あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・7回目 他。

ナマステ!


 
  ブログアップが遅れてしまいました。



  今日は朝からユキちゃん出動。 久しぶりにまとまった降雪がありました。 10cmくらいでしょうか?


  積雪深は92cmになってました。 


 
  で、朝9時までに、ちょっと病院に。 実は・・昨年11月の人間ドックでの健康診断でいくつか指摘がありまして、そのうちの一つが”脈が少ない”っていうのがありまして・・


  再検査を指摘されてたんですが、今月に入ってようやく重い腰を上げて、再検査に行った・・というわけです。 他にも眼科の方でも再検査があって診てもらったんですが、こちらは問題なしでした。


 で、脈のほうですが、先週24時間心電図・・というようなものを行ないまして、今日がその結果報告日だったわけです。


 そーゆーわけで、ブログをアップする時間が無くて・・今になってしまったんですが・・


  脈の方の結果ですが・・こちらも特に問題はありませんね・・ということで安堵しました。


  9時半過ぎには終わってしまったんで・・その足で、ちょっとワカサギ釣りでも・・と思い、マクンベツに。 病院はあいの里だったので比較的近いんです。  釣り場まで。 



  ま、その裏には・・穂先を一本試作してまして・・その調子を見たかった・・というのもありますが・・。
d0251572_17470273.jpg


 着いたのは10時頃でしたが、既に20台は車が止まっていました。 テントも10張り以上ありまして・・けっこう平日にしては賑わってた気がします。
d0251572_17471653.jpg

d0251572_17471665.jpg


  今日は昼飯を持たずに行ったので、せいぜい2時間でも・・と思ってまして、天気も良かったし、テントを張るまでもないだろうと、久々に青空釣り師・・やってみました。
d0251572_17471620.jpg


  でも・・それも最初の30分。 次第に雲が出てきて・・1時間後は更に悪いことに風まで出てきた。


  そーなると・・もう外で釣るのが辛くなって・・釣り始めて1時間20分。 ギブアップ!・・投了! 納竿です。 


  ここが根性無しの真骨頂! 早々に見極めました!


  釣果は35匹。 新しい穂先・・抜群とはいきませんが・・まあまあの反応。 


  それはいいとして・・残念だったのは大物が2匹だけだった。 10cmくらいのが4匹。 他は皆あたりも小さい小物ばかりで、いつものマクンベツとは違って大物の回遊には出会いませんでした。
d0251572_17471515.jpg


  そんな意味では、早々に切り上げて正解だったかもしれません。 途中で100匹釣ったよ・・というおじさんが覗きに来たけど、朝7時からやってるらしくて、既に4時間・・。 まぁ納得できる釣果ですが、やっぱり大物は少なかったと言ってました。


  今日の夕飯は天ぷら。 もちろんワカサギです。


  まず・・消費消費・・と。



  でわでわ また




   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  


# by aiyababa | 2017-02-15 18:06 | 釣り・釣られ | Comments(0)

玄関ドアのペンキ塗り・・しました。

ナマステ!


  定点撮影は不定期としました。 また大きな変化があったらその都度載せることにしまして・・



  この真冬に・・厳寒の北海道で・・玄関ドアのペンキ塗りをしました。



  通常・・ペンキ塗りなんて零下が普通の屋外ではしないんです。 まずペンキ自体・・組成が壊れる恐れがあること。 乾きが悪い・・等々の理由なんですが・・・細君に・・「玄関ドアの塗装はいつやるの?」と言われて・・



  「・・・??ドアの塗装??・・この時期に・・?・・。」 


  「前にも話したけど、ここにペンキはあるんだけど・・。」と。 どうやら帰国後、冬が来る前に小生がやるものと思ってたのでしょう。 


  昨年の夏に施工会社から外壁の保証修理でやってきた時に、ドアのペンキも一緒に受け取ったらしいのだが・・



   小生・・その時は日本に居なかったので、そーゆー話はされたかもしれないが、ペンキもいただいていたとかまでは思い出せず・・先日言われるまで全く記憶の外だった。


  それにしたって・・この時期にペンキ塗りをするのもなぁ・・とは思ってたけど・・折からの冷戦という状況下・・


  「・・・そんなら今やってやるよ!・・。」と、朝からごそごそとサンドペーパーを探し出し・・塗装準備に取り掛かった。


  もし・・朝から零下だったら・・いくらなんでも無謀というものだし・・そんなの春先の仕事だ!と断ったかもしれないが・・朝から気温も高くて2℃くらいあったので・・ついついその気になってしまった。



   「ま、これなら出来るべ・・。」・・・なんだか結局乗せられた気もしないではないが・・この時期にあるまじき3月中旬の気温がややこしい話を簡潔にしてくれたのだった。


  仕事前の写真がこちら。 上の方が45度の角度で辛うじて元の色が残っていますが、そこから下は見ての通り、結局地肌が出て、しかも灰色というかどす黒く色褪せて・・・
d0251572_21014800.jpg

      確かに汚い。



   外壁に関しては何の塗装も施しておらず、風雨に晒されたままでもそれ程気にはならない。 ・・そもそも”板が朽ちてきて灰色っぽくなる”っていうのは小生が外観に対して意図してきたことだし・・。



   ただ、ドアは確かに高価なものだし、外壁と一緒の扱いは出来ません。 耐候性の塗料は塗ってあったようですが、建ててから既に5年以上経ちまして・・塗装は剥げ落ち・・表面もザラツキが出てかなり荒れておりました。



  まず、サンドペーパー掛け。 
d0251572_21291789.jpg

  地肌は出ましたが、表面は既に白色化してました。


  で、次に・・物置の塗装で使った残りのマスキングテープ・・4年前のものを引っ張り出して・・ドア枠、ヒンジ、ドアノブ、鍵穴など養生をして・・
d0251572_21404023.jpg

     塗装開始。

  で、塗装終了。
d0251572_21445471.jpg

  
   500ccのボトル一本分使っちゃいましたが・・二度塗りまでは残ってませんでした。 二度塗りで畳2枚分って書いてありましたが、それだけ浸み込みが激しかったんでしょうね。 また、薄めず原液のまま使ったのもあったとおもいます。 この結果はいずれ行なう外壁塗装の参考になりました。



   養生を取って、乾いたところでもう一枚。
d0251572_21465238.jpg


   陽が傾いたあたりで撮ったので・・全体的に暗く写ってますが・・



   やっぱり・・もう一度塗らないと色褪せたところが目立ってしまってますね。



   それでも前よりはまし・・でしょ。



   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  


# by aiyababa | 2017-02-14 09:18 | じぶんち | Comments(0)

あいやばば!・・久しぶりの札幌都心。

ナマステ!



 あっという間に雪まつりも終わってしまいました。 期間中好天に恵まれて、最高の人出になったとか?


 今日もまだまだいい天気が続いています。 どうしたんでしょうね? この陽気。 


 本日の積雪深は86.5cm。 順調に減って来てます。


  定点撮影。 こーあまり変化のない庭を映し出しても意味がないかもですね・・。 週一回に変更しよっか。


  まず道路側。
d0251572_10051971.jpg



  そしてお隣さん側。
d0251572_10051931.jpg


 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 さて、先週土曜日、実は札幌に出掛けまして、何年か振りで雪まつりを見ました。



 札幌都心はかなり前に全面禁煙地区に指定されて、飲食店とか駅構内に設置された喫煙所でないと喫えないという制約に縛られて以来・・あまり進んで行きたいと思わなくなりました。



 今回、細君と年に数度の外食っていうことで出掛けたんだけど、序でにカメラの修理も兼ねてっていうのもあって、ちょっと早めの電車で行こうと家を出たんですが・・・



 25分の徒歩道・・あと7~8分で着く・・という駅前通りの道にやっと出たところで・・



 肝心の修理に出すカメラを持ってこなかったことに気づき・・



「あいやばばぁ・・X○?⁂$∦」



 たぶん・・知らない方が多いかと思いますが・・ネパール語です。 日本語で言うと・・「なんてこった!」とか「やっちまったよ!」とか・・失敗したときに舌打ちするような行動をした時に発する言葉です。 


 
 これをペンネームに使っているんですが・・こーゆー人生をよく送ってきたことからそー名付けた・・といういきさつがあります。



 で、もう一本後の電車で向かうことにしたんですが・・午後3時台からは時間3本も出ているのに・・午後1時、2時台は時間一本しか札幌行きは無くて・・うつむき加減で家に戻る・・。



 で、再度駅に向かい・・ちゃんとカメラを携え・・
d0251572_10074005.jpg

   
(レンズエラーが出たまま起動しなくなったカメラです。 最大望遠の位置まで行ったきり戻ってこなくて・・カメラバッグにも入らず・・状態。)



  ・・無事に乗って・・札幌に到着。 



 そこからキャノンのサービスセンターまで歩いて行ったのだが・・



   ここでも・・



「あいやばばぁ・・X○?⁂$∦」



   なんと・・・当日は土曜日。



  完全に閉まってまして・・そこに書いてあった営業時間は・・・



   "平日の朝10時から午後6時まで" ”休業日 土日、祝祭日” 



  
   正直落ち込むよねぇ・・。 



   事前にサービスセンターの場所を確認したら、「ここに移転しました」っていう案内が出てて、その住所をメモっただけで行動を起こしちゃった訳だけども・・営業日とか時間まで確認してなくて・・



  ましてや・・その日が土曜日だという認識もあまりなくて・・微塵の疑いもなく店舗の前に立ったのだったが・・



   おお間抜け。



  その後細君と大通りで合流して・・久しぶりの札幌散策。 



  時、正に札幌雪祭りの最中でありまして、こちらは数年振りというより10年近く行ってなかったと思うが、本当に久しぶりの大通公園の雪まつり。



  でも・・印象はガラッと変わってしまってました・・。 平日じゃなかったというのもあったかと思うけど・・まず凄い人。 
d0251572_10174753.jpg

   トットちゃんの雪像。 TV60年だったかの変遷を黒柳徹子さんの声で映し出していくらしいけど・・まだ始まっていませんでした。


  
d0251572_10202076.jpg

  ↑台湾の何か有名な建物の雪像・・らしいが地下鉄大通駅や地下空間通路から上がってきてそんなに離れてないところだから人出もすごい・・。


   この辺で5丁目だが・・もうその先にまで行く気がしなくて・・引き返す。 それも一方通行になっているので南側に移動してから。 前もこんなだったかなぁ??



   4丁目辺りからテレビ塔。
d0251572_10262744.jpg

  
d0251572_10291351.jpg

    ↑ファイナルファンタジーのなんたらかんたら・・の作品。


   もう人混みの中を歩くのは辟易したころですね。 たった20分しか歩いてないけど・・。
  


  それに・・やらた聞こえる中国語のアナウンス。 外人さん(ここでは欧米人)も多かったが、中国人も多かったんだろうな。 それが大陸からか香港からなのかシンガポールからなのか台湾からなのかわからないけど・・少なからず大陸中国人がいるっていうところになんとなく不快感があって、あまり長居する気はなかった。



 結局見たのは3丁目から5丁目の短い区間だけだったけど・・どうせ来るなら平日の午前中、朝早い時間が人が少なくていいかも・・かな。


 何かが違うんだなぁ・・。 札幌雪祭り。 こんなんじゃないような気がするんだが・・露店もやたら多いし・・ゆっくり見れないし・・。  大通公園ってこんなに狭かったっけ??っていう感じだったし・・。



  有難かったのは・・予想に反して・・喫煙所がやたら多かったってこと?? なんかちょっと歩くとすぐ喫煙所があって・・全域禁煙地区の旗印はどこに行ったのか? 小生にしてみれば助かるけれど・・。
d0251572_10304170.jpg
  ↑ 喫煙所内はストーブが設置されてて暖かくなってました。 なんか外で待ってる細君に悪くて・・いつもより2cm少ないところで火を消しちゃいました・・。
d0251572_10305315.jpg


   たった3区間しか歩かなかったけど・・3か所も見つけましたよ。 今まで何も設けていなかったのに・・いくら雪まつり期間中だからってちょっと置き過ぎじゃない?って思いました。 こんなに許可するなら今まで通り制限を設けないで喫わせてよっ!・・と。



  モーグル会場に到着しましたが・・夕方5時から始まるってんで・・パス。
d0251572_10374367.jpg




 なんせ久々の外食。 予約を5時に入れたんで・・当然そっち優先ですから・・。



   行った場所は隠れ家的レストランというか居酒屋。 探すのにやはり苦労しました。

   
     2~3紹介しましょか。
d0251572_10410969.jpg


  ↑ 毛ガニのなんたらかんたら。 食べ方にこの店の流儀があって・・ちょっとややこしかったが・・正直良く分からなかった。 好きに食べさせてくれ~~って感じ?


d0251572_10411305.jpg


  肉厚シイタケ。 これも同様に日本一美味い食べ方を伝授されて・・・湯気が立ったら180℃反転させて・・汁気が出てきたらOK。 絶対に汁を垂らしちゃいけませんよ!! 最初はまず何もつけずにそのままかぶりつき・・次からは塩に漬けてお召し上がりください・・。


   と、これもまたややこし~~~。 でもこれは美味かった。


d0251572_10412381.jpg

  大根とシラスだったかジャコだったか・・のサラダ。 その造形に驚いたが、さっぱりしててよかった。 もうちょっとシラスだかジャコだかを多く入れてくれたら尚よかったが・・。


   この他に刺身やらつくねやら山菜天ぷらやらを食べましたが・・それで腹いっぱいになったので最後はおにぎりを頼んだら・・


  これがでかくて・・コンビニおにぎり2個分は優にあって・・やっと腹に収めて・・超満腹で帰路に就く・・。


  実は・・この店で出てきたメニューにぶつぶつ言ってたら・・細君の機嫌を損ねて・・食事中ほとんど会話もなく・・久々の外食は実に味気ないものとなってしまったのでした。  



 そして・・冷戦突入です



   出だしから最後まで・・最低な一日となってしまいました。



   でわでわ また



    追記: 翌日・・小生の謝罪で・・なんとか国境の壁建設には至らずに済んだようですが・・


    追記・・その2: 昨日久しぶりにポチ無し・・という結果に至りました。 変化のない日常なので興味ある記事を書き続けることも出来なくて結果を受け入れなければいけないことは判っていますが・・・なんとなく寂しく・・かなりモチベーションが下がっちゃいました・・。 ま、でもブログは生きてる証でもあるのでこのまま続けますが、出来たら・・元気をください。



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-02-13 11:24 | 旅・お出かけ | Comments(0)

それなり燻製記・・その6 ニシン温燻。

ナマステ!



  ここ当別は今日も穏やかな日が続いています。 冬型の気圧配置という割に風も雪もなく一番厳しい寒さが来る週の割に暖かく・・月後半の天気がちょっと怖いですね。 どこかで帳尻を合わせてきたりすると・・ですが・・。


  
  積雪深は88.5cm。 また1.5cm下がって80cm台に戻りました。



   定点撮影。


     道路側。
d0251572_09251675.jpg



     そしてお隣さん側。
d0251572_09251650.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  燻製ですが・・ニシンをまたまた燻製にしました。 今、スーパーで生ニシンが安いんですよ。 この時期脂ものってるし。



  今回もまたソミュール液に漬けまして・・
d0251572_09292365.jpg


   今回の塩分は12%くらいでしょうか。 200㏄の水に25gの塩。 砂糖(三温糖)が15gとちょっと増やしました。


   あとは胡椒、香辛料少々。 沸騰させて冷まして・・同様に白子も3枚に下ろした中骨も一緒に漬けこみました。 最後に白ワインを30cc程度加えて・・半日冷蔵庫。



   塩抜きを40分。  水気を取って、風乾・・丸1日半。 白子の乾きがやや遅かったので半日延長です。
d0251572_09353945.jpg

d0251572_09374010.jpg

  で、小型スモーカーで、炭火でやってみました。
d0251572_09391344.jpg



  温度が安定するまで、炭火だけで50℃~60℃で30分温めて・・


   その後サクラのスモークウッドで燻し開始。 55℃でスタートした燻し作業も、炭火をもうちょっと強くして75℃~80℃まで上昇させて、30分後に反転させて・・



   40分後に身の方を終了。 更に20分続行して白子と中骨の方もスモーク終了。 スモークウッドは取り出して雪の中に放り込み・・


  白子だけは更に熱を加えて炭火のみで40分、おおよそ80℃で推移させて取り出しました。 

d0251572_09474620.jpg


   味ですが・・前回より上手く行ったと思います。 


   
    うんまい!・・です。



  白子はなんとか水分がかなり抜けてくれたおかげで、ちぎって食べられるようになりました。 こっちも上手くいきました。



  実は2回目のベーコンの仕込みも終わりまして・・今冷蔵庫に寝かせてあるんですが・・あと10日後・・ですかね。



  愉しみです。



   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-02-12 10:08 | 家事・料理 | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・6回目 久しぶりのマクンベツ。

ナマステ!



  昨日は、北陸、山陰の大雪をよそに北海道は安定した天気で、一日中我が町当別では雪が降りませんでした。


  今週はまだワカサギ釣りには一度も行ってなくて、今日は午後から出掛けるので、昨日金曜日しかチャンスは無かったのですが・・朝、外に出て北側屋根下を見たら・・・屋根の雪がドドっと落ちて山を作ってるじゃありませんか・・・。 
d0251572_11202545.jpg


  一昨日の陽気は相当だったんですねぇ・・2m近くスライドしてました。 この時期珍しいことです。


  で、早速ユキちゃんに出動命令を掛け(とは言っても運転するのは小生ですが・・)除雪です。


  北側は特に氷が出来易く、見たところ5cmくらいは氷の層が出来て落ちてました。 小型除雪機に凍った雪は心配されましたが、何事にも経験なので、ガリガリ、バリバリ行ってくれるのを期待して前進!


  氷の塊が中に入っていくとけっこう凄い音が出るんだけど・・何とかピンも飛ばずに砕いてくれました!
d0251572_11224090.jpg


  ユキちゃん・・見直しました。 実のところこの冬デビューしてから2回安全ピン・・というかボルトが折れてまして、その都度交換してたんですが、そのいずれもが、凍った地面とか縁石とかで飛んだんです。 


  頼もしい相棒です。 南側は氷が厚く成長する前に落ちてくれるので、何とか除雪できてたんですが、北側の屋根雪は正直心配でした。


  で、本日の積雪深。 90cm。 更に1.5cm下がってくれました。


  定点撮影。


   まずは道路側。
d0251572_11242102.jpg

  そしてお隣さん側。
d0251572_11242161.jpg


   序でにインプレッサの車庫前、・・ツルツル路面になって歩行者には危なかったので、表面を軽く砕き凸凹にして、ついでに滑り止めの砂利をちょっと撒きました。
d0251572_11263832.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   さて、ワカサギ釣りですが、除雪作業を終えて・・ブログをアップして・・ちょっと遅めでしたが、行ってきました。



   今回はマクンベツ川です。 ま、小生のホームグラウンドなんですが、ここんところ生振大橋上流、茨戸川緑地公園でばかり釣ってて3週間ぶりくらいになるでしょうか?



   前回生振大橋ではあまり振るわなかったし、生振大橋のワカサギはあまり大型が釣れない(割合が低い)ので、正直ちょっと嫌気がさしてたんです。



  到着したときは既に12~3台くらい車が止まってました。
d0251572_11353767.jpg



  テントは・・・あまりよく見えませんが・・8張りくらい。 青空釣り師が2人。
d0251572_11364788.jpg


  
   今回も2穴開けました。 ここの氷の厚さは生振大橋よりずっと暑くて50cm(雪が凍ったのも含めて)はあったでしょうか? けっこうくたびれました。
d0251572_11410523.jpg


  
  ペースとしてはまあまあで、丁度4時間やって合計123匹でしたから、時間30匹。



  2.5時間あたりくらいの釣果です。 
d0251572_11435131.jpg

  見ての通り大型のワカサギの割合が高くて、やっぱしマクンベツだな・・と。



   但し・・ウグイも大型が多くて・・・これが暴れると大変。 一度だけ隣の仕掛けと絡んでしまって・・


  二つの仕掛けを一遍で失うことになります。 こーゆーリスクはありますが・・やっぱし大型が釣れた方が嬉しいし、中途半端に大きいのじゃなくて、ちゃんと開きに出来る大きさなので、捌きやすいのです。



   ウグイも結構釣りました。 

d0251572_11510331.jpg

  20cmオーバーのサイズが5匹も混じってます。 数えたら全部で27匹。 ウグイの一荷釣りも3回。 生振大橋だと大きなサイズでも↑長靴付近の大きさでマクンベツでは小ぶりサイズ。



  マクンベツまでは車で5~6分余計に運転しなくちゃいけないのですが・・・やっぱり浮気はやめて・・マクンベツかな・・。


  今回、そのうち20匹ほど選んで開きにしました。 3%食塩水に漬けて洗って・・現在冷凍庫に保管中です。



  99匹制限令を破っちゃいましたが・・大きいのが多いので許してもらいましょう。



  でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
 

   

# by aiyababa | 2017-02-11 12:15 | 釣り・釣られ | Comments(0)

二人の世界。

ナマステ!


 本日うす曇り。晴れ・・という予報ですが・・さて・・。


 風もなく・・釣り日和ではありますが・・行けるかどうか・・。


 積雪深は91.5cm。 昨日は一日中晴れていたので、屋根の雪はどんどん落ちるし、3.5cmも減りました。




 定点撮影。


     道路側。
d0251572_08543572.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_08543548.jpg


    昨日、カメラが突然狂いだしまして、エラーばかり出てしまいどうしようもなくなっちゃったので、スマホからの撮影です。


  若干、サイズが大きくて今までの領域をカバー出来ないのですが、キャノンのカメラ・・二台目なんですけど、前のも同じエラー(レンズエラー)が出て役立たずになりました。 一応修理に出してみるけど・・次は・・他のにします。 Made in Japanなんですが、これって欠陥品?? 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・あまりアップするような題材が無いので・・先日取った微笑ましい写真を掲載します。
d0251572_09132389.jpg




d0251572_09072889.jpg



d0251572_09073485.jpg





d0251572_09074794.jpg



  この二羽のスズメ君達・・始終寒そうに体を丸めてまして、しばらくこの枝に止まったままでした。



  普段団体行動を取るスズメですが・・この二羽は単独。 小生が窓際に立っただけでも一斉に飛び立つのに、この二羽はずっとこのまま。


   しかもこんなに体を寄せ合うのを見たのは初めてでした。



   セリフを入れようかと思いましたが・・・


   写真をずっと見てたら、無駄なことか・・と思い・・やめました。



   以上、なんとなくほっこりするスズメ君達でした。



    お幸せに。




    でわでわ また


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-02-10 09:22 | 生き物 | Comments(2)

除雪部隊大集合!

ナマステ!


  
  今朝もニャンコスタンプが雪上に残ってたんですが、やっぱり剣山など気にする様子がない歩幅で堂々と横断していった様子が見られました。
d0251572_08331752.jpg



   この勝負・・小生の負け?・・・と言えるかもしれません。 余計な愛情を掛けてやったばかりに、つけあがらせたようです。



   剣山・・釘頭を踏んづけても効果は無い・・と言うことが判りました。 そうなると、釘先端を上にするしかないようですね。 実験的にやってみてもいいかもです。



 さて・・昨日は若干雪が降ったけれど、今日はまたいい天気に恵まれそうです。



 積雪も95cmと、ちょっとは増えましたが、大台超えのないまま今年は終わるのか?っていうとこでしょうか。



 定点撮影。


    まずは道路側。
d0251572_08280886.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_08280835.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、昨日のことですが、何やら外が騒がしくなってきて、いよいよその音も我が家の前から聞こえてきてまして、窓から眺めたら・・



  やっぱり除雪でした。 



  ただ、今回の除雪は徹底してました。 



   目の前の道路は町道なので、我が町の精鋭除雪部隊が担当なのですが・・ロータリー除雪機・・否、除雪車ですね。 それだけかと思ってたら、昨日の除雪は、路肩の雪も徹底的に除雪するというシーズン中めったに見られないものでした。


  まず・・・路面の圧雪された雪を削り取り、平滑にするスクレイパー車。 ただ、これはスクレイパーの他に路肩の雪を掻き集めるために自在に角度を変えて掻き集め押し出したりするブルドーザーの役目をするものも装着されており、中々ごつい重機です。 
d0251572_08535069.jpg

  この時はスクレーパー(↑の写真で前輪と後輪の中間に装着されたもの)で掻き取ってまして、縁石すれすれで除雪していく技術に流石!と思いましたが・・正直あまりギリギリに削られると我が家に侵入する時に場所によっては大きな段差が出来てアプローチが難しくなる時もあり・・適当に雪が残ってた方がいい時もあります。 が、それは別として・・良く出来てますよねぇ。



  で、今回は使っているところを見ませんでしたが、先端についてる押し出し装置は歩道上の雪とか、際に出来た雪壁とかを崩したりして押し出すもので、電柱や標識などがあるときは、角度をすぼめて回避し、通過後また広げて掻き集めるという、そーゆー特化した除雪に活躍します。



  そして、上の重機で届かないようなさらに奥の雪を集めて道路側に集めるのは、普段よく見るバックフォーです。 今回はまずこれが来て雪を道路際に集めてました。
d0251572_09135341.jpg



  そして、ブルドーザー除雪車。 これは頻繁に動き回ってましたねぇ。 除雪中、片側一車線は車を通さなきゃいけないので、はみ出したり転がっている雪の塊とかを片側に退けるとか、↑のバックフォーで道路際まで持ってきた雪を車道側に押し出したり、八面六臂の活躍です。 あの大きな車体がコマ鼠のように走り回っていました。
d0251572_09211812.jpg



   下の写真は電柱周りの雪を掻いて、道路側に出しているところです。
d0251572_09270843.jpg


  こーして道路に集められた雪・・これを最終的に集めるのが・・


  ロータリー除雪車。
d0251572_09263824.jpg

  
   まだ、ダンプトラックが来てないので待機中の除雪車です。  中は二人いましたが・・もしかして二人で運転操作するものなのか? そこんところは良く分かりませんが・・・



   トラックがやってきて・・二台ともゆっくり前進しながら・・
d0251572_09331789.jpg

  後ろには次のトラックが待機してまして、前のが満杯になって走り去ったらすかさず次のが同じ位置に入る・・という連携もスピーディでした。



   これら、当別町の除雪部隊の連携で数百メートルを半日かけてほとんどの雪を持って行ってくれまして、我が家の雪はどこからでも道路を横断して雪投げが出来るようになりました。



  そして・・今朝見た景色が良かった。
d0251572_09394807.jpg


  たまたま、朝早く出掛ける用事があって、車庫のシャッターを開けたら・・いきなりこの景色。 今まではもうちょっと雪壁が高くて運転席目線では畑の様子はうかがえなかったんですが・・・



    朝もやがうっすら帯状に漂ってました。 けっこう幻想的でした。
d0251572_09403379.jpg

d0251572_09434643.jpg


   最初の朝焼け写真で見える壁のようなものは、小生が排雪してたかなり奥の雪ですね。 車道から4~5mは平らにされてましたので、今後かなり雪が降っても雪壁を乗り越えて雪投げすることはないでしょうね。 



  除雪作業の方に聞いたら、今年はいつもの三分の一の量だそうです。 町としては予算節約で良かっただろうけど、業者さんには収入減になるから、泣きの冬・・かもですよね。



   皆さまお疲れ様でした。 



   でわでわ また


  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




# by aiyababa | 2017-02-09 09:59 | 雑用・諸々 | Comments(0)

野良猫対策。 猫除け剣山の製作。

ナマステ!


 今日は朝から雪が降ったり止んだり。 80cm台まで下がった積雪もまた90cm台に戻ってしまいました。


  本日の積雪深は94cm。 5.5cm増えました。


 定点撮影。


  まず道路側。
d0251572_12141472.jpg

  そしてお隣さん側。
d0251572_12141595.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 さて・・・ご近所で餌付けをしている野良猫に頭を悩ましています。


 先々月は雪の上に小鳥が食べられた跡があり、
d0251572_18533490.jpg



 今回も鳥の羽根を見ました。 
d0251572_18545613.jpg



 未遂なのかどうか判らないけど、足跡がそこから始まってるんですよね。 多分飛び掛かったんだと思います。



 冬以外では、畑を耕した後のふかふか土に雲固や小便をしていくし・・・


 冬も雪の上にちゃっかり落とし物をしていくやつもいたり・・



 スズメ用の東屋にちゃっかり乗って休んでるときもあるし・・
d0251572_18560536.jpg

  くつろいでいるのは昼間ですが・・ま、こんなイメージです。 もしかしたら、ここから雪面のえさを啄むスズメを狙っているのかもしれません・・。 



 廃屋のお隣さんの敷地を通る分には全然気にしませんが、やっぱり我が家の給餌台が気になるらしく、足跡の方向はそこに集中してます。
d0251572_18594691.jpg


  東屋で悠々と休み、小鳥を襲いやがって・・・と、小生の逆鱗に触れるようなことをしてくれちゃったわけですから・・



  怒りに燃え、冷静さをやや失った頭で・・撃退グッズを作ろう!・・と思い立ちました。



  以前、100均でプラスチック製の剣山のようなものを買って、「庭に置いて猫寄らず」・・みたいなことをやってみたんですが・・それはそれで効果は多少ありました。



  でも買って3年目の今年・・耐候性のないプラスチックだったため・・ポロポロと簡単に折れてしまって・・全部廃棄処分。 100均ですら元は取れないくらい、大活躍には程遠いものに・・・。



  それなら・・と、釘を打って似たようなものを作るか・・と相成ったんでありますが・・



  怒りに満ちた初期のころは・・釘の先端を踏み抜くようなものを考えたんですが・・・いろいろ材料を集めたりして日が経つと・・



  そこまで悪辣な手段をとることもあんめぇ・・と、とにかく「こっちには入れねぇよ!」と、学習させればいいだけなので・・・



  釘頭を上にした方法で作ってみることにしました。 



  余ってた5.5mm厚のベニヤ板で、大きさを幅20cmとしてその時の余り材の長さが65cmだったので、65x20cmのものを9枚作りました。



  釘ピッチを35mm。 列間隔を約30mmとし、17.5㎜づつ交互にずらして打っていき、35mmの辺を持つ正三角形を作っていくイメージでしょうか? 
d0251572_20420863.jpg



  線を引いたのは最初の1枚で、釘を打つときは2枚重ねて、あとは釘を打ち込んだとき先端をちょっと出すようにすれば、2枚目には釘の位置が示されて、次からはその釘の点に打ち込む・・というように・・実に合理的。
d0251572_20440017.jpg


  と、これを繰り返して・・
d0251572_20484898.jpg



  9枚・・完成!   で、次に・・塗装。



  カムフラージュと板の耐用性を高めるためですが、釘が鉄釘なので錆防止も兼ねてます。
d0251572_20535928.jpg


  でも・・一度開封したペンキを使ったのですが、長い間車庫に置いたからか(本来はマイナス5℃以上の場所で保管)、はたまた年数が経った物だからか、液が滑らかじゃなくて・・ザラザラしてまして・・それでも棄てて新しいものを買う必要性もないので、そのまま使いましたが・・見た目は・・・・


   悪い・・。
d0251572_20542815.jpg


  
  で、これらをどこに設置したかというと・・・


  まずは東屋近辺。
d0251572_21081114.jpg


  説明は省略。 写真の通り。



   もう1か所が・・猫の我が庭へのメインストリート。 南側屋根下のいつも除雪されてるところの入り口付近。
d0251572_21100895.jpg


  幅1.3mに6枚敷き詰めてあります。 奥行き65cmなので、普通に歩けば必ず罠に落ちること間違いなし!


     拡大写真。 釘は平均24mm程の高さがありまして、雪が降れば隠れるんですが・・ここ数日あまり雪が降らないので、カムフラージュするために雪を敷きました・・・。

d0251572_21144912.jpg

  でも・・これだったら猫目線で見えちゃいますね。 ま、それでも横断していくっていう勇気のある猫がいないとも限らないし・・


  「ざまぁみろ!」・・・っていう一言・・こっちが言うか・・野良が言うか・・ってとこかな。


  猫侵入対策は他にもやってみてますが・・はっきり言って効果があるとは限らない。


  例えば・・・西側境界線。 ここも侵入ルートなんですよね。
d0251572_10325477.jpg



  こっちからのアクセス阻止に雪の塀を作ってみたんですが・・
d0251572_10321727.jpg



  地吹雪が来たら・・作り直し・・。 



  なんとなく猫目線で・・山があるからあっち側から入るか・・と思わせればよい。



  で、深夜から今朝に掛けて若干雪がふりました。



  猫の朝は早い! 早速侵入してきたようです。 


  まずは南側屋根下ルート。
d0251572_10524189.jpg

      あれ?? 思惑と違い・・何事もないような足跡・・・。


   東屋付近に設置した剣山にも踏み跡がくっきり!
d0251572_10524681.jpg


   ・・・・・・。



    思惑と違い、あまり慌てた様子はこの足跡からは窺えません・・・。


   踏んだ後を拡大してみると・・
d0251572_11094249.jpg


   しっかりと釘頭が見えてます。 ちゃんと踏んでるのが判りますが・・



   影響はないってこと? 



   ま、考えれば・・靴履いた猫なんていないわけで・・・年中裸足の生活してるわけだから



    あの可愛らしい肉球は思った以上に鍛え上げられてる!



    ってことなんだろうか?



   いや・・・それでも小生的には、かなり慌てた・・と思うんだよね。 



    釘頭を踏んで、一瞬飛びたい気持ちはあるが、ここで飛ぶと更にパニックになる・・と。



   違和感はあるが・・ここは普通に歩き通そう! と、思って行動したに違いない。



   今度は是非、渡ってるところをこの目で確かめたい。 焦りの行動を取ったか否か・・。



  そして、もしかしたらその場を前にして引き返したりしたら大成功!となるんだが・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・・このある種動物虐待とも取れるこの剣山ですが・・賛否両論あると思います。



   小生のようになんとか侵入防止のため撃退しようと思ってる人、そして、エサだけあげて家には上げない人。



   ご近所では少なくても2軒でえさやりをしている人がいるようで、野良達も毎日あっち行ったりそっち行ったり。 その都度我が家付近が通り道になりまして、素直に歩道を歩いてくれるなら何かするつもりなどないのですが・・どうせえさやりするなら公園とか河川敷とかでやってほしいと思います。 そうすれば多少なりとも被害が少なくて済む。


  
  野良猫を助けてあげたい気持ちは判りますが、避妊手術まで施す人はいないし、一時期より減ってきた猫(昔、我が家の北側の家でエサやりしてた人が寝たきりになってから、大分減ったんですが・・)ですが、またここにきて新たな飼い主?も増えまして、現状は減る気配はゼロ。 



  もうこーなったら野良達との攻防戦を楽しんで繰り広げるしかないですね。 



  でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-02-08 12:23 | じぶんちの庭 | Comments(0)

地盤凍結の弊害・・。

ナマステ!



  気温も比較的高めで3月初旬の感じです。 ゆっくりですが、積雪深も下がってて、南向きの屋根なんかは雪があまり残っていません。
d0251572_08551595.jpg




  という中での本日の積雪深。 88.5cm。 また1.5cm下がりました。  



  定点撮影。


     まず道路側。
d0251572_08585257.jpg



     そしてお隣さん側。
d0251572_08592978.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  数年前にも記事にした記憶があるのですが、地盤凍結で地面が盛り上がっていろいろ弊害が起きてます。


  ハナちゃんの車庫で数年前に真冬に地面が凍結して隆起して車の屋根が梁にぶつかってしまった・・ってことがあったんですが・・・
d0251572_09133331.jpg



  ちゃんと車の寸法と高さを計って決めた梁の高さだったのに、ある日いきなりガツン!と軽トラの屋根のガードバーがこすったっていうより、ぶつかったっていう感じで結構な衝撃があったのが数回。 


  空荷で5cmのクリアランスを取ってたんだけど・・地面の隆起までは考えてなくって・・その衝撃が・・自分には衝撃でした。


  そんなわけで・・今はこんな感じですよ。 
d0251572_09140892.jpg

d0251572_09141337.jpg

  黄色い線は大雑把に断面を切った浮き沈みの線です。



  これでも今現在2~3cm程度のクリアランスしかなくて、雪が降ったらちゃんと雪掻きしないとぶつかる可能性もあって、今更建て替えることも出来ないので、冬は正しく冷や冷やもんです。



  で、そーゆーことがあったのに、今度は別の場所ですが、やっぱし地面の凍結で隆起してしまったところがあって・・


  悩んでます。


  そこはやっぱし車庫なんですけど・・・細君の運転するスバルインプレッサを駐車しているところなんですが・・


  昨年帰国してからちょっと時間のある時に、車庫前の土が減ってていつも水たまりができるから入口より若干低くなるくらいまで盛り土をしたんですが・・・これが冬になって仇になった・・。



  出入り口のコンクリートの約2cm下くらいにレベル合わせをして盛り土したんですが・・今は逆に2~3cm高くなっちゃいまして・・



  気温がプラスになった日は雪や氷が融けて、シャッター下のコンクリートに水たまりが出来ちゃうんです。 



  
d0251572_09154633.jpg

d0251572_09154567.jpg


   融けてる間にシャッターを閉めちゃうと・・夕方あたりから夜の間に氷が張り付いて、翌朝開けるときにすごい音がしてシャッターが開くわけです。 
d0251572_09171977.jpg

  こちらは今朝の写真です。 1cmくらいですが、全面にうっすらと氷が張っています。




  こんなことになるとは思ってなかったので、ちょっと驚きでした。 電動機にもいいはずがありません。


  そんなわけで、何かしらシャッターの下に置いといて、水に接しないようにしています。


  今はカチカチ地面なので、雪解け後に何らかの対策を考えないといけません。


  この辺の凍結度は確か・・65cmだったかと思うが・・。 毎年そこまでは凍ってないけど・・自然の力の凄さを垣間見た思いです。


  感覚的に5~7cmは隆起してると思います。


  で、雪解けも終わって、最低気温もプラス側に行ったとしても・・元の高さに戻らないんですよね。 毎日踏み固めるとか、車が通るって言うなら別ですが・・。



   ちなみに、数年前に作った物置の入り口です。
d0251572_09332907.jpg


  床高さをGL(グランドレベル)+20cmにしたんですが・・足を踏み入れない真下部分は今では12~13cm程度しかありません。


 基礎はGLから50cm程下まで下げているので余程の寒気が襲ってこない限り物置自体が浮くって言うことは無いですが、こーゆー事態になるのならあと5cmくらい高くしておけばなぁ・・と思ってます。  後の祭り・・とも言えますが・・車庫の高さも含む家の高さを決定する時は道路や歩道とかの関係も含めて、15cmくらいは高くしておいた方が良かったかもしれません。



   以上・・地盤凍結から学んだエトセトラでした。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-02-07 10:03 | じぶんち | Comments(0)

それなり燻製記・・その5 ワカサギ温燻。

ナマステ!


 今日は朝からずっと曇り。 予報でもずっと曇り。 そしてほぼ無風。

 
 今週は気温も高くて、日中は0℃を境に行ったり来たりするくらいまで上がるんじゃないかな・・ということですが、さていつも裏切られているのでどうでしょう?


  本日の積雪深。 90cm。 2cmまた下がりました。



  定点撮影。


     道路側。 太陽がちょっぴりですが薄明るく写ってます。
d0251572_09465765.jpg

     そしてお隣さん側。
d0251572_09465135.jpg



   昨日から大きな変化はありませんが・・今朝ラードを追加しました。 ってそんなの判るか!って話ですが・・。




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  以前の記事「食べねばならぬ」でソミュール液に漬けておいたワカサギ・・。 
d0251572_09521145.jpg


  風乾を2日程度にしてより乾かして・・というところ・・一緒にやろうと思っていたバラベーコンの燻製予定日が一日延びてしまって、ワカサギ風乾も必然的に一日延ばし3日になったが・・
d0251572_09523770.jpg


  幼児虐待的な小さなワカサギ君達は・・かなり煮干し状態になっちゃってて・・このまま出汁に出来るんじゃないか?っていうくらいカラカラ。
d0251572_09532098.jpg


  それプラス、先日のワカサギ釣り5回目、貧果・・39匹のワカサギ。 今まで割いてこなかった中型のものも今回開きにして、こちらは塩をしただけで一日遅れで風乾開始。 都合丸2日間風乾。 
d0251572_09532440.jpg


  それぞれをネットから出して・・本当は大型燻製器で豚バラも一緒に・・と思ったけど、置くスペースが無くなったので、豚バラだけは小型の燻製器に掛け・・・



   ワカサギも大雑把に大小に分けて並べてみました。


   上段には・・大きめのワカサギ。(さらに大きいのは既に開きにして食べ終わってます) 
d0251572_09540286.jpg

   続いて・・その下に小物ワカサギ。
d0251572_09540679.jpg

   そして、3段目に、塩をしただけの一夜干しならぬ二夜干しの開きも含めた貧果ワカサギ39匹。
d0251572_09542985.jpg

  今回は、70℃くらいで温燻・・と思って、カセットコンロを用意して、桜のスモークチップでやってみました。
d0251572_09554847.jpg

  受け皿があまり大きくないので、15分くらいで煙が切れてしまうので追加追加の連続でしたが、それよりも内部温度が50℃までしか上がらず・・ちょっと想定外。 


  もうちょっと大きな炎で・・と思ったけれども、なんか火が付きそうな気がしたので、50℃で行くことにしました。 外気温はマイナス1~2℃でそれ程低くないけど・・温度調整に限界があるって言うのは今後の課題ですね。


  燻し始めて20分くらいしてから、そういえば・・カレイの一夜干しがあったんだっけ・・と慌てて五徳を持ち出して、臨時の台を作り急遽カレイの燻製をすることにしました。 
d0251572_09561922.jpg

  そうやって・・1時間20分・・燻して終了。
d0251572_09565300.jpg


   色づきは申し分ないですが・・・
d0251572_09575814.jpg
d0251572_09573740.jpg
d0251572_09581596.jpg
d0251572_09583042.jpg
   こーやってみると・・上に行くにしたがって色付きが少なくなってる気がしますが・・一杯入れりゃいいってものでもなさそうですね。 時々上下を入れ替えないといけないってことか・・。


   さて・・お味は・・。


     う~~ん・・。 


   
    美味くない・・・ 



   ふつうに美味しかったのはスーパーから買ってきた宗八カレイの一夜干し燻製。 これはもう一度軽く焼いて食べたんですが、火に一番近くに置いたせいか、ヒレのほうは焼く前から焦げてますけどね。


  ワカサギは・・・食べられない訳じゃないけど・・進んで手が伸びる!っていうには程遠い・・。


   ただ香ばしい日干しワカサギを作っただけ・・と言う感じ。


   どうしてくれよう! この事実。 



   こーなると、これからのワカサギ釣りにも影響が出てくるのは必至で・・


  今回作った”食の進まないワカサギ燻製”を二次加工して何とか凌ごうと思ってます。



   とはいえ・・あまり策は無いが・・。



   でわでわ また


 追記: バラベーコンといい、ワカサギと言い・・今回は反省の多い燻製作業でした・・やっぱし・・奥が深い・・。


  ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-02-06 10:21 | 家事・料理 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧