あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

今回のサッカーワールドカップはちょっと面白い・・。

ナマステ!



 本日はタイトルから分かる通り・・サッカーの記事・・です。



 いやいやいや、世紀の番狂わせを演じてくれましたねぇ・・日本代表。
d0251572_10113268.jpg


 前回コテンパンにやられたコロンビアに対し、ほぼパワープレーでの戦いの中・・



 2-1で勝利しました!



 やはりMVPは文句なく大迫君でしょう。



 前半3分ですからねぇ・・開始早々ですもん。 






  大迫の全線突破っ!! 




   なんだなんだ~~?? 行けーーーー!!




  って叫んでたら・・・・・あ~~駄目かぁ・・・・。





  「・・え? ハンドだったの?? えっ何? 退場!」



 香川がれいせいにPKを決めてくれて・・。 まずは1-0。 待望の先制点が・・あっけなく入っちゃいました・・。



  で、前半37分?39分? 同点にされたフリーキック・・・「・・えっ? 入っちゃったの??」っていう点だったけど、もし引き分けだったら非難が集中したかもですが・・勝った試合なのであまり誰も言いませんね。 小生は正直・・GK川島・・ちょっと不安で、若いGKに出番を増やしてあげてもいいのにな・・と思ってます。



 で、決勝点を演出した本田は流石です。 今回はスーパーサブに徹して見事に結果を残しました。 



 MVPは大迫ですが・・実は鹿島アントラーズファンとしては・・・



   CFの大迫、MFの柴崎、CBの昌子・・この3人、昌子はまだアントラーズですが大迫も柴崎も元アントラーズ。  この3人がそれぞれで大活躍してくれたので・・試合に勝った以上に嬉しかったっすねぇ。



 柴崎なんて、1年半前、2016年年末のクラブチームNo1を決めるクラブカップ選手権決勝で、あのレアルマドリッドから彼らを小バカにしたような点を取った凄い奴ですよ。



 今大会もいい球出しをしてましたよね。 直接的な点には結びついて無いけれども・・かなりコロンビアをビビらせてましたよ。 彼がいたから彼らもなかなか攻めに上がれなかったんじゃないでしょうか。 



 大体に於いて、周りはリベンジリベンジって騒いでいるけれども、この柴崎、昌子に至っては、先に述べた2016年のクラブカップ選手権の準決勝で南米覇者のコロンビアチームを3-0の一方的スコアで撃破してるんですよね。 ですから彼らにしてみれば南米コロンビアはリベンジじゃなくて返り討ちなんですよ。



  とにかく・・久々に留飲を下げてくれた素晴らしい試合でした。 



  でもまだ予選を突破したわけじゃないですから・・次の試合、セネガル戦・・全力で勝ち点を捥ぎ取ってもらいたいですね。



  でわでわ また
  



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2018-06-20 10:12 | スポーツ・日ハム | Comments(0)

青い池と風のガーデン。

ナマステ!




 今回も富良野・美瑛の日帰り旅の記事です。 




 昼飯のまん作。 多少並ぶのかと思えば結構すんなりは入れて、中でも3人別なメニューを頼んだにもかかわらず・・それほど待たずに蕎麦が届いたため、午後の時間にちょっと余裕が出来た。 この辺は栗山町の小林酒造に行った時のカレーを出すレストランとは大違いだった。 




 上富良野から美瑛の青い池までは思ったより早く行けました。 こちらも道中車が少なく快適に走れまして、この分なら青い池も静かに見られそうだな・・との予感もあったんだけど・・



 着いてみたら・・観光バスも何台も止まってて、一般車の駐車場も8割に近いくらい埋まってました。 
d0251572_07132709.jpg





  ということは・・静かに見られるどころじゃなくって・・・中国人の自撮り連中、人前でやるか?っていうポーズ付け連中の合間を縫って・・・隙間を見つけては速攻でスナップ写真を撮る!という行動に出ないとシャッターチャンスを逃す・・という事になるんです。



 マイカーの数を見ても日本人もそこそこ来てるのは判るんですが・・なぜか目に付くのは中国人の連中の日本人とは違う行為。 例えば・・狭い通路でも横に並んで歩くとか、なにこれ?っていう微妙な色遣いの服。 小生の場合・・そーゆーのが目に入ったとたんに・・気分を害する。
d0251572_07141824.jpg

  青い池上空は曇り空のせいもあって・・緑色を挟んで青い色のサンドイッチにはなれなかったけれど・・時々さす晴れ間に池の色も微妙に変化してくれまして、いつ来てもそれなりに神秘的な佇まいを見せてくれていました。

d0251572_09213312.jpg

d0251572_09210376.jpg

d0251572_09131096.jpg

d0251572_09124196.jpg

   すっきり晴れて居たらなぁ・・・と思う天気でしたが・・池とは反対側の足元に目をやれば・・・
d0251572_09241653.jpg

   丁度見ごろの紅花イチヤクソウがあっちとこっちとそっちに咲いてました。




   やっぱし・・山野草はホッとさせる何かを持っていますね。 今の時期ここ当別も富良野もルピナスがそっちこっちに咲いているんですが・・風景を壊すことはあっても心が癒されることはありません。



 で、この後は富良野に戻って・・風のガーデンへ。 



  場所は”新富良野プリンスホテル”敷地内? 北の国からでも使っていた(竹下景子演ずる、雪子おばさんの働いてたところです。)というか、ドラマとタイアップした?ニングルテラスあたりの駐車場に車を止めて歩きます。  ニングルテラスと隣接した場所から風のガーデンへの受付けと書いてあるゲートを通って2分くらいで受付に到着しまして、入り口で800円/人の入園料を払います。 で、そこからマイクロバスでの送迎をしてもらって・・これも2~3分で到着。



  今回はあまり写真を撮ってきませんでして・・花が咲いててもカタカナ花(小生は園芸品種をこー呼びます・・。)ばかりなので・・正直興味は無いのですが、女性の方は普通の山野草よりもこちらの園芸品種をより好むのでここを選んだのですが・・やっぱり現地に着くと・・写真を撮る意気込みは消沈してました。


   でも、いくつか紹介します。
d0251572_10015079.jpg

d0251572_10022494.jpg

d0251572_10025698.jpg

  全体的に緑一色の景色ですが・・・実際はたくさん花が咲いていたんですけどね。 花としては一般的に端境期の今ですが、ガーデンはよく考えられていて見事な花がそこかしこにバランスよく咲いてました。



  前回来たときは無かったのですが・・ちょっと足を延ばすと山野草というか、野の花エリアが新設されてまして、そっちにも行ってもよかったけれど、その時はパンフレットをよく読んでなくて、存在を知りませんでした。 ・・ちょっと歩くと遠かったかな? でも次回は行ってみたいですね。 



  薔薇ファンのために・・薔薇のエリアもあるようですが、こちらも新設。 



   今回は帰りの時間も迫っていて、そんなに時間を作れなかったのですが、せっかく800円も払うのだから・・次回はゆっくり時間を作って見てみたい‥忘れなければの話ですが・・・。




  丁度良いバスツアーが無いから・・という理由で、思いもかけずに小旅行を企てることになったんですが・・ここんところあまり旅もしてなかったので・・息抜きには丁度良かったかもしれません。



   それなりに面白かったです。



   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2018-06-19 10:21 | 旅・お出かけ | Comments(0)

昼飯の・・手打ちそば まん作

ナマステ!



 ファーム富田のあとは・・昼飯ってんで、前もってチェックを入れておいた手打ちそばまん作”に。



 ここは食べログのなかの蕎麦部門で富良野・美瑛で一番の評価をもらってる店らしい。 そして、あとで知ったのだがミシュランの一つ星をもいただいている名店だったのです。
d0251572_18401523.jpg


   小生が頼んだのが・・おろしキノコせいろ。
d0251572_18481851.jpg

  もっと高いのもあったが・・ここは小生的にはやっぱ・・・キノコ。 きのこ命・・ですから。



  細君は野菜天せいろ。 極太のアスパラにマイタケの天ぷらサツマイモ・・だったか。 ちょっと高いものだったが・・あとでしっかりマイタケの天ぷらは頂いた。
d0251572_21272143.jpg

  
   蕎麦とうどんとどっちが好きかって言われたら今まではうどん!と即答してたんだが、ここの蕎麦は本当にうまかった。 やや細い面だったが、腰があって・・でも固いっていうイメージは無く、つるんとはいる。 



  うどんを選んでいた理由はボリュームに対して蕎麦は値段が高いっていう先入観がずっとあったからなんだけど・・もうこの頃は食べる量もぐっと減って、コスパとか言う問題でもなくなってくると・・蕎麦もいいか・・と思うようになった。



  そんなわけで、まん作に行ってみよう・・という提案に素直に従ったんだけども・・正解でした。 多少は待たされたけど5分程度のものだった。 やや早めに行ったのが良かったのかも・・・。



  だが・・こんなところにも個人で旅行していると思われる中国人達がいた・・・。 なんとなくこーゆーとこだけは聖域として侵されてほしくなかったんだが・・・。



  でも・・そんなこともすぐ忘れた・・。 



   目指すは・・次の・・青い池。



  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2018-06-18 07:55 | 旅・お出かけ | Comments(0)

久し振りのファーム富田

ナマステ!



 昨日はちょっと遠出して富良野・美瑛方面へドライブしてきました。 



 細君が仕事でご一緒している秋田から来ているという大事なご婦人を道内日帰り旅行に連れて行くという。  当初、バスツアーを考えていたらしいのだけど・・この時期ピッタリな企画のものが無いらしく、じゃマイカーで・・ということになった。   しかし・・普段遠出をしたことのない細君・・一人で運転手と接待じゃ大変だろうということで・・それなら小生が運転手役を買って・・お二人を富良野・美瑛に案内しましょうという事になったのであります。



 で、まず最初に立ち寄ったところが、今の時期じゃまだ蕾も良く見えないけど・・ラベンダーで有名なファーム富田。
d0251572_05334848.jpg



 ラベンダーの花は来月に期待するしかないけれど・・それでも大挙して観光客は来ていた。 言わずと知れたチャイニーズ。 ズラッと並ぶ観光バスはみんなチャイニーズ団体客が・・。 
d0251572_23582298.jpg


  
   旗振りを先頭に・・3・40人の我が物顔軍団・・。 間延びした列を作って・・既にダラダラ・・。 
d0251572_23593634.jpg

   と、あまりいい印象は持てないけれど・・もはやどーすることも出来ない・・。




 さて・・ファーム富田の第一印象・・・「なんか来るたびに規模が大きくなっている感じ・・。」 前に来た時(4年前)こんな建物あったかな??っていうのが結構あったし・・今は”メロン館”なるものを建設中でした。 でも・・何故ラベンダーを売りにしてるファーム富田でメロン??



 それはさておいて、これだけ規模が大きくなると、いつの時期に来てもそこそこ満足するような配慮があって、今回もあるエリアでは花が満開っていう状態を作り上げてました。
d0251572_23573656.jpg

    
    チャイブ・・。 え? 北海道ならその辺どこにでもあるアサツキでしょ?↑


オリエンタルポピー・。
d0251572_23574144.jpg



  そして・・マーガレット? それとも・・道端で群落で咲いてるフランス菊?
d0251572_05344176.jpg

   
   アサツキだろうがフランス菊だろうが・・数は力なり!。 集団を作るとそれはそれで美しい。 集団を作って醜いのは中国人観光客くらいか・・。 あっ・・韓国人も入れておこう。




   ところで・・ファーム富田は昔富田ファームって言ってた気がするんだけど・・ファーム富田は昔っからファーム富田だったか?



  というのも・・カーナビに名称を入れて富田ファーム・・としたところ・・興部町の富田ファームまでの道案内が出てしまった・・。  さすがに興部町では日帰りは厳しすぎる・・・。



   って、そーゆー問題ではないが、今は登録商標で使っても使わなくても登録は早いもん勝ち!の醜い争いがあるからなぁ・・。 ファーム富田は輸出産業には関わってないだろうけど・・下手をすると中国では既に別な会社で登録されてたりってことあるから・・将来何か商品を作って中国で売るときには別会社名で売らねばならない・・なんてことがあるかもです。



  昨日は土曜日だったので、車も混むかなぁ・・と心配してたんですが・・7月が本格シーズンなので、まだ全然混んでなくて運転する身としては助かりました。

  
  

  ファーム富田はこれだけ大掛かりに規模を拡大し、来園者に対して駐車場も拡大整備し、期待を裏切らない努力を続けているにもかかわらず、その駐車代金も入園料も無料・・という良心的な運営をしています。 基本的に園内の売店での商品売り上げのみで経営されているんですよね。 



  で、そーゆー良心的運営に応えず・・われわれが支払った代金は・・



    3人でメロン一切れ。 300円。 一人100円です。 
d0251572_07130353.jpg

   
  ある意味・・やっぱりお金を落としてくれる中国人観光客は神様??




  で、次に向かったのは昼飯の手打ち蕎麦 まん作。 こっちの記事は次回に。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




   

# by aiyababa | 2018-06-17 08:36 | 旅・お出かけ | Comments(0)

難儀した薪割り。

ナマステ!



 昨日は久しぶりに晴れましたよねぇ。 吹く風はまだヒンヤリしてましたが、日が差せばなんとかじわ~~っと温かみが出てきます。



 で、仕事は何を予定してたかというと・・・焚き付け材とか玉にしたままのネグンドカエデをなんとか薪にする・・というのが目標。



 まずは焚き付け材作り。 先々週頂に上がった不要材・・この数日間の雨で完全に水を含んでしまったので・・多少なりとも水分を除去すべく立てかけて陽に晒しました。
d0251572_05331197.jpg



  そうしておいて丸鋸で切断。 焚き付け材は今まで薪と同じ長さに切ってたんですが・・今回は25cm前後と短めにしました。 



      で、薪棚に並べて・・完了。
d0251572_05382075.jpg

    上段中央の場所と下段左側の垂木材ですね。 まだまだ空きがありますね。 今回頂いたものも全て焚き付け材にしたわけじゃなくて、状態の良いものは一応後で何かに使える可能性があるという事で、切らずに寝かせたままにしてありまして、薪になるのはおいおい・・ということです。



  で、次に行ったのがネグンドカエデという樹種でちょっと厄介なコブコブの木でありました。



  一応、玉にしたりはしてたんですが・・難儀するだろうと思って・・もう2か月も放りっぱなしでした。



  まずかならずくさびを使わないと割れてくれなくて、時には幅10㎝になってもくさびを入れて割りました。



  結局・・体力不足でギブアップしまして・・・玉4個・・残しました。
d0251572_05465069.jpg


   割った量も見た目全然たいしたことないんですが・・・これでも休み休み1時間かかってます。 
d0251572_05482775.jpg

   こんなのばかりで・・普通の斧じゃ真っすぐ割れてくれません。



  途中で音を上げたせいか・・・汗は掻いたけど体重は減っておらず・・薪割りダイエット・・結果はⅩでした・・・。




   また次・・トライします。



   一個だけ・・もうお手上げ状態の株がありまして・・最大直径45cm。 中心部は50㎝越え? 
d0251572_05530445.jpg

 これは諦めて・・・庭のオブジェか何かにします・・・。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2018-06-16 05:58 | 薪ストーブ | Comments(0)

サツマイモで翻弄される・・。

ナマステ!




 今年のサツマイモ作り・・かなり振り回されてます。



 去年は蔓苗を買って指示通りに植え付けてたくさん実っちゃったり、初めてにしては上出来だった。
d0251572_21304210.jpg

d0251572_21304935.jpg



 で、今年もその蔓苗というかさし苗を探してたんだけど・・どのHCにも置いてない。 みんなポット苗だったんです。



 無いんじゃしょうがないから仕方なく植え付けたんだけど・・・
d0251572_22322648.jpg



 ネットでみたら・・ポット苗のじゃそのまま地植えにしてもサツマイモは出来ない・・ってブログ記事があって・・



 要は、ポット苗を成長させて蔓を伸ばした後、葉っぱが7~8枚になったところで切断してその後根っこを出させて植え付けるというのです・・・。



  え~~~!!! そんなめんどくさいことしなきゃいけないの??  



  あり得ない・・・と思いつつも、生らないんじゃしょーがない・・。 早く蔓を伸ばすために寒い外じゃなく暖かい室内に移すべく一旦畑から室内で育ててみることに・・。
d0251572_22391454.jpg



  でも正直・・これじゃ今年のサツマイモは無理かなぁ・・と落胆してたんだが・・Fじー宅に遊びに行った際に札幌の某○ーマックHCに寄ってみたら、たまたま良いことを聞いちゃいまして・・園芸コーナー担当者の話では・・



  「ポット苗からでもちゃんと収穫できますから安心してください!」っていうのです。 でもまた植え替えかぁ・・・と思っていたんだが・・



  この春リニューアルオープンした大型HCのJ○K屯田店に行ったら・・



   売ってました! 蔓苗。 ただ・・けっこうよれよれだったんだけど・・安納芋の5本苗セットを購入して・・・早速植え付けました。  
d0251572_22405723.jpg



  逆に今年の畑はサツマイモ苗だらけになっちゃった感無きにしも非ずですが・・・蔓苗以外はあまり成長してなくてちゃんと育つのかどうかが心配なのです。
d0251572_22430705.jpg

    とりあえず保険で買った安納芋は問題ないと思ってるけど・・問題はその他の苗。 5月半ばに買った物なのにまだ全然成長してないんです・・・。 もうほとんど騙されたと思ってるくらいなんですが・・そのうち勢いを取り戻してこの秋には一杯収穫できることを願ってます。



  
  窒素分は必要ないって言う事なので・・カリ分の高い木灰しか足さなかったんだけど・・・ちゃんと育ってくれるのだろうか??



  栗・カボチャ・サツマイモ・・・栗は毎年実家から届くので育てる必要は無いけれど・・残り二つは自前で行きたいし・・



 
  そういえば、カボチャは去年の出来たカボチャの種から芽出ししたものを植え付けたんだけど・・ここにきてずっと低温が続いたせいか・・あまり成長した感じはしない・・・。



      2週間前の画像。
d0251572_23512207.jpg

     今朝の同じ苗です。
d0251572_08342083.jpg

   でも・・枯れる様子も無いからそのうち良い陽気になれば・・それなりに育ってくれるんだろうと思いますが・・自前の種からっていうのは今年初めてなので・・その点・・市販の種に比べていいのか悪いのか判断が付かないでいるんだけど・・・なんとか負けずに育ってほしい・・と願ってる。



 本日も間引き菜・・収穫しました。 今日のはビタミン菜です。 今まで小松菜の別名かと思ってたらビタミン菜はビタミン菜なんですね。
d0251572_08434697.jpg

  やっと収穫の喜びが味わえる時期に突入しました。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


 



# by aiyababa | 2018-06-15 08:52 | じぶんちの畑 | Comments(2)

つまみ菜

ナマステ!



 5月20日過ぎに種を蒔いたカブや20日大根、水菜あたりがけっこう伸びてきまして、先日真面目に?間引いたんですが、今回のは捨てるにはもったいない・・いわゆる間引き菜っちゅーやつで、そこそこまとまりました。
d0251572_11251852.jpg

   で、この3種(実際にはほうれん草も若干入ってるので4種)をミックスしてサラダにもしてみました。
d0251572_11334850.jpg
     ・・・う~~~ん・・不味そう・・・・。 盛り付け力を養わないと・。



  見た目はどーでも・・このころのは葉っぱも柔らかいし・・美味いですね。 蝶に成れるとは思ってませんが・・まるで気分は青虫ってところでしょうか。 ただ、そのままではやっぱし青臭いのでスモークサーモンとゴマドレを掛けてみました。




  さて・・これを料理のカテゴリーに入れていいのか否か・・。 微妙だなぁ・・・・。





  今朝もちょっと間引いてきました。



  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  




# by aiyababa | 2018-06-14 09:33 | 家事・料理 | Comments(0)

久し振りの高橋真梨子。

ナマステ!



 今日、NHKのごごナマ1時台にあの高橋真梨子さんが出演されてました。 



 いつのまにか齢69のおばあちゃんになっちゃってましたが・・まだまだ声は艶っぽい。



 実は大大大ファンでありまして・・青春時代は彼女の歌声に聞きほれたもんです。 へたくそなギターでジョニーへの伝言とか口ずさんでましたね。 今でも・・ってカラオケにもスナックバーにも行ってないけれど、行けば必ずどれか一曲は歌わないと気が済まない・・。 車にはベストヒット集をいれてあります・・がインプレッサの方なので普段は今はほとんど聞いて無いんですが・・。



  歌のうまさと独特の声質は天性なのかどうかは分からないけれど・・小生の耳にはいつも残ってます。 ここんとこ耳鳴りの方がうるさいですが・・。




  実は・・誕生日が一緒だった・・っていうのが昨日ネットで見て分かりまして・・さらに感激!



  テレビにはご主人のヘンリー広瀬さんと出てました。  たぶん根っからのライブ歌手なんですね。 普通はスタジオで一曲か二曲は歌っていく人が多いんですが・・いろんな場面でのVTRのみ流していただけでした。 最後はおのろけ話で終わったような・・ないような・・。

  ご主人はミュージシャンでもありプロデューサーでもあって24時間ずっと一緒で関わってきてるという事ですが・・・かみさんと24時間一緒⁉ なんか息が詰まりそうな気もするが・・・。 生まれ変わっても一緒になりたいか?って質問で・・お互い間髪入れずに”Yes”を出してましたから・・よっぽど気が合うんですね。



  外は雨・・って言う状況下・・しばらくPCから流れるYou-Tubeの高橋真梨子ソングを部屋中に響かせてました。



  いいっすねぇ・・。 極上のメロンだ。
d0251572_20103814.jpg



  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。  






# by aiyababa | 2018-06-13 20:11 | 私のこと | Comments(0)

世界は熱いが我が家は寒い・・ストーブ焚きました。 

ナマステ!



 劇的な6月12日が去りました。 なんか今まではテレビ画像と新聞という形でしか我々には知る由もない動き・・大統領も政府高官もツイッターという手段を使ってネットでいち早く状況とか内容を伝えちゃうんですね。 世の中変わったぁ~・・・。



 さて・・・昨日は朝から一日中雨降り。 朝9時の気温でも10℃くらい。 今朝に至っては7.5℃しかありませんでした。
d0251572_16092371.jpg



 いつものように5時前に起床したけれど・・ここんところまた朝一番にともちゃんのお相手をすることになっている。 寒いのは昨日ばかりじゃなくて一昨日もその前も寒くて朝は”ちょい焚き”をしている。



 しかし昨日は別。 一応200℃まで上げて・・空気を絞って巡行運転。 室温も20℃から25℃まであげたんだが・・その後放っておいたらまた室温22℃まで下がってしまった。 
d0251572_16091612.jpg



  外気温を見たら・・10.5℃・・・。 朝からほとんど上がってなかった。 すかさずまた夕方前から焚き始めたんだけど・・気分は4月。
d0251572_16113073.jpg


  実は・・このストーブの2018年の焚き納めの時を待ってます。 



  土間を打って約6年。 この”土の間”に終止符を打つ時を狙ってます。 



  理由はまた後で述べますが、とにかく・・こー寒くちゃストーブを一旦片づけることも出来ません・・。



 今日も気温は上がらないようです。 雨は降らないけど昨日よりも寒くなりそうで、もう6月半ばなのにテープを巻き戻した感じです。 明後日から気温が上昇する気配があるけど・・もうここまで下がることは無いでしょうから・・と期待したいが・・悪あがきもここまでとしていただきたい・・ですね。



  でも・・・雨が降って・・野菜たちは元気いっぱいに見えます。 ジャガイモなんか更に勢いよく葉っぱを広げた気がします。近々花も咲きそうな感じです。
d0251572_07155024.jpg

d0251572_07160475.jpg



  今週の水遣りは必要ないかもですね。 お隣の畑は毎回ジョウロとバケツを下げて水遣りに行ってますのでちょっとでも助かると嬉しい・・。
d0251572_08362139.jpg



 何より・・井戸のガチャポンを漕がなくていいのがねぇ・・。 5分連続して上げ下げしてるだけでけっこう息が切れます。


  

 この雨と寒さで外仕事は一時中断ですが・・暖かさが復帰したところが春・夏の分岐点でしょうか?



 ”土の間””を無くすというのはかなり大きな我が家の工事になります。 今の内に鋭気を養っておかねば・・・。




  でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2018-06-13 09:06 | 薪ストーブ | Comments(0)

それなり燻製記・・バラベーコン+ソーセージ

ナマステ!



 何となくマンネリ化してきてるのは否めないのだけど・・ネタ切れに付き・・書かずにはいられないのであります。



 今回は大々的に行わずに豚バラのベーコンだけ作ってみました。 一応、この時に合わせてソーセージも作ってみたんだけど・・何も無理して燻製にする必要も無かったんだけど・・作った一部だけ一緒に燻製器にかけてみました。



 ということで、まずは豚肉の仕込み。 5月末に仕込みました。 塩12.5%、砂糖5%、胡椒0.5%、香辛料少々・・+月桂樹の葉っぱ。
d0251572_21245536.jpg

  で、先日、日曜日を犯して、冷水で1時間40分塩抜きした肉塊をネットに入れて乾燥にかけて・・いよいよ燻製。




  スモークチップはエゾノコリンゴ。 悪くない香りです。



  もう一つのソーセージ。 塩2.5%で4日前に仕込んでおきました。 ベースは肩ロース肉と挽肉。肩ロース肉は粗挽きで挽いて重量比で行くと粗挽き対市販挽肉(細引き)で6:4くらいでしょうか?
d0251572_22124706.jpg



  燻製日の前日・・気温15度の中いつもの通り車庫の中で肉詰め作業です。



  香辛料、砂糖、胡椒等々計量して、さらに今回は片栗粉も混ぜてみました。 氷は50%重量比用意しました。 今回はおよそ肉530gなので260g程。
d0251572_22150042.jpg


   で、これをミキサーに少しづつ掛けて・・・・
d0251572_22271391.jpg

   エマルジョン化させまして・・・




       絞り袋に詰めまして
d0251572_22313267.jpg

   
   今回は残り物の腸が2個残ってたので、そっちを優先的に詰めました。 わざと長めの物を作ってみました。
d0251572_22351082.jpg

      これをすぐさま70℃のお湯にかけて・・・約15分。
d0251572_22411376.jpg


        吊り下げて乾燥。 若干水分を抜いて・・・完成です。
d0251572_22445258.jpg


   この一部のソーセージを翌日・・豚バラと一緒にスモークにかけて・・・
d0251572_22505149.jpg


  まずは・・ソーセージから。 ソーセージは20分程度と短めで済ませました。
d0251572_09164015.jpg

  そして・豚バラベーコンはそのあと更に1時間半。 80~100℃で都合およそ2時間燻製にかけて・・追加の炭は足さずに庫内温度が70℃くらいになるまでそのまま加熱し約1時間ちょっと・・



       燻製作業終了です。
d0251572_09211843.jpg

d0251572_09214981.jpg


      このあと真空パックにして・・こんな感じです。 1本そのままじゃなくて半分に切って保管してます。
d0251572_09270204.jpg


    気になる今回の出来ですが・・・



    ベーコンに関しては可もなく不可もなく。 香りがちょっと良くなった?かもってとこでしょうか。 ここんところ毎回同じ作り方なので、少しわざと変えて変化を求めて行ってもいいかもしれません。



   ソーセージですが・・カタクリ粉を入れてみてもうちょっと歯切れの良さを期待したんですが・・思いとは裏腹にそう大したものでもなかったっていうのがちょっとがっかりでした。



   まだまだ肉の選び抜くとか良い肉を使って作る・・ということを試みてないだけに、まだ伸び代はあると思うのですが、正直・・安い肉で作るのはこの辺が限度?っていう壁を感じています。 決して不味いものじゃありませんが・・メーカーの作るものには食感では及びません。



  さて、テレビではどこのチャンネルもトラ―キム会談の模様一色です。  嘘で塗り固めた国同士の首脳会談ですから最終的に合意文書を取り交わしたとして・・その後の北朝鮮の合意事項の履行を果たしてきちんとするのかどうか・・。



   小生的には最終的にあの国が地図から抹消されるというのが理想的であり、それがいつ来るのかっていうトランプシナリオが今後どう展開するのか・・の方が楽しみです。



  ただ、その前に忘れてならないのは日本人拉致問題ですが、もし、今回これが議題に上ったとしても、具体的な問題解決への道筋をどうつけるのか? そんなのは日朝会談でも開いて解決してよ!っていう形で逃げられたら・・トランプの負けであって、その時日本は、だったら制裁を最大限の強さで続けますよ!と強硬的に言えるのか?  


   もし、そーゆー方向で日本の意向が全く無視された形で幕が引かれた場合、そのあと日本が騒ぎ立てても「戦争中の謝罪もしないで日本だけ一方的に我を通そうとしている!」・・と非難され、世界から日本だけが孤立する雰囲気が出来上がるのが何となく怖いですよね。 その可能性は十分にあるわけですが・・この会談に日本が一切踏み込めないっていうのが弱い・・・。



  ま、見守りましょう。



  でわでわ また


 追記  始まりましたね。 会談。
d0251572_10085522.jpg


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。










   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2018-06-12 10:04 | 家事・料理 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧