・芋の持つ甘さだけで作った羊羹かな?





 実はいただいた時から「・・細君にやるのが惜しいな・・・。」と、一瞬脳裏を掠めたんだけど・・帰宅するのをちゃんと待って一緒に食べました。




  その甲斐があってか? 細君が、昨日の帰り掛けに札幌中心部に行くことになって、寿司折りと、おやつにと買ってきてくれたのが・・



  サザエ食品の「十勝大名・・うす皮たい焼き」
d0251572_14215530.jpg

  サザエ食品はお萩とか大福とかたい焼きもそうなんだけど・・十勝産の小豆を使って作る「餡子」が売りの正統派和菓子メーカーなのであります。



 で、中身なんですが・・・たい焼きでも”養殖たい焼き”っていうタイプの方でした。
d0251572_14264583.jpg

  しばらくたい焼きなんて食べてないから感覚でしか言えないんだけど・・・以前より小さくなった?



 「泳げたいやきくん」の時代より何となく小ぶりのような気がしてならない。 




 でも・・餡子は十分。  別に個人的には薄皮じゃなくても皮も好きなので普通の厚みでもいいのだけど・・ま、ここは薄皮が売りみたいだし・・
d0251572_14290446.jpg


 尻尾の方も半分あたりじゃまだまだみっちり。 すごくない?
d0251572_14304988.jpg


       じゃ、残り1cmでは?
d0251572_14313209.jpg

  入ってるぅ~~~!!!



    最初全体を見た時に、餡がこぼれたままか、はみ出たままか知らないけど、あまり綺麗なお姿をしていなかった・・・。




  作り手・・けっこういい加減な作業してんじゃないのか?・・と思ったけど・・




    餡子のこだわりは充分見てとれた。 こちらも左程甘くなく飽きが来ない甘さ・・と思えた。 



  ってなことで・・時々食べるガーナチョコレートの甘さが・・際立つ。




  時代の主流は甘さ控えめ?




  そーいえば・・今年のバレンタインもガーナチョコじゃなかった。 




   「そんな高いもの買うならガーナチョコだったら40個買えるじゃないか・・。」「そっちの方が俺としてはずっとずっとずっと嬉しい!」・・とあれほど言ってるのに・・・。




  理由は・・・自分が食べたいから・・・だと・・・。




  こっちの懐が減るわけじゃないから・・良いっていえば良いんだが・・・。



  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  



# by aiyababa | 2019-02-20 17:41 | ちょっとしたもの | Comments(0)

まさかの積雪にちょっと後悔・・。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。 




 今年の雪の降り方はちょっと予想を超えるものがあった。



 去年のように前半飛ばして後半 休んでみたいな雪の降り方だったら苦労は無かったかもしれないのだけど・・



 今年はしっかりと多分普通に?降ってくれました。
d0251572_20541505.jpg



 去年の体で行けば、雪囲いは実際のところ今年は必要ないかなってんで外したのがあって、楽観視してたんだけど・・・



 見事にやられました。



  2018年シーズンの雪囲いのうち、ヤマボウシとコナラに関しては2019年シーズンは枝を纏めるのを止めたんです。 





  理由は・・・






   木が大きくなったから。





  だが・・・この判断が実に甘かった・・・。





  昨シーズンの雪を見ると、せいぜい塀を若干超えた高さだったんですが・・・↓
d0251572_21461913.jpg





  今年は2m以上にもなって
d0251572_21501081.jpg

d0251572_20553670.jpg

 
 その雪が降っては沈んで降っては沈んでを繰り返し・・じんわりと嵩を下げてきてます。 





 ということは・・雪に埋もれた枝が下に押し下げられているわけです。





 先日、雪庇で張り出した分の雪を取り除いて、少し間口を広げてみたら・・・かなり低いところから枝が出てきました。
d0251572_21025670.jpg
  本来ならもう1m高い場所にあるべき枝です。





  ちょっと雪をどけると・・・
d0251572_21041960.jpg

   けっこう埋もれてました。 他の場所も同じように下がった枝が見受けられます。



  

  これが雪解けの頃は更に下がっているものと思われ・・場合によっては雪の圧力に負けて・・・枝の元から・・裂けるか折れる。





  最悪のケースが幹から裂ける事ですが・・今年はそのケースが起きる気配がある。 





  他にはカエデ類の木とか全く雪囲いしなかったものがすっぽり埋まってるのもあるので・・これも同様にかなりの被害が想定されます。





  春が待ち遠しいようで・・・反面・・・怖い。





  でわでわ また






 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

 

 

# by aiyababa | 2019-02-19 22:06 | じぶんちの庭 | Comments(0)

暇なときは焚きつけ作り。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 なんとなく冬もピークを過ぎて・・いよいよ春に向けて少しづつ雪解けに向かっていくのかなぁっていうような感じがしています。
d0251572_16191560.jpg



 屋根の雪も数日でほとんど落ちるようになり、北側の軒下はもう除雪を諦めました。 今後落雪があっても窓の高さまでは届かないだろうという判断です。



 そーゆーことで行けば南側の軒下だって除雪を諦めてもいいんだけれど・・ここの窓は低いし、えさ台まで歩きづらくなるので・・落ちたら雪投げ・・と、引き続き実践中です。



 さて・・不定期に入る廃材、その中でも壁板に使うような平板をいただいては、巣箱を作ってみたり、コンクリートの型枠に使ったりして、一応有効利用を心掛けていますが、それでもいよいよ割れが入ったり腐りかけたりしてくると・・薪ストーブの焚き付けに回しています。 一時はこんなにあってどうする?・・と、目を丸くしてたけど・・・それも大分ストックが無くなってきました。 



 壁板の多くは杉材かカラマツ材が多いのですが、これらはよく燃えてくれます。 着火時は白樺の表皮・・ガンビを使っていますが、これもほんのちょっとで火がついてくれちゃうので、この二つの相性は最高です。
d0251572_16201723.jpg



 で、今後はそれに代わる焚き付け材を作らないといけないのですが・・・おととしに出来た端材(コロ薪で長さ15㎝前後)のうち、比較的素直なものだけを選んで鉈で細かく割って作りました。
d0251572_16044864.jpg

  左がナナカマド。 右がヤチダモです。 ナナカマドの素直なものは年輪に対して直角でも並行でも斜めでも甲高い音を立てて綺麗に割れます。 反対にヤチダモはササクレが多く鉈も最後まで入れてようやく割れるものもあって、性格はひねくれてます。 小生は・・どっちかっていうとヤチダモですか・・? 最後にちゃんと燃えて次の薪に焚きついてくれたらそれでいい。




  薪ストーブの前に置いてあるストーブ道具一式スタンド+焚き付け材の箱にこんな感じで用意しておきますが・・・これで10日前後持ちます。
d0251572_16242106.jpg

   そして・・もう一つは中間サイズの焚き付け材です。 長さは普通の薪と一緒。 我が家では30~40㎝サイズです。
d0251572_16555903.jpg

  これは鉈ではなくて・・斧で割りますが・・出来るだけ素性の良いもの。 小生のような・・と、言いたいけど、既にひねくれものと紹介してしまってるので、ここは4・50年前のスポ根ドラマの主人公のような・・と言っておきましょう。 大きさ的には普通の薪を更に3~4等分したくらいでしょうか? こーゆーので焚き始めます。



  序でに今の焚き方を説明すると・・・必ずしもこれがベスト・・とは言い切れませんが・・これから述べるやり方で毎回1発で火が回っていきます。



   炉床には常に2~3cmの灰を貯めておいて・・小生のともちゃん(ホンマHTC-80TX)では4か所灰をどけて空気が入ってくる開口を用意しておきます。 
d0251572_18072323.jpg

  灰があまり溜まってるようには見えません。・・・事実、時々全て灰をさらってますので、これは実はあまり溜まってない時の写真です。 開口は掃除用ブラシで軽く灰をどかしておきます。



  で、・・中間焚き付け材をハの字に置いて、中央に白樺の表皮(ガンビ)を申し訳程度に載せて・・その横にはガラスを拭いたティッシュもついでに・・
d0251572_18124705.jpg

       で、その上に焚き付け材(小)を載せて・・
d0251572_18134264.jpg

   その上に、中間焚き付け材と・・薪を置く。
d0251572_18142408.jpg

   で、ノズルの長~~いターボ式チャッカマンで火をつける。
d0251572_18153251.jpg

   5分もすれば・・炉内は火の海。 で、追加薪をさらに2~3本載せて・・200℃辺りでまた追加。 250℃手前で巡行運転。
d0251572_18182736.jpg

   ナナカマド・・は良い薪だ・・・。 ヤチダモも良い薪だ・・。



   ホンマHTC-80TXにはトドマツも・・良い薪だ。



  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ




   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  



# by aiyababa | 2019-02-18 18:34 | 薪ストーブ | Comments(6)

こつぶ・・生き物系を瞬殺で餌食に・・。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。




 除雪の記事ばかりになってしまって嫌気が差してきてるかと思います。 が、変えたところでこつぶの記事。 今年はワカサギ釣りに行ってない分・・何やらネタ不足は否めません。



 
 こつぶの生き物系お遊びグッズが少しづつ少なくなってきました・・。




 段々と身体も大きくなり、噛む力も強くなってきたからでしょうか、もう手直しが間に合いません。 




 数回に及ぶ手直しの甲斐なく・・次々とこつぶの犠牲になって行きます・・・。




 Mr.ハリー・・今回のは何とか致命的な傷までには達してなくて助かりましたが、 中の綿が若干流出してしまってちょっと痩せました・・。
d0251572_21491623.jpg
眉間じゃなくてこめかみでしたね。


  蛙のキミドリ君はこれまでも大手術を施されてきたけど・・今回は無残にも片方残っていた目が・・・
d0251572_23064046.jpg

        食べられちゃいました・・・・。




  更に悲惨なのが・・・生き物系第1号のレジェンド・・クロネコのクーちゃん・・




         遂に・・・





        あらっ?
d0251572_23120481.jpg




  おい・・頭はどうした!!・・・と心配したら・・




    
d0251572_23130981.jpg


  全く別のところに・・ころがっておりました・・・。




  現在・・かろうじて生き残っているのは・・・
d0251572_23145590.jpg

   当初の面影は欠片も残ってない小パンダのパー君だけです・・・。




   この鳴り物系は他にドーナツ型のビニールゴムタイプ↓があるだけです。
d0251572_23200789.jpg

  白目をむいて鳴らしながら振り回すという特技を見せてくれますが・・これはすぐ飽きます。 



  基本・・良い子の顔で、『「行って取って来い!持ってきたら餌やったるわい!」やりたいから遊んで!』というポーズで咥えて持ってくると言うのが普通・・。
d0251572_23214287.jpg

   こーゆー顔で持ってこられるとついつい付き合っちゃうんだけど・・そんなに長くはやってられないし・・それに代わる遊びとして生き物系の鳴り物を渡したいんだが・・使えるのが・・無さ過ぎ・・。




   でもって、先日新しいのを買ってあげました! おさるの・・・名前はまだだった・・。

d0251572_23405501.jpg

裏側です。
d0251572_23413194.jpg


   買って来てすぐに上げたら・・・もう夢中。 得意の腹ばいポーズで・・ 久しく脇目も振らず遊ぶ姿を見てませんでしたが・・・
d0251572_23500053.jpg
大集中!





    与えて7分・・・。 それまで一生懸命音を鳴らして遊んでたのが・・一見動きを止めてたら・・なんやら歯でギリギリと切ってる感じが・・



     一度糸がほつれたら・・あとは早い・・。
d0251572_23490618.jpg

   こーなってました。




   そして・・噛みついてたのが相手の急所。 喉に噛みついてたんですね・・・。




    本能かもしれません。




  凄いです・・。 井上尚弥クラスの瞬殺です。




   そーゆーわけで・・・名前を決める前に・・お陀仏・・。



  頭が痛い・・・。 最強の生き物系が欲しい・・。




   でわでわ また


   

 ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2019-02-17 12:20 | 我が家の家族 | Comments(0)

もう嫌気がさしてきた・・。

ナマステ!  応援クリックよろしくです。




 毎日毎日、話題に上らない日が無いくらい、お隣韓国の失礼極まりないコメントが届く。 現天皇に対して、昭和天皇、戦犯の息子ときた・・。 日本政府だけじゃなく日本国民を敵に回す発言です。 





昨日執り行われた日韓外相会議でも全く進展はなかったらしい。 そりゃそうだ。 まずいことには言葉を濁して口を閉じる。 韓国の外相も自分の考えは持たないただの政府のコメンテーターになってるだけだし、うっかり軽はずみなことも言えないしってところでしょう。 非は向こうにあるのだから。




 あの国は日本と戦争をしたがってるとしか思えないですよね。 でっち上げのコメントやら矛先を変えての攻撃、こっちが理解に苦しむ内容でも平気で言ってくる。 ただの子供のやる挑発行為ですよ。




 有事の際は米国と協調しながら北をやっつけるんではなかったのか? 





 今や北との協調ばかり銘打って・・ノーベル賞でも欲しいのかもしれません。




  こーゆーのはレーダー照射から始まったことではないけれども・・慰安婦の基金財団を解散したり・・徴用工訴訟問題しかり・・わざと日本の琴線に触れる言動でこっちが怒り心頭で爆発するのを待ってる・・感じに見えます。



  そう・・・日本から仕掛けてくるのを待ってる気がしてならない。 お前の母ちゃんでべそ!的な稚拙なやり方です。




  友好国なんて欠片も思って無いですよね。 隙あらば本当に撃ち落としてやる・・みたいなところはあります。






 日韓で開催したワールドカップサッカーの時も確かにひと悶着あったけど、呼称を日韓か韓日かで揉めて、あの時は日本が譲歩して韓日大会でいいから決勝を確か日本で・・となったんじゃ無かったっけ? もう駄々をこねれば日本が折れる・・と向こうは思っちゃってる気がします。




 レーダー照射問題は明らかに韓国は北への制裁を陰で無視して、韓国の艦船をバックアップに難破船救助という名目で援助物資を送り込んでいるとしか思われません。



  それを日本の偵察機に見られてしまったから?威嚇行為でレーダー照射した・・というのが本当のところでしょう。



  もうあの国との紳士的な外交は望むべきも無いですから、これ以上の非道が続いたら・・国交断絶してもいいから無視し続けるべきだと思います。



  1:1の大人の外交が出来ない以上やむを得ないかと・・。 




  このまま平行線が続いたらアメリカを仲介に・・と韓国の方では考えてるようですが・・アメリカの仲介などどうでもいい・・。 そんな話があっても同じテーブルには着かない方が良いですよね。



 一連の日本バッシングのストーリーは韓国政府がシナリオを描いてる・・ようですが、この今までにない不可解な現政権・・これまでの政権のように私腹を肥やしてそれが明るみにでて・・そのうち崩壊・・ってことになるでしょうけど・・これほどまでに日本叩きをして政権維持を保とうとしている人もいませんでしたよね。 人気取りだけの為にそーゆー姑息な手を使うあの国の大統領は全て失脚していい死に方をしてません。 




  この先、アメリカと北との交渉が決裂したり、核放棄どころか以前の路線に戻っちゃったりして制裁解除が進むどころか更に厳しい制裁を果たす!・・なんていう事態になったら北と蜜月を作るつもりの文政権・・一体どう言い訳をするのでしょうか? 多分次々と背どり疑惑、援助が暴露されて、世界中から非難の対象にされるのは目に見えてます。



  こーゆー国と仲良くやろうなんてこと自体100%無理であって、日本政府の連中には徹底的に敵国とみなし・・常に上から目線で下等動物と接するつもりでのスタンスを保ってて欲しいです。



  とにかく大っ嫌いだ! 





  さて・・・屋根からの落雪・・人力じゃちょっと無理・・ユキちゃん繰り出すしか無さそうだな・・。



      ちなみに昨日までは・・
d0251572_18535657.jpg

     ↑これが・・↓こーなって
d0251572_09375957.jpg

    昨日から一気に・・これだもの・・。 そしてまだ落ちる・・。



  でわでわ また




ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ



 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2019-02-16 09:41 | 私のこと | Comments(0)

毎日毎日雪投げやら吹雪やら・・。

ナマステ!    応援クリックよろしくです。



 昨日まで連続7日間ユキちゃんの出動でした。 昨日あたりはそろそろ天気も落ち着く予報が3日前までは出てたんですが・・



 午後一番で外出しなきゃいけない時になって・・・吹雪いてきて・・ついてないなぁ・・と。 おまけに外出先で駐車していた間ずっとヘッドライトを点けっぱなしにしてバッテリーを上げちゃいまして・・・急遽応援要請。 



  1時間後応援車が到着して・・何とかエンジンも掛かって帰ってきたんだけど・・



 今度はケージに入れておいたこつぶが4時間の拘束に耐えられなくて・・中でお漏らし・・・。 夜は8時間でも我慢できるのに・・。  敢えて言えば、トイレは大も小も確認してから出掛けたんだけどなぁ・・。  




  その後は大わらわ・・。 布団を洗って干して・・ストーブで乾かして・・・



  今回は怒れませんでした・・・。 逆に恐縮です・・・。
d0251572_19471893.jpg
          凛々しい! 



  さて・・話を戻せば・・・朝一番で降った雪を例によって路肩に追いやってっていう作業を始めたんだけど・・この時の積雪が25㎝強。 
d0251572_18442693.jpg
d0251572_19394495.jpg

 お隣新篠津が24h降雪量が42㎝とか言ってましたので、ここ当別も30㎝は積もってたと思われます。 今シーズンでは最大級の排雪量でした。 



 普段なら1時間弱、早い時は30分で片付けられるのに、寄せるだけでも1時間半も掛かってしまった。 いくら軽い雪とは言え・・嵩が多過ぎ・・。 
d0251572_18452608.jpg

d0251572_18453038.jpg

  連続した大きな山が路肩に出来ました・・・。



 ここまでやれば後はユキちゃんを出動させれば直ぐなんですが・・、今回は軒下も久々に雪投げしておきました。
d0251572_18535678.jpg

d0251572_18535699.jpg
  気温が緩むと今度は屋根からの落雪が多くなるので、その前に綺麗に排雪しておこうと・・。
d0251572_18535657.jpg

d0251572_18535675.jpg

  道路側の除雪は毎度のことなので変化はありませんが・・・南北軒下の除雪は・・・深い溝を作ってる感じです。 高いところは顔まで来てます・・。




  庭も同じです。 塀を設置したのが災いしたかもしれないけれど・・うず高く・・を超えた高さです。
d0251572_19215974.jpg


     いつの間にか平年以上積もった感があります。 



  今日から少なくても一週間はそこそこ平穏な天気予報が出ています。 



  2月も後半に突入したし・・これからは雪解けの方向にまっしぐら・・と行ってほしい・・。



  今日の昼間はホッと一息ラーメン。 5㎝程積もった雪は、ユキちゃんを出さず・・久しぶりに全てスノーダンプで排雪しました。 
d0251572_19311229.jpg





  でわでわ また




  ランキングに参加しています。 ↓の何れかワンクリックして応援してくれたら嬉しいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ



  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2019-02-15 19:48 | 雑用・諸々 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧