あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

植えっ放しエリアの土を耕す。

ナマステ!



 タイトルにも書いた通り、我が家の畑には植えっ放しエリアというものがありまして・・



 そこに植えられているのは・・アスパラガス、山わさび、行者ニンニク・・という一度植えたら数年は放っておく・・という・・実に小生にぴったしの野菜がそこにあるのですが・・
d0251572_23540557.jpg



  流石に・・年々・・勢いは萎んで来たようで・・アスパラなんぞは今年数本芽を出したが・・何コレ??っていうような貧弱なサイズばかりで、明らかに峠を過ぎた・・感は否めない。




   アスパラが植えてある場所は以前は野菜を作ってましたが、アスパラを植えてからは一切耕したことも無く、丸4年そのままだったので流石に土も固く・・これじゃアスパラの根っこも可哀そう・・っていう感じでした。



   まず、既存のアスパラを掘り起こして・・土に肥料やら石灰、腐葉土をもう一度施して・・


   
    アスパラはおおよそ6分割になっちゃいましたが・・植え直しました。 芽の出てないものや、既に根っこの中はもぬけの殻で意味ないものもありましたが・・万が一を考えもう一度畑に戻しました。




   写真からみればたくさんの根っこを付けてますが・・・これらはほとんどがダミー・・。 中はスカスカです。 まともな根っこは10%くらいしかなかった気がします。 これじゃぁ・・元気なくなるわけだ・・。
  

d0251572_00025700.jpg


d0251572_23582708.jpg






   では山わさびと行者ニンニクエリアはどうかっていうと・・





   山わさび(手前左右2か所+中央付近に小物)は思ったより増えないし、行者ニンニク(左上奥)は塊になって植えられていて、球根が分決してもなんか窮屈そうな感じがしないでもない。
d0251572_05463191.jpg





  そもそも、行者ニンニクや山わさびを植えてたエリアは今まで一切耕したことがない。 植える場所だけ土を入れてって感じでやってきたので・・我が家の畑の中でもオリジナルの土が残っている唯一の場所でもあったわけです。



 オリジナルの土・・とか書けば、さぞや良く出来た・・みたいな感じを受けるかもしれませんが・・さにあらず。



  とにかく乾くとカチカチになって、家を建てた時に重機でしっかりと踏みつぶされた土なので、たとえ水分を含んだとしても・・相当固いまま・・なんです。 そんな固い土でもスギナだけは根っこを伸ばしていきますが・・手だけでは潰せなくて、ハンマーで砕きながら小さな粒にしていって畑の土にしてきたいきさつがありますが、そんなわけで、一朝一夕で作れる土じゃないので、ならば・・と、



  お隣の機械の入った畑の土と総取っ換えで行くことにしました。 もっともそれだけじゃまだ心許ないので、腐葉土、ピートモス、砂、有機肥料、消石灰を入れて、更に市販の土も2袋ばかしプラスして・・ふかふかの土に・・。 オリジナルの土はお隣さんの地盤で凸凹してるところに投げて平らに・・整地用に使いました。
d0251572_05545683.jpg

d0251572_05473212.jpg



  現在生えている山わさびは全て掘り起こしましたが・・一番の有望株はというと・・
d0251572_00093630.jpg


   地上部は立派だったんですが・・・地中では・・根っこがいくつにも分かれて・・全てがやせ細ってる感じです。


   もう一度植え付けです。 見づらいですが、根っこだけのものも、若干根の上部を上にして寝かせて・・5cmくらい土を被せて・・
d0251572_05563067.jpg

  
    これでもそのうち芽が出てきます。


     これに土を被せて植え付け完了。
d0251572_05575975.jpg



   
   同じく、行者ニンニクは2か所合計で30本程度の球根しか持って無いようだったが、これをおよそ20株にして、ばらばらに植え直した。 これならどんどん分決して増えてもしばらくは問題ない・・。



   写真は一か所20本程あった塊をほぐして、12株くらいに分けました。
d0251572_05494126.jpg

d0251572_05494623.jpg



      植え付け後です。
d0251572_05534593.jpg




   さて、少しは窮屈な思いから解放されたでしょうか? それぞれに聞いてみないと判りませんが・・



   来年には答えが出てるでしょう。




    でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  



by aiyababa | 2017-05-31 06:04 | じぶんちの畑 | Comments(0)

薪棚製作・・完了編。

ナマステ!


 前回は、既設の薪棚も含めた屋根下地までの工事でしたが・・



  その後、まず黒の防水シート(池の防水工事で使ったもの。 池の縮小に合わせて出来た余り材でもあります。)をタッカーで固定して、
d0251572_21005553.jpg




  周りを胴縁で固めて終了。 胴縁は一部使い回しです。
d0251572_21021968.jpg



   そして、昨日、歩道側の側面。 既設の塀に合わせて、1x4材で開口部を塞ぎました。
d0251572_21475575.jpg

   と、ここまでで薪棚製作作業・・完了です!



   一連の木工作業はこれで一段落ついた格好です。



    次は・・・やるとしたら、ハナちゃんの車庫内の薪棚の支柱の改造・・でしょうか?



   この冬、実は支柱の下に敷いてあるブロックが地面の凍結で7cmも持ち上がり、梁に打った支柱のビスが全て剪断されてしまったのと、横に渡した板が同様に7cm持ち上がってしまって、手前と奥の横板の高さに段差が生じてしまったのでした。 奥の方は束石に乗った角材を渡してますので凍結の影響は受けてないのですが、薪棚として追加製作した支柱については歩道側の3本・・全て改造が必要となりました。 



   あわせて、車庫内の地盤そのものも毎年凍結によって数センチ上昇している現実がありまして、この辺りも含めて・・けっこう大掛かりな地盤凍結対策が強いられる気がします。



   やっぱし・・北海道なんだな・・と、しみじみ思います。



   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-05-30 08:31 | 薪ストーブ | Comments(0)

道の駅とかなぜ野菜が安い??

ナマステ!



 昨日は・・天気とにらめっこ・・的な感じもありましたが・・米と野菜、そして野菜苗の調達にドライブも兼ねて・・



  長沼町の道の駅・・マオイの丘公園・・に行ってきました。




 別に長沼じゃなくたってよかったのですが、そっち方面はしばらく行ってなかったものだから、たまには行ってみるか・・と。



  目的は上に書いた通り。 



   写真は駐車場から本館。
d0251572_08211155.jpg


   駐車場は満杯までもうちょっと・・っていうくらい混んでました。



  野菜関係の売り場は本館とは別の棟。 
d0251572_08211611.jpg




   ここに来る前に先日オープンした江別の「ふれあいファームしのつ」に行ってきましたが、前回ほどの賑わいはみられず、お目当てのアスパラは・・既に売り切れ。 開店1時間位だと思いますが・・売れ行き・・早い。



  ここでは結局米だけ買いました。



  マオイの丘・・では野菜苗・・キャベツ苗5個セットで150円。 というのと、青じそを買いました。 野菜はトマトが安かったので・・それを少々。


    トマトは・・この店のじゃありませんでしたが、スーパーより格段に安い!・・気がした。
d0251572_08313434.jpg



     果物はイチゴを始めオレンジやらメロンやらビワやらいろいろ・・。 必ずしも長沼産のものじゃなくって、本州からのものもかなり占めていました。 果物なんかほとんど本州産?
d0251572_08313883.jpg



   ここでの値段付けはスーパーの特売価格よりもさらに安いし、新鮮なのでやっぱし道の駅だな・・と、納得しながら買うことが出来るんだけど、どうしてスーパーは同じことが出来ないのか‥不思議です。 地場産以外のものについては尚更そう思います。



 
  12時前に帰路に付いたが、雨に祟られ・・12時半過ぎ当別に戻ってきまして・・今度は駅前のふれあい倉庫でアスパラ祭りを見に行く。

d0251572_08434898.jpg



   いつもは駐車場になってるところにテントを張って・・アスパラ関連の加工品やら食事関連のものを売ってました。



   折からの雨で、人の出はあまりよくない感じでしたが・・・ホワイトアスパラとムラサキアスパラは既に売り切れ。 グリーンアスパラを200g程購入。
d0251572_08435152.jpg



    道の駅なんかで・・「え~~!!この値段で!!」っていうのが結構あるんだけど・・・そーゆーのを見ると・・「・・今、自分が作ってる野菜・・作る意味あんのかな??」って言う気になってしまいます。




    度々訪ねるものじゃないですね。 道の駅。 



   我が町にもこの秋道の駅がオープンする予定なんだけれども・・・さて・・どこまで安く売って下さるのか・・。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-29 08:57 | 旅・お出かけ | Comments(2)

停電騒ぎに燻製作業。

ナマステ!



 昨日・・我が家のある界隈・・数百戸が朝から停電に見舞われて大騒ぎです。  リビングにいた時はカーテンも開けて室内も明るくなんら不自然を感じなかったのですが・・いつものルーティンで庭へ出ようと車庫にまず入ったら・・



 いつもは入るとセンサーでパッとつく電灯も付かず・・ただの暗闇。 あれ?おかしいなぁ‥と思って壁スイッチを入れても点灯せず・・



  もういちど部屋に戻ってテレビや給湯のモニターを見てもスタンバイランプも消えてる?  ブレーカーも落ちてない・・。 一度メインを下げて入れ直してみても同じ結果・・。



  北電に電話したら・・「ただ今混みあってまして、後でお掛け直してください・・。」 で、お隣のTさんにもメールを打ったら・・同様に停電中・・とか。 もう一度北電に掛け直したら今度は通じて・・「現在当別町の一部地域で460戸ばかり停電、原因追及並びに復帰に向けて作業中。」とのことで大弱り。



  トイレは水を流すのが一体化されてるタイプのものなので、電源が入らないと・・当然・・流れず・・。 バケツで対処。



  丁度、我が家も朝食の準備に取り掛かろうとしていたところですが・・当然IHなので煮炊きは無理。



  急遽、薪ストーブを焚いたり、カセットコンロを持ってきての朝食作りになってしまいました。



  これは結局昼になっても解決できず・・昼飯は面倒だから近くのローソンでお弁当を買って食べまして・・近くと言ってもローソンは違うエリアに入ってるようで停電にはなってなかったようです。 



  買い物もスーパーは大混乱で・・途中電気が一時的にきたりするものだからレジが復活したり再びの停電とかで・・また駄目になったり・・。 電卓を持って支払いを済ませたりとかのこともされなかったようで・・多くの客は・・多分物が買えなかった。



  夕方前にはなんとかそれでも復活できまして現在に至ってますが・・なるほど・・電気のない生活・・水やガスなら平気だろ・・と思いがちですが・・トイレも壁や機械に内蔵された洗浄ボタンでは水は流れないし・・ガスもエコジョーズだと、当然電子コントロールは無理だし、給湯システムを賄っているノーリツさんのものだって、電気がないとお湯も沸かしてくれない!っていう代物ばかりで・・



   役立たずめ! と、叱責を受けてもおかしくない。


  
  なんだかなぁ・・・っていう感じです。  NHKの朝ドラが朝・昼とも見られなかったのが残念。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  ま、その停電騒ぎはさておいて、外は一日雨模様で、小生は十分すぎる恵みの雨に嬉しくって堪りません。 井戸のガチャポンからしばらく解放されるかと思うとね・・。



  ただ、外作業は朝6時半ころまでなら雨も降らずに何とかできまして・・・朝は4時半に起きまして、残りのジャガイモの植え付けを済ませ、別の種類の枝豆の種まきをしたり、少しだけ広大な畑の方の草取りをして・・6時半過ぎには部屋に戻ってたんですが・・↑のような騒ぎが起きまして・・。



  で、昨日はベーコン燻製の日でありまして、都合17日間も冷蔵庫で眠っていたもので、朝一番に塩抜きをして約2時間冷水につけておきました。



  5月8日に仕込みを済ませた豚バラ肉でしたが・・19日間も・・入れておいたのは最長期間かもです。
d0251572_09024189.jpg

    15%食塩水をベースでのソミュール液はいつもと同じ。


d0251572_09024148.jpg

   ブスブス作業もいつもと同じ。



    塩抜きもいつもと同じ・・でもなく、今回はちょっと長かったので2時間。 水も4回入れ替えました。



  若干ですが・・風乾して12時前から燻し作業です。



  きっちり2時間、100℃で熱を加え続けて・・・その後ヒッコリーと桜のチップのミックスで1時間半。 燻して・・後は1時間熱が70℃を下回ったあたりで終了。
d0251572_08571796.jpg



   こんがりと・・いい色が付きました。
d0251572_08571723.jpg


   冷蔵庫に入れて、今朝試食。 まあまあ・・かな。



   それから・・実は先週はホタテの燻製をやってみたのですが・・・
d0251572_09183212.jpg


   貝柱も卵巣も一緒にソミュール液に丸一日。



  風乾を3日間程やって、けっこう乾燥させました。



      風乾開始直後。
d0251572_09211874.jpg


     風乾3日後
             
d0251572_09222783.jpg


   

    燻製器は小さいので・・。
d0251572_09235705.jpg


      温度は70~80℃で30分加熱して、ナラチップで30分燻しました。



        
      で、完成。

d0251572_09242790.jpg


    
    味は・・・・・




      研究の余地あり!  としておきましょう。



   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-28 09:29 | 家事・料理 | Comments(0)

風除け対策・・庭出入り口扉の製作・part-2 閂取り付け。

ナマステ!



  昨日は暑かったなぁ・・。 夕方5時でも寒暖計で25℃を指していた。 札幌の最高気温が25度まで行かなかったことを思うと・・昨日は我が町の方が暑かったってことになるのかな? 珍しい・・。



  昨日は、今回の木工で出た木っ端や端材の整理。 要は薪用に30cm前後に切り揃えたりで増えていく端材も頭が痛いところです。 ここんところ、気温の上昇に合わせて薪ストーブも焚いたり焚かなかったり・・この手の木っ端の焼却すらままならなくて増えるばかり。 それでも溜めておけば来シーズンの焚き付け用として使えますから・・。 でも本心を言えば・・まだ100枚のパレット後遺症に悩んでいるというか・・・結局処理できなくてまだかなりの数・・焚き付け用として来シーズンの出番を待ってる状況なんです。 これ以上は要らない。



  さて・・庭出入り口の扉。 昨日・・閂を付けてみました。
d0251572_23170329.jpg


   閂(かんぬき)用の部品はHCで買いました。 サイズは40x40mm。  これに通すにはを実際には38x38くらいにカットしておけばいいかな・・と思ったけれど・・使った材料・・あまりよくなくて・・大きな節が中央付近に・・(茶色の丸っぽいのです)。



  で、出し入れ時にちょっと引っ掛かるな?って思ってたら・・その節を中心に若干反っていた・・・。 



  抜き差しならない状態でもないんだが・・あまりスムーズにいかないのも差し障りがあり・・いずれ別な真っすぐな閂に変えないといかん・・。



 それと、2枚ある扉のうち、庭側に付けた扉・・常時固定させておくものなんですが・・



  こちらの固定には・・簡易的な落とし込み棒で・・。 サイズ的にちょっとひ弱な感じですが・・受けには100角の柱に12mmの穴を開けて埋めてあります。
d0251572_00170381.jpg


  3分の全ネジではちょっと心許ない・・・。



   と、こんな感じで・・扉の取り付け工事は完了しました!



   引き続き・・次回は薪棚記事で・・〆・・です。



  でわでわ また



  追記: アップが遅れてしまいました。 ずっとやらずにいた床掃除。 ほこりの溜まり具合もかなり目立ち・・この手の粉塵とかダニの死骸とか花粉とかにはかなり敏感でして・・要はアレルギー症状を持っていまして・・「・・・いつやるのよ!」と、おかみの目つきがちょっと・・目ぢから・・に負けました。 約束してやってこなかったこっちに非があるので文句など言える立場じゃありません。 先ほど・・やっと終わりまして・・。 ホッとしているところです。 


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-05-27 11:14 | じぶんちの庭 | Comments(2)

畑の状況。

ナマステ!



 我が家の畑。 今年は、お隣さんの畑までお借りすることが出来て、作る気があればその広さ約一反。 1000平方米。



 さすがにそんなに手を広げられるほど体力も時間もお金もありません。



 今まではオオアワダチソウがはびこって、その種子が飛んで我が家の庭にもいろんなところに生えてきては根っこをしっかりと地面に食い込ませて中々草取りしにくい”雑草”なのですが・・・



  このお隣さんの”元畑”は昨年までびっしりとこの地下茎で踏ん張るキク科の厄介者が威張り腐っていたのでした。
d0251572_07055909.jpg




  そこで、お隣さんにいろいろと苦情を訴えたのがやっと通じたのか・・・「今年トラクターを入れて耕します・・。」と。
d0251572_07201954.jpg



  約束通り、GW中にやっていただいて・・その後は・・小生が使わせてもらっているということなんですが・・・それでも大変なんです。  耕し終えた直後はふかふかで、やったぁ!・・と思ったのですが・・。
d0251572_07201954.jpg



  今現在、オオアワダチソウの地下茎はズタズタに切り込まれて畑の中に埋もれてて、この時期になってそれぞれの切り刻まれた根っこから新芽を伸ばし・・葉っぱを広げ・・その存在を我々に知らしめているところなんですよ・・。 

d0251572_07544994.jpg



  今後もこの芽の数は増えてくると思われますが・・耕してもらった以上・・ここから先は小生がこの地下茎を一掃しなきゃいけない訳です。 



  放っておいたらまた頑固な地下茎で覆いつくされ、秋には黄色い花が咲き乱れ、その後膨大な綿毛の種子を放つこと間違いなしで、今後畑として維持していくには花を咲かせる前までに、年に数回は草取りをしてその繁殖を妨げなくてはいけないのです。 



  ただ、根っこが分断された分、引き抜き易いという長所もあって、抜きやすい高さまで育ったら順次抜いていこうと思ってます。



  実際に畑として使わせてもらってるエリアは2割程度なんですが・・・そんなわけで・・まだ芽が出る前にいろいろ植えたり種を蒔いたりしましたが・・成長途中でこの根っこを引き抜いたりしたら、多少のダメージもあるやもしれず・・今年は多くは望めないでしょうね。 



  ここにはトウモロコシ、スイカ、かぼちゃ、ジャガイモ、サツマイモ、豆類が3種、ニンジン、大根、ほうれん草、蕪、オクラ等々・・盛り沢山で植え込みましたが・・さて・・収穫はどうなる事やら・・。


       写真はサツマイモのマルチです。 奥右側は・・かぼちゃです。 
d0251572_08065219.jpg


   

     とはいえ・・種を蒔いたものが多いので・・まだ何が何だか分かんないですが・・。
d0251572_08061008.jpg



   今後は・・時期をずらして二度目の種まき予定のトウモロコシ、枝豆、菜っ葉類が残ってますが大方は終わりました。



  で、今一番問題なのは・・実は水やり。  水道ホースもここまでは届かないので必然・・井戸水からの補給になるのですが・・
d0251572_08310803.jpg



  井戸を掘った時に使った水中ポンプで水槽からの水で撒くのはいいんだけれど・・水槽の水が無くなって補給するのに・・結局人力に頼らざるを得ない・・。 これがかなり重労働なんです。




  で、数時間かかってもいいから、バスポンプで汲み上げれば多少は楽になると思い買ってみたんですが・・
d0251572_08291065.jpg



  途中・・ポンプ本体が何かに引っ掛かって下まで降りて行かないんです。 で、10分もやると水位が下がって空気を吸っちゃいまして・・ほとんど水を上げないうちに・・The End. 



  ま、いい運動だと思って毎回5分くらい連続でガチャポンやってますが・・連続となるとこれが意外ときついんです。 



  定期的に雨が降ってくれることを願わずにはいられません・・。



  さ~~て・・草取りやら・・薪棚やら・・廃材処分やら・・どこから手を付けていこうか・・・。



   でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-26 08:38 | じぶんちの畑 | Comments(2)

薪棚製作。 

ナマステ!



 絶対的に足りない薪棚スペースを確保するために、たとえ半立米でもいいから作れるなら作りたいと兼ねがね思っていたのだけど・・



 今回、風除け対策を取るにあたり、丁度よく薪棚を確保できると判り・・何かしらやってみるもんだな・・と、今回の一連の作業に踏み切って思わぬご褒美を受けたようで自分でもちょっと嬉しくなった。



 幅2.0m高さ1.6m。 長さ35cmの薪を並べるとしたら約1.1立米の薪を確保できますが、我が家にしたら大きなスペースです。



 で、手始めに・・2本の支柱の為の束石を作りました。 これまでは2x4材を焼いて焦げ目を付けて地面に埋めていたんだけども・・恒久的ではないため、簡単に木枠を組んで、コンクリートを練ってみました。 
d0251572_07203666.jpg



  以前ハナちゃんの駐車場を作った時に使った梁を固定する為の柱貫通ボルトが2本余ってたので・・それを羽子板替わりとしてコンクリートに埋め込めるし、Fじーから水を入れるだけでOKっていうモルタルを10kgくらい頂いてたので、砂利や砂、セメントもストックはあったし・・そんなら買わずに作っちゃいましょ・・と。
d0251572_07231076.jpg

d0251572_07231894.jpg


二日後・・脱枠。 この後、水の中に2日間浸して、養生。
d0251572_07234779.jpg



  Fじーから頂いた材料は他にもあって・・・2x6材の8フィート材もその一つ。 2x4の6フィート材はHCでも安売りしててお買い得なんですが・・それ以外のサイズや長さだと・・いきなり割高感が・・・。



  今回支柱間は2.2mあるので、6フィート材では足りなくて、8フィート(約2.4m)は最低必要だったんです。  助かりましたねぇ。 幅は6インチ(152mm)も必要ないので、半分の3インチ(75mm)に切断しました。



  ただ・・・一つ問題だったのは・・・めちゃくちゃ捻じれていたので・・端と端で15mmもあって・・その都度接触部分だけは捻じれ分を削って真っすぐにしなくちゃいけなかった・・ことか。 そのまま使ったらものすごいストレスが梁に掛かってしまって他に悪影響を及ぼしかねません。



   奥の束石の位置を扉の開閉に合わせた位置に合わせて・・デッキ側の躯体に固定です。
d0251572_07261350.jpg



    一つ一つ位置決めをして、屋根部へ。 既設の薪棚の屋根の上に被せるように新しい屋根を作りました。
d0251572_07395305.jpg



   で、夕方・・タイムアップ。
d0251572_07414516.jpg

   
    一応、屋根下地を終えたところで終了。 後日細部を削ったり追加の垂木を入れたり・・・完成を目指します。





   さて・・・畑の方もそろそろ草取りをしないといけません・・。 大方の種まきと植え付けは終わりましたが、まだスペースが空いてることもあり、他に何を植えようかと思案中です。 




   木工もちょこまかと小物がいくつか残ってまして・・そっちも片付けなくちゃなりませんが・・チリも積もれば山・・で、けっこうやることいっぱいです。




   でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  
  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




 
 

by aiyababa | 2017-05-25 07:53 | 薪ストーブ | Comments(0)

風除け対策・・庭出入り口扉の製作・設置 Part-1

ナマステ!



 風除け対策も・・最終段階、庭への出入り口の扉の製作にやっと取り掛かりました。



  とはいえ・・・既に数日前から始まっているんですが、イベント的には・・この扉製作が一番面倒な作業になりました。



  デザイン的にはシンプルに縦に板を並べ、四方をフレームで固める・・という感じで、これを2枚作り、常時一枚のみの開閉で出入りする・・って感じ?



  で、まずはフレーム製作。 といっても、2x4材中央に13mmの溝を作るだけなんですが・・



  こちら当別に移ってきて、Fじーから借りて使っていた丸ノコが遂に7年目にしてブレーキが掛からなくなり、ちょっと・・というよりかなり危険になってきたので・・もう恐らく都合10年以上は使っていたものと思われ・・寿命ということで丸ノコ・・・新調いたしました。



  選んだのは中型、刃のサイズが165mmのものです。 プロ用は滅茶苦茶高いので, Made in Chinaではありますが、日立工機の電動丸ノコにしました。
d0251572_08591456.jpg




  使ってみたら・・・切れ味抜群。 今までのは何だったの?っていうくらい楽にスムーズに運びます。 溝には両サイドの他中央にもう一本切れ込みを入れて、これを12mm幅のノミで深さ20mm削って完成。
d0251572_09002565.jpg



  この後は、実際の扉のサイズに12フィート材から採寸していきますが、サイズは高さ1.2mx幅約1.0m。 なんとか効率よく取れるサイズにしました。
  



  既設の薪棚と塀との距離は2.5m。この間、既設薪棚の前にもう一つ薪棚(奥行き50cm)を追加し、残りの幅約2mに対し2枚の扉を設置する・・というものです。



  ただ、時々庭に大物を入れる可能性もあるので、軽トラが入ってこられるように、両方可動式にしました。



  薪棚とは扉の支柱として建てるものも含まれるので、同時進行で薪棚も製作中ですが・・こちらはまた別記事で紹介します。



      で、扉が完成。 
d0251572_09161351.jpg



    これを昨日・・強風が吹く中・・取り付けました。
d0251572_09211462.jpg


    まだ、細部・・扉をどう固定しようか・・等々課題があって、意外と2枚の扉をビシッと綺麗に取り付けるのが難しいことが判りました。 



  昨日のような強風下、ぐらつきもなく安全に閉めるにはやっぱり閂(かんぬき)でも取り付けて両扉を固定しないと、バタついてどうしようもありません。




  その辺、これからクリアしていきたいと思ってますが・・取り敢えずは完成・・ということで・・。




  でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-24 10:12 | じぶんちの庭 | Comments(0)

タケノコ採り(根曲がり竹)2回目。

ナマステ!



 今シーズン2回目のタケノコ採り・・行ってきました!



 前回は下見みたいなもので、実際生えてなかったし、雨にも祟られ、今回が実質初回・・・みたいなものですが・・






 7時にFじーが我が家に来て、ハナちゃんに乗り換えて出発です。 1時間半も走ると目的地到着。

d0251572_08444700.jpg


   と、まだ桜が満開状態でした。





 行ったのはいつもの場所でも東南エリア。 やっぱりまず雪解けが始まるエリアから芽を出し始めるのは当然のことで・・いろいろ他の場所も見ながら行きましたが・・まだ芽出しまでは行ってませんでした。



 
  細物は既に芽は伸び放題で、至る所で見かけますが・・本命の太物は・・
d0251572_08470810.jpg

   写真用に土をどかしてありますが・・実際は背丈の半分は埋まってました。 枯れた笹の葉の下にあるものもあり、まず最初の一本を見つける・・これが大事。 近くに数本見つかることしばしば。





 笹原の藪漕ぎは普通の山菜取りの何倍もの体力が必要ですし・・・還暦オーバーズの我々にしたらそうそう長い事歩いてはいられません。




 10時過ぎまでの約1時間半・・。 結構きつかったですよ。 まだあと1時間は笹と格闘できるかな・・と思ったけれど・・・




  二人とも・・大失態。  実は飲み物を忘れて入山してしまったのです。 Fじーは持参してきたけれど・・藪漕ぎ途中でペットボトルが脱走してしまい・・気が付いた時には身軽になってた・・。




  そーゆーわけで・・二人とも無理をせず・・山を下りて・・・飲み物を調達して・・




  ここからはふつーの山菜取りにチェンジ。




  採ってきたのは・・蕗、シドケ、ホンナ、山ウド。 




  これも、本来の・・食べる分だけ・・を信条として・・↑の山菜が全て一か所で取れる場所を目指していつもの小さな沢に・・。



  ここの沢沿いの林道の崖というか法面には立派な山ウドが出るんですが・・
d0251572_09013057.jpg

   10cm程土を落として初めて根っこが現れました。 実は左側の方が更に立派で、15cm程土に埋もれて白い部分が15cmも・・。   こーゆー崖とか土手とか・・ブラタモリじゃないですけど・・小生もある意味・・崖好き・・です。



  
     で、ギリギリでナイフを入れて・・収穫。
d0251572_09020026.jpg





  ここの沢には赤ミズも生えていたんですが・・東北で見かけるような立派なミズはまだ北海道ではお目にかかっておりませんで・・ちょっと寂しい限り。



  で、本日の収穫。



    まずは・・根曲がり竹。
d0251572_09070924.jpg



     下からシドケ(モミジガサ)、ホンナ(ヨブスマソウ)、山ウド。

d0251572_09073921.jpg


     そして・・蕗。 一番左の太いものは元で3cm程あります。葉っぱまで80cm~1mはあったりします。 一本だけで見ればボリューム的には本州産の青ブキの5~6倍? それでもラワン蕗に比べたら全然小さい・・。
d0251572_09090840.jpg


   そして・・
d0251572_09083811.jpg

    ☝ 鹿の角を見つけてしまいました。 こーゆーのは猫除けとかカラス除け・・にはならないものか??  こんな大きいのを2本も生やしてたら・・山の中を移動するのに絶対邪魔になると思うけど・・




   そして・・もう一つ。 こっちは山菜ではありませんが・・
d0251572_09080959.jpg



   安くて新鮮だったので・・途中の売店で・・。




   で、帰ってきたのはいいのですが・・・山菜取りというのは・・帰宅してからも余力を残しておかないといけません。




   後処理です。



   生で保存するものは濡れ新聞に優しく包んで冷蔵庫。  御浸しはちょっと塩を入れて湯がいて
d0251572_09285993.jpg

   ゴマドレッシングでいただきました。 シドケです。




   山ウドは塩もみして湯がいて・・

d0251572_09282999.jpg

d0251572_09285937.jpg


  筋を取って・・タッパーに・・。



   そして・・タケノコ・・。 毎度毎度同じ写真になりますが・・・



    元と先を切り落として・・
d0251572_09245034.jpg



   10分ほど茹でたら・・冷水に浸して・・皮むき・・。 ひたすら皮むき。 下から2~3枚の皮は固いので、それは別に一枚づ剥がしておけば、残りは先端の切込みから指というか爪を入れて半分に割くように剥くとスルッと取れまして、先端の柔らかい皮は多少残すくらいに指の間に挟んで回せば・・完ぺきに皮むき終了!
d0251572_09252031.jpg




    で、剥いたのはこんな感じ。
d0251572_09381907.jpg



  一部は真空パックで保存。  水煮で殺菌処理した瓶での保存は次回・・もっとたくさん採れたらトライするつもりです。
d0251572_09255054.jpg



    で、今朝はタケノコご飯です。
d0251572_09285922.jpg



   孟宗竹のタケノコも美味しいけれど・・根曲り竹は格別・・だな。 蕗も美味しかった。




   止めらんないよねぇ・・自然から頂く恵。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-23 09:50 | 山菜・きのこ | Comments(0)

日ハム4位に浮上しました!

ナマステ!




   やってきました札幌ドーム!
d0251572_23173159.jpg




 じんわりとじんわりと浮上してきました。 一時は傍から見たら開幕早々絶望的な借金に戦線離脱・・・的な見方もあったりしましたが・・5月になって・・・本来の地力を見せてきてくれてます。 



  誰一人悲観的に捉えてなかったから・・この不屈の快進撃につながってるのかと思いますが・・それでもまだ5つも借金を抱えてますからこれで良しとするわけにはいかないのですが・・・再び首位楽天に10ゲーム差まで詰めてきました。 



  勝ち試合を応援できたことは素直に嬉しく思います。 これで去年から見てる日ハム戦は負けなしです。



  という訳で・・・昨日のオリックス戦・・見事に勝ちまして三タテを喰らわすことが出来ました。



  結果から先に書いてしまったので、試合前から撮った折角の写真が眠ったままになってしまうので・・ちょっとだけ紹介させてもらいまして・・



   本日の始球式はANA添乗員さん(名前までは思い出せませんが・・・)の見事な投球から始まりまして・・
d0251572_23250120.jpg



   We love 北海道シリーズの中で・・映画「幸せの黄色いハンカチ」に出演されたあの倍賞千恵子さんが見事な歌声を披露されまして・・
d0251572_23380239.jpg




  静々と試合は開始されました・・・。




  しかし・・立ち上がりからメンドーサの状態は万全とは言い切れず・・第一球目からヒット打たれるし・・・いつもランナーを背負いながらも・・のらりくらりの投球で凌いだ感があります。



  前半は幸運にも大野翔太のHRで先制出来たけれど、向こうはやや落ち目のチームコンディションですから・・ここ一発が出なかったのは不幸中の幸い。 これが楽天相手だったら・・エラー絡みとかでも簡単に点を許していたかもしれません。



  それでも・・責任投球の5イニングのみならず、7回までも投げぬいて1点止まりで抑えてくれたのには感謝。




  打つ方では中田翔が最初はネックになってまして・・流れの中で近藤が全て四球で歩かされて中田勝負となったところで・・ゲッツーとか凡打で全くいいところが無かったから、5回の攻撃も全く同じ状況で、中田との勝負に巡り合わされ・・今度こそ打ってくれ・・と皆がその一心で見守っていたところで見事タイムリーを打って、何とか4番の面目躍如。 



  そしてまた同じく7回の攻撃も2死1・2塁。 是が非でも追加点が欲しいところ・・・センターオーバーの2点タイムリー2塁打。



  文句なしのヒットでした。 




  やっぱし、中田が打って勝つ試合は一味違う。 興奮度も倍増。 4対1での勝利に3打点を稼いで決めてくれた頼れる4番・・カムバックです。
d0251572_00153442.jpg

  ちなみに・・↑の写真はタイムリーのものではありません・・・。



     シメは増井君。
d0251572_00184148.jpg

    危なげなく・・締めてくれました。




  これからまた強いファイターズ・・きっと魅せてくれますよ。





   期待してます。





  青と白の風船飛ばし・・なんで風船?と思いながらも・・やっぱし勝った試合でしか見れないので・・そこはそこで・・余計な茶々は入れないでおきましょう・・。
d0251572_00120026.jpg


   今月中に借金返済まで行ってくれたら言うことはないですが・・交流戦終了時でも・・よしとしましょう。






   でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-05-22 00:28 | スポーツ・日ハム | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 21:35
六花亭というよりも私には..
by けい at 14:58
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:16
あいやばばさん、こんにち..
by はなこ at 14:16
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 14:10
カラスですか。。。 知..
by けい@野迫川倶楽部 at 06:14
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧