あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

一日中列車旅かと思ってたけど、1万歩歩きました!

ナマステ!


本日、5時半家を出てまずは駅まで歩き。当別から学園都市線で札幌へ。

そこからスーパー北斗4号で新函館北斗まで行って、初めての北海道新幹線で八戸へ。 八戸では八食センターって言う大きな市場で昼食を取って、ついでにお土産買って、再びJR八戸線で久慈までやってきまして・・只今宿でブログアップ中です。


やっぱりスマホで記事をアップするのは至難のわざです。 もう眠くてかないません。

せめて、写真をいくつか・・。
d0251572_23200509.jpg
まだ北海道、道南、駒ケ岳と大沼。

d0251572_23225031.jpg
新函館北斗駅・・新幹線入線です!


d0251572_23260993.jpg
d0251572_23264881.jpg
ほんの一部ですが・・・。

七輪村っていうのもありまして、市場で買ったものを自分達で焼いて食べるっていうシステム。
d0251572_23305076.jpg

八戸線から風光明媚な三陸海岸を。
d0251572_23334148.jpg


そして、久慈で夕食。居酒屋で
d0251572_23354552.jpg
短角牛の焼き肉。


d0251572_23364510.jpg
金頭〔かねがしら〕っていう絶品の魚の天ぷら。最高!


と、まあ・・本日はこんなところで。


ポチは昨日の記事から出来たらお願いします。



でわでわ また

by aiyababa | 2017-04-29 22:46 | 旅・お出かけ | Comments(0)

いただきものラッシュ?の一日でした。

ナマステ!



 今日28日は日ハムは試合も無くて・・・平和な一日?でした。 札幌ドームではそうそう負けることも無いとは思うけど、前回の楽天戦ではいずれも接戦を落として3タテを喰らいましたんで、今回は接戦をものにして連勝と行ってほしい。



 今日実は2件立て続けにうれしい話が舞い込んできまして・・・そのいずれもが、初めての方じゃなくって、以前も何か話を持ってこられた方で、ただで頂いたりしたんですが・・・



  一つは前回、ただで石を頂いた方からで・・・



  「シャクナゲ・・要らない?」 っていう話でした。



   シャクナゲは襟裳シャクナゲっていう種類で、ずいぶん昔に襟裳から持ってきたって言ってるから、それが盗掘なのか、襟裳で買ってきたやつかは小生の知るところではないのだが・・大きいのは背丈位あるっていうんで、今のうちの庭じゃ大きすぎて置く場所がないって言ったら・・・小さいのもあるっていって・・・



   今朝、早速わざわざ小さいのを持ってきてくれまして・・「いや・・持って帰って下さい」とも言えないし・・




   恐縮しながらも・・いただいた。
d0251572_23255534.jpg



   さて・・・・心の準備が出来てないうちに持ってこられてしまったけれど・・・どこに植えようか・・。



   実際、頂いたシャクナゲはなかなかの枝ぶりでして、素直に枝を伸ばしてない所が盆栽風というか、北海道の自然風というか、どう見ても素直じゃない。 ・・・本当に植え込みの場所は迷いました。



  最終的に・・去年新たに設けた植生場所でもある、池の端、池尻の小山に決定しました。 
d0251572_23295724.jpg


   ネットで調べましたが・・これが結構な値段するんですよ・・。 もし買ったらの話なんですが・・。 



   で、もう一つの戴き物は・・・これも去年・・ヒグマの置物を頂いたおばちゃんからなんですが・・・



   防風ネット。 これがどうやらそんな安物じゃなくて、50cm置きにリングが付いて、ワイヤーを通せるようにしてある優れもので、長さ10m、高さ2mもあり、ワイヤー用リングは上下で4か所もあり、家庭菜園用の安物じゃなくて、まるで農家さんが使うしっかりしたものなんです。
d0251572_23385538.jpg



    これを・・2ロールもいただいてしまい・・・さて・・・これこそ・・どこに設置しようか・・と迷う迷う。



    そして、設置するにしてもパイプとか番線とか・・そっちの購入費がいくらになるか・・。



   今年はお隣さんの敷地も借りて畑を作る予定をしてまして・・かなり吹きっ晒しの場所なので何かしらの風除けは必要かと思ってましたが・・・サポート代は必要としても防風ネット代・・かなり助かります。



    たまに来る有難い話。 珍しく同じ日に立て続けに来るとは・・・



    今日の占いは全然良くなかったんですが・・やっぱり当てになりません。 もっとも、これっぽっちも信用してませんが



   いい日は来るってことです。





   でわでわ また



   追記: ヒメオドリコソウが今日の美味しい話に踊ってくれました。
d0251572_23551244.jpg
それから、明日から3日間・・東北は三陸海岸を旅してくる予定です。



  もし、スマホからアップ出来たらしますが・・文字打ちが苦手なので・・さて・・どうなることやら・・。





   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




   

by aiyababa | 2017-04-29 00:01 | じぶんちの庭 | Comments(0)

我が家の一般のイチゴと能郷イチゴ・・ちゃんとした畝を作りました。

ナマステ!


  
  本題に入る前に・・・やっと勝ってくれました・・日ハム。


  すんなりとは勝たせてもらえませんでしたが・・何とか勝ち切った・・。 


   もうこれ以上は悪くならないでしょうから・・これからが勝負。 今までの鬱憤を晴らしながら勝ち進んでいってほしいな・・と思ってますが・・・まずは連敗地獄を抜け出せて・・良かった・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  本題です。



 家の南側、軒下から池に至るまでの間・・丁度犬走りの前にイチゴ農園?エリアがあります。



 東側は一般のイチゴ。 西側は当別ダムからランナーを移植して増やした能郷イチゴがあるんですが、こちらは肥料も与えず・・畝も作らず、ただ自然のままにほったらかし植え・・っちゅーやつをやってまして、今年は何とかちゃんと面倒見てやるからなぁ~・・と、心で言い聞かせておいたんですが・・・



 今年の能郷イチゴは・・とうとうブ千切れたのか、虫もまだそんなに飛んでないのに一気に花を咲かせてしまってるんですね。
d0251572_06594847.jpg



  花は5月になってからだろう?と思ってたんですが・・例年一般のイチゴよりも早く花を咲かせて実を付けると言っても・・ちょっと早過ぎるんでないの? って言いたいが、どうやら本人たちが先を急いでいるみたいなので・・急遽、能郷イチゴエリアに新しい土を入れて肥料も施してあげました。



  まず、既存のイチゴ苗をひとまず全部抜き取って、今後の苗として使うものと、もう既にイチゴ苗として役目を終えた?ものに分けて・・

      こっちはとりあえず・・若い根っこの多い苗として使うもの。
d0251572_08081819.jpg

     こっちは残念ながら・・古い苗。 ひげ根のない黒い根っこが20cくらい真下に根を伸ばしてました。
d0251572_08102533.jpg

  で、いよいよ掘り返しです。



  ここの場所は、黒土とは言うものの、実際は黒い色した砂・・黒スナ土?っていう水はけだけはいいのと、家を作った時の火山灰の盛り土。 phもやや高めの火山灰土で、肥料分はそれぞれ無し!という土で出来てるところで、今回、北側花壇の黒土(水はけやや悪し)と混ぜて、序でに苦土石灰と顆粒状の発酵鶏糞をミックスし、更に、腐葉土も若干混ぜて丁度良い加減の土になってくれるんではないか?という目論見がありました。



  そーゆーことで、まず深さ20cmくらいまでの土の中で火山灰土を畑に出して、”黒スナ土”はそのままに火山灰土を排出した分”花壇の黒土”を移植しました。 
d0251572_08242444.jpg

  
   で、肥料や腐葉土を施して・・
d0251572_08265610.jpg


   苗を植え付けて・・
d0251572_08300114.jpg


    完成です。 周りのレンガは昨日並べ直ししました。




   で、この作業が一昨日。



   昨日は・・いよいよ一般のイチゴエリアをやっつけました。 ほんとうはGW明けにでも・・と思ってたんですが、思いの外成長が早いので、花が咲く前にと思ったわけです。



  ここも同じように、若い元気のような苗を確保するところから始まりです。 
d0251572_08520961.jpg

d0251572_08555087.jpg


   いくつかは、昨年既にランナー苗でポットに確保したのもありまして・・

d0251572_08574382.jpg


   苗の確保はなんとか。
d0251572_09041040.jpg


   次に、古いイチゴ苗とか雑草とかスギナを除去して序でに土をほぐしたくて・・全て篩に掛けました。
d0251572_09000986.jpg

  この作業が一番きつかったですが・・何とか終えて・・
d0251572_09044085.jpg



  能郷イチゴエリアと同じように、”花壇黒土”に腐葉土、肥料などを混ぜて・・・
d0251572_09053998.jpg


   変則畝を作り・・・苗を植え付けて・・
d0251572_09070529.jpg


    完了です。



   今朝からは板を周りに置いて、区画整理。 写真は準備中のものです。



   能郷エリアの区画はレンガを並べ直しました。
d0251572_09100927.jpg



    実は・・2株ほど植えてない場所がありまして・・・これは今年新品種を買って植えてみようと思ってますが・・GW明け・・にでも。



   ちゃんと花が咲いて実が沢山なってくれたら嬉しいですが・・・。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-04-28 09:21 | じぶんちの畑 | Comments(0)

北側エリア花壇・・六角木枠製作と埋め込み

ナマステ!



 北側花壇のこの春の最後の大物作業をしました。



 昨年、北側花壇にスズランの植え付け作業を施したんだけど・・・(北側花壇、スズラン植え付け記事参照)あの当時に比べたら・・今は大分花壇らしくなってきました。



  この時は目印に軽石を円形に配置してスズランの植え込み場所を表示しておきましたが・・・これで終わったわけではありません。




  スズランは地下茎で増えていきますので、このままですと花壇全体に地下茎と根っこが回ってしまいます。 



  で、今回、六角形の木枠を埋めて、言ってみればスズランを隔離?しようと試みたわけです。 一般の鉢と違うところは・・下部が全面開放・・ということです。 



  木枠は約10cm。 その下に更に15cmのスギナ対策シート(ザバーン)の余りを巻き付けて、板に固定させて・・埋めます。 
d0251572_08140744.jpg




  地下茎がシートの下までもぐりこんで外に出てしまったらアウトですが・・大概はそこまでいかずに反転して上に出てくると思いますので、左程心配はしていません。



  木枠は簡単に四角形で作っても良かったかもですが・・・丸型に配置した軽石の後を四角に置き換えるっていう発想をする前に・・



   八角形よりは六角形の方が作り易いかな?・・と、どうしても円形を踏襲しようという考えが抜けきれなくて、製作にも時間が掛かってしまいました。


  
   本当は、板のみで深さ20cmの木枠を作ろうと思ったのですが・・・手頃な余り板の幅が10cm~11cmでどうしても二段重ねで作る必要性が出てきて・・・全部で15か所あるスズラン植え込み場所、6つくらい六角形の枠を作ったところで・・「・・こりゃ二段は大変だ・・。」ということで・・・下側はスギナ対策で購入した”ザバーンシート”の余りを張り付けて凌ぐことにしました。



   この作業は一週間前から地道にスタートしてまして・・昨日・・やっと終わりました。
d0251572_08151932.jpg

  目安の糸を張ってみましたが・・・きちんと真っすぐ置けませんでした。 この大雑把感が丁度いい。



    スズランの新芽も顔を出してきました。
d0251572_08251055.jpg


   花壇外側のコンクリートのぼろ隠しで積んだ石との間の植生・・ここにはチゴユリとヒメイズイを植えましたが・・



     チゴユリの芽が出始めました。
d0251572_08254095.jpg




    そして・・全て片付け、整地した後の写真です。
d0251572_08253936.jpg


    チューリップも花芽を大分もたげてきました。 あとは謎の球根。 まだつぼみも何も見えてきませんが・・果たしてどんな花を咲かせてくれるのか??




    でわでわ また


追伸: 本日2記事目です。 昨日、昼前アップ予定の記事をうっかりしてて深夜にアップしてありますので、読まれてない方は、引き続きどうぞ。


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  
  


by aiyababa | 2017-04-27 12:31 | じぶんちの庭 | Comments(0)

それなり燻製記・・その14 鶏ムネ肉一辺倒で作ってみました。

ナマステ!



  アップしたつもりが・・・下書きのままにしてたらしくて・・先ほど気が付きました・・。



   一日遅れのアップです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 一週間前に仕込んだ鶏ムネ肉。 ほんとうなら3日前には燻し作業を終えているはずだったんだけど・・・延び延びになっちゃいまして・・
d0251572_08263666.jpg



 昨日、強風吹き荒れる中・・しかも外でやりました。



  車庫は別の作業で塞がってたって言うのもありますが、外と言っても薪棚に囲まれた玄関前デッキ上ですから、風も思ったほど強く入って来ません。



  今回用意したのは、ソミュール液に漬けたものと、塩麹に漬けた物の2種類。 塩麹漬けのは塩抜きはせず周りを拭き取って冷蔵庫で乾燥させただけ。



  ソミュール漬けのは80℃の温水で40分程塩抜き。

d0251572_08252117.jpg



     塩抜きを終えたらこのまま冷蔵庫で乾燥。
d0251572_08252065.jpg


    昨日は気温は高かったけど、ここ当別は14℃止まり。 札幌のように20度までは上がらず、風も強かったので・・結構寒くて、何度も家の中で暖を取りました。



  燻煙器は最初こんな感じです。
d0251572_08413739.jpg


  1時間と10分程80~100℃で加熱。



   その後、桜チップで約2時間。 途中途切れたりして都合2時間40分くらい燻してましたが、実質は2時間程度です。 この間の温度は70℃~85℃。 

d0251572_08462967.jpg

   燻し作業完了後に撮った写真です。



   いい色に燻されました。
d0251572_08490725.jpg


    こっちは塩麹漬けのムネ肉です。
d0251572_08493722.jpg

     塩麹漬けの方は燻製にするにはもう一味何か欲しいところですね。 ちょっと淡泊過ぎな気がしました。



   燻製作業・・終了したのが3時ちょい過ぎ。



   
  肉を吊るしから下ろして、家に中に持ってきたら・・・思いもかけない雨! 終了から10分後です。 えっ? 夕方からじゃなかった?って思ったけど・・いきなり本降り。



   でも燻製・・間に合ってよかったぁ・・。 



   冷蔵庫に入れて馴染ませてから・・・2本だけ取り出して半分にして・・・真空パック。



   今回・・・お遊びで・・シールを作りまして・・
d0251572_09043157.jpg


    細君の方から・・こんなソフトがあるのよと・・名刺とかタイトルとかを作るものなんですが・・・



   A4のプリント紙まで手渡されたら・・・やってみるしかない訳で・・・ネットからダウンロードして作ってみました。
d0251572_09043224.jpg



    なんか少しづつビジュアル的にも本格的になって来ちゃいました・・。




   遊びってのはどうせなら人の目を騙せるくらいにまでやったら云う事ないですが・・。



   でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-04-27 00:21 | 家事・料理 | Comments(0)

移植第2弾 コノテヒバ

ナマステ!



 庭木移植・・第2弾はコノテヒバ。   無事・・移植完了いたしました。



 このヒバもFじー宅から頂きました。
d0251572_09163498.jpg

   上2段分のブロックを取り払って・・根っこを切りつつ掘り起こして・・




    けっこうすんなりと車に載せられました。
d0251572_09275853.jpg





 我が家に到着してからは小生一人での仕事になりまして・・・まずは移植場所の穴を掘ってから。



  今回の場所には、立ち枯れしたオンコの切り株が残ってて・・・これを取り除くのに結構な労力を使っちゃいました。



  木の大きさから行くと今回の方が幹にはボリューム感があるのだけど、根っこは意外と貧弱。 Fじー宅での作業で根っこ周辺についていた土は大方落っこちてしまってまして、重量バランスで行けば・・7:3くらいで頭でっかちになっていました。



  我が家に持ってきてから・・安定感がないこの植木どうやって固定させるか・・。



  荷台から下ろすのには何の苦も無く下ろせたんだけど・・・問題はその先。 一度寝かせたやつを起こすのに一苦労。  前回のは3:7で根っこ側が重かったから簡単に起こせたけど・・その逆だと・・簡単に見えて・・なかなか起きてくれない。 末広がりで上が大きくなっているので抱きかかえて起こすことも出来なくて・・満身の力を込めて・・軽トラの荷台までやっと上げました。  



   枝を軽トラに載せた後・・30度の角度から軽トラをもう一度掘った穴の近くまで持って行って・・ゆっくりバックしながら木を立たせて・・垂直近くまで立たせて・・そのまま放置して・・・
d0251572_09412147.jpg




   次は杭を打って・・・仮に固定。 このあと軽トラを出して・・この間・・直ぐに倒れちゃうんじゃないかと冷や冷やもん。 ハラハラしながら本チャンの杭を素早く打って固定して・・・



      やっと完了。
d0251572_09472109.jpg


   でも・・これだとものすごい風が吹いたら・・心許ない。 出来たらちゃんとした杭を打って固定し直したいですが・・・



   今は時間が無いので・・・このまま様子見ます。



   前のも含めて・・ちゃんと根付いてくれたらいいのだけど・・・



    でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

  




by aiyababa | 2017-04-25 09:55 | じぶんちの庭 | Comments(0)

早春・当別ダム周辺散策

ナマステ!



 4月もいつの間にか下旬に突入どころかあと一週間でもう5月というところまで来てしまってます。



 せっかくの休み・・ちょっと外に出て春を見つけに行きましょうか? 



  と言うことで・・・行ってきました。 



  毎回当別ダム周辺の散策と言うと、ルートも選べないですし、どこに何がいつごろ咲いているっていう情報はある程度小生の頭の中に入ってますんで、いつも通り・・車をゆっくり流して、「あれっ?」って気が付いたら車を止めるっていう感じなんですが・・・



  まず、今の時期・・ダムに行く前に立ち寄るところがありまして・・



  その場所は弁華別神社(ベンケベツ・・)



  近くにある弁華別小学校は木造で今は使われてないですが、大事に保存されてるそこそこ有名な建物で(目立ちますし・・)それと比べるっていうと・・まず見逃してしまうような正直、禰宜さんも不在?の小さな神社です。



  でもこの神社・・今の時期・・エゾエンゴサクがそこそこ咲きほこり、ちょっとした写真が撮れるんです。 北海道にはエゾエンゴサクの群落で有名なところなんていっくらでもあります。 上を見たらきりがないんですが・・・小生・・細君も含めて我々は好きな場所の一つです。
  


   今回はまだ咲き初めで、日当たりの良いところしか咲いてませんでしたが、来月初めあたりになれば丁度見ごろになるんじゃないかと思います。
d0251572_08561160.jpg

d0251572_08562143.jpg


   で、その後ダムへ。


   
   雪解け水が溢流してました。
d0251572_08582738.jpg

d0251572_08582703.jpg

d0251572_09033581.jpg

   ダム周辺のネコヤナギが陽を受けて暖かそうでした。



   で、いつもの林道へ。
d0251572_09052784.jpg

  
   いつものことながら・・細君の愛車?インプレッサ。 砂利道でも良く似合う車です。



  小さな沢はフキノトウやエゾノリュウキンカが今が盛りと咲いています。
d0251572_09090450.jpg

d0251572_09090871.jpg

d0251572_09093548.jpg


    毎年見る光景は一緒なんですが・・・咲いてるのを見るだけでも嬉しいものです。



   で、アズマイチゲとエゾエンゴサクの群生が広がる斜面まで来たら・・・




     山菜取りの方と遭遇。 「何を採ってるんですか?って聞いたら・・」
d0251572_09152941.jpg



   「エンゴサク」って言ってました。 



    エゾエンゴサクが山菜だっていうのは知っていましたが、本当に採る人を見たのは初めてでした。 



   おひたしなら少量で十分だろう・・と思うのが素人? その方はかなりの量採ってましたね。 おかげでその付近で目立つのはアズマイチゲの花になってました・・・。 ちょっと複雑~~~。
d0251572_09153642.jpg


   採り残しのエゾエンゴサクを・・撮りました
d0251572_09154095.jpg


   でも、球根で増える花ですから、茎を折って採ったって別に乱獲にもならず来年も同じように花を咲かせてくれるんですけど・・。



  途中のダム湖からの景色。 
d0251572_09222446.jpg

d0251572_09202152.jpg


  木々の芽吹きはこれからですが・・山はまだ雪を被って寒々とした感じがします。



   その後、ダムを離れて・・中小屋地区へ。



   途中の沢が丁度水芭蕉満開の時期になってました。
d0251572_09251820.jpg

d0251572_09252439.jpg


  
      ここはいくつかの沢が集まってまして、ある沢のラインはこんな感じ。
d0251572_09252853.jpg



     水面に映る水芭蕉もなかなか美しいです。
d0251572_09253333.jpg

d0251572_09253802.jpg




    と、以上、当別ダム周辺散策・・早春編・・でした。




    でわでわ また




   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-04-24 09:38 | 旅・お出かけ | Comments(0)

タケノコやら山菜が届きまして・・

ナマステ!



 以前小生の実家の方から「もう少ししたらタケノコ送るから。」・・っていう話があって楽しみにしてたんだけど・・



  一昨日・・・毎度のことながら・・やはりとても食べきれないくらいの量が届きました。
d0251572_18571829.jpg


  タケノコは掘ったまま・・要するに・・皮付きのままの状態で届きましたので、昨日は一日中タケノコ処理に掛かりっきりでした。 
d0251572_08453924.jpg
    ↑ 小振りで柔らかそうなもの。   
d0251572_08453908.jpg


  我が家にはタケノコがすんなり入る鍋がないので、皮付きのまま放り込めなくて、全部皮を剥いで、大きいのは半分とか4分割とかしないと 入らないし、また当然一回では済まなくて、鍋2個でそれぞれ2回あく抜きして・・水にさらしてってやってたら夕方まで掛かってしまった。
d0251572_08481284.jpg
d0251572_08453899.jpg

  ご近所さんには小さいけど柔らかそうなタケノコを持って行ってあげて、他にも細君の実家に郵送して送ったり、いくつかは真空パックに挑戦してみたり⇓ と、やってみましたが・・今回も水煮は未挑戦で終わってしまった。
d0251572_08515921.jpg


  今回いただいたのはタケノコの他にコゴミにタラの芽、そして山ウド。 で、何故か干し芋。



  それと・・ちょっと嬉しい原木椎茸。



  干し芋は別として・・・山菜はまず天ぷら。 山ウドはみそマヨ。
d0251572_08512979.jpg
d0251572_08532167.jpg


     しかしながら・・このメニュー・・今日も明日も続きます・・・。




   煙草を止めて以来・・じわじわと体重が増加。 3.5キロも増えてまして・・これ以上はちょっとやばい・・。 でも・・油ものが続くと・・歯止めも効かなく・・一線を越えるのも間近。



  現在、凄い危機感を持ってこの現状を切り抜ける術を探しております。




  煙草を止めて百害減ったはずだが・・・甘い物をとめどなく摂取し、間食を続けている限り・・逆に体にいい事はあまりない・・・。



   要は自覚と節制なんだが・・・。



  でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  




by aiyababa | 2017-04-23 09:00 | 家事・料理 | Comments(0)

外飲み in 札幌 なぜなら結婚記念日。

ナマステ!



 出不精の小生でも・・流石にこの日は重い腰を上げざるを得ない・・。


 
 誕生日も含めた記念日の中で・・夫婦間で忘れちゃならない日として真っ先に挙げなくてはならない日が・・



  やっぱり結婚記念日でしょう。 結婚記念日を入籍した日とするか、結婚式をした日とするかはそれぞれだと思いますが・・



  その辺、我が家は同じ日だから迷いが無くてよろしい。 



   その辺の段取りというか、事の次第は今をさかのぼること15年前になる訳で・・ほぼすべての決め事は小生じゃなくて・・・細君に任せっきりで、自分は・・なぁ~~~~~~~んもしなかった。 



   婚姻届けは、結婚式当日の夜の10時だか11時だったような気がするが、守衛さんに渡すだけだった・・。



  そーゆーことで、今日は結婚16年目突入・・と言う日なんですが、それはいいとして・・・



   昨夜は・・またぞろ札幌中心部まで繰り出しましたよ。 ここんところ多いですね。 前回は日ハム戦でしたし、ひと月に2回も行くなんて・・うっかりするとシティボーイを名乗れるかもしれません。 



  とはいえ・・・こーゆー外食にしたって、決めるのは100%細君。 予約からなにから全部任せっぱなしです。 序でにいうならその日着ていく服選びもお願いしています。 



   小生は普段は野良仕事用に襟周りのすり切れたシャツや油が浸み込んだ作業ズボンしか履いてませんから、街行きの服は、カジュアルだろうが、フォーマルだろうが全部よそ行きの服・・・ということになります。



  だいたい、自分で勝手に着ていくと、後で必ずダメ出しが出ます。 それは春秋で冬用じゃないとか、そのシャツはズボンの外に出して着た方がいいとか・・余計なお世話だ!・・と、声を大にして言いたいのだが・・・それならそっちが決めてくれ!・・と、した方が何かとトラブルがなくてよい。



  この話を書いたらいつ終わるかわからなくなるので・・この辺にして・・・



  15周年記念で行ったお店が札幌駅前の”炙屋(あぶりや)”さん。 チェーン店で札幌に5店ある。



  以前は同じ駅前でもアスティ札幌のビルの方には行ったことがあったが、なんでもそちらは店仕舞いしたとかで、今回行ったのは南口店で取れた席はカウンター席。



  目の前には熟練の板前さんが寿司やら魚介を捌いて、その所作の一つ一つを見ているだけでもちょっとは勉強になります。



  食べたものは・・そんな大層なものは食べませんでしたが・・・いくつかは忘れちゃいました。



   まずは・・珍味3種。 タコとサーモンとニシンの麹漬け? 
d0251572_12134025.jpg



    タコのカルパッチョサラダ。
d0251572_12234851.jpg

   
     貝三種の刺身。 北寄にツブにホタテ。
d0251572_12140959.jpg



    以前に比べて、盛り付けに力入れてる?って気がしましたが・・豚とラム肉の串焼き・・写真を撮る前に腹に入ってしまいました。



  そして・・・ちょっと興味があったのでスモーク三種。 上からサバ、鶏肉、カスベ。
d0251572_12143912.jpg


    サバは絶妙! どう味付けしたんだろう? カスベは真カスベ?味付けはいつも小生が鶏肉にやってるような感じに近い味付けだったが・・軟骨と肉の食感もよくて・・今度一度挑戦したい味でした。


    が、鶏肉に関しては・・かなり薄味で、内心・・我が家の方が・・・と思ったが、実に淡泊な味わいだった。



   あとは握り。 ほんとに久しぶりに板前さんが握った寿司を食べました。 値段は当然”廻ったりするところ”や、”丸い器に入った出前寿司”を頼むのと違ってちょっとお値段は張りましたが・・・そこはそれ・・中身で勝負!


     穴子にボタンエビに本マグロの中トロ。
d0251572_12412885.jpg

d0251572_12151049.jpg



   そして・・・しめ鯖にカンパチ



d0251572_12430572.jpg


     みんなそれぞれ・・・美味かったぁ・・・。



   至福の味わいでした。



    
     久しぶりに旨いもの食べたな…という気がしました。




      札幌まで出かけるのはちょっと億劫でしたが・・・行ってみれば・・ま、来てよかったか・・と言う感じでした。 




   
   とりあえず年に一度のことなら・・ですか。





  でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  

by aiyababa | 2017-04-22 13:49 | 外食 | Comments(0)

コニファー移植計画・・遂行せり。

ナマステ!



 昨日の午前中は残っていた球根の植え付けを何とか済ませ・・ひとまずやれやれってところでしょうか。
d0251572_08133240.jpg


    クロッカスのいくつかは既に花が咲いてますが、チューリップや他の謎の球根はまだ葉っぱだけなのでいったいどんな花をつけてくれるのやら・・・楽しみです。




   そして・・・午後一番。 というより、12時着を目指してFじーの実家に直行。



   して・・前々から予定していたFじーの実家のコニファー・・(と、一応呼んでおきます)を譲り受けるべく・・



  ブロックを撤去し、根っこを掘り掘りしつつブチブチと切断して・・地面から切り離し・・ジュートを巻いて・・らしく・・やってみましたが・・・



   これが最後になって・・横倒しにはなったけど・・移動までは行かないっていうか動かない。



   ジャッキアップとかしてやってみたけど・・やっぱし駄目で・・
d0251572_08421348.jpg




   きっと重すぎるから土を全部落とそう・・とか話してたんだけど・・・



   Fじーが「いや・・まだなんか引っ掛かってる。  どこか根っこが切れてない!」と断言するんで、満身の力を込めて、根っこを動かしたら・・突然プチっと・・・。




   以来・・やけに軽くなって・・ハナちゃんに載せるときも「これまでの悩みつづけたてた作業は何だったんだ・・」と思うくらい簡単に載せられて
d0251572_08434776.jpg

d0251572_08445522.jpg


  根っこからだと約4mの植木になりました。 先端は車のフロントより長くなってます。



  で、当日中に植え替えを済ませないとやばいかなと思い・・当別までの20数キロ・・慎重に運転し・・・時々感じる視線にちょっと恥ずかしさもあったけど・・無事到着。




  植える場所は廃屋のお隣さんとの境界。 元々はオンコの生垣があった場所です。 今はそれも立ち枯れて、我が家の薪になってます。



  ハナちゃんをそこまで入れるのに若干整地して、車が通れるように小さな木を片っ端から取り去ってスペース確保に努めまして・・植栽場所まで無事乗り入れることが出来ました。
d0251572_09063614.jpg



   早速、速攻で穴を掘り・・
d0251572_09074347.jpg

   ちょっと、話の筋から外れますが・・・穴を掘ってたら・・・↓山芋が見つかりました。 副産物?とは言わないでしょうけど・・。
d0251572_09074940.jpg




    荷台から下ろして・・土を寄せて・・まだ根が付いてないので、支えを取って・・・



    移植・・完了です。


d0251572_09094604.jpg


   この大きさだと・・一人じゃきついです。 車に積み込むまでは二人。 荷卸しから移植は何とか一人でやれましたが、落とした場所が実は絶妙だった・・っていうのもあります。



  次回は・・もう一つのコニファー・・いただきに上がります。
d0251572_09163498.jpg



     でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-04-21 09:21 | じぶんちの庭 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧