あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

食べねばならぬ。

ナマステ!



  雪が降ってます。 今日は久しぶりにワカサギ釣り・・と思っているんだけど・・風がないから決行しようかどうか・・迷ってます。



  朝起きた時は晴れ間も見えて、朝日も綺麗だったんですが・・
d0251572_09475762.jpg



  まずは積雪深。 80cm。 ちょっと増えました。



  そして、定点撮影。


     道路側。
d0251572_09444640.jpg


    そしてお隣さん側。
d0251572_09444638.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、冒頭に書いたワカサギ釣りですが・・・前回燻製にしたのは比較的大きいものばかりで、小物はそのまま冷凍庫で眠らせておいたのですが・・・



  他にも以前に釣ったのが冷凍庫で眠ってまして・・・両方合わせるとけっこうある。 



  で、今回両方とも解凍しまして、半分づつにして、一方は燻製用にソミュール液に漬けて、
d0251572_09491960.jpg


  塩抜きして今風乾中です。 今回はかなり乾燥させて”やわ硬”くらいにして燻してみようかと思ってますが・・2~3日このまま乾かしてみます。
d0251572_09563635.jpg


  
  して・・もう一方は・・天ぷらにして食べました。
d0251572_09575245.jpg


  そうなんです。 食べないと次の釣りが出来ないんです。 



   今日から数日間・・細君が不在で、このワカサギ料理を消費してくれることは無くて・・一人で食べるにはけっこうきついのでありますが・・・食べねばならない。 食べないとどんどん冷蔵庫にたまる一方で・・それは許されないことなのであります。


  釣ったらご近所にっていう手も無いことはないんですが・・4・50匹もらっても・ワカサギにすれば・・これだけ?っていう量にしかならないので少なくても100匹は釣らないと・・。 でも・・ここにも実は壁があって・・基本的に99匹制限令が出てまして・・面白いからと言ってむやみやたらに釣って来るな!ってことなんですが・・・ワカサギ釣りに限らず釣りってのはある意味「上げて何ぼ」ですから・・これは難しいですよね。 趣味に制限が出るとやっぱしやってても面白くないと思うんですよね。



  これからは冷蔵庫の一角を「ワカサギスペース」として認めてもらって、そこが空けばなんぼ釣ってもOKっていうネゴを展開していこうかと画策中であります。



  ま、いずれにしても食わないことには始まらない・・。



  今朝もまたワカサギ・・。 昨日の天ぷらの残り・・卵とじにしてみたんですが・・
d0251572_10004498.jpg

   これもまた全部食べ切れず・・半分残りました・・。 昼飯ですね。 




  流石に違う料理も食べたくなりますが・・・燻製の出来に命運がかかっている・・と言っても過言ではない気がしてきましたよ。 保存が効きますし・・。



    黙って手が伸びる・・・ような燻製・・作ってみたいもんだ・・。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-01-31 10:04 | 家事・料理 | Comments(0)

エサ台の観察・・1月末編。

ナマステ!


 今朝から曇ってますが、どうやら雪が降る気配もなくて、風もなく穏やか~な一日になりそうです。


 積雪深は77cm。 一昨日と変わらないですね。


 定点撮影。


  道路側。
d0251572_08542587.jpg



  そして、お隣さん側。
d0251572_08542564.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さて・・エサ台に群がる小鳥の群れもちょっと様相が変わってきました。



 ここに来て、シメの群れがエサ台を占拠するようになってきまして、カラ類はなんか迷惑がっています。
d0251572_09035984.jpg


   メインのエサ台もその下のエサ台もシメに占拠されて一羽のカラ類も見当たりません。 カラ類は右奥のヒバの木に待機してて、シメが去るのをずっと待ってる状態です。 


     こちらのエサ台には見えづらいですが、5羽も群がっています。
d0251572_09034931.jpg


   
  こちらは先日の写真ですが、シメが去るとすぐさまカラ類が寄ってきて・・
d0251572_09101675.jpg

d0251572_09101081.jpg


  みんな隙あらば・・と次々にえさを啄みにきますが・・


  相変わらずマイペースなのが・・・
d0251572_09122598.jpg

   アカゲラです。 こちらはメスですが、おそらくつがいのオスは近くにいると思います。 一緒に姿を現すことはないんですが、ここでは両方やって来ます。



  以前はミヤマカケスとかアオゲラ、アトリ、シマエナガ・・なんかが遊びに来てくれたんですが、今年はヒヨドリさえも現れません。


  不思議です。


  気長に待つとしましょう。



   でわでわ また



  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-01-30 09:21 | 生き物 | Comments(0)

帰省・・吹雪かれました・・。

ナマステ!


 昨日、今日と細君の実家に帰省してました。 


 昨日は当別を出発したあたりは晴れ間も見えて、暴風雪とか言われる割に、コンディションは良くって、颯爽と出掛けたんですが・・


 月形を抜けたあたりから吹雪いてきまして、浦臼・新十津川・雨竜とずっと横殴りの雪。 雪が小やみになってても場所場所で雪壁を越えてくる強烈な地吹雪で完ぺきなホワイトアウトになったり・・とてもじゃないけど先頭で走る状況じゃなかった・・・。


 先頭になるとちょっと路肩によって、トラックが通るのを待って、すぐ後を追う・・という感じで走ってきました。


 ちょっと先に青空が見えた!って思ったら、突然の別世界。 穏やかな陽の光・・雨竜の道の駅で休憩を入れて昼食。


  その後は比較的楽に走ってこられましたが・・緊張の連続っていう運転・・こりごりです。


  翌日・・ま、今日なんですが・・昨日が嘘のような風もあまりない雪もない一日。 ちょっと外に散歩に。


  ちょっと小高い斜面・・雪も余りついてません。 日本海の冬の風は厳しいですからねぇ。
d0251572_18570309.jpg


    港の岸壁とテトラポットが凍り付いてます。
d0251572_18593421.jpg

  
   砂浜には流木がごろごろしてるんですが・・波打ち際に転がってたものには面白い氷の造形が・・
d0251572_20012134.jpg

d0251572_20015164.jpg

d0251572_20042005.jpg


   夏は竿を立てかけて釣りをする人やカップルが散歩する場所も・・
d0251572_20071790.jpg


   欄干やら手すりが見事な氷の芸術品となってました。 あまり近づくと波しぶきを受けるので近づけるのはここまで。



  
     誰も歩く人もいない閑散とした場所でしたが・・



   いやぁ~・・面白かった。



    でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  

by aiyababa | 2017-01-29 20:24 | 帰省 | Comments(0)

それなり燻製記・・その3 初めての温燻 ブリとニシン

ナマステ!



 外は予報通り・・。 吹雪いてます。 今日はこれから出かけなくちゃならないのに・・こーゆー日に限って予報が当たるとは・・。



 昨日の雨と気温は屋根の雪を緩ませて・・久々に雪庇が出来てかなり落ちてくれました。



 日中はプラスの気温だったのでべちゃべちゃでもなんとか処理出来るのですが・・・これをこのまま放っておくと氷点下になった時に全て氷の塊になって除雪できなくなっちゃうので、屋根から落ちて山になった雪ですが、ある程度飛ばせるうちに排雪しておいた方が後々楽なので、小雨が降る中・・・ユキちゃんを出動させました。



  でも・・小型除雪機は力がないですね・・。 シャーベット状の雪だと喘ぎながらでも進んでくれるのは有難いけど・・エンジン回転がガクッと落ちたりして雪が遠くに飛んでくれません。 でも・・屋根からの雪は我が家の敷地内に飛ばせるので問題ないのですが、ちょっとした山にぶつかったりするとアプローチ角度の問題なのか、すぐに浮き上がっちゃうのでまたバックしてやり直したり、行ったり来たりを繰り返してやっと平らに除雪できるまでけっこう掛かりました。


 で、本日の積雪深。 77cm。 昨日は朝からさらに下がってまして昨日より6cmダウンです。 外は雪ですが、風が強くてみんな飛んでしまってます。


 定点撮影。



    まず、道路側。
d0251572_09005615.jpg



   そして、お隣さん側。
d0251572_09005661.jpg



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、3度目の燻製・・。 今回の素材は生ニシンとブリ。 ブリは天然物です。


  で、これを今回は温燻でやろうと・・。


  まずは下ごしらえ。


  ニシンは3枚に下ろして、腹骨を抜いて、皮も削ぎました。 白子は潰れないように取り出して・・


  ブリは余計な腹びれ、背びれ、腹骨を削ぎ、皮は付けたまま。 


  で、両方ともソミュール液に半日。
d0251572_22252291.jpg


  ソミュール液の配合・・


  ブリは

   水200cc
   塩30g
   砂糖10g
   日本酒30cc
   醤油30cc
   黒コショウ
   フェンネル、バジル、タイム etc、ってところを煮詰めて・・冷まして・・袋に入れて冷蔵庫。


  ニシンは


   水300cc
   塩35g
   砂糖10g
   日本酒30cc
   黒コショウ、フェンネル・・同様に煮詰めて・・冷まして・・袋に入れて冷蔵庫。


   二つの白子のうち、一本は上の袋に、もう一本は塩コショウをまぶしただけでラップに包んで冷蔵庫。
d0251572_22255315.jpg



  で、ここまでが一昨日の朝10時に完了。 夜の10時に取り出して・・塩抜き。 約1時間半。 そのあと水気を取って・・


  ネットに入れて・・車庫内で風乾。 もう夜中の12時・・・。


   で、翌朝、昨日ですね。 雨模様だったからか、風が射しこまない場所だったからか・・乾燥が今一つ。


  細君が出勤したあと、シャッターを開けてもう2時間ほど風乾を続けて・・準備万端。
d0251572_00004300.jpg


  いよいよ、燻し作業ですが・・



   実は一昨日、カセットコンロとチップで、試しにチェックして、温度の上がり方を見てみたんだけど・・・一応50℃以上になったのでOKではあったんですが・・



    昨日になって、薪ストーブの残り火があって・・・炭火でどうかな?・・と思い・・


  風乾中に試しにバーベキュー台を持ってきて熾火を入れて温度を見てみたら・・70度まで上がったので・・
d0251572_00011369.jpg



   カセットコンロは急遽・・取りやめにして・・炭火で庫内の温度を上げることにして、チップじゃなくて、スモークウッド(サクラ)でやってみることにしました。 


  
   スモークウッドに火をつけて・・燻し作業スタートです。
d0251572_00064935.jpg



  でも・・・けっこう炭の尽きるのが早くて・・2時間半の燻し作業の間・・・・6~7回少しづつですが追加して温度を50℃以上にキープし続けました・・。 
d0251572_00074308.jpg

 
  この間一度だけ魚を反転させまして、残り1時間・・スモークウッドの煙も尽きて・・・燻し作業・・完了。 しかし、炭火が尽きるまでそのままに。


  で、どんな具合かというと・・


   まずは・・ブリと塩コショウしただけの白子。 刺身の残りも2切れ入れてあります。
d0251572_00150672.jpg

  そこそこいい色具合に燻されたんじゃないでしょうか?



   そしてニシン。 
d0251572_00150625.jpg

d0251572_00150768.jpg

    ニシンは脂の乗りがすごくて、燻し中に結構な量の脂が落ちていました。 


  で、またネットに入れて2時間。 冷ましつつ・・乾かしつつ・・。
d0251572_00313250.jpg


  夕飯にちょっとブリの燻製を齧ってみましたが・・・


   そこそこ美味しく出来てました。 



    なんていうか・・・最初の感動には勝ってない旨さ・・とでもいうか・・。



  もしかしたら最初のより美味しいかも知れないけど・・感動!は普通だった。



  少しづつ・・やり方も判ってきたし、次への興味は尽きず・・



    今度は、バラベーコンに挑戦してみたくなって・・昨日早速仕込みました。 



   五日後が楽しみです。



   でわでわ また


  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



  

by aiyababa | 2017-01-28 09:14 | 家事・料理 | Comments(0)

根性無しの釣行記・・穂先作りに勤しむ・・。

ナマステ! 



  ここんところ目まぐるしく天気が変わってますね。



  今朝は雨。 今も雨。 風もやや強くなってきてます。



  まずは積雪深。 一気に7cm下がって83cm。 雨と気温が高いので雪解けが進んだのでしょう。


  本日の定点撮影。


  道路側。
d0251572_10260659.jpg


  そしてお隣さん側。
d0251572_10260682.jpg


   どちらも雨で見づらくなってますが・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、昨日は午前中、燻製の準備とブログアップやらで微妙にワカサギ釣りに行くタイミングを逃してしまいました。



   そんなわけで、午後・・またまたワカサギ竿の穂先作りに没頭してました。


  ま、やってることは大して変わりないのですが・・・



   今回はややスリムに作ったのと、もう一本は無理して薄くしないで、幅を細くして似たようなしなりを得ようと試みた2本・・作りました。


  
   なぜそんなに作る必要があるのか?? という疑問ですが・・やっぱし、いろいろあって、使っていると思いもよらないところが急に剛性を無くして、曲がりが激しくなったり・・と、天然素材を使っている以上、合成品のような均一性がなくて、ちょっと気に入らなくなった・・・っていうのが出て来てるんです。


  それと、厳密に理想的な厚みが左右で得られていなかったりとかガイドの取り付け位置が適正でなかったり、ガイドもやや偏心して取り付けられてたり・・とかいろいろ原因があるわけです。


  この辺のノウハウはまだ全然無くて、正に試行錯誤の中で、感覚的に”前よりいいものを”・・というところで悪戦苦闘しているわけです。


  今回作った2本はそれぞれ今まで作ったものの中で行くと”やや硬い”感じになりました。


 で、今回今までのよりやや上手くいったのは・・ガイドのセット。 ガイドの中心がまあまあ揃った!ってことでしょうか?
d0251572_10493611.jpg

d0251572_10501604.jpg


   でもよく見ると、穂先の上にセットした足が中心には来てないし、平行じゃないんですよね。 


   ラジオペンチでそこそこ平行にそろえたり、ピンセットで慎重に接着してたつもりなんですが・・・


   言い訳すれば・・瞬間接着剤の硬化のタイミングとその時押さえているピンセットを持つ手が震えていたり・・くっついたと思って手を離したら中途半端に傾いたままだったり・・あくせく・・冷や汗を掻きながら・・作業を進めて行くのですが、固まっちゃったら・・もうどうしようもないのであきらめるしかない訳で・・そのへんの所作がまだまだいい加減と言えばいい加減なのであります。


  これでも今回は上手くいった方で、ま、糸がするりと抜けてくれたら・・いいか・・と。



この後、ガイドの足にきっちり糸を巻き付けて瞬間接着剤で完全固定させて・・完成!

   


  錘をつけて垂らしてみました。



  左がスリムタイプ。 右が先細りタイプです。
d0251572_11142802.jpg



    横からです。
d0251572_11135851.jpg
 
 
  目を閉じると、ぴくっと動いた穂先の先に・・ワカサギが「しまったぁ!」という顔をしてるのが見えますね。 ま、"もーそー"っていうやつでしょうけど・・・。

   
   今日明日は嵐が来ているのでちょっと無理・・。 来週火曜日あたりから天候が落ち着く気配なので・・その頃でしょうか。



   次回が楽しみです。



  午前中、燻製の燻し作業と並行して記事を書いてたので、若干アップが遅れました。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-01-27 11:47 | 釣り・釣られ | Comments(0)

横綱稀勢の里・・おめでとう!+脂身の話。

ナマステ!


 稀勢の里が正式に横綱に推挙され、72代横綱になりましたねぇ。 ホッとしました。



 これだけみんなから好意的な受け入れ方をされて横綱になっちゃうと、モンゴル力士はヒール的な存在になるかもですね。 ま、それもいいでしょ。 それで相撲界がより盛り上がってくれたら言うことないです。 北の湖はあれだけ強くてあれだけ憎々しい勝ち方をしても引退したときは心からご苦労様と言われてましたし、これで行くと白鵬あたりがその役になるのかなと思いますが、その為にはこれからは白鵬に対して互角以上の戦いをしなきゃいけないわけですし、これからが大変だと思います。

 いずれにしても稀勢の里が横綱になって益々強くなって、名横綱になってくれたら嬉しい。


 で、本日の積雪深。 90cm。 昨日から3cmまた増えました。 昨夜からの降雪で庭には5~6cm積もってましたので、朝一番で、さっと雪を片側に集めて、ユキちゃんを出動させ除雪しました。 近頃は段々効率的な使い方が判って来まして、除雪時間もけっこう短縮されてきました。


  本日の定点撮影。


     道路側。
d0251572_10111235.jpg



     お隣さん側。
d0251572_10111223.jpg


   朝方まで雪がぱらついていたんですが・・・いい天気になりましたね。 ワカサギ釣りに行きたいところだけど・・どうしようかな・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  さて、エサ台にいつもやってるラードの在庫が無くなりました。 近くのスーパーの冷凍肉コーナーに時々タダでいただけるラードの切れ端があったんですが、ここんところ置いてなくて・・・遂に先日底を突いてしまいました。



   で、町内にあるお肉屋さんに買いに行ったんですが・・・その時”鳥のえさ用に”って言わずに、「ラードをください。」って言ってしまったものだから、そのお肉屋さん・・わざわざラーメン屋さん等に卸す一級品のラードを用意する手筈を整えてくれて、また翌日伺うことになった。

   当日は用意できないっていうので、翌日取りに行ったんですが、その時、別の担当者が、「何に使うのですか?」って聞くので、「アカゲラのえさにあげるんです。」って言ったら・・・「あ~それならそう言っていただけたら、ただで差し上げられる切れ端がありましたのに~・・・。 これはラーメン屋さんとかプロの人に卸している背脂の部位なんですよ。 今度は言ってくださればいつでも用意しておきますよ!」と。


  
  でもそんな特別の部位の脂でもキロ200円くらいで手に入りまして、それほど高くはないんです。
d0251572_10433542.jpg



  でもねぇ・・・お肉屋さんに行って肉を買わずに脂身だけただでもらってくるのもなぁ・・やっぱし何か買わないと申し訳ないし・・



  一方、肉だけじゃなくて、美味しそうな自家製ソーセージやベーコンやらハムも売ってまして、特別な一品ならたまに買って食べるのもいいかな・・と。 そーなると、結局ただとはいえ、諸々で高くつくことになるかもしれないのだけど・・アカゲラ君にひもじい思いをさせなくてもいいし、他のカラ類も大好物なので、ここは家計を無視して、また買いに来るか・・と思った次第。



  その辺は細君も納得してくれましたので、大蔵省からOKサインが出たなら・・これほど心強いことはない。


  ただ・・・まだ冷蔵庫の中にお歳暮でいただいたハム・ソーセージが結構残っているので・・今はそちらを先に消費してからの話なんですが・・・。


  こんな話題が出来るのも・・平和な日々であるからで、中東辺りに生まれなくてよかったな・・と思ってます。


    余程美味しいのか、ひっきりなしに啄みに来ます。
d0251572_10431005.jpg



  宗教や人種に左右されることなく生きていられる日本って・・いい国だ。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-01-26 10:47 | 生き物 | Comments(0)

嗚呼 無常・・。 蟻の気持ちが判った気がする・・。

ナマステ!


 昨夜の雪はユキちゃんの出動を予感させるものがあったので、今朝はいつもより早起きしての除雪でした。 久しぶりの出動でした。 


 それでも積雪としたら10cmちょっと。 15cmまではないだろうな・・くらいの量で、鳥取県や兵庫県でのドカ雪に比べたら・・。 一日で85cmはちょっと考えられない量です。



  で、本日の積雪深。 87cm。 あれ? 昨日からすると16cmくらい増えましたね。 こっちは実測値。 前の文は感覚的。 ま、いずれにしてもそんなものです。


  定点撮影。


  道路側。
d0251572_10590595.jpg



   そして、お隣さん側。
d0251572_10590580.jpg


   風はあまりなかったので、えさ台の上には優しくこんもりと降り積もってます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、今朝も深夜に除雪車が入ったのですが・・・



  我が家の雪投げ用に作った以前からの切通し・・・アプローチからその先の扇形に広げた雪投げ場は完ぺきに小生の意図する通りに機能してくれてたんですが・・・
d0251572_11022820.jpg



   これが・・今朝の除雪で・・
d0251572_11032773.jpg


   跡形もなく・・手前はやや低く均されてましたが、そのすぐ奥に押し出された更に高い雪の壁・・・・。



    嗚呼・・・無常 ってやつでしょうか?



   折角、固い氷のような雪を鍬とかシャベルで取り除いて作った切通しが・・・



    毎回毎回これを見ると、一瞬挫けそうになるんですが・・・


  
  あたりを見回して・・一番労力を使わず、切通しが作れる場所を選んで・・・また作りました。



   前のは一番効率的に排雪できる場所を選んで作ったのですが・・今回は7~8m北側に移りました。 書いても判らないでしょうが、ハナちゃんの車庫前の雪を投げるにはちょっと遠くなった・・・ということです。 その代わり北側屋根の雪を排雪するには近くて都合がいい場所です。
d0251572_11182367.jpg

  ちょっと見づらいですが・・中心からやや右寄りのところを切りました。 雪壁を均してくれた分、ここは切り易かったです。



  ま、今回くらいに低くしてくれてると助かりますが・・本当なら・・切通しを作った場所は触らないでほしいですけどね。



  で、ふと、思い当たることが・・・。



  除雪車が入って入り口を潰される度に、同じところをもう一度除雪したり、違うところに作り直してみたり・・・子供のころ、蟻の巣を塞いで遊んでて、蟻の逞しい復興力に感心したのがオーバーラップしまして・・・



  俺は蟻だな・・・と。 


   今更ながら・・これは罰が当たったか? 蟻君・・許せ・・。


  
   何にしても、今年は雪が少なくて助かってます。



  でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





  

by aiyababa | 2017-01-25 11:36 | 雑用・諸々 | Comments(0)

やっぱり難しい燻製。

ナマステ!



  今朝は冷え込みましたねぇ。 北海道でも何か所か30℃を超えたところがありました。



  我が家の寒暖計でも太陽が上がる前で20.2℃。 それにつけて快晴! ・・・でも・・またダイヤモンドダストを見ることは出来ませんでした。 どのようなところで見られるんでしょうかねぇ? 川の近くとか水気のあるところ?? それとも・・偶然を待つ?



  本日の積雪深は71.5cm。 1cm程また下がりました。



  定点撮影です。



   まずは道路側。
d0251572_10100360.jpg



   そして、お隣さん側。
d0251572_10100365.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、2回目の燻製。 今回もまた冷燻です。 なぜ温燻をしないのか?って思うでしょうが・・実は熱源となるヒーターとかバーナーが無い。 否、カセットコンロがあったと思うが・・どこにあるのかちょっと思い出せくて冷燻に踏み切りました。 でも・・今朝方見つけました!



  という訳で、今回挑戦したのは・・・


 
   生ニシン、ワカサギ、タラコの3種。


  
   まずソミュール液を作りました。



   今回は・・・水400cc。
         塩50g
         砂糖6g
         粗びき黒コショウ 少々。
         フェンネルシーズ少々。
         酒30cc。


    この液に14時間漬けて、30分塩抜き。


    生ニシン。
d0251572_10193844.jpg


   ワカサギ。
d0251572_10193801.jpg


   このワカサギ・・やや大きいものは全て開いて中骨を落として、10cmくらいのものは頭と内臓を落とし、それぞれ水洗いをして…という作業をしてからソミュール液につけたのですが・・・これが実は今回の中で一番大変な作業だった。

   仕掛かりから食器洗いまで含めて2時間も掛かってしまった・・・。
d0251572_10241706.jpg

  シンクの中の洗い物・・・。


   魚の燻製を作るときは日曜日か水曜日にしか出来ません。 翌日が生ごみを出せる日だからです。 いくら袋にいれて縛っておいたとしても・・あまり長く置いておきたくありません。 流し全体になんとなく臭みが漂う気がするんですよね。



   ま、そんなわけで、翌日・・昨日なんですが、漬け込みを終えて・・
d0251572_10304907.jpg

  
    塩抜き前のものです。 あまり見た目の変化はありませんね。



  昼過ぎから約5時間風乾させました。
d0251572_10333342.jpg

d0251572_10333838.jpg


   で、この5時間の間に何をしたかというと・・・



   新しい燻製箱を作りました。
d0251572_10353255.jpg


    もちろんこれも今ある材料で作る…を基本としているので、サイズは内寸で幅34cmx奥行き26cmx高さ90cm。



    新たに購入したものは網を支える為のアルミ製コの字アングルです。 650円。


   
   忙しかったですねぇ。 結局風乾時間は6時間に伸びてしまいましたが、夕方6時に完成。



     魚を網に並べたりして燻し作業開始が夕方6時20分。
d0251572_10423362.jpg


   燻し始めて10分後に、タラコを置くのを忘れて、一番下に五徳の上に置きました。 こーゆーことはこの年代・・よくあること。 このごろはいささかも気にしなくなりました。
d0251572_10443582.jpg


   この急造燻製器。 蓋のしまりがややきつくて、開閉に気を遣いましたが、後で調整することとして・・燻製器としてはこんなものだろうという出来でした。


  しかし・・不安なことが・・・


   前回、既製品の小さな燻製器でやってみた時に外気温はマイナス7℃くらいだったのに中の温度は25~30℃まで上がってちょっと慌てたので、今回はと・・・大きな燻製器を作ってみたのですが(あまり素材を置けないという理由の方が大きいかな?)・・


  今度は内部温度が上がらない。 



   外気温は既にマイナス10℃。 最初の燻し中ではまだ内部温度がマイナス3℃。 安定時でも2℃までしか上がらない・・。


  で、2時間半燻して夜の9時頃に終了して・・取り出してみたんだけど・・


     見た目通り・・・完ぺきに生。  

d0251572_11224184.jpg



  ワカサギを生のまま食べるわけにもいかない・・・。



   ニシンの方も燻されたのかどうかという目安の薄茶色の感じがあまりしない・・。


  ただ、一切れ口にしてみて、スモークは十分に行き届いていて申し分は無かったんですが・・・
d0251572_11221296.jpg



   で、先ほど、このワカサギを軽く火が通ったところっていう感じでフライパンで少し油を敷いて炒めたら・・
d0251572_11262750.jpg



  これが・・美味い! 天ぷらや南蛮漬けは定番で、それ以外の食べ方をなんとか・・と思っていただけに、これはいけます。


  恐らく、ご飯でもパンに挟んでもいけると思います。適度な塩味は既についているので他に調味料も要りません。


 同様にニシンの方も8割方熱を通したって感じで炒めてみました。 
d0251572_11264872.jpg



 こちらも絶妙! 焼いたら皮が剥がれたので序でに皮を剥いじゃいました。(上はまだ火を通していないものです。) そしたら・・身が崩れてしまったんですが・・味は文句無し! 

  どちらかっていうと冷燻そのままより、一段も二段も美味しくなりました!


  ニシンは今の時期脂が乗っているので、焼いて食べるとその甘味が・・得も言われぬ旨さに・・・。


  なんでもいいからやってみるもんですね。 こーゆーのが常識なのか非常識なのかは分りませんが、熱燻した?と思えばいいのかな?


  失敗は成功の母? ですか・・?


  次回は同じものを熱燻でやってみて味の違いを見てみたいです。


  ちなみにタラコは生そのまま+スモーキーで今回の方が行けてました。



  やっぱし・・燻製造りは面白い。



  でわでわ また



  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-01-24 11:41 | 家事・料理 | Comments(2)

薪の量

ナマステ!



 久しぶりのまとまった降雪がありました。 北海道では道南・道東に多くふったようですが、ここ当別は今回も大雪を免れて、せいぜい10cm程度でした。



 ただ、風が強くて吹き溜まりの場所、そうでない場所、風の通り道になる場所で積雪もまちまちで、庭に設置した測定棒では・・



  今朝の積雪深が72.5cm。 昨日からたった5mmしか増えてませんでした。 風の通り道になったたようです。 風もいつもの北西風が北東風だった所為もあるようですが、吹き溜まりでは40cmくらい溜まった所もありました。



 で、本日の定点撮影。



     まず道路側。
d0251572_08405824.jpg

  車庫の屋根などは風で持っていかれてほとんど積雪に変化はありません。



     そしてお隣さん側。
d0251572_08405997.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




   さて、薪ストーブですが・・・ともちゃん絶好調です。



   今年はいつもより寒い日が続いているので、どれくらい一日燃やしているのかチェックしてみました。



   どこにでも売っている野菜コンテナに一日分の薪を運んでいるのですが、けっこうぎちぎちに詰め込んでます。
d0251572_08490880.jpg



  我が家の薪は半分がミックス薪(白樺、桜、柳、イチイ、桑等々)。 残り半分が家の解体材(米松、杉、トドマツ、カラマツ等々)


   これで18.5㎏。 コンテナ+底敷板が2kgなので正味16.5㎏。 



   一日分としては・・ほぼこれで間にあっちゃいます。 日中晴れて陽が部屋の中にまで差し込んできた日には、夕方まで全然焚く必要がないくらい室温が下がらないので、そんな日は若干余ります。



  平均すると・・いつもこんな感じで1~2本余ってる感じです。 となると、一日平均15~16㎏燃やしている計算です。
d0251572_08544371.jpg



     余った薪は後ろの薪置き場に置いてます。 ゆっくりですが嵩が増えてきまして、10日前後くらいで山になるので、今度はそっちの薪置き場の薪を一日分燃やして減らして、また次からコンテナに用意した薪を使うっていう風にしてます。



   ですから15㎏x30日で450㎏++くらいがひと月の薪の量ということになります。 建築端材とかミックス薪(比重の軽いもの ≒0.45で長さ35cm)あたりだと薪棚に並べて高さ1mで長さ3m・・大体1立米くらいでしょうか? 



  ナラ薪を使うと重量は2kg程度増える計算ですが、今のところまずは雑薪を消費して、それが無くなったらナラ材に移行していく予定です。



  ただ、この薪には焚き付け材は入っていません。 焚き付け材は別の籠を用意して、主に解体材の外壁板を細かく割って使ってますが、立ち上げには1㎏も使っているかどうか?
d0251572_08490802.jpg


   見づらいかもしれませんが、箱の右と左で若干幅が違います。 左が細木で、白樺の皮の上にそっと載せる木で、右側がやや幅の広い木で、その上に重ねるもの。 一回に使う量はそれぞれ一握り程度。 薪はこの焚き付け材の上に数本載せて・・着火しますが・・



   この白樺の皮・・樹皮、ほんとに優れものです。 紙は一度燃えたらすぐに火は無くなりますが、樹皮は火を出し続ける時間が長いので、確実に細木に火がついて、馬鹿でも失敗しないのです。 
d0251572_09094355.jpg


   ですから、使う量も一回でせいぜいこんなもの。
d0251572_09094398.jpg


 これより少なくても付きますが、保険の意味で最低これくらい入れて着火します。 1分後の火室内は火の海になってます。



  で、その後もガンガン燃やして・・
d0251572_09252895.jpg


    300℃まで上げて・・・ダンパーを絞って暖を取る。



  そろそろミックス薪も在庫が尽きる頃となりました。 



   来月初めころから待望のナラ薪を燃やせるかと思います。 本当は来年、2018年シーズンから使いたいのですが、昨年は海外で仕事をしていたので薪の用意が出来ずに、2015年初冬・・11月伐採のナラ材を急遽購入したものです。・・・まだ1年と3ヶ月・・。



  水分計を持ってないのでどれくらい乾燥が進んでいるのか判りませんが、やむを得ないですが・・・燃やしてみます。



  でも・・ナラ材を燃やすに越したことはないですが、燃やしてみると・・ホンマの薪ストーブ・・よく頑張ってくれてます。



  針葉樹だろうが広葉樹だろうが樹種に関係なくガンガン燃えてくれて・・煤も余りつかないし・・



  食べるものに好き嫌いなく何でも受け付けてくれるともちゃん・・



    頼もしい愛人です。



   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-01-23 10:05 | 薪ストーブ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ釣り・・リベンジの4回目。

ナマステ!



 今朝の最低気温・・-15.5℃。 相変わらず寒いです。 


 今朝の積雪深は72cm。 着実に減ってますが、今日の午後から雪模様と言ってましたので、下がり傾向もここまで。


 定点撮影・・12時現在でまだ‐7℃。


  まずは道路側。
d0251572_11155656.jpg



  そして、お隣さん側。
d0251572_11155691.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・・ワカサギ釣り4回目。



  前回叩きのめされた生振大橋上流部。 また行ってきました。



  茨戸川は旧石狩川。 本流から切り離されて湖になって、淡水釣りの札幌近郊のメッカ?になってますが、この川も蛇行しながらかなり長いので、上流部から下流部までいくつもワカサギポイントがある川です。



  石狩川本流もずっとまえから全面結氷になるほど今年は冷え込んでます。
d0251572_11343958.jpg


   駐車場は9時開門。 10時前に着いたはずなのに・・既に外周は満車。 中央部の10台目に停めましたが、既に40台は駐車していた感じです。  凄い人気です。 この左横と後ろ側にもずらっと並んでます。
d0251572_11372377.jpg


   釣り場に到着して・・前回釣れてた場所には既にテントが張られてまして・・小生はその奥5m先に釣り座を構えました。
(一番左の白とオレンジのテントが前回釣れていた場所。中央のテントが小生の場所。)
d0251572_11375358.jpg



   と、この写真を撮ったところで・・携帯のバッテリー切れ・・。 カメラの状態にしたままだったのがいけなかった・・。


  今回は、穴を二つ開けて、一応竿2本垂らすことにしました。 主/副という関係ですが・・・


  10時20分過ぎに一本目の仕掛けを下したところで、直ぐにヒット、そしてまたヒット。  前回1時間45分掛かってやっと1匹っていうことからしたら・・まさかのいきなり爆釣でした。


  これまでの3回の釣行、最初の20~30分はほとんど釣れませんでしたので、これは嬉しかったっすねぇ。


  2本目の竿を準備できたのは、釣り始めて15分後です。


  ペースは上がったり下がったりでしたが、全然釣れない時間っていうのも最大15分くらいで、けっこう忙しかった時間帯もあって、結局・・5時間も居座ってしまいました。


  天気がずっとよかったって言うのもありますが、4時間あたりでやめられない状況になってたっていうのが真相でしょうか。


  釣果は152匹。 主に使ってた竿の方は92匹。 もう一本が60匹。 でも残念なことに写真が・・


  今回使った竿の穂先2種。
d0251572_12114221.jpg


   一本は上の方の幅広タイプで今までより厚みを増して、若干剛性を高めたもの。 今回の釣り場は水深が1.5m程度しかなくて、ラインにすぐ伝わってくるので、あまりシビア―に考えなくても釣れそう・・って思ったのもあります。


  もう一本は渓流竿の穂先くらいの感じで細く丸く作ってみました。 


  リールに付けて錘を垂らしたのがこっち。  錘は2号。 竿先はあまり垂れません。
d0251572_12121216.jpg


 
   今回・・竿を2本垂らしましたが・・正直なところ・・一本で行きたい。 が、しかし・・魚を呼び込み、その場に留めさせるという意味があるのなら・・2本垂らした方が得策だが・・2本を見るのはけっこうしんどい。 竿先に集中できるのは一本だけなので、時として注意散漫になっちゃうし、同時ヒットとなると・・・一人で勝手にパニクっちゃうし・・。



  さて・・・今回の152匹・・・
d0251572_12530944.jpg

正直99匹打ち止めルールから逸脱してるんだけど・・・ここは前回のと合わせて200以下ということで許してもらおうと・・・。


  今回のワカサギ・・かなりの量を燻製にしてみようと思ってます。 


  さて・・どう仕上がるか・・楽しみです。



  でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-01-22 12:46 | 釣り・釣られ | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 21:35
六花亭というよりも私には..
by けい at 14:58
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:16
あいやばばさん、こんにち..
by はなこ at 14:16
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 14:10
カラスですか。。。 知..
by けい@野迫川倶楽部 at 06:14
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧