あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

井戸掘り・・その2

ナマステ!

 昨日はいい天気でしたね。

 予定通り井戸掘りを開始することとしました。 

 先週・・開始する前にある程度スギナの地下茎が及んでないところまで掘り下げておきました。
d0251572_740398.jpg


 更に実際に井戸となる場所を30cm程掘ったら・・それが・・今週初めの雨で・・庭には水溜りなど出来ていませんでしたが・・掘ったところだけはこのように水が溜まって引きません。
d0251572_7481183.jpg
かなりまとまった雨だったのでちょっと心配。

 それでも・・Fじーが週一の休みを返上して毎回応援に来てくれるし・・・水を掻き出して掘り始める事に。 

 ぬかるんで重い土に真夏日の気温・・。 大汗を掻きつつ1mほど掘り下げました。

 地表から1mくらいまでは畑の土と粘土質の土。 その下は非常に細かい砂が現れました。 そのあたりから染み出してくる水も多くなり一服の間の10分15分で結構地下水が溜まってしまいます。

 そして・・更に30cm掘り進むと若干砂も大きくなって水の染み出しも多くなってきました。 

 ところがその量が半端じゃない。 横からの染み出しじゃなくて下から湧き出て来てます。 残念ながら写真がないのですが・・・一輪車で掘った土を他に運び出している間に桶に数杯分の水が・・。

 掻き出しても掻き出しても湧き出してきて、いつもネトネトどろどろの土と格闘しなくてはならなくなり・・・声を出して悲鳴をあげたいくらいでした。 外の気温は恐らく30℃。 眼鏡に汗がたれるし、手袋は泥だらけ・・粘土質の土はスコップにねっとりとついてスコップ離れも悪くて通常の3倍・4倍もの労力がかかります。

 で、昼飯時一休みして戻ってみたら・・
d0251572_8294781.jpg
水位は50cm以上にもなり・・・もうお手上げ状態でしたね。 一人ではちょっと無理が出てきました。

 この時点で水が出てきたらもう無理して掘り進める意味も無い・・ここで完了にしてもいいんじゃないか・・・という考えもありました。・・・でも・・渇水期には流石にここまで水位は上がらないだろうし・・砂の出てきた場所をもっと掘って数日置いたままにしたら壁が崩れてくるのでここで一旦止めました。

 そのころ・・Fじーには木枠の加工をお願いしていました。 ところがこちらも作業が思うように進まない。 

 一番下に来る木枠に二百数十箇所穴を開ける作業を依頼してたのですが・・・インパクトドライバーに木工ドリルをつけて地下水流入用の穴を開けてく途中で・・バッテリーが直ぐにエンプティ。 ドライバー本体もバッテリーもヒートアップして冷蔵庫で冷まし冷まししての作業。 よって・・こちらも遅々として捗らない。 やっと2枚分の穴と角材を取り付けたところで終了。


 今回の井戸掘りは短期で一気に終了させようと目論んでいただけに・・「想定外」?の水と老朽化したバッテリーチャージャーのこともあって後日新品でも買うか・・と・・札幌圏の人なら誰でも知ってるジョイフルAKの広告を見ながら・・・昼飯に、素揚げ野菜満載ビーフカレーパスタを食べ・・
d0251572_9111244.jpg
今後の段取りを考えたのでした。 プロの作るまかない飯的な感じでさっさと調理し至福の時間を・・

 で、・・・こうも条件が悪くなったら無理して作業を進める意味がないわけで・・・

  本日の作業・・終了! ・・・としました。


 じゃ・・午後は? 


 愛車ハナちゃんが外に出掛けたがっていたようなので・・遂に・・

     林道デビューです 

 まだ近隣で足を踏み入れたことが無い林道がいくつもあります。 山野草やこくわ(サルナシ)・またたび・ヤマブドウあたりのリサーチがてら・・乗り入れました。 

 こちらのもようはまたあとで・・・。

 井戸掘り・・来週には決めたいですね。



 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 ポチッと応援宜しくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 ご訪問ありがとうございました!
# by aiyababa | 2012-09-14 09:50 | じぶんちの庭 | Comments(0)

キャベツが結球し始めました!

ナマステ!

 本日も他愛のない話題を。

 キャベツの青虫取りに余念がないこの頃。 月曜・火曜と雨だったので、その前の細君の実家への帰省も含めて正味4日間青虫取りが出来なかった。

 キャベツの苗を買ってから葉っぱが大きくなってからでは最長のほったらかし期間であった。

 が、先週あたりから少し様子が変わってきた。 青虫があまり居なくなってきたのであります。 

 そして・・キャベツの葉っぱが・・段々丸くなり始めてきました。
d0251572_2161421.jpg
 

 青虫は劇的にその数を減らしているようだけど・・サナギ前のサイズが目立つようになってきたんです。 サナギもいくつか見つけました。 流石にもう動かないサナギまで潰すつもりはありませんが・・キャベツも結球し始めてきたようなんです。

 ここで虫に食われては元も子もなくなるわけですが・・・劇的に減ったといってもゼロになったわけじゃありません。

 3つ買った苗のうち一個だけ・・・やられました。
d0251572_2165435.jpg
 やたらでかい雲固を見つけたので相当大きな幼虫だと思ったら、どうやらモンシロチョウの幼虫ではなくて、また別の幼虫だったようです。 結球し始めて4~5枚の葉っぱがダメージを受けたようです。 流石に手で捕まえる勇気は無く・・棒で外に跳ね飛ばして・・・・

 こいつめ!こいつめ ・・・・・

   速攻潰しましたが・・・興奮を抑えきれずに徹底的にやってしまいました・・・傍から見たら・・「・・・何もそこまで・・・」 小生・・根は残酷なようであります。

 

 他の2つは順調に膨らませているだけに・・・この一個・・どうしても許す気になれなかったのであります。

 悔やまれます・・・。

 
 でも・・そのほかの野菜達はそこそこ順調です。

 特にピーマン・シシトウ・甘とうがらしは終わりが無いくらいに次から次へと生ってます。
d0251572_2182078.jpg
ピーマンです。

d0251572_219110.jpg
シシトウは鈴なり・・

d0251572_2194948.jpg
甘とうがらしも順調です。

 キュウリも相変わらず実をつけてます。 花もどんどん咲いてます。
d0251572_21104235.jpg
ベト病?もなんのその・・って言う感じです。 でも2株のキュウリですが・・二人暮らしには多すぎました。 一本でも一般のキュウリの倍以上のボリュームで育つキュウリなので毎日1~2本くらい取ってますが・・食べても食べても追いつきません。 浅漬けを作ってはせっせと消費してますが、1.2kgのキュウリ(店先サイズで7~8本分?)を既に6回も作ってます。 既に7回目のキュウリも育っています・・・・も・もう・・追いつかない・・・。

  
 でも・・・うれし~~




 ただ・・喜んでも居られません。 今キャベツが異常に安い。 半球で50円で売ってました。 苗を50円だか100円で買ったように思いますが・・・水遣りとか手間を考えたら・・・買ったほうが断然安かった・・・?

 ちょっと虚しいのではありますが・・それを言っちゃぁ・・お終い。

 今日も畑には沢山のモンシロチョウが飛んでいました。 恐らく・・キャベツから羽化した?

 成虫はいじらしいほどかわいいのだけどねぇ。


 
 あっ・・ハナちゃん絶好調です。 井戸の材料の買出しに行きました。御札も付けました。

 
 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 応援ポチも宜しくです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-09-12 22:21 | じぶんちの畑 | Comments(2)

給水所

ナマステ!

 西側のお隣さん・・既に廃屋になっているのですが・・ここの屋敷林をねぐら?にしている野生のハトが居ます。 川を越えた直線距離で3~400m先に神社があるのでそこをねぐらにしているのかもしれませんが・・。

 ハトは毎日の行動が決まっているんでしょうか? 番いなのか独り身なのかわかりませんが・・拙宅の池に毎日水飲みにやってきます。
d0251572_8184035.jpg
ハトのいいところ?は人をあんまり恐れないってことでしょうか。 先日などはメダカにえさをやっていたら2m先までやってきて池の水を飲んで・・さっさと飛んでいきました。

 いつもはカラスが占領している周囲を見渡す一等地・・・
d0251572_8415438.jpg
正面のお隣さんのテレビアンテナですが、カラスが居ない時はここに止まってじっとしながら、時々愛のさえずり「ホッホ・ホーホー・・ホッホ・ホーホー・・」ってハト胸作って・・やってます。・・が・・・まだ2羽仲良くっていうのは見ていません。 ガンバレ! 次は伴侶を連れて庭に降りて来い! 取って喰おうとはしないから。 

 庭にはまだ本格的に木を植えてないので殺風景といえば殺風景なのですが・・・そのうちえさ台でも作ろうかと思っています。

 で、池に目を向けると・・
d0251572_843727.jpg
あいかわらずマツモムシが水面でラッコ状態。 くつろいでいます。 こちらも訪問者ではありますが・・その残虐性に・・頭を悩まします。 まだ第2弾のメダカの稚魚たちを一匹も見ていません。 ことごとく餌食になってしまったのでしょうか・・・。


 3日ぶりに日が射してきました。 


   さて、井戸の穴掘りするぞ~~!


 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 ポチッと応援してくれたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました!
# by aiyababa | 2012-09-12 09:12 | 生き物 | Comments(0)

マイセカンドワイフ・・否・ファーストカー

ナマステ!

 北海道は雨が続きます。 本日も雨。 今週から井戸掘りを始めようかと思っていたのですが・・・先週末ちょっと掘った穴には水が溜まって・・・まるで田植え前のグジュグジュ状態。

 なかなか計画通りに行きません。 

 でも、このすっきりしない天候も吹き飛ばす出来事が・・昨日ありました。

 マイ・カーの引渡しです。

    それは・・・スバルサンバー
d0251572_7544227.jpg
 凛々しい立ち姿ですよね。

 帰国後、小生の愛車はママチャリでした。町の中心部まで買い物に行く時、ちょっとした坂+向かい風に会っただけでも・・・立ち漕ぎをしないと前に進まない。・・そして体力の有り余った過去の栄光?を信じている一般的中年にはかなりの体力が必要でした。それはそれは実に情けないものでした。

 パッと見・・新車? イエイエ、バツイチではありますがH15年製の中古車です。 

 軽の中古車・・・特に4ナンバーのトラック、ワンボックスの普通車と比較した価格は意外と高いんです。 実はこれを諸経費全て込み込み引渡し価格20万!で手に入れました。 検2年付きです。 

 「このまま売っても20万以上で買い取ってくれますよ」・・っていう自動車整備工場の若社長が言うように・・この値段で買えるのはH5年以前の車ばかりです。

 エンジンも一発で掛かり4輪駆動なので冬道でもOK。 

 本当にこの値段でいいの?っていうくらいの逸品なのでした。 購入に至った経緯を話すと長くなるので割愛しますが・・・別に脅したりとか、博打のかたに・・というものではありません。

 さて、どうして軽トラが欲しかったかと言うと・・・これから始まるきのこシーズンで山に入る機会が増えてくるからです。

 我が家の車は矢張り同じスバルのインプレッサがありますが・・・林道走りをするにはまだ新しすぎる。 細君が大事に乗ってて・・林道走りで傷など付けたら・・・大泣きされてしまいます。

 例年ならもうラクヨウ(ハナイグチ)が各地で採れていい時期なのですが・・
d0251572_9453181.jpg
ちなみにこれは2005年の9月6日の収穫です。 北海道の人はラクヨウ・ぼりぼり(ナラタケ)以外のきのこを余り採らないので小生は驚きです。 他のきのこも美味しいのに・・・ネ。

 今年は雨も降らず、気温も高かったのでどうやら2~3週間は遅れている模様・・今週末あたりが有望かと・・・。

 そして・・こくわ(サルナシ)採りが始まります。
d0251572_9444679.jpg
 10月になればヤマブドウ。 いずれも果実酒作りの為にわっせわっせと採りにいきます。
d0251572_9571744.jpg
これは2004年に漬けた写真です。 この年は大型台風が上陸して倒木があちこちにあり、普段採れない高さのこくわも目の前で採れて大収穫の年でした。 今後はこのようなことも望めませんから・・せめて2リットルでも漬けたいですね。

 その為には林道に分け入ることが出来る車がどうしても欲しかったわけなのです。



 もう一度登場してもらいましょう!

    スバルサンバー!
d0251572_10112586.jpg
 スタンバイOKで~す! 

 そうだ名前が・・・マリリン・・ナターシャ・・日本車だから・・花子?・・ハナちゃんでいくか。


 あっ! その前に神社に行って交通安全のお札ね・・ハイハイ。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 ポチっと応援宜しくお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。



 
# by aiyababa | 2012-09-11 10:33 | 山菜・きのこ | Comments(4)

クーラーボックス

ナマステ!

 1泊2日で細君の実家に行ってました。 こーゆーのもなんですが・・・漁港のある実家には毎回期待するものがあるんです。 美味しいものを出してくれるのも一つですが・・帰りに大好物の魚をゲットして帰ってくるのが常なんです。 今回もゲットしてきました。
 
 で、いつも思うのですが・・・釣り用として買ったクーラーボックス・・もう彼此25年くらい使ってるのですが・・・内寸40cm弱の小型ボックスです。
d0251572_2381468.jpg
帰国してからと言うもの・・一度も釣りに行ってないわけでして・・このクーラーボックスはほとんど実家からの調達用として露骨に使っているんです。 25年前の物とはいえ性能は安売り品とは違ってすこぶるよろしい。 まだまだ使用に耐えうる一品です。 釣りの時の腰掛としても使ってまして丈夫で長持ちです。 日本は言ってみればこのような製品を作り続けたために逆に売れなくなった? といっても過言ではない。 でも製造者の魂がこもった製品です。 

 で、今回は・・沢山出来たキュウリと大根の漬物をクーラーに入れて持っていきました。 毎回手ぶらで行って何かをもらって来るっていうにも何だかなぁ・・・という気持ちも無いではなかったからであります。

 じつは・・・小生もう一つクーラーボックスを持ってまして・・・流石に釣りもしないのにこれだけを細君の実家に持って行くのは気が引ける・・。 そーゆー代物が・・これ。
d0251572_2314767.jpg
5~6年前・・北海道での釣りも次第にエスカレートしてきて・・秋口・・帰国するたびに鮭釣りを始めました。

 意気込みだけは良い。 北海道では河川に入ってきた鮭を釣ることは出来ません。 大概の河川は規制が設けられていて、河口から両岸200mは釣り禁止とか大きい河川になると500m・1kmとかそれ以内に入って釣りは御法度。 よって、より近いエリアでの場所取りが熾烈です。 で、大概の人は竿を最低5本は立てて鮭がかかるのを待っています。 鮭釣り初心者である小生は、100戦練磨のベテラン釣り師達の間に分け入っていいとこ取りをするなんてとてもとても出来やしませんでした。

 よって・・・数十回いろいろな河川に行きましたが・・・いまだ釣ったことがない。 

 こんなへっぽこ釣り師が鮭用に90cm長のクーラーボックスを担いで砂浜に出ては・・・結局・・残った餌だけを入れてとぼとぼ帰ってくる。 

 このクーラーボックスに過去二度ほど鮭が入ったことがある。 もちろん細君の実家からの貰い物である。 

 このクーラーボックス・・・今は・・私物入れになってまして・・・早く日の目を見させてあげたいのですが・・・「カレイ持ってくかい?」などと言われると・・大概10数枚のマガレイの奥にクロガシラ(マガレイよりずっと大きい50cm前後になるカレイ)が隠れていて・・やはり小型のクーラーでは入りきれなくなって大型のクーラーの必要性を感じるのですが・・・そこは・・「いやそんなに沢山は持っていけないから・・・」と断らざるを得ないのです。

 それに北海道では一家に2台の冷蔵庫や冷凍庫も、あいやばば家では普通冷蔵庫が1台しかないためストックにも限度があるのです。

 近い将来・・・冷凍庫を買って、いつ何時、溢れるほどの魚をもらってきてもOKなように準備をしておかねばならない。 その時は・・・このクーラーボックス・・・活躍してもらいましょう。

 心にもない遠慮をすることほど虚しいことはありません。 いただけるものは喜んでいただきたいものです。

 たとえ・・ずーずーしい・・と言われても・・大好きな”おさかなさん”のためには。



 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 ポチッと応援宜しくお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。


 

 
# by aiyababa | 2012-09-10 00:07 | 帰省 | Comments(0)

大根の収穫

ナマステ!

 大根が大きくなってしまいました。 
d0251572_14472339.jpg
大きくなるのはいいのだけれど・・・一体、どのような状態になったら引き抜いていいのか・・・全くわからない。 初心者としては大根を抜くタイミング・・見極めがわからない。

 でも・・このままじゃいけない気もするし・・先日大根を恐る恐る引き抜いてみました。 
d0251572_14465995.jpg
それがこれ。

 あいやばば~ この文句・・判らない方の為に・・">「40億のはざまで」のこの記事を・・。 ネパール語で「なんてこったぁ~」という大ボケ、しくじりに対する落胆・・咄嗟の表現。

 なんだか大根の表面が粗い。 月面クレーターのようなものがいくつもある。 
d0251572_14491924.jpg
このクレーターは曲者で・・・大根を切ってみると黒い筋をのこして芯のほうにまで達するものもある。 大概は表面から1~2cmでそれ以上は伸びていない・・・が、あまり気持ちのいいものじゃない。 別に虫が巣喰ってる訳でもない。

 いろいろネットで大根の病気を調べてみたが、この症状に似た病気は探せなかった。

 んじゃ・・病気じゃないのか?

 割れもあった。 
d0251572_1454205.jpg
3本に2本は大なり小なりの割れが先っぽの方に出来ている。 水不足からいきなり温度が高くなるとなりやすいらしい。

 別に売り物にするわけじゃないから自家消費にするならば全く問題ないと書いてあったが・・・

 これらの二つの理由で御近所におすそ分け・・・を・・しづらくなった。

 実に残念である。 なんせここはもともと大根畑。 数百本の大根が数年前までは作られていたのである。 

 そんな記憶にこっちもふらふら~~っと誘惑に駆られ・・(って誰も誘惑なんかしてませんでしたが・・言わば・・ここは元々大根畑~っという潜在意識がそのような行動を取らせてしまった・・と言うべき。)耕してしまい・・22本も育ててしまった。 

 なんにせよ・・・既にベストな収穫時期を逃してしまったことは言うまでもない。

 さっさと全部引っこ抜きたいのは山々であるが・・・消費されないことにはどうしようもない・・。

 あいやばば・・悩みました。 

 生大根を大量消費できない・・またそうそうおすそ分けできないのなら・・別の形で・・と思うのは・・大方大根を作った方なら誰しも思うはず。

 で、作りました。 

 まずは自家消費も兼ねて・・大根と鶏肉の煮込み。
d0251572_15182518.jpg
 実はこれFじーに作ってもらいました。 Fじーごめんなさい・・写真が上手く撮れなくて・・器に入れてから撮ればよかった・・。 

 Fじーはすごいです。 大胆に固い外皮を1cm以上そぎ落とし、およそ2本の大根から1本分の大根の量に。 美味しいとこ取りをして甘辛く煮込んでくれました。 本日2日目。 味は絶妙です。 問題はこれを食べ尽くすには4・5日掛かると言うことです。 そのころには恐らく第2弾の煮込みが・・・よってしばらく大根料理が続きそうです。

 もう一つは漬物です。
d0251572_15264479.jpg
 大根1本を使って(先端は切り落として大根おろし・・よって正味2/3ってところでしょうか)ネットから見つけた浅漬けレシピを基に作ってみました。 酢と砂糖と塩・酒を使って、青唐辛子を入れて・・・。 先ほど味見しましたが・・パリパリ感もあってすこぶるよろしいようで・・これならお隣さんにも喜んでもらえそうです。

 本日までに抜いた大根はまだ7本。 あと15本・・・どうすっぺ。


 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 ポチッと応援宜しくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 ご訪問ありがとうございました。

 
# by aiyababa | 2012-09-07 15:50 | じぶんちの畑 | Comments(6)

エキサイトしないエキサイトブログ。

ナマステ!

 実家の方に行っている間、PCはもって行かなかったので何も知らなかったのですが・・先月末に一桁突入し、更新もしなかったのにそれをずっと続けていたようで・・応援ありがとうございました。

 さて、なんでランキングに参加したかというと・・・これまで月に6記事前後しかアップしてませんでした。 写真だけ撮って、記事も書かないってのが沢山あります。 あとでアップすればいいや・・・と思っているうちに・・・アップできないほど色褪せてしまって・・・ってことが。

 ランキング至上主義ではありませんが、やはり下位にいるよりは上位に居た方が、記事をアップするにしてもモチベーションは上がります。

 そんな訳でせめて2日に一回くらいはアップしていければとは思ってますが・・そのうちネタがなくなってきたら記事の編集の仕方も変えてなんとか続けていければと思っています。

 でも・・・そんな小生の意気込みに水を差す出来事が・・・。

 せっかく一桁に突入したのに・・・今使っているエキサイトブログから日本ブログ村への更新記事のPING送信がされていない?のじゃないか・・と思われる節がある・・・・。

 FC2の時はこんなことはなかったのですがねぇ・・・。

 9月に入って2度もブログアップしてるのですが・・ブログ村のマイページやランキングを見ても8月の記事で更新記録が止まったまま。 他の人は”最新記事9月4日とか9月5日○○時xx分”ってちゃんと載ってるのに・・・同じサイト内での新着情報にも入ってこない。 

 月末にアップしようと記事だけは書いてて非公開扱いにしてたら最初に送信した日が更新日時になってて3記事も前にその記事は載ってるし前後ばらばら・・・。

 何度確認しても更新用PING送信のURL登録は間違ってない。 

 幸いバナーは機能してるのでポイントは入ってきますが・・・なんか納得行かない・・・。

 エキサイトブログのお友達が居ないので相談も出来ないのですが・・エキサイトブログには問い合わせの欄もないのでちょっと手詰まり状態・・?

 これを打開するにはどうしたらよいのか・・・? ・・・あとからいろいろ探したら・・結局・・・代理PING送信っていうのがあってそれを押すと・・・なんとか最新記事を更新できるらしいことがわかって事なきを得ましたが・・・毎回それをしろってか? エキサイトが悪いのかブログ村が悪いのか判らなくなってきたけれども・・・記事更新の表記は意外と大事なので、このままこの状況が続くならちょっと更新意欲が・・・

 ほんとにエキサイトしないですね。 エキサイトブログ。 腹立たしいけど・・頭に血も上らないほど冷めた目で見つめるような感じ?でしょうか。 

 どなたか明快な解決方法を知っている方いましたら御一報を!


 でわでわ また


 ランキングに参加中です。 ポチッと応援宜しくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。

  
# by aiyababa | 2012-09-06 22:00 | ブログ | Comments(0)

新しい仲間!

ナマステ!

 4日間ほど郷里の墓参りに行って帰ってみたら・・・池に新しい命が・・・。
d0251572_14144454.jpg
メダカです。

 以前マツモムシ退治をしていた時に同じ網に掛かったヒメダカが卵を持っていたのは確認してましたが・・・遂に・・孵化したようです。

 里帰りの間、家を守っていた細君が・・「小さいめだかが泳いでいたよ・・」と。

 7~8匹ほど確認できましたので実際はその倍以上は居るんじゃないかと思います。


 遂にこの池での第2世代誕生です。 HCで買ってきた時はどのメダカも腹はぺちゃんこになってましたが・・この池に放して1ヶ月。 特にえさもそうそうあげてないのだけど・・沢山のメダカが腹を大きくしてて・・ 
d0251572_446319.jpg
産卵の気配はあったんです。

 泳ぐ時もなんか・・こー・・2匹以上で藻の近くを泳いで見たり・・集団になってみたり・・
d0251572_4504397.jpg
以前はこれだけのエリアで(写真に撮ってる範囲)7~8匹集まってくるなんてことは無かったんですが・・

  
 でも・・・危険が一杯。 

 一番の敵はマツモムシです。 取っても取ってもどこからかやってくるマツモムシ・・。 やつらはやはりメダカを襲うんです。 彼らより小さいミズスマシの仲間はほとんど餌食になって水面に十数匹浮いていました。 親メダカをもアタックします。 幸いサッと逃げるのでまだほとんどは健在ですが・・・もしターゲットを稚魚や子メダカに移したら・・・きっとやられます。

 今日は40匹ほど退治しました。
d0251572_4543713.jpg
 道路をはさんで向こう側の排水路に投げても意味が無いことがわかったので処分することにしました。 それでもまだ池には20数匹は居そうな気配です。40匹やっつけてもきっと夜になると40匹舞い込んできます。 子供のマツモムシも生息しているのでいたちごっこなんですが・・・メダカや他の生物の保護の為にはやむを得ません。 勝手に害虫と認定しました。

 まだ10匹くらい腹を大きくしているので後2週間もしたらもっと稚魚や子メダカが増えていることでしょう。 楽しみです。

 それと水草がすごいペースで増えています。
d0251572_52564.jpg
 最初は2株(葉っぱで言うと6~7枚)ほどだったんですがアメーバの如く、今はその4・5倍に増えています。 あと一ヶ月後には下手をすると水面をほとんど覆ってしまう勢いです。 間引きしないといけません。畑の肥料になってもらいましょう。

 ただ・・問題なのが・・・水草の根に卵が産み付けられている可能性が高いので、それらも一緒に棄てられる可能性が高い! というより間違いなく棄てられる。 雪解けまで待ったほうが懸命かな・・・。 越冬出来ないことも考えて・・一部のメダカは屋内の水槽に移す必要があるかどうか・・。

 何にしても・・これからも観察を続けて見守っていきたいと思ってます。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 ポチッと応援宜しくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-09-05 05:25 | 生き物 | Comments(0)

シェフの主夫を目指す?・・パン焼き編

ナマステ!

 今更ながら・・ランキングをスタートさせてからはとんと料理に関する記事を書いてこなかったけれども・・・一応料理は作ってます。 ・・以前の海外ブログ「40億のはざまで」を見てこられた方は多分知っている方も・・。

 実はまだまだ載せる自信が無かった・・。 

 独身生活が長かった小生は自炊を苦としてませんでしたので、それなりの料理は出来るんです。 

 でも・・・ほとんどが・・・炒め物。 言ってみれば・・肉野菜炒め・・・目玉焼き・・と言ったところでしょうか。

 毎日これでは及第点をもらえるはずもありません。

 で、他にトライしたいくつかを・・・。

 自分でも一番驚いたものはといえば・・・パン焼きでしょうか?

 これは細君が横について、手取り足取り教えてもらいながら作ったのですが・・・最初にしては上出来のパンが焼きあがりました。
d0251572_5165693.jpg
小生がパンを焼く・・・ということはあいやばば家にとって革命的な出来事でもあるんです。 

 細君の独壇場であった日曜日朝の食卓も・・今後小生が担当すると言うことになるわけです。

 思い悩みましたねぇ・・・パン焼きまで挑戦していいものかどうか・・・。 

 自分の中で、パン焼きまでこなしたら・・「スーパー主夫!」の仲間入りだろう・・と、勝手に思い込んでいましたからねぇ。 

 でも・・なかなか自分ひとりでは出来ませんよ。 それにパン焼きは奥が深い。 その日の室温、湿度で一次発酵に微妙な違いが出てくる・・・。 これをある程度安定させるには・・経験が必要なわけです。 その都度温湿度のデーターを取ってもあまり意味が無い・・イースト菌の質だったり配合比だったりコネ具合だったり・・・これから研鑽というには大袈裟ですが・・・それらを一つ一つ確かめて経験値を上げることによって毎回同じ質のパンを焼き上げ無くてはならないわけです。

 で、一番問題なのは・・パン焼きが楽しいかどうかってことなんですが・・これがまた難しい。

 楽しいけれど・・駄目出しも多くて・・・細かく計量する作業やら、大雑把に出来ないパン焼きは実のところ小生の性分には合ってないものなのかもしれません。 慣れたら面倒じゃないのよ・・とは言うのですが・・・。 

 パン焼きはいろいろ用意するものが多すぎます。 まず粉が3種類。 専用の道具やらボウルやら機械やら・・オーブンのプレート・・etc. 洗物も多いですよね。 ご飯だったら炊飯器の釜としゃもじだけで済みますし・・。

 今のところカンパーニュのみを焼いてます。 小生の好きなパンですので・・。 食パンは柔らかすぎて好きじゃないんです。 フランスパンやドイツパンのような粘りのあるパンが好きなんです。

 食いちぎる!っていうようなパンこそがパンだと思ってます。 異論のある方も居られるでしょうが・・・顎のやわくなった日本人には本来フランスパンのような食いちぎり系のパンの方がお勧めです・・よね。

 今のところカンパーニュのみでやっていこうと思ってます。 細君が他のパンの作り方を伝授されたらそちらもトライしてみたいとは思いますが・・まずは1種類を確実に作れるところから始めないと・・。

 ちなみに我師匠である細君が焼いたカンパーニュがこちら。
d0251572_747391.jpg
軍配はまだまだ向こうにあがってます。 

 さて・・すこしづつ料理のほうもアップするとして・・本日はここまで。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。


 

 
# by aiyababa | 2012-09-04 07:54 | 家事・料理 | Comments(2)

8月の空・・染まった日

ナマステ!

 昨日も北海道は暑かった。 部屋の温度も今期初めて30度を越えて30.3度、湿度が60%・・。 なによそれって涼しいじゃん!・・と思われるかもしれませんが・・こっちでは大変な温度です。 外仕事にはキツイっす。 エアコン・・つけようか・・どうか・・ってところです。 今はまだ扇風機で何とかなるかってところですが・・夜になっても室温が下がらないので昨夜は夕涼みの感覚で外でビールを飲みました。

 さて・・・今月に入って朝・夕に空が赤くなるのを頻繁に見るようになりました。

 ある日の夕焼け 二景。
d0251572_8194550.jpg
庭から撮りました。

 こちらはまた別の日
d0251572_822321.jpg
野良仕事に夢中になっているとついつい見逃してしまいます。 日没からどれくらい経ったころでしょうか? この日はけっこう暗くなるまで頑張ってしまいましたが、たいがいここまでやることは無いけれど・・・見映えのする夕焼けを見過ごしてきたことも確か。 頑張りも程ほどにしておかないといけません。

 こちらは朝焼け。
d0251572_83832.jpg
朝5時前に起きるとこのような光景が見られたりするのですが・・・そうそういつも見られるわけじゃありません。 

 でも今は毎日遅くても5時前には起きて空の様子をうかがってます。ここんとこ曇りだったり雨が多いのでさわやかな朝を見てませんでしたが・・雲一つ無い天気の時もありまして・・こちらは朝焼けも今ひとつ。 でもそれはそれで気持ちいい。

 うちの細君は満月が見られると興奮するタイプらしいですが・・小生は・・真っ赤に染まる空を見ると興奮します。

 夕焼けや朝焼けは雲も上手く芸をしないとなかなか良いショットに恵まれません。 小生今まで何枚もこの手の写真を撮ってきましたが・・・感服する夕焼けや朝焼けはまだそんなにお目にかかっていません。 たとえお目にかかっても・・・写真にすると・・・ちょっとがっかり・・っていう事がほとんど。

  構図や手振れ・・勉強してもっと腕を磨かないと・・日焼けして腕はてかてかしてるんですが・・・。


 そういえば・・・この前はこんなことも・・。 にわか雨がちょっと降ってきて慌ててたら・・
d0251572_1373869.jpg
朝6時に虹が見えました。 生まれて初めての早朝の虹でした。 たった5分の出来事。ラッキー!

 うわの空ではいけないんですねぇー。ちゃんと見てないと。


 でわでわ また


 追伸:本日から4日間・・茨城に里帰りしてきます。 遅ればせながらお墓に線香を・・。数日ブログはお休みに・・。 暑いだろうなぁまだまだ・・。


 ランキング参加中です。 
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-08-31 05:28 | 自然 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
畑の状況。
at 2017-05-26 08:38
薪棚製作。 
at 2017-05-25 07:53
風除け対策・・庭出入り口扉の..
at 2017-05-24 10:12
タケノコ採り(根曲がり竹)2..
at 2017-05-23 09:50
日ハム4位に浮上しました!
at 2017-05-22 00:28
以前の記事
最新のコメント
けいさんおはようございま..
by aiyababa at 07:58
うちもそうなんです。 ..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:42
はなこさんおはようござい..
by aiyababa at 06:42
こんにちは、あいやばばさ..
by はなこ at 13:31
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 19:43
日ハムが元気がないと面白..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:24
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧