あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

出発前にいろいろと・・。

ナマステ!

 本日夕方便で羽田に向かうので、午前中はまだ時間がありまして・・ちょっと雑務を。

 昨日『百舌の早贄』について記事を書きましたが・・・あれからちょっと調べました。

 ウィキペディアによると”速贄”が正しいようで、早贄でも間違いじゃなさそうですが、これからは”速贄”とします。

 で、広辞苑で調べたら・・
『○百舌の速贄はやにえ』
(モズの捧げる初物の供物の意) モズが秋に虫などを捕えて木の枝に貫いておくもの。翌春、他の鳥の餌に供されてしまうとしていう。散木奇歌集「垣根には―立ててけり」(広辞苑第6版)


 と、書いてありまして・・あれは献上物だということが判りました。 昔の人の解釈は奥ゆかしいですよねぇ。 その残忍な行為に対しては何も触れていません。

 と、考えると・・あれは・・あいやばば家に対しての供物だったかも?? ということ??

 でも・・うちは蜂蜜は食べても蜂そのものはねぇ・・。

 次は蜂蜜を置いていってね・・と言いたいところですが・・・

 今朝みたら・・・別の誰かが持ち去っていました・・。  ま、いいか。


 昨日は他に木工作業を少し。

 テーブルの足を組み立てました。 
d0251572_93940100.jpg
テーブルの受けの方はこれからです。


 それと、既に組みあがったテーブルの写真。
d0251572_9531612.jpg
折りたたみの脚を使っています。

 合体させると・・こんな感じ。
d0251572_953587.jpg
高さ調整はこれからです。

 まだ完成途中で、やすり掛けも面取りも仮に打ったビスもそのままですが、それらは帰国後に・・。

 なぜこんなものを作ったかと言うと・・・我が家には3人用の掘り炬燵式テーブルしかないからであります。 大勢の人が来た時の追加座卓でも、普段使いの椅子テーブルにも使えるようなリクエストに答えると・・・とりあえずこんなものに・・・。

 6月下旬に小生の兄弟(5人兄弟、現在4人・・ちなみに小生は末っ子です。)が遊びに来るんで、急遽製作した訳です。

 正直・・・そのデザインと木質に満足していないのですが、気に入らなかったら・・・デッキにでも置こうかと思ってます。


 話題があっちこっち行ってますが・・・


 最後は・・・今年初収穫の・・・『うち採れ野菜』

 行者にんにく・・です。
d0251572_1055045.jpg
雨降りが続いていましたが・・・行者にんにくは毎日成長著しくもうこんなに伸びてしまってたんです。 

 で、昨日これを収穫しまして
d0251572_1071923.jpg
6月に来るお客さん用に冷凍保存しました。

 慌しい毎日ではありましたが・・・これから道の駅で買ったアイスプラントの苗を植えつけて・・
d0251572_10134110.jpg
出国前の作業終了であります。



 ではみなさま、40億のはざまで・・お会いしましょう!


 行ってきま~~す!



 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
by aiyababa | 2013-05-02 10:25 | 私のこと | Comments(0)

我が家の山野草5月1日&虫・・刺され。

ナマステ!

 今朝の道新にGW前半の出足、屋外・屋内で明暗・・と言う記事が載っていた。

 平年14℃前後の気温を記録するこの時期、8~9℃で推移し、しかも雨。 動物園や公園の出足は芳しくなかったようです。

 4月の平均気温も平年以下となって、この冬から5ヶ月続く低温傾向は新記録とか?

 関東あたりまでは例年より早く咲いた桜も北上するにしたがって足踏み状態になり、札幌では開花が5月7日だとか? それでも本当に咲くの?って言う気温が続いています。 

 ここ当別あたりは・・・10日を過ぎたあたりなんでしょうか?

 そんなわけで、我が家の庭の山野草も芽出しがあまり芳しくありません。

 でも見つけました。

 まずは、フキタンポポと八重咲き?だったかミドリ?だったか・・ニリンソウ。
d0251572_1156774.jpg


 そして、エゾエンゴサク。
d0251572_1157142.jpg


 と、オオタチツボスミレ。
d0251572_11574479.jpg
これは増えすぎると大変なことに・・適当に間引きしないと・・・。



 これらは去年、畑の場所から庭のエリアに移植してきた物です。 ここまでは無事に生き延びてくれてます。

 なんせ、トラクターで粉砕されたエリアだったので、切れ切れになった球根や株を植え替えたものなんです。

 まだこれからだと思うのですが、エゾノオオサクラソウやヒメイズイ、チゴユリ等々、芽だし待ちの状態です。 無事を祈ってます。

 池のほうに目を転じてみると・・・結構定着してくれたようです。 こちらは近所の川や細君の実家の河原を歩いて集めてきた苔達です。 実は何が一緒にくっついているのかわからない状態でしたが・・・・。

 まずは、ネコノメソウ。 持って来た記憶は無いのですが・・紛れ込んでた?
d0251572_128083.jpg


 そして2種類の苔が定着してくれました。 それに合わせてアブラナ科の山野草。 ユリワサビかもしれませんが・・花が咲いてみないと判りません。 それにナズナっぽいのも。
d0251572_12104466.jpg
こんな感じで池の周りを縁取ってくれたら・・・最高です。

 そして、蕗? 大きさは5cmくらい。 こじんまりとして好感が持てる山野草です。 実際何ブキか判りません。 もし、種から大きくなったとしたら・・今後もっと巨大に・・。 このままで居てほしいです。
d0251572_121351.jpg
こーゆー種類の蕗であってほしいねぇ~~。

 そして、リュウノヒゲの仲間? 今年の葉っぱがスタンバイしてます。
d0251572_12134496.jpg
水辺にあったのでここで育ててますが・・いいのかな?

 

 で、木々はどうかというと・・新芽はまだ緑を見せるような雰囲気は全くありません。 まだ固いです。

 
 そんな中・・・昨日は冬の間雪に埋もれて押しつぶされて寝ていた庭木、特にコマユミなんですが・・これに支柱を立てて支える作業をしてたら・・・。


 ある変なものを見つけちゃいました・・。 ちょっと驚き!っていうものですが・・。


  なんと・・・



      蜂を発見しました。


 これが・・・


    実にムゴイ!


 その画像が・・・




   これ!
d0251572_1221456.jpg
横から。 蜂に刺された・・・記事ではなくて・・


 蜂が・・刺された。


 そしてうしろから・・。
d0251572_1221361.jpg




 一体誰が!?



   気が動転していた最初は・・・こんないたずらをするとしたら・・・・・・。



 最初・・ある人物を疑いました・・。



  Fじーです。


    で、昨日、職務質問の如く早速電話したら・・・


 「いや~いたずらは嫌いじゃないけどー・・・・そんなむごいことは絶対やらん!」・・ということで・・


 そりゃそうだ。 今時花も咲いてない時分飛ぶ蜂などいません。 

 恐らく、去年の秋の仕業かと思われます。 去年の秋に仕掛けたいたずらを今まで黙ってるなんてこともないでしょうし・・・。

 
 ただ・・・ドラマではよくある言い訳でアリバイも曖昧です。 と、言われたところで素直に引き下がることはしませんでしたが・・・


  しかし~~~恐ろしいくらい正確に・・・


     見事に胴の真ん中にグサリと・・・。 犯人はロボット?

 
 この蜂、けむくじゃらだったので最初はクマンバチかと思っていたのですが・・・よく調べたら・・『西洋オオマルハナ蜂』という、せっせと蜜を集める蜂だったらしい。 でも図鑑に載ってるより大きい気がしましたが・・女王蜂って普通に飛ぶのかな?


 ま、それはいいとして・・・


 じゃ・・一体誰の仕業? 


 百舌(モズ)はよくトカゲやカエルを木に刺すって言うのを聞いたことがあるけど・・・


 まさか虫は相手にしないだろう・・・と思ってたら・・・



    やはり・・百舌の仕業だったようです。


 世間一般には・・

 百舌の早煮え(はやにえ)』と言うそうです。 ←字間違ってました。

 もうここまではっきりしてくると、Fじーに対しての疑惑は限りなくゼロに近くなりました。


 Fじーには疑ったりしてすまない・・と思ってはいますが、明日のミーティングで謝っておきましょう。


 ただ、犯人の百舌が出頭して白状してくれたらいいのですが・・現在まだ逃走中です。


 そんなこんな・・・何も無い庭にも・・こんな事件性のある出来事が繰り広げられていたなんて・・・。


    ちょびっと・・感激です。



 話は違いますが・・・冬の間水槽で飼っていたメダカを池に放流しました。


 まだ、水温も低くてちょっと可哀想ではありましたが、海外に行って不在になってしまうので、気の毒ではありますが昔のお仲間と御対面をさせました。

 
d0251572_12484351.jpg
稚魚とは今生の別れです。 稚魚もあと1ヶ月半後には合流すっからねぇ・・。

 まず・・外に出して、温度を下げて・・池の水と混ぜ合わせながら・・・
d0251572_12505343.jpg


 2時間かけて・・池の環境に合わせて・・・放流。

 でも・・・相当厳しいらしく・・写真を撮る前に一斉に・・ほとんどが葉っぱの下にもぐりこみ・・姿を現してくれませんでした。

 やっと撮った2匹です。
d0251572_12531098.jpg



 そうそう・・前の記事で生き残りのメダカは一匹と書いたけれど・・あの後・・ヒメダカが2匹確認されて合計3匹が冬を乗り切りました。

 てなわけで、現在13匹が池に。 22匹(まだ増えていますが)の稚魚が家の水槽で飼われています。

 植物も・・生き物も・・皆順調に育って、一ヶ月半あとには青々とした葉っぱをつけ、魚やエビ達は2世3世の誕生に励み、賑やかになってくれることを願っております。




 でわでわ また



 追伸:こくわ酒・・昨年秋に仕込んだこくわ酒・・・試飲してみました。
d0251572_1314958.jpg
まだちょっと色が薄そうな気もします。 味もまだ立っていた。 帰ってくるまでに無くなっていないことを願うが・・うちには味見と称してコメントを残す前に飲み干す怪しい人物が住んでいる。



 ランキングに参加しています。 皆さんの後押しが更新の励みになります。 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
by aiyababa | 2013-05-01 13:19 | じぶんちの庭 | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 21:35
六花亭というよりも私には..
by けい at 14:58
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:16
あいやばばさん、こんにち..
by はなこ at 14:16
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 14:10
カラスですか。。。 知..
by けい@野迫川倶楽部 at 06:14
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧