あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

スギナは凄い・・・。

ナマステ!



 スギナ撲滅! スギナ撃退!・・という謳い文句でもないですが、一応そんなつもりで作った北側花壇。



 今のところスギナの進出もなく・・・と、行きたいところだったんですが・・



  ところどころでスギナが見つかるんですよ・・これが。



  まず・・この5月からときどき見つかったスギナは・・スズランエリアから。 



  六角形の木枠を作ってから徐々に伸びてきたスズランも、いつの間にか花を咲かせて無事育っていることを確認できたんですが・・それと同時に・・ところどころからスギナの細い茎が見つかりまして・・・
d0251572_07514876.jpg


   スズランを掘り起こして見てみると・・・昨年ここに移植したとき、根っこの間は良く見たつもりでしたが・・けっこう残っていたんですね。  横になってるのが残存してたもので、その途中からこーやって芽を出していくんですが・・・
d0251572_07515440.jpg


   15か所ある六角形の木枠のうち、5か所から見つかりました。



  ただ・・これは結果を見ると‥一応一安心。 防草シートを突き破って出てきたものではないからです。

  これなら出たら取り去ればいいだけですし、スズランの中から出てきた時点で察しは付いてました。



  でも・・・こーゆーのもありまして・・・



   木枠の外からのもの。 これにはハッとしました。
d0251572_08302982.jpg



   そぉ~~~っと掘っていくと・・根っこが大きな塊になったものが出てきて・・それに続く根っこは見つからず・・この塊が基なのかな・・みたいな感じでした。

d0251572_08331814.jpg

d0251572_08334911.jpg

   


  同じように木枠のエリア以外からも持つかりまして、犬走りの中でも壁際に近い方から出てきてヒヤリとさせられたものです。
d0251572_08074421.jpg

 
     石を取り除くと・・
d0251572_08100138.jpg


   同じように一番下に塊を作ってそこから上にひょろひょろっと・・・。  でも・・このコンクリートの下から伸びてきたものとは思われません。 というのも根っこが下から出ていた気配がないからです。



  ということで、このケースも一安心と言っていいかと思うのですが・・・



  一つ懸念されてたことが・・北側花壇の外側エリアで発生しまして・・・同じことは花壇内でも起こり得るなと危惧する事態になってまして・・・


    それは・・・シート接続テープからの侵入。



  見つけた場所は北側花壇に続く、西側の多肉エリア。
d0251572_09320839.jpg


 ここは序でに広げたエリアで、延長には折り返しを付けずに接続テープを張り付けただけのものだったんですが・・・やっぱり来ちゃいましたか・・・という感じで、さて・・この対策はどうしようか・・と
d0251572_09291675.jpg

   ちょっと色が同じなので見づらいですが、テープの下から伸びてきているのが判ります。




  ちょっとお手上げ状態の状況と言えば状況で・・このような場所は少なからずありまして・・危ないなとと思った場所は一度折り返してZ型を作ってあるので侵入しづらくはなってるのですが、この場所はシートを重ねて接続テープを貼っただけなので・・



   やっぱり行き場を失った狂ったスギナには勝てず・・侵入を許してしまいました・・。



   同じように、花壇外側に作った”余りシートエリア”なんですが、ここの接続テープ部分にも顔を出したツワモノがおりまして・・
d0251572_10105368.jpg


     小生の頭の中は・・悔しさと怒りで煮えたぎっております。




    あらためて・・スギナは凄いと思いましたねぇ。



   このスギナに関しては・・今後もず~~~~~っと付き合っていかなくちゃならない厄介者なんですが・・北側花壇は絶対生えてきちゃいけないエリアとして聖域として守らなきゃいけない場所なので格闘は覚悟の上なんですが・・・



   一方、畑の方に目を向けると・・正直こちらのほうが・・泣きたいくらい・・いいようにあしらわれているんですよね・・。 



   全然関係ない話ですが・・もし、世の中に”スギナ”とか言う名前が付けられた人がいたとしたら・・素直に好きになれないでしょうね・・・。


   ○○ナっていう名前の方はたくさんおりますので、少なからずいる気がしますが・・もし、その名前だけで好意を持たれたなかったとしたら・・ごめんなさい・・と今のうちに謝っておきましょう。



    スギナ! 俺はお前が嫌いだ!!



  
   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-06-23 10:25 | じぶんちの庭 | Comments(0)

薪作り・・その3 2往復運びました。

ナマステ!




 また天気予報外れましたね。 と言っても週間予報なんですが、今週月曜発表の予報でも毎日”晴れ時々曇り”のマークで傘マークや雨のアの字も表示されていなかったんですが・・・一昨日の予報でいきなり昨日夜から雨、本日も雨・・という予報に切り替わりました。

  九州あたりの梅雨前線が北上しても北海道まで影響してくるとは予想しなかったんじゃないかと思いますが・・前線は上陸しないけど、気圧の谷が刺激されて雨をもたらしている感じです。 お湿りっていう量じゃないですよ。 結構降ってます。



  でも・・外れてよかったですよ。 大雨で困っている地域の方には申し訳ありませんが・・恵みの雨になってます。




 さて・・・またぞろ動き出しました。 薪作り再スタートです。 




  薪棚に空きを作っては薪割りをしてっていう感じで進めてますが・・まだ伐採場には少なくても軽トラ4~5台分・・およそ3立米程度は残っていまして・・このままだと空きスペースは全部塞がる気配で、余りが出てきそうです。 玉のまま残しておくか・・。
d0251572_21535593.jpg



  今回はそのうち2台分運び出しました。 大きさで言うと・・・おおまか・・小口径20cm以下のサイズがメインです。 ↑の写真で言うと右側に積んである枝の部分ですね。
d0251572_22055532.jpg

d0251572_22020062.jpg




   ヤチダモ、ナナカマドの割合は7:3でヤチダモが多いのですが、家に戻ってからの荷卸しでは別々に下ろしました。
d0251572_22473552.jpg

 


   2台分運んで、ここまで減りました。  あと2台で済むかなぁ? 3台分はありそうな気がするが・・・。
d0251572_22492201.jpg



   一昨日はヤチダモの玉切りと薪割り・・そして棚に並べまして、薪割りと棚に並べる作業は昨日の午前中一杯掛かりました。



    西側の薪棚は遂に満杯。
d0251572_22410786.jpg




  昨日午後から今度はチェーンソーでナナカマドの丸太を玉切り。 




   横着して目立てをやってこなかったつけがここに来て出ちゃいまして・・木が固いからか・・・切れ味悪くて話にならん・・。 

  ヤチダモのように行かない・・・。



   途中で止めて・・目立て作業。  やっぱり・・豆にやらないといけないですね。 かなり楽に刃が降りて行きます。



   量的にヤチダモ程無ったので小一時間で玉切り終了! 目立てをやった甲斐がありました。
d0251572_22542687.jpg




    その後、薪割り開始。 ナナカマドはちょっと甲高い音がするのでスパッと割れると快感・・・です。



   全てを終えることは出来ませんでしたが・・ヤチダモより薪割りは手こずりそうです・・。



  ここんところ高めで推移してた体重ですが・・体脂肪と共に減少傾向にありまして・・いい運動になってます。



  ただ‥今日は雨ですので・・たまには身体を休める日に充てようかと・・。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-06-22 08:48 | 薪ストーブ | Comments(0)

車庫の薪棚の凍結対策

ナマステ!



 前々から早くやらなくちゃと思っていた薪棚の補修。 ハナちゃんの車庫の歩道側の薪棚なんですが・・



  今まではブロックの上に柱を立てていて、棚板を下端と中間に設けているんですが・・そのいずれもが冬場の地面凍結によるブロック持ち上がり現象によってゆがんだり破壊されてしまってまして・・シーズンオフの今、修繕にやっとこぎつけたというところです。



  このブロックが一番上昇した場所で・・・奥の柱に渡した板は今は元の高さに戻っていますが、ビスは全て剪断されてました。
d0251572_23293369.jpg


   そして、節のある場所から亀裂が発生してました。 亀裂の方向で見ると上に向かって働いた力で割れたと思われます。
d0251572_23354009.jpg





  中段の棚の、今現在の段差は2cm余り。 
d0251572_23275657.jpg

  コンクリートブロックの上に置いた柱に掛けた棚板は上下段とも一旦外して修繕作業・・スタートです。
  



  まず、ブロックを撤去し、束石のようなものを埋設して、その上に支柱を立てるところから始めました。
d0251572_23420171.jpg

d0251572_23421868.jpg


  横に流す棚板受け材も変更、入れ替えました。 ↑中央の支柱も交換。



      棚板の方はこれで終了。
d0251572_23443417.jpg


  そして、それらが終わった後、コーナーエンドに壁を作り、崩れ防止と野良猫対策で、隙間塞ぎをして完成。



      これは板一枚貼って荷崩れ防止。 猫も親猫ならこの隙間を抜けるのは難しいかと思われます。
d0251572_23455819.jpg

d0251572_23460709.jpg

   判り辛い写真かもしれませんが・・手前は物置、この物置とブルーのネットまでの隙間に板を貼りました。



  で、実は・・この作業をを終えないと、いつまでたっても薪を載せられない事態が続くわけで・・・延いてはこの春にキープしてあるヤチダモとナナカマドの丸太を運び出せない訳なのであります。



  これで・・やっと次のロット・・運び出せます。



  で、昨日ハナちゃんを出動させて丸太運びしました。 こちらはまた別記事で・・・。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







# by aiyababa | 2017-06-21 08:01 | 薪ストーブ | Comments(0)

ぼちぼちとBBQ始めてます。

ナマステ!



 週末はBBQ・・・っていう季節になってきました。 



 BBQ自体は昼飯時なら4月からやってますが、夕飯時となると・・まだちょっと肌寒い。 が、今の時期なら・・



  やれる!



  気温18℃。 これ自体は問題ない。 これに風があると厄介で、体感温度が10℃とか12℃とかまで下がると・・とても外で食事なんてする気になれない。 ただし、この温度は夏に向かって次第に上がっていく。 要は最高気温との温度差があり過ぎるとやる気が起きなくなるのだ。



 先週の土日は思いついたように・・BBQにしようか・・・という手筈となった。



  かといって特別なものは何もない。 肉と野菜を焼いてタレで食べる・・だけ。 それにビール・・かな。



  たくさんいただいたアスパラガス・・。 細君は豚バラ巻きを作ってくれた。 が、これはフライパンである程度脂を出し切った方が良かった。 ちょっと炙ると・・直ぐにぼうぼう燃え上がる。 じゃフライパンを用意してやるかっていうと・・やらない。
d0251572_08081959.jpg

  ちょっと炙って、脂を落として直ぐにトングで取り出し、脂だけ燃やして鎮火したらまた同じことをする・・っていう感じで根気よく焼いて・・時間は掛ったけれど・・



   美味しくいただきました。




  他にはイカ焼き。 イカゴロは小生の大好きなもののひとつ。 このホイル包みは料理とも言えないけれど・・
d0251572_08081911.jpg




     うんまい!



  翌日日曜日は・・・ジンギスカン鍋。 しかし・・写真はない・・。



   急遽、日曜日の朝の買い出しにジンギスカン用の肉も・・と言うことになって、丁度セールで安売りしてる肉があって、思わず飛びついて買ったんだけど・・細君にすれば・・ブランド肉にしてほしかったのか、理由は「名も知らない肉は当たり外れが多いし、肉厚も薄くて駄目なのよね・・」というものだったのだが・・食べてみたら・・・一応合格点だった。 首はつながった・・。



  日曜日はしかしながら・・風が強くて・・体感温度も5~6℃は下がったかと思うくらい風が強くて困った。 それでも強引に外で食べたんだけど・・ビールは半分も飲まずに・・大方食べ終えたところで撤収! あとは家でゆっくりと・・・。



  
  翌朝・・・忘れていたBBQの後片付けの洗い物。 半日水に漬けておいたのを洗うのもBBQのうち・・。 
d0251572_08181708.jpg

   使い捨て・・という感じで100均にはジンギスカン用鍋もBBQ用の網も売ってるんだけど・・やっぱり何度も洗って使ってしまう・・・。 




   けち臭いというなかれ・・・。  焦げは焼き尽くせば残らないし、ちょっとした脂なら洗剤で落ちるというもの。  洗った時に多少残ってても、次回の火熾し中の火力の高い時に一度全部焼いてしまえば何度でも行けるのだ。




  ただ・・・本格的な夏を前に・・このままのマンネリ的なBBQスタイルにも危機感を持ってる訳で・・・何か他に刺激的なBBQがあれば云う事は無いんですが・・今後の課題です。 





  っていうか・・結局は食材に左右されちゃうんですけどね・・。




    でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







# by aiyababa | 2017-06-20 08:31 | 家事・料理 | Comments(0)

野山へイチゴ狩り。

ナマステ!



 昨日・・一昨昨日と、野山に入ってイチゴ狩りに勤しみました。 一昨昨日は一人で、昨日は細君と一緒に出掛けましたが・・・どちらも天気には恵まれまして収穫も十分で取り敢えずは・・大満足。
d0251572_08454836.jpg

   写真は昨日、当別ダム駐車スペースから撮ったものです。 




    この時期・・幸いにも虻、ブヨ、やぶ蚊などに出くわすことなく採れたので助かりました。 




  道端の土手とか傍らにあるのですが・・成り方は色々。 こちらは土手。 土手に成ってるものは採るのも楽。
d0251572_08191402.jpg



   或いは、エリアを拡張するためにランナーで伸びた先に成ったものとか・・。
d0251572_08203781.jpg



   一昨昨日一人で行った時に撮った量が・・こちら。
d0251572_08244321.jpg



    計量するのに鍋に入れましたが・・山盛りです。 鍋は縁一杯で2リットルの容量がありますから3リットルくらい摘んだことになりますか?
d0251572_08253474.jpg

    重量はぴったり800g。 およそ530個です。 そこそこ大きいのを摘んでも平均一個1.5gくらいです。



  次の作業は・・水洗いとヘタ取りです。 



   なんといってもこの作業が一番辛い。 辛いというか・・根気の要る仕事なんです。 ペティナイフの先っぽでサッサと切っていきますが・・実も小さいし、それを同じ方向に並べて・・スパッと切る・・・。
d0251572_08351170.jpg



  30個くらい切ったらボウルに冷水を入れて水洗い。 最低3回は水を取り替え、ゴミや泥を取り去ります。



    1時間半近く掛かってやっと完了。
d0251572_08354142.jpg

   
   もう一度全体水洗いをして・・・・計量。
d0251572_08361165.jpg



   約2割を切り落として・・640g。 すぐさま冷凍庫に保管です。




   同じように、昨日採った分・・合計740gでした。 
d0251572_08500202.jpg

 昨日のは前のよりも粒は揃ってます。 二人して摘んだし、初日には一応十分な量を確保してたので、後処理も楽な大きいのに的を絞って採ってみました。



    10円玉よりも大きなサイズもちらほら混じって採れました。
d0251572_08503271.jpg

   コインのすぐ左がアベレージサイズ。 更にその横が大玉サイズ。 




   同様にヘタを取って・・水洗いをして・・(ちなみにこの作業・・今回も小生が致しました・・・。 細君・・小生より更に忙しい身であります故・・。)こちらも計量。
d0251572_08541516.jpg



   580g。  やっぱりほぼ2割・・そぎ落としまして・・



   合計・・640g + 580g=1220g  約1.2kgにもなりました。  ジャムの小瓶にしたらいくつ出来るんだろう??




   下処理までは小生がすることにして・・ジャムにするのは細君にお願いしました。 



  今、昨年作ったジャムを二人して大事に食べてきまして・・いよいよ最後のひと瓶になってたんですが・・・これで、今までよりもっと豪快にパンに付けて食べることが出来ます!



   この野生のイチゴも年々状況が変化して、ゆくゆくは無くなっていく運命にある気が致します・・が、ここ数年は収穫できると思います。



   面白いですねぇ。 能郷イチゴ・・ワイルドストロベリーは酸味が強くてジャムにするとより一般のイチゴより美味しく出来ます。



  かといって甘味が全然ないということも無くて、熟したものは酸いも甘いも両方口の中で爆発します。



  ただ・・野山で収穫すると・・同じ場所にツタウルシも一緒に生えていることが多いので・・ご注意を!



   本日は・・また畑仕事です・・。 オオアワダチソウの根っこ取りがメインなんですが・・。




   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







# by aiyababa | 2017-06-19 09:42 | 旅・お出かけ | Comments(0)

苦戦した豆類・・やっと芽が・・。

ナマステ!



 以前、豆類に苦戦している話をしましたが・・・、先日やっと植え付けしました。



 今年はインゲンと枝豆と花豆を作ることにしまして・・いずれも小生にとっては初めての栽培で、インゲンと枝豆はカッコウも鳴き始めた5月中旬ころから種まきをしてきたんですが・・これがいずれも完敗。 1週間から10日くらいで芽出しがあってもおかしくなかったのに・・全くその気配無し・・。 結果はふやけてたり融けてたりして・・水の遣り過ぎか?と思ってました。
d0251572_09312455.jpg






  ま、その傾向はあったので、2回目は水を控えめにしてたんですが・・やっぱり駄目。 で、平行してポットに種を蒔いて枝豆と花豆を育てたら・・何なく芽だしをしまして、昨日・・目出度く定植へと漕ぎつけたわけです。


   枝豆は小さいところに一個だけ置いて・・芽だしを待つ。 早生種とサッポロミドリという種類です。
d0251572_08114115.jpg



  花豆は白と赤の2種類。 それぞれ1ポットに3粒づつ。 各3ポット。
d0251572_08113396.jpg


     これらを植え付けです。
d0251572_08114846.jpg


    豆エリアの中でインゲンは直接・・直播ってやつですね。 



  実はインゲン・・・芽が出ないのは当たり前で・・小生・・5年前の種を一生懸命蒔いてたんです・・・。 



  この種は以前買ったけど一度も封を切らなかったもので、最初はそれを承知の上で蒔いてたんですが・・・10日経っても正しく全然芽が出ない結果に・・いつの間にやらそんなこと忘れてて、今回他のと一緒に新たに買った物なのに・・と勘違いし、つい先日・・改めて有効期限の確認をしたら・・・12年4月・・・となっていた・・。



   馬鹿というか・・愚かだねぇ・・。 



  急いで種を買って5日前に蒔きなおしました。・・・まだ今朝の時点では芽が出てきておりませんが、近々出てくるものと信じております。



   豆エリア・・これから緑豊かになって来ると思いますが・・なんか一歩前進してホッとしてます。
d0251572_08115699.jpg




   期限切れの種。 ばらつきはありますが数年はOkのものもあって毎年新たに買うものは少ないのですが・・ここに来て全く芽が出ないものが続出。



   棄てりゃいいのだが・・貧乏性の癖は直らず・・大根、二十日大根、水菜、小松菜・・等々のペケになった種を一緒のプランターにバラマキして運よく出てきたら間引き菜として食ってやるからな・・と蒔いてみました。

 いずれにしろ今回で全て廃棄する予定のものでしたからダメ元です。  3年目までは芽を出してくれたけど・・今はもう駄目っていうのばかりです。


   懲りないですね・・。 無駄ともいえるものなんですけど・・・。



   やっぱ・・愚か者??かも・・。



    でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







# by aiyababa | 2017-06-18 08:42 | じぶんちの畑 | Comments(2)

たけのこ水煮・・大失敗しました。

ナマステ!



 今月初頭に行ったタケノコ採りで、そこそこ採れたから一部は”水煮”に挑戦してみたんですが・・・。



 瓶はHCで調達して、深鍋も購入済みでいつでもOKの状況で、早速瓶を煮沸して・・タケノコを茹で上げ・・長さを揃えて瓶に投入し再び茹で上げて・・
d0251572_23202877.jpg




   動画で見た通りに蓋をしていったのだが・・・うまくいかない。




 どうしても空気が溜まってしまう。 瓶の蓋は竹の子を詰めた後軽く締めるだけで、終了前に一度外して水中で空気が入らないようにもう一度被せて瓶を引き上げ、素早く締めて逆さまにしてまた深鍋に戻すのだが・・何故だかこの時既に空気が入ってて・・どうしても1cm弱の空気溜まりが出来てしまうのだ・・。
d0251572_23221797.jpg


   
    手順は間違ってないと思うのだが・・逆さにすると今度は竹の子の高さが高くて空気溜まり内に露出してしまう・・・。
d0251572_23221723.jpg

   ちょっと長く切ったものは↑の写真のように露出してしまう。 こーゆーのが半数あった。




 
   ネットであらためて調べたら・・タケノコの長さは瓶の肩までにしておいたほうがいい・・と書いてあった。 逆さまにした時に露出しないのだ。 




   あれからたった2週間。 深鍋を使う予定がでてきたので、一旦瓶を移したのだが・・濁りが・・。




    おかしいな? 水も濁ってる・・。 そしてやや凹んでいた蓋も若干膨らんでいる気がする。 
d0251572_23433650.jpg



   どうやら・・腐ってる?



  雑菌が入ったのか? 入っちゃいけない空気が入って菌を培養してしまったのか??




   蓋は閉まってるのに・・なんやら微妙な異臭がする。  きっつい口臭を嗅がされたような臭い・・。




   一個だけ開けてみたら・・とんでもない臭いが・・



   完全に腐ってた!  直ぐに残りも全て・・畑に穴を掘って捨てた・・。井戸水で簡単に洗って・・蓋は処分。 



    残念・・。 



   深鍋を用意したのは実は蕗も同じように水煮にして保存してみようか・・・と思ったのだが・・止めました。



    せっかく採ってきたものだから・・一応塩漬けに変えました。



   来年・・また挑戦してみようと思ってますが・・何か気が付いてない失敗をしてるんだと思います。 



   どうもそうそう簡単には行きそうもないけど・・予想される懸念をひとつづつ解消して成功に導きたいですね。 




    でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
   





# by aiyababa | 2017-06-17 09:31 | 家事・料理 | Comments(0)

6月前半の庭の花。

ナマステ!



 昨日も両軍ねちねちとした粘っこい野球でしたね。 見てる方は飽きないでしょうけど、日ハムは助っ人外人二人がアクシデント離脱で、まったく先が読めないし、なんか代償もそれなりに多かった試合でしたね。 勝ったから良かったものの・・負けてたら・・踏んだり蹴ったりの試合でしたし・・今年のファイターズ・・なかなかビシッと決めてくれないし・・留飲を下げるっていう試合・・・してくれないものか・・・。



 庭の花ですが・・・まずは池の周りから・・。


 
  まずはスダヤクシュ。 この花は開花直後もいいけど・・花が満開時期の立ち姿がまたいい。
d0251572_21413796.jpg



   そして、白い花びら状に見えるのは実は萼片で、細い雄しべみたいに見えるのがほんとは花びら・・だという事実。
d0251572_22252060.jpg



   花が咲き終えた後の立ち姿が一番いい! ⇓



       舌のように伸びた雌しべが結構印象的です。

d0251572_22261365.jpg


    本当は池の畔に植え込むつもりはなかったんですが・・枯れないように水辺近くに仮にただ置いただけだったのに・・忘れていて・・あらま、元気にしてること・・と、ここでもいいんじゃないかと・・なった。



   そして・・食虫植物2点。  まずはハエトリソウ。
d0251572_08390827.jpg



    拡大写真。
d0251572_08390861.jpg


    花はふつーです。



   もう一つはモウセンゴケ。 こっちは赤いというか赤紫色の花です。
d0251572_08441830.jpg




   ミゾホウヅキも毎年花をつけてくれてます。
d0251572_22332085.jpg



    そしてつい2日前に一番花が咲きました! 睡蓮です。 ちょっと小振りです。
d0251572_08515198.jpg


    右奥に2番花が水中で待機してますね。 以上、池とビオトープ周りの花でした。



   では・・陸に上がって・・


    一番目立つのは・・エゾスカシユリ。 毎年花の数が増えてます。 でも・・背丈は年々小さくなってる気がしますが・・ことしはやけに低い・・・。
d0251572_08551639.jpg



   

   フタリシズカは6月の声を聴いたころには伸びていましたが・・花が開花したのかどうかは良く分からなくて・・不思議な花です。
d0251572_08562585.jpg


  

    ツクバネソウ。  緑色なので目立たないけど・・形が珍しいので忘れない花の一つかもです。
d0251572_08592620.jpg


  

   次はカタバミなんですが・・ひときわ花が大きいカタバミです。 我が家でもこの株だけなんですが・・不思議です。  
d0251572_09103136.jpg


    カラマツソウ・・初代はたぶん小生が切り飛ばしてしまって・・これが2代目です。
d0251572_09253220.jpg



    花期の長いクサノオウ。 まだまだ咲き続ける気配です。
d0251572_09271653.jpg

  オオダイコンソウも今が真っ盛りです。
d0251572_09584983.jpg
  

  それから目立たないようで群落になると目立つ花。 ノハラツメクサ。
d0251572_10284874.jpg
  この花が咲くなんて・・。 オオイヌノフグリと同じくらい嬉しい!
  




   で、たった3日前に我が家にやってきた・・亜麻。 ご近所さんとの付き合いは無視しちゃいけません! こーゆーやり取りで少しづつ地域に入り込めれば嬉しい・・。
d0251572_09312652.jpg


   こちらは園芸品種なので・・山野草エリアには植えず、畑の横にアクセントを付けるように植えてみました。 畑の中に花があるのもいいもんですし・・。



  樹木に移れば・・先日紹介したヤマボウシ。
d0251572_09362719.jpg


    あれから観察してますが・・・やっぱり白くなる気配はないですね。 今のところまだ薄緑のまんま。



   そして・・・ニシキギ。
d0251572_09380994.jpg

  
   花の形はコマユミに酷似してますが・・こっちの方がやや小さい? 


  
   花ではないのですが・・・名前の知らない木の葉っぱに虫こぶのような突起がたくさんついてるのがありまして、葉っぱという葉っぱがポコッと・・・。
d0251572_09411657.jpg

d0251572_09432599.jpg

   元はすごく細くて・・ポコッと・・。 病気?? 気にしなくてもいいのかどうか??

 
   

   相当数の葉っぱがこの木だけこんな状態です。 不思議です。





  そして・・・現在の庭の様子です。  歩道側植栽風景。
d0251572_09460697.jpg

    東から西側エリアを見た感じ。
d0251572_09473807.jpg


  同じ場所を・・西側から東側エリアへ見渡すとこんな感じ。
d0251572_09494621.jpg



    同じ場所からビオトープエリアを見ると・・
d0251572_09503172.jpg


    毎年新しい山野草を一つ二つ植えてますが、消えていくのもあって・・もうちょっと何とかしたいエリアです。




    4年前のちょうど今の時期(2013年6月17日)に撮った庭の写真があります。 庭づくりを始めて2年目の庭です。



    デッキ前から物置側。
d0251572_10005550.jpg


   物置は前年12月に出来たばかりで、外壁もまだ色褪せてませんね。 それより・・どこに木が植えてあるのか判らないくらいです。 よく見ると細いのが何本もあるんですが・・・。




     そして、同じ場所から今の井戸側。 これも前年井戸掘りをして仮の手押しポンプ・・ガチャポンを取り付けたばかりのところですね。
d0251572_10010209.jpg


    畑エリアは草だらけですね。 一時帰国してまだ何も初めてないころです。 庭の植栽エリアだけ草取りを済ませてありますが・・・この時点で窺えるのは、今のナナカマド、イタヤカエデなど、自生していたものが植えられてます。お隣さんにそれぞれ大木があって、その種から増えていったものだと思います。 今も毎年実生を抜くのに大変です。 サクラやモミジもそうですが、けっこうお隣さんの孫みたいな木々が頑張ってます。 ただ、エゾアジサイは山から持ってきたものですね。 


   こうやってみると、この4年での成長は目を見張るものがあります。 当初から10年計画で進めてる庭づくりですから、今年で半分経過したわけですが、少しづつですが木陰も出来て、やっと植えられる草花も増えてきました。



   あと5年。 落ち着いた庭の景色に癒されたら最高ですが・・・きっとあーでもないこーでもないと庭と格闘してると思います。



  でわでわ また


   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-06-16 10:31 | じぶんちの庭 | Comments(0)

新しく中古物置がやって来る・・続き。 移設完了編。

ナマステ!



  今年の日ハム・・消化不良の試合が続きますねぇ・・。 第一戦はレアードが4打点もたたき出しても・・・負け。 昨日は中田翔がHRと2塁打で3打点をあげても勝利に結びつかない・・。 9回裏では不用意なHRで簡単に同点、延長戦にされちゃうし・・
最終的に延長戦でもうけもんの2点をもらって辛うじて逃げ切れたけど・・スカッとした勝ち方・・出来ないねぇ・・なかなか・・。




 さて、物置ですが・・・昨日は朝からFじーが予定通り駆けつけてくれまして・・物置の設置・・スタートです。



 一昨日までに床と4本の柱だけは先に立てていて、まずは3面の壁から。
d0251572_09374545.jpg




 次に屋根の梁。 が、ここで手順を間違えて・・ちょっと手間取る。 どこから取り付けてもOKっていうもんじゃなかったんであります。
d0251572_09380491.jpg



  で、いよいよ屋根板を取り付けて、4面にカバーを取り付け・・本体工事終了!
d0251572_09391828.jpg




  最後にドアを取り付け・・・
d0251572_09400711.jpg




   棚を取り付けて
d0251572_09403662.jpg

   

  完成です。 でも・・棚を取り付けた時・・いくら考えても部材が足りないのがわかりました。 どこに置いてきたのか・・? しょうがないから適当にサポート材を作って取り付けましたが・・



 すっきりと終えることが出来なかったのは昨日の中日ー日ハム戦みたいでしたね。



  写真も・・光が反射すると・・レンズに着いたほこりが邪魔をするんです。 悔しいですね。 買ったばかりでもうレンズ格納内にほこりが紛れ込んじゃうなんて・・。 ちょっと気になりますでしょ??



  先日、意を決して分解作業にトライしたんですが・・ビスが多くて・・記録しつつも記憶の限界を超えそうだったので・・最後のユニットを外す前に・・断念してまた元に戻しました。 頂きを見ながら登頂を断念する思いに近いものがありました。




   ちょっと脱線してしまいましたが、この物置・・日が当たるとスチール製は異常に室内温度が上がりますね。 屋根の断熱をちょっと見当する必要があるかな?



  こっちには畑関係の肥料とか土、病虫害薬剤関係のスプレー等を保管する予定です。




  仕事は午前中に終えることができまして、Fじーにはせめて昼飯でも・・と



    近所の蕎麦屋”福住”さんに・・。 実は入るの初めて・・・。 



   もりとみそかつ定食。
d0251572_09593926.jpg


    そばとカツ。 小生的にはなんか良く分からない取り合わせですが・・



    現在行われている中日戦。 名古屋名物味噌カツを食ってやろうと・・・。 ま、おかげさまで勝てましたが・・



    けっこうなボリューム・・でしたね。 Fじーは遠慮してモリそばだけでしたが・・それでも全部食べきれないようで・・小生がお手伝いをしました・・・。



   
  そんなわけで・・物置設置作業・・お終い!
d0251572_10073339.jpg

   ちょっとこの付近も綺麗にしようかね・・。





   でわでわ また


   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-06-15 10:23 | じぶんちの畑 | Comments(0)

新しく中古物置がやって来る。

ナマステ!



 Fじーから「いい物件あるけど・・」ってな感じで話をもらったのが先月。



 中古物件だが・・痛みも少なく程度そのものは悪くない。 



 大きな傷もなく、放っておいても10年以上は持つんじゃないかと思わせる。




  以前に一度下見に行ってるが、残念ながら・・写真を撮るのを忘れてしまっている。





 と、勿体つけても・・タイトルで判っちゃってんだから・・



  そーなんです。 我が庭に新たに物置が置かれることになったんです。 



  細君はスチール製ってところに不満を隠せないようだが・・昨年、除雪機を買って、置き場がないから夏場は物置に入れてあるんだけど・・その分スペースがかなり無くなって・・それに・・今年から新たに畑も増えて、肥料とかももっと置かないといけないし・・ってんで、追加物置交渉・・熱が入りましたが・・・スチール製の見かけが庭の景色にマッチしなけりゃ木でカバーすればいいじゃないか・・と説得して、置かせてもらうことが出来た。




  で、次に・・場所を決めた後・・そこに置いてあった腐葉土を作る木枠、ピートモス置場を移動しなくちゃならない。 こーゆーのを一輪車で運んで・・やっとスペースを確保して・・



  基礎の穴掘り。 3日前です。 雨が止むのを待って・・止んだら掘って、降ったらやめての繰り返しで・・
d0251572_00052813.jpg



  通常地面の上にブロックを敷いて、その上に載せるだけなんだが・・ここは凍結するとブロックだろうが物置だろうが持ち上がっちゃうんで・・束石を埋めてその上に載せようと・・。



  とはいっても・・束石ではなくて、縁石用のコンクリートブロックなんですが・・長さが45cmありまして・・これを立ててその上に木枠を載せて・・さらにその上に物置を載せようというものです。  




  そして・・一昨日、Fじー宅に行って、物置の解体。 それをハナちゃんに積んで・・
d0251572_00054630.jpg



  昨日は木枠の製作と現場設置までこぎつけて・・
d0251572_00275181.jpg

d0251572_00282176.jpg


    束石を垂直に立てて・・高さを確認して・・一か所一か所埋め戻しをして・・




    とりあえず・・基礎完了。
d0251572_00312580.jpg


    ここまで材料費は・・・タダ。 




   で、時間があったので、床まで組み立てて・・昨日終了!
d0251572_07340259.jpg



  本日の予定は・・Fじーの応援を取り付けて物置を完成させることです。  二人いないと進めることが出来ない作業ばかりなので・・。




   やっと、外も晴れてきました。




   でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-06-14 08:24 | じぶんちの庭 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧