あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

2017年 06月 02日 ( 1 )

2017年 5月後半の庭の花

ナマステ!



 もう6月に入っちゃいましたね。  備忘録としての庭の花2017年5月後半・・です。



 新しい仲間も年毎に増えていってます。 ちょっぴりですが・・我が庭も充実してきているってことでしょうか?



 その最たるもの・・山シャクヤク。 昨年秋にお仲間になったんですが・・・鉢植えにしてから地面に埋めて・・ちゃんと花をつけてくれました。
d0251572_12444284.jpg

d0251572_12503510.jpg


   で、その日の夜、細君に「今まで膨らんでいただけの山シャクヤクの花・・今日やっと開いたよ!」って言ったら・・



  翌朝・・出掛ける前に早速見に行ったらしいのだが・・・山シャクヤクという花は余程シャイだと見えて・・その美しい花姿を翌日も晒すことなく・・
d0251572_12524678.jpg

  花びらは散って・・いやはや・・なんとも・・。 



  咲いた翌日にさっさと花びらを散らせるところなんかけっこう潔いと言えば潔いですが・・せめて2日間咲いてくれないものか・・我が家の平穏の為にも・・。




   もしかしたら・・小生より楽しみにしていた細君。 慰めの言葉は見つからないまま・・いつも通りに仕事に出掛けて行ったが・・なぜ小生までもが済まない気持ちにならなきゃいけないの??  



  罪作りな山シャクヤクであった・・。




   次はフタリシズカ。  ただ、中心から2本・3本出てるばかりのものが今咲いているものなのか?そうじゃないのか? もっと素朴に・・これが花??・・など定かでありません。
d0251572_13053127.jpg




   次はヒメイズイ。 細君が好き!とする壺系、ベル型、釣鐘型の花です。
d0251572_13095292.jpg


   地下茎での拡張が凄いので、大きな鉢に入れて植えてます。 それでも中には路線を逸脱して生きていくのもいて・・



   脱色した? 珍しい葉緑素無しのものがいくつか見つかってます。
d0251572_13082501.jpg



    続いて、ユリ科のの花を3種連続。



     ホウチャクソウ。 チゴユリとエリアの覇権を争っているが、どうも分が悪い。
d0251572_14261479.jpg



    チゴユリ。 去年、植生範囲を厳しく制限されてから、傍若無人な行為は影を潜めてますが、花の可憐さに似合わないその繁殖力・・かなり距離を置いた場所にも出現したり・・根っこの処理にはかなり気を遣って処分しないと、取り除いたと思っててもほんのちょっとの切り残しから芽を出して地上に顔を出したりするようなので、本当に油断のならぬ相手です。
d0251572_14264419.jpg


   マイズルソウ。 我が庭では大まか3か所地植えしてる中、池の端に咲く唯一のものです。 これでもかなり増えました。
d0251572_14281959.jpg

   

   こちらは歩道側エリア下段に咲くもの。 上段、下段は石積みで区切られたもので、上段は歩道に近接している場所です。
d0251572_14540405.jpg

    上に写っているのが上下を分ける石積みです。 グランドカバーとして植えたものですが・・・カバーするには至らず・・逆に他から侵略されて肩身の狭い思いをしている花でもあります。 繁殖力は思いのほか低いです。 土が悪いのかもしれません。

  
   でも、花は枯れ落ちても葉っぱや実はしばらく残って冬が来る前まで楽しませてくれるので大好きな花の一つですが・・小生の思惑とは違って・・地味に増えてくタイプなんですね。



   ちょっと変わったところで・・クルマバツクバネソウ。
d0251572_14510131.jpg

  
  普通のツクバネソウ(4枚葉)もあるが・・こちらはまだ咲いてない。 
    


  ツクバネ続きで・・ツクバネウツギ。
d0251572_15004801.jpg


   今年、ツツジ類をはじめとして低木の樹木でかなりの数が低温?でやられました。 この木の隣に植えられたツツジは昨年までなんでもなかったのに今年は全部枯れてしまったようで、新芽を見てません。 この木も枝の何本かは枯れてしまったようで、去年より樹勢は弱くなった気がしますが・・何とか6輪だけ花をつけてくれました。 秋田から持ってきた木でありまして、秋田でもほぼ北限です。 元々北海道に自生してない木ですので枯れてもおかしくはないのですが・・なんとかサバイブしてほしい・・。



  他に樹木の花では・・あまりないのですが・・


     コマユミ。 こいつは元気です。 極寒の年でも平気です。 今は4本植えられていて、全てが毎年剪定されて小木のくせに大きくなろうとそこら中から枝を伸ばしにかかります。 この木には現段階では0~1mの高さをカバーしてくれたらいい・・と勝手に決めてるのでそれ以上は容赦ないです。 それと通路脇に植えられているので横への拡張にも容赦がありません。 一番可哀そうな木でもあります。

d0251572_15223723.jpg


  去年買ったお仲間のニシキギはまだほとんどつぼみです。


 
  いつ植えたのか・・記憶にないのだけど・・一昨年から存在を認識し・・多分今年初めて花をつけました。 花の名前は・・

   アキグミ。 秋グミです。 
d0251572_15575953.jpg


   夏の終わりには凄い渋い赤い実をたくさんつけて・・果実酒にする人もいるのだけど・・小生は過去に一度挑戦しました。


   で、その結果は・・めぐねぇ(美味くない)。・・だった。



   果実で行けば・・ブルーベリーが花をつけました。
d0251572_16050358.jpg

d0251572_16053267.jpg


  で、鈴形の花つながりで・・・



   スズラン。 ちょうど今がピークです。 去年手を加えた北側花壇。 やっと主役の登場・・と相成りました。 種類は多分ドイツスズランかな?



   来年はもっと数を増やしていると思いますが、植え替えをした15か所、全てで花をつけてくれてホッとしてます。
d0251572_16073657.jpg

d0251572_16080698.jpg



  最後に・・この界隈で今一番元気がいいのが・・



   忘れな草系?・・似てるんだけど・・エゾムラサキです。
d0251572_16143231.jpg

   我が家ではほぼ雑草扱いで・・・かなりの数間引いてます。 



  それと・・ニョイスミレ・・。 ただピントが合ってなくて・・
d0251572_16181737.jpg


   5月前半ならず後半も咲き続けてくれてる・・オオイヌノフグリ。

d0251572_16231520.jpg


   
   花ではないのですが・・・皆この姿を花として楽しんでいる・・ヒメワタスゲ。
d0251572_16365431.jpg



  と、まあ・・こんな感じですが・・・次回は何を届けられるのか・・。 ちょっと不安です。




    でわでわ また


   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。






  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






by aiyababa | 2017-06-02 09:47 | じぶんちの庭 | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧