あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2015年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

まどろむ猫



ナマステ!

 
 いい天気が続きます。 ここ当別も連日20℃を超える日が続き、庭仕事にも丁度いい気温で外にいる時間の方が圧倒的に長くなりました。


 人もそうなら猫も同じです。


 忌々しくもあるノラ達、堂々と我が家の庭や畑を我が物顔で徘徊しまくってます。


 特にこいつは我が家を”我が家”と思ってもうのびのびし放題。



 思うにまだ仔猫だった・・4年前。 家造りも完成に近づいてた頃・・


   赤トンボを追いかけて・・我が家の庭を我が物顔で遊びまくってた・・


      こいつか?(やっと見つけ出しました・・。)
d0251572_08322126.jpg

  あれから4年 (40年じゃありませんよ・・。)



   こいつも大きくなり・・・



     ↑の写真の頃なんてすっかり忘れてましたが・・



   年月は人を変える・・いや、猫を変える・・・。



       ふてぶてしさにはさらに磨きが・・
d0251572_08525512.jpg

 あっ!また来た! ここんところ連日です・・。


   よくもぬけぬけと・・ひとんちで・・
d0251572_08530032.jpg

   まどろむんじゃない!


 小生の声が届いたか? 場所を変えて・・
d0251572_08532836.jpg

 小魚を狙ってる・・・。


  が、目に真剣さがない・・。


    表情にやや疲れが見える・・。


 落ち着かないのか・・こんどは畑の方へ・・。 
d0251572_08590654.jpg

 
  ややっ?! 手負いか? 


    争いに負けたか?
d0251572_08591229.jpg

 喉元を怪我している・・・・。


    付近の毛がやや赤みを帯びていたから魚とか鳥とか食ってきたのかと思ってたが・・

 どうやら、負けネコの態だ。


   土の上は落ち着かないと見えて・・また木橋に・・。
d0251572_09060254.jpg

         やや元気がない・・。

 
         手を舐め、
d0251572_09060630.jpg

 

        顔を拭って・・・
d0251572_09061183.jpg

         いつもの猫ポーズ。

   
  木橋は幅が無いゆえ・・寝るには落ち着かん・・とみえて・・

d0251572_09095781.jpg

          階段の上に・・。


     完全に「くつろぎ」のポーズだ・・。



    今回は悪さもしてないし・・パチンコもないし・・


 ・・追い出しはやめておいた。 



   傷が治ったら相手してやる。



 でわでわ また

 追記: 失礼! 先入観っていうのは怖いもので、目尻のラインで「こいつ!」と決めてかかってたようで・・・よくよく見たら・・仔猫のほうは足にもキジトラ模様が掛かっているが、この猫はそれがない。 もしかしたら「こいつ」の母猫かも知れぬ・・・。


 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2015-04-30 09:20 | じぶんちの庭 | Comments(2)

DIY テーブル・・その9 完成

ナマステ!


 やっとテ-ブルが完成の運びとなりました。


 いやいやいや・・楽しかったなぁ~。


 完成は昨日夜。 オイルを塗って・・・椅子を並べて・・・写真を撮って・・。


 なんか・・今朝はちょっと安堵感もあるけれど・・・ぽっかり穴が空いた感じです。



 さてさて、脚部の組み立てのあと・・完成までの足取りです。


 仮組みをしたあと、一旦ばらして天板の受け材に天板固定用ボルトの下穴を6mm径で開けまして・・
d0251572_15533397.jpg

 ↑の写真とは反対側の方へはボルトヘッドが出ないように深さ約5mmほど13mm径のドリルで穴を開け、角の一部が飛んだりしたので若干テーパーを付けてやすり仕上げ。
d0251572_15562689.jpg


 で、ここまで終わったところで、側板と下板材、そして天板の受け材の接合部にパテを塗りました。


 ここは実は最後まで迷ったところなんですが・・・特に側板と下板材の接合部・・プロのようにの穴・・いやいや髪の毛一本・・いやいや・・隙間ゼロで組みあがっているわけじゃぁないんです。
d0251572_16114559.jpg

 
d0251572_16115994.jpg

 とまぁ・・・見ての通りなんですが、この辺が今の小生の限界です。 
 Fじーに見せたら・・「そりゃやり方が間違っとる。 メス側を罫描いた線まで削るんじゃなくて、少し線の内側で止めておいて、オスの方(打ち込み側)で調節しなきゃ。」と・・。 ま、そーゆーイメージでやってはいたんだけど・・・ついつい癖で?メスをいじりたくなっちゃう? 後の祭りですけどね・・・。


 0.5mmも無いくらいの隙間なんですが・・・やっぱし目立つのでパテでシールをするべと・・・。


 使ったパテは2種類。 それぞれが今の楢材には・・白すぎる・・はたまた、濃すぎる・・っていう感じがしたので、この2つを混ぜ合わせて中間色を作るためです。 ↓こんな感じです。
d0251572_11070805.jpg


  ↓塗った後。 接合する前に縁に少量のパテを置いて、ボルト締めしたあと余分なパテを軽く取りました。
d0251572_11080199.jpg

 

  で、更に、完全に乾かない・・というかボルト締めが終わったら間髪を入れずに水で湿らせたタオルで余分なパテを拭き取ります。 乾いてからだと、木目の凹みにパテが残ってしまって却って目立ってしまうからです。
d0251572_11080865.jpg

  ↑拭き取った後です。


 で、乾いたら・・・#400のサンドペーパーから、#600、#800と番数を上げて800番を仕上げとします。

 厳密に言うと、#600で一度掛けたあと、きつく絞ったタオルで表面をぬぐいまして、木目に入った粉を軽く落とします。 そこで一度少々毛羽立ちますので、それをもう一度軽く#600で掛けて、最後に#800で完了です。


 で、すべてのパーツが出そろいました。
d0251572_11180283.jpg

 ↑さすがに#800まで掛けると表面がやや鏡面になってきました。 手触り感でいけばこれで十分。 #1000は必要ない滑らかさかな・・と思っています。

 テーブルは一応あとで解体できるようにしておきたいので、天板を除けばこれがすべてのパーツとなります。


 で、次はオイル塗りです。


 各面、徹底的に塗り込みました。 木目の凸凹の凹みにもたっぷり塗って押し付けるようにして摺り込みました。

 各パーツのオイルの塗り込み状況です。
d0251572_11302258.jpg

d0251572_11303062.jpg

 色合いとしてこんなに違ってくるんですねぇ。


 木目も際立ってというか浮き上がって見えてくるようになりました。


 こうして、すべての脚部のパーツを塗ったらもう一度組み立てて・・・いよいよ天板との結合です。


 実は写真がありません・・・。


  そーぞーの世界に入っていただいて・・・


 組みあがった脚部を天板を下にして上に載せて、脚部の受け材の外側を軽く天板にマーキング。 位置決めが終わったら左右対角線にある最初の一か所づつドリルで受け材をスルーしてドリルで穴を開け、更に8mm径で穴を開けて鬼目ナットを打ち込み、仮のボルトを打って、両端を仮固定させて、0.5ミリのずれも起きないように、残りの穴を全て開けて鬼目ナットを打ち込みます。


 天板固定用のボルトは全部で12個。 鬼目ナットを打ち込む前に8mm径のドリルで穴を開けるのだけど・・この穴が微妙に最初に開けた6mmのとずれているのがある。 それはそれで受け材の方のドリル穴をずれた分だけ少しまた大きくしてやれば良い事なんだけど、鬼目ナットを入れる時微妙に斜めっちゃったりすると・・・あとが大変。 

 一番神経を遣うとこですね・・。 ”こつ”なんちゅーもんがあるかと思うんだけど・・まだ曖昧。


 それでも・・・ちゃんと12本(うち2本きつめ)ネジ山を舐めもせずに締められたんだから大した問題じゃないっていえばそれまでなんだけど・・


 天板への鬼目ナット打ち込み完了です。片側6か所。
d0251572_16073872.jpg


 で、次はもう一度脚を載せて、ボルトの締め付けを確認。 この時2個ほどきついのがあったので、(鬼目ナットが斜めに打ち込まれていた。)ボルトが接触しないように受け材の6mm穴を加工して若干広げる。


 すべてのボルトの締め付け(フルではなくてボルトが抵抗なく入って行ければOK)を確認したら・・


 あらら?? やっぱし・・・天板との間に隙間が・・・。


  実はこの天板・・・いつの間にか反ってる。


 
  ・・・以前にも増してヒビが増えていたんです・・・・。
d0251572_16442343.jpg

 けっこう笑えない数の多さです。 今更苦情を言っても始まらないのだけど・・・これってよくあることなのかどうか・・。 材選びの目利きがまったく足りなかったってことでしょう。 


 いずれも表側までには至っておらず、その辺助かってますが、最初に天板の裏表のどっちを上にするかって時に、こっち側(天板下側)を見てその時既に4本のクラック修正跡が見えて、こっち面じゃ使えないってことで現在に至ってた訳なんですが、あの時4本のクラックが約1か月で大小含めて合計11本になってましたから・・・


 これだけあるんですから・・・どうりで天板が反るわけですよ。 角に目線をあてたらゆっくりとカーブが掛かってるじゃありませんか・・。


 これも途中で(10日ほど前)気が付いたんですが、差し金を当てたら隙間が出来てたんですよ。 50センチの渡りの中で両サイド1mmくらいづつ・・・。 


 そのときは、しょうがねぇな・・。 脚を付ける時、受け材の中心を1mm下げて削るしかねーべな・・と。


 あまりに数が多いので、瞬間接着剤での補修はせずにそのままにして、


 ためしに受け材の両端のボルト4本を少しづつ締め込んでみました。 


 タイヤのナット締めみたいに交互に少しづつ締め込んでいったら・・特に大きな力も必要としないまま・・隙間は無くなって・・・


  「あれっ? けっこう軽く締まっていくなぁ・・。」


  なんと、受け材と密着したではないですか。 最初は40mmの厚みを持つ天板を25ミリの厚さの受け材で締めて行ったら相当なストレスが側板、天板の両方のボルトに掛かるだろうな・・多分締めきれないから受け材を削った方が得策かな・・とFじーと話してたんですが・・


 クラックがボルト締めによって閉じたんでしょうね。 あっけなく勝負はついてしまった。 


 受け材の勝ちです。


 ただ、それでも反る力は残存してるのでストレスは掛かってるはずですが、多分問題ないだろう・・というのが小生の結論です。


 で、一旦脚部を取り外してサンドペーパー掛けを#800までして・・・


 裏面だけオイル塗りです。


 で、いよいよ組立です。


 脚と天板・・それぞれを室内に運び入れて・・・


 二人いれば、天板を下にして固定して、あとでひっくり返せば事は済むのですが・・・さてどうしたものか・・。


 出した結論は・・・天板を上にして、寝そべってボルトを締めよう!


 小生、箸とは言いませんが・・スコップ以上重いものは持ったことが無いので・・天板をひっくり返すときにズルって滑ったらやばいかな?と・・


 それなら、ここは渾身の力をこめて天板を上に載せちゃえ!


 で、ボルト締めです。


 受け材との隙間状況はこんな感じです。
d0251572_17312356.jpg

 で、これを締めて行くと・・
d0251572_17312882.jpg

      こうなります。


   よく見ると受け材も若干反ってますね。 ただ、差し金で見る限りほとんど隙間は無くなってます。


 8:2くらいで受け材が勝ってると訂正しておくか・・。


   組み立て完了です。
d0251572_17362299.jpg

 このあと、天板表側のサンドペーパー掛けを同じようにして、オイルを塗り込んで・・・
d0251572_17380405.jpg



       完成!


  
 角度を下げてテーブル表面を見ると、ブラインドが写り込んでます。
d0251572_17384149.jpg

  同じように下側も写り込んでいます。
d0251572_17384834.jpg

 脚の貫部分です。
d0251572_17393810.jpg

 同じく貫を外側から
d0251572_17394512.jpg

 白い線が目立ちますね。 フラッシュを焚いたから? 通常は光が当たらないところで見えないところだし・・目を瞑りましょう・・。


 椅子を並べてみました。

d0251572_17395043.jpg

 ここまでは、昨日撮った写真です。


 で、今朝は・・・

d0251572_17534425.jpg

d0251572_17534885.jpg
    早速朝食をここで食べました。


  
     して・・・
細君にも気に入ってもらえました。 


  もし、難癖を付けたら「即刻離婚じゃ!」・・・・といってやろうと思ってましたが・・。 危機は回避されました。


   も~それくらいの覚悟を持って製作してきたわけですからね。 高価な買い物をせずに少しでも安く・・でもくおりちーは高く・・などと相矛盾した・・ちゅーごく人には出来ないことに挑んだわけですから・・これから室内の他の家具にも・・今までは「これ買いましょうよ」と言ってたものを・・「これ作れない?」っていう感じで小生の頑張りを少しでも理解して今後もオーダーをいただけるんじゃないかと思うわけで・・・そんな意味、小生の株を少しでも上げておかねばならない・・と云う使命感を持った末、成し遂げた達成感で胸が・・いっ・・いっ・・ま、いっか。


 卓上のコーディネートは細君にお任せです。 ちなみに花はタンポポ。 道端から小生が採ってきました。 写真用です。 


  ランチョンマットもこのために用意したものじゃないので、多分いずれ違うものに変わるでしょう。



   途中いろいろ失敗やら予期しない出来事にも頭を悩ませられてきましたから・・・生え際が5mm程後退したような気もしないではないですが・・



 冒頭にも書きましたが・・・本日身が入りません。 ふぬけのあいやばばであります。


  ブログ記事も、今後更新はもっとゆっくりしたペースになるかと思います。



  ここ一月半、DIYがメインになってしまいましたが・・庭や畑が待ってます・・。 そろそろ草取り第一弾やらなければ・・咲き始めた雑草が一杯になってます。


 ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました。 



  でわでわ また


 追記:ネパールで地震が発生し多くの方々の命が奪われています。 小生も都合20年に渡って関わってきた国でありますので他人事とは思われません。 通信が芳しくなく、メールも届かない状況でありながら、別の友人からの連絡でネパールスタッフ一同、家族も含めて皆無事だとの連絡を受けてまずは安堵しているところでありますが、いずれ仲間と現地入りしなくてはならないのかなとも考えております。

 カトマンズはもともと給水制限で朝と晩しか水が来ない土地柄でありまして、生活するに於いて衛生面での心配が先に頭をよぎります。 かてて加えて今は乾季の終盤で水も枯渇しているかと思われ、今後がますます心配です。
 インフラの復旧はずっと先のことになるかと思います。 重機はあっても軽油が無いとか、セメントが無いとか・・。
そーゆーレベルの国ですし・・。 一日12時間しか電気が来ない国でもあります。 
 ただ、言い換えればそーゆー中で生きる術を身に付けている国民はサバイバルできるとも言えますが・・
 生活物資もカトマンズに入るには標高差1000mのつづら折りの道一本でインド方面から受け入れるしかないのですが、その道にしても恐らくはズタズタになっていると思われ、空からしか供給手段が無いと考えられます。 
 それにしてもカトマンズ空港は小さく、駐機するようなスペースもないため、大挙して各国から押し寄せてきても停めるところが無い・・。 軍用ヘリあたりが救援物資の唯一の有効手段?
 そして、カトマンズのみならず、他の街も状況は変わらずこんなところに人が住んでいるのか?というようなへき地にも人は住み、山々の急峻な尾根上に街が開けてたり、方々で孤立し怪我をしても病院には行けない、連絡手段すらない・・というようなところばかりだと思います。

 東日本大震災のようなジレンマが襲ってきます。

 こー考えてもただ指をくわえて見てるだけしかできないので、今はただ犠牲者の冥福を祈るだけです。



 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。  




by aiyababa | 2015-04-28 22:16 | じぶんち | Comments(2)

DIY テーブル・・その8 脚部仮組み・・後編

ナマステ!


 今日現在・・ほぼテーブルは完成に近づいて、あとは天板のサンドペーパー掛けとオイルの摺り込みが完了すればお終い。 テーブル天板のボルト締め、仮組みは既に終了しています。


 さて、脚部組み立て・・後編です。


 貫の差し込みは完了して・・次はくさび。


 勾配を1/10にして長さ40mmで4mm落とすって感じで斜めにほぞ穴を開けたのですが・・・


 これが意外とうまく行かない・・・。 ここは、トリマーとかの領域じゃなくて大工さんの世界です。


 まず、くさび自体がきちんとした勾配で切れているか? 丸鋸でやったが勾配はぴったしだけども・・・微妙に90度に切れてないから、 両側(入りと出)をきちんと矩(90度)を取ったら、思ったより食い込んでしまったり・・でも大きな影響は出てないから作り直すことはせずにそのまま使った。
d0251572_13235853.jpg

 こちら側の出は7cmほどなんですが・・反対側は4cm程度。 見た目では左右同じくらいのがベストですが、ここは役目さえ果たしていれば良しとしました。


 でも・・・勾配を付けたのはいいけど・・・微妙に片側に隙間が空く。 例えばこれは右側板、出側の写真。
d0251572_13283308.jpg


 で、これを解消すべくほぞ穴の方で調整してみたのだが・・・一回では上手く行かず、入り側を削ったら入りの方に隙間が出来、出側を削ったら出側に隙間ができたりで、3度目の正直で上手く行ったりと・・・結構苦労がありました。


 これくらいになるとノギスでどーのこーのじゃなくて、勘の世界ですので、0点何ミリかを一発で決められないのは素人が故の未熟さといっていいでしょう。 


 貫の貫通部。 内側から。 こちら側はごらんの通りぴったり入ってますが、反対側は多少隙間が・・・。
d0251572_18393538.jpg



 次に天板と接続する受けの板を側板に固定しました。 

 ボルトの間隔が違うのは、ほぞ穴の真上にボルトが来るのを避けたためです。
d0251572_18331730.jpg
  写真にはありませんが、鬼目ナットの差し込みには苦労しました。 必ずどこか一個は斜めに入ってしまったりして、なかなか上手く真っ直ぐに立てることが出来ません。 コツを掴むまでに時間が掛かり過ぎでした。


 以上で脚部の仮組み・・・



     完了です!

d0251572_18414979.jpg

 手前と奥の天板の受け材の傾きも・・・ほぼ・・・OK.


 残作業は・・天板との結合・・そして、脚部の本組み、天板も含めた最終のサンドペーパー掛けとオイル塗りです。


  こちらは次回ということで・・。


 やっと・・ここまで漕ぎ着けましたね。  やすり掛けで腕から肩にかけてパンパンです。



 でわでわ また
 



 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2015-04-27 23:37 | じぶんち | Comments(0)

大谷君と

ナマステ!

 
 昨日は久しぶりの野球観戦。 札幌ドームでのオリックスバファローズ戦です。



 ここ当別からバスを一台繰り出しての応援ツアー(年4回)に参加申し込みをしていて、昨日がその当日だったわけです。


 行きの車内では、恒例の日ハムグッズ争奪じゃんけん大会?があり、我が家は小生が代表で名乗りを上げ、見事斉藤祐君の涙の?ハンカチと吉川投手のサイン入りボールを、ゲット。 一昨年もゆめぴりかをゲットしたし、とかくこのバス内では今のところ負けなしの強運を持ち合わせている。 そんな訳で、試合前から幸運が舞い込んできたんですが・・・



 そーこーしてるうちに札幌ドームに到着。
d0251572_08090308.jpg

 席は一塁側寄りのネット裏。 球場全体を見渡せる場所はいいのですが・・・
d0251572_08094103.jpg

 写真を撮るとなると・・・ちょっと問題が・・。 
d0251572_08094966.jpg

 ネットが写っちゃって、ピントがネットに合っちゃうんです。


 せっかく大谷君の写真を撮ろうと思ったんだけど・・ここじゃちょっと無理。


 ちょっと席を離れてネットを避けた場所に行って撮ってたら・・係員に「そこは通路で皆の邪魔になりますので・・」と言われてしまいました。


  それでも、空席に移って・・一応大谷君の写真を・・


  ランナーを背負っているわけじゃありませんが・・セットポジションから
d0251572_08184913.jpg



           投球開始・・・
d0251572_08185337.jpg


           投げました!
d0251572_08185645.jpg


         フィニッシュは身体のやわらかいしなりを見せてます。 
d0251572_08185887.jpg

      この写真は・・小生の宝物だ。
 
 
  昨日の野球観戦。 何が幸運かっつったら・・・先発が大谷祥平君っていうところが最大の幸運でしょうか。 


  こっちから先発投手を選べませんからねぇ・・。 


  ここんところ開幕から負けなしの4連勝で、5連勝成るか・・っていう試合だったんですけども・・・やってくれましたねぇ・・。 


 連続完封か?っていう勢い。 初回から中田翔のタイムリーで一点が入り、もうこの一点で試合は勝ったようなものであり、盤石の投球をしてたんですが・・・・4回2死を取ったところで・・・あれれ? どーしたの? いきなりマウンドを降りた。
d0251572_08271515.jpg



 足をつったらしいのだが、結局また戻ってきて凡退させた後は出番なし。 中継ぎ陣で1点取られはしたが・・・


 大谷祥平5勝目成る! 


     ハーラー断トツトップ。 


        元日ハムのエース、西崎の持つ開幕5連勝に26年振りに並ぶっていう記録もついちゃいました。



   さて・・・早々と祥平君が引っ込んじゃったので、関心は・・・



    う~~ん。 突然近くに現れてくれたファイターズガール。
d0251572_08270204.jpg

 いやいやいや~ さわやか~~~。



 なかなか可愛いでちゅ。 ファイターズガール・・これからも応援するぞ~~~。 


  そーなんですよ・・。 久しぶりの野球観戦だったけど・・ここんとこ3連敗。 行くと負け・・。 

  早々と負け試合が濃厚っていうのがあったんで、そーゆー時って大体は関心がファイターズガールとB/Bにいっちゃいます。


 かれらの笑顔と頑張りを応援してれば、ひいては彼らが応援しているファイターズを勝ちに持って行ってくれるはずですから、ファイターズガールの応援には力が入ります。 どーゆー理屈じゃ?
 

 直接応援しろや!っていうお叱りもあるでしょうが・・ま、いいではないか。


 あっ! B/Bも応援席に来て頑張ってくれてます。
d0251572_08270626.jpg

 選手ももちろん応援してますが・・金子誠君が引退してしまったので・・今はこの選手ってのが特別なくって・・。


     主砲も当然応援してます。
d0251572_08402191.jpg

  昨日もここっていう時、タイムリーを2本も打ってくれた。 頼りになります。 西武のおかわり君の上を行く成績を残してもらいたいっすねぇ・・。 一塁線の難しいゴロも無難に捌いてくれたし、たまにエラーもあるけれどもそれを打ち消す価値あるヒット・ホームラン・・やっぱ不動の4番だな。


 そうそう・・昨日は田中賢介デーで、ピンク色の賢介フラッグまで球場入口で渡されたんだけど・・・肝心の田中君・・・スタメンにも代打でも現れず・・・。 日本球界に復帰してきた彼も見たかったんだけど・・・残念。


 谷元・鍵谷っていう中継ぎ陣。 ここが安定感抜群なので今の快進撃に繋がっているかと思うけど・・・宮西はここにきてちょっとブレーキ。 増井も含めてこの3人ではちょっと乗り切れないだろうからあと二人・・でてこいや~。



  なんとかこのまま突っ走っていってほしいなぁ・・。 次は本命S/B。 メンドーサとその次はだれだかわからないが、きっとやってくれるでしょう。 6回まで試合を作ってくれたら・・日ハムの勝ちだと信じてやまない。



 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2015-04-27 09:16 | 旅・お出かけ | Comments(0)

イカ刺しを山ワサビで・・。

ナマステ!


 我が家的にはちょっと奮発した今日の夕食。


 イカ刺しとニシンの刺身。


 今月半ば、山ワサビの初収穫をしましたが、全部実家の方に持っていっちゃったので、まだ今年は口にしてない山ワサビ。


 夕食までもうすぐってとこまで来たとき、山ワサビを掘るのを忘れてまして、暗がりの中何か所か掘って、やっと大きな株を見つけて適当に掘って、その中の一本をポキッと折って、大急ぎで間に合わせました。
d0251572_21165960.jpg

 久しぶりのつ~~~んとくる辛味。


 イカ刺しにはやっぱり山ワサビですよねぇ。


 そーいえば・・他の山ワサビは土が付いたまま庭に転がったままだっけ・・・。 明日朝にでも土を落として回収しなくっちゃ・・。

 

 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。 




 


by aiyababa | 2015-04-25 23:20 | 家事・料理 | Comments(3)

DIY テーブル・・その7 脚部仮組み完了まで前篇

ナマステ!


 やっと仮組みまでこぎつけました。 長かったなぁ・・・。 でも今回は前篇です。


 それにしても・・時間が掛かる仕事だと思う。 もし小生がプロだったらとっくに飢え死にしているかと思います。 いくらなんでも脚だけで何日も掛けているわけにもいかない。 足踏みしてるにしても遅すぎる・・。


 でもねぇ・・・
ま、DIYのいいところはあまり時間を気にしなくて良い事かと思うわけですよ。


 実を言うと、細君からはGW前までに完成してくれたら・・とは言われている。



 最初は・・あと3週間もあるから・・なんて思っていたけど・・いつの間にか20日を過ぎて今日は21日。


 残りあと3日。 一応28日までを期限としてますが・・。 多分・・ぎりぎり・・かな。


 さて、前回の続き・・・。


 まず、側板と下板の結合です。 ボルト締め作業。


 インパクトドライバーで穴を開けるのだけれども・・・何のガイドも無しで真っ直ぐ開けるのは・・小生的には実に至難の業・・・なのです。


 インパクトドライバーを固定して真っ直ぐ開けられる雇いもHCに行けば売ってるんですが・・・前回行った時は在庫なし・・。


 それなら・・ってんで、大まか真っ直ぐ開けられれば良しとして・・下のようなヤトイを作った。
d0251572_23204049.jpg


 65角の角材に中心線をそれぞれの面に引いて、その交点に6mm径の穴を少しづつ開けていく。 当然貫通させないで半分程度まで・・。 両サイドからそれをやって・・先が見えて微妙に合ってなかったら、丸やすりで少し削ってドリルが貫通したら・・OK。


  って、こんなことやってるからとーぜん・・時間が掛かる訳ですよ。 卓上ボール盤でもあれば正確に一発ですから・・。


 ぐりぐりやってたら・・若干穴が大きくなってしまって、完全に真っ直ぐ穴を開ける・・っていうことも難しくなってたんですが・・ま、いいか・・と。


 下板の下部に上のものをセット。こちらにも中心線を描いておく。 


 で、セットするとこんな感じ・・。
d0251572_00200665.jpg



 で、お互いの線をぴったり合わせたところが・・基本的には真っ直ぐなライン・・と言うことになるのだが・・
d0251572_00200976.jpg

 真ん中に・・来てませんでしたね・・・。 


 もうちょっと精度を上げないといけません・・が、こんなことやってるよっか・・


     ボール盤が欲しい・・・。


 で、次に側板をセットして・・鬼目ナットをセットする下穴を開ける。
d0251572_00201840.jpg


 鬼目ナットは8mm径ですが、ここはガイド無しで目検討で開けるが、下穴通りに開いているかどうかは・・結果次第。
d0251572_00202103.jpg


 鬼目ナットは6角レンチで締めて行きますが・・堅木だと・・ラスト1回転がきつい・・・。 それでもなんとかセットして・・。
d0251572_00202791.jpg

  下板を結合。
d0251572_00202968.jpg

  なんとかうまく入りました。


  で、いよいよ貫の取り付けです。


  ほぞ穴は既にトリマーで開けてありますから、貫を差し込んで少しづつオスかメスかどちらかを削っていきますが、いやいやいや時間掛かったぁ。


  トリマーで開けた穴のサイズで貫のサイズをきっちり取ったつもりだったけど・・微妙にひし形だったりで、毎回接触部分にマーキングを入れて、そこを薄~~く削り再挑戦。 入れては抜いてを繰り返し、今回は3cm、次は4cmっていう具合で、片側だけでも10回前後は出し入れしたかと思う。 



  そーこーしている時に・・昨日記事にしたクラックは発生するし、傷はつけるし・・


 なかなか上手く事が運びません。


  ハプニングもそれだけじゃ終わりませんでした。 昨日記事にした他に、今朝・・また新たに発生。


   おいおいおい・・・終わらね~~ぞこりゃ・・・。


  というわけで、ハプニングの昨日の続きです。


   昨日ハンマーで傷をつけたところですが・・


 朝一番にまずこのハンマー痕の補修から始めました。
d0251572_21301074.jpg

 切り落し専用ののこぎりでカットしますが、板にもし傷を付けたら元も子もないので、やや厚手の紙を一枚敷いてカット。

   カットしたあと、ノミで慎重に削って、サンドペーパーを掛けたあと、軽く水拭き。
d0251572_21302612.jpg


       木目のラインは一応揃っている。
 

   で、パテを塗り込む。
 
d0251572_21372123.jpg


  もう一度サンドペーパーを掛けて
d0251572_21383613.jpg

  よく見ると・・・いや、よく見なくても輪郭ははっきりしてますが・・この距離5cm。


  約30cm離れたところから撮った写真では・・
d0251572_21432172.jpg

  結果は・・・ほとんど目立たない。 ということにしておこう。 


 で、今日の新たなハプニングとは・・・


  ここ。
d0251572_22560875.jpg

 鋭角になってたところが若干巻いていたんだけれど、これが何かのはずみで当たって角が落ちたのだと思う・・。


 車庫での作業は車を入れられるようにして置かなくちゃならないから毎回掃き掃除をして終えるんですが・・・


 欠片はきっと薪ストーブの中に捨てられちゃったと思うんです。 いくら探しても無かったし・・・。


 あればよかったんですが、10分ほど探して・・・諦めました。


 で、ここの剥がれは不規則なので、思い切って平らに削り落としました。
d0251572_23013353.jpg


 で、ここに合う木目の材料を見つけなければならない。

 
 木端を集めてみたが、丁度この脚の材を斜めに切り落としたものを捨てずに残しておいたのが功を奏した。
            

d0251572_23014465.jpg


 多分点線で囲んだものが、同じところから切り落とされたものだと・・。 木目が酷似してませんか?


 で、この材から角を切り落として
d0251572_23063740.jpg


          木工ボンドで接着。 
d0251572_23063972.jpg

 完全に密着させるために、針金で締め付けた。


 本当は一日置いてからってのが理想だけど・・・今回はちょっと待ちきれずに、6時間くらい待って、削り出した。
d0251572_23083536.jpg


  仕上がりはこんな感じ。

d0251572_23083771.jpg

 自分の中では最高傑作です。


 パテ要らずでした。 接写でこんな感じですから、もっと離れてみたらどこを直したか判らないくらいです。


 木目も周りと違和感なく調和が取れてました。


  こー何回も補修やってると・・・だんだんベストな方法も判ってきたりで・・


   きっと経験っていうのはこーゆーことを繰り返していって上達していくんでしょうね。


    あまり出くわしたくないですけどね。


  なんだかんだで半分は補修で潰しちゃいましたし・・。


  続き後編で、仮組み完成までの最終ステップを紹介していきます。


  でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2015-04-24 23:22 | じぶんち | Comments(0)

DIY テーブル・・その6 ハプニング編

ナマステ!


 いかん・・。 ここにきてちょっと不注意が多くなってきた。


 それも致命的なものだ。 かてて加えて・・本日、材料に信じられないことが・・。


   悲しみに打ちひしがれた一日でありました


 悲しい出来事 : プロローグ。


 トリマー作業を終えて、締め付け固定金具・・ハタ金と呼ばれるものを取り外している時に・・


  緩んだ瞬間・・脚の部分が床に落ちそうになったのでそれを拾おうと思ったらハタ金も一緒に落ちてしまって・・


  ハタ金の角の部分が・・・もろにあたって


    表面が凹んでしまった・・・のだ。


 注意散漫というかトリマー作業が終えた安心感から気を緩めた途端の出来事・・・。
d0251572_15370272.jpg

 悲しくなりますよねぇ・・・。 (5cmの距離から・・)


  木も凹んだが・・・心は・・もっと凹んだ・・・。


  場所的には普段あまり見ないところだし・・・家具に傷はつくもんだ・・と割り切ってしまえば別にどぉ~~ってことはないのですが・・・


  やっぱし・・気になる・・・・。


  名案も浮かばないので、小さい木片をくっつけて木工ボンドで固めたらちょっとはましになるかと思い・・
d0251572_15370899.jpg

  3時間後・・恐る恐るノミで出っ張りを削ってみた・・・。


    確かに・・傷は浅くなったが・・まだ傷は残っている。


 HCでパテを買ってきて・・塗り込んでみた・・。
d0251572_15371502.jpg

 乾いてからサンドペーパーで仕上げたら・・・


   20cmくらい離れたところから撮ったが・・・あまり目立たなくなった。


 自分の中では・・・これでいいか・・と。 


    ただ・・これは悪夢の始まり・・。 3日前のハプニング。


 本日に至る伏線的な出来事。 



      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   で、本日・・・立て続けに悲しい出来事が・・・。


 悲しい出来事その2 : ハンマーをもろにぶつけた・・・。


 写真を撮り損なったので・・・イメージ的にほぼ同じ衝撃、ダメージ痕を再現するとこんな感じ・・。(2x4材にわざと・・)
d0251572_17111029.jpg

 貫のほぞ穴が完成し、慎重に貫を差し入れて・・入り具合を確認しながら金づちで・・もちろん宛て木をしてカンカンと打ち込んでいたところ・・


  手が滑った・・・・?? 調子に乗って、側板の反対側の接触個所を確認して・・いわば勘で宛て木を打ち込んでいた時それは起こった・・。 ・・宛て木の端っこにあたってそのままスルー・・・。


  カ~~ン・・という甲高い音とともに・・・


   無残にも・・上の写真のような跡が・・・。


 これこそ・・・何やってんだ! って自分で自分を責めたこと今までないですよ・・。 ほんと。


  これには・・・参りました・・。


 最初にやったような方法でとりあえず試してみる・・・。
d0251572_17111824.jpg

  <本日のポイント・・補修に使った木の木目も下地に合わせて同じ流れで行くように・・一応考慮・・。> 


  ・・クランプで押さえて・・
d0251572_17113240.jpg

      こちらは・・完全密着した明日にでも補修作業に取り掛かりましょう・・・。


 やってしまったことをいつまでも悔やんではいられません。 ここは反省を次に生かして、もう一度スイッチを入れなおして次の作業です。


   こーゆーのはなんていうのか・・・人が見たら・・「・・きっとあいやばばさんは肉親が亡くなっても涙見せない人よね・・。」・・なんて思われるかもしれませんが・・その実は「・・おいおい少し急いてないか?」っていう気持ちもあったが・・深呼吸一つで・・切り替え完了です。


 で、この側板は正面からみて右側に来る側板。 キッチンに近い方に来るので、多分アングル的には無理して眺めない限り見えないところ。 そんなのもあって直ぐに気を取り直せたのであります。 


 で、左側の側板の貫を入れる作業に取り掛かる。


 最初は3cmしか入らないとか、6cmまで行ったとかやってみては接触個所をマーキングして削ったりサンドペーパーを掛けたりして、慎重且つ大胆に削っては打ち込んで・・を繰り返し・・なんとか入った。 


  やれやれ・・と、思った直ぐ後、間髪を入れずに、前の失敗で失った時間を取り戻すべく・・今度はくさびを入れて、ほぞ穴との隙間を微調整しようかな・・・とよく見たら・・・


 悲しい出来事その3 : 貫にクラックが入ってた。 


   なんで? 突然クラック入る理由が思いつかん??
 
d0251572_17062005.jpg


   一筋のヒビが3~40cm程ず~~~~っと入っている。 くさび用のほぞ穴をも通り越して・・

 中心部のやや黒い線です。
d0251572_17383492.jpg

 で、不思議なことにこれだけ長いが・・・反対側までは達していない・・・。


    確かにこの材を切り出した時はこのようなクラックは入ってなかった。 何回もサンドペーパーを掛けているにもかかわらず、見逃したとは考えられない。


  こんなことってあるんだ・・・。


   早速、ネットで最善の補修方法を探し出したら・・・


     なんと・・瞬間接着剤(スーパー液)で補修出来ると・・・。


   すぐにハナちゃんを飛ばして買い求め・・・やってみた・・。
d0251572_17063013.jpg

 
 なんせ”瞬間接着剤”なので躊躇していられません。 写真もそこそこに・・クランプで押さえる。
  
      この時ヒビの間が狭まった。 
d0251572_17063686.jpg

 反対側まで行ってないということは、反ってるってことですね。 乾燥が更に進んでいるのかどうか判りませんが、天板にも何本かクラックが入ってて、既にそこは処理されてました。 
 まさかこんな幅の狭い板にまでそんなことが起こるとは・・油断がならないですね。

 そーいえば・・むか~~し、新築の家の柱が夜な夜なピシっと音を立てて、住み始めてひと月も経たないうちにけっこうクラック入ってましたもんね。


 それと似たようなことが起きてるのかもしれませんね。


 さて・・1時間して外してみて、サンドペーパーを掛けてみたら・・
d0251572_17064234.jpg

 ちょっと残ってはいるけれど、概ねOK。 


 で、恐る恐る貫を差し入れて、くさびを打ってみたが・・・(くさびを打ってまたヒビが入るんじゃないかと心配しました。)
d0251572_18525942.jpg

 ヒビは閉じたまま。 瞬間接着剤の結合力はけっこう強力でした。


 やれやれ・・・と思ってたら・・・


 貫の右側にもたくさんのクラックが発生しているではないか!!


 長さは5cm~20cmくらいのものが確認できるだけで5つも!! 

 お互いに連続性は無く少しづつずれて発生していた。
d0251572_19014964.jpg

  下の2か所だけは長かったので、瞬間接着剤で処置。 残りの3つは比較的短いので様子見。


 それにしても・・・・なぜ今になってヒビが・・ってとこでしょうね。


  幸い、表からは見えない裏側に発生してるので、助かってはいるけれど・・・


   こーも次から次へと難題が襲いかかってくると・・・


    めげます・・。


  今日は、一気に仮組みまで持っていこうと思ってたんですが・・・


    全然仕事にならなかった・・・・って言うより・・・


   余計な仕事ばかりに関わった一日でした。


     折も折、週末にある町議会議員選挙の選挙カーがひっきりなしにやってくる。


  こっちはしょげてタバコを吸ってるというのに・・


  「ご声援ありがとうございます。 ○○をよろしくお願いします!」


    「・・ん?? 煙吐いただけでしょ?」


   それよっか・・その大音量何とかしてくれ! こっちは集中してるんだから・・・。


    と、言いたい。


     ここぞっていう時、選挙カーが来たりするんだ・・。 その度に室内に逃げ込み、静かになったところでまだ出直すという・・イライラの続く日でもありました。   


 側板の凹みの処理・・・なんとかうまく行くことを祈って・・。


 でわでわ また



 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2015-04-23 22:58 | じぶんち | Comments(2)

少しづつ増えてきた草花たち in 我が家の庭

ナマステ!


 今日は朝からいい天気です。 早朝の気温は0.5度でしたが、これからどんどん上がって20度近くまでいくかもわかりません。 


 およそ一か月前に福寿草の花をお届けして以来、我が家の花らしい花を届けるに至ってなかったのですが、我が家でもエゾエンゴサクやいろいろな花や芽が出始めてきました。


   まずはエゾエンゴサク。
d0251572_07553831.jpg

 どちらかっていうと丸みのある葉っぱのタイプですね。 ムラサキから青に至るグラデーションがいい! 我が子可愛がりってやつですが・・・。


  そして蕗タンポポ
d0251572_07554122.jpg

 もともと植えてあったところから約80cm離れて今年はじめて花を咲かせました。 そして反対側に約1m行ったところにも花芽が出ていまして・・・どうしてこんなに離れて??と驚きを隠せないでいます。 地下茎で増えるにしても距離が長すぎないか?と思うわけですが・・これが蕗タンポポの増え方なのでしょうか??


 で、オオイヌノフグリ。
d0251572_07554525.jpg

 もともとから生えていた草花のひとつですが、これは大事に残しています。 ちょっと寒かったせいか花びらが完全に開いてない時の写真ですが、我が家のものは他より花が気持ち大きい・・気がします。 我が子可愛がりですが・・・。


 ナズナ・・だとおもうのですが、
d0251572_07554721.jpg

 咲きはじめは愛らしいです。 伸び始めてくるとうっとうしくなりますけど・・。


 我が家のふきのとうです。
d0251572_08272278.jpg

 肝心の葉っぱ・・大きくなりそうもありませんね。 近くに蕗を栽培している農家がありまして、ここの他にもあと2か所、いつの間にか花を咲かせているところがあって、そのうち蕗だらけになりそうな気がしないでもありません・・・。


 それとも、家を建てる時に持ってきた盛り土の中に地下茎があったのかもですね。 北海道ならどこにでもありますし・・。


 そして・・・なんと・・水芭蕉!!!
d0251572_08272869.jpg

 去年、ちょっと変わった葉っぱが出ているな・・と思ってたんですが・・一応篠竹で囲いをしてたんです。 通路と言えば通路(雨道でもありますが)の真ん中だったので・・。
 そしたら花は滅茶苦茶小さくて白い部分でも10cmくらいしかないのですが、まさか水芭蕉だったとは・・。


 庭に降る雨の最終合流地で他の場所より湿った環境が幸いしたのでしょうかねぇ・・。 

 ただ・・・水芭蕉は花が終わると巨大な葉っぱになって、庭で扱うような植物じゃないんですよ。 ですからビオトープでもガマの穂で一度失敗してるから、大振りの植物は敬遠してたんですが・・・これからどうしよう・・。


 すぐ隣はビオトープのあるところなんですけどね・・。 この程度で小さく育ってくれたらいうことないですが・・このまま様子をみよ~~っと。



 その他にも葉っぱだけじゃ判らない植物がいくつか芽出ししてまして、


 3年前に買ったやまぼうしの木の近くなんですが・・なんやら球根を持ったような花っぽい・・一部は石の下から生えて来てます。
d0251572_08432698.jpg

 花が付いてみないことには判らない。 我が家は基本的に山野草のみで庭を作ると決めてますので園芸種はたとえ美しくても植えないことにしてるのですが・・他から入ったものは一応確かめてから・・園芸種だったらプランターに移すことにしています。


 それともう一つ。

 ネギのようでもあり・・・
d0251572_08434315.jpg

 花なのか野菜なのか? アサツキでもないし・・草取りとか生ごみとかを捨てて土を被せて腐葉土を作っていた場所に突然生えてきた物なんですが、こんな野菜捨てた覚えもないしなぁ・・。 近くに他に2株(左奥の木のとなり)ありまして・・・野菜だったら嬉しいなと思ってるものであります。


 自然というのはすごいです。 濃い紫色のビオラは今はいろんなところで咲き始めているし、何より植えたり種を蒔いた覚えもないのに出てくる・・。 


 主人(小生の事ですが)の意に適わなければ容赦なく抜き取られ・・・意に適えば大事に育てられ・・たまたま風で飛ばされて落ちたり、他の花や木の土に着いてきて居場所を得たり、造成で持ってこられた土に紛れて100キロも200キロも長旅をしてここで芽を出したり・・最終的に小生の独断に委ねられた運命を背負って・・・生きていく花々・・10年後はどうなっているんでしょうか? これは小生にもわかりません。


 とりあえず・・今年は生き延びることを保証いたしましょう。



 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。 
 




by aiyababa | 2015-04-23 09:29 | じぶんちの庭 | Comments(0)

結婚記念日

ナマステ!


 昨日結婚記念日だった。 


 いつも忙しい細君も定時に切り上げて帰宅したのだが、夕食はこれだ!っていう目尻が下がるような用意も出来ないのでスーパーで刺身盛り合わせを買った。


 ついでに言うなら給料日なので、ど~~んと奮発しても良かったと思うのだが・・ついつい・・

 
 ”20%引き”に釣られて・・そっちを取ってしまうところがちょっと悲しいが、翌日食べる訳でもないので・・。


 やっぱし、スーパーは6時あたりを目指していくとこーゆーのがあって、他にも物色してたらいろいろお得感のある食材だらけ・・。


 レジで会計したら2458円。 レジのおばさんに「あと42円買うとポイント10倍ですけど・・」


 えっ?? 今日はポイント10倍の日だったか・・。 「ちょっと待ってください!」と言って近くの棚からガムでもと思ったら・・ない。 お隣は電池・・・そのお隣はリポD・・「・・これでいいか。」


 でも150円もして・・レジに持って行ったが・・・ここにロッテのガーナチョコレートでも置いててくれたらと思う・・。


 結局作ったのは野菜スープだけ。 あとは惣菜で間に合わせだ。 買ったままトレイで出すのも芸が無いから、一応皿に移し替えたが・・実にところ結婚記念日に”20%引き”のシールが貼ってあるまま食卓に出したら興醒めすることになるだろうし・・・「どうせ我々は安売り人生よね。」などと悪態をつかれては元も子もない。 せっかくの食卓が台無しだ。 


 どうせなら少しでも美味しく食べたいものだ。


 銀婚式とかでもないし・・まだ13年しか経ってないし・・というか、13年続いたというか・・そんなものだから


 「これからもよろしく。」と、乾杯していつも通りの夕食ではあったが、何をよろしくなんだか・・そこんところはお互い詮索はしなかった。


 載せる写真もないので・・先日掲載し忘れた早春の息吹。 
d0251572_08182404.jpg

            ねこやなぎ。

 

  ほんとにこの”もこもこふわふわ”には癒されます。


  スローライフはねこやなぎのように頬ずりしたくなるような角の無い優しさを持って生きていきたいと思いますが・・ねこやなぎは逆撫でしても優しいからねぇ。


   でも・・なかなかねぇ・・・。


  こーして・・14年目に突入したのでありました。



  でわでわ また





 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。 





by aiyababa | 2015-04-22 08:37 | 私のこと | Comments(6)

タイヤ受難

ナマステ!


 今日も寒い日でした。 我が家の寒暖計では日中5℃までしか気温が上がらず・・日中の室温も久々に20℃を切ってて足が冷たくて昼寝もままならない状況でした。


 今日はNHKの朝ドラを見てすぐに郵便局に直行。 ATMで他銀行にお金を振り込みに行って、その足で札幌のHCに道具を買いに行ったんです。 


ハナちゃんのハンドルを握るのも3日ぶりでした。 夏用タイヤには既に10日前に履き替えていました。 


 冬タイヤの一本がパンクしたためです。 「・・丁度いいや、ついでに夏タイヤに交換するべ。」・・と、いつもの修理工場のMさんに電話して車を持ってってもらって、以後順調に来てたんですが・・・


 HCに着いて、テーブル造りの為の道具を買って、洗剤とか日用品を買って、次は駐車場を移動して園芸売り場に移動。 このHC、道路を挟んで資材と園芸関係の建屋が別々になってるけっこう大きなHCなんです。


 そこで、培養土を2袋買って、ハナちゃんに積み込もうとしたら・・・


  後ろ左側のタイヤがぺちゃんこ・・・・。 


  「うっそ~~!!!」


   ・・・・・しょうがない・・・スペア―タイヤに履き替えるしかない・・。


    若い時は年中タイヤ交換してましたから、何がどこに仕舞ってあるとか判ってたんですが、軽トラといえども今まで使ったこともないジャッキ、スペア―タイヤなど・・


  「・・・どこにあるんだ?」 


で、Mさんに電話したら・・"助手席のシートの下"ってんで、起こして見たら・・


   ありました。


    スペア―タイヤは多分今まで一度も使ったことが無いっていうほど・・泥にまみれて・・ホイールは錆び錆び。


 どうやら・・空気がめちゃくちゃ甘い。 押すと若干タイヤが凹む。


   いずれにしろ空気を入れれば使えるだろう・・ということで、近くを見たら・・・


 信号機挟んだ反対側がガソリンスタンド。 ラッキーでした。


   空気を入れてもらって・・また車に戻り・・・久しぶりのタイヤ交換。 風が半端なく強くて体感温度は零度?  鼻水は出るし・・・手は冷たいし・・


 こーゆー時に限って軍手を忘れてるし・・・。 HCで買ってもよかったが・・とにかくさっさと終わりにして帰りたかった・・・。


 でも、昔取ったなんとかで、勘はすぐに戻って・・なんなく交換。 
d0251572_21533980.jpg
 これだけみると、解体屋でもこれだけ錆びたタイヤを履いた車も多分ないだろうな・・・っていうくらい錆びたホイール。
d0251572_21533909.jpg
   凄いホイールでしょ?

 
 ガソリンスタンドでもパンク修理はしてくれるって言ってたけど、今にも雨が降りそうで、早く家に戻りたかったので、パンク修理は帰ってからMさんとこに出すことにして、一路我が家へ。


 既に時間は10時半。 途中、一度路肩に止めてタイヤを点検。 やっぱ・・心配だったし・・。 とりあえず異常なし。 とにかくタイヤが錆び錆びだったので、一応締め込んではみたものの、途中錆びが取れてタイヤが緩むんじゃないかとか心配だったわけですよ。


 小雨も降り始めてきたが、本降りになる前に我が町に到着。 パンクしたタイヤをMさんとこの修理工場に預けて我が家に到着。 

  
  風も強かったし雨降りで気温5℃。 ところが・・思ったほど部屋が暖かくない・・。


 寒空の下タイヤ交換なんぞしたもんだから・・身体も冷え冷え。 


 早めの昼食をさっさと済ませてちょっと横になったが・・足が冷たくて眠るに至らず・・。


 冒頭にも書いたが・・珍しく室温も20℃を切ってた。 


 珍しく昼過ぎから薪ストーブを焚いて・・ひと眠り・・。


   なんとなくホッとしたひと時でした。


  身体が暖まったところで、テーブル作り開始。


    夕飯を前に・・・忘れていた蕗味噌つくりをして・・・ほのぼの夕食。
d0251572_21534889.jpg

 苦い体験をした日に苦い食べ物もどうかと思ったが・・・食べてみれば・・


   これが・・うまいんだなぁ・・。


 あまり出来の良いふきのとうではなかったけれども・・苦味は健在。 なんか体にいいものを食べた感じ。


  細君は残業で帰りは遅いし・・のびのびと出来ていいことだらけではあるけれど・・一人で食べるって時は・・大概に於いてあるもので済ます。 結局・・・蕗味噌がメインのおかずになってしまった・・・。
d0251572_21535191.jpg

  
 バランスが取れた食生活を続けていくにはやはり細君でも居ないよりは居たほうが健康にはいいのかもしれない・・。


 でわでわ また




 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2015-04-21 00:11 | 雑用・諸々 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧