あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:生き物( 47 )

突然の出会いが2度もあった。でも蝦夷サンショウウオにはわるいことしたな。

ナマステ!



 実は・・不思議な出会いが続けてありました。



 昨日の記事で落ち葉を集めてきたことを書きましたが・・6袋運んだうち、2袋を腐葉土箱2号(と、勝手に命名しました)に投入して、牛糞堆肥少々と、ピートモス、畑の土を振りかけていたんですが・・この時蝦夷サンショウウオを見つけたんです。
  
d0251572_22370686.jpg


    寝てるところを起こしちゃったようだ・・・。 申し訳ない・・・。
d0251572_22373109.jpg



    で、さて・・いったいどこから来たのかっていう話になると・・・もしかしたら・・



   1、集めてきてた枯れ葉の下で冬眠の準備に入っていた。

   2、山にして積んでいたピートモスの中で既に冬眠していた。


   の、どちらかだと思うのですが・・・蝦夷サンショウウオの冬眠場所を考えると・・深い落ち葉の中あたりが妥当かな?って思うわけですよ。 ただ、土を撒いてるときに見つけたのでピートモス説も一部に残しておきました。



   で、このあと・・腐葉土箱2号の中に放っておいたら来春出ていけなくなっちゃうので、ふかふか落ち葉を一部取って、箱の外に出しておきましたが・・しっかり落ち葉の中に逃げ込んでました。 


  ただ・・もし当別の林道からもってきた落ち葉の中にいたとしたら・・・ここで目を覚ましても・・多分、来春・・異性との出会いは・・無い・・。  それは彼・彼女の生涯で最大の悲劇となってしまうので・・場合によってはあとで探し出して、落ち葉拾いした場所まで送り届けないといけない・・。



   そして、突然の出会い第2弾は・・・



   深山カケスだった。



    以前から、時間があったら山芋掘りやってみたいな・・・と、思ってたんですが・・・昨日、ちょっと掘ってみることに。
d0251572_23352635.jpg



   黄緑色のヤッケを着て、地面に膝をついて4~50cm程掘ってたら・・・急にギャーギャーと間近で声がしたと思ったら・・



  やっこさんどうやら小生に気が付かなかったようで、目の前1m先の枝に飛び降りてきた。 


   小生もまさかこんな目と鼻の先に飛んでくるとは思わなかったので吃驚こいたんだけど・・・それはカケス君も一緒で・・



  いつぞや自衛隊百里基地で見たようなタッチ&ゴーをして直ぐにまた飛び去って行った・・・。
    
d0251572_23385649.jpg

   他にも仲間が3羽くらいいまして、廃屋の屋敷林をあっちこっちと飛んでいましたが、そのうちどこかに行ってしまいました・・・。



   4年ぶりの深山カケス?? かもしれません。 鳴かなけりゃいい鳥なんだけどねぇ・・・。



   というわけで、2日続けて・・珍しい生き物に出会うことが出来ました。 何かいい出会いがあるのかもしれませんね。



   でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-10-30 21:34 | 生き物 | Comments(2)

二度目のガサガサ行きました。 

ナマステ!



 Fじーはかねてよりの打ち合わせ通り・・9時前にやってきました。 




 昨日のことでありますが、今月2度目のガサ入れであります。




  池の魚が一大事・・・というわけでもないのですが、越冬出来ずにいた魚たちが今回多かったし、いつもなら今の時期産卵から孵った稚魚が沢山泳いでいるのに今年は姿が見えない・・・。 そもそも成魚の個体数が減ったことにあります。



  よって、あらたに池に放流しようともくろみ・・今回のガサ入れとなったわけです。




   ガサ入れといっても・・・相手は魚ですし何の罪もないので、ガサを入れる必然性はないのですが、今回はそーゆーガサではなくて?・・・なんかこー網を持って、水草が生えてるあたりをガサガサとするガサなんですが・・・基本そーゆー行為をガサ入れというのかどうか? 



    一斉にオラオラオラ!と畳みかけて一網打尽に捕まえてしまえ!  というのが・・・警察用語でいうガサ入れなら行為そのものはガサ入れ? 一緒か??   もう・・どっちでもいい・・・。



  まずは・・ずっと前にFじーと一緒に行った貯水池を目指しましたが・・・状況がちょっと変わってて・・
d0251572_09114755.jpg


  クマが現れたらアウトなので出来るだけ車から離れないように・・と、貯水池に行くことは断念して・・貯水池下流の水路(農業用水路)で一発目のガサガサです。



   このガサガサはテストを兼ねて、何かいるかどうかの探りですので期待はしてなかったのですが・・・



   なんと・・この流れの中でヌマエビがいました! 
d0251572_07193385.jpg


    ヌマエビです。見づらいですが・・・。
d0251572_07360640.jpg




   次に、これも前回ドジョウが沢山いた沢に車を走らせ、ガサガサを決行。



     付近の風景はこんなところです。
d0251572_07253483.jpg


   で、またまた”あいやばばライフ”専属モデル??にご登場いただきまして・・
d0251572_07270696.jpg


    このタモ網は岸壁とかで大物を掬う網なんですが・・5mmの防風ネットをかぶせまして・・この網で3cmの小魚を掬ったりしてます。



   で、時期が違ってたからか、ドジョウはあまりかからなくて、ヌマエビがここでも主流でした。



  で、やっとかかったドジョウ。
d0251572_07331245.jpg


    小魚もかかりましたが、種別までは?
d0251572_07340821.jpg

   なんだかんだと、大漁をもくろんでいたドジョウ掬いだったんですが、今回は叶いませんでした。



  久しぶりのガサガサに同行したハナちゃんもそこんところは不満もあったかもしれませんが? 久しぶりの農道走りに満足かな?
d0251572_09115497.jpg



   ドジョウも数匹取れましたし、小魚も数匹捕獲できたので、ヌマエビも一緒に池に放流です。
d0251572_09113618.jpg



    というわけで、二人とも童心に帰って・・魚採りを楽しみました。



    でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
  
     




by aiyababa | 2017-08-20 22:02 | 生き物 | Comments(0)

5年ぶりにガサガサ? しました。 面白いねぇ。

ナマステ!



 去年から今年の冬を乗り切れなかった魚がいます。 以前茨戸川でガサガサして採ってきた”モツゴ”です。



 去年の夏には2世も誕生して、いよいよ池だけで繁殖できるようになったかぁ・・・と、感激したもんですが・・



  やられましたねぇ・・。 昨シーズンの冬。 雪少なく寒い日が続いて池の水温も相当下がっちゃったと思うんですよね。 それによって氷が厚く張って生活空間が極端に狭まったっていうほうが大きいかもしれません。




   生き残ったのは1匹。 30匹以上はいたんだけど・・・ほぼ全滅の憂き目にあっちゃいました。



  なんとなく原因は掴めた気がしますので、モツゴには気の毒だったけど、気を取り直して・・・



   また調達しようと思い立ちました!



  ただ・・・またぞろ茨戸川っていうのもつまらない。 目の前に・・というか、すぐ近くに大きな川があるんですから・・そこで調達ってことにしました。



   その川っていうのが当別川。 わが町の川です。 石狩川に注ぐ河川の中でも比較的大きいほうです。 そうですよね、上流に二つもダムを抱える川ですから・・。



  堤防まで150m。 更に河川敷を歩くこと100m。 そんなもんで到着しちゃうくらい近い距離にあるんですが・・・
d0251572_21153565.jpg



   上の写真は、その当別川に注ぐ我が家近くにある田んぼとかの排水です。 逆流防止用の水門付きです。



   途中の写真。 その2. 上流側を向いて・・・
d0251572_21234646.jpg


      下流側。
d0251572_21243624.jpg


    このまま1mちょっとの落差で河川林に飛び込み・・




   最後、本流に合流するところで更に50cmの滝。
d0251572_21460156.jpg



     で、この先で本流。
d0251572_21464124.jpg


    魚なんかはこーゆー流れ込みのところに集まってきたりするので・・・



   ガサガサもいいけど・・・仕掛けをセット。
d0251572_21515400.jpg



    この中に・・今回はイカの内臓をジャガイモネットに入れて・・・魚をおびき寄せる。
d0251572_21534944.jpg



   

    で、おびき餌をセットして・・・沈めて・・
d0251572_22073379.jpg



    翌日・・引き上げに行くと・・・



          何かいる!




      ・・・・・・よく見たら・・・

d0251572_22101887.jpg



   モクズガニ。
d0251572_22114985.jpg



   甲羅幅約6㎝・・中型サイズ。



    食べる予定はないので・・・放流・・。



   で、肝心の魚だが・・・一匹も取れず。



     で、持ってきた網で居そうなところを狙ってとにかく掬う!  また掬う!



   したら・・・
d0251572_22161306.jpg

   おひょ~~~~~!!!!  


       2匹ゲット~~~~!



    味を占めて・・・また掬う!
d0251572_22170918.jpg

      お~~~~~っと! 



     これまた4匹ゲ~~~~ット!!




     とりあえず・・・6匹・・バケツに入れて・・・ご帰還。



   池に放流!
d0251572_22200720.jpg




     ただ・・・この池、敵があまりにも多いのです。


    マツモムシにヤゴ。 そして今年からガムシっていうミズスマシとゲンゴロウの中間くらいのゲンゴロウ似の虫の幼虫が大繁殖してるのです。 これがそーとー狂暴でガタイがいいときている。 危機感のない泳ぎをしてたらすぐに餌食になるっていう環境なのです。



   なんとかサバイブしてほしいですが・・・ドジョウもあまり見かけなくなったので・・・ちょっとFじーに声かけていつかガサガサしに行かないといけないかもです。 なにかと・・二人一組でやるガサガサがまた楽しいんですよ。 一杯取れるしね。



   そんなわけで・・・久しぶりのガサガサ・・でした。



    そうそう・・忘れてました。 この流れ込み・・いつ行っても鯉がたむろしてるんです。 背びれどころか上半身見せて泳いでます。
d0251572_22362319.jpg


    結構大きいのもいます。 上の写真は4~50cm級の大きさですが、これくらいのだと・・数匹は視認できます。



   流れ込み・・さいこー!




    でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-08-10 21:24 | 生き物 | Comments(0)

「アリメツ」再び。

ナマステ!



 虫嫌いの細君がにわかに騒ぎ出したのは4日前。



 ロフトの小上がりに蟻を見つけた・・と言うんだが・・細君曰く・・今の時期から毎年ときどき見かけたりするという。



 その都度スプレーでやっつけていたらしいが・・基本的に迷い込んできたハエとかとは違うので・・ここは巣ごと壊滅させる方法が一番。



 小生のもう一つのブログ”40億のはざまで”にも紹介したことがあるのですが・・




   すんごい一品があるのです。




   その名も・・「アリメツ」




  ・・という殺蟻剤なのでありますが、これが中々の優れもんなんです。
d0251572_08363353.jpg



   蟻を一匹見たらその後ろに100匹はいてもおかしくない・・・と、それくらいの機動力を擁して方々に出向いて蟻たちはエサを掻き集めてくるんだけれど・・



  最初に見たのは3匹ほど。 早速通り道らしいところに2滴ほど垂らして・・様子を見る。



  早速引っ掛かってはその蜜をなめる。 そして巣に持って帰るのだけど・・その途中で出会う蟻たちに情報を伝達して、一匹が二匹、2匹が4匹・・と言う具合にその数を増やしていき・・どんどん巣の中に持ち帰っては・・女王アリも含めて毒が回って・・死滅・・と言う運命をたどる。
d0251572_08401610.jpg


  そして・・翌日には一匹も歩いてなかった。 死滅したと考えられますが・・・



  実は、巣の中でも幼虫として孵化までじっと待っているさなぎたちはそれを知らずに自然と生まれてきまして・・一回目ほどではないにしろ・・成虫になった蟻が再び出没しますが、既に女王アリは死滅してるので新たな蟻は生まれてなくて、この2回目の出撃はそう大したものでもなくて、蜜をなめた蟻は次々と死滅して行って・・・全滅!ということになる訳です。



  他社の製品も基本的に同じ原理で巣ごとやっつけるんだけど・・顆粒状のものを持ち帰らないといけないとか、そのエサ箱になかなか入ってくれないとか・・不都合が多々あると聞いてます。



  で、ロフトに出没した蟻たちの再出現はないのだけど・・・今度は同じ仲間の蟻だと思うのだけど、台所のIHテーブル周りに出没。



  これが昨日夜の話。 で、早速IHテーブルの脇に裏側を水で濡らしたラップ(5cm四方程)を敷いて(密着してくれます)、その上に垂らしてみたら・・同様に直ぐに引っ掛かってくれました。
d0251572_08441646.jpg


  一夜明けて・・朝方もまだウロウロしている蟻たちが居たので、もう一度2滴ほど垂らしてやりました。



  本日中に結果は出ると思いますが・・



    アリメツの回し者ではありませんが・・



  蟻でお困りの方・・なかなかの商品です。



   さて、今日は天気がいいところで畑の草取り第一弾いきます。



   でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-06-05 11:39 | 生き物 | Comments(0)

二人の世界。

ナマステ!


 本日うす曇り。晴れ・・という予報ですが・・さて・・。


 風もなく・・釣り日和ではありますが・・行けるかどうか・・。


 積雪深は91.5cm。 昨日は一日中晴れていたので、屋根の雪はどんどん落ちるし、3.5cmも減りました。




 定点撮影。


     道路側。
d0251572_08543572.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_08543548.jpg


    昨日、カメラが突然狂いだしまして、エラーばかり出てしまいどうしようもなくなっちゃったので、スマホからの撮影です。


  若干、サイズが大きくて今までの領域をカバー出来ないのですが、キャノンのカメラ・・二台目なんですけど、前のも同じエラー(レンズエラー)が出て役立たずになりました。 一応修理に出してみるけど・・次は・・他のにします。 Made in Japanなんですが、これって欠陥品?? 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・あまりアップするような題材が無いので・・先日取った微笑ましい写真を掲載します。
d0251572_09132389.jpg




d0251572_09072889.jpg



d0251572_09073485.jpg





d0251572_09074794.jpg



  この二羽のスズメ君達・・始終寒そうに体を丸めてまして、しばらくこの枝に止まったままでした。



  普段団体行動を取るスズメですが・・この二羽は単独。 小生が窓際に立っただけでも一斉に飛び立つのに、この二羽はずっとこのまま。


   しかもこんなに体を寄せ合うのを見たのは初めてでした。



   セリフを入れようかと思いましたが・・・


   写真をずっと見てたら、無駄なことか・・と思い・・やめました。



   以上、なんとなくほっこりするスズメ君達でした。



    お幸せに。




    でわでわ また


   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-02-10 09:22 | 生き物 | Comments(2)

ちょっと意地悪。

ナマステ!


 2月最初の朝です。 静かな朝ですね。 今日は午後辺りから段々荒れてくる・・という予報なので、午前中を目途にワカサギ・・行って来ようかと思ってます。



 本日の積雪深は81.5cm。 またちょっと・・1.5cm程増えました。 例年今の時期は1mを優に超えてましたから・・ほんと少ないです。


  定点撮影。



     まずは道路側。
d0251572_07565906.jpg



    そしてお隣さん側。
d0251572_07565966.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   さて、タイトルのちょっと意地悪・・なんですが・・



   前回のエサ台の記事で、シメがやって来てる・・と言う記事を書きましたが、これがやはり傍目からみても尋常じゃない。



   仲間がまた増えて、エサ台を7割方の時間、占領してしまって、時々エサ台を見てもシメしかいない・・って時がよくありまして・・



   ちょっと意地悪をしてみました。
d0251572_08154270.jpg


  おこぼれの種を見つけるのに必死なシメです。


  エサの出口の上に板を斜めに置いただけなんですが・・この遮られた三角形の作る空間・・



  シメには直接出口付近のエサが取れないような空間で、カラ類の小さな鳥なら入っていける・・みたいな・・。



  エサ台はもう一つあるし・・完全にシメ出したわけじゃないので・・お互い共存してもらおうという狙いですが・・



  さて・・。




  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  
 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-02-01 08:29 | 生き物 | Comments(0)

エサ台の観察・・1月末編。

ナマステ!


 今朝から曇ってますが、どうやら雪が降る気配もなくて、風もなく穏やか~な一日になりそうです。


 積雪深は77cm。 一昨日と変わらないですね。


 定点撮影。


  道路側。
d0251572_08542587.jpg



  そして、お隣さん側。
d0251572_08542564.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さて・・エサ台に群がる小鳥の群れもちょっと様相が変わってきました。



 ここに来て、シメの群れがエサ台を占拠するようになってきまして、カラ類はなんか迷惑がっています。
d0251572_09035984.jpg


   メインのエサ台もその下のエサ台もシメに占拠されて一羽のカラ類も見当たりません。 カラ類は右奥のヒバの木に待機してて、シメが去るのをずっと待ってる状態です。 


     こちらのエサ台には見えづらいですが、5羽も群がっています。
d0251572_09034931.jpg


   
  こちらは先日の写真ですが、シメが去るとすぐさまカラ類が寄ってきて・・
d0251572_09101675.jpg

d0251572_09101081.jpg


  みんな隙あらば・・と次々にえさを啄みにきますが・・


  相変わらずマイペースなのが・・・
d0251572_09122598.jpg

   アカゲラです。 こちらはメスですが、おそらくつがいのオスは近くにいると思います。 一緒に姿を現すことはないんですが、ここでは両方やって来ます。



  以前はミヤマカケスとかアオゲラ、アトリ、シマエナガ・・なんかが遊びに来てくれたんですが、今年はヒヨドリさえも現れません。


  不思議です。


  気長に待つとしましょう。



   でわでわ また



  
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-01-30 09:21 | 生き物 | Comments(0)

横綱稀勢の里・・おめでとう!+脂身の話。

ナマステ!


 稀勢の里が正式に横綱に推挙され、72代横綱になりましたねぇ。 ホッとしました。



 これだけみんなから好意的な受け入れ方をされて横綱になっちゃうと、モンゴル力士はヒール的な存在になるかもですね。 ま、それもいいでしょ。 それで相撲界がより盛り上がってくれたら言うことないです。 北の湖はあれだけ強くてあれだけ憎々しい勝ち方をしても引退したときは心からご苦労様と言われてましたし、これで行くと白鵬あたりがその役になるのかなと思いますが、その為にはこれからは白鵬に対して互角以上の戦いをしなきゃいけないわけですし、これからが大変だと思います。

 いずれにしても稀勢の里が横綱になって益々強くなって、名横綱になってくれたら嬉しい。


 で、本日の積雪深。 90cm。 昨日から3cmまた増えました。 昨夜からの降雪で庭には5~6cm積もってましたので、朝一番で、さっと雪を片側に集めて、ユキちゃんを出動させ除雪しました。 近頃は段々効率的な使い方が判って来まして、除雪時間もけっこう短縮されてきました。


  本日の定点撮影。


     道路側。
d0251572_10111235.jpg



     お隣さん側。
d0251572_10111223.jpg


   朝方まで雪がぱらついていたんですが・・・いい天気になりましたね。 ワカサギ釣りに行きたいところだけど・・どうしようかな・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  さて、エサ台にいつもやってるラードの在庫が無くなりました。 近くのスーパーの冷凍肉コーナーに時々タダでいただけるラードの切れ端があったんですが、ここんところ置いてなくて・・・遂に先日底を突いてしまいました。



   で、町内にあるお肉屋さんに買いに行ったんですが・・・その時”鳥のえさ用に”って言わずに、「ラードをください。」って言ってしまったものだから、そのお肉屋さん・・わざわざラーメン屋さん等に卸す一級品のラードを用意する手筈を整えてくれて、また翌日伺うことになった。

   当日は用意できないっていうので、翌日取りに行ったんですが、その時、別の担当者が、「何に使うのですか?」って聞くので、「アカゲラのえさにあげるんです。」って言ったら・・・「あ~それならそう言っていただけたら、ただで差し上げられる切れ端がありましたのに~・・・。 これはラーメン屋さんとかプロの人に卸している背脂の部位なんですよ。 今度は言ってくださればいつでも用意しておきますよ!」と。


  
  でもそんな特別の部位の脂でもキロ200円くらいで手に入りまして、それほど高くはないんです。
d0251572_10433542.jpg



  でもねぇ・・・お肉屋さんに行って肉を買わずに脂身だけただでもらってくるのもなぁ・・やっぱし何か買わないと申し訳ないし・・



  一方、肉だけじゃなくて、美味しそうな自家製ソーセージやベーコンやらハムも売ってまして、特別な一品ならたまに買って食べるのもいいかな・・と。 そーなると、結局ただとはいえ、諸々で高くつくことになるかもしれないのだけど・・アカゲラ君にひもじい思いをさせなくてもいいし、他のカラ類も大好物なので、ここは家計を無視して、また買いに来るか・・と思った次第。



  その辺は細君も納得してくれましたので、大蔵省からOKサインが出たなら・・これほど心強いことはない。


  ただ・・・まだ冷蔵庫の中にお歳暮でいただいたハム・ソーセージが結構残っているので・・今はそちらを先に消費してからの話なんですが・・・。


  こんな話題が出来るのも・・平和な日々であるからで、中東辺りに生まれなくてよかったな・・と思ってます。


    余程美味しいのか、ひっきりなしに啄みに来ます。
d0251572_10431005.jpg



  宗教や人種に左右されることなく生きていられる日本って・・いい国だ。



  でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 




  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2017-01-26 10:47 | 生き物 | Comments(0)

えさ台の訪問者

ナマステ!



 毎冬シーズン居たり居なかったりですが、こっちに来て5年、ずっと平年を上回る積雪量にうんざりしてたことを思うと・・今年の天気はどうなんでしょう? 



  11月初めから結局根雪になって、冬の到来はいつになく早かったんですが・・その後は降っては融けての繰り返しで、今になっても例年の半分。 これからはどうか判りませんが、極端な天候不順さえなければ・・良しとしたいところです。



  そんなわけで・・昨日もほとんど雪は降りませんでした。


  定点撮影です。


     まずは道路側。
d0251572_08303442.jpg



    そしてお隣側。
d0251572_08312998.jpg




  昨日もそうでしたが、5cmくらいの降雪だと、今まで通り人力で排雪しても時間も左程変わらないってこともありまして、ユキちゃんの出番無し・・でありました。



   久しぶりにピキっと張り詰めた空気の朝でした。 外気温は零下12℃。 枝も霜がびっしりついて白くなってます。 雪じゃありません。
d0251572_08354848.jpg

d0251572_08354203.jpg




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



  さて・・・たまにえさ台の方の状況でも報告。 ・・報告っていうと義務みたいなので、「ここんところのえさ台」って感じでお届けすることとしまして・・・



  現在のえさ台ですが、3つ程用意してあります。



   一つは屋根付き東屋風。 一つは自動給餌台。 もう一つはヒマワリ種を主とした長屋タイプ屋根付きえさ台。 それと自動給餌台の下に豚の脂身を金網に入れてキツツキ類に提供してます。



  10月には訪れてくれたエゾリス君ですが、その後一切姿を見せてくれませんでちょっと寂しさはあるのですが、小鳥たちは大賑わいで間断なくやって来ては毎朝用意するエサも半日で無くなる始末・・。


    まずはカラ類から・・・ゴジュウカラ。
d0251572_08413889.jpg

   首元から目、嘴に通る黒い帯が凛々しい!


  
    そして、ヤマガラ。
d0251572_08414346.jpg

   丁度殻から実を取り出したところで、意外と決定的瞬間だったりするんですが・・


  そして、初お目見えのヒガラ。
d0251572_08421062.jpg

   シジュウカラに酷似してますが、喉から腹に掛けて伸びるネクタイがありません。 ちなみに下にいるのはシジュウカラです。



   で、そのシジュウカラ。
d0251572_08412481.jpg

   とまと(リンゴになっちゃいましたが・・)ピーマン、ナスの窓が全部見えるのでこの写真にしました。


  そして一番小さいコガラ?(ハシブトガラ?)
d0251572_08412997.jpg

  他のカラ類の飛来の間隙を縫って忍者の如くすばしっこく種をさらっていきます。 コガラはここでは種の殻を破らずに、近くの枝に持って行ってそこで食べるようです。 エサ場で長居出来るほどの威嚇力を持ち合わせてませんし・・。



   そして・・ここんところやって来始めた暴れん坊のシメ。 こいつがくると他の迷惑も顧みずどんと居座っちゃうから始末が悪い。
食べ方もがさつっぽいし・・。 人間的視点から見ると・・気に食わぬ鳥・・ということになる。
d0251572_08430809.jpg

  それでも・・・えさ台の下にあるラードにはシジュウカラがよくやって来る。


  ここんところあまり顔を見せてくれなかったアカゲラ・・・
d0251572_08405282.jpg

  非常に珍しいですが、ヒマワリ種を咥えて飛び去って行きました。


  通常はこちらのラードを突いてますが・・。
d0251572_08295011.jpg

   こちらは今朝のアカゲラ。 丁度朝日を浴びて目が輝いてます。 オスです。


  そして、忘れちゃいけないのが・・スズメ。
d0251572_08413427.jpg
  こちらにはおととし頂いた”青米(あおごめ)”を上げています。

  場所は東屋風のえさ台なんですが、食べられもしないくせに時々大挙してヒマワリ種を突きに来るんです。 エサ箱の種がどんどん掻きだされちゃうので困ってるんですが、この頃はラードにまで手を出す・・否、嘴を出す奴もいましてカラ類のテリトリーを侵害してるので、そーゆーときは窓際にわざと立って、窓をこつんと叩いて退散させてます。




   と・・いまのところ訪ねてくるのはこれくらいです。


   とにかくえさ台を見ていると飽きない。 1分間で10数羽かそれ以上やって来る時もあって、札幌駅地下街を見ているようです。


  駅やデパートの人混みは心身ともに疲れますが、えさ台は癒されます。



   でわでわ また


  
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 





  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。



by aiyababa | 2017-01-05 09:27 | 生き物 | Comments(0)

三角関係・・決着つかず。

ナマステ!



 定点撮影・・本日の”じぶんちの庭”



    道路側です。
 
d0251572_17230425.jpg


    お隣側。
d0251572_17230443.jpg
  昨日とほとんど変わりがありません。 違うといえば・・↑えさ台を直に雪面に置きました。


  というのも、少しボケが入ったリンゴがあったので、剥いた皮と一緒にヒヨドリ用?として置いてみました。 でも・・今日は来なかったようです・・・。



 さて、日毎に賑やかになってきたえさ台です。



 以前はM永ミルクキャラメル一缶で2日くらい持ってたエサも、サイクルが1日半になり、昨日あたりは一日持たなくなってきました。



 頻繁に訪ねてくるカラ類ですが・・・バッティングもよくありまして、そんな時は力関係で、追い払ったり払われたり。



 ゴジュウカラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ハシブトガラ(コガラ?)と、ここにやって来るカラ類はこの4種ですが、ゴジュウカラがどうやら一番威張ってて、ハシブトガラ(コガラ?)は一回り体が小さい分、力関係では一番下にくる。



  その下はヤマガラがどちらかっていうとシジュウカラより威張っている感じだが、それに負けない勝気なシジュウカラもいる。



  そーゆー観察を交えて暇なときにじっくりエサ台を眺めてたりするんだけど・・



   ある日・・たった一度だけ・・不思議な現象が起こった。



     それが・・これ。
d0251572_20532566.jpg


 最初にほぼ同時にヤマガラが右と左からやってきて・・それぞれ両サイドに止まった。



  左側のヤマガラが口を開けて威嚇したが、右のヤマガラはそれでも逃げず・・目を逸らしたところにもう一羽・・シジュウカラが飛び込んできた。 



   先客が2羽もいたシジュウカラも驚いたと思うが・・この3羽、それから5秒ほどいずれも動かず、威嚇もせずに、どこか力関係が崩れるのをまっていた感じで、隙あらばと写真のポーズのままじっとしていた。 



  小生は、すぐにカメラを取りに行って、シャッターを切ったが・・それも合わせると10秒近くマネキンフラッシュ何とか状態。



  こんな完ぺきな拮抗状態を見たことが無かったものだから・・小生が一番こーふんしてしまった。



  トラックが通り過ぎて、ゴォーという通過音とともに一斉に3羽ともエサも取らずに去って行ってしまったが・・



  いや~~面白いものを見せてもらった。




  でわでわ また



  
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





by aiyababa | 2016-12-13 17:30 | 生き物 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
いつまでも通り過ぎない通..
by aiyababa at 22:06
葉菜さんこんばんは。 お..
by aiyababa at 21:51
こんにちわ。大根の越冬法..
by いつまでも通り過ぎない通りすがり at 13:19
お早うございます 寒暖..
by 山の葉菜 at 06:53
けいさんおはようございま..
by aiyababa at 08:24
流石、凄い粘りですね。 ..
by けい at 06:07
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧