あいやばばライフ


北国初心者・家事初心者の日々・喜怒哀楽を・・・。
by aiyababa

根性無しの釣行記・・石狩湾新港のチカ編。

ナマステ!




 実は・・・笑いが止まりませんでした。 




 昨日・・Fじーとチカ釣りに行ったんですが・・・これが・・大爆釣?といってもいいくらいの入れ食い状態に陥り・・最後は早々に目的を達したので潔く引き上げてきた・・と言う次第。 午後から天気が崩れるっていう予報も入ってましたし・・。
d0251572_08574528.jpg




    今回の釣行。 これには実は布石がありまして・・・




  いうなれば”下見”ちゅーやつなんですが、先日16日にFじーとキノコ採りに行ったのを記事にしましたが、その時、キノコ採りは早々に終わりにして・・・今回のための下見・・・石狩湾新港は東埠頭に立ち寄ってきたのであります。   




  東埠頭側はあまり釣れてはいなかったけれど、そこの釣り人の話では「漁港の方で大チカが連れている。」という話を聞きつけ、見に行ったら・・・既にその時は群れは去ってたようだけど、多くの人がまだ竿を出していた。 だが、ポツポツ上がるチカを見て・・・「お・お・大きい!!」と思った。




  で、その時二人で顔を見合わせて・・・今回の釣行を決定したということですが・・・




  8時あたりに現地集合ってことにしていたけれど・・・早く着いた人が場所取り~ってことにしてて・・なんと・・7時40分にFじーから「場所確保セリ!」との連絡を受けた。 




   そのFじーから遅れること10分。 予定より10分前の7時50分に現着。 餌は小生が用意するってことにしてあったので・・・Fじーにしてみれば長~~い10分間だったかもしれないけれど・・到着したときはどこかのしらないおっちゃんと話が弾んでいた・・・。






   で、すぐさま、通称チカボックス(チカ用竿置きを兼ねて、他の道具も全てオールインワンという優れもの!)をセットし、三脚を立て、スピード餌仕掛けをセットし、コマセ用バケツも用意し・・全て準備万端!




   さっさと仕掛けを落とし(チカ釣りは竿を伸ばしてサビキ仕掛けを引っ掛け海に落とせば基本的に釣れる釣りですから、場所を決めたらあとは早い!)8時には釣り開始です。




  ところが・・・




    釣っても釣っても7cm前後の小チカばっかり・・・。 





  「なんか・・話が違うよねぇ・・。」





   「親たちはどこに行っちゃったのかねぇ? どこを彷徨っているんだか?」





  「そのうちに群れは来るんかな?」・・・などと若干不安混じりで釣りしてて、更にはガヤの稚魚とかちびっこいフグとか・・外道も結構掛かって・・楽しい釣り!というにはちょっと遠かった。 








  それでも、まだちょこちょこ釣れてる小生はよかったが・・・絶不調?だったFじーは一方的に新ルールを提案してきた! 





   外道釣りにはマイナス2点。 小チカは+1点、大チカは+10点・・とポイント制で競うことになった。  何事も競争心無しには何も生まれない!成長しない!・・というのが持論・・と見える。




  一応大先輩のFじーが決めたルールですから逆らうことは出来ません。 小生が竿を2本出して、次から次へと外道も含めて釣り上げるものだから、小生への嫉妬心からそーゆールールを作ったとか、大人げないじゃないか!とかは言いませんし、Fじーはそんな了見の狭い人ではありません!・・・が、Fじーは時々そーゆーオーバールールを勝手に作る癖がある・・・。 しかしながら、それはある意味小生のスキルアップにも一役買っているわけで、この不公平感は二人の師弟愛?ということにしておく。




    が、このあと・・・状況が一変です。





  9時過ぎあたりから・・大物がポツポツ上がり始めて・・・9時半頃には二人とも絶好釣。 しまいには大チカばかりが掛かりだすようになると、そんなルールはもうどうでもよくなって・・・お互いにバカ釣りです。 
d0251572_08440171.jpg




   小生も最後は二本竿をやめて・・1本に絞りこみました。 大チカに走られて仕掛けが絡んじゃって大幅ロス!・・・っていうのもありますが・・二本構えだとパニックに陥ります。
d0251572_08443840.jpg



    爆釣期に写真など撮ってる暇はありませんでしたが・・貴重な一枚は・・・Fじーの竿が海に引きずられて、慌てて救助し、めでたくまだ掛かっていた大チカを引き上げた?時の写真です。 たぶん2匹同時に針に掛かって一気に竿を持っていかれた・・かと。
d0251572_08491307.jpg


     中央部やや右下に見えるのがチカ。 実はもう一匹付いてましたが・・目の前で逃げられまして・・Fじーは残念がっていましたが・・・竿が戻ってきた時点で良しとしました。





   そんなことより二人とも我々の後ろで虎視眈々と狙ってるカラスやウミネコにかっさられた大チカの方が被害は大きかった。 二人で4~5匹は持っていかれてます。




   8時から釣り始めた釣りですが・・10時前には一気に低調になり、次回の群れの回遊を待つばかりですが・・・そんなのはいつになるかわからないし、これ以上釣っても後処理が大変になるだけなので・・・10時過ぎに納竿宣言。




  家に帰って、まずはサイズのチェックと釣った数の確認。
 
d0251572_09040668.jpg

   一番上は小鯖です。 小チカサイズは7~8cm。 大チカの一番大きいのが18.5㎝でした(下から2番目)。 だいたい13㎝~17㎝あたりにほとんどのチカが入ってきます。




  早速開きにして、中骨も落としました。
d0251572_09401191.jpg


    これだけの大きさになれば開きやすいっちゃー開きやすいですが・・・ワカサギの時もそうですが、数が多くなるとやっぱりうんざりするんです。




  でも・・今回は早々と見切りをつけて釣りをやめたのが良かった。 釣果ですが・・・大チカは二人合わせて合計43匹980g(1匹平均22.8g)。 うち10匹をFじーが持ち帰り残り33匹をさばきました。 小チカは合計35匹89g(1匹平均2.5g)。 実に約10倍も差があるんですねぇ・・・。




  それはいいとして・・・33匹は左程苦痛を感じる数じゃぁないですから30分も掛らず終了しました。 
d0251572_10152827.jpg


   で、もちろん昨夜の夕食は天ぷらです。 




     でも・・・写真を撮り忘れて・・・ほぼ食べ尽くす前に慌てて・・・ちょっと手ぶれしてますが・・・
d0251572_10171297.jpg

    ↑ シソとサツマイモです。 本当は他にナスやピーマン、シイタケなんかも揚げましたが・・

d0251572_10170891.jpg



    ごちそうさまでした!




     今日のお昼は・・・バターで塩コショウ。
d0251572_10194248.jpg


  
        美味しかったです。





    まだ実は残ってまして・・・冷凍庫で保管です。




     でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

                                                                                                                     



# by aiyababa | 2017-09-21 20:41 | 釣り・釣られ | Comments(0)

ひっさしぶりのテーブル磨き。

ナマステ!



 昨日は台風襲来日。 外仕事が出来なかったので、以前からチャンスをうかがっていたテーブル磨きをしました。



 久しぶりにやった理由は・・・細君に催促されてたこともあるんですが・・・次回は1,500番までのサンドペーパーで磨いてみたいっていうのもありました。



  600番から始まり・・
d0251572_23092266.jpg



  800番。



  1000番。
d0251572_23093992.jpg




    そして最後に1500番をかけて・・・
d0251572_23100772.jpg


  「・・・・。」



     見た目変化ないです・・・。 触り心地は違ったんですけどねぇ・・・。





   天然ワックスを塗って・・・
d0251572_23121867.jpg




      艶が出ました!





  結局・・・最初からワックスを塗るだけでも良かったのでは?  






   ・・・そーいっちゃぁ・・おしまいだけど・・・。




    でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 






   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-09-20 20:50 | じぶんち | Comments(0)

それなり燻製記・・豚と鶏と・・。

ナマステ!



 ここんところ燻製の記事が少なくなってきてますが・・・燻製作業そのものは別にペースダウンしたわけでもなくて相変わらず週1回は何かしらの燻製を作ってます。



  ま、書いても同じ記事になってしまうので書いてないだけなのですが・・・



   ちょっとだけ変えたレシピがありまして、前回も書いたかと思うのですが・・ソミュール液を作るときの塩分濃度を15%から12.5%に減らしました。



  少しづつおすそ分けしながら他の方の意見を聞いたりしてると・・「もうちょっと塩分を抑えても・・。」・・というのもあって、それなら少し減らして作ってみっか。  ということで作ったら・・・



   そんなに悪くない。 対砂糖との比率が1:3から1:2.5になったので、若干甘みを感じる配合になったかも・・です。



  先週末は鶏ムネ肉とモモ肉の燻製でした。 外国産のはもっと安いですが、ここは北海道産のにこだわって、いつも一番大きい(重い)ものを選んで仕込んでいます。
d0251572_11510009.jpg


    ソミュール液はモモ肉1枚、胸肉2枚で12.5%(37.5g)の塩水が300cc。 これに醤油を60cc。 砂糖を15g。 コショウを少々。 フェンネルとかクミンシーズとか香辛料数種をパラパラ。 ニンニク一個のスライス片を入れて沸騰させて・・冷まします。



   これをストック袋に入れて1週間。 



   で、軽く洗ってから、いつも通り、タコ糸で縛って鍋に入れて・・塩抜き。 75℃で45分ほど。
d0251572_11503810.jpg



   これを燻製器に吊るして・・・・燻製開始です。
d0251572_11504609.jpg


    かなり風格?が出てきた燻製器の中で・・燻し完了です。
d0251572_12561622.jpg




   モモ肉の燻製はあまり作りません。 肉としてまとまってないので、糸で縛ってもボリューム感もなく・・切ってみると・・細かく分かれてしまう個所もあり、美味しいけれど・・胸肉のようにハムっぽくなりません。  接着剤みたいなものがあればいいんだけどなぁ。 
    
d0251572_12562260.jpg

    でも、試し切りで半分にし食べてみましたが・・やっぱり肉そのものの味としてはモモ肉は一枚上手・・と言う気がします。 肉もしっかりしてますし・・。



    それでも胸肉の燻製に行ってしまうのはコスパもさることながら・・しっとり感がいいんだよねぇ、胸肉は・・。 個人的にですが。





   そして・・ほぼ同じ日に仕込んだ豚肉。





    肩肉とバラ肉なんですが・・・
d0251572_13124201.jpg

d0251572_13124842.jpg


   上が肩肉、下がバラ肉。 この時は残念ながらボリュームのある肩肉が店においてなくて、ちょっと薄めのさえない肉しか買えませんでした・・。 それでもいいか・・と。



   それぞれソミュール液350cc、400cc作って10日間漬け込みました。 ソミュール液自体は香辛料などは変えず、塩の分量だけ15%から12.5%に変更しただけです。




   で、漬け込むこと約10日間。 次の作業は塩抜き。




   塩抜きも1時間半程度。 途中実を削いで塩加減をチェック。・・・小生の場合は”塩っ気有り有り!”で恐らく他の方がやってるよりややしょっぱいかもしれません。  でも・・これは好みだから・・・。
d0251572_13213835.jpg


    で、半日ほどネットに入れて風乾。
d0251572_13421054.jpg



    4つまとめてやるのは久しぶりです。
d0251572_13423453.jpg


   2時間半ほど80℃~100℃で熱を与えて・・・脂肪を落として? いよいよ燻し作業です。
d0251572_13423842.jpg


   今回はちょっとお遊びをして、ザラメを毎回入れてみました。 チップは桜をメインにヒッコリーとナラも少々。 おおよそ20分程度で燃え尽きるのですが、炭化して残ったやつを炭の方に投入して全て煙にしてしまってるので一回およそ30分強のサイクルで3回入れました。
d0251572_16334724.jpg

   扉は庫内の温度調節で若干開けたり閉めたりしています。




   なんだかんだで都合2時間++が燻しタイム。 あとは庫内の温度が下がるまで・・1時間以上そのままにして・・・初めから終わりまで今回は7時間くらいかかってしまいました。
d0251572_16344900.jpg

    中間の脂受けはあふれる寸前でした・・・。 途中で一度捨てるべきでした・・・。




    で、出来たのが・・・
d0251572_16363953.jpg

d0251572_16365071.jpg



   豚バラ肉は15%~20%程水分と脂がそぎ落とされました。 購入時530gの豚バラ肉が420gまで落ちてました。 味見で1㎜程スライスして食べましたが・・いい按配です。




   多少の実験的な温度管理や塩抜きなどしてますが、基本的に温度は80~100℃をキープして2時間昇温、2時間燻し、2時間脂落とし・・的なやり方は変えていません。



  相手がバーナーとかの安定的な炎じゃなくて炭火なので、こまめなチェックが必要ですが・・・この頃はだいぶ慣れてきました。




  炭もあまり安い炭はだめですね。 かといって備長のような高い炭は買えないし・・そこそこ火持ちする炭を探してます。




   冷蔵庫に放りこんで・・数時間後。 すべて真空パックしました。
d0251572_16544586.jpg


    フリーザー用ビニールパックと、シンクの水切りネットの組み合わせですが・・・いくつもやってると段々失敗作が少なくなってきました。 今回は合計8個、全て一回でOKが出ました!
d0251572_16573158.jpg


    失敗の一番のケースは、袋のシールした一部が溶けて切れてしまうってケースだったんですが・・・シール時間を手動で短くして、すぐに蓋を開けない・・等々の工夫をしたら・・・ほぼうまく行ってます。



   今回のベーコン作りの半分はインド行き用に作ったんですが・・・現場はインドの中でもイスラム色の強い州だとかで・・唯一禁酒の州らしいのです。 ・・・イスラム教のエリアに豚を持っていったらやばいよなぁ・・。 ま、自分一人で食べるんだからいいかと思うんだけど・・・。



   なんでヒンズー教じゃないんでしょ? インドなのに・・・。 ま、ヒンズー教も禁止ではないけど豚はほとんど食わないけどね・・。





   ということで、”それなり燻製記”・・・でした。





   でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。





# by aiyababa | 2017-09-19 20:12 | 家事・料理 | Comments(0)

排水路と盛り土。

ナマステ!



 来年にでもやろうかと思っていた・・・お隣間借り畑の水はけ対策なんですが・・・




 時間があったので・・二本ほど掘ってみました。 
d0251572_17453761.jpg


  
   掘った分は今年耕した場所へ。  ジャガイモを植えたところですが・・・のちのちここから更に他の場所へも振り分けたいと思ってます。
d0251572_17472276.jpg



   で、今日台風18号が我が町上空を通過しまして・・・
d0251572_17514411.jpg



  その割には大雨も大風も吹かず、台風の割には穏やかな感じだったんですが・・・今はあっという間にオホーツク海に抜けてしまって、午後からは雲間に青空も見えて・・日が差したり・・。  でも風は前より強くなりましたが・・。



  で、昨日掘った排水路の状況を見たくて見に行ったら・・・いろいろ判りました。



  既設の排水路に向かって2本の排水路を掘りましたが・・・雨上がりのあとは・・・
d0251572_17584593.jpg


   水位も上がってて、出口付近では排水路の7割まで水位が上がってました。



   で、排水路の水はけ状況はというと・・・まず1本目は・・
d0251572_18004129.jpg


    多少の勾配はあるんですが、けっこう水位は高いです。



    もう一本は・・先日測量して一番高いエリアだったところ。
d0251572_18015772.jpg

     出口水位が終点までは来てなくて、一見全部水に浸かっているように見えますが・・勾配はこちらの方がきつくて、水には流れがありました。  周りからの地下水が排水路に染み出していました。
d0251572_18045417.jpg



   水が滲みだしてきていたのは嬉しかったですが・・・正直なところ・・最終排水路の水位をもっと下げたいですね。



  下げたいけど・・これが非常に難しい・・。 



  今のままじゃ暗渠も設置できないし、年中土の中はぐじゅぐじゅになってる気がします。



     暗渠は無理でも、水位を下げるだけでも・・そこまでやるには・・・重機でもないと・・人力じゃ・・・無理。




    対策としては・・・畝を高くするしかない・・・ですよねぇ。





    もうちょっと・・調べてみる必要がありますが・・・





     よく考えると・・・うちの土地でもないところなんですが・・そこまでシャカリキになってやる必要があるや否や・・ってところでしょうか?



    でも・・もっと歩留まり良く元気な野菜を作りたいですしねぇ・・。




   でわでわ また



   
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-09-18 19:55 | じぶんちの畑 | Comments(0)

2017年9月前半の庭の様子。

ナマステ!



 9月も半ばを過ぎてしまいました。 庭の花は山野草では新たに咲いたものはほとんどない状況になってます。 花壇の方とか園芸種では今が盛りのものがちらほら・・・っていう感じでしょうか。



  まずは山野草から・・




  我が家には2種類のエゾノコンギクがあるんですが、咲く時期、色、葉っぱの形等々がかなり違いまして、最初に咲いたのから遅れること1か月、ようやく濃い色の方が咲き始めました。
d0251572_13134178.jpg


   アキノキリンソウは最盛期です。
d0251572_13165483.jpg



    で、次はどこが違うんだ?っていうかんじで、同じ黄色いキク科の花から・・



   迷惑草でもある・・オオアワダチソウ。
d0251572_13192819.jpg

   除草剤を撒いても一掃するのは無理でした。 ただこの写真は我が家のではなくて、すぐお隣の敷地で生えてたものですが・・・畑を間借りしてる関係上・・我が家にも影響している・・・ってことで撮らせてもらいました。



     そして・・イヌタデ。  大分増えてきました。

d0251572_14071994.jpg

    タデ科が続きまして・・今年はこのタニソバが終盤の畑にはびこってきてます。
d0251572_14194646.jpg


    
   前にも紹介したイシミカワ。 これが蔓延るとうっかり肌を出して触れなくなります。 蔓全部がのこぎり状のとげが付いてて・・引っかかると結構痛い。

d0251572_14262862.jpg



 

   これも同じく前にも紹介しましたが・・今が全盛のホトトギス。 毎年増えて増えて、コマユミの株元に植えたんですが、今じゃコマユミを包むようになってます。
d0251572_14310367.jpg

   で、コマユミの方は葉っぱも色づいてきたのもあり・・だんだん秋の気配。
d0251572_14322269.jpg


    息の長いものとしては・・ノコギリソウがまだ咲いてます。
d0251572_14333502.jpg


    で、秘密の多肉の花園では・・ヒダカミセバヤの花が咲き始めました。
d0251572_14365018.jpg

d0251572_14370748.jpg



   北側花壇では・・不思議な花・・イヌサフランが一斉に咲き始めてきました。 葉っぱと花が別々の季節で地表に現れるって…おかしいと思いませんか?
d0251572_14390631.jpg


   で、ここからは・・秋の気配を少しお届け。



    最初はスズランの実。 赤くなってきました。
d0251572_14432365.jpg


   
      そして・・チゴユリの実
d0251572_14455967.jpg



     と、ホウチャクソウの実。 チゴユリの倍くらい大きいです。
d0251572_14463504.jpg



    山シャクヤクはかなりばらけてきました。
d0251572_14473182.jpg


     お隣さんの垣根?なんですが・・我が家にも進出してきている・・オンコ(イチイ)の実。
d0251572_14485087.jpg

      結構甘い。



    ヒメイズイやチゴユリはかなり黄色くなってきました。 ↓はヒメイズイですが、一部はラクヨウも始まっています。
d0251572_14520898.jpg


     先日の新聞やTVのニュースでは大雪、黒岳付近の山々の紅葉が話題になってました。 



    でも我が家の紅葉はお世辞にも綺麗とは言えず・・・



      大好きなオオカメノキも・・・紅葉というより茶色くなってて・・
d0251572_14555399.jpg


     期待ばかりが大きくて・・なかなか本領を発揮できないでいるのがこの木です。 まだ花も咲いてませんし・・。





     エゾムラサキツツジが少し色づいてきました。
d0251572_15015876.jpg

       番外編では・・・ホウズキの実。
d0251572_15064166.jpg

   見事ではありますが・・・ただ見るだけじゃぁなぁ~。 先日”食べられるホウズキ”っていうのを見たばかりだったので・・。



   最後に庭のスナップ。



   まずは歩道沿い東側。
d0251572_17464914.jpg



  そして、東側から西側。
d0251572_17482718.jpg



    同じエリアを西側から東側。
d0251572_17492594.jpg

    こーやってみると、まだまだ緑濃い庭になってますね。 去年もそうなんですが・・・紅葉する前にただの枯れ葉になって落ちるってことのほうが多かったかな。 理想的な紅葉には程遠い感じです。




    明日は台風が北海道にも来る気配。 いつもよりも風が強く吹いています。



   ・・今日はちょっと庭や家周りのチェックをしておきました。  昨日実は家の壁板が一枚外れてまして・・下の保温材が丸見え。



    台風が来る前に気付いてくれて良かったです。(教えてくれたのは細君ですが・・) 
d0251572_18275778.jpg



    外壁は杉の製材で、オスメスを組んで隠し釘で止めていくというものなんですが、ここにきて収縮で溝から外れてしまうものが出てきたんですよね。  今後もその恐れはありますが・・・なんとか嵌め込んで釘で止めて修理完了。 間に合ってよかった・・。




    でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-09-17 20:54 | じぶんちの庭 | Comments(0)

キノコ採りに行きました。

ナマステ!




 インド行きの正式な日程はまだ決まってないけど・・・行く前に是非やっておきたいことがあって・・・



 Fじーと誘い合って・・・キノコ採りに行ってきました。 



 場所は秘密ですが・・・毎回行っている場所です。 ここんところ体力もなくて新しい場所を開拓するなんてことは出来ません。



 Fじーと一緒に山に入るのは久しぶりです。 海釣りはちょくちょく行ってますが、山はタケノコ取りくらいで、キノコ採りはご無沙汰でした。



 で、さっそく見つけたんですが・・・そこでは写真を撮らずに・・あとでいつでも撮れるからと見栄?を張ったが・・それがいけなかった・・。



   カメラは背中のバッグに入れたまま・・とうとう最後まで取り出すことはなくて・・現場の写真は・・・皆無。



   ということで・・・帰宅してからですが・・二人分の収穫。 合わせてこれだけ。  ラクヨウとシロヌメリイグチ。 
d0251572_18265034.jpg



     虫出しの塩水漬け。
d0251572_18265450.jpg



   1~2時間漬けた後、石づきとか傘のごみを洗い流して・・保存。



  ハナちゃんは山に海に・よく頑張ってくれました。
d0251572_18265926.jpg



   今回の収穫はあまり多くはなかったけれど・・・キノコ飯にもできるし、みそ汁も大根おろし和えもできるし、いろんなバリエーションを楽しめる分は十分採れました。




   次回・・できればもう一回行きたいところですが・・張り切りすぎてウルシにでもなったら大変なので・・・止めておきます。





  さしあたって、明日の朝はキノコご飯です。





   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-09-16 20:42 | 山菜・きのこ | Comments(0)

畑の様子・・9月前半まで

ナマステ!



 北海道の9月ともなると・・次々と収穫を迎えて少しづつ寂しくなってきます。



 我が家の畑も例外ではなくて、カボチャは新しい実をつけることはもう無くて・・全部(2株)で7個でした。2:5ですが・・。
d0251572_21520683.jpg

    葉っぱはうどん粉病になって、元の方はかなり朽ちてきてます。


  
    カボチャのお隣・・サツマイモはまだ順調に茎を伸ばしてますが・・・
d0251572_21585567.jpg


       収穫は・・・たぶん11月??



    でも・・何も知らない小生の実家から・・大量のお届け物が・・。
d0251572_22032506.jpg


 半分は他にあげたとしても・・・あらまぁ~・・・としか言えません。 これからは作ってる作物を毎回事前説明しないといけない??



   この2週間で収穫が終わったり・・ほぼ終了したものは・・



    まず、ジャガイモ。 そしてトウキビ。



    そして・・・15個あったスイカは今日現在残り2個。 13個収穫しましたがそのうち2個が遅すぎて没。しかし残り11個は美味しくいただきました。
d0251572_21525125.jpg


   で、思ったのは・・一株で3つとか4つとか制限を設けずに、なすが儘に生らせよう!・・ということでした。 それでも甘いスイカが出来ることがわかりました。 大きさは1.5キロから2.5キロまででしたから特別大きい小さいってこともありませんでした。



   で、スイカ畑に混植してあるのがオクラ。 ここにきてやっと抜きんでてきてくれました。 1mくらいすぅ~って伸びてくれるものだと思ってましたが・・そうでもなかったんですね。
d0251572_22262324.jpg


    オクラは全部で4か所8本。 その割にはあまり収穫は多くないですね。 これっていつごろまで実をつけてくれるのか分かりませんが、今のところこれだけあっても2日で1個くらいのペースでしか採れません。 



  ハムシ対策で銀色のマルチで種をまいた普通の蕪と日野菜蕪でしたが・・実は去年買った種。 一緒に蒔いたルッコラだけ今年買ったもので芽が出たけど他の二つはほぼ皆無。 今年の春に蒔いたときはちゃんと芽が出てくれたんですが・・きっちり1年後は芽が出ないような処置になってるのかな・・?
d0251572_23322966.jpg


    だとしたら・・けっこう厳しいというか・・ちょっと怖い。



   秋大根は2か所に分けて植えてあるんですが・・なぜか成長に大きな差が・・。 以前ハムシにやられて土に薬剤を混ぜたところのはあまりよろしくない。 お隣のサトイモはそこそこよく育っているんですけどねぇ・・。
d0251572_23503198.jpg


      いつの間にか横からたくさんの芽が出始めまして・・もしかしてこれが小芋に??
d0251572_23543528.jpg


   
      ヤーコンも元気です。 いったいどんな芋が生るんだか愉しみですが・・これも掘ってみないことには・・。
d0251572_00000906.jpg


    長ネギ・・先日2回目の土寄せをしました。
d0251572_00041822.jpg



   豆類・・枝豆のうち早生種はだいぶ前に終了。 もう一つもほぼ終わりです。
d0251572_00060531.jpg


   早生種の一株の収量はせいぜい180g、平均で150gくらいでしたが・・こちらの方は300gを超すのも多数。 平均でも250g以上ありまして・・けっこう嬉しい。 そこそこ冷凍保存もできたし、何株かは大豆にまで育ててみようと写真でみれば手前の3本ほどはこのままにしておくつもりです。



  花豆は赤も白もまだ咲き続けてますが、一部はもう茶色くなって中でカラカラ音がしてます。
d0251572_00195736.jpg

   豆っていうのは偉いです。 土地がやせててもちゃんと育ってくれるんですねぇ・・・。



  我が家の畑の方・・・葉っぱは大分枯れてきましたが相変わらず順調です。
d0251572_00273632.jpg

d0251572_00274141.jpg

     ここ数日の収穫はこんな感じです。


    これは2日分まとめて収穫したもの。
d0251572_00304407.jpg

d0251572_00305662.jpg

d0251572_00302443.jpg

d0251572_00301227.jpg


     ここに枝豆とかトウキビとかは入ってませんが・・きゅうりが多いです。 すぐに一杯になっちゃいます。



    代わりにナスの成長が悪い・・・。 育て方・・きっとどこか失敗してますね。



    多くても少なくても毎朝一番にこーして収穫するのは楽しいです。




   でわでわ また



   ⇓
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。







# by aiyababa | 2017-09-15 21:55 | じぶんちの畑 | Comments(0)

堆肥箱の設置とお隣間借り畑の高さチェック。

ナマステ!



 今まで一年に一回貯めたものを吐き出して使っていた堆肥箱。 今年からお隣さんの休耕地を利用できるようになって、堆肥が間に合わなくなるのは確実で、今回新たに堆肥箱を設けました。 
d0251572_09024879.jpg


   いくつか、パレットの余り材があったので、コンパネを2枚買って、1.1mx1.1mxh0.9m(1.09㎥)・・という大きさにしました。


   
    通常だと0.9x0.9xh0.9m(0.73㎥)という大きさになるのだけど・・・20cmだけ大きくすることで、これだと容量が約1.5倍に増えます。 

  大きなビニール袋に入れておいた発酵干し草を袋から出して・・土をかぶせて・・堆肥作りスタートです。
d0251572_09140567.jpg



  

  まだまだ入ります。 雪が降る前に落ち葉でも集めて入れておく予定です。  って集められるかどうか微妙ですが・・。



   そして、畑に関して言えば・・もう一つ重要な作業をしました。



   それは畑のレベルチェックです。



   とにかく水はけが悪い。 ある農家さんはここの地主さんに依頼されても野菜作りを拒んだくらい水はけの悪いこの土地・・。 



   でも・・いくら水はけが悪いからと言って、何も作らないのはやはりもったいない。 雨上がり数日後、休耕地を見たとき、ここは低すぎる!・・とか、ここなら大丈夫じゃないのか?とか、土の湿り具合を見て判断して大まかなボーダーラインを引きました。


      ジグザグになってるラインの右側が高いエリアと思われ、左側が低いエリア。
d0251572_16352696.jpg



   そして、次はレーザーレベルによるこれも大まかな測量。 夕暮れ時のレーザーが見やすい時を狙ってやりました。
d0251572_16332711.jpg


       で、各所記録。 でも・・読めませんよね。
d0251572_16330599.jpg


      基本的に、ここならいいのでは?っていう場所だけ測ってみたんだけど・・人間の目っていうのは結構いい加減で・・・ボーダーラインの高さで5~6cmくらいの差が出ました。 上の写真でみると・・右側で斜線で示した場所は思ってたより低かった場所です。



 で、今後は・・・1、簡易排水路を作り、


     ・・・・2、低いところの土を持ってきて高いところに移して現在より更に平均で5~10cm高くする。



    以上のことをして、さらに畝を作ったときに通路位置より少なくても20cmは高くしたい・・・っていう願望があります。



   そうすれば・・・かなり根腐れ被害が減るんじゃないかと・・。



    とりあえず、今回はデータ取りまで。 



   実際の作業は・・来年? でしょうね。



    でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。

   




# by aiyababa | 2017-09-14 21:18 | じぶんちの畑 | Comments(0)

美瑛探訪・・北海道遺産・土の館訪問。+初焚き。

ナマステ!



 青い池を後にして・・さて一路我が家に・・と言うところだったが・・途中、北海道遺産、土の館っていう建物に惹かれ・・ちょっと立ち寄ってみることにした。 場所は美瑛じゃなくて上富良野町なんですが・・このあたりも景色のいいところです。



 この土の館・・の説明は・・”北海道遺産土の館”をクリックしてくれたら入っていけます。



 一応、中はどのようなものかっていうと・・・このような土の標本とか・・
d0251572_18310373.jpg



  馬に取り付けていたプラウ(土起こし)とか、この博物館を作ったスガノ農機さんのコレクションや過去の製品が展示されてます。
d0251572_18312892.jpg


   
  
     ⇓ こんな説明も・・・。

d0251572_18363803.jpg


 
 で、大まかに説明すると・・土の館と呼ばれる方は、上のように北海道各所の土の標本がすごくて、更にいろいろ土を改良したりと改革の歴史を紐解き、それに合わせて、開拓とかトラクターとかプラウと呼ばれる土起こしの器具の変遷とかを説明してるものなんですが、その標本が遺産選定のポイントになったと思うけれど・・



  小生には申し訳ないが・・この館より・・



   こっちのトラクターのコレクションの方が興味あった。  農機具伝承館、トラクタ博物館・・A~C・・。
d0251572_18384277.jpg



   ズラッと紹介すると・・・
d0251572_18402016.jpg

d0251572_18402349.jpg


      ↓ 形は同じですが・・小さいほうは日本製(イセキ)
d0251572_18402709.jpg

d0251572_18402949.jpg

d0251572_18403954.jpg

↓ プラウの数々
d0251572_19343543.jpg

d0251572_18404466.jpg


      別棟にもたくさんのトラクターがあります。



       ⇓ これも動態保存というのがすごい!
d0251572_18404875.jpg

d0251572_18405162.jpg


    トラクター好きは是非訪問すべし!  展示室の匂いがオイルの匂いなんですよねぇ。 おそらく全て動態保存じゃないかと思います。 そして埃もなくきれいに磨かれてます。 すごいですよ。 



    ついうっかり1時間以上も長居をしてしまって・・・日没前に帰宅できませんでした・・・。



    ということで日帰り旅行を3本立ててお届けする羽目になってしまったんですが・・・疲れました。



   帰った翌日は予報通りの雨。 そして今年一番の寒さ。 日中でもせいぜい16℃。 して・・・遂に出ました!



    今シーズンの初焚き!! もちろん薪ストーブ。 ともちゃんに火を入れました!
d0251572_20072638.jpg



        初日は・・250℃止まりで・・・。  安定運転。
d0251572_20075959.jpg



     室温21.7℃から25℃に・・。  おかげで一日中ぽかぽか。



    
  あぁ~~そこそこ充実の2日間でした。



   でわでわ また



   ⇓
 ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







   ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-09-13 20:22 | 旅・お出かけ | Comments(0)

美瑛探訪・・四季彩の丘と・・・。

ナマステ!



 北海道の中でも超人気エリアの富良野・美瑛エリア。 



 訪れる人は平日であるにもかかわらず・・かなり多い。 この日の四季彩の丘の駐車場はもう一杯。
d0251572_17555235.jpg

  
   数年ぶりの訪問だったけど・・下は砂利でしたが別なところにもう一か所駐車場が作られていました。



   この時期に来るのは初めてかもしれませんが・・・いつ来ても人がいっぱいです。 



   忌々しいのは、その増えた人というのが・・・ほかでもない中国人。 観光バスで乗り付けて・・売店内でも外でも威勢がいい。



   正直あの言葉のチャ・チ・チュ・チェ・チョの響きなんか絶対に聞きたくないんだけど・・・まぁよく聞こえる・・。 



   到着してまず最初にしたのが腹ごしらえ。 昨日の記事のカンパーナ六花亭の白樺レストランが定休日となっていたので・・ここまで我慢でした。



   二人で頼んだのはカツカレーと鹿肉ジンギスカン。
d0251572_18381165.jpg

d0251572_18381924.jpg

    小生は鹿肉の方を食べたんですが・・・ジンギスカンの味付けが何となくマトンと一緒のような気がして・・鹿肉ってこんなに味に癖があったっけ?って思わせるものだったのがちょっと残念。 不味くはなかったけど・・。



   さて・・やっと本題。 この四季彩の丘、以前来た時と違うのは・・歩道と車道に通路がきちんと分離していたことでしょうか? 道路幅が1.5倍くらいになってた気がします。 カートやトラクター曳のトロッコバスが結構ひっきりなしに走ってまして・・かなり拡張した花畑を歩くのは結構しんどいので、こっちの方がよく見て回れるかもしれません。



   我々は中間地点あたりまで行って引き返してきました。 




  では一気に写真で紹介。
d0251572_18484692.jpg

d0251572_18495737.jpg

d0251572_18502841.jpg

  
d0251572_18514714.jpg

d0251572_18514939.jpg

d0251572_18515830.jpg

d0251572_18523480.jpg

d0251572_18525778.jpg


    と、こんな感じでしょうか? 十分堪能させていただきました。



    このあとは・・青い池です。 


 
   その道中では畑を耕してる風景なんかが飛び込んできまして・・・一枚!
d0251572_18543810.jpg

d0251572_18551106.jpg

    どこでも絵になる美瑛の景色でした。



    そして青い池に到着。 ここも昔来たときは駐車場の場所も危うく見逃すところだったのに・・今は池の近くまで行けてて立派な駐車場が・・・。 しかも何か所も!



    人気の高さがうかがえます。



    人出もすごい! 土日だったらどれだけの人が来るんでしょう??
d0251572_19523527.jpg

d0251572_19521438.jpg



    ここも一気に写真攻め!
d0251572_18590682.jpg

d0251572_18592634.jpg


d0251572_19532785.jpg

d0251572_19533121.jpg


    
 天気が良ければもっと青さが増したように思いますが・・・これでもけっこう十分満足しました。



   池沿いの遊歩道と帰り道は別々に設けられていて、帰り道はただ駐車場に戻るのみ!って感じでしたが・・



  帰り道の右隣の林・・・カラマツ林なんですが・・おあつらえ向きなカラマツの若木。 地面の苔と言い乾燥状態と言い・・落葉キノコの雰囲気ぷんぷん。



   試しにちょっとだけ中に入ってみたら(歩道から3m程度ですよ)・・



       ありました・・・。
d0251572_20001311.jpg

d0251572_20001873.jpg


     これだもの。 



   実際問題・・観光しに来たのでキノコ採りは二の次のはずなんですが・・・ほんの2~3分・・お遊びで・・やってしまいました。



    こーゆー好条件を前にすると・・もはや理性などどーでもよくなる・・・。 



   細君も呆れていたが・・理性を失って”若い女”・・に走るよりは・・よかっぺ。




   で、本来なら今回の旅の目的はここで終わりのはずなんですが・・・実はもう一つ出てきちゃいまして・・



   そちらはまた次回。



    でわでわ また



   
ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとブログ応援よろしくです。 別窓で開きます。 







  ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。






# by aiyababa | 2017-09-12 20:24 | 旅・お出かけ | Comments(0)


「みちくさ」 ちょっと覗いて
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
けいさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 21:35
六花亭というよりも私には..
by けい at 14:58
はなこさんこんばんは。 ..
by aiyababa at 22:16
あいやばばさん、こんにち..
by はなこ at 14:16
けいさんこんにちは。 ..
by aiyababa at 14:10
カラスですか。。。 知..
by けい@野迫川倶楽部 at 06:14
カテゴリ
タグ
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧