あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

山菜採り その1・・根曲り竹とか。

ナマステ!


 このごろちょっと山菜採りに憑りつかれている・・。 


 旬のものだからして、今を逃したらもう後は無く、また来年ってことになるから、ここは当然ながらすべてのことを投げ打ってでも第一優先と・・あいなる。 


 こくわ棚も薪棚も・・今はどーでもいい。


 5月20日。 久々にFじーが参戦! 以前より計画された道内某所、



 タケノコ採りツアー決行しました!



 昨日の愚図ついた天気も早朝から日が射して、我々の出足も好調成り。 


 本日4時起き。 札幌からやってくるFじーとの約束は4時半っていうことになっていたけれど・・4時15分には我が家に到着してしまって、いつになく気合が入ってるFじー。 

 なんてことはない・・道が混んで無かっただけの事らしい。 が、その分早く現地に到着出来る訳で、気の早い地元のタケノコ採りの常連たちはもう山に入ってるだろうけど、全部取りきるところまではいかないであろうから十分に我々にもチャンスはある・・はずだ。


 6時には目的地に到着・・・。 でも・・・


    誰もいない・・・。 うそ!??


 そりゃそうでしょ。 タケノコ採りのニュースはやっと函館あたりのが出たばっかり。 

 例年早くても6月の声を聴いてから入山するであろう常連たちも・・2週間も早くは来てないようだった。 付近はまだ残雪があって、とてもタケノコなんてと思っていたのでありましょう。


 その点、こっちもダメ元でやってきたわけで、いわば偵察です。 もし採れたらいいな・・くらいの気持ちでしたから、駄目なら駄目で低地に移動してウドとか他の山菜狙いで行こうと計画はしてたんです。


 案の定・・・最初に見た北側斜面はたけのこのタの字も無い気配だった。 が、尾根沿いのトップは細いながらもいくつか発見できて・・・


 「南斜面なら・・出てる可能性大だね・・。」と、Fじーに含めるように言って、南斜面で太い根曲り竹がある場所へと移動したら・・・



   ありました・・・。 読み通り。
d0251572_18492119.jpg


 そのエリアではほぼそこだけに限られていたかもしれません。



 本番は次回だから今回は偵察・・・などとうそぶいて・・小生・・がむしゃらに採りましたねぇ。



 何年振りでしょうか?  これだから山菜採りはやめられんです。 お互い大声を出しあいながら位置確認をして山全体で行ったら本の一角ですが・・・堪能できました。 



 デニム生地の袋が重くて歩くに支障が出るくらいの収穫? っていうんじゃなくて根曲り竹に邪魔されて思うように動けなかったっていうのが真相ですが・・・ま、プロじゃありませんからリュックに何杯もっていうんじゃないですけど・・



    今季初収穫、満足させていただきました。
d0251572_18492917.jpg
 白いのはタバコです。


  これほどとはまったく予期してなかっただけに・・常連さんの裏をかく格好?となりましたね。 


  正味30分強。 うちで食べる分には十分すぎる量です。 


 で、次は・・・低地に移動して他の山菜採りです。 小生の目的はウド。 タラの芽じゃありません。 


 で、つづら折りの道路を下っていたら・・・


 「あれっ? もしかしてなめこ??」っていう感じで、時速50㎞の車窓から目ざとく倒木上のキノコに目が行った・・・。


 20m程バックして・・・路肩に車を止めて・・降りて見にいったら・・


     天然のえのき茸。 


  写真も撮らずに・・・採った採った。 


   思わぬ収穫に・・目尻が下がる・・。
 
 せっかくだから、茹で上げた後の写真を・・。
d0251572_18535960.jpg
 ただ・・・Fじーからは毎度の如く呆れられている・・・。

    山菜とかキノコとか山野草を見つける動体視力の高さ??


 「なして、運転しながらパッと見つけられるのさ? 普通ありえないべ・・」と。


   そーいえば・・そーなんだ・・。 それは自分でも判らない・・。 一瞬画像が脳裏で止まり、で、瞬時に判定を下せる・・。 「・・○○らしいと見た!」・・と。 で、ブレーキを掛けるまで恐らく0.1~2秒。


  山野草とか山菜採りのドライブは小生をボケの方向には進ませない何かがある気がする。


 そーこーしながら、道道から林道に入りウド探し。 渓流沿いも歩いたりして、他の山菜ももちろんその対象に・・。 



 そして・・言わずと知れた山野草チェック。


 
   今回は沢沿いの花。
d0251572_21211814.jpg
          ユリワサビ。 たくさん咲いてました。


       スダヤクシュ。
d0251572_21212246.jpg


 ネコノメソウ・・かな? 正確なところはもっと調べないとわかりません。 
d0251572_21212699.jpg
    モミジガサ。(シドケ)
d0251572_21214569.jpg
   この辺がぎりぎり山菜として収穫出来るところでしょうか? 左下くらいに開いてたらちょっとアウト・・。


 そうそう、ミヤマエンレイソウも咲いていました。
d0251572_21211589.jpg
 他には、ヒトリシズカ、ムラサキケマンなどなど。


  それにしても林道や沢歩き・・・何て楽しいんだ。 癒されますねぇ・・。 


  新緑の中の風も最高だし、何よりこの時期あまり虫もいない。



    沢から上がる途中、えぞ春ゼミが鳴いていました。 


 「気が早くないかい??」・・


    「その言葉そっちに返す。」
と言われそーだけど・・。



   で、本日の収穫です。
d0251572_18544002.jpg
 右から、根曲り竹、シドケ、ホンナ、エノキ茸、ウド等々。


 実際山菜採りに費やした時間は1時間半くらいでしょうか?


  帰路、Fじーがちょっと寄って行きたいところがある。 ・・と。


 そこは・・知る人ぞ知る・・とあるワイナリー。 
d0251572_19033581.jpg
 ロケーションが素晴らしいです。


  ワイナリー兼店舗。 写ってる方は・・怪しい人です。 
d0251572_19034716.jpg
 ここで、男のわがまま・・道楽?を聞き入れて、早朝から送りだしてくれた我が細君にお土産として赤を買った。 Fじーは小生にじゃなく細君に?白をプレゼントされた。
d0251572_19035028.jpg


 というわけで我が家には赤・白一本づつの北海道産スペシャルワインがある。


   写真を見ただけでここがどこのワイナリーか判る方もいるかと思いますが・・


    コメントと紹介はいずれ飲んでから書くといたしましょう。 いじわる。



 話を戻せば・・・帰ってきてからの方が実は・・大変だった・・。 


   そちらはまた別の機会に・・ということで・・・。 



       なんか疲れがどっと・・。



 でわでわ また





 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 雑木の庭へ
にほんブログ村

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

 



by aiyababa | 2015-05-20 21:45 | 山菜・きのこ | Comments(4)
Commented by トオル at 2015-05-20 23:21 x
こんばんわ。

山菜おいしいですよね。
自分は食べる専門なのでほとんど見分けがつけられませんが、
食べられるものを判断できるってすごいと思います。

とあるワイナリーは映画の場所ですよね。
建物ができたばかりの頃にお邪魔しました。
古材を使う武部建設さんで造った建物なので、
あいやばばさん好みかもしれませんね。

Commented by aiyababa at 2015-05-21 07:57
トオルさんおはようございます。

山菜・・まずは間違えようのないところから覚え始めたらけっこう病み付きになりますよ。 近くの野山を歩いたり、車で5分も停めればちょっとしたご飯のお供くらいは採れますし、あく抜きの必要のない山菜もたくさんありますし・・是非。
違う世界が広まりますよ。 

ワイナリーはその通り! 映画の場所です。
立派な建物ですね。 重厚な建物でした。
入口の風車はほんとに風で回るのか疑問ですが、建物・畑も含めてロケーションがすばらしい。 
映画は実はまだ見てなくてFじーからDVDを借りようかと思ってます。
Commented by けい at 2015-05-21 08:45 x
ネマガリダケ、ユリワサビ、シドケ。。。
羨ましがらせてくださいますねぇ!!
「垂涎ものだよ、、、」と、Kiiさんが唸っています。(笑)

映画、ワイナリー、あれかな、あそこかな、ふむふむ。。。
映画は見ていないのですが、興味深い内容でしたっけ。
DVDをレンタルしてこようかな。
Commented by aiyababa at 2015-05-22 01:01
けいさんこんばんは。

根曲り竹は関西方面じゃ採れるところないんでしょうね。 北海道でもそこそこ標高高いところですし・・。
でも、シドケやミズだったら野迫川で栽培できますよきっと。

映画・ワイナリーのキーワードで判っちゃいましたか? すごいですね。 
小生も見てないですけど、You-Tubeで予告編見ましたけど泣ける映画っぽいですよね。
<< 山菜採り その2・・下処理。 秋田への旅 >>


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
はなこさんおはようござい..
by aiyababa at 09:14
けいさんおはようございま..
by aiyababa at 08:57
おはようございます。 ..
by はなこ at 06:42
どれもいい色に仕上がって..
by けい@野迫川倶楽部 at 05:41
鍵コメさん 初めまして。..
by aiyababa at 16:00
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 13:12
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧