あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

物置製作・・その8 壁編+日ハム王手

ナマステ!

 北海道・・・寒くなってきました。 

   晴れていても・・

     風がつめた~~い。

  しかし・・北海道日本ハムファイターズ・・熱い戦いをやってくれました! 

       3-0 

   遂にシリーズ進出に王手をかけました!

  連日のテレビ放送で釘付けでした。 陽君・・すごかったですねぇ。 同点を阻止する
あのレーザービーム。 

  技と技が拮抗する両チームの凌ぎ合いはまたまた一点を争う勝負となりました。


   でも


     でも


       でも


         でも~~~~~~


    またまた出ました、糸井君の


      2夜連続の



        ツーランホームラ~~~ン!


     もう・・なんだが~~~ ぐじゅぐじゅ状態。

 8回・9回・・・きっちり押さえて。 


         しょーりーー~~~!   

  ただ・・テレビは9時前に終わってしまって・・最後まで見られなかった・・・。

 きっと我が家だけでなく多くの家庭・・文句たらたらだったでしょう。


  昨日は・・結果を聞いたところで・・就寝。 応援疲れ?



 
 ってなところで、話を物置に戻しましょう。



  寒風吹きすさぶ・・・そんな中・・Fじーは今日も午後から来てくれました。

 棟上?まではもう少しですが・・・

 本日・・

   壁フレーム・・(まだ下段ですが・・)

    立ち上げました!

  まず、フレームを4面床に置いて・・・1面ずつ立てていきます。 建てるのは今回妻側から。

 妻側のフレームが角々で軒側の外に来るように設計してあるからです。

 最初は北側から。
d0251572_7534671.jpg
床に罫書いたフレームの墨に沿って下部を仮止め、筋交いは”立ち”を決めるために仮につけたものです。

 同じように南側も建てて・・西側と進んでいきます。
d0251572_757965.jpg


 で、最後に東側を立てて・・その都度4方の”立ち”をみながら筋交いを外側に打って整えます。
d0251572_7592350.jpg
・・手前味噌ですが・・隙間やずれもほとんどなく・・上手くいきました。

 小生自身はFじーの言うがままに従って指示されたことをやったまでですが・・たかが物置といえども・・うれじ~~~。

 しかし・・されど物置。 細君は・・始めて小屋らしいその立ち姿を見て・・



 「プチ家出にはそこを使わしてもらおうかしら・・・」


  「・・・何・・」


 そこそこ快適にプチ家出をしてもらうためには・・やっぱり手抜きは出来ませんね。


        ん?


 ここまで・・・意外と・・・早く終わってしまって・・・時間があったので・・・


 上部フレームの妻側の片屋根に合わせた”型”を原寸大でベニヤの上に墨をつけました。
d0251572_825810.jpg
材料を斜め切りしなくてはいけなくて、各たて枠の長さも変わってくるし・・CADも無いので正確な寸法も出てこない。

 幸い、車庫の中で作業が出来る大きさなので、原寸で拾うことにしました。

 ここからは・・本日の作業です。


 でも・・でも・・明日の天気は一日中雨。


 よって・・・本日・・これから


  熊の出なさそうなところに行って・・きのこ採り・・を・・してきます。

 ただ・・今日行くところは・・ラクヨウが出る林なので・・もう時期的に遅すぎるかもしれません・・・が、きのこはラクヨウばかりじゃないので・・なんでもいいから採れたらいい・・くらいの気持ちで山に入ろうかと・・・。


  もし・・・ブログが2日3日と滞ったら・・・熊に食べられたと思ってください。

 もしかしたら今年最後のチャンス。 採れたら・・当然アップしま~~す。



 でわでわ また



 ランキングに参加しています。  無事笑顔で帰ってこられるように応援ポチしてくれたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-19 08:43 | じぶんちの庭 | Comments(4)

緊迫の第一戦・・日ハム vs ソフトバンク

ナマステ!

 テレビ・ラジオ観戦派のあいやばば・・・昨日はテレビの前に釘付けになってしまいました。

 両チームの投手戦は7回に劇的な展開を見せて・・好投の吉川君・・遂に0-0の均衡を破られてソフトバンクに先取点を許してしまいました。 当たりそこねのフライが・・無常にもショートオーバー・・2アウトでもあったので2塁ランナーまでもが生還・・2点献上してしまった・・・。

 でも・・・その裏の日ハムの攻撃が素晴らしかった。

 それまで中田君のヒット一本に抑えられていて、敗色濃厚な雰囲気を・・・日ハムの戦闘バッター?陽君が、見事に兄貴のヤンの球をセンター前に弾き返し・・ノーアウト一塁・・という逆転劇の火蓋となるヒットを放ってくれました。

 続く杉谷君・・きちんとバントを決めてくれましたが・・このときのヤンの投球に既に焦りがみえてましたね。 2球続けてのボール玉は明らかに上ずっていました。 3球目をきっちりバントして反撃の糸口をつけると・・続くマッスル糸井の時はすっぽ抜けデッドボールすれすれの球まで来た。

 恐らくかなり動揺していたのだとおもうけど・・カウントを取りにきた球を・・

  打った瞬間


    これは!と思わせる

 
       弾道で・・


         ライトスタンドに



          ツーランホームラン!


            「よっしゃー!!!!」 思わず大声を・・・。

  
 これまでの重苦しい雰囲気を一蹴する起死回生の同点ホームランでした。



 この後の攻撃が実は更に素晴らしかった。


 アウトカウントはまだ一つ。 逆転するには十分すぎる演出。 遂に先発ヤンをマウンドから引きずり下ろしたのです。 

 野球の面白さはこーゆーところにあります。 イニング途中でピッチャー交代とイニング初めでのピッチャー交代っていうのは同じ登板でも心理的に攻撃側に有利に働きます。 

 それに・・・いくらすごいピッチャーが出てきたとしても、ホームとビジターでは違うということもあります。 札幌ドームのファンの後押しは画面からも見て取れました。 


 そして・・・中田君・・しぶといショート内野安打。イチローヒットのようにらくらくセーフの内野安打でした。

 ここで一死も取れずに藤岡は交代させられて・・中継ぎエースの森福まで出てきた。 

 テレビで見てても・・まだ内野安打一本じゃないか・・という時での交代で、ソフトバンクの必勝パターンをここで持ってきたかぁ・・と。 通常出すなら8回頭からですし・・。

 で、森福・・きっちり次の我らが神様稲葉を討ち取って・・ホッとしたのか・・2年前の打点王小谷野君の存在を忘れたのか・・
  

 次の小谷野君・・綺麗にサードオーバーのライナーヒットを打ってくれまして・・・で、見逃しちゃいけないのが中田君の走塁。

 打った本人はシングルヒットでしたが・・・走った中田君は躊躇せずに3塁まで陥れて・・ランナー・・1・3塁。

 逆転の為の序章としてはすごい演出でした。 

 ツーアウト1・3塁。 ここで・・栗山カントク動きました。 保父パワーの一発はいらない。 シングルヒットで十分と考えたのか・・・代打の神様・・二岡君への交代を告げました。

 そして・・・


   その一球目


      見事にライト前に・・


        ヒィーーーーーーーーット!


   で、またまた・・・「ヨッシャーーーーー!」 

    御近所へも憚らない雄たけび・・2発目


  中田君楽々生還。 


    逆転の3点目。

     これで好投吉川君に勝ち星が付いて・・よかったよかった。


  このあと・・中継ぎ大エース増井君 そして抑えのエース久君が出てきて



   きっちり3人(中田君のナイスキャッチもあったけど)討ち取って


    3度目の・・・雄たけび。  「よっしゃーーーーー!」 ま、でも外は雨。 お隣はきっと球場観戦でお出かけ・・だれも迷惑する人も居ない・・はず。   で・・



      ゲームセット!

    
    いい試合でした。 


    本音で行けば・・・エースで緒戦を取れてよかったぁ~~ってところでしょうか。


 ただ、ソフトバンクはまだエースの摂津とルーキー武田、第2エース?の大隣が居ます。 もつれると・・ここらへんが出てきますから・・まだまだ油断出来ません。

 なんせペナントレース9勝13敗とかなり負け越してる相手ですし・・。


 今後も見逃せませんねぇ。 北と南の雄の激突。 パリーグ最高! 


 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 野球に興味ない方・・ごめんなさいねぇ。 それから日ハムファンじゃない方・・当然・・無関心ですねぇ。 昨日はおかげで夕食準備途中で放り投げて・・食べたのは・・9時。
今朝の道新、スポーツ面
d0251572_935288.jpg
とりあえず・・これ読んで・・まだ酔えます。

 あっ・・資材の買出し・・と。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-18 09:39 | ???? | Comments(2)

物置製作・・その7 壁編+床完了

ナマステ!

 10月1日から始まった物置作りも既に2週間チョイ経過してしまいました。

 遣り方から始まって、
 基礎穴掘り
 栗石敷き詰め
 基礎型枠製作
 束及び束仮枠製作
 基礎コンクリート打ち
 基礎カバーモルタル
 床土台取り付け
 床根太取り付け

 と、ここまで来ました。 この間も防腐剤塗装やら基礎周りの埋め戻しやら工程の中に隠れた大事な作業も含めて・・たかが物置・・・といえど・・色々地道にクリアしていかなくてはならないものが一杯。 

 雪のほとんど降らない茨城あたりならそんなに大層なものを立てなくても十分ですが・・・積雪2m超えを記録する場所に建てるとなると・・それなりの剛性を持った構造にしなければならず、更に、長い間雪の下に埋もれたりすれば湿気もかなりすごいことになって、耐腐食性を考慮した施工をしなくてはいけません。 材料も半端でない。 と・・思ってますが・・

 基礎の束、土台、根太材は既に防腐剤を浸透させてあるものを使ってますが、年中雨に当たるところだし、雪に埋もれて床下の湿気も馬鹿にならないため、更に防腐剤を2度塗りしています。 

 そんなこんなで天候にも左右されつつ工事も地面から70cm下の穴掘りから始まり、現在やっと地面より24cm高いところまでこぎ着けました。

 昨日・・本当は床板まで張りたかったのですが・・・2度塗りした為、下地ボードが乾かず
d0251572_17462434.jpg
・・已む無く・・本日までずれ込む結果に・・。 ま、仕方ありません。

 下地ボードを仮置きして見ましたが、土台の設置は完璧なまでに“矩”(カネ)も取れていて・・・お涙・・感激ものでした。 

 ま、ちゃんとやることをやって、その都度確認すれば間違いは無いのですけどね・・。

 職人さんに言わせたら・・“当たり前”のことなんですが・・その当たり前がなかなか出来ない。

 ネパールで実は一棟石積みの家を造ったことがあるのですが・・・プライベート用の山小屋ですけど・・・
d0251572_17513146.jpg
参考までに・・。

 基礎の石積み(写真:階段下の地面から2.2mの高さがあります)が終わった時点ではちゃんと“矩”は取れていました。 3・4・5の定理でも確認しTransitトランシット・・日本ではセオドライトって言ってましたっけ・・それでも確認したんです。 

 で、墨を付けて、いざ石積みが始まったら・・地元の石工さんの出番で、こっちはなんにも口を挟むこともしなかった。 

 石積みの天端がGL(グランドレベル:右側野面積みの石垣上)から3.5mの位置なんですが(妻側はもっと高いですが)・・そこまでは下げ振りで時々職人さんが確認しながら一個一個載せて行くわけです。

 レンガ積みの壁なら話は分かりますが・・・凸凹な石を積んでいるわけで・・すこ~~しづつ狂ったんでしょうか・・下げ振り使ってる意味があるのか?って思っちゃいますが・・やっぱりないと困る。 でもそこはネパール。 上に行ったら、一辺だけ2cm程?内側に来ていた。 ただ・・この程度は・・誤差範囲?の世界。 だ~~れも失敗したとは思ってないところがネパール。

 ま、40cmもある石壁ですから2cmくらいずれたって大勢に影響はないのですが・・・その上を平らにして墨を付けたら南側と北側両サイドで長さが違っていたわけです。 屋根を載せたら・・やっぱり微妙にコンパネがずれていった・・。 だからって・・どぉ~~ってことないのがネパールなんですが・・。

 ただ、その都度、誤魔化しをしなくちゃならないわけで、やらずに済むものをやること程馬鹿馬鹿しいものもない。

”矩“が取れてるって・・・ホッとします。 

 本日で床完了しました。

 本日はFじーのフル参戦日でありまして、朝から来ていただきました。 昨日出来なかった床板貼り・・40分ほどで終わってしまいました。

 まずは6枚の下地ボードを仮止めして、一枚、一枚、根太ボンドを塗布してビス止めです。
d0251572_17592794.jpg
最後の一枚・・これをのせて完了。 完了写真・・取ってませんでした。

 で、いよいよ壁組みです。 2x4の本量発揮・・ここからです。  


 本日・・午後から雨の予報が出ていて・・やっつけるんだったら午前中勝負! ・・・と、意気込んで、床も早々に決着をつけて、出来るだけ壁組みの2x4ユニットに集中すべし! と二人とも年甲斐もなく・・頑張っちゃいました。

 で、午前中は幅3.6mx高さ1.8mの東西に付く壁のフレームまで午前中にやっつけました。
d0251572_1827824.jpg
写真は東側のメインのドアが付くユニットです。 除雪機を入れるためドア幅を1,2m確保してあります(右側開口部)

 壁組みは2x4の板を使って、骨組みを形成していきます。 あらかじめFじーのほうで、如何に無駄の出ない・・・切り込みの少ない方法で作るか・・・という小生の要望を受けて図面を作ってもらってましたのであまり端材も出ずに進みました。

 ただ・・今日は天気予報大当たりで・・昼食後・・1時過ぎから・・雨。 本格的な雨。

 本来なら、現場で続きの南北の壁組みもやりたかったのですが・・仕方ありません。 

 場所を車庫に移して、ちょっと狭いのですが・・組んじゃいました。
d0251572_192614.jpg


 ま~ほんとに、この馬力はどこから来たのでしょうか? お互い意地を張ったつもりもありませんが・・・1.8mまでの高さの4面フレームを・・作ってしまいました。

 明日は1.8mから上の部分・・つまり屋根下までのフレームを組み立てる予定です。

 午前中はハナちゃんに頑張ってもらって、材料の買出しです。 

 ハナちゃん前回の勇姿です。
d0251572_184458.jpg
長物も問題なく積めますし・・・見えないところ・・荷台床には2x4,2x6の6フィート材が約40本収められています。 快調なエンジン音を残して運んでくれました。 頼もしいです。 こんな車を製造中止にしたスバルの気がしれません。 あと10年は少なくても頑張ってねぇ。 

 昨日久しぶりに山鳩のぽっぽくんが水飲みに来まして・・ちょっと上機嫌なあいやばばであります。

 明日は日中は天気持ち直しそう・・ですので・・またまた頑張ります。

 ただ・・・残念なのは・・・物置作り優先なので・・・大好きなキノコ採りに・・行けない・・。

 きのこは待ってくれないし・・・。   はぁ~~・・・・・っ。
 

 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 おっともう直ぐ7時。 飯の用意・・と。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-17 19:06 | じぶんちの庭 | Comments(2)

物置製作・・その6 床編続き

ナマステ!

 本年やるべきこと・・の一つ。 物置を立てましょう・・は、地道にそして確実にステップを踏んで完成に少しづつ近づきつつあります。

 とはいっても、やっと基礎が終わったばかり。 

 現在は床・土台の製作に没頭しているところであります。

 前回記事で土台の準備をしたところまで書きましたが・・・今回はその続き。

 一昨日、時折小雨にたたられながら、土台を基礎の上に廻しました。

 これが、けっこう面倒臭いったらない。 この90x90mmの土台の角材、固定するなら釘を斜めに打ったりとかカスガイを打ち込めばいいのかもしれないけど・・外側に釘の頭や鉄部を出したくない・・。

 結局L字アングルを使って、ビス止めにしました。アングルだって外には出るけど、雨の掛からない場所なので・・。 土台を基礎に固定するには安易だけどそこそこ強いかな?と思ったからです。 

ところが、土台の下側に打つネジは基礎が邪魔をして直接打てないわけです。

写真で説明します。 ①のビスです。
d0251572_7565680.jpg
 

どうしたかっていうと・・一度全部の土台を基礎の上に置いた状態でアングルを下に回して位置を鉛筆で罫書きます。

次にもう一度土台をばらして、一個づつ裏に返して金具を土台側だけ固定します。

 で、もう一度ひっくり返して基礎の上に置きなおして、今度は横から基礎の束にビスを打ち込む・・・ってな具合です。写真で②のビスです。

 ずぅ~~~っとしゃがみ込んでの作業なので、段々腰が重くなって・・立ったりしゃがんだりの繰り返しに背筋もピンって伸びません。 おじいさん歩き・・自分がL型アングルになってしまいました。

 と、土台までの完成写真が・・これ。
d0251572_8152671.jpg


 今にも雨が振り出しそうな中、2x4の根太を切る・・全部の根太を切り終えたところで・・雨。 ま、もう3時半になってたし・・
d0251572_814392.jpg
退散。

 どっと疲れが出て・・チョイ寝。 以上、14日までの作業でした。


 で、昨日15日。・・どうもここんところ夜にばっかりまとまった雨が降る。 昨日も恐らく明け方近くまで雨が降っていたのだろうか、道路も庭もしっとりとしていたが・・朝からまたいい天気。 天気予報では朝から夕方まで雨マークだったのに、見事に外れてくれた。

 だが・・9時頃になってあれほど雲ひとつない空が・・見上げると暗雲が・・。

 遂に雨か?・・と、思われたが・・何とか留まったようで、昨日の続きを・・。

 その代わり・・寒かったぁ~。 風も強かったし・・。

 しかし・・・雨さえ降らなければ・・何とかなる。 その一念で・・

 やっつけました。 

 水糸を張って昨日切った根太を金具で固定。
d0251572_8191140.jpg
 次は受け材のカットなのだが・・いろいろ分からないことがあったので、仕事中とは知りながら・・・Fじーに電話。 

 したら・・午後からちょっと見に来る・・と。 

 とりあえず午前中は受け材のカットまで終えて・・次のステップはFじーが来てからとして・・・午後から床の下地ボードに防腐剤を塗ることにした。 

 2時前にFじーが到着。 ここまでの仕上げのレベルにお褒めの言葉をもらいました。 そして、根太受け金具の補強と受け材の固定をやってくれた。
d0251572_8201136.jpg
d0251572_8203222.jpg
 2x4工法で使う金具や、やり方等々判らないことが多過ぎ・・だけど・・なんとかFじーの助けとアドバイスで床作業も順調にこなしてこれました。

 防腐剤の塗装も、一缶使い切ってしまったので、夕方HCまで買い求めに行く。

 明日は雨が降らない限り、塗装を完了させて、床張りまで終えたいと思ってます。

 日一日と寒くなって・・確かにこれはあんまり先延ばしに出来ないな・・と改めて実感。寒風が吹きすさぶ中、手がかじかんでぶるぶる震える作業はあまりしたくありません。

 今日は天気予報でははどうやら午前中から雨らしかったが、最新の予報では日中は持ちこたえそう。

 これから残りの床下地ボードの防腐剤塗りをしていよいよ下地を貼って床まで完成にこぎ付ける予定です。 


 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 明日からいよいよ2x4での壁作りです。上手くいけば・・ですが・・それもこれも・・励みのポチ次第・・といっても過言ではない! ・・・ポチ無しでも・・それなりに・・頑張りますが・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-16 08:33 | じぶんちの庭 | Comments(2)

畑も終わりになってきたけど・・

ナマステ!

 Yahoo天気予報によると週間予報では毎日雨マーク(曇り時々雨)。 既に4日連続して雨が降っているので10日以上連続で・・・雨が降る? 

 それでも昨日夜半は結構な雨がふったけれど、今朝は雲ひとつないいい天気。 時間予報では9時から夕方6時まで雨マーク。 絶対信じられません。 Yahoo天気予報・・にわかに信じられなくなってます。

 近頃・・気温も大分下がってきて、日中などはせいぜい14・5度までしか上がりません。 最低気温も7・8度。今週は5度を切る日も予報されてます。

 我が家の畑も・・そろそろ収穫終了の野菜が増えてきました。

 かぼちゃが2週間前、ほうれん草も根きり虫以来あまり大きくなっていません。 キュウリが最後の一本がぶら下がったままです。

 ナスはいっとき止まったのですが、また花が咲き始めて実をつけ始めました。
d0251572_874695.jpg
 でも・・大きくなるのかどうか・・。

 そんな中、ピーマン・シシトウ・唐辛子はまだまだ元気です。
d0251572_881430.jpg
 

 実は野菜作り1年生の小生、この3つの野菜がこんなに息が長く収穫できるものとは知りませんでした。 

 6月末に買った苗を植えつけて、初収穫が7月20日。 このままだと3ヶ月以上収穫出来そうです。 ただ・・霜が降りたら・・ビニールで覆ってハウス栽培のようにした方がいいのかどうか・・迷うところです。

 そんなわけで、少しづつ勉強させてもらってます。 

 水菜と小松菜も順調に大きくなってます・・
d0251572_842139.jpg
が、このままだとこちらも大きくなる前に霜にやられそう。 ビニール被せた方がいい?

それと・・我が家で栽培している水菜は茎がスーパーで売ってるものよりなんとなく固い気がします。 気温が下がって身が締まったんでしょうか? それとも・・気のせい?

 謎ばかりです。

 来年は春先からのプランを作ってもっともっと色んな野菜に挑戦してみたいですね。



 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 毎日来ていた山鳩?のぽっぽくん・・どこかに引っ越したらしくここのところ姿を見せません。 声も聞こえません。 池の水が不味くなった?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-15 08:31 | じぶんちの畑 | Comments(2)

物置製作・・その5 床・土台+基礎完了

ナマステ!

 モルタルが気になってて・・朝一番にアップするのを忘れてました。

 

 昨日は、予想に反して・・晴れ間も見えたり・・でも小雨も降ったり・・実に不安定な天気でした。

 基礎コンクリートは終了したのですが・・コンクリートを打ちっ放しにしておくと雨水が基礎の束の部分に溜まり易いので、束の周りにモルタルを巻いて、少し傾斜をつける・・・という作業が残っています。

 実はここまで終了しないと床張り作業が出来ません。 

 ですが・・この作業・・雨降りの中では出来ない。 そこそこ安定した天気になってくれないと・・・モルタルが固まる前に雨で流れてしまっては元も子もない。

 午前中はややどんよりとした天気で、モルタル作業にGoサインは出せませんでした。

 そこで、床材のうち、土台と大引きの材の防腐剤の塗布を行いました。
d0251572_14132643.jpg

 
 土台の継ぎの切り欠きは・・実は、先日11日にやっておきました。
d0251572_14135666.jpg
 雨の為、車庫内での作業になったのですが、3.6m材が3本。 2,7m材が2本。 1,3m材が2本。

 これらのオス・メスの継ぎをFじーと二人してやっつけたわけです。

 床張りの準備に取り掛かったわけですが・・天候に左右されてあっちやり、こっちやりってな具合でのやりくりは・・・疲れます。

 昨日は、朝からどんよりとした雲が広がり先行きの不安を感じさせました。

 で、早朝から車庫内での防腐剤(クレオソート油)の塗布となったわけです。

 朝食を摂った後、9時から今度は外で、束の天端の調整です。

 水盛りで、各束の4面に天端レベルを出して、墨を付け・・切断作業。ここまで・・ずっと低い位置での作業で・・結構辛いものが・・。 何ていうか・・地味な作業が続きます。 大工さん・・尊敬しますよ。
d0251572_1418198.jpg
 のこぎりを横に引くというのは・・けっこう難しい。 4面にそれぞれ少しだけ切込みを入れて少しずつ深く切っていく・・。 墨が間違ってなければ墨どおりに切っていけば素直に平に切れるはずなんですが・・・いつの間にか少し斜めに入っていたりする。 で、また慎重に線を追いながら引いていく・・・。 
 
 まあまあ平には切れました・・。

 話はそれますが、素人は真っ直ぐ上から引いても真っ直ぐに切れませんよね。 真っ直ぐ下ろしていると思われるノコギリも・・実は微妙に斜めってる。 ドリルとかインパクトドライバーも・・実は真っ直ぐ立てていると思ってもかなり角度がずれてる。 もう何回ネジの頭を舐めたことか・・・。 その点、経験豊富なFじーはまっすぐ打ち込む。 

 さて、頭を落としてレベルを合わせたら・・次は土台を乗せたくなるところですが・・

 その前に・・前に説明したモルタル巻き。 

 昼飯時になって、かなりいい天気になってきたので、昼飯を早めに済ませて・・・

 モルタル仕上げ・・決行!

 まず・・コンクリート表面の目荒らし。 
d0251572_1415073.jpg
日本でもこんなことしてるのかどうか分かりませんが・・ここはネパール式で、表面に凸凹を入れてモルタルの付きを良くします。 

 モルタルを1:3で作って金ごてで下手ッピーな仕上げをする。 ま、雨が流れ落ちれば言うことないのだ。
d0251572_14213384.jpg
と・・・ここまでで夕方3時半。

 とりあえず・・やっつけた~~~。


 夕方・・5時までぐったりと・・昼寝・・。

 起きて見たら・・あんまり雲行きがよろしくない・・。

 6時前だったろうか・・遂に雨が・・。

 慌てて外に出て・・土嚢袋を各基礎に被せて・・表面はなんとなく固まってきてたような気もしたが・・・。真っ暗なのでよく分からない。

 またまた夜中に強い雨。 傘をさして懐中電灯片手に様子を見に行ったら・・土嚢袋がいくつか飛んでいて・・
でも・・一応モルタルは流れてなかった・・・ようだ。

 今日・・今朝になって・・早速見てまわったけど・・流れたり、表面がざらざらしてるような物はなかった・・。 全部・・・昨日打ったままの状態。 なんかスリルあり過ぎだけど・・・

 よかった~~~。


 でわでわ また

 ランキングに参加しています。 結構馬力あります。 自分でも驚いてます。 1年前から体重も10キロ減って、ベスト体重に近づきつつあるし・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-14 14:39 | じぶんちの庭 | Comments(2)

物置製作・・その4 基礎ほぼ完了

ナマステ!

 基礎工事・・完了しました。

 11日はFじーの”一日手伝っちゃうもんね応援日”でした。 でも天気予報は雨。 

 もしも雨だったら・・・という場合の仕事は用意されてはいましたが・・・

 残り2個の基礎だけは早めに完了しておきたかった。 これが終わらないと上物が進まない・・。

 こーゆー時に限って週間天気予報を見ると・・6日連続・・雨・・雨・・雨・・。

 その二人の思いが通じたのか、小生が晴れ男だからなのか(勝手に決めてますが・・・)

 朝9時の時点ではなんとかいけそう!  という判断で、残り2個のコンクリート打ちを決行! 

 時折ぱらぱらと降ってはきましたが・・・なんとか10時半には終了。
d0251572_5202364.jpg
 二人でやると工事も早い! そして楽!

 片付けも終わりになったあたりで本降り。

 やれやれ・・・第一関門・・通過―――ってとこですね。


 11時前に雨が降ってきて・・いよいよ次なる準備。 床フレーム・土台の製作に移りました。雨降りなので車庫の中での作業です。 こっちはまた後で報告することとして・・・


 で、翌日12日。幸いにして天候に恵まれ・・・

 NHKの朝ドラ「純と愛」を見終わってから早速表に出て・・・昨日の最後の型枠を撤去。
d0251572_5241196.jpg
ま、そこそこ上手に打てたと思います。 一部ジャンカが出来てましたが・・鉄筋が入っているわけでもないのでちょこっとモルタルで補修しておきました。

 そして・・基礎周りに土を入れる。
 
 コンクリートの養生も兼ねるのと、早めに土を被せて、実際にどれくらい土が足りないのかを見極めたかった。

 井戸掘りで出た土をいくつかの露出基礎の周りに一輪車で運んでは固めて・・・土を叩く作業が・・これまた一仕事。 けっこう・・へとへと・・でした。

 12時過ぎに・・・養生も兼ねた水遣りを終えて・・終了。
d0251572_5271711.jpg
 

 水糸を張って・・基礎天端の高さ確認。
d0251572_623485.jpg
 

 打設前はきちっと合わせたつもりでしたが・・・最大で12ミリも違う。 あとで水盛りで正確に出して・・思い切って上5cmはカットしちゃうか。 今のままだと・・床までの段差が25cmくらいになるので・・20cmあたりに持って行きたいし・・。 そのへんはあらかじめきっちりと決めた物ではなくて、最初から切り落としは考慮に入ってました。

 とりあえずそっちは今後の課題として・・・

 基礎が終われば・・・なんとなく3割方終わった気分。ただ、基礎の天辺をモルタルで仕上げる作業が残っています。 打ちっぱなしだと雨水が基礎の束周りにたまって腐らせる原因になるやもしれぬ・・。 よって少し傾斜をつけて雨水が留まらないようにするのです。 

 そこそこ天気がよくないと出来ません。 これも2~3日中にけりをつけないと・・・次から次へと来る低気圧・・なんとかならぬか気象庁!・・・ってどうなる物でも無し・・いつもの予報が外れるのを期待するだけです。

 1日明けて13日(土)の朝の天気です。
朝日の昇る方角どんよりと雲があります。
d0251572_5542556.jpg
 ただ、札幌方面の空は一部空も見えているので・・なんとか持つかな?

 この調子で・・天候不順も打破して・・・今月中に完了するぞ~~!



 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 朝も最低気温が一桁に突入すると・・寒いっす。
さて・・6時。 作業開始と行きますか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-13 06:06 | じぶんちの庭 | Comments(2)

イクラが・・来た。

ナマステ!

 なんか・・久々の料理ネタです。 実はちょっとコーフン気味なんですよ。

 常々・・細君には・・「小生が結婚したのはあなたではなくて、あなたの実家。」と言って憚らなかったのですが・・・

 やっぱり・・嘘はなかった。

 今朝・・・クール宅急便が届きまして・・・中を見ると・・・

 イクラの醤油漬け & 半身のハマチ お魚好きには堪りません。
d0251572_23391021.jpg
早速・・細君の実家にお礼の電話。 で、聞いてみたら・・ハマチは刺身OK。

 ハマチは一部刺身に・・しましたが・・盛り付け・・下手ですみません。


 う~~~~・・か・ん・げ・き~~~~。

 でもなんでハマチが? 何でも・・鮭大謀網(定置網)に掛かってきたらしい・・・南の魚が入ってくるのだから・・・まだまだ水温・・高いんですね、きっと。

 ま、それはいいとして・・・

 本日の夕食のメインは・・・ハマチの刺身。
d0251572_23352617.jpg
養殖もんじゃないんですよ! 天然物です。 養殖もんみたいにやたら脂っこいっていうのはなくて・・なんとなく甘くジワッてくる適度な脂。 うまかったぁー。


 ご飯には・・・控えめに・・・
d0251572_2336971.jpg
イクラを載せました。 写し方が上手いのか?ちょっと載せただけなんですが・・・沢山乗ってるように見えますよねぇ・・どうみても・・。 あっ・・でも気持ちとは裏腹に・・行動はちょっと抑えられずにやや多めに入れた・・かなぁ。

 それだけでは・・イクラなんでも寂しいだろうと・・・

 うち採れのかぼちゃ・ピーマン。シシトウ・大葉の天麩羅を作ってみました。
d0251572_2337441.jpg
 (もうそろそろ油変えないと・・・)

 かぼちゃは初物です。 言ってみれば細君に対しての点数稼ぎみたいなもんですが・・。

 ぼっちゃんかぼちゃ?って言うらしいですが・・やけに小さいですが味は・・一級品でした。

 で、本日の夕食のお値段はHow much?    実に下らない洒落で申し訳ない・・。 ま、ただなんですが・・・ 


 あっ! 米は買ったものでした。


 おかずだけでもお金が掛からないってのは嬉しいことです。


 でわでわ また


 ランキングに参加しています。 毎日の料理・・レパートリーが・・増えません。 刺身のようなものだと料理も楽ですが・・いけませんね。 これに頼っていたら・・上達しませんし・・毎回のメニュー考えると・・何も手につかない・・焦る・・・簡単料理・・この連鎖から抜けるにはどうしたら・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-11 23:58 | 家事・料理 | Comments(4)

物置製作・・その3 基礎編

ナマステ!

 基礎の続きです。 この3日間のリポートですが・・・その前に・・身体がガタガタです。

 日本に帰ってきてから、畑仕事やら庭仕事を続けてきましたが・・右手が・・・実は力が思うように入らない・・・。 指間接が少々いかれてしまってます。 それでも仕事を続けるといつの間にかそんなことも忘れて没頭しちゃうのですが・・流石に今回は20キロ25キロの土嚢袋を扱うので指のみならず、腕も腰も・・・

 う~~~~~~~~。って言う感じです。

 腰痛はきていませんが・・ちょっと・・重い。 ただ腕・足は筋肉痛が・・・ピークを迎えております。 ウルシよりはいいですけどね。

 明日から3日間・・どうやら雨らしいので・・・車庫の中でちまちま作業でも・・。

 さて、物置の基礎編ですが・・・3日前に型枠をセットしました。
d0251572_2149658.jpg
余り材を使ったのでほとんどが継ぎ接ぎだらけですが・・。 表に出てくるものじゃないので・・気にしない、気にしない。 

 そして骨材。 買うとこれが一番高いので・・これは自前で調達です。 どこから持ってきたかというと・・犬走りに使っていた小砂利です。 
d0251572_21524717.jpg
ただしこれは土が一杯付いているので水洗いをしないと使えません。

 これを洗うのに・・・工事現場の防護ネットを使ってみました。 
d0251572_21503370.jpg
風除け用に、以前使い古しをもらった物が今・・別な用途で重宝してます。 実に丈夫で、適度の穴が開いているので、泥のような細かい土は綺麗に流れていきますし、砂は留まる・・という優れものでした。

 さて洗った砂利を土嚢袋に詰めて・・
d0251572_21495151.jpg
スタンバイOKです。

 翌日・・ホームセンターに行って、セメントと砂を買い求めました。 砂料金込みの土嚢袋を先に買って、後は自分で詰める・・・というやり方なので・・・えげつなく・・詰める・・・詰める・・・詰める・・・そして・・詰める。 上の紐が全部締め切れないほど・・持ってきちゃった物も・・。

 表示は一般的な量で詰めた場合の30kg(目安)と書いてありましたが・・実際は・・1袋40~47キロ・・詰めてきちゃいました。 後で計量してみてわかったことですが・・。

 流石にこれは・・・重い・・。 Fじーと二人掛かりで・・ハナちゃんの荷台に持ち上げた。 これを6袋。 セメント(1袋25kg)5袋と合わせると・・ハナちゃん・・過積載・・になってしまった・・が・・帰り道は全然重さを感じなかった。 アクセルも空荷と同じ感覚で・・

    スバルサンバー・・頼もしいっす。

 2時半頃に帰宅。 

 まず・・仮枠をセット。 水糸を張って・・位置を決めて・・高さを合わせて・・いざ!

 3時半・・いよいよコンクリート打ちを始める。 ところが・・・砂利・砂の配分量が少なくて・・・一個目が若干足りない・・配合量を急遽変更して・・・一輪車を使ってコネコネしたのだけど・・・もうギリギリの世界。 溢れそうなのです。 
d0251572_21593297.jpg
慎重に・・でも時々粗相してこぼしてしまったりもしたけど・・・

 コンクリート打ち初日は3箇所のみ・・・完了。 

 Fじーには半日協力してもらって・・大助かりでした。

 そして・・本日。 今日はFじーの応援はなくて・・小生一人で砂を・・砂利を・・セメントを運んで、混ぜて・・・バケツにいれて運んで打って・・・。

 昨日の型枠を外して、
d0251572_2202160.jpg
・・綺麗に打ててました。 

 で、外した型枠を分解してまた新しい穴にセットして・・・でも上手く入らなくて、もう一度土を切り崩して型枠を入れたり・・・そんなこんなをして・・・

 本日4つ基礎コンクリートを打ちました。
d0251572_21585756.jpg


 特に午後から打った2個・・砂も砂利もセメントも・・・やたら重く感じました。

 筋肉痛は・・ピークに来てます。

 さて・・・残り2個。 明日は朝から雨降りだそうで・・・

 湯船に浸かって・・・疲れを取らなくっちゃ・・。


 明日は車庫で床材を切り刻む予定です。 雨が上がってたら・・残りの2個を・・打てるといいなぁ。



 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 節々にガタの来た身体ですが・・・なんとか・・・励みのポチ・・いただけたら・・嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました・・・。
# by aiyababa | 2012-10-10 22:14 | じぶんちの庭 | Comments(4)

弱肉強食

ナマステ!

 外気温が秋らしくなってきました。

 池の水温も少しずつ下がるにつれて、親メダカは中層から下層に移動して、水面を泳いでいるのは子メダカだけになりました。

 今の池の最深部はこの前計ったら70cm程度ありました。 ビオトープのほうは20cmくらいですが、こちらには固定させた水草が浮いているので、メダカが産卵しにまだ来ているようです。

 でも哀れな出来事がありました。

 水草の間を泳いでいたメダカが突然変な動きをしたんです。 

 一生懸命身体をよじっているのですが、少しずつ深みに入って行って・・見えなくなりました。 ビオトープの方での出来事だったんですが・・こちらは濁っているので、水深が10cmを超えると視認しづらくなります。

 でもその時見ちゃったんです。 あのマツモムシが親メダカにがっちり抱きついて下に泳いでいくのを・・・・。 

 な、な、なんたることか・・・。


   で、始めました。


    マツモムシ掃討大作戦!


 しばらく池のほうに構っていなかったので、異常に増え続けたマツモムシ。

 メダカキラーであるこの昆虫。 ほんとうに忌々しい。 先日は指を刺されました。

 せっかく増えてきた水草ですが、網を入れるたびに一緒に絡んできてブチブチ切れるのですが、ま、そこは単独でも次第に次の芽を出してくるので、一向に気にせず・・ただ一つ、狙いはマツモムシ。 

  捕りに捕ったりその数63匹。それでもまだ10匹くらいは池やビオトープに居るようですが、かなり少なくなりました。

 当然溜飲を下げたのは言うまでもありません。 もしかしたら稚魚や親メダカもかなりやられていたかもしれません。

 20匹放流した親メダカもこの頃は表層に現れないので一体何匹生存しているのかわかりません。 7~8匹は確認できますが、以前のように15匹、16匹といった感じではありません。 

沢山いた卵を持ったメダカも今はほとんど産卵を終えたのか、子持ちのメダカは見ませんが・・・その割には稚魚の数が左程増えていないのです。 

 一月前に見た稚魚は既に七割方まで成長していて、年末にはそこそこ大きくなっているかと思われますが・・ 今泳いでいる稚魚は数匹。 卵の数にしたら5%の生存率?・・いやっ・・それ以下かもしれません。

 ま、それはそれとして、一部でも生き延びてくれていることが判ってホッとしているのですが・・・・マツモムシを退治して・・・


  すごい発見がありました。



    水面に浮いていたマツモムシの死骸を・・ 



      ドジョウが・・・



          丸呑み!


 水温が下がるにつれ・・俄然元気なのが・・ドジョウ君達でした。
d0251572_21383184.jpg


 夏の間は、涼しい夕方から活動開始ってな感じでしたが・・・今はバシャバシャ音を立てながら、水草の間や、石の隙間をくねくねと身体をすべらせ5匹10匹とマツモムシ争奪戦を繰り広げています。

 実に壮観でして、近頃は小生がタモ網を取って、池の中のマツモムシを追いかけると、どこからともなく、ドジョウが2匹3匹と集まってきて、指先でピシャピシャと水面を叩くとあっという間に近くに10匹以上は集まってきます。

 中には15cmになるような主もいまして、餌でもないのに小生の指にキスをしてきます。 ただ・・10cm以下のドジョウにはさせますが・・大きいのがくると・・なんかかじられそうで・・思わず指を引っ込めますが・・・

   小さいのは・・・こそばゆ~~い

 昔、垢取りをするグッピーみたいな魚にこちょこちょやられた時がありましたが・・刺激は・・ドジョウの方が上・・です。

 なにより、人間を全然恐れません。 どうやら学習したみたいです。 

 小生は餌をくれる人・・と認識した・・のかな? 以前は畑の草取りやスギナ取りでちょん切れたミミズをあげてたし・・。

 かわいいですねぇ。

 以前、実は近くの小川でガサガサした時、あまりに沢山捕れたので、大きいのは食べるつもりで持って帰って来たドジョウ。・・でも、食べる分仕分けして、泥出しのために別のバケツに入れておいたら・・・バケツの中で呼吸困難に喘いでいたので、食べるのをやめて池に逃がしました。(以前の記事”ガサガサしにいきました”参照)・・それらはいずれも10cmオーバーの蒲焼サイズ?でした。 10匹はキープしてたのですが・・

 嬉しいことに?どうやら全て健在なようです。

 こいつらがとにかく元気がいい。

 ドジョウが雑食性なのは知っていましたが・・ここまですごいとは・・・。

 冬眠前の栄養補給なんでしょうか? 63匹のマツモムシの死骸・・・翌朝は一匹も残っていませんでした。 全てドジョウ君たちが始末してくれました。

 その後も毎日10匹前後、餌としてマツモムシを献上してます。 

 そういえば・・スジエビも健在でした。 

 これまで、メダカ・ドジョウ・スジエビ・タニシ等々入れていますが、それぞれ棲み分けが出来ているのか相性は悪くないようです。 唯一今のところマツモムシだけが天敵と言えそうです。

 このまま行ってくれたら嬉しいけど・・・。 来年はヤゴが出てきそうだし・・どう変わっていくのか・・。 


 でわでわ また


 近隣のナナカマドの葉っぱが少しづつ色変わりを始めてきました・・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。
# by aiyababa | 2012-10-09 21:47 | 生き物 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
薪棚製作。 
at 2017-05-25 07:53
風除け対策・・庭出入り口扉の..
at 2017-05-24 10:12
タケノコ採り(根曲がり竹)2..
at 2017-05-23 09:50
日ハム4位に浮上しました!
at 2017-05-22 00:28
日ハム観戦
at 2017-05-21 10:44
以前の記事
最新のコメント
けいさんおはようございま..
by aiyababa at 07:58
うちもそうなんです。 ..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:42
はなこさんおはようござい..
by aiyababa at 06:42
こんにちは、あいやばばさ..
by はなこ at 13:31
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 19:43
日ハムが元気がないと面白..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:24
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧