あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春・・我が家の花 6月初旬編

ナマステ!


 まだ5月ですが・・6月初旬として纏めちゃおうかと・・・。


 週一のペースで庭の様子を送ってくれる細君に感謝しながら・・・今週も更新できることをうれしく思います。


 6月の声はもう数日先ですが、6月と言ったら・・もう初夏。 先々週は30度超えのところもあったりで、初夏というより北海道では猛暑に近いものだったと思うのですが、花は地道に例年通りに季節の移ろいを踏襲しております。

 
 我が家の庭ではこの時期の代表花?カラマツ草が咲きましたし・・・
d0251572_22493059.jpg



  
   東北太平洋岸が北限って書いてあったツクバネウツギ。 昨年植えたものですが・・今年咲いてくれてホッとしてます。
d0251572_22491717.jpg


   本当はあと90度時計回りが本来のアングルなんだけど・・・ウインドウズ10になっちゃってからいうこと聞かなくなってしまったのです・・・。 ま、ちょっと違和感があるかもですが・・我慢してみてください。


   ホウチャクソウから始まって似たような筒状の花の最後を飾るのが・・ヒメイズイ。
d0251572_22381453.jpg

  この花は何故か上に向かって咲くんですよね。 いわば前向きの花? ナルコユリとか、オオアマドコロと・・この手の花はみんな下向きなんですけどね。

   涙がこぼれないように・・・? 悲しいことがいっぱいあったのかもしれませんね・・・。


   この花の過去には触れないことにしましょう・・・・。


    いつも庭のどこかに咲いているカタバミとエゾムラサキ(忘れな草・・という人もいますが、学術?的にはエゾムラサキ・・が正しい・・イカの塩辛とは違います。)
d0251572_22380957.jpg


  エゾムラサキはこの付近に群生してまして、我が家にもお出ましってわけです。 

   コマユミの地味な花が咲きました。
d0251572_22380228.jpg


  花後は劇的に変化して鮮やかな赤い実を付けるんですが、紅葉もきれいですし、低木だし庭の底辺を支える木として我が家では数本植えてあります。


  山野草ではありませんが・・・3年前の春に購入した3種のブルーベリー。 毎年雪害で枝が折れてまともに成長できなかったのでありますが、今年は雪囲いがうまくいって・・・
d0251572_22365657.jpg


   いっぱい花をつけてくれました! 全部に実が成るといいんだけどねぇ。

    酸性を好むって書いてあったからピートモス主体の土に植えたんだけど・・いろいろ肥料をやって、やっと今年実を結んだ・・いや、まだ結んではいませんが、成果が出た・・と。

 
   果樹で行くともう一つ。
  コクワです。 園芸品種のコクワと野生種のコクワの2本を植えてありますが、こちらは野生種。
d0251572_22374485.jpg


  なんとか、棚まで蔓を伸ばしてくれて・・・花を付けるのはまだまだ先のことだと思いますが、昨年は園芸品種の方は咲いたけど実はつかなかったとのこと。

 やはり、別の木をあてがって、違う木の花粉の方が受粉率は高いのかなと・・。




  そして・・・やおら一枚の写真。
            
d0251572_22501821.jpg


    手前に写ってるのが・・・電動草刈機。 紐を回転させて草をぶっちぎるんだそうで、安全性の面で行けば金属の草刈機に比べたら危険度は限りなくゼロに近い。

   早速試したらしいが・・・20分連続運転で一度機械を休ませなくてはならないらしいが、人間にとってもその辺がいいとこらしい・・。 慣れないから結構疲れたと申しておりました。 そう、なんでもコツってものがあるからねぇ。


  小生としてはそれより驚いたのが・・・畑を一部耕しているところです。


  何を植えるのか申しておりませんが・・・トマトか?はたまたジャガイモか?


  いずれにしても・・小生の帰国時には食べられそうなものと見ましたが・・・如何に?



 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-05-30 00:02 | じぶんちの庭 | Comments(6)

春・我が家の花・・5月下旬編



ナマステ!


 >まだ5月だというのに、北海道でも30度超えの猛暑に見舞われたようで、これで行ったら7月8月はいったいどうなっちゃうんでしょうね?

> とは言ってもこの記事を書いているのはマレーシアなので30度といっても連日ですからどうってことはないのですが・・・

> さすがに一雨欲しい!という思いも一昨日の約3ヶ月振りのまとまった雨でやっと一息ついたところです。

> さて、今週末も細君から庭の画像が届きまして、一段と緑を増したのに気をよくしているところなのですが・・・

> よく見れば・・・スギナもすごい! 忙しい合間にせっせと草取りをしていても一気に伸びるスギナに手を焼いてる様が見て取れます。 ま、この時期から夏が過ぎるまでは無駄な抵抗といっても過言じゃないが、庭を持つ人の宿命ですね。


 >ちゅーわけで・・・まずは草取り前
  
d0251572_22300969.jpg

 で、これを頑張って・・
    
d0251572_22304068.jpg

      すっきりさせたのだったが・・・


    > 一週間後・・・この間に雨は降るし・・気温も上昇しってんで・・・
d0251572_22423797.jpg

  >左下が2枚目の写真の場所ですが・・・石の周りがもさもさとしてきました・・・・。

>   いくらなんでも成長早すぎ! 


>   我が家の庭木の場合・・”木”の態を成してるのもはヤマボウシとカラマツ・・そしてコナラぐらいで、あとは皆ひょろひょろ状態で横枝を広げるところまで行ってないもんですから庭木としての格好がついてないのですが・・

>  ま、それなりに緑を増やしてくれてってます・・・と思う・・・というか思いたい・・・。


>   山野草ではないけれど・・・先に咲いた能郷イチゴの後を追うように・・我が家のイチゴも花を咲かせてくれました。
d0251572_22430680.jpg

    >去年も今年も株分け出来ずに植えっぱなしの状態なんですが・・ちゃんと実をつけてくれることを祈ってます。

>   元はといえば100円だか200円のイチゴ苗一個から始まったのですからたとえ実は小さくても成ってくれただけ儲けもんです。

    
>   そして、気を持たせた舞鶴草が遂に花を開かせてくれました。
d0251572_22511313.jpg

   >なんか白い線香花火みたいです。


>  昨年、ロシア・中国の如き周辺国を戦略せしめる傍若無人な繁殖力を見せてくれたチゴユリ。
d0251572_22440732.jpg

 > 今年はそのテリトリーをどこまで広げるのか? 


>        花姿はしおらしいんですけどね。

 
>  先週も紹介したホウチャクソウは先端が割れてくれました。
d0251572_22551002.jpg

  >ホウチャクソウは必ず二個寄り添って先端に咲くんですよね。 これが人間だったらちょっとこっぱずかしい気もしないではないですが、電車の中で人目も憚らず接吻などをしている輩に比べたら実に自然でいい。

 
>          スズランも咲き始めてくれました。
d0251572_22562315.jpg

    

     >そして、クサノオウ。
d0251572_22554288.jpg

     > この時期の黄色い花はよく目立ちます。 我が家では他にタンポポもいっぱい咲いてます。


>     そして、次回あたりには花を見せてくれるだろう・・カラマツ草
d0251572_22433606.jpg

 > 年々大きな株に成長し続けてます。 また花の数が増えてます。

  
>   今回はこんなところで。



>  でわでわ また


    
>ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

   >ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-05-21 23:47 | じぶんちの庭 | Comments(2)

春・我が家の花・・5月中旬編

ナマステ!

 今日の北海道当別は雲一つない正しく五月晴れの日でありまして、勢いづいた草花の写真をまたまた送っていただきました。

  まずはそんな写真から・・   
d0251572_18545955.jpg

     山野草とは直接結びつきませんが・・少しづつ緑が増えた我が家の庭です。 半分は雑草というかスギナの緑ですが木々も若葉をたくさん広げています。

    ツツジ。
     
d0251572_18555111.jpg

    どちらも青空に映えて生き生きとしてます。 

 
   やっと花を付けてくれたホウチャクソウ。 まだ先が割れてないから開花?とまでは行かないのかな?
    
d0251572_18562363.jpg
   スミレ類もいくつかありますが・・
d0251572_19023207.jpg
  極々一般的なタチツボスミレ。 あっという間に増えるかと思ってましたが・・意外と増えずに少しづつ範囲拡大っていう感じでしょうか? けっこう大事に守ってます。
     

  そして山野草ではありませんが、我が家では数少ない園芸品種の・・・

   水仙。 品種名はわかりませんが、これくらいの小振りの派手さが無い水仙・・好きです。
     
d0251572_19030299.jpg

   まだ花を付けてるのは2~3株ですが、せめて10株くらいまで増えてくれたら嬉しいのですが・・。
 


  2週間前に蕾が見え始めた舞鶴草もまだ開花にはもうちょっと! けっこう気を持たせますね。
d0251572_19033637.jpg

   あいかわらず埋もれるようにしてテリトリーを守っています。

  
   木々の芽吹きもオオカメノキはいち早く葉を広げ始めました。
   
d0251572_19040106.jpg

    低木ではもしかしたら一番好きな木かもです。 角の無い丸い葉っぱと明確な葉脈のデザインは安心感がありますし、秋の紅葉がまた美しい。

   でも・・・残念ながら今年もまだ花を咲かせるところまでは行きませんでした。


   そして、コナラ。
    
d0251572_19043102.jpg

   九州産のコナラですが・・・我が家の土に馴染んできたのか去年よりは勢いが良い気がします。


   そして、我が家のシンボルツリーとして庭の角に植えたヤマボウシ。
    
d0251572_19050131.jpg

    去年は花を付けてくれませんでした。 さて今年は・・・? 一体何が原因なのかわかりません・・。  気まぐれってことも無いと思うのですが、花の咲かないヤマボウシじゃ魅力も半減ですし、もし花芽が付いてなかったら原因究明せねばなりません!


    畑の方はまだ何もしてない様子ですが・・・気が付いたら・・・
   
d0251572_19055059.jpg

     アスパラが伸びてたようで、とりあえず収穫には間に合ってよかったです。

   と、まぁ今年も順調に木々も草花も成長してくれてますが、中には2年続けて花を咲かせてくれたのに今年は芽が出なかったものとかもあったり、末恐ろしい程に成長著しいものがあったり、判らないことだらけです。 

   環境に合う合わないを見極めて、それなりの庭にしていく必要がありますが、鉢から出して地植えにしたら元気が出るとばかり思っててもそうもいかないものもあるし、冬は冬で雪囲いをして守らなくちゃいけないものあるし、なかなか雑木の庭とはいえほったらかしって云うわけにもいかず・・それなりに手は掛かるし、奥が深いですね。

  でも、それを考えながら庭を作っていく楽しみはまた格別なものがありますが・・・。


  でわでわ また


  
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



by aiyababa | 2016-05-14 19:47 | じぶんちの庭 | Comments(0)

春・我が家の花・・5月初旬編

ナマステ!

 GWということもあって、次々と花の写真が日本から届くのですが、我が家ではまだまだたくさんの種類がある訳ではないし、これからもそれほど種類が増えていくことも無いかと思うのですが、備忘録として残すには最初の開花もさることながら、どれくらい花期が続いているのかも重要なことなので、小生的には飽きることは無いのですが、読まれる方にしてみれば「また?」ってことにもなるのでしょうか?

 GW中、北海道では雨に祟られたりすっきりと言った感じの日は余りなかったかと思うのですが、そんな中でも甲斐甲斐しく?同じ花の画像もいろいろな角度を変えて送られてきてますので折角ですから載せていこうかと思ってます。

 新しく咲いた花としては・・

  ユリワサビ。特に際立って珍しい花でもなんでもないのですが、渓流の沢沿いに彩りを加えてくれる花の一つですよね。 意外と花期は長いです。
     
d0251572_11415542.jpg

  
お次はネコノメソウ。 これも沢とかじめじめしたところに生える花ですが、花と呼ぶにはちょっとためらいがある様な花ですが、我が家では池の周りにちょこっと植えてあります。
     
d0251572_11482609.jpg

     
d0251572_11483113.jpg


   今週新しく送られてきた花はこの2種。 どちらも目立たない花ですが、こーゆーのも好きです。


     ここからは前回と同じ花になりますが、コブシがお隣の桜を借景として咲いてる画像。
     
d0251572_11562530.jpg

   お隣はもうだれも住んでなくて、廃屋となっているんですが、屋敷林だけは健在で毎年我が家での花見には欠かせないエゾオオヤマザクラがデンと構えて嬉しい限りです。 札幌にはご兄弟が住んでらっしゃるとのことなんですが、立派に育った桜ですが誰も見てくれないようなので我が家で楽しませてもらってます。

   北海道のこの時期、まだ新芽も吹かない山々にあって山桜とコブシだけは赤白揃い踏みで彩りを添えてくれます。 ドライブも気持ちがいいんですよ。 もちろんこのあとの新緑の時期もそうですが、春はなにかとすべてが新鮮で気持ちいいですよね。

  これは都会じゃ味わえませんし・・そして今居る外国でも味わえない・・・。

   で、我が家の桜は・・・というと、まだまだ見下げる?高さにしか大きくなってません。
     
d0251572_11564722.jpg
   このエゾオオヤマザクラ。 ソメイヨシノに比べて紅色がもっと濃くて、山桜ではあるのですが、満開だと葉っぱも気にならないくらいのピンクに染めあがってなかなか見応えがあります。

    開花すぐの花ビラにはやや濃いピンクのすじが入っててこれが集まると・・・
d0251572_12082458.jpg
   このような見事なピンク色に。 近所の畑にある一本桜なんですが・・・でも誰もこの下で花見はやらないようですね。 幹回りは1m以上あるような立派な桜なんですが・・・。
    
    で、ここからはつぼみちゃんの世界です。

    まずはホウチャクソウ。 
     
d0251572_12161676.jpg

    若干早くお隣のチゴユリよりも先に芽を出してきました。

    そしてクルマバソウ。
     
d0251572_12172195.jpg
   意外と繁殖力は他のに比べて旺盛じゃありません・・・。 土と環境が悪いのかな? それでも小っちゃくても花芽をつけてくれました。

   前回もアップしましたがルイヨウボタン。
     
d0251572_12165079.jpg
    丸まってた葉っぱも広げてくれてますが、まだちょっと開花まで時間が掛かるようです。

    そして、雨が降って地面がゆるくなったっていうので、遂に雪囲いをしていた時の支柱を全部抜いてくれました。 男の力でけっこう深く食い込ませた支柱もあったんですが・・・苦労の末・・・全部引き抜いたそうです。 ご苦労様です。
     
d0251572_12181868.jpg
      すっきりしましたね。

   男仕事もいよいよやる羽目になった細君でしたが、その先に待っていたのは・・


    自分へのご褒美として・・・・
     
d0251572_12184872.jpg
    ちょっと遠いご近所の桜ですが、花見と称して本日の労働に見合う対価で・・・・

       自分自身をねぎらったそうです・・・・・。


       これを見て・・・刺身じゃなくても・・ちょっと美味い魚でも買いに行こうか・・・と。


      こちらも行動開始です。


    でわでわ また

 

 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-05-08 12:42 | じぶんちの庭 | Comments(2)

早春の花たち・・我が家編その3


ナマステ!

 続々と庭の花の写真が送られてきました。

 細君は草木の芽出しと共に伸びてくる雑草に貴重なGWの時間を割かれているようですが、それはそれで致し方の無いこと・・・。 放っておくわけにもいかないですしねぇ。

 本来なら小生がその役目に就き、せっせせっせとスギナやお隣から伸びてきたり種で運ばれてくるオオアワダチソウの除去に汗を流しているんですが・・・ここ数年・・海外にばかり行っているので代わりに細君が仕事の合間をぬってやってくれてるわけです。 シルバー人材センターにでも頼む手もありますが、今の時期地中では明日にでも地上に目を出す植物がひしめき合ってますので、迂闊なことも出来ません。

 さて、前回では蕾だったものもしばらくの冬模様で開花が延び延びになっていたんですが、5月からの気温上昇でやっと開いてくれました。

 
d0251572_23181584.jpg

  ニリンソウです。 まだまだこの株は小さいですが、確実に毎年大きく成長しています。

  そして、姫コブシ。
d0251572_23184519.jpg

d0251572_23204420.jpg

    下ではフッキソウも花を開かせてました。 あまり目立たない花ですが、このあとの実が真珠のようなので、どちらかっていうとそっちの方が楽しみでもありますが、これがなかかな・・思い通りに実を付けてくれません。

    姫コブシは3年ぶりの開花ですから嬉しさも3倍です。 彦生えで増えた枝ですが、ちょっと多過ぎです。 花が終わったら少し間引きしないといけないかもしれません。


  先月の終わりではやっとピンク色の蕾が膨らみかけたくらいだったのが・・・
d0251572_23215221.jpg

    つい今日の事、暖かさに誘われて、朝はまだ咲いてなかったらしいけど、我が家でも・・
d0251572_23201466.jpg

    目出度く開花宣言!でした。

    あぁ~丁度良い花の色ですね。


     ちょっとピンボケはご愛嬌です。


   でも・・・お隣の桜は・・・・
d0251572_23191691.jpg

  カラマツの枝の間に見えるように既に3分咲きになってましたね。
 他より長いこと雪に埋もれてましたから・・・仕方ないですけど。


   エゾエンゴサクも続々花を開かせてます。
d0251572_23194446.jpg

  石の間に見えるスギナや土筆が気になりますが・・・我が家は致し方ありません・・・。これからまた果てしなき戦いが続きます・・・。

  能郷イチゴもかなり花をつけて真っ盛りの状態になってきました。
d0251572_23222208.jpg

   あぁ・・・ここも土筆にやられてるなぁ・・・。 我が家で土筆の無いところは家の中くらいですからね・・仕方ありません。


   そして・・・花芽を付けた来週咲きそうなのがまたちらほら・・。
d0251572_23212285.jpg

 舞鶴草です。 ホウチャクソウやチゴユリに席巻されていますが、なんとかその範囲を広げてグランドカバーになってほしいです。


  も一つは・・・
d0251572_23170919.jpg

   まだ葉っぱも丸まってますが、確か・・・ルイヨウボタンです。


    ただ・・・・残念なニュースも・・。


    せっかく蕾を付けた前回アップしたカタクリだったのですが・・・無残にも・・花芽を虫に食われたか・・・蕾が無くなってたそうなんです。 また来年に期待です。 今年花芽を付けなかったものももしかしたら来年3つ4つ咲くかもしれません・・・。 そう思って・・今年は諦めるしかないですね。


   このGW期間中にも更なる期待が・・・。 


   桜もコブシも咲いてしまったので・・・”早春”はもう使えないですね。 これからは日一日と新緑が増してくる季節になります。


   ミズナラやカエデ・ナナカマドの芽出し、葉っぱがこれからです。どんどん大きくなって早く日陰を作るようになって欲しいです。


 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2016-05-04 00:23 | じぶんちの庭 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
お気に入りブログ
外部リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧