あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

タグ:野菜 ( 12 ) タグの人気記事

追い詰めた鹿島アントラーズ・・悔しさが残る試合だった。

ナマステ!



  本題に入る前に・・本日の定点撮影。



  道路側。 昨日・今日と気温も高く、雪も緩んでじんわりじんわり屋根から落ちてきてくれます。
d0251572_09414177.jpg

  そして・・お隣側。
d0251572_09414193.jpg


  いい天気です。 久しぶりに庭の野菜を抜きに行きました。
d0251572_09434596.jpg


  大根です。 雪ってすごいですね。 雪のない地面はどんどん凍結していきますが、雪の下は全然元のまま。



 外の井戸や車庫内のシンクの水道も水を落としてしまったので、土落としは・・雪を使って・・
d0251572_09435734.jpg


  ただ・・悲しいことが・・。 どうやら小鳥が一羽・・何者かによって食べられてしまってました・・。 付近には羽毛が散らばって・・血の跡も・・。
d0251572_09510034.jpg


    合掌・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さてさて・・・昨夜は日本の一サッカークラブが世界のスター集団を抱えるレアルマドリッドと全世界に衝撃を与える素晴らしい試合をしてくれました。

 



     世紀の一戦・・だったと思う。



 下馬評を覆して・・後半途中まであのレアルマドリッドに・・2:1でリードしていた。



 前半早々に失点して、せっかくの決勝戦・・このまま一体何点取られるんだろう??って思った不安なスタートから一転、よく組織的に守って・・また攻めの形を作って試合を盛り上げてくれた。



  それでも、このまま押し切られるのかな・・・って思いつつ見ていたけど、惜しいシュート場面があったりすると「・・もしかしてもしかするかもしれんな・・・。」と、レベルの高い試合に(日本チームとしては)テレビを食い入るように見ていたのだけど・・



 前半終了間際に遂に柴崎が待望の1点を冷静にゴールネットに突き刺してくれました。 



  総じて、前半のレアルは「・・お遊び半分でやってんのあんたら??」っていうような感じで、ギアもニュートラルに入れたまま暖機運転って感じでしたし、早々と点が入ってしまったから攻めの形も守りにも真剣さが無かったかもです。



 でも・・気合を入れられた筈の後半戦立ち上がりも前半戦と変わらずに・・なんとなくちぐはぐというか、一つ一つのパスやシュートにも集中力が足りない感じでしたよね。



  そんな中、後半早々、またもや柴崎が目の覚めるようなミドルシュートで逆に鹿島がレアルにリードを奪ってしまった。



  あの・・レアル・・今期36戦無敗のレアルに勝っている・・状況を作り上げてしまった・・。 世紀の大番狂わせがそこまでの時点で起きちゃったんですもん! 凄いことです!



  C/ロナウドのその時の顔を映していたけど・・やっと本気の顔になってくれた感じでしたね。 でも・・超格下相手に・・という気持ちがあったかどうかわかりませんが、洟から持ち合わせてなかった闘志。

 FCバルセロナ戦と同じ闘志まで一気に持ち上げようとしてもなかなかねぇ・・。 一度下げてしまったモチベーション、インテンシティとかパッション?を再度高めるにはあんなチームでも苦労するんだなって感じでした。 チームプレイってのはそんなものなんですね。 



 ま、裏を返せば・・鹿島アントラーズの全員がしっかり守って攻めて、やれば出来る!っていう闘志みなぎる試合を90分間続けてくれたからで、90分まではこの先ほんとにどう転ぶかわからない試合にしてくれました・・。 ほんとに涙が出るような試合です。



 しかし・・延長前半運動量や集中力がガタ落ち、途切れた隙をつかれて立て続けに失点して命運尽きましたけど・・本当に悔しい試合でした。



 タラレバでものを言うのも何ですが・・後半終了前に主審が一度はポケットに入れた指でイエローカードを結局出さなかった曖昧な判定が悔やまれます。 その後に出された鹿島・ファブリシオへのイエローカード・・あれがイエローカードなら相手のセルヒオラモスに出さなかったイエローカードの判定に矛盾がある。



  試合の分岐点はそこかもしれなくて、相手がイエロー二枚で退場! で、一人減った状況だったら・・レアルの延長戦の2点も別なものになっていたかもしれなかった。



  でも・・やっぱ・・いいですねぇ・・負けたけどすごい感動をもらいました。 



  昨年のワールドカップラグビーの南アフリカ戦をはじめとする予選での戦い、今年の日本シリーズ日本ハムファイターズー広島カープ戦、そして、鹿島アントラーズとしては今回のクラブワールドカップでの戦いぶり・・みんなみんな凄い試合でもうウルウルしっ放し。


  
  スポーツ観戦ばっかしで、自分自身は何も体を動かしてないけど・・



  こーゆー試合を見せられると・・・やっぱ自分もって気分に・・



    そんでもスポーツ観戦だけかな・・。



     一応熱くなれるし・・。



    根性無しの本音でした・・。



    鹿島アントラーズ・・感動ありがとうございました!




  でわでわ また



  
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。




 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2016-12-19 10:12 | スポーツ・日ハム | Comments(0)

野菜救出作戦。

 ナマステ!



 マーケットでの野菜の値段・・一部は下がってきたものの、まだまだ高いものありますねぇ。



 8月に帰国して、急遽植え付けた野菜・・・そのうち水菜と蕪がまだ収穫中なのでありますが、これでも我が家にとっては非常にありがたい菜っ葉類なのであります。



 例年なら、まだまだ11月なんて雪は降っても根雪になることもなくて、気温も朝のうち時々零下っていう感じなのかもしれませんが、今年は10月終わりころから急激に冬の気配がしだして、気温も零下・・という天候になって・・大慌て。



 10月末に収穫出来たらいいな…と思ってた蕪や水菜ですが、10月も天候が安定しなくて、育ち具合が全然よくない。 そのうち、上に書いたように気温が冬並みになったりしたものだから、急遽ビニールトンネルで覆うことにした。 10月27日頃の作業でした。 



 霜くらいなら問題なく育つだろうけど、日中も零下になったりすると凍結が心配だったし、少し暖かい環境でもうちょっと成長してね! ・・という淡い期待も込めてのビニールトンネルでした。



  たぶん・・やったのは初めてだとおもいますが、ちょっと恥ずかしくてその全容をお見せする写真を撮っていなかった。 



  やる前の写真がありました。 たかだか1mx2mくらいのエリアでしかないのだけど・・小食の二人暮らしには十分な野菜たちなんですよ・・これでも。
d0251572_17411463.jpg



  10月の写真を見たら・・庭の木々の紅葉写真に一緒に写っていたので・・トリミングして拡大版。
d0251572_17414411.jpg


     ま、こんな感じです。 トリミングして縮小なので・・かなりぼやけてますが・・。



  この頃でも、どっちかっていうと・・間引き菜・・的な感覚で収穫してました。



   で、この一ヶ月・・。 前半から雪が降ったりで・・結局、成長はあまり望めませんでした。



  でも・・連日、日中氷点下でも凍結せずにこられてきたのは良かったです。



  が・・・今回の大雪で・・・



    すっかり忘れてました。 ビニールトンネル・・。  



    「・・潰れてるんでないか・・・?」



   「うわっ! 地上から40cmも高くなってるはずなのに・・。」 緩やかなうねりでなんとか場所が確認できるって感じでした。
 ビニールの上で20cm。 その脇は膝より上まで来てました。 足が短いってのもありますが・・・。



    急いで雪をどけると・・・・
d0251572_18353721.jpg

   完全に潰れてはいませんでしたが、内側のポールは必死にビニールを支えてました・・。



   嬉しいことに・・皆健在のようです。 緑みどりした葉っぱが見えました。



     水菜。
d0251572_18361044.jpg


      そして、蕪。
d0251572_18361068.jpg

   

    サラダもお浸しも切れてたので、数株引き抜きました。 土は全然凍ってなくて、手を入れたら暖かかった・・。
d0251572_18411440.jpg


   左から、水菜(これで最後でした。)蕪、日野菜蕪。 そこそこ育ってたから良しとしましょう。



    雪の保温ってすごいです。



   外の水道は既に落水してあるので、車庫内のシンクの水で軽く土落としをして洗って・・
d0251572_18411345.jpg


   虫食いだらけですが・・貴重な菜っ葉類です。



   生野菜にはメインを水菜にして、日野菜蕪の薄切り、ニンジン、玉ねぎのスライスを合わせて、プチトマトを加えました。
d0251572_18480390.jpg

  このプチトマトも・・実は2ヶ月近く前にトマトを処分する時、既に成っていたまだ大きくならず真っ青な小さい実まで採っておいて、家の中で赤く色づいたのを使っているんです。 意外と食べられるもんですね。 棄てないでよかったぁ~。



    そして、蕪の葉っぱは・・・お浸し。
d0251572_18480375.jpg

     左が蕪、右の列が日野菜蕪。



    これは、カツ節とマヨで食べたり、ラーメンやみそ汁にそのまま入れたり・・嬉しい一品です。



    来年は仕事が舞い込んでこなければ、畑仕事に集中できます。 もっともっと野菜を作って自給率をせめて6割くらいまで持っていきたいですね。  今は・・・1~2割程度でしょうか?



   分らないことだらけの野菜作りですが・・・



    たとえ虫食いでも美味しく食べてりゃ幸せですわ。



    でわでわ また



  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ ☚今回のテーマは・・これかな?
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2016-11-30 19:12 | じぶんちの畑 | Comments(0)

青虫とのバトル・・野菜の収穫。

ナマステ!



 8月中旬から9月半ばまでに種を蒔いた野菜が収穫真っただ中。
d0251572_20583203.jpg



 間引き菜は相変わらずだが、成長もピークを迎えているものも多数。 毎日毎日青菜を食い続けております。



 みそ汁の具にワカメがここ1ヶ月以上登場しておりません・・・。



 それでも菜っ葉類の成長著しく、食べきれない分・・青虫君に助けられて・・否、筋だけしか残ってない葉っぱを見て結構処分する葉っぱも多くて、なんとなく複雑な心境であります。



 それでも、ここ数日の気温の低下で一頃よりは青虫君の数は減ったが・・侮っていると・・
d0251572_20572309.jpg

  糞だけ残して・・どこかに身を隠す奴もいる・・・。



  そして・・青虫君ばかりじゃなく、時々黒虫君・・そしてナメクジ君も・・・。

d0251572_21035152.jpg

  全く油断ならない連中であります。



  こーゆーのを間違って、台所にまで持ち込んでしまったら・・・小生の威厳は失墜します。 そもそも威厳そのものは端からないんですが、益々居場所を失いかねません。 



  よって、収穫後の泥落としを井戸端で行い、要らん葉っぱを適当に落とし畑に放り投げ・・次に車庫のシンクでけっこう丁寧に洗い・・それを室内に持ってきてキッチンシンクでの最終洗い・・。 と、念には念を入れてやってます。 



  それでも・・脱げ延びるやつはいるもんで・・



  この間は冷蔵庫に数日間も入っていたのに、葉っぱ食って生き延びていたのが居たっけ・・。



   糞を残さなければ判らなかったのに・・ウンが悪かった・・?



  ほとんどはそーゆーわけで穴あき葉っぱばかりなんですが・・



   決して不味くはない。



    美味しくいただいております。



  でわでわ また



  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-10-05 22:58 | じぶんちの畑 | Comments(0)

7月半ばの庭 in 我が家

ナマステ!

 2年ほど前、物置の基礎を土盛りしたりするのにいただいた土、

 その時まだ小さかったハギの実生があって土と一緒に持ち帰ってきた・・・かもしれない・・

 その辺、実に記憶が曖昧なんですが・・去年早速花を咲かせて・・

 あっ!ヤマハギが咲いてる!って小躍りしたんですが、

 今年も咲いてくれました。
 
d0251572_06282330.jpg

 けっこう大きくなりましたね。 去年の倍くらいのボリュームになってる気がします。

 家と庭の境に土止めの杭を打って、土を足した場所なんですが、杭の際に植わってるんです。

 わざわざそんな場所に花を植えたりしないですから、今もって謎なんですが・・種が飛んできたにしてもいったいどこから?

 それにしても早いですよね・・開花が。 通常山で見かけるのは・・8月に入ってからなんですが・・。

 

 他にも一緒に送ってくれたのが睡蓮。
d0251572_06301768.jpg

 薄紅色の花でした。 睡蓮はビオトープの方ともう一つ池の方に一株鉢に入れて沈めてあるのですが・・たぶん池の方だと思います。 薄紅色もいいですね。

 エゾアジサイも今が盛りと咲いてくれてます。
d0251572_06292408.jpg

 前回送ってきてくれた時の写真では色が薄くてもしかしたら咲き始めの写真だったのかもしれません。

 あともう一株、もう少し濃い色か、紫がかった色があったらいいのですが・・。

 アジサイの色って環境が変わると色も全然違ってしまうんでしょうか? 酸性とかアルカリ性とか関係するのかな? 


 そして、やっと実が成りはじめた野菜。 
d0251572_06301742.jpg

d0251572_06301738.jpg


 これは一週間前の写真ですから・・今頃は細君の腹に収まっているかもしれませんね。

 あっ! うしろのネギ坊主。 花が咲く前に収穫しなかったんですね。 それとも種用ですか・・。


 小生用にって作ってくれた自家製イチゴジャム。 
d0251572_06310607.jpg

 やっぱり見た目小生が作るより美味しそうに見えますね。 写真の撮り方か?

 いずれにしても・・楽しみです。 

 やっぱ、自分ちで採れたものを食べるっていうのはいいもんですよ。

 多少どころか、見た目全然不細工だったり、やや熟れすぎたりしても味はそれほど変わらないし、美味しい!と感じる心が養われますし・・。 

 露地栽培だと、巷で価格が安値安定の頃に収穫を迎えるから、家計に余裕を持たらすことなんてないし、影響もしないんだけど、自前のもので作ったってなると、やっぱりそれでもちょっとは計算して・・

 「ちなみに今日の食事は原価50円/一人・・ですぜ。」 と、ちょっと口笛でも吹きたくなる。

 それに掛かった苗代・肥料代やらなんやら入れたら100円くらいになってる可能性もあるけど・・それはそれで今はいい。


 さて、番外編ですが・・・先日、当別町で亜麻祭りというものが開催されたらしい。

 昨年は行きそびれてしまって見られなかったのだけど、今年は細君が見に行った。 

 どれくらいの広さで植えつけてあるのか判らないのだけど、薄いブルーの花が咲き乱れているらしいのだ。

d0251572_06301771.jpg


 亜麻仁油・・聞いたことはあるけれど・・まだ見たことはない。 

 なんでも健康に良いらしいのだが、とりあえずは自家製の野菜を作りつつ・・ついでに身体も作っていこうという姿勢で臨んだ方が我が家にはあっている・・と考える。


 ラベンダーにしてもそうだけど、一時期はそこら中の農家が栽培していたものが、輸入品に押されて姿を消してしまって・・・

 今また観光や、空前のダイエットブームで復活したり・・・廃れずに生き残ってくれることを願っています。



 でわでわ また


 
 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



by aiyababa | 2014-07-20 20:17 | じぶんちの庭 | Comments(0)

大根の収穫

ナマステ!

 昨年は大根を作りすぎた苦い経験があって、「今年はかなり縮小しましょ!」・・と、決めていたのだけれども・・・

 細君の実家から・・「今年のニシン漬け用に大根15本届けて・・」と依頼があったものだから、今年も20本育てることにしました。

 お盆前に種を撒いて、10月末収穫・・というシナリオだったけど、これがかなり生育が良くって、10月初めで既に太くなってしまっていた。 今思うと・・あそこだけは固い土を篩いに掛けて石も取り除き、ふかふかに耕して肥料も十分にあげたから?

 10月半ばに試しに成長頭の一本を抜いてみたけど・・3キロあった。 店に置いてあるものの平均が1.5キロ程度だからおよそ倍・・。

 去年の体で行くと・・・このまま大根を放っておくと割れが入る可能性があって、実は気が気じゃなかった。

 去年は初めての経験で収穫時期の判断がつかず、また、人にあげても食べきれる量じゃないので、最後はほとんどの大根に割れが入ってしまってたのでした。

 今年の大根は漬物用で、そのニシン漬けは11月初めに予定してまして、それに合わせて10日前くらいに収穫し、その後干さなくちゃなりません。

 収穫は土用が過ぎてから(今年は10月20日)・・・と、細君のお母さんに念を押されていたので、いくら大根が大きくなっても取らないでそのままにしていました。 

 「割れが入らなけりゃいいけどなぁ・・・。」


 で、じっと我慢で時が過ぎるのを待ってまして・・・


    本日が・・・そのニシン漬け予定日の10日前。


 まだまだ青々とした葉っぱに覆われた大根。
d0251572_2150126.jpg



 その葉っぱの下では・・・
d0251572_21503419.jpg
細君にも勝る立派な大根が育っておりました。

 残り19本を全部抜いて・・
d0251572_2151596.jpg
ま、細いのから太いもの、二股のもの、曲がったもの等々いろいろありましたが、概ね立派な大根ばかり15本揃えることが出来ました。 

 で、それを丁寧に洗って・・・2本一組に葉っぱのところで縛って・・・稲じゃないけどはざ掛けして・・・
 写真忘れてました!
d0251572_827292.jpg


 大根干し・・・スタートです。


 しかし・・・ニシン漬けの日・・既に日本には居ないのでして・・あとは細君に全てを託して・・

 一応・・この重責からは逃れられる・・・。

 というか・・・ニシン漬け・・・曇ったりしたものなら・・寒くて寒くて水は冷たいし・・指先の感覚はなくなるし・・・上手く逃れられたことに・・少しホッとした自分が居たりして・・・。

 ま、でもあーゆー苦行があって美味しく食べられるわけですから・・心情的には微妙。


 で、今日の出来事をもう一つ。


 午後から、薪作りに精を出すべく、切り揃える作業の準備をしてる時・・・


   突然・・車庫内に


     一羽の鳩が・・・。 
d0251572_22234879.jpg



 捕って食べるつもりは無いのを知っててか・・・一向に逃げる素振りを見せない。

 何もない車庫に一体何を探しに着たのか?

  いつも水飲みに来る鳩だということは判っているが・・・


    小生に・・惚れた?のか・・・・?


 残念ながら・・・相手をしている暇は無いんだ・・。


   御免。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 ポチっと押してランキングを覗いてみてくださったら嬉しいです。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村  


 ご訪問ありがとうございました。 また遊びに来てくださいませ。
by aiyababa | 2013-10-23 22:41 | じぶんちの畑 | Comments(0)

やっと畑らしくなって・・。

ナマステ!

 昨日、予期せぬお湿りがありました。 東北、道南各地で豪雨の被害をもたらした低気圧ですが、ここ当別では、やっと降ってくれた普段の雨でした。

 一昨日はカラカラ状態でしたが・・
d0251572_558576.jpg


 昨日の雨で、土が黒々と。
d0251572_557452.jpg
反射して光って見えますが、黒々とした土の色っていうのは、見ていても力が漲ってきますよねぇ。

 っていうか、この日照りの間、朝・晩と井戸水でせっせと水遣りをしてましたが、庭木のほうも含めると毎回優に30分は水遣りに掛かってしまっているのでその手間が省けたことが一番嬉しいです。 大分水道代も節約できたと思いますし。

 さて、6月末に苗で植えたトマトや茄子、ピーマンがここに来てやっと収穫できるようになって来ました。 1ヶ月半近く掛かってます。 

 まずはトマト
d0251572_6334352.jpg


 ピーマン
d0251572_634215.jpg


 数日前に種まきした大根が芽を出してきました。
d0251572_6351954.jpg


 同じく、ほうれん草や二十日大根、水菜も芽を出してくれてます。
d0251572_6363516.jpg


 実は・・この上の2枚の写真の場所・・。 土を篩に掛けて、固い土の塊を取り除いたんです。
d0251572_649862.jpg


取り除かれた塊たち。
d0251572_6512580.jpg


 この作業はすごい地味で、鍬で掘り起こした後にある程度潰して、それを篩に掛けて、残った土の塊をさらに手でほぐしていく・・という作業を延々と続けました。 それでも固い土が出てきて、それは除外する・・という風に。

 家を建てたときは、元々畑だったところでしたが、重機が入って土を徹底的に固めてしまった・・といういきさつがあります。 それも去年は腱鞘炎になるほどカチカチの土を砕いて砕いて細かくしたつもりだったんですが・・実はまだまだ大きな塊が掘り起こした中に沢山混じっていたのです。

 6月に苗を植えたときは、時間が無くて、ただ鍬で掘り起こしただけですが、今回は根類、菜っ葉類を育てるので、それなら徹底的に土を細かくしておこうと思ったわけです。

 お陰様で・・これら、芽を出したところの土はフカフカです。 

 これから順次全ての畑の土を篩にかけていく予定です。

 
 実は・・すごいカルチャーショックを受けたんです。 

 先日、石をいただいたHさん宅の色んな野菜を見せてもらったんですが、たかだか1~2週間早く植えただけとは言い難いほど・・見事に育っていたのです。

 決定的な違いは土でした。 手で簡単に掘れるくらい細かく柔らかくて・・そしてミミズが一杯。 我が家の畑にもミミズはいますが・・密度が違いました。

 生ゴミ入れて枯れ草入れて堆肥作りに余念がなく、見た感じで・・収穫は倍以上ある・・って感じでした。 

 畑の歩く場所でも土がふわふわしていたのでほんとに驚きでした。 

 我が家ではまだまだ市販の堆肥や肥料に頼っていますが、全て自家製っていうところが目指すところです。 

  
 今年は、海外での仕事も入って、畑のほうを構っていられなくて、昨年よりも寂しい野菜作りとなってますが、ここに来て8割方エリアは埋まってきたので、ちょっとホッとしています。

 またお盆に掛けて好い天候が続くので水遣りに今まで以上に励まなくてはなりません。

 そんなわけで手押しポンプ「ガチャポン」にもまだまだ活躍してもらわなくては・・。
d0251572_7165183.jpg

 何か名前でもつけてあげようか・・・。


 でわでわ また
by aiyababa | 2013-08-10 07:20 | じぶんちの畑 | Comments(2)

出発前にいろいろと・・。

ナマステ!

 本日夕方便で羽田に向かうので、午前中はまだ時間がありまして・・ちょっと雑務を。

 昨日『百舌の早贄』について記事を書きましたが・・・あれからちょっと調べました。

 ウィキペディアによると”速贄”が正しいようで、早贄でも間違いじゃなさそうですが、これからは”速贄”とします。

 で、広辞苑で調べたら・・
『○百舌の速贄はやにえ』
(モズの捧げる初物の供物の意) モズが秋に虫などを捕えて木の枝に貫いておくもの。翌春、他の鳥の餌に供されてしまうとしていう。散木奇歌集「垣根には―立ててけり」(広辞苑第6版)


 と、書いてありまして・・あれは献上物だということが判りました。 昔の人の解釈は奥ゆかしいですよねぇ。 その残忍な行為に対しては何も触れていません。

 と、考えると・・あれは・・あいやばば家に対しての供物だったかも?? ということ??

 でも・・うちは蜂蜜は食べても蜂そのものはねぇ・・。

 次は蜂蜜を置いていってね・・と言いたいところですが・・・

 今朝みたら・・・別の誰かが持ち去っていました・・。  ま、いいか。


 昨日は他に木工作業を少し。

 テーブルの足を組み立てました。 
d0251572_93940100.jpg
テーブルの受けの方はこれからです。


 それと、既に組みあがったテーブルの写真。
d0251572_9531612.jpg
折りたたみの脚を使っています。

 合体させると・・こんな感じ。
d0251572_953587.jpg
高さ調整はこれからです。

 まだ完成途中で、やすり掛けも面取りも仮に打ったビスもそのままですが、それらは帰国後に・・。

 なぜこんなものを作ったかと言うと・・・我が家には3人用の掘り炬燵式テーブルしかないからであります。 大勢の人が来た時の追加座卓でも、普段使いの椅子テーブルにも使えるようなリクエストに答えると・・・とりあえずこんなものに・・・。

 6月下旬に小生の兄弟(5人兄弟、現在4人・・ちなみに小生は末っ子です。)が遊びに来るんで、急遽製作した訳です。

 正直・・・そのデザインと木質に満足していないのですが、気に入らなかったら・・・デッキにでも置こうかと思ってます。


 話題があっちこっち行ってますが・・・


 最後は・・・今年初収穫の・・・『うち採れ野菜』

 行者にんにく・・です。
d0251572_1055045.jpg
雨降りが続いていましたが・・・行者にんにくは毎日成長著しくもうこんなに伸びてしまってたんです。 

 で、昨日これを収穫しまして
d0251572_1071923.jpg
6月に来るお客さん用に冷凍保存しました。

 慌しい毎日ではありましたが・・・これから道の駅で買ったアイスプラントの苗を植えつけて・・
d0251572_10134110.jpg
出国前の作業終了であります。



 ではみなさま、40億のはざまで・・お会いしましょう!


 行ってきま~~す!



 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
by aiyababa | 2013-05-02 10:25 | 私のこと | Comments(0)

赤ピーマンの夢も虚しく・・・

ナマステ!

 先日・・10日ですが・・朝、霜が下りていました。 キラキラ輝いて綺麗だなぁ・・などと見とれていたら・・・

 ピーマン・ナス・唐辛子・シシトウ・・・・


  可哀想に葉っぱをちりぢりにしてうな垂れていました・・・。
d0251572_19495593.jpg



 呑気に霜などに見とれている場合じゃなかった・・・・。


  実はここ2週間ほどこれらの野菜を採集していなかった。


    理由は・・・赤ピーマン・・・赤シシトウを食べたかったから・・・。


  時々料理をするときに・・色取り・・・なんてぇものを気にする時がございます。


 駆け出しの新米主夫が何申す! と、一言二言言いたい方も居られましょうが・・

 今現在・・・赤系統の色といったら・・・人参くらいしか無い訳ですよ。

  それに赤を見せるために毎回人参っていうのも芸がない。 いやむしろ・・人参が入らない料理も中にはある。

 それに・・人参じゃぁ”赤”というよりは橙か朱色って感じですから・・・強烈に赤を見せるとなると赤唐辛子になっちゃうわけです。 

  
 我が家では辛い物は嫌いじゃありませんが、どちらかって言うと控えめ? 例えばカレーにしてもお子さんが居る家庭よりはずっと辛くしますが・・・ヒーヒー言ってまで食べる馬鹿な真似はしません。 

 今後、更に気温が下がると思われ、野菜が凍らないうちに・・残り全部採り上げました。
d0251572_19491411.jpg
けっこうありました。

 うっすら色づき始めたのもちらほら・・・でも・・・
 

 赤ピーマンに成り切れないまま・・収穫されて・・
d0251572_2093545.jpg
なんか小生とダブって見えるのは何故?


 このまま放っておいたら赤くなる? なんかオレンジっぽい色でもありますが・・唐辛子の赤と比べると一目瞭然・・・。
d0251572_20112461.jpg


 晩秋・・・成長が遅くなった分、色づきも遅くなったってこと? でしょうか・・。

 残念ですが・・来年こそは赤ピーマン作りたいですねぇ。・・鬼が笑ってますけど・・。


 でもこれだけ沢山・・・一度に食えん。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 下の亀さんをポチっとクリックしていただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。

  

  
  
by aiyababa | 2012-11-14 20:37 | じぶんちの畑 | Comments(2)

畑も終わりになってきたけど・・

ナマステ!

 Yahoo天気予報によると週間予報では毎日雨マーク(曇り時々雨)。 既に4日連続して雨が降っているので10日以上連続で・・・雨が降る? 

 それでも昨日夜半は結構な雨がふったけれど、今朝は雲ひとつないいい天気。 時間予報では9時から夕方6時まで雨マーク。 絶対信じられません。 Yahoo天気予報・・にわかに信じられなくなってます。

 近頃・・気温も大分下がってきて、日中などはせいぜい14・5度までしか上がりません。 最低気温も7・8度。今週は5度を切る日も予報されてます。

 我が家の畑も・・そろそろ収穫終了の野菜が増えてきました。

 かぼちゃが2週間前、ほうれん草も根きり虫以来あまり大きくなっていません。 キュウリが最後の一本がぶら下がったままです。

 ナスはいっとき止まったのですが、また花が咲き始めて実をつけ始めました。
d0251572_874695.jpg
 でも・・大きくなるのかどうか・・。

 そんな中、ピーマン・シシトウ・唐辛子はまだまだ元気です。
d0251572_881430.jpg
 

 実は野菜作り1年生の小生、この3つの野菜がこんなに息が長く収穫できるものとは知りませんでした。 

 6月末に買った苗を植えつけて、初収穫が7月20日。 このままだと3ヶ月以上収穫出来そうです。 ただ・・霜が降りたら・・ビニールで覆ってハウス栽培のようにした方がいいのかどうか・・迷うところです。

 そんなわけで、少しづつ勉強させてもらってます。 

 水菜と小松菜も順調に大きくなってます・・
d0251572_842139.jpg
が、このままだとこちらも大きくなる前に霜にやられそう。 ビニール被せた方がいい?

それと・・我が家で栽培している水菜は茎がスーパーで売ってるものよりなんとなく固い気がします。 気温が下がって身が締まったんでしょうか? それとも・・気のせい?

 謎ばかりです。

 来年は春先からのプランを作ってもっともっと色んな野菜に挑戦してみたいですね。



 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 毎日来ていた山鳩?のぽっぽくん・・どこかに引っ越したらしくここのところ姿を見せません。 声も聞こえません。 池の水が不味くなった?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
by aiyababa | 2012-10-15 08:31 | じぶんちの畑 | Comments(2)

キャベツが割れてしまいました!

ナマステ!

 本当は井戸掘りの記事にしようかと思ったのですが・・キャベツに異変が起きて急遽・・記事にしました。

 結球は9月のはじめの週あたりに始まっていて、9月の16日あたりの畑日記には「いつでも取り頃」とか記入してあったのですが・・

 欲が出て・・もうちょっと太らせようもうちょっと・・と言っている間に・・

 こーなってしまいました・・・・。
d0251572_1824478.jpg


 だれだー! 突っついたやつは!

 最初は・・カラスを疑った。 

 でも・・・食べ散らかしが・・・・無い。 近頃のカラスも行儀よくなった・・礼節皆無の中国人達よ・・日本のカラスでさえこうなんだ・・見習え給え! と、言いたくなったが・・その日は原因が判らず仕舞いだった・・・。

 次の日の朝・・・別なキャベツにも・・・。

 そっかー! ・・・太っちゃったんですねぇ・・勢いよく・・。 雨も降ったことだし・・。 ビッグX・・超人ハルク状態になってしまったんですね。

 
 だ~れのせいでもありゃしない~~~ みんな、おいらが悪いのさ~~(Song by あいやばば オリジナル by 尾藤いさお・・でした)

 そ・それにしても・・きちんと十字に割れるもんなんですねぇ~・・・。うっとり・・・。

 感心してる場合じゃなか・・。 どげんすっとね。 

 幸い割れたからと言って食べられないわけじゃない!

 でも・・・浅漬けはキュウリと大根で嫌というほどあるし・・・

 大好きなコールスローと・・贅沢にとんかつでも行きますか・・お皿山盛りの千キャベツ・・。

 でも・・・せいぜい葉っぱ5・6枚  

 求む・・・キャベツ大量消費レシピ! 喜多条・・ただし・・かぐや姫世代とはいえ・・毎日キャベツばかりをかじっていたのは遠い・・とお~い・昔・・。

 
 キュウリ・・大根・・・やっと終わりかけたと思ったら・・こんどはキャベツか・・。


 でもね。 こんな立派に育ってくれました。 小生よりずっとずっと立派。
d0251572_19114331.jpg
2箇所ほど虫に食われちゃいましたが・・。


 でわでわ また


実は・・・キャベツの収穫が遅れた場合・・どうなるのか? という興味もありありでした。
こんな風になるとは・・・やってみて初めて判る・・ちょっと乱暴でしたが・・。 

ランキングに参加しています。 応援ポチ・・よろしければ・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
by aiyababa | 2012-09-26 19:20 | じぶんちの畑 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
はなこさんおはようござい..
by aiyababa at 09:14
けいさんおはようございま..
by aiyababa at 08:57
おはようございます。 ..
by はなこ at 06:42
どれもいい色に仕上がって..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:41
鍵コメさん 初めまして。..
by aiyababa at 16:00
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 13:12
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧