あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:釣り・釣られ( 44 )

チカ釣りに味を占めて・・。

ナマステ!




 インド行前、最後の遊びです。 Fじーと一緒に、前回で味を占めたチカ釣りに行きました。




 昨日は数日続いた雨から解放されて天気がいいはずだったんだけど・・・実際前夜の中秋の名月には最後の最後になって月は見えたし、翌日の天気に朗報をもたらしてくれたんですが・・・
d0251572_19194843.jpg







   風が半端なく強い。 実に微妙なんだけど釣りは出来るが、取り込みが難しい・・。




   今回は釣った写真がありません。 釣り座を中心に・・チカ釣りの図。
d0251572_19205343.jpg


     一応竿は2本まで掛けられるんですが・・前回のこともあり、一本で勝負勝負! 

   因みに・・一番左に黒い竿が見えてますが、こちらはFじーの竿です。 これが今回はぴちぴちと跳ねてましたね。



  今回は前回よりやや遅い竿出しで、9時過ぎとなりましたが、出だしは前回同様あまり芳しくなくて、小チカばかり。 で、同じように10時前あたりから近辺で大チカが上がるようになり、その群れはやや遅ればせながら我々のところにもやってきました!




  で、前にも増して好調だったのがFじーで、正確な数は判らないけど・・二人ともほぼ同数上げてるんじゃないかと思わせる釣果だった。




   大チカの合計が38匹。 小チカが7匹だったことを思えば・・いかに大物が釣れたことか。 写真はFじーが12匹持って帰ったので残りの36匹です。
d0251572_21170195.jpg


    数的には前回の方が連れましたが、この強風の中でよく頑張ったと思います。 




   11時過ぎには餌も全て使い切って・・・納竿。




   この後・・マクンベツ湿原に行って・・ヤナギタケとかハタケシメジでも生えてるかどうか寄り道してみた・・・が、一本しか見つからなかった・・。



  過去にはいくつも見つけたが、この手のキノコは毎年同じところに生えるとも限らないので、無けりゃ無いで仕方のないこととして・・・魚もキノコも・・と欲張らずにすぐに諦めました。 



   帰り際・・ワカサギ釣りの横を通って・・家路につく。
d0251572_21171197.jpg


    次の舞台はここです。  マクンベツ川。




    で、家に帰って・・すぐさま魚の処理開始!




     開きにちょっと失敗しちゃったけれど・・今回は10%塩水に1時間漬けて・・・




      一夜干し!
d0251572_21170685.jpg


      とりあえず・・・保存食として冷凍庫で眠らせました。




     今回は風が強くて、体感温度もこの時期けっこう低くなって、久しぶりに手袋までしたけど・・ま、結構エキサイトするくらい釣れたから一時は寒さも忘れていましたね。




     楽しい釣りでした。





     でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-06 23:12 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・石狩湾新港のチカ編。

ナマステ!




 実は・・・笑いが止まりませんでした。 




 昨日・・Fじーとチカ釣りに行ったんですが・・・これが・・大爆釣?といってもいいくらいの入れ食い状態に陥り・・最後は早々に目的を達したので潔く引き上げてきた・・と言う次第。 午後から天気が崩れるっていう予報も入ってましたし・・。
d0251572_08574528.jpg




    今回の釣行。 これには実は布石がありまして・・・




  いうなれば”下見”ちゅーやつなんですが、先日16日にFじーとキノコ採りに行ったのを記事にしましたが、その時、キノコ採りは早々に終わりにして・・・今回のための下見・・・石狩湾新港は東埠頭に立ち寄ってきたのであります。   




  東埠頭側はあまり釣れてはいなかったけれど、そこの釣り人の話では「漁港の方で大チカが連れている。」という話を聞きつけ、見に行ったら・・・既にその時は群れは去ってたようだけど、多くの人がまだ竿を出していた。 だが、ポツポツ上がるチカを見て・・・「お・お・大きい!!」と思った。




  で、その時二人で顔を見合わせて・・・今回の釣行を決定したということですが・・・




  8時あたりに現地集合ってことにしていたけれど・・・早く着いた人が場所取り~ってことにしてて・・なんと・・7時40分にFじーから「場所確保セリ!」との連絡を受けた。 




   そのFじーから遅れること10分。 予定より10分前の7時50分に現着。 餌は小生が用意するってことにしてあったので・・・Fじーにしてみれば長~~い10分間だったかもしれないけれど・・到着したときはどこかのしらないおっちゃんと話が弾んでいた・・・。






   で、すぐさま、通称チカボックス(チカ用竿置きを兼ねて、他の道具も全てオールインワンという優れもの!)をセットし、三脚を立て、スピード餌仕掛けをセットし、コマセ用バケツも用意し・・全て準備万端!




   さっさと仕掛けを落とし(チカ釣りは竿を伸ばしてサビキ仕掛けを引っ掛け海に落とせば基本的に釣れる釣りですから、場所を決めたらあとは早い!)8時には釣り開始です。




  ところが・・・




    釣っても釣っても7cm前後の小チカばっかり・・・。 





  「なんか・・話が違うよねぇ・・。」





   「親たちはどこに行っちゃったのかねぇ? どこを彷徨っているんだか?」





  「そのうちに群れは来るんかな?」・・・などと若干不安混じりで釣りしてて、更にはガヤの稚魚とかちびっこいフグとか・・外道も結構掛かって・・楽しい釣り!というにはちょっと遠かった。 








  それでも、まだちょこちょこ釣れてる小生はよかったが・・・絶不調?だったFじーは一方的に新ルールを提案してきた! 





   外道釣りにはマイナス2点。 小チカは+1点、大チカは+10点・・とポイント制で競うことになった。  何事も競争心無しには何も生まれない!成長しない!・・というのが持論・・と見える。




  一応大先輩のFじーが決めたルールですから逆らうことは出来ません。 小生が竿を2本出して、次から次へと外道も含めて釣り上げるものだから、小生への嫉妬心からそーゆールールを作ったとか、大人げないじゃないか!とかは言いませんし、Fじーはそんな了見の狭い人ではありません!・・・が、Fじーは時々そーゆーオーバールールを勝手に作る癖がある・・・。 しかしながら、それはある意味小生のスキルアップにも一役買っているわけで、この不公平感は二人の師弟愛?ということにしておく。




    が、このあと・・・状況が一変です。





  9時過ぎあたりから・・大物がポツポツ上がり始めて・・・9時半頃には二人とも絶好釣。 しまいには大チカばかりが掛かりだすようになると、そんなルールはもうどうでもよくなって・・・お互いにバカ釣りです。 
d0251572_08440171.jpg




   小生も最後は二本竿をやめて・・1本に絞りこみました。 大チカに走られて仕掛けが絡んじゃって大幅ロス!・・・っていうのもありますが・・二本構えだとパニックに陥ります。
d0251572_08443840.jpg



    爆釣期に写真など撮ってる暇はありませんでしたが・・貴重な一枚は・・・Fじーの竿が海に引きずられて、慌てて救助し、めでたくまだ掛かっていた大チカを引き上げた?時の写真です。 たぶん2匹同時に針に掛かって一気に竿を持っていかれた・・かと。
d0251572_08491307.jpg


     中央部やや右下に見えるのがチカ。 実はもう一匹付いてましたが・・目の前で逃げられまして・・Fじーは残念がっていましたが・・・竿が戻ってきた時点で良しとしました。





   そんなことより二人とも我々の後ろで虎視眈々と狙ってるカラスやウミネコにかっさられた大チカの方が被害は大きかった。 二人で4~5匹は持っていかれてます。




   8時から釣り始めた釣りですが・・10時前には一気に低調になり、次回の群れの回遊を待つばかりですが・・・そんなのはいつになるかわからないし、これ以上釣っても後処理が大変になるだけなので・・・10時過ぎに納竿宣言。




  家に帰って、まずはサイズのチェックと釣った数の確認。
 
d0251572_09040668.jpg

   一番上は小鯖です。 小チカサイズは7~8cm。 大チカの一番大きいのが18.5㎝でした(下から2番目)。 だいたい13㎝~17㎝あたりにほとんどのチカが入ってきます。




  早速開きにして、中骨も落としました。
d0251572_09401191.jpg


    これだけの大きさになれば開きやすいっちゃー開きやすいですが・・・ワカサギの時もそうですが、数が多くなるとやっぱりうんざりするんです。




  でも・・今回は早々と見切りをつけて釣りをやめたのが良かった。 釣果ですが・・・大チカは二人合わせて合計43匹980g(1匹平均22.8g)。 うち10匹をFじーが持ち帰り残り33匹をさばきました。 小チカは合計35匹89g(1匹平均2.5g)。 実に約10倍も差があるんですねぇ・・・。




  それはいいとして・・・33匹は左程苦痛を感じる数じゃぁないですから30分も掛らず終了しました。 
d0251572_10152827.jpg


   で、もちろん昨夜の夕食は天ぷらです。 




     でも・・・写真を撮り忘れて・・・ほぼ食べ尽くす前に慌てて・・・ちょっと手ぶれしてますが・・・
d0251572_10171297.jpg

    ↑ シソとサツマイモです。 本当は他にナスやピーマン、シイタケなんかも揚げましたが・・

d0251572_10170891.jpg



    ごちそうさまでした!




     今日のお昼は・・・バターで塩コショウ。
d0251572_10194248.jpg


  
        美味しかったです。





    まだ実は残ってまして・・・冷凍庫で保管です。




     でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

                                                                                                                     



by aiyababa | 2017-09-21 20:41 | 釣り・釣られ | Comments(0)

釣り具関係の棚・・整理しました。

ナマステ!



 旧物置から園芸・畑関係のグッズを新物置に移動して・・かなりの空きが出来たんだけれど・・物置内はまだ雑然としてて・・



 気持ちの中では・・何とかせんといかん・・。 と、前々から思っていたが・・草取りとかは必要に迫られる前からやるくせに・・こーゆー”片付け”ちゅーのが・・やたら不得意。 



 なんで、重い腰を上げないのか自分でもわからないが・・”片付けとか整理整頓”っていうことになると・・気持ちが委縮するのだ。



 それでもひょんなことから・・一年前の釣り餌を早く生ごみの日に出さなくちゃ・・と思い出しまして・・



  遂にやったんでございますよ。 



    釣り餌はチカ釣り用に買ったオキアミなんだけど鮮度は落ちて見た目腐りかけてる感じ? 一応密閉シールされているから臭いとか汚いとかそーゆーのは無いんだけど・・やっと捨てました。



  エサだけじゃなくて・・釣り目的別の籠があるんだけども、何でもいいから放り込んであって、一つづつ見てみたら、エサだけじゃなくて使用済みの仕掛けとか、空き袋とかいろんな不要物が出てくる出てくる。 



  こちらは以前鮭釣りに使っていた仕掛け。 釣り針も錆びてしまい、何よりも疑似餌の軟質プラスチックっていうのか、シリコンとも生ゴムとも言えそうな材質のものが、発泡スチロールを溶かしちゃってるんですよ。 
d0251572_22521341.jpg

   
    仕掛け自体が変質しちゃってまして・・10個くらいあった手製仕掛けは全部廃棄処分。



  そして・・チカ釣りの仕掛けも同様で、未使用の仕掛けはあちこちから出てきて合計11個。 
d0251572_23052350.jpg


   使用後の仕舞った仕掛け。 これは基本的にシーズン過ぎたらすぐに廃棄処分すべきものなんですが・・
d0251572_23074205.jpg

  


       仕掛けを仕舞ったまま。 



   仕掛けの掛け方は最初仕掛けの天辺のフックをページ上部に作った切れ込みに差し込み、その後はジグザグに糸を一頁毎に引っかけて最後に錘を挟んでクリップで閉じて終わり。  引き出すときはクリップを外して下向きにすれば自然と糸が出ていくっていう優れもの?なんですが、半年以上もそのままにして置いたら、針は錆びるし、中には付いたエサもそのままにしてて紙にくっ付いちゃうし、素直に仕掛けが出てきてくれないんです。 



   よって、こーゆーのも全て廃棄処分。



    何冊あるのかと思ったら・・
d0251572_23081279.jpg

   5冊もあった。 ダ○ソーで買った絵本を使っています。



   その他には絡まった仕掛けが袋に入りっぱなしのものとか・・
d0251572_23144337.jpg



  こーゆーのは錘を外してあとはサルカンとかクリップとか針はまとめて缶の中へ。 錘は鉛なので鉄とは一緒に出来ません。



   で、入れたらバーナーで焼いてプラスチック・・というか釣り糸を焼いてしまいます。
d0251572_23221340.jpg




  で、鉄製の釣り針とかフックだけにして塩水の入った瓶に移して不燃物で処分してしまいます。




  こーやって、投げ釣り用の仕掛けとか、リールや竿ももう一度ちゃんと穂先カバーを付け直したりして、籠も中を掃除して・・棚に並べて・・終了。 
d0251572_23413399.jpg


   
   う~~~ん・・・。 まだ、乱雑ですね・・・。 センス無いわ・・。




    整理整頓の極意とは・・・なんぞや?





   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-07-30 06:45 | 釣り・釣られ | Comments(0)

平日の楽しい過ごし方・・?? 釣り編

ナマステ!



 久々に釣りに行きましたよ。 それも投げ釣り。 一緒に行ったのはもちろんFじー。




 釣っても釣れなくてもOK・・という最初からやる気喪失?というか試合放棄的なスタンスで臨んだので・・釣果は推して知るべし・・。




  目指すは石狩川河口。 




    久し振りに見た石狩大橋。 遠巻きでしたが川の表情は穏やかでした。
d0251572_08212523.jpg




  釣り場は、石狩市親舟地区、石狩ビジターセンター下・・っていう場所なんですが・・昔鮭釣りで何度も足を運んだ場所です。 未だ一匹も釣り上げてませんけど・・・。



   到着です。 9時半頃でしょうか? 既に数台先客がいました。
d0251572_08432174.jpg



   驚きましたねぇ・・。 砂浜の印象が一変です。
d0251572_08580045.jpg

   砂浜に降りるときはゆっくり下って行ったんですが、写真にあるように昔の車止めが浸食で倒されてちょっとした崖になってました。



  砂丘への上がり鼻も削られちゃってました。
d0251572_08564141.jpg


    海岸線が多分・・5mから10m程後退しちゃってました。  これだけの砂・・どこに運ばれていったんでしょうか??



  
   そーゆーことを考えても魚は釣れないので・・早速釣り開始です。
d0251572_09101528.jpg


   ほんとに久しぶりに見る”投げ竿の図”ですね。 鮭釣りの時はこれが5本並びましたが・・
d0251572_09141815.jpg

   札幌手稲、小樽方面、石狩湾新港をバックにした釣り風景です。 モデルはFじーです。いい味出してます。 竿先に真剣な表情を作らず釣り新聞に集中してます。 



   遠巻きに大集団が見えたらだんだん近づいてきました・・・。 



    みんなおおきなビニール袋を手に提げてます。
d0251572_09214960.jpg

   最初は何事??とおもったんですが、ボランティアで石狩市民がビーチ周辺からビジターセンター下まで数キロの砂浜の清掃日だったんですね。 多分1週間前が雨で順延されたのではないかと思いますが、重機まで出てきてたので・・本当に遠巻きからだと何の騒ぎ??と思いました。  写真は最後の集団で人はかなり少なくなりました。



   じゃ、小生たちも一緒に・・というとこですが・・終着まで50mもない距離だったので・・応援だけ・・。 



   肝心の魚・・・全く当たりもありません・・。 午前中で買ったエサが底を突いたので・・早々と納竿。 正味2時間ちょっと。



  気持ちいいくらいの空に合わせたわけではないですが・・・雲前線がくっきり。 海の色もツートーン

d0251572_09402061.jpg



   一回も当りが無かったのも逆に諦めが付くというもの。



   で、12時近くになったし・・お昼の時間ですが・・こちらはFじーが用意してくださいまして、どこか気の利いた場所で食べようということになり・・隣接した石狩浜海浜公園で食べることにしました。



   昼飯のみ紹介させてもらいます。
d0251572_09470196.jpg

d0251572_09470039.jpg

  ↑のは小生の分。 保温弁当でした! 海苔弁にけんちん汁、おかずも、一つ一つ手作りで小生への”愛”を感じられましたね。



   いやぁ~うまかった!





   これからもよろしくお願いいたします。




   で、海浜公園の記事は次回ということで・・今回は釣り編まで。




   でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-06-29 10:02 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・10回目 〆。

ナマステ!



  侍ジャパンがやってくれましたねぇ。 オランダ戦も劇的でしたが、キューバ戦も手に汗握る戦いを良く制してくれました。 



  まだ、今日のアメリカンイスラエル戦が終わってみないと何とも言えませんが、無傷でアメリカに乗り込んで貰いたいです。



  さて、2017シーズン・・氷上ワカサギ釣りですが・・昨日行ってまいりました。



  到着時には既に10数台の車が路駐。 
d0251572_09430280.jpg




   そして・・ツアー客用テントも含めて13張り。 まだまだシーズン真っ最中って感じでしたね。
d0251572_09455441.jpg




  岸と陸の堺付近に出来る亀裂も・・・今年はまだ小さいし・・・連続してなくてまだ一部にしか出来てなかった。
d0251572_09403205.jpg


  釣り場所はほぼ前回と似たようなところですが前回より岸寄りで、水深で行くと30~40cm浅い場所でした。



  設営前に、奥の方の緑のテントで釣ってる人に声を掛けたら「今日は凄いよ!バンバン釣れるよ!」っていうものだから・・



  その先にまで行くのをやめて・・・オレンジ色の地点に穴を開けてテントを設営。



  で、11時前に全ての準備を終えて、第一投。 
d0251572_09410195.jpg




   でも最初の10分近く・・・全然釣れないし・・反応もあまりない。 



   「・・あのおやじ・・かましやがったな!?・・・今日が最後のワカサギ釣りなのに・・・」と、場所替えを考えていたところ・・ぽつぽつと釣れ始めて・・



   「・・・ま、嘘でもないらしいな・・・。」と、腰を据えて釣ることとした。



   時々そのお隣の話し声が聞こえてくるんだけど・・小生が声を掛けた御仁はどうやらワカサギ釣り数十年のベテランで、テント釣りではちょっと扱いにくい昔からの長めの竿で釣ってまして(テントの中で釣らずにテント前で釣っていました。 お仲間は中で釣ってましたが・・・)小生にしてみれば的確なうんちくを語られていて、門前の小僧じゃないけれど・・かなり今後の参考になる話が聞けてしまいました。 



  早朝7時前から来ているようで、今日の釣果を”キロ”で言ってました。 普通何匹とか何束とかの釣った数で表現するのが普通だけど・・キロを使うあたり・・・もしかしたら魚屋さんに卸してるような人? 



   で、小生ですが・・爆釣には程遠い・・ましてやキロで表すなんて・・・



       450gでした。
d0251572_12231899.jpg



   この450gの内訳ですが・・小ワカが97匹。 大ワカが27匹。 併せて124匹。 



   本当は釣り始めて4時間あたりで帰ろうと思って、数え始めたら・・あと10匹釣れば前々回の記録123匹を上回ると思い・・124匹になるまで粘っちゃった・・っていうのが真相なんですが・・



   結局・・今シーズン最長の4時間30分・・・ワカサギ釣りに没頭してました。 



  でも・・上には上がいるんですよ。 お隣さんはほぼ同じくらいに引き上げてましたんで、9時間近くは釣ってたんじゃないかと思いますが・・・小生にはそこまで頑張れる体力、精神力がありません。 



   さて、釣ったら食わねばならん。 
d0251572_12385026.jpg



  本日の夕食・・ワカサギフライを予定してまして・・冷凍保存してあった物ですが、昨日釣った分は・・塩をして一夜干しにして冷凍保存です。
d0251572_12392094.jpg


   というわけで・・・



   ワカサギ君。 今年もありがとう!



   また来年お会いしましょう!




   でわでわ また


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-03-15 12:49 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・9回目 貧果。

ナマステ!



  ここんところ毎日雪がぱらついてて・・朝になってみると数cm積もってるっていうのが普通になりました。



  本日の積雪深は83cm。 一昨日からマイナス1.5cm。 僅かながらそれでも減っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・根性無しの・・ワカサギ釣りですが・・3月になって初めて行ってきました。



  場所はいつものマクンベツ。 



   でも・・着いたら車が・・すくない・・・。 
d0251572_08330998.jpg


     ハナちゃんを含めても・・たったの5台。



   でも・・・テントは15張り近く。 ・・・・何故??
d0251572_08350022.jpg


   なんでも・・警察のパトロールが入るという連絡を受けて・・路肩駐車していた車がやや離れた場所に移動してたんですね。



  そーいえば・・とちゅう7~8台車が並んでたのはわざわざ移動した釣り客の車だったんですね。



   そんなこと知らずに、路肩駐車してきちゃいましたが、ま、いいでしょ。



   今回はあとからFじーも来るっていうんで、2か所穴を開けましたが・・相変わらず疲れる作業だ・・。


   氷の感触はまだまだ厚い。 



   11時10分に最初の仕掛けを落としたが・・・反応が無い・・。 先日大物釣りをした場所には先客がいたので、その先約10mで釣ったんだけど、隣で釣ってた人は早々に引き上げていくし・・やっぱり今日は釣れてないのかなぁ・・と不安がよぎる。


  1時間で6匹くらい。 しかもみんなちんこいサイズ。 幼児虐待と言ってもおかしくないものばかり・・。


  で、12時前にFじーが合流。 ほとんど冷やかしに近い感じ。 1時には帰るという。  そもそもFじーは小さい魚にあまり興味を示さない・・。


  竿は出してるが・・集中はしてないのだ。 お互いの近況報告やらいろいろと積もる話をしてたら・・・


   いきなりの放屁。 外は雪が舞って、開口部という開口部はほとんど閉めた状態での一発だったので、たまらず空気を入れる。


  こーゆー不意打ちを喰らわすのが好きで、都合2回やられたが・・おかげで釣りの方は全くで・・2時ころまで釣る予定でいたが・・



   1時で終了することにした。 Fじーの来訪を貧果の言い訳にするつもりはないが、1時には帰るというFじーのあと、もし一人で釣ってたとしても釣果は大して変わらないだろうという判断で早々と切り上げた。 



    釣果は・・・たったの15匹。 大きいのも2匹止まり。 うち一匹はFじーです。 今期のブービー賞でしょうか?
d0251572_09100530.jpg


   車の数にしたらテントが多いな?と思ってたら・・たくさんの人が群がってまして・・どうやらツアー客の面々。

d0251572_09125276.jpg


   中国人だか台湾人のツアーでしょうか? なんでも茨戸川、焼き肉屋前の釣り場は氷が融けて釣り客はいないって話だったから・・ツアー客はマクンベツに流れてきたのでしょうか? 



   正直・・・うるさくってしょーがない連中なんですよ。 彼らからせめて口を取ったら怒りは半減するんですけどねぇ・・。



   それに下手くそな手鼻と食い散らかす手が無かったら・・おとなしくていい連中になろう・・と言うものだが・・。



   今回で今シーズンのワカサギ釣りを終えようと・・思ってたんだけど、帰宅して、僅かな魚を冷凍庫に仕舞う寂しさに・・



   近いうちにもう一回行って最後にすっか・・と決めた。



    でわでわ また


  ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-03-09 09:34 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・8回目大物釣り。

ナマステ!


  早いですねぇ。 もう3月です。 


  本日の積雪深94cm。 昨日書くのを忘れたんですが、97cmでしたので、今日また3cm減りました。 



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて、一昨日・・およそ10日ぶりにワカサギ釣りに行ってきました。 



  一応、在庫ワカサギも解凍して食べたりしてきたので、ストックゼロになったんですが、天候とか土日とかが重なって、延び延びになってしまったんですよね。



  いわば・・・満を持してっていう格好なんですが、天気も最高、なにもかも上手く歯車が回ってる感じです。



  現場到着が11時ちょい過ぎ。 車は14~5台。 テントが12張り。  青空組が4人程。 多すぎず少なすぎず・・。
d0251572_08203890.jpg


  小生は最奥ではないけれど、奥から2番目あたりを釣り場と決めて(↑赤点あたり)テント設営です。 前回・・天気がいいからと青空組を決めて釣り始めたら雲行きが怪しくなって・・風も出てきて早々に退散した経緯があったので、天気がよくてもテントを張るべ・・と。



  穴は1個。 実は雪も凍ってて実質50cmくらいはグリグリ君を回さなきゃならないので・・大仕事なんです。 氷自体は15~20cm??くらいだと思うんですが・・前回2個開けて筋肉痛になったので


  一穴勝負!・・と行きました。


  出だしから好調でした。 数もさることながら・・



  大型のワカサギがなぜかバンバン、ポンポン、ホイホイ上がるんです。
d0251572_20335257.jpg

   ↑大型がダブル。 ここでいう大型とは・・小生が勝手に決めた基準で、開きにするかしないか・・というサイズです。



   今までだと、2割くらいの比率で開きサイズが上がれば御の字・・なんですが・・
d0251572_20353182.jpg

  あまりに大型が釣れるので途中から大小に分けました。 見た目は大きい方が圧倒的ですが・・これでも数では小さい方がやや勝ってる。




  最終的に・・合計123匹釣ったうち・・



   小型のまとめてポン!の天ぷらサイズが66匹。




   滅茶苦茶面倒だけど・・・開きにして、中骨を削ぐサイズが57匹。 比率にして46%



   これは前代未聞の数字です。 心躍るわけですよねぇ。 



   ただ・・大物がかなりの比率で上がるたびに・・一方では「・・・これを捌くのか・・・。」という末恐ろしい作業が待っているということもまた事実で・・



   釣ってる間中・・このまま大物を釣り上げたい・・でも後の作業は半端ない・・・っていう葛藤で悩みつつ・・



  2時50分に納竿。 本当は3時間釣って、2時半に終わりにしようと思ってたんだけど・・ちょうどその頃引っ切り無しに掛かってきたりするもんだから・・ついつい・・。 でも5分後にぱったり止んだんですが・・結局20分頑張って・・。



   帰ってからすぐに開き作業に取り掛かったけど・・その中でも小さいのは・・結局・・頭と内臓だけ取ってやめたのも10匹ほどありました。
  


  計ってみたら57匹で600g。 一匹あたり10.6g。(袋約8g)
d0251572_21005302.jpg



   もう一方は66匹で128g。 1匹あたり2gでした。  5分の一サイズってことですね。




   流石にペティナイフでやるとなると・・せいぜい20匹がいいとこで、その数を見たら・・減らしたくなった・・。 



   約2時間かけてシンク掃除まで洗い物作業を終えた時は・・もうワカサギを見たくない・・と思ったんですが・・



  夕食はワカサギ天ぷらって言ってあったんで・・最後の気力を振り絞って・・揚げました。 
d0251572_21242639.jpg


  今回は、真水を使わず、約3%の食塩水に漬けておいて、捌いて洗ったので・・天ぷらの味も今までとは全然違いまして・・・



   なんか生臭さというか魚臭さっていうような感じが無くて・・好評でした。 



  さて・・3月。 予報では平年より気温が高い方向で推移するらしいです。 



   あと少なくても2回は行きたいですが、どーなるでしょうか?



    でわでわ また



  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-03-01 08:26 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・7回目 他。

ナマステ!


 
  ブログアップが遅れてしまいました。



  今日は朝からユキちゃん出動。 久しぶりにまとまった降雪がありました。 10cmくらいでしょうか?


  積雪深は92cmになってました。 


 
  で、朝9時までに、ちょっと病院に。 実は・・昨年11月の人間ドックでの健康診断でいくつか指摘がありまして、そのうちの一つが”脈が少ない”っていうのがありまして・・


  再検査を指摘されてたんですが、今月に入ってようやく重い腰を上げて、再検査に行った・・というわけです。 他にも眼科の方でも再検査があって診てもらったんですが、こちらは問題なしでした。


 で、脈のほうですが、先週24時間心電図・・というようなものを行ないまして、今日がその結果報告日だったわけです。


 そーゆーわけで、ブログをアップする時間が無くて・・今になってしまったんですが・・


  脈の方の結果ですが・・こちらも特に問題はありませんね・・ということで安堵しました。


  9時半過ぎには終わってしまったんで・・その足で、ちょっとワカサギ釣りでも・・と思い、マクンベツに。 病院はあいの里だったので比較的近いんです。  釣り場まで。 



  ま、その裏には・・穂先を一本試作してまして・・その調子を見たかった・・というのもありますが・・。
d0251572_17470273.jpg


 着いたのは10時頃でしたが、既に20台は車が止まっていました。 テントも10張り以上ありまして・・けっこう平日にしては賑わってた気がします。
d0251572_17471653.jpg

d0251572_17471665.jpg


  今日は昼飯を持たずに行ったので、せいぜい2時間でも・・と思ってまして、天気も良かったし、テントを張るまでもないだろうと、久々に青空釣り師・・やってみました。
d0251572_17471620.jpg


  でも・・それも最初の30分。 次第に雲が出てきて・・1時間後は更に悪いことに風まで出てきた。


  そーなると・・もう外で釣るのが辛くなって・・釣り始めて1時間20分。 ギブアップ!・・投了! 納竿です。 


  ここが根性無しの真骨頂! 早々に見極めました!


  釣果は35匹。 新しい穂先・・抜群とはいきませんが・・まあまあの反応。 


  それはいいとして・・残念だったのは大物が2匹だけだった。 10cmくらいのが4匹。 他は皆あたりも小さい小物ばかりで、いつものマクンベツとは違って大物の回遊には出会いませんでした。
d0251572_17471515.jpg


  そんな意味では、早々に切り上げて正解だったかもしれません。 途中で100匹釣ったよ・・というおじさんが覗きに来たけど、朝7時からやってるらしくて、既に4時間・・。 まぁ納得できる釣果ですが、やっぱり大物は少なかったと言ってました。


  今日の夕飯は天ぷら。 もちろんワカサギです。


  まず・・消費消費・・と。



  でわでわ また




   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。


  


by aiyababa | 2017-02-15 18:06 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・6回目 久しぶりのマクンベツ。

ナマステ!



  昨日は、北陸、山陰の大雪をよそに北海道は安定した天気で、一日中我が町当別では雪が降りませんでした。


  今週はまだワカサギ釣りには一度も行ってなくて、今日は午後から出掛けるので、昨日金曜日しかチャンスは無かったのですが・・朝、外に出て北側屋根下を見たら・・・屋根の雪がドドっと落ちて山を作ってるじゃありませんか・・・。 
d0251572_11202545.jpg


  一昨日の陽気は相当だったんですねぇ・・2m近くスライドしてました。 この時期珍しいことです。


  で、早速ユキちゃんに出動命令を掛け(とは言っても運転するのは小生ですが・・)除雪です。


  北側は特に氷が出来易く、見たところ5cmくらいは氷の層が出来て落ちてました。 小型除雪機に凍った雪は心配されましたが、何事にも経験なので、ガリガリ、バリバリ行ってくれるのを期待して前進!


  氷の塊が中に入っていくとけっこう凄い音が出るんだけど・・何とかピンも飛ばずに砕いてくれました!
d0251572_11224090.jpg


  ユキちゃん・・見直しました。 実のところこの冬デビューしてから2回安全ピン・・というかボルトが折れてまして、その都度交換してたんですが、そのいずれもが、凍った地面とか縁石とかで飛んだんです。 


  頼もしい相棒です。 南側は氷が厚く成長する前に落ちてくれるので、何とか除雪できてたんですが、北側の屋根雪は正直心配でした。


  で、本日の積雪深。 90cm。 更に1.5cm下がってくれました。


  定点撮影。


   まずは道路側。
d0251572_11242102.jpg

  そしてお隣さん側。
d0251572_11242161.jpg


   序でにインプレッサの車庫前、・・ツルツル路面になって歩行者には危なかったので、表面を軽く砕き凸凹にして、ついでに滑り止めの砂利をちょっと撒きました。
d0251572_11263832.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   さて、ワカサギ釣りですが、除雪作業を終えて・・ブログをアップして・・ちょっと遅めでしたが、行ってきました。



   今回はマクンベツ川です。 ま、小生のホームグラウンドなんですが、ここんところ生振大橋上流、茨戸川緑地公園でばかり釣ってて3週間ぶりくらいになるでしょうか?



   前回生振大橋ではあまり振るわなかったし、生振大橋のワカサギはあまり大型が釣れない(割合が低い)ので、正直ちょっと嫌気がさしてたんです。



  到着したときは既に12~3台くらい車が止まってました。
d0251572_11353767.jpg



  テントは・・・あまりよく見えませんが・・8張りくらい。 青空釣り師が2人。
d0251572_11364788.jpg


  
   今回も2穴開けました。 ここの氷の厚さは生振大橋よりずっと暑くて50cm(雪が凍ったのも含めて)はあったでしょうか? けっこうくたびれました。
d0251572_11410523.jpg


  
  ペースとしてはまあまあで、丁度4時間やって合計123匹でしたから、時間30匹。



  2.5時間あたりくらいの釣果です。 
d0251572_11435131.jpg

  見ての通り大型のワカサギの割合が高くて、やっぱしマクンベツだな・・と。



   但し・・ウグイも大型が多くて・・・これが暴れると大変。 一度だけ隣の仕掛けと絡んでしまって・・


  二つの仕掛けを一遍で失うことになります。 こーゆーリスクはありますが・・やっぱし大型が釣れた方が嬉しいし、中途半端に大きいのじゃなくて、ちゃんと開きに出来る大きさなので、捌きやすいのです。



   ウグイも結構釣りました。 

d0251572_11510331.jpg

  20cmオーバーのサイズが5匹も混じってます。 数えたら全部で27匹。 ウグイの一荷釣りも3回。 生振大橋だと大きなサイズでも↑長靴付近の大きさでマクンベツでは小ぶりサイズ。



  マクンベツまでは車で5~6分余計に運転しなくちゃいけないのですが・・・やっぱり浮気はやめて・・マクンベツかな・・。


  今回、そのうち20匹ほど選んで開きにしました。 3%食塩水に漬けて洗って・・現在冷凍庫に保管中です。



  99匹制限令を破っちゃいましたが・・大きいのが多いので許してもらいましょう。



  でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
 

   

by aiyababa | 2017-02-11 12:15 | 釣り・釣られ | Comments(0)

根性無しの釣行記・・2017年ワカサギ・・沈黙の5回目。

ナマステ!




 昨日・・ワカサギ釣り・・早めに切り上げて正解でした。 我が家に到着した30分後・・いきなり吹雪いてきまして、冬の天気の気まぐれさに唖然としました。
d0251572_08464114.jpg

d0251572_08464095.jpg


 
 そして、朝から早速ユキちゃん出動です。 そこそこまとまった雪でした。 風も雪も横殴り。 除雪もひと段落ついて朝食も食べ終わって、NHK「あさイチ」を見始めたら・・突然雪が止んで・・晴れ間が・・。 ほんとに判らないです。



 で、今朝の積雪深・・・実はよく読み取れません。 だいたい・・100cm・・かな? 昨日から18.5cm増えてます。
d0251572_08475464.jpg



 それに設置場所の環境・・あまりよくなくて、隣の雪囲いの山が迫って来てて、すそ野の一角に入ってきちゃいました。 ・・・正直正確性は・・ゼロ。 場所を変えた方がいいですね。
d0251572_08483753.jpg



  で、定点撮影。 


    まずは道路側。  陽が射し始めました。
d0251572_08495816.jpg



     そしてお隣さん側。
d0251572_08495920.jpg


   今シーズン初めてくらいの・・窓に着いた雪。 暴風雪の時にこーなります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   さて、今シーズン5回目のワカサギ釣りですが・・・



   結果から述べると・・3時間半で39匹・・というまことに寂しい釣果でした。
d0251572_10391333.jpg



   ただ・・救われたといえば・・他の人たちもあまり釣れてなかった・・・ということと、見て分かるように今回は大きめのサイズが釣れていた・・ということでしょうか? 



  行った場所は、今シーズンから行き始めた茨戸川緑地公園。 でも9時に開けるはずの駐車場の門が開いてなくて9時半に到着したときには10数台が道端に止まったまま皆さん開くのを待ってました。 

  5分くらい待ってたら係員が来て開けてくれたんですが・・どうも釣り客に対してあまりよく思ってなくて、氷が割れやすい場所だとかいう理由を付けて、何か事故があった場合に責任が及ぶことを恐れている口ぶりであった。 そーゆー言い訳はともかく、9時開門と明示してあるならちゃんと開けてよ・・と思うのが釣り人側の言い分。



   行政が管理している(札幌市)施設というのは得てしてこーゆーもので、これが民間なら、休日に何十台も集まる場所なら、もっと釣り場を開放して、駐車場も広くして、レストハウスにいろいろな商品や食事もできる店を入れて、家族連れでも楽しめるようなところに変貌させてしまうかと思うのだが・・・実にお堅い。 なんかこー渋々「しょーがねーから開けてやっけどさぁー・・」という雰囲気が見え見え。 

   あまり感じのいいものではなかった。


  出だしからあまりいい気分はしなかった釣りですが・・着いたら着いたで、早速氷に穴を開けようと思ったら、なかなか思うようにあかない・・?


   おかしいなぁ・・と思いながらやっとのことで開けたんだけど・・よく見たら2枚の刃のうち・・一枚がずれていた。 5mmのネジ2本で止めてあるんだけど、そのうちの1本が無くなってて、その刃はただぶらぶらくっついているだけだったのだ・・。


  ま、汗を掻きながらやっと開けたわけだけど、釣り始めからどっと疲れちゃったのであります。


  
  穴は今回も2つ開けてやってみました。 
d0251572_10394219.jpg



  でも不思議ですね。 たった50cmしか離れてないのに、釣れるのは左側の穴ばかりなんです。 竿を入れ替えても同じ。 この差は何なのか? 釣果がたった39匹じゃ参考にならないかもしれないんですが・・30対9くらいの開きがありましたね。 


  
  釣れてたら3時くらいまでは居たかもですが・・こー釣れないんじゃ・・自分としたら長くいた方だと思います。

  
  開門と同時にほぼ一緒に入ってきた釣り客ですが・・駐車場にはまだ10数台の車が止まってました。 見たところ小生は2番目か3番目くらいに諦めて早く帰った人のようです。 みんな釣れてたのかなぁ? 周りの話じゃせいぜい20匹前後だったんだが・・。
d0251572_10394296.jpg



  今回はあまり気分よく釣れなかったので・・次回はまたマクンベツの方に行ってみようか・・と思ってます。





  でわでわ また


  
  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。




by aiyababa | 2017-02-02 11:13 | 釣り・釣られ | Comments(2)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧