あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:野菜 ( 19 ) タグの人気記事

キュウリを食べ尽くす前に・・河童はどこぞに?

ナマステ!



 野菜作りっていうのはいろいろ一筋縄ではいかない面もあって、それはそれで楽しいものなんですが・・・




 二人暮らしってことを考えると・・実は・・・それほど作らなくたって十分足りてるっていうのがほとんど。 ましてや二人とも小食ですから・・消費量は一般的日本人の半分強ってところじゃないでしょうか?



 例えばキュウリだったら5本パックとか3本パックでは買ってきません。 安売りしてるときだけ1本とか2本買いで終わりです。



 先の記事で、毎日2本前後収穫してますって書いたけど・・それなら苗を1本にしちゃえばいいじゃないか・・っていう理屈が当てはまって当然ですが・・・。



  ところが一本にすると、今回のように突然折れてしまったり(たぶん強風の所為)して、何も採れないっていう事態になるから、保険の意味でも各野菜・・最低2本は植えるようにしています。



  ただ・・ナスとかピーマンだと2本で丁度いいかタイミングによってはやや足りない感じがします。 が、キュウリはそんなわけで・・一本でも足りるところを2本植えてるんだから持て余すのは当たり前の話なんですが・・



  収穫せずに放っておくわけにもいかない・・。




  放っておかないと言ったら・・人にあげるか、自分たちで食べるかって話になるんだけど・・・



  とりあえず・・自家消費ってことで、今までになくキュウリ三昧の毎日になっています。



  まずは・・定番の漬物。 
d0251572_22230333.jpg



   漬物といっても糠漬けとかじゃなくて、焼酎漬けです。  これは大きく育ち過ぎたキュウリ(店先サイズの3倍重量)3本を使いました。 大量消費にはこれが一番効果的なんですが・・それでもやっぱし限度がありまして・・一回でせいぜい太物5本まで・・。




  そして・・キュウリと大根のツナサラダ(青じそ入り)。 
d0251572_22435706.jpg




   奥が・・今ちょっとハマってる・・ハムと春雨とキュウリの青じそドレッシング掛け+錦糸卵。 




  そして・・いつも切らさないようにしてるのが生野菜。 ベースは水菜なんですが、それにピーマンやら玉ねぎやらニンジンやらレタスを加えまして・・キュウリもその一つです。
d0251572_22442887.jpg



   こーゆー感じで・・いろいろと使って・・作ってはせっせと消費を試みているんですが・・



   キュウリの収穫はまだ始まったばかりと言ってもいいくらいの時期で、これから先の長~~い期間をどう対処するかっていうと・・何か別な味も含めて開拓するしかない・・。



   そこで・・新たに試みたのが・・汁物です。 云わば熱を通すというもの。



   長い海外生活で、けっこうキュウリの煮物とか、炒め物とか火を通して食べてた経験があります。



   で、面白半分に作ったのが・・キュウリの豚肉詰め。 とでも名付けたらいいのかどうか・・。 名前はどーでも・・まずは料理風景から・・。



  大きくなり過ぎたキュウリを半分に縦割りして・・種の部分を取り除く。
d0251572_23110273.jpg



   まな板の上では・・肩ロースのミンチ、玉ねぎ、エリンギ、ニンジン、ニンニクのみじん切りを用意して・・
d0251572_23110218.jpg


   ボウルに移して、片栗ひと匙、玉子、塩コショウを適当にして、序でにハイミーを少々。 これを良く揉んで・・




   ここから先・・写真が無いのですが・・




    キュウリに詰め込んでいきまして・・半割りしたものをもう一度合体させて・・タコ糸でぐるぐる巻きにします。



    一本の長さが長いので鍋に入りきれないから・・半分にして・・切り口はラップを被せて輪ゴムで・・。



   ここまでやって、切り口はこんな感じ。
d0251572_23165206.jpg

    

      これを鍋に入れて・・・
d0251572_23314934.jpg


   水を7割方浸かるところまで入れて・・火を入れ・・落し蓋の代わりにキッチンペーパーを被せて・・



   煮込むこと約7分。
d0251572_23332103.jpg


    スープも一緒に飲むので火を止める間際に水菜を・・。



   肉詰めは取り出して・・

d0251572_23391062.jpg


    糸をほどいて・・輪ゴムを取ると・・
d0251572_23391880.jpg

      ちょっと輪ゴムがきつかったかな?


    輪切りにして・・ちょっと醤油を垂らして・・。
d0251572_23413349.jpg



    余った肉はフライパンで・・焼いて・・
d0251572_23413897.jpg



      とある・・夕食です。



    ちなみに・・書き忘れましたが・・スープは中華味にして煮込んでます。




    味的には・・ちょっと物足りず・・翌日、同じように切った肉詰めにとろけるチーズをのせてレンジでチンをして食べましたが・・・こっちのほうが美味しかった。 ソースを工夫するっていう手もある。



   調理方法にまだまだ開発の余地ありなので・・ここら辺は今後の楽しみとして残しておきます。



   他にキュウリをスープの具として食べましたが・・けっこう普通に美味しかった。  表現が微妙だけど・・みそ汁に入れた大根のように大根そのものが凄く美味いと感じないけど、無いと困るんだよね・・的な位置づけと考えてください。





   でも・・キュウリばかり食べていると他の野菜の消費がおろそかになり・・今度はそっちがだぶついてしまう・・という事態に陥らないとも限らない・・。





   近所に河童でもいれば毎日でもおすそ分け出来るんだが・・せいぜい鈴虫とかカブトムシじゃなぁ・・。




  このまま続けたら・・河童になれるかも・・。 




  泳ぎ下手だが・・。





  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  



by aiyababa | 2017-07-22 07:50 | 家事・料理 | Comments(0)

ウリ科の不思議 その2キュウリ編++ナス科も不思議だ・・。

ナマステ!




  ウリ科の不思議・・第2弾です。




  現在きゅうり苗は3本。 元々あったのは2本で、5月中旬に苗で植え付けたものですが、そのうち一本、芯から何故か折れて?(強風?) 6月初め、急遽もう一本買って植え付けてます。 
d0251572_14063317.jpg


  で、今、キュウリは大変なことになってて、毎日2本前後の収穫がありましてとても食べきれるものじゃないんです。 漬物・サラダ・・で、今まで作ってこなかった汁物にも使い始めましたが・・それでも正直食べきれない。 時々おすそ分けで細君に仕事場に持っていってもらわないと、冷蔵庫はキュウリだらけになるし・・今は正直やばい・・・。



  現在・・そんなわけで、2本の苗がフル回転で毎日キュウリを届けてくれているんですが・・ここに来て、6月初めに折れたキュウリが復活して新たな芽を伸ばし始めて・・生産ラインに乗っかろう?と、出てきたんですねぇ・・。 第3勢力っちゅーやつですね。
d0251572_14042260.jpg
 
      な、なんでここに来て復活すんの?



  そんな非常に成績優秀過ぎるキュウリたちなのですが・・・笑えないような・・笑える出来事が起きまして・・・



   一昨日の出来事・・・・。  ここんところ毎日見慣れた花だけど・・



    そこにあっちゃいけないもの?を見つけてしまいました・・・。




     なんと・・・




      かぼちゃの雌花! 
d0251572_09123220.jpg




       そして・・雄花も。
d0251572_09133196.jpg




    なして??




    よく見たら・・・接ぎ木苗の一番下から出ていたんですよ・・。
d0251572_09114296.jpg


    小生は初めてですけど・・・こーゆーことは恐らく良くあることなんじゃないかな? ってのはありまして・・


  人のやる事ですからね、接ぎ木は。 やったことが無いので良く分からないんだが・・これは一応プロとしての仕事としては失敗?ってことになるのかな? それとも将来台木の方の芽が出ることは予測できないもので失敗とは言えない・・? 



  ま、見つけたら通常は摘み取ってしまうのが当たり前ですので、失敗とか成功とかの範疇じゃない・・とか。 



 小生的にみれば・・・これは非常に面白い出来事で・・・出来たら同じ蔓からキュウリもカボチャも出来たら愉快じゃないですか、最高ですよね、両方成ならしてみたいです。



  残念ながら・・人工授粉は出来ずに、見つけた時は萎んでまして、受粉できたかどうかは数日経ってみないと判りませんが・・カボチャ蔓は2本のうち1本だけにして、引き続き伸ばそうと考えています。 



  一本残しておくのは、これ以上キュウリの方に勢力を取られず若干削いでおいたほうが、消費の面でもいいのかな?と素人考えで出した結論です。



  と、ここまでウリ科の我が家の畑の3種を紹介しましたが・・・接ぎ木続きで・・今度はナス。



  「・・接ぎ木というのはあーゆーことも起こり得るのか・・。」と、気付かされて・・直ぐのことです。



   接ぎ木と言えばナス科のトマトもナスもそーだったな・・。 と、頭をよぎって直ぐ・・




    今度はナスに・・・「・・見たことあるけど・・ナスの葉っぱじゃないのが生えてる!!」
d0251572_14104996.jpg




   これも接いだ一番下から2本・・伸びてまして・・・
d0251572_14161540.jpg



   写真も取らずに・・直ぐにパッツン! 切ってしまいましたが・・・




  どうやら台木に使っていた”スズメのナスビ”っていうナス科の木が生えてきたものらしい。 



   かぼちゃもナスも昨日今日生えてきたものじゃなくて、少なくても10日以上前から出ていたと思うけど・・ひょんなきっかけが無ければこのナスの葉っぱもずっと見落としたまま、気付かぬままにいたかもしれません。



  今まで・・でもトマトもナスもキュウリもみんな接ぎ木の苗を買って育ててきたけど・・同じ年に2種類もこーゆーことが起きたって言うのは偶然にしては確率高過ぎじゃないのか??



  人為的な他にも何か原因があるのかもしれませんね。 何かのきっかけで眠っているはずのオリジナル因子が目を覚ましてしまった・・・みたいな・・。




   と、ウリ科とナス科の接ぎ木・・不思議な世界・・でした。




  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-07-21 07:36 | じぶんちの畑 | Comments(0)

畑の様子・・7月中旬。

ナマステ!



  
 なんちゅー暑さ・・・。 我が家の寒暖計で午後1時過ぎに33℃。 それでも北海道の中じゃ午前中から35℃を超えたところもあり、33℃程度で騒ぎ立てるほどのものじゃないらしいが・・・騒ぎたい。
d0251572_14002132.jpg



  いや・・騒ぐと余計汗掻くから・・おとなしくしてるけど・・・30℃オーバーは今日に限った事じゃなくて・・・おとなしくしてた方がいいっていう日が続く続く・・ちょっと異常です。 



  例年・・記憶にあるのは30℃超えなんて年に数日・・だったはずだが・・我が家でも既に今日(15日)で5日目? 6日目?



  聞いてないよ~~っていうフレーズは聞き飽きたと思うけど・・そう言いたくなるのも事実。



   何せ・・我が家にはクーラーもエアコンもない。 
 
d0251572_14005066.jpg



  細君が夕方仕事から帰って・・開口一番・・「エアコン買おう!」 ま、判る気もするが・・・




   さて・・こうも毎日いい天気だと・・畑の水遣りが大変になってきて・・毎朝5時からの涼しいうちに済ませてしまってますが・・お隣の畑は井戸の水槽からポンプアップで水遣りしてるので、井戸の水槽のへの補給がガチャポンだから大変です。



  今まで池の水の補給は井戸水でやってたんですが今年は後回しで・・・雨に頼ってます。



  ここから本日(16日)執筆。



   まずは・・我が家の畑。



  ジャガイモ。 こっちにはキタアカリとメークインを植えてます。 どっちも大きくなりすぎて既に自身を支えきれません・・。
d0251572_08421235.jpg



  で、先日花芽を摘みました。 効果のあるなしに関わらず・・おまじないみたいなものでしょうか・・・。
d0251572_08444170.jpg



   キュウリは順調です。 順調すぎて収穫が追い付かずというか寝込んでた間に5本程大きく育ちすぎちゃいまして・・・水分補給に丸ごとボリボリ状態です。 
d0251572_08472884.jpg

d0251572_08490765.jpg



    水菜も・・正直飽きてきました。 収穫ペースが落ちてきてまして・・その間にどんどん大きくなって大変なことになってます。
d0251572_09265911.jpg



  ただ・・第2弾で種を蒔いたものが、間引き菜状態にまで大きくなってきたのですが・・この暑さで・・見事にことごとく萎れてしまい・・二日間のダウンが響いてます・・・。 



  トマトは第一弾で先日3個ほど初収穫出来ました。 
d0251572_09304753.jpg




  ピーマンも同様です。 ナスは来週早々に初収穫となりそうで、やっとピーマンと茄子の味噌炒めを自前で出来そうです。
d0251572_09311750.jpg



  小松菜もここんところ間引き菜に押されて消費が落ち込み・・収穫ペースがガクンと落ちました。 水菜同様こっちも大きく育ちすぎて・・やや筋っぽくなってきたので・・次の世代にと思ってたら・・次の世代・・育ってない・・・。



   で、お隣さんの敷地の我が家の畑。
d0251572_09333260.jpg


   だいぶ緑濃くなってきました。 6月の姿とは大違いです。



   見える範囲で行けば・・手前からかぼちゃ、その横が玉ねぎ、その奥がサツマイモ、そしてその先がジャガイモ3種。



  カボチャは・・順調に受粉が進んでいます。 現在までで3個、受粉成功です。 目標は10個(2株でですが)雨続きの時に咲いたものは既に雌しべが水没してて・・ダメでしたが、他は今のところ順調です。
d0251572_09382230.jpg


   サツマイモ・玉ねぎは順調ですが・・キャベツは・・・無残としか言いようがありません。
d0251572_09420241.jpg



   下側右のキャベツの中心部で見つけた青虫は茶色が2匹に青虫が一匹。 1cm未満の小物はたくさん・・・。
d0251572_09423236.jpg


    葉っぱは筋だけしか残ってない状況に追いやられてしまっているので・・青虫退治にオルトラン水和剤を噴霧して様子見しています。 残念ですが薬に頼らざるを得ない状況です。 ちなみに下側左は数ではこれ以上の青虫に取りつかれていました・・・。




   そして・・葉っぱの裏にはこんな予備軍が・・・
d0251572_09555441.jpg

     もう・・怒り狂ってみんな・・ブチブチ・・逝ってもらいました。





   で、花豆・・紅白それぞれ花が咲き出しました。
d0251572_09485225.jpg


    これだけは実に元気よく、虫食いもなしで正しく伸び伸び・・です。 ネットを突き破りました。
d0251572_09543851.jpg


   勝手に伸びてもらいましょう。


  

   ニンジン・夏大根もそれなりに順調です。
d0251572_10273308.jpg

d0251572_09581463.jpg

   
  
   ルッコラが伸びてきて、収穫開始までもう少し。 小松菜は一休みして、ルッコラに切り替えたのでしたっけ。
d0251572_10320300.jpg



   トウモロコシは・・ここに来て一気に成長度合いを早めてくれまして・・50~60cmまで育ってくれてます。 奥半分は3週間後に種を蒔いたものです。 こちらも30cmくらいまで育ってます。
d0251572_10340960.jpg


   他には枝豆もインゲンも順調ですが、オクラだけが後れを取ってまして・・スイカエリアに種を蒔いたんですが、蔓が伸びてくる前に少なくても30~40cmは伸びて成長を邪魔しない程度に大きくなってるはずだったんですが・・・
d0251572_10465624.jpg


   スイカの蔓に紛れてどこに生えているのか判らない位になってしまいました。 念のため先日追肥をしましたが・・手遅れ?



   遅れてもいいから・・せめて花だけでも拝ませてほしい・・。



   と、まぁ・・こんな感じですが・・除草エリアの1週間後。
  
d0251572_10520708.jpg


    あれ?? 一部青々としている場所が・・・
d0251572_10520736.jpg


    初日に終わっていたと思ってた場所・・が、勘違いでやってなかったってことですね。 先日散布し終えました。



   今日明日が雨ってことなので・・明後日あたり2回目の散布をして・・今度はスギナを集中攻撃・・する予定です。




   以上・・畑の様子でした。




   今・・やっと雨ふりです。 



   池に補給する水・・・雨水を仮設配管を繋いでビオトープに落とすことにしました・・。 果たして・・上手くいくか??
d0251572_11104228.jpg



   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。
 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-07-16 11:18 | じぶんちの畑 | Comments(0)

乾燥菜っ葉を作ってみました。

ナマステ!




 菜っ葉類は既に以前から収穫してて・・ここんところスーパーで買う野菜と言ったらブロッコリーとジャガイモ、ニンジンといった根菜類くらいのもので、自給自足には程遠いものの何とか順調に育っています。  



      先週末の収穫写真です。
d0251572_23040439.jpg




   ここに来て、蕪やらキュウリやらも収穫が始まり・・少しづつ賑やかになってきました。




 野菜も菜っ葉類だとそれ程作る必要が無くて、たった3種類なのに消費が成長に追いつかないくらいです。 



 特に水菜と小松菜は大きくなってしまって、放って置いたら花が咲くんじゃないかと・・。  どうやって消費できるかって考えても・・



 ガツガツと今までの倍食べても恐らく余ってしまう・・。  その大きさと言ったら・・水菜は一株で一袋三株入りで売ってるものより大きいのだ・・。 小松菜もしかり。 葉っぱ一枚ちぎっただけでも一人分のみそ汁には多すぎるくらいなのです。 



   細君が水菜を同僚に持って行ってやったりしても余ってしまってる・・。



  蕪や二十日大根、そして大根、ニンジンの間引き菜の量もばかにならないから、必然的に消費は伸びずに・・菜っ葉は伸びる。



   で、乾燥野菜を作ったらどうかしら?・・・という細君からの提案で、試しに水菜と小松菜を一株づつ乾燥させてみました。 そのままだと中まで乾燥が進みそうにもないので、四分割にして・・約三日間干してみました。
d0251572_23010744.jpg


    
    ↑の菜っ葉がこーなりました。⇓
d0251572_23145584.jpg


   実はまだ水分は残ってるんですが・・雨が降って来そうだったので・・乾燥はここまで。 八割方水分は抜けたでしょうか。




    今回のはここまでにして・・真空パックにしてみました。
d0251572_23182318.jpg



    カビとか腐敗とかせずにどれくらい持ってくれるんだろうか?・・半年持ってくれたら言うことは無いんですが・・




   上手く行ったら・・作りだめが出来て冬の常備菜として使えるんだけどなぁ・・。




   でわでわ また


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-07-12 08:21 | じぶんちの畑 | Comments(0)

祝 週間400点!

ナマステ!



 昨夜・・このブログでは恐らく初めての・・・




   週間400点!



  
  ・・・を、達成させていただきました!
d0251572_07031852.jpg




  記事も他愛もない事でもいいからとにかく毎日アップするのを心掛けておりますが、たまにアップできない時もあって・・そんな時は必ずポイントも凹み・・気持ちも凹むんですが・・



   今週は・・あまりアップダウンが無くコンスタントに60点を頂きまして、遂に400点の大台に乗った・・という次第であります。



   ありがとうございます!



   
   今後・・この点数を維持していくのは大変だなぁ・・と思ってますが、少なくても「毎日アップ!」を心掛けて、皆さんのご協力を受けられたら・・と思っております。




   これを励みとして今後ともよろしくお願いいたします。




   でわでわ また




 追記: 先日育ち過ぎたジャガイモの記事を載せましたが・・一昨日の雨と風で・・倒れてしまいました! 
d0251572_07070958.jpg


     支柱を挿して、紐で束ねましたが・・・大きすぎて全部持ちあげられません・・。 大丈夫なのか?? 



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-07-05 07:22 | ブログ | Comments(0)

我が家の畑・・6月までの様子。

ナマステ!




 我が家の畑。 お隣の畑も含めて・・・いきなり今年は頑張って・・欲張って・・これまでの10倍くらいの面積を畑にしています。




  実際判らないことだらけで・・おまけに草取りは追い付かないし・・スギナにはいいように振舞われているし・・




  でもそれは宿命みたいなものだから、半ば諦めてもいるのだけど・・・我が家の畑の方はそれでも以前に比べたら少なくなってる気がしないでもない。



  庭の方はそれが顕著で、やはり他の勢いが強い場所は少しづつ勢力が削がれていってる気がします。



 それでも・・お隣さんの畑の方は手の施しようがない状態です。 出たら抜く・・っていうのを毎日どこかでやってます。 種から育てているものはスギナを抜くと一緒に持ちあがってきたり、根っこが動いたりするものがあたくさんあって、けっこう犠牲になってますので、何らかの対策が必要です。




  前にジャガイモは記事にしたばかりですが、今回は残りの方を・・



  まず、我が家の畑から・・。



   ジャガイモはきたあかりの花が咲き始めました。 写真では目立ちませんが・・。
d0251572_09074964.jpg

d0251572_09155940.jpg



   そして、今年初めての収穫を迎えるキュウリ。

d0251572_09152836.jpg

  キュウリエリアの野菜たち。 他に手前の水菜、右奥はトマトでその手前が茄子とピーマン。 それぞれ実が付き始めて今月半ばあたりから収穫できるかと思います。
d0251572_09145888.jpg



   次はお隣の畑エリア。
  

   一番作付けが多いのがジャガイモ。 一番奥の列がとうや。 種イモもしっかり太ってましたが、葉っぱの伸びと量も他より群を抜いて育ってますが、我が家の畑のきたあかりの異常成長?には及ばない。
d0251572_09195997.jpg


   玉ネギとサツマイモ、キャベツのマルチエリア。
d0251572_09202933.jpg


   通路部分の草取りは後回しになっています。


   
   かぼちゃはここに来て蔓が伸び始めてきました! でも一発目の受粉は・・ダメでした。
d0251572_09282797.jpg


   花豆・・蔓が伸び始めてきました! ネットに絡みついて・・嬉しい限りです。 2週間後、花が咲いた写真でも届けられたらうれしいですが・・。
d0251572_09294752.jpg



   枝豆と蕪菜エリア・・枝豆はゆっくりと成長してます。 夏に間に合うのか??
d0251572_09320763.jpg


   トウモロコシもやっとらしくなってきて、20cmを超えてきました。
d0251572_09313701.jpg


   ここもそうですが・・通路の除草は後回しです。 (が、今朝、やりました。)


  そして・・スイカ。 一緒にオクラも植えてあります。
d0251572_09402522.jpg


   でもオクラが調子よくありません。
d0251572_09413541.jpg


   芽が出て既に3週間くらい経ってると思いますが・・たったこれだけしか成長してません。 どっちかっていうと暖かい地方の野菜だから、北海道で育てるのにはハウスでも作らないと駄目なのかもしれないですが・・露地栽培をしている人も沢山いまして・・・もちろん種も売ってますから・・育たない訳がないんですが・・・これも半分諦めている野菜ですが・・様子を見てみます。



  

  調子いいのはやっぱり菜っ葉類と蕪、大根類でしょうか?
d0251572_09454883.jpg

   ↑小松菜です。



   肥料分のやや少ない?お隣さんの畑に植えたカブです。 若干我が家の畑より成長度合いは遅いですがやっとここに来て大きくなってきました。  スギナが抜いても抜いても後から後から生えてきて・・。
d0251572_09491753.jpg



   とまぁ・・こんな感じです。  ほうれん草は結局古い種でやったのがいけなかったのか、芽は出てもいきなりトウ立ちして、全部引き抜き新しい種を蒔きなおしました。 



  
  毎日平均して1時間はどこかしら草取りに費やしてますが・・草が出るってことは・・それだけ土に力がある・・と考えることもできるわけで・・めげずに抜いてます・・。




  でも・・・お隣の畑の残りの未耕地エリア・・。 ここは除草剤でやっつけようと・・考えが変わりました。 まだ始めていませんが、草が種を付けない前に・・やっつける予定です。



  それくらい・・・スギナに閉口してます・・。




   でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-07-02 10:08 | じぶんちの畑 | Comments(0)

野菜作りは難しい・・。 同じ種イモ場所違い編。

ナマステ!



 ことしのジャガイモ・・当初は種イモ探しで大慌てしてたんですが・・・ご近所さんから思いもかけない種イモのプレゼントがあり、結局倍以上の作付けになってしまいました。  腐らせなければきっと食べきれない程の量が取れるんじゃないかと期待をしてます。



 で、種類別では、とうや、きたあかり、メークイン、男爵・・と4種類を・・・元々の我が家の畑、新たに起したお隣さんの畑、同じお隣さんの畑でもフェンス外の場所の3か所に分けて植えてみました。



 で、驚いているのが、我が家の畑に植えた”きたあかりとメークイン”。 何故か今年のものは異常に大きく育ってる印象です。
d0251572_07561316.jpg


   ↑の写真で言えば、木酢液のボトル(1.5Ⅼ)の右側がきたあかり。 左側がメークインなんですが、木酢液ボトルと比較すると、きたあかりが約2倍の背丈、メークインがほぼ同じかちょっと高いくらいまで成長しちゃってまして、メークインはいいとして・・きたあかりはかなり大きくなりすぎ‥な気が・・。


  
   ちなみに下の写真はボトルと比較するとなんとなくきたあかりは我が家の畑のメークインと同じくらいの成長度合いで、メークインはボトルよりまだ低い背丈です。
d0251572_07562781.jpg


   植えた場所は違っても、植えた日付も種イモも同じものです。



   我が家の畑は・・昨年末に天地返しをしたり灰を撒いたりして下地を作ってはいましたが、今年になって即席の畑にしたお隣さんの畑とは手の掛け方が違うと言えば違う。



  平米当たりの石灰の量とか肥料の量はそれ程変わりはないと思うのですが・・気分的に我が家の畑の方にはたくさん肥料を入れていたんでしょうか?? 



   魚粉・骨粉も今年細君の実家から頂いて畑に撒いてみましたが・・心なしか我が家の方にやや多めに撒いたかもしれません。



   考えられるとすれば‥その辺なんですが・・・




    判らないですねぇ・・。 最終的にどれだけジャガイモが採れるか・・に掛かってくるわけですが・・



   さてどうなりますやら。 



  でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-06-28 08:26 | じぶんちの畑 | Comments(2)

追い詰めた鹿島アントラーズ・・悔しさが残る試合だった。

ナマステ!



  本題に入る前に・・本日の定点撮影。



  道路側。 昨日・今日と気温も高く、雪も緩んでじんわりじんわり屋根から落ちてきてくれます。
d0251572_09414177.jpg

  そして・・お隣側。
d0251572_09414193.jpg


  いい天気です。 久しぶりに庭の野菜を抜きに行きました。
d0251572_09434596.jpg


  大根です。 雪ってすごいですね。 雪のない地面はどんどん凍結していきますが、雪の下は全然元のまま。



 外の井戸や車庫内のシンクの水道も水を落としてしまったので、土落としは・・雪を使って・・
d0251572_09435734.jpg


  ただ・・悲しいことが・・。 どうやら小鳥が一羽・・何者かによって食べられてしまってました・・。 付近には羽毛が散らばって・・血の跡も・・。
d0251572_09510034.jpg


    合掌・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さてさて・・・昨夜は日本の一サッカークラブが世界のスター集団を抱えるレアルマドリッドと全世界に衝撃を与える素晴らしい試合をしてくれました。

 



     世紀の一戦・・だったと思う。



 下馬評を覆して・・後半途中まであのレアルマドリッドに・・2:1でリードしていた。



 前半早々に失点して、せっかくの決勝戦・・このまま一体何点取られるんだろう??って思った不安なスタートから一転、よく組織的に守って・・また攻めの形を作って試合を盛り上げてくれた。



  それでも、このまま押し切られるのかな・・・って思いつつ見ていたけど、惜しいシュート場面があったりすると「・・もしかしてもしかするかもしれんな・・・。」と、レベルの高い試合に(日本チームとしては)テレビを食い入るように見ていたのだけど・・



 前半終了間際に遂に柴崎が待望の1点を冷静にゴールネットに突き刺してくれました。 



  総じて、前半のレアルは「・・お遊び半分でやってんのあんたら??」っていうような感じで、ギアもニュートラルに入れたまま暖機運転って感じでしたし、早々と点が入ってしまったから攻めの形も守りにも真剣さが無かったかもです。



 でも・・気合を入れられた筈の後半戦立ち上がりも前半戦と変わらずに・・なんとなくちぐはぐというか、一つ一つのパスやシュートにも集中力が足りない感じでしたよね。



  そんな中、後半早々、またもや柴崎が目の覚めるようなミドルシュートで逆に鹿島がレアルにリードを奪ってしまった。



  あの・・レアル・・今期36戦無敗のレアルに勝っている・・状況を作り上げてしまった・・。 世紀の大番狂わせがそこまでの時点で起きちゃったんですもん! 凄いことです!



  C/ロナウドのその時の顔を映していたけど・・やっと本気の顔になってくれた感じでしたね。 でも・・超格下相手に・・という気持ちがあったかどうかわかりませんが、洟から持ち合わせてなかった闘志。

 FCバルセロナ戦と同じ闘志まで一気に持ち上げようとしてもなかなかねぇ・・。 一度下げてしまったモチベーション、インテンシティとかパッション?を再度高めるにはあんなチームでも苦労するんだなって感じでした。 チームプレイってのはそんなものなんですね。 



 ま、裏を返せば・・鹿島アントラーズの全員がしっかり守って攻めて、やれば出来る!っていう闘志みなぎる試合を90分間続けてくれたからで、90分まではこの先ほんとにどう転ぶかわからない試合にしてくれました・・。 ほんとに涙が出るような試合です。



 しかし・・延長前半運動量や集中力がガタ落ち、途切れた隙をつかれて立て続けに失点して命運尽きましたけど・・本当に悔しい試合でした。



 タラレバでものを言うのも何ですが・・後半終了前に主審が一度はポケットに入れた指でイエローカードを結局出さなかった曖昧な判定が悔やまれます。 その後に出された鹿島・ファブリシオへのイエローカード・・あれがイエローカードなら相手のセルヒオラモスに出さなかったイエローカードの判定に矛盾がある。



  試合の分岐点はそこかもしれなくて、相手がイエロー二枚で退場! で、一人減った状況だったら・・レアルの延長戦の2点も別なものになっていたかもしれなかった。



  でも・・やっぱ・・いいですねぇ・・負けたけどすごい感動をもらいました。 



  昨年のワールドカップラグビーの南アフリカ戦をはじめとする予選での戦い、今年の日本シリーズ日本ハムファイターズー広島カープ戦、そして、鹿島アントラーズとしては今回のクラブワールドカップでの戦いぶり・・みんなみんな凄い試合でもうウルウルしっ放し。


  
  スポーツ観戦ばっかしで、自分自身は何も体を動かしてないけど・・



  こーゆー試合を見せられると・・・やっぱ自分もって気分に・・



    そんでもスポーツ観戦だけかな・・。



     一応熱くなれるし・・。



    根性無しの本音でした・・。



    鹿島アントラーズ・・感動ありがとうございました!




  でわでわ また



  
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2016-12-19 10:12 | スポーツ・日ハム | Comments(0)

野菜救出作戦。

 ナマステ!



 マーケットでの野菜の値段・・一部は下がってきたものの、まだまだ高いものありますねぇ。



 8月に帰国して、急遽植え付けた野菜・・・そのうち水菜と蕪がまだ収穫中なのでありますが、これでも我が家にとっては非常にありがたい菜っ葉類なのであります。



 例年なら、まだまだ11月なんて雪は降っても根雪になることもなくて、気温も朝のうち時々零下っていう感じなのかもしれませんが、今年は10月終わりころから急激に冬の気配がしだして、気温も零下・・という天候になって・・大慌て。



 10月末に収穫出来たらいいな…と思ってた蕪や水菜ですが、10月も天候が安定しなくて、育ち具合が全然よくない。 そのうち、上に書いたように気温が冬並みになったりしたものだから、急遽ビニールトンネルで覆うことにした。 10月27日頃の作業でした。 



 霜くらいなら問題なく育つだろうけど、日中も零下になったりすると凍結が心配だったし、少し暖かい環境でもうちょっと成長してね! ・・という淡い期待も込めてのビニールトンネルでした。



  たぶん・・やったのは初めてだとおもいますが、ちょっと恥ずかしくてその全容をお見せする写真を撮っていなかった。 



  やる前の写真がありました。 たかだか1mx2mくらいのエリアでしかないのだけど・・小食の二人暮らしには十分な野菜たちなんですよ・・これでも。
d0251572_17411463.jpg



  10月の写真を見たら・・庭の木々の紅葉写真に一緒に写っていたので・・トリミングして拡大版。
d0251572_17414411.jpg


     ま、こんな感じです。 トリミングして縮小なので・・かなりぼやけてますが・・。



  この頃でも、どっちかっていうと・・間引き菜・・的な感覚で収穫してました。



   で、この一ヶ月・・。 前半から雪が降ったりで・・結局、成長はあまり望めませんでした。



  でも・・連日、日中氷点下でも凍結せずにこられてきたのは良かったです。



  が・・・今回の大雪で・・・



    すっかり忘れてました。 ビニールトンネル・・。  



    「・・潰れてるんでないか・・・?」



   「うわっ! 地上から40cmも高くなってるはずなのに・・。」 緩やかなうねりでなんとか場所が確認できるって感じでした。
 ビニールの上で20cm。 その脇は膝より上まで来てました。 足が短いってのもありますが・・・。



    急いで雪をどけると・・・・
d0251572_18353721.jpg

   完全に潰れてはいませんでしたが、内側のポールは必死にビニールを支えてました・・。



   嬉しいことに・・皆健在のようです。 緑みどりした葉っぱが見えました。



     水菜。
d0251572_18361044.jpg


      そして、蕪。
d0251572_18361068.jpg

   

    サラダもお浸しも切れてたので、数株引き抜きました。 土は全然凍ってなくて、手を入れたら暖かかった・・。
d0251572_18411440.jpg


   左から、水菜(これで最後でした。)蕪、日野菜蕪。 そこそこ育ってたから良しとしましょう。



    雪の保温ってすごいです。



   外の水道は既に落水してあるので、車庫内のシンクの水で軽く土落としをして洗って・・
d0251572_18411345.jpg


   虫食いだらけですが・・貴重な菜っ葉類です。



   生野菜にはメインを水菜にして、日野菜蕪の薄切り、ニンジン、玉ねぎのスライスを合わせて、プチトマトを加えました。
d0251572_18480390.jpg

  このプチトマトも・・実は2ヶ月近く前にトマトを処分する時、既に成っていたまだ大きくならず真っ青な小さい実まで採っておいて、家の中で赤く色づいたのを使っているんです。 意外と食べられるもんですね。 棄てないでよかったぁ~。



    そして、蕪の葉っぱは・・・お浸し。
d0251572_18480375.jpg

     左が蕪、右の列が日野菜蕪。



    これは、カツ節とマヨで食べたり、ラーメンやみそ汁にそのまま入れたり・・嬉しい一品です。



    来年は仕事が舞い込んでこなければ、畑仕事に集中できます。 もっともっと野菜を作って自給率をせめて6割くらいまで持っていきたいですね。  今は・・・1~2割程度でしょうか?



   分らないことだらけの野菜作りですが・・・



    たとえ虫食いでも美味しく食べてりゃ幸せですわ。



    でわでわ また



  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ ☚今回のテーマは・・これかな?
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2016-11-30 19:12 | じぶんちの畑 | Comments(0)

青虫とのバトル・・野菜の収穫。

ナマステ!



 8月中旬から9月半ばまでに種を蒔いた野菜が収穫真っただ中。
d0251572_20583203.jpg



 間引き菜は相変わらずだが、成長もピークを迎えているものも多数。 毎日毎日青菜を食い続けております。



 みそ汁の具にワカメがここ1ヶ月以上登場しておりません・・・。



 それでも菜っ葉類の成長著しく、食べきれない分・・青虫君に助けられて・・否、筋だけしか残ってない葉っぱを見て結構処分する葉っぱも多くて、なんとなく複雑な心境であります。



 それでも、ここ数日の気温の低下で一頃よりは青虫君の数は減ったが・・侮っていると・・
d0251572_20572309.jpg

  糞だけ残して・・どこかに身を隠す奴もいる・・・。



  そして・・青虫君ばかりじゃなく、時々黒虫君・・そしてナメクジ君も・・・。

d0251572_21035152.jpg

  全く油断ならない連中であります。



  こーゆーのを間違って、台所にまで持ち込んでしまったら・・・小生の威厳は失墜します。 そもそも威厳そのものは端からないんですが、益々居場所を失いかねません。 



  よって、収穫後の泥落としを井戸端で行い、要らん葉っぱを適当に落とし畑に放り投げ・・次に車庫のシンクでけっこう丁寧に洗い・・それを室内に持ってきてキッチンシンクでの最終洗い・・。 と、念には念を入れてやってます。 



  それでも・・脱げ延びるやつはいるもんで・・



  この間は冷蔵庫に数日間も入っていたのに、葉っぱ食って生き延びていたのが居たっけ・・。



   糞を残さなければ判らなかったのに・・ウンが悪かった・・?



  ほとんどはそーゆーわけで穴あき葉っぱばかりなんですが・・



   決して不味くはない。



    美味しくいただいております。



  でわでわ また



  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-10-05 22:58 | じぶんちの畑 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧